HAPPY MADNESS♡人生を味わい尽くす♡

フリーランスの、デザイナー&英会話講師です♡
日々の気づきや幸せで在るためのヒントを書いています。
どの記事から読んでも皆さんに気づきがあるような、
金太郎飴のようなブログを目指してます♡
人生はHappy(幸せ)でMadness(狂気)。味わい尽くしたい♡


テーマ:

今日は、色んな学びと気づきがあった日でした。


やはり、意識をどこに置くかというのがとっても大切で、
それ次第で現実はどんどん変わっていくんですよね。

 

目の前の問題は、問題ではなく、
私に何かを気づかせるために繰り返し起きている。


魂の成長のために、すべては回っている。

 

ゆるんで、楽しんで、ああそうか、って腑に落とす。
そんなシンプルな人生で、充分なのです。

 

 

人に何かをして欲しいとき、それはその相手の中にはなくて、
答えは自分の中にしかないのです。


だから、相手に「それ」を求めても得られない。


全ては自分の中の出来事。

 

つきつめるとワサワサはいっぱい出てくる。
思考でつきつめても、苦しいだけ。その必要もなし。
その出てきた感情を、ひとつずつ手放していくだけ。

 

最近色んなところで、色んな人から「ゆるんで」と言われます。
きっと、考え過ぎな私に、宇宙さんが
「リラックスしてね」とサインを送っているのでしょう!

 

私は「ここ」にいるけど、「ここ」にはいない。
2人の「自分」。しっかり意識して生きていこう。

 

読者登録してね

 

自己紹介&お仕事依頼はこちら♡

『はじめまして♡&お仕事メニュー』

 

Facebookのお友達募集しています♡

こちら

※男性の方は、投稿を見てちゃんとされてる方でしたらOKします。

※フォローも大歓迎♡

 

フォロー・ミーピンクハート

Twitter

@tommy1031

Instagram

tommy1031art

 

♡Ameblo人気記事♡

星 神の子を育てています。

星 罪悪感とは、自作自演の喜劇である

星 結婚と離婚が私に教えてくれたこと。~感情と身体はつながっている~

星 幸せなシングルマザーの在り方とは♡

---------------------------------------------------------------------------------

レッスンではアメリカの生活習慣や、ニュアンス、
シチュエーションも交えてお伝えしています♪
♡「恋する♪英会話レッスン」生徒さん募集中♡

60分¥2500〜

♡大好評!カワイイ透明名刺販売中♡

どちらもお申込みはこちらから

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「前世」というものが本当にあるのかないのか、私たちは実際のところ知るよしもないわけですが、「ある」と"感じて"生きると、今の人生がとても豊かになる気がしています。

 

昨日は数ヶ月前に予約した、前世や"上の人"をイラストにしてくれる先生のところに行って来ました(^^)。

 

私はあんまりスピリチュアルな方ではないのですが、退行催眠的なものや、自分の内側に入っていくようなワークは大好きで、自分の前世は実は何度も見た(感じた)ことがあります。

 

過去生の記憶が(脳内で)再現されているときは、本当にその人の感情を深く感じ、嗚咽まですることもあり、臨場感があってとても面白い"体験"です。(だから好きなんだと思います)

 

 

<私が今まで体験した過去生ベスト3>
・18世紀フランスの18歳で亡くなった女性剣士
・江戸時代、身ごもりながら夫にDVを受けていた町娘
・中世ヨーロッパの(どこかの)国王の長男

 

ワークなどで過去生を「再生」しているとき、18世紀フランスの農家の生まれで、まだ子供の頃に庭で遊んでいたときの幸せな気持ちを思い出していたことがあります。

 

そのときの風が頬をなでていく感触、空気の独特の香り、納屋から聞こえる鶏の騒々しい声、木々を風が通り抜け、草原を揺らす様子、そういう「感覚」までしっかり感じるんです。今で言うとVRとか4Dシネマとかのもっと臨場感があるような感じですかね。すごく気持ちが良かったのを覚えています。

 

 

そうやって、自分で体感したりする前世もあれば、人に言われて「へぇ」というものもあります。

 

今回は、先生に「まず大天使ラファエルがいますね〜愛ですね!」と言われ、バラを持った美しいラファエルを描いて下さいました。それから、鉱物と話せる才能を持ったネイティブアメリカンの女性と、医者兼僧侶のチベットのお坊さんが前世としてあるとのこと。(へぇ〜!)

 

じゃ〜ん!こんなの!

 

オーラは知性の青、深慮の紺、創造のオレンジのグラデーションだそうです。(たまたま着てた服も紺!)


性格そのままだなと思いました(笑)。

 

もうひとつ面白い前世で、半分(鳥の)怪物、半分人間の「神」に祈りを捧げていた人間、というのが出てきました。これは、私の「常識にとらわれない感性を表し、その何者にも支配されない鳥のような自由さは、芸術活動での孤独と崇高さを表しています」とのこと!

 

私がやりたいこと、私の魂が望んでいるなぁということそのままで、とても面白いなと思いました。

 

かっこええ〜

 

(何百もあるなかで、今回先生に)見えてきた前世というのは、今の私の中にある人間性だそうです。半分ケモノの人間性なんて、かっこいいわ〜(笑)♡(*´艸`*)うれしい♡

 

前世というものが本当かどうかは置いておいてね、そういうものを体感したり、こうやって絵にして貰ったり、人から教えて貰って。それらすべてを内包して「今」存在している自分の魂というのが、とても豊かに感じられるんですよね。

 

そういう連綿と続く命の、今回は自分の出番なんだなぁというか。そういう豊かさと有り難さを感じられるのが、こういうののいいところだなって思っています。あ〜面白かった!(^^)

 

読者登録してね

 

自己紹介&お仕事依頼はこちら♡

『はじめまして♡&お仕事メニュー』

 

Facebookのお友達募集しています♡

こちら

※男性の方は、投稿を見てちゃんとされてる方でしたらOKします。

※フォローも大歓迎♡

 

フォロー・ミーピンクハート

Twitter

@tommy1031

Instagram

tommy1031art

 

♡Ameblo人気記事♡

星 神の子を育てています。

星 罪悪感とは、自作自演の喜劇である

星 結婚と離婚が私に教えてくれたこと。~感情と身体はつながっている~

星 幸せなシングルマザーの在り方とは♡

---------------------------------------------------------------------------------

レッスンではアメリカの生活習慣や、ニュアンス、
シチュエーションも交えてお伝えしています♪
♡「恋する♪英会話レッスン」生徒さん募集中♡

60分¥2500〜

♡大好評!カワイイ透明名刺販売中♡

どちらもお申込みはこちらから

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

英語を話す日本人がよく言うのが、
「英語を話しているときは別人格になる」
というもの。

 

日本語で日本人と話すときはシャイで大人しいのに、英語になった途端アメリカ人のように陽気でポジティブになる人が多い。

 

なぜでしょう?

 

私は「言語」を「感覚」として捉えると、すごくわかりやすいなと思っています。

 

私の生徒さんには常々言っているのですが、英会話って「勉強」しなくていいんですよ。(私は記憶と文法メインの日本の英語教育に異を唱えています)

 

英語は「感覚」で喋るんです。

 

英語を話すということは、新しい「感覚」を身につけ、
新しい世界の入り口に立つことです。

 

 

言語を「感覚」として捉えてみる。

 

日本語には非常に曖昧な表現が多く、遠回し。会話では和を重んじ、相手を傷つけないよう空気を読むことが求められます。

 

日本という国が、同じ民族で島国なので、そのようなコミュニケーションが生まれたわけです。間接的な言葉を使うことで諍いを避ける目的です。

 

英語はというと、色んな民族の、価値観の違う人々のコミュニケーションツールとして発展してきたので、わかりやすい、直接的な言い回しが必要な言語なんですね。

 

なので、そもそも言語としても真逆と言っていいくらい、目的が違うわけです。(感覚の話です)

 

日本人として日本で生きて来て、本当に生きた英語を使えるようになるというのは、全く新しい「感覚」を身につけるのと、同じことなのですよ!そして、「新しい感情表現」をも身につけていくことになります。日本人のそれと全く違うからです。

 

TOEICが900点でも、東大出てても、私より英語喋れない人はたくさんいます。それは、英語を「勉強」してきて「感覚」で使っているわけではないからです。

 

例えるなら、車の構造も仕組みもメーカーもすべてをわかっていて、そらんじることが出来るけど、ペーパードライバーみたいな感じ。私は楽しくて運転だけしてきたらいつの間にかレーサーになってたみたいな感じです(笑)。

 

私は、「英語を話しているときは別人格になる」は、実は通過点だと思っています。もっというと、より深みを持った人間になるまでの通過地点だとも思っています。

 

「 日本人の感覚・感情表現(A)
     +
  英語圏の感覚・感情表現(B)

 

  =深さ(A)(B)2段階の感覚・感情表現  」

 

です。これこそ英語を話せるようになる"最大のメリット"です。
そう、「英語を話すこと」はゴールでも最大のメリットでもないのです!自分の感覚と感情表現の幅が広がることこそメリットです。

 

なので、英語を話す日本人あるあるの「英語を話しているときは別人格になる」をぜひ通過地点中に楽しんでほしいなと思っているんです。それはきっと楽しいはずです。

 

なんかそういう、「英語を話して別人格を体験するセミナー」みたいの作れないかなぁ、ってちょっと思っています。楽しそうじゃない?今までになくない?(^^)

 

私は性格的なものもありますが、今では日本語英語でそんなに表現差はありません。日本語にしかない美しい表現もあるし、英語にしかない唸るような面白い表現もあって、どっちも楽しめるのが楽しいなぁ♫という感じです。

 

この楽しさを、多くの人に伝えたいなぁ♫と思い、英語の書籍を書き、英会話レッスンをしています。この「感覚」の面白さを生徒さんが"自分で"気づいたときの表情が大好きっ♡

 

"英語は「感覚」で喋る"
恋する♪英会話レッスン
Skype生徒さん募集中♡

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。