テニス上達 最短の道 ~現役プロコーチが誰も教えてくれない“秘訣”をお伝えします~

JPTA認定プロコーチがテニス上達法をこっそり堂々公開します!月8,000円~10,000円のレッスン料が浮くかも(笑) 質問も受け付けているので、わからないことがありましたらお気軽にどーぞ!


テーマ:


毎日寒くてテニスコートに向かうのも
少し躊躇していませんか?


どうしても行動が取りにくいシーズンですが、
だからこそライバルに差を付けるチャンスです。



一緒にテニスをしている仲間も
急にあなたが上達したらビックリしますよ。


なので、
周りがペースを落とす今だからこそ
あなたは上達の手を緩めないで行きましょう!



そこで今回は上達をお手伝いをするために
年に一度しかできない「あの企画」を今年も
行うことにしました。


それは、
「スリーサンタがやってきた」というクリスマス企画です。


「スリーサンタがやってきた」の内容は、
期間中に私のレッスン動画を複数ご購入されると
他のレッスン動画もプレゼントという形です。



・期間中に2つレッスン動画を購入されたら1つプレゼント

・期間中に3つレッスン動画を購入されたら2プレゼント

・期間中に4つレッスン動画を購入されたら3プレゼント


・・・



こんな感じでかなりお得なクリスマス企画となっています。


もしこれまで購入するか迷っていたり、
複数のレッスン動画を手にしたいとお考えならば
ぜひ活用してください。


期間は12月1日(金)~12月25日(月)までの間に
ご購入された私のレッスン動画が対象です。




対象動画はこちらの『レッスン動画一覧』からご購入ください。

   ↓ ↓ ↓

【スリーのレッスン動画一覧】



さらに、すでに値上がりした最新レッスン動画である
『お家deテニス上達法(肩甲骨編)』も対象動画として、
この期間のみ特別価格でご案内します。

【お家deテニス上達法(肩甲骨編)】


そしてもうひとつ。


すでに販売終了した『テニス進化論4.5』という
ラケットの機能を発揮できるノウハウを公開している
レッスン動画も特別に対象動画として期間限定で復活販売します。

【テニス進化論4.5】


特に、
『お家deテニス上達法(肩甲骨編)』『テニス進化論4.5』
相性がいいので、両方をご覧になることをおススメします。



これら2動画も12月25日(日)までご購入できますし、
プレゼントの対象にもなります。



プレゼントの申請は下のフォームから
お願いします。

  ↓ ↓ ↓


【「スリーサンタがやってきた」 プレゼント申請フォーム】
 
※お名前はニックネーム可です
※期間中は条件を満たしていたら何度でも申請できます
※返信メールが届かない場合は迷惑フォルダをご確認ください



滅多にない特別なクリスマスの企画なので、
ぜひうまくご利用くださいね^^

 

 

では!

 

 

スリー

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回、前々回と失敗についての捉え方を
色んな視点でお話してきました。

【負けることはダメなこと?】

【挑戦しないと先に進めない】


そんな中、私も普段はあまりプレーしない
ゴルフコースにチャレンジしてきましたよ。


最近ゴルフが上手な友人に練習場で
手とり足とり教えてもらったので、
それを試す絶好のチャンスです。



ラウンドすることが決まってからは
ひとりで何度も練習場に通って練習しました。


コースを回る前日には300球以上
教わったことを意識してスイングしたと思います。


その結果、
結構ボールを飛ばせるようになりましたし、
打ち方も動画撮影しながら練習していたので
映像で自分のフォームを確認するたびに
随分様になってきたとひとりで満足していました(笑)



「ここまでやったのだから」


友人とゴルフするだけなのに
ここまで練習するのは大袈裟かもしれませんが、
ちょっとした理由があります。


それは月末に昔の友人とゴルフ対決を
することが決まっているからです。


やはり勝負となると負けるわけにはいきません。


それに、体の使い方がテニスと共通する部分が多いので、
勉強になりますね。


また、単純に上達を感じることができるので、
純粋にゴルフを楽しんでいます。


だから、
しっかり練習しては対決前に一度コースを回って、
自分の実力を確認しておきたかったのです。


特にゴルフは最初の1打が大事で、
ここがうまくいくと、「その日はいける」
という気持ちになれます。


なので、
練習場では1コース目の1打目をイメージして
何度も練習しましたよ。


この試合に向けての準備はテニスと同じです。


1、目標の試合を設定する

2、そこに向けて練習する

3、本番前に練習用の試合に出場する

4、練習用の試合を通じて必要なことを練習する

5、本番である目標の試合に出場する



ちなみに今回は「3」の本番前に
練習用の試合に出場するお話です。


そこでイメージした1コース目の1打目が
ついにやってきました。



ただ、話が長くなったので、
続きは明日お話しますね^^

 

では!

 

 

スリー

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


普段からテニスというスポーツは
「ナイスショット」を打つことが目的ではなく、
「相手からポイントを奪う競技」だと言ってきました。


そのためには当然技術的な要素が必要なので、
日々練習されていると思います。


でも、相手からポイントを奪うためには、
「競技」という根本的な考え方を持っておかなければ
テニスが「ナイスショットお披露目会」になりかねません。


なので、
特に試合やゲームを楽しんでいる方には
「考えるテニス」を推奨しています。


だけど、この考え方はなかなか伝わらない部分でもあって、
どうしても「ナイスショットお披露目会」の比率が高くなってしまいます。


テニスは相手より多くポイントを奪うスポーツなので、
一回のスーパーショットではゲームも取れないですし、
当然試合に勝つこともできません。


そこで今回は
非常に興味深い動画をご紹介しようと思います。


私も実際にセミナーを受けたことがあるテニスコーチの指導法ですが、
「かなり斬新なアドバイスをしている」のが印象的です。


「ナイス●●!」


もしかしたらあまり受け入れられないかもしれませんが、
競技をする上では本質を突いていると思います。


そのコーチはあの世界的な選手を指導していたので、
説得力はあると思いますので、ぜひご覧ください!

 

   ↓ ↓ ↓

 

【相手からポイントを奪うための発想を養える動画】 

 

では!

 

スリー

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

私はテニスコートを取ったり、
その際の連絡役をすることが多いので
無料通信アプリ「LINE」を使うことが多いです。


そんなときに役立つのがスタンプですよね!


テニス仲間に必要事項だけを文面で送ると、
何だか素っ気ない感じになるので、
最後にスタンプを使います。


ただ、スタンプを送るのなら
テニスにちなんだものの方がいいですよね。


そこで元芸大出身の従兄弟にお願いして
テニス用のスタンプを作ってもらいました。


それを紹介したら、たくさんの方に購入していただき、
従兄弟もすごく喜んでいました。


実際に購入したという方から
ご連絡もたくさん届いています。


--------------ここから---------------

■お名前(ニックネーム可)(フリー01): kiyokiyo
■性別(フリー02): 男性
■年代(フリー03): 41~45歳
■どの記事からのお問い合わせですか?(フリー05): 超テニス塾メルマガ
■メルマガやブログへの引用可否(フリー06): 引用可(イニシャル、ニックネーム)
■シングルス派?ダブルス派?(フリー07): どちらも
■お問い合せ内容(フリー08): 報告
■内容を教えてください。(フリー09): 


【kiyokiyoさんのご報告】


弟さん、結婚おめでとうございます!!


LINEスタンプ買ってみました(^-^)
使わせてもらいます!


--------------ここまで---------------

【スリーの回答】

--------------ここから---------------


kiyokiyoさん

おはようございます!
スリーです^^


お祝いメッセージをいただき
ありがとうございます!


LINEスタンプもご購入頂き感謝です。


今回LINEスタンプを作った従兄弟も
弟みたいな存在なので嬉しいです。


結構使い勝手がいいので、
バンバン使ってくださいね^^


では!


スリー


--------------ここまで---------------


---------------まとめ----------------


こんな感じで購入いただいた報告を従兄弟に伝えたら
以下の文章が届きました。


----ここから----


購入していただいて本当にありがとうございました。


拙い作品ではありますが
頑張って作ったことは確かなので嬉しかったです。


スタンプ作りに再び挑戦する機会があるかはわかりませんが、
絵を描いたり物を作ったりすることはずっと続けていくつもりです。


皆様もいつまでもテニスを好きでいて、
喜びとして続けていってくださることを願っています。


本当にありがとうございました。


----ここまで----


彼は今回のスタンプを作るために
1ヶ月以上かかったと言っていました。


仕事から帰ってから眠い中
頑張ったそうです。


だから私も応援したかったし、
共感してスタンプを購入していただいた方には
心から感謝しています。


そこで残り2日間とはなりますが、
従兄弟のスタンプも今回の目玉特典である

『あなたを成功に導く「目標達成シート」』
対象にさせていただきます。


自分が紹介したものなので、
せめてもの感謝の気持ちとしてプレゼントします。


ただ、
スタンプは購入しても注文IDが発行されないようなので、
「目玉特典申請フォーム」ではなく、下のリンクをクリックして
『感想フォーム』から申請してください。


⇒ 【目玉特典プレゼントの感想フォーム】


『テニスのともだち』のスタンプを購入して、
こちらのフォームに感想を書いて送っていただいたら
今回の目玉特典を送らせていただきます。

 

  ↓ ↓ ↓

 【「テニスのともだち」のスタンプはコチラから】

 

※9月15日(木)までの購入された方が対象
※スタンプはガラケーでのLINE利用では使用できません


いただいた感想は従兄弟に送りますので、
正直な気持ちを書いていただけたら有難いです^^

 

では!

 

スリー

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたはテニス仲間と連絡を取るときに
無料通信アプリ「LINE」を使っていますか?


LINEは複数の人に情報を同時に送ることができるので、
テニスを行う際の日時や場所を伝えるツールとしては
非常に便利ですね。


ただ、返事をするときに「了解」だけだと、
何だかそっけないし、だからといって丁寧過ぎるのも
相手に気を遣わせてしまいます。


そんなときに役立つのが「スタンプ」ですよね。


スタンプは無機質になりやすい文字だけのやり取りに、
キャラクターの画像を添えることができるので、
喜怒哀楽の表現を出しやすいです。


例えば、
コートの手配や日時設定してくれた幹事の方に
参加の意思を伝えるときは「参加します」という
メッセージを送りますよね。


その際に文字だけではなく、キャラクターが
「ありがとう」と感謝しているスタンプを添えると、
随分印象が変わってきます。


なので、
私もよくスタンプを使います。


だけど、
せっかくテニスについてのやり取りをしているのだから、
「テニスにちなんだスタンプ」が欲しいと思っていました。


そんなとき、たまたま芸大に通っていた従兄弟に会う機会があり、、
ちょうど彼がスタンプをデザインしていると言っていたので、
「テニスにちなんだスタンプを作って」とお願いしました。


彼はいくつかスタンプをすでに作成していたので、
二つ返事で快く引き受けてくれました。


そして1ヶ月後に完成した連絡を受けたので
早速デザインを見させてもらいました。


感想は「さすが元芸大生!」です。


どうやってこういうキャラクターを生み出せるのかが
不思議で仕方ありませんでしたし、どのような方法で
描いたのかも文系の私にはまったくわからかったです^^;


ひとつ言えることは、見た瞬間気に入った私は
すぐそのスタンプを手にして使い倒しています(笑)


「スリーはそのスタンプしか持っていないのか」
思われるくらい使っています^^


あなたももし、
テニス仲間とLINEをするけど、テニスにちなんだスタンプを
お持ちでないのなら、私の従兄弟が公開している力作を
使ってみてください!


彼は恥ずかしいから私がこうやって紹介することを
拒んでいましたが、基本的に自分が気に入ったものは
テニス上達法でも何でも世に広めたいと考えています。


40種類のパターンが用意されているので、
テニスでのやり取りでは大活躍してくれますよ!


どのようなデザインなのかは
こちらのサイトからご覧くださいね^^

 ↓ ↓ ↓

 

では!


スリー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。