医師にも見放された絶不調でも体を信じ奇跡を舞い込め輝き続けた一つの食事

医師にも見放された絶不調でも体を信じ奇跡を舞い込め輝き続けた一つの食事

4度の流産、子供の病気、顔面神経麻痺、ガン患者の介護、50日の高熱が続いた腎盂腎炎の体験。医師からも見放された絶不調でもたった一つの食事が奇跡を舞い込ませ、ワンランク上の人生を歩み続けられている実体験をつづっています。

今日は何のお祝いごと?夫からのサプライズ

 

 

こんにちは。

飾りすぎない薬膳料理でも、慢性の不定愁訴を予防、

お薬を手放し心地よい日々をサポート

国際薬膳師 体質改善コンサルタント 提中 知子です。

 

 

昨晩の夕食。

午後7時になって、

 

ようやく晩ご飯にとりかかり

(遅いでしょ~(^^)/)

 

その直後。

夫が帰ってきたんです。

 

両手に買い物袋。

今日は、何をそんなにたくさん…。

 

夫は、自分の食べたいものを

と言っても、いつも家族のためというんですよ。

 

1週間に2回程度、頻度としては

結構多いですが、

勝手に買ってきます。

 

前触れもないので

よく買ってきたものが一緒になって。

 

ネギ、一緒やん。

レタスも…

 

えっ?ってよくあることです。

ただ、近年

 

夫婦は、買ってくる食材が

なぜか、同じことが多いんです。

 

長年一緒に暮らしていると、

欲しいものも似てくるのか

 

行動も似通ってくるのが

最近目につきます。

 

夫の食生活は、

ほぼ、私の薬膳料理が主です。

 

ということで、

健康にはいいけど、やっぱり

 

食べたいものは、ほかにある!

そういう態度が見え隠れして

 

昨日は、お寿司、てんぷら、

たこ焼きを

 

家族に

プレゼントしてくれました。

 

今日は、何かお祝いの日

やったかな?

 

一瞬、そんな豪華な食事をする

イベントごとになってしまい

 

夫は、大皿に、お寿司屋、てんぷらやら

楽しそうに並べている姿。

 

 

 

お寿司に、てんぷらに

たこ焼きに、

 

これならお昼に食べたいな~。

だって、これ完全に1キロ

 

太るメニューやもん。

って、内心思うけど。

 

ただ、ここで、

思わぬ一言で、せっかくの夫の

 

気持ちも台無しになるので、

ぐっと我慢。

 

太れば、翌朝のメニューで

気をつければいいだけやん…。

 

と思いなおせるようになれたのが、

年齢のせいでしょう、たぶん。

 

夫が豪華な食事を用意してくれ、

さらに、黒ビールをついでくれました。

 

私は、ビールが好きで、

ビールを飲むと、

 

原料の麦芽(ばくが)の効能で、

気の巡りが良くなり、

 

ストレス解消から

血行が良くなる気がします。

 

 

 

乾杯!

夫が笑顔で言いました。

 

何に乾杯?

って聞くと、なんやろ~?

 

って、夫。

 

 

そういえば、

娘が社会人となり、

 

一人暮らしでいなくなったけど、

私がいそいそ世話することに

 

ありがとうって、ことやろか…

感謝の意味かもって考えてました。

 

出来ることなら、

ひとり暮らしの

 

娘にも食べさせて

あげたかったな

 

お寿司も好きだし

てんぷらも好きだし。

 

気がつかんの?

男親は、そんなへんが少し鈍い。

 

今度は、娘が帰ってくるときに

一緒にお疲れさん会やろうね。

 

 

翌朝のメニューは

昨晩と、うってかわって、

 

やっぱり薬膳に。

夫も私も、太りやすい体質。

 

案の定、体重が300グラム増えて

家にあった里芋で

 

すかさず、ダイエットメニュー。

夫もです。

 

 

 

 

 

さすが国民食。

お寿司と天ぷらは美味しい!

 

でも、胃腸が弱い方は

太りやすいので要注意。

 

消化しない分は、

余分な水分となり

 

むくみの原因に。

血行も悪くなり、

 

結果太りやすいです。

薬膳で太りにくくしましょうね。

 

 

 

今度は、ほめること苦手な

夫からきれいな花束と言葉が欲しい…。

 

たぶん、次回も

お寿司に天ぷらにたこ焼きでしょう…。

 

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

突然の体調不良、病気、療養後の社会復帰。

なかなか体調が回復しない…と、気持ちだけが焦っていませんか?

 

腎盂腎炎で50日も高熱出て、一時は医師から見放されても

克服して、退院後7年間一度もダウンせず医師からも驚かれた体験を持つ

不定愁訴(病気ほどでもない)専門の国際薬膳師へ相談してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お薬手帳はもう卒業!

あなただけの薬膳食材手帳で、献立を治癒食にさっと変えられる

薬膳献立サポートコース

詳しいご案内は、こちらからベル

 

 

 登録者さま募集中

 【5日間無料メール講座】

写真の上で、クリックすると

ご案内ページにうつります

 

 

 

  むぎ

 

気持ちがふさいでしまう体調不良のお悩みのある方へ

まずは、【初回カウンセリング】をご利用ください

詳しいご案内はこちら

 

 

 

 

 

気になる体調不安にも生活環境と体質に合わせた

10人10色の薬膳で安心の治療食に

 

オンラインでもサポート中ハート

 

     薬膳サロン つむぎ  

 国際薬膳師 国際薬膳調理師 
 提中 知子(だいなか ともこ) 
  日本国際薬膳師会会員
 
 店舗所在地: 滋賀県高島市安曇川町 

 営業時間: 午前10時~午後4時  {火~土} 

 定休日: 月曜日・祝日・日曜日*臨時休業有ります

 電話: 0740(34)1620 (サロン専用電話)

 ファックス: 0740(34)1620 

 

 


 

 

 

 

こんにちは。

飾りすぎない薬膳料理でも、慢性の不定愁訴を予防、

お薬を手放し心地よい日々をサポート

国際薬膳師 体質改善コンサルタント 提中 知子です。

 

 

 

11年前の手帳が押し入れから

出てきました。

 

 

懐かしい!

 

 

目を通したい気分になり、

パラパラめくっていると

 

変わっていないところと

変わりすぎているとところも

 

あって、しばらく

懐かしい自分に出会えて

読みふけってました。

 

こういう瞬間って、

あえて持った方がいいかもしれませんね。

 

 

当時は、義理の父、

双子の子供(小学1年生)、夫と私。

 

5人家族でした。

手帳には、当時の状況が

 

細かく書かれてました。

特に子供の発達のこと、

 

先生とのやりとりも、

そして、一番目立ったのが

 

自分の体調のことが細かく

書かれてました。

 

 

見ると、

 

1か月のうちに

1回は、38度を超える

 

熱を出していたようでした。

結構頻繁に熱を出すほど

 

体は丈夫そうに見えて

相当弱かったということも

 

思い出せました。

 

 

そうやったな~。

しんどいとき、あった…。

 

感心してる場合違う…。

風邪でもないのに、

 

しょっちゅう

熱出して…。

 

子育てと介護が同時だから

 

熱を出していたかも

しれませんが、

 

体調管理する方法に

無知だったことが

 

原因にあげられそうな

気がします。

 

この日記の後半から

少しづつこんな一行が書かれてます。

 

今日は薬膳を勉強した…。

 

そういえば、

翌年から挑戦始めたんです。

 

子育て真っ最中だったん。

ですが、

 

人生でもう最後かな、勉強。

極限まで頑張ってみよう…。

 

って感じで、

往復3時間半かけて

 

新たな薬膳と中医学の

知識を取り入れる

挑戦始めたんです。

 

 

 

 

 

あれから、11年。

今年は、赤い手帳です。

 

日記には、38度を超える

熱を出した…

 

の一文は、今はもう

どこにも見当たらないほどに

なりました。

 

1回、コロナの予防接種で

熱出しましたが。(^^)/

 

去年も、おととしも

見当たりません。

 

 

 

大きなことはできないけれど(私です)、

小さい積み重ねで、

 

確実に11年で

変われた気がします。

 

 

 

目標たてるの大好きで

今ばかりに目を向けず、

 

将来に目を向けるのが

普通になってるからか…

 

よくわかりませんが、

希望はどんなことかを、

 

こころの中に持って

育てていくことは

大事なことですね。

 

 

11年前の日記の中にいる

自分に、「なかなかよく頑張ってたな~」

 

そう言ってあげられた

気がしました。

 

理由はなかったけど

押し入れ、偶然のぞいて良かった。

 

なんでも挑戦からです。

そこから始まります…。

 

みなさまも、

日々挑戦されてるんでしょうね。

 

 

今に目を留めすぎず

将来にまた新たな

希望を持ちたいと思います。

 

 

お読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

突然の体調不良、病気、療養後の社会復帰。

なかなか体調が回復しない…と、気持ちだけが焦っていませんか?

 

腎盂腎炎で50日も高熱出て、一時は医師から見放されても

克服して、退院後7年間一度もダウンせず医師からも驚かれた体験を持つ

不定愁訴(病気ほどでもない)専門の国際薬膳師へ相談してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お薬手帳はもう卒業!

あなただけの薬膳食材手帳で、献立を治癒食にさっと変えられる

薬膳献立サポートコース

詳しいご案内は、こちらからベル

 

 

 登録者さま募集中

 【5日間無料メール講座】

写真の上で、クリックすると

ご案内ページにうつります

 

 

 

  むぎ

 

気持ちがふさいでしまう体調不良のお悩みのある方へ

まずは、【初回カウンセリング】をご利用ください

詳しいご案内はこちら

 

 

 

 

 

気になる体調不安にも生活環境と体質に合わせた

10人10色の薬膳で安心の治療食に

 

オンラインでもサポート中ハート

 

     薬膳サロン つむぎ  

 国際薬膳師 国際薬膳調理師 
 提中 知子(だいなか ともこ) 
  日本国際薬膳師会会員
 
 店舗所在地: 滋賀県高島市安曇川町 

 営業時間: 午前10時~午後4時  {火~土} 

 定休日: 月曜日・祝日・日曜日*臨時休業有ります

 電話: 0740(34)1620 (サロン専用電話)

 ファックス: 0740(34)1620 

 

 


 

 

 

 

サンダルはけない、ぽろぽろめくれる手足の「かわ」

 

 

こんにちは。

飾りすぎない薬膳料理でも、慢性の不定愁訴を予防、

お薬を手放し心地よい日々をサポート

国際薬膳師 体質改善コンサルタント 提中 知子です。

 

 

夏にサンダルを履けなかったんです。

ずっと前までですけど。

 

それは、

手のひらや、足の裏の皮が

ボロボロ、むけてしまうからでした。

 

気づけば、

気になってめくってしまってた…。

 

というような

こんな症状で、困っている方おられませんか?

 

 

もともと私は何年も悩んでました。

ちょうど、梅雨時期にさしかかるころから

 

いつの間にか

気づくと、ぼろぼろめくれて

くるんです。

 

特に、買い物先にいくと、

恥ずかしかったです。

 

見ていて、気持ちの良い

状態ではないので。

 

足の裏の皮も同じでした。

それに面白いことに

 

手と足の皮のめくれる時期は

なぜか、連動してました。

 

それで、

 

この症状、お風呂上りが

特にひどくなってました。

 

素足でサンダルは

履けなかったですよ。

 

サンダルはいた方見ると

きれいな足なんだろうな~って

 

一人想像してました。

病院へ行き、

 

薬をつければ、

良くなるのかもしれませんが

 

この考えられる原因、

中医学からご紹介します。

 

中医学は、東洋医学なので、

からだの中を変えない限り

 

皮がめくれる連鎖をとめられない

って考えるんですけどね。

 

一番困っているのは

ほんとは、からだの方なので、

 

からだの中に何が溜まっているか

で、考えない限り連鎖を止めにくいです。

 

原因の一つは

湿(しつ)と熱です。

 

この湿と熱を

からだの中から追いだせば

 

自然と治ると

考えられます。

 

つるんとした手足、

夏こそ発揮したいですね。

 

 

 

もともとからだは、湿という

湿気みたいなものは

 

作られないような

システムが備わっています。

 

それは、わかりやすく言うと

自然治癒力みたいな「気」です。

 

この気は、

性質的に陽、

 

つまり、栄養を生み出したり、

血を動かしたりするものです。

 

この気がからだにたくさんあれば

湿と熱は

 

不思議なことに

からだの中にはできわきません。

 

反対に

自然治癒力の気が

 

足りないからだだと

簡単に湿も熱も生まれてしまいます。

 

たとえば

こってりしたものって

フライパンにつくと

 

なかなかこすっても

とれない、頑固なものですよね。

 

あんな感じです。

湿と熱は

 

皮をもめくってしまうほど

頑固なものだと考えると

 

お薬だけででスッキリ治すには

難しいのは当然かもしれませんね。

 

 

湿や熱がからだにこもると

奇妙な症状も同時に起こりやすいので

 

ご紹介しておきますね。

みなさん、夢です。

 

それも追いかけられる

怖い夢を見たりとか、

 

あと、のどが渇いたり

目を閉じたとき、

 

へんに痛くなったり

もします。

 

 

かなりましですが、今も時々、

熱と湿が溜まっているって

 

感じるときもあります。

誰でも、溜まりやすいからです。

 

 

中医学のとらえ方は、

今の医学とは

 

異なるからだのとらえ方なので、

知っていても損はないと思います。

 

 

結論としては、

湿と熱が溜まらないような体質を作ること。

 

そのための食事の献立をたてること。

これが、結論の一つになります。

 

もっと簡単な対処法はないかですが、

「はと麦」がおすすめの一つです。

 

普通にごはんに混ぜて食べるとか

それでもいいですし、

 

人によって、体質がありますが、

少し症状を落ち着かせたいくらいの

 

方は、こんな飲み物もおすすめします。

少しは、湿と熱を出ないように

 

落ち着かせられます。

 

ラテ感覚でお飲みいただけますから

毎日の食事に簡単に取り入れられます。

 

はと麦はじめ

軽いデトックスを目的として

 

3つの食材で

配合しています。

 

 

からだの中の熱と湿も

少し排出するはたらきがあります。

 

少しはと麦の苦味も

あるので、コーヒ―好きな方でも

普通に召し上がっていただけます。

 

     豆乳、牛乳を加えて飲む「茶雑穀ラテ」

 

 

 

詳しくは、オンラインショップをご覧ください。

 

体質に合っているかどうかなど、

ご質問があれば

 

お気軽にホームページのお問合せから

お尋ねください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

突然の体調不良、病気、療養後の社会復帰。

なかなか体調が回復しない…と、気持ちだけが焦っていませんか?

 

腎盂腎炎で50日も高熱出て、一時は医師から見放されても

克服して、退院後7年間一度もダウンせず医師からも驚かれた体験を持つ

不定愁訴(病気ほどでもない)専門の国際薬膳師へ相談してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お薬手帳はもう卒業!

あなただけの薬膳食材手帳で、献立を治癒食にさっと変えられる

薬膳献立サポートコース

詳しいご案内は、こちらからベル

 

 

 登録者さま募集中

 【5日間無料メール講座】

写真の上で、クリックすると

ご案内ページにうつります

 

 

 

  むぎ

 

気持ちがふさいでしまう体調不良のお悩みのある方へ

まずは、【初回カウンセリング】をご利用ください

詳しいご案内はこちら

 

 

 

 

 

気になる体調不安にも生活環境と体質に合わせた

10人10色の薬膳で安心の治療食に

 

オンラインでもサポート中ハート

 

     薬膳サロン つむぎ  

 国際薬膳師 国際薬膳調理師 
 提中 知子(だいなか ともこ) 
  日本国際薬膳師会会員
 
 店舗所在地: 滋賀県高島市安曇川町 

 営業時間: 午前10時~午後4時  {火~土} 

 定休日: 月曜日・祝日・日曜日*臨時休業有ります

 電話: 0740(34)1620 (サロン専用電話)

 ファックス: 0740(34)1620 

 

 


 

 

 

 

今できることに目をむけるために花に囲まれて…

 

こんにちは。

飾りすぎない薬膳料理でも、慢性の不定愁訴を予防、

お薬を手放し心地よい日々をサポート

国際薬膳師 体質改善コンサルタント 提中 知子です。

 

 

 

ずっと行きたかった場所です。

着いた…

 

庭園に一歩入ると

もうそこは、植物や花の世界です。

 

柔らかい日差しのもと

色とりどりの花が咲き乱れて

 

一気に、こころを解放

させてくれました。

 

 

今年積雪が大変多かったことで有名な

滋賀県米原市にある

 

 

ローザンベリー多和田です。

かわいいお家ですね~。

 

こういう家に住んでみたい…

 

 

 

 

羊さんもいますよ。

気質が温厚なんですね、。

 

近づいても

まったく動じない…

 

ただ暑そう…。

 

 

 

 

ここは、羊のショーンに出てくる

牧場主のお家です。

 

目に前に隣の家がない…

いいな~この解放感。

 

牧場主はここでケーキを作ったようです。

可愛いキッチンでした。

 

 

18歳の大学生の息子、

18歳の社会人の娘も

 

いまだに親にくっついて

ゴールデンウィークに

 

過ごしてくれているのも

なんだか親の方が照れる…

 

6年前に小学生のときに来た

ときとまったく同じように

 

羊を可愛がってます。

さすがに、息子と娘は

 

一緒にはあまり

並んでいないところだけが

 

変わったところ。

そりゃそうですね。

 

のんびりぶらぶら。

 

こういう時間の過ごし方は

心地よくて、

 

心地よいなあ~って

感じるときは

 

血流も良いんですよね。

血流は反応するんですね。

 

無理に巡らそうと

良くしようって

 

力をいれなくても

自然と良くなるのは

 

気持ちがからだに及ぼす

作用です。

 

のんびり、ゆったり。

 

 

花の名前がわからないのが

だいぶん、悔しい…。

 

名前で呼んであげたかった…。

それくらい、咲き誇ってました。

 

 

羊のショーンに握手してって

求めたら

 

なぜか、ちょっと嫌がられたんです。

なんでかな…

(^^)/

 

 

家から持ってきた

お弁当を家族4人で

 

食べて、何か話そうと思うまでに

夫も、娘も、息子も

 

携帯をいじってます。

情緒のない人たちでした。(^^)/

 

まあ、いいか…。

 

 

花のあるところに出かけてみてください。

女性なら、誰でも気分が良くなると思いますよ。

 

気が巡って、

明日からの希望も湧いてきます。

 

家にいても、

なんだか気だけが焦るなら

 

自然界に出て、美しい花に囲まれて

みるのもいいかもですよ。

 

 

ローザンベリー多和田はこちらから

 

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

突然の体調不良、病気、療養後の社会復帰。

なかなか体調が回復しない…と、気持ちだけが焦っていませんか?

 

腎盂腎炎で50日も高熱出て、一時は医師から見放されても

克服して、退院後7年間一度もダウンせず医師からも驚かれた体験を持つ

不定愁訴(病気ほどでもない)専門の国際薬膳師へ相談してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お薬手帳はもう卒業!

あなただけの薬膳食材手帳で、献立を治癒食にさっと変えられる

薬膳献立サポートコース

詳しいご案内は、こちらからベル

 

 

 登録者さま募集中

 【5日間無料メール講座】

写真の上で、クリックすると

ご案内ページにうつります

 

 

 

  むぎ

 

気持ちがふさいでしまう体調不良のお悩みのある方へ

まずは、【初回カウンセリング】をご利用ください

詳しいご案内はこちら

 

 

 

 

 

気になる体調不安にも生活環境と体質に合わせた

10人10色の薬膳で安心の治療食に

 

オンラインでもサポート中ハート

 

     薬膳サロン つむぎ  

 国際薬膳師 国際薬膳調理師 
 提中 知子(だいなか ともこ) 
  日本国際薬膳師会会員
 
 店舗所在地: 滋賀県高島市安曇川町 

 営業時間: 午前10時~午後4時  {火~土} 

 定休日: 月曜日・祝日・日曜日*臨時休業有ります

 電話: 0740(34)1620 (サロン専用電話)

 ファックス: 0740(34)1620 

 

 


 

 

 

 

体調に心配し過ぎず食材にこだわりすぎず、ほどほどに。

 

こんにちは。

飾りすぎない薬膳料理でも、慢性の不定愁訴を予防、

お薬を手放し心地よい日々をサポート

国際薬膳師 体質改善コンサルタント 提中 知子です。

 

 

 

最近、無農薬にこだわりすぎていない

自分に気づきました。

 

気づいたということは、

もともとこんな性格ではなかったんですよ。

 

体には無農薬のものが絶対いい。

農薬を使ったものは、食べるべきでない

 

思い込んだら、突き進むタイプです。(^^)/

小麦粉や調味料、野菜も

 

無農薬のものにこだわって

食費がかさみすぎても選んでました。

 

 

私はもともと冷えが強く

むくみで相当苦しい思いもしてきました。

 

梅雨時期なんか、ひどくて

体や頭が重くて寝込むのが毎年。

 

体調が悪いと、

何も考えられないことが一般的ですが、

 

世の中のおこることに

原因のない結果はないって

 

思っていたんです。

きっと食べるものが、良くないんだって、

 

ここから、無農薬のものを中心とした

食材を選ぶようになっていきました。

 

そうすれば、冷えやむくみは

良くなるって思い込んでいたんです。

 

 

無農薬の価格より品質がいいものを

選んでいたわりには、

 

期待したことは手に入れられませんでした。

それが、冷えやむくみです。

 

まったく、良くなりませんでした。

だから、無農薬のものを食べても

 

不調には直接関係ないんだと

そういう考えにいたりました。

 

薬膳の学校に学びに行った折

目の前に並んだ食材に目が留まりました。

 

 

あれ?無農薬にこだわってない!

砂糖も、醤油も、お酢も、

 

ラベルには無農薬って

書かれていなかったんです。

 

それで、こう思いました。

薬膳料理は、無農薬にこだわる必要がないってことや…

 

というより、もっと他に

こだわることがあるということです。

 

 

ここで、目が覚めました。

今、相談者様には、食材の選び方でも

 

無農薬のものをできるだけ使いましょう。

って特に、言ってませんね。

 

もちろん、あればそれは

無農薬のものが好ましいのはあります。

 

ですが、例えば、にんじんです。

無農薬のにんじんが手に入らないから

 

にんじん自体、食べない…。

こういう方おられますか?

 

以前の私ですが。(^^)/

にんじんは、無農薬のものでも

 

そうでないものでも

同じにんじんの効能があります。

 

薬膳では、にんじんは

胃腸の消化がすすみにくい虚弱の方にも

 

促進させる効能が期待できます。

こんな改善例があります。

 

めまい、頭痛がひどくて

薬ばかりを飲んでおられた方が

 

にんじんを毎日摂っておられたところ、

めまい、頭痛が見事に起きなくなって(1年半で)

 

もちろん、にんじん以外も

食べておられますが、

 

無農薬のにんじんにこだわって

おられなかったのは

 

言うまでもありません。

無農薬のにんじんを1年に1回食べるより

 

減農薬、それ以外のにんじんを

よく食べたほうが体調の改善には

 

よほど効果があると

思われる改善例です。

 

 

薬膳では、無農薬

云々にこだわるよりも

 

どんなことに悩んでいる人で

その人は、いつもどんな食材を食べているのか、

 

ここに注目していき、

ほかにどんなものを食べれば、

 

悩みが減っていくのか

体質から調べて明らかにしていきます。

 

今では、無農薬のものがあれば

すぐに手に取りますが、

 

無農薬のものがない場合でも

感謝して食べたほうが

 

食材の効能はとり入れられるという

薬膳の考え方で過ごせています。

 

冷えやむくみは、

無農薬のものにこだわるより

 

あなたの冷えやむくみは

食材の選び方が、体質に合ってないことから?

 

かもしれませんから、

何事もどういう視点で食材を選ぶのかが

 

一番優先されることだと思います。

 

スーパーで無農薬って書いていたら

やっぱり飛びついてしまいますが…。

 

それだけで食材を安易に選ばない

ことにも目を向けていけるといいですね。

 

冷えやむくみも、理由あっておこります。

からだはほかにもサインを出しているはずです。

 

ご自身の体調、体質に目を向けていけば、

少しづつ良くなっていきますよ。

 

お悩みの方は、ご相談もお受けしています。

お気軽に国際薬膳師へお尋ねください。

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

突然の体調不良、病気、療養後の社会復帰。

なかなか体調が回復しない…と、気持ちだけが焦っていませんか?

 

腎盂腎炎で50日も高熱出て、一時は医師から見放されても

克服して、退院後7年間一度もダウンせず医師からも驚かれた体験を持つ

不定愁訴(病気ほどでもない)専門の国際薬膳師へ相談してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お薬手帳はもう卒業!

あなただけの薬膳食材手帳で、献立を治癒食にさっと変えられる

薬膳献立サポートコース

詳しいご案内は、こちらからベル

 

 

 登録者さま募集中

 【5日間無料メール講座】

写真の上で、クリックすると

ご案内ページにうつります

 

 

 

  むぎ

 

気持ちがふさいでしまう体調不良のお悩みのある方へ

まずは、【初回カウンセリング】をご利用ください

詳しいご案内はこちら

 

 

 

 

 

気になる体調不安にも生活環境と体質に合わせた

10人10色の薬膳で安心の治療食に

 

オンラインでもサポート中ハート

 

     薬膳サロン つむぎ  

 国際薬膳師 国際薬膳調理師 
 提中 知子(だいなか ともこ) 
  日本国際薬膳師会会員
 
 店舗所在地: 滋賀県高島市安曇川町 

 営業時間: 午前10時~午後4時  {火~土} 

 定休日: 月曜日・祝日・日曜日*臨時休業有ります

 電話: 0740(34)1620 (サロン専用電話)

 ファックス: 0740(34)1620 

 

 


 

 

 

 

 

一人でいても不安な気持ちが消えた相談例

 

 

こんにちは。

飾りすぎない薬膳料理でも、慢性の不定愁訴を予防、

お薬を手放し心地よい日々をサポート

国際薬膳師 体質改善コンサルタント 提中 知子です。

 

 

 

 

狭い空間にいると、不安になって

じっとしていられない。

 

小さい細かい作業が

集中して続かない。

 

家に一人いることが

不安になって仕方がない。

 

 

 

実際、もしも私の身に起きたら…と

考えると、

 

やっぱり何かの歯車が

うまくかみ合っていないような状況かなと思います。

 

こういう精神状態、

皆さんなら、どうやって乗り越えられますか?

 

 

 

私は、心理的な相談をお受けする立場にないので、

精神的にサポートはできませんでしたが、

 

国際薬膳師なら、まずここを

観察していくことになります。

 

それが、体質なんです。

それと、体質につながっているのが食事です。

 

つまり、何か気持ち的に

不安定な状態になってしまうなら

 

体質と食事、

ここに目を向けていくと何かしら

 

解決につながることがありますよ。

やっぱり食事の持つ力は大きいです。

 

 

よね。

じゃ、きちんと食べたらいいってこと?

 

となりますが、

食事ならどんなものでもいいかというと

 

不安な気持ちを落ち着かせる

食事が良いと思います。

 

落ち着かせる食事がある?

と思わるかもしれませんが、

 

落ち着かせる食事は

薬膳にありますよ。

 

じっとしていられないといわれる

ご相談者には、

 

できることが小さくても

まず、続けてもらえることを

 

主にサポートさせていただきました。

毎月1回、課題を出してもらうのですが、

 

課題というのは、献立をこうやって

立てました…って

 

報告みたいなものなんですが、

出来づらいことがあるときは

 

当日に一緒に取り組むことにしました。

 

目の前で一言「どう書いたらいいですか?」

って聞かれたら、

 

「それは、こう書いてくださいね」

たったこの一言でも、安心につながったみたいです。

 

 

食べるものが、お薬になれば

気になる症状も

 

少しづつ良くなることを

証明していただいたようです。

 

食べること、食べるもの。

理由なく存在するわけではないんですね。

 

精神的に不安定な方は

日々の食事から見直せば

 

きっと元気になれるものです。

薬食同源という言葉があります。

 

冷えている人は

食べ物で温めれば、冷えは良くなり

 

熱がこもる人は、

食べ物で熱を覚ませば、熱はおさまります。

 

薬膳の体質改善は、

続けていけば、

 

きっと良くなったことを

体感できます。

 

そのお手伝いを国際薬膳師が

させていただいています。

 

 

先月と比べてみて、どうですか?

ってお聞きすると、

 

今月は、だいぶん良くなりました。

私も良くなっていますよね?

 

って、少し不安げに聞かれて

「はい、だんだん良くなっていますよ」。と言うと

 

あー、うれしい。

 

 

「献立の立て方が、

今までと全然違ってきましたね。

 

冷え解消の献立になってきているから

良くなっていますよ。」

 

 

お薬も飲んでいないのに、

献立だけで、

 

それもご自分で好きに

献立を立ててもらっていても良くなってこられています。

 

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

突然の体調不良、病気、療養後の社会復帰。

なかなか体調が回復しない…と、気持ちだけが焦っていませんか?

 

腎盂腎炎で50日も高熱出て、一時は医師から見放されても

克服して、退院後7年間一度もダウンせず医師からも驚かれた体験を持つ

不定愁訴(病気ほどでもない)専門の国際薬膳師へ相談してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お薬手帳はもう卒業!

あなただけの薬膳食材手帳で、献立を治癒食にさっと変えられる

薬膳献立サポートコース

詳しいご案内は、こちらからベル

 

 

 登録者さま募集中

 【5日間無料メール講座】

写真の上で、クリックすると

ご案内ページにうつります

 

 

 

  むぎ

 

気持ちがふさいでしまう体調不良のお悩みのある方へ

まずは、【初回カウンセリング】をご利用ください

詳しいご案内はこちら

 

 

 

 

 

気になる体調不安にも生活環境と体質に合わせた

10人10色の薬膳で安心の治療食に

 

オンラインでもサポート中ハート

 

     薬膳サロン つむぎ  

 国際薬膳師 国際薬膳調理師 
 提中 知子(だいなか ともこ) 
  日本国際薬膳師会会員
 
 店舗所在地: 滋賀県高島市安曇川町 

 営業時間: 午前10時~午後4時  {火~土} 

 定休日: 月曜日・祝日・日曜日*臨時休業有ります

 電話: 0740(34)1620 (サロン専用電話)

 ファックス: 0740(34)1620 

 

 


 

 

 

 

 

「ありがとう」に変わる言葉を新社会人の娘が自分から

 

 

こんにちは。

飾りすぎない薬膳料理でも、慢性の不定愁訴を予防、

お薬を手放し心地よい日々をサポート

国際薬膳師 体質改善コンサルタント 提中 知子です。

 

 

子育てで、一番うれしい一言のうちの

一つを娘が言ってくれた気がします。

 

新社会人となった娘は、

仕事、寮生活での

 

ひとり暮らしへの

ご褒美として

 

2週間に一度

週末に実家に

 

帰れることを

一番の楽しみにしているらしいです。

 

 

夕方の車で渋滞するのも承知で

片道約2時間かけて

 

親が娘を迎えにいくという

逆のパターンは、

 

自分でも思っても

いなかったことです。

 

娘は自分で電車で

帰るつもりをしていたのですが、

 

「お帰り」

という簡単な一言で

 

済ませてしまうのは

もったいないと思えるほど

 

ここ最近の彼女の頑張りに

どこか親の方が

 

励まされていると

感じたことが関係しています。

 

それに、きちんと冷凍して

小分けしてあげた

 

ブロッコリーが、

そろそろなくなっているのも

 

直接目で確認しておきたかった

というのもありました。

 

寮につくと、

まず、冷蔵庫を開けて、

 

「あれ?ブロッコリーまだあるやん。

食べてなかった?」

 

そう聞くと、

「お昼はちゃんとお弁当作ってるよ。」

 

「チャーハンみたいなの」

そういって、

 

タッパーを見せてくれたんですよ。

「あれ?お弁当箱は?」

 

って聞くと、

タッパーがお弁当箱の代りらしい。

 

 

タッパーって、お弁当箱もあるのに

恥ずかしくない…?

 

っと一瞬口から出そうになったけど、

我慢。

 

「娘は何にも気にならないらしい。」

すごいやん。

 

それに、まだ

「私チャーハンしかできない」

 

というんです。

タッパーなら、

 

ごはんだけでもいいってことか…。

なるほど。

 

お母さん、私この会社に就職して

この仕事合っていると思う。

 

なんで、この会社があうって

わかったん?

 

来ました…。

待ってた、どこかこの言葉。

 

お母さん、なんでわかったん?

この仕事が合うって…。

 

でも、この言葉、

うれしかったな~。

 

小学生、中学生、高校生と

とにかく勉強することが苦手で

 

でも、人にはない得意、

それに特異な面があったんです。

 

ここに、母親だからわかってました。

気づいてたんです。

 

 

それが、反射神経でした。

からだを動かす反射神経でないんです。

 

人をすぐ見分けられる

反射神経でした。

 

それで、就職するなら

検品なんかの仕事が絶対向いている…

 

勝手に考えていたんですが

偶然、一緒に探していた中に合ったんです。

 

そして、初めて

合格をくださったのが今の会社。

 

 

娘の仕事はガラス瓶の検品です。

お酒やジャムなど瓶が

 

レーンにのって、

流れてくるそうです。

 

一瞬で傷や割れがないか

検品するようです。

 

ガラスは100%再生なんです。

環境にやさしい。

 

だから、そういう会社を

応援したかったというのもあります。

 

 

親元から離れていても

自分に向いている仕事なら

 

きっとずっと頑張れるはずだし、

人より少ない

 

自己肯定感をもっと

あげていくことにつながっていくと。

 

勉強にはむいていないことが

かなり自信を喪失して

 

しまっていた原因だったようですが、

ようやく、それに終止符を打てるようです。

 

 

「私、夜隣の部屋から音がしても

寝れるようになったわ。

 

どう?私大人になった?

強くなれた?」

 

何度も聞いてきて

ちょっとしつこいくらいでしたが。

 

私は、子育てがひと段落

するころになって

 

はじめて、娘を本当に

かわいいと思える

 

ようになってきていると

感じて、ほっとしてます。

 

子供のうれしい言葉は

期待していたときは

 

くれなかったけれど

そろそろ口やかましい母親から

 

卒業しようと思ったときに

自然とやってきた感じで、

 

親にとっても子供の存在は

ありがたいものですね。

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

突然の体調不良、病気、療養後の社会復帰。

なかなか体調が回復しない…と、気持ちだけが焦っていませんか?

 

腎盂腎炎で50日も高熱出て、一時は医師から見放されても

克服して、退院後7年間一度もダウンせず医師からも驚かれた体験を持つ

不定愁訴(病気ほどでもない)専門の国際薬膳師へ相談してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お薬手帳はもう卒業!

あなただけの薬膳食材手帳で、献立を治癒食にさっと変えられる

薬膳献立サポートコース

詳しいご案内は、こちらからベル

 

 

 登録者さま募集中

 【5日間無料メール講座】

写真の上で、クリックすると

ご案内ページにうつります

 

 

 

  むぎ

 

気持ちがふさいでしまう体調不良のお悩みのある方へ

まずは、【初回カウンセリング】をご利用ください

詳しいご案内はこちら

 

 

 

 

 

気になる体調不安にも生活環境と体質に合わせた

10人10色の薬膳で安心の治療食に

 

オンラインでもサポート中ハート

 

     薬膳サロン つむぎ  

 国際薬膳師 国際薬膳調理師 
 提中 知子(だいなか ともこ) 
  日本国際薬膳師会会員
 
 店舗所在地: 滋賀県高島市安曇川町 

 営業時間: 午前10時~午後4時  {火~土} 

 定休日: 月曜日・祝日・日曜日*臨時休業有ります

 電話: 0740(34)1620 (サロン専用電話)

 ファックス: 0740(34)1620 

 

 


 

 

 

 

 

こんにちは。

飾りすぎない薬膳料理でも、慢性の不定愁訴を予防、

お薬を手放し心地よい日々をサポート

国際薬膳師 体質改善コンサルタント 提中 知子です。

 

 

やっと春めいてきて蒸し暑い…

かと思えば、突風。

 

春は嵐のような突風が良く吹きますね。

春にはつきものがありますよ。

 

それは、なんだと思いますか?

 

 

どころか突風。

 

わたしは、この風に、過去

いろいろ悩まされました。(^^)/

 

ちょっとウオーキングに出ただけで、

次の日に、あれ?なんか

 

おかしい!と思ったら

キーンって耳鳴りが。

 

せっかく、体のためにと思って

ウオーキングに出たのに、

 

効果どころか、逆に体調不良。

で、やっぱりウオーキングやめた。

 

 

こんなことしょっちゅうでしたよ。

 

さて、なぜ、この風に

悩まされたかというと、

 

風ははっきり言いますが、

病気を連れてきます。

 

このことを学んだのは、

薬膳(中医学)を学んだからです。

 

風は風邪、ふうじゃと言われます。

邪って、響きが悪い…。

 

名前の通り、邪気、病気の原因

なんですよ。

 

だから、春にスカートはいて

お出かけするときは、

 

スカートが風でふわっと

ならないように

 

気をつけるのと同時に

耳や目、お肌から、

 

風をやたらと受け入れないように

きちんと防備しましょう。

 

たった、それだけでも

耳鳴り、めまい、頭痛、肩こりなど

 

簡単に防ぐことができますよ。

風は軽いですが、

 

重い症状を連れてくることを

しっかり思いを留めておきましょう。

 

 

ここ高島市のJR 湖西線は高架のため、

突風が吹くと電車がすぐ止まります。(^^)/

 

が、

電車が止まるくらい、平気です。

 

そして、私は春コーデもそこそこに

肌は極力出さず、

 

完全防備で出かけています。

人と出会っても、誰だか

 

さっぱりわからないコーデ。

春なのにね、…。

 

元気に過ごせるためなら

少々のことは我慢も必要ですね。

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

突然の体調不良、病気、療養後の社会復帰。

なかなか体調が回復しない…と、気持ちだけが焦っていませんか?

 

腎盂腎炎で50日も高熱出て、一時は医師から見放されても

克服して、退院後7年間一度もダウンせず医師からも驚かれた体験を持つ

不定愁訴(病気ほどでもない)専門の国際薬膳師へ相談してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お薬手帳はもう卒業!

あなただけの薬膳食材手帳で、献立を治癒食にさっと変えられる

薬膳献立サポートコース

詳しいご案内は、こちらからベル

 

 

 登録者さま募集中

 【5日間無料メール講座】

写真の上で、クリックすると

ご案内ページにうつります

 

 

 

  むぎ

 

気持ちがふさいでしまう体調不良のお悩みのある方へ

まずは、【初回カウンセリング】をご利用ください

詳しいご案内はこちら

 

 

 

 

 

気になる体調不安にも生活環境と体質に合わせた

10人10色の薬膳で安心の治療食に

 

オンラインでもサポート中ハート

 

     薬膳サロン つむぎ  

 国際薬膳師 国際薬膳調理師 
 提中 知子(だいなか ともこ) 
  日本国際薬膳師会会員
 
 店舗所在地: 滋賀県高島市安曇川町 

 営業時間: 午前10時~午後4時  {火~土} 

 定休日: 月曜日・祝日・日曜日*臨時休業有ります

 電話: 0740(34)1620 (サロン専用電話)

 ファックス: 0740(34)1620 

 

 


 

 

 

 

自分を高めてくれるものに出会えることが最高

 

 

こんにちは。

飾りすぎない薬膳料理でも、慢性の不定愁訴を予防、

お薬を手放し心地よい日々をサポート

国際薬膳師 体質改善コンサルタント 提中 知子です。

 

 

 

人生の中で、自分が巡り合える

縁のあるもので、

 

しかも、ずっと長く続けていられて、

それがないと、生活に支障が出て

 

同時に、自分らしくいられない

 

そんなものに出会えることが

どれほど偶然なのことか。

 

実は、ふと思ったんです。

 

子供が社会人、大学生と手元から

離れて巣立って、

 

ぽっかり、あれ?私そういえば

今日時間が空いている…

 

こんな思ってもいなかった

余白のような時間が逆に寂しいですね。

 

 

 

生活の中で

失敗や挫折を味わって、

その環境からどうすれば

 

自分をよりよく変えて

悩みながらも模索を繰り返す中で

 

絶対、必要なものに

やっぱり出会えていけものなんですよね。

 

そう考えると、自分に合うものが

どんなものであれ、

それは、ずっと大切に守っていきたいもの。

 

たとえ同じ分野で活躍しているち人がいても

自分なりのやり方があって普通なんですよね。

 

薬膳を学ぶきっかけとなった双子の子供たちも

大学、社会人となり、

 

一つの区切りの時期を迎えています。

最初から健康体の子供たちを

 

うめるほど、私の体が健康であったら、

今頃は、子供は食事をおろそかに考えたり

 

自分も更年期真っ最中で、

からだも悲鳴を上げていたかもしれません。

 

こどもも、私もいろいろ病気に出会い

そこから今は、健康体に近いものを

 

しっかり手に入れられています。

 

薬膳は、病気に近づいていることも

病気から遠ざかり

 

健康を取り戻せていることも

からだのサインから

 

理解していくことができる点で

生き方がラクになりました。

 

やっぱり食べることに加え

どんな食材を食べていくかは

 

大事なことです。

今日食べたものが

 

もう明日の体調を作っていきます。

それほど、食べたものがどんどん

 

体質、体調に響いていくものです。

そして、今日健康にいられたことは、

 

昨日までの食事のおかげです。

今日体調に不調を感じたら、

 

それは、昨日までの食事を

見直すきっかけになるはずです。

 

その時、その時、

敏感にからだのサインに目を配っていけば

必ず健康体に近づけます。

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

突然の体調不良、病気、療養後の社会復帰。

なかなか体調が回復しない…と、気持ちだけが焦っていませんか?

 

腎盂腎炎で50日も高熱出て、一時は医師から見放されても

克服して、退院後7年間一度もダウンせず医師からも驚かれた体験を持つ

不定愁訴(病気ほどでもない)専門の国際薬膳師へ相談してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お薬手帳はもう卒業!

あなただけの薬膳食材手帳で、献立を治癒食にさっと変えられる

薬膳献立サポートコース

詳しいご案内は、こちらからベル

 

 

 登録者さま募集中

 【5日間無料メール講座】

写真の上で、クリックすると

ご案内ページにうつります

 

 

 

  むぎ

 

気持ちがふさいでしまう体調不良のお悩みのある方へ

まずは、【初回カウンセリング】をご利用ください

詳しいご案内はこちら

 

 

 

 

 

気になる体調不安にも生活環境と体質に合わせた

10人10色の薬膳で安心の治療食に

 

オンラインでもサポート中ハート

 

     薬膳サロン つむぎ  

 国際薬膳師 国際薬膳調理師 
 提中 知子(だいなか ともこ) 
  日本国際薬膳師会会員
 
 店舗所在地: 滋賀県高島市安曇川町 

 営業時間: 午前10時~午後4時  {火~土} 

 定休日: 月曜日・祝日・日曜日*臨時休業有ります

 電話: 0740(34)1620 (サロン専用電話)

 ファックス: 0740(34)1620 

 

 


 

 

 

 

春は頭で考えすぎず、ゆったり、ゆっくりがいい

 

 

こんにちは。

飾りすぎない薬膳料理でも、慢性の不定愁訴を予防、

お薬を手放し心地よい日々をサポート

国際薬膳師 体質改善コンサルタント 提中 知子です。

 

 

私、風邪をひいたのは、

何年前かまったく思い出せないです。

 

はきはきした口調で

明るい笑顔でおっしゃいました。

 

年齢は、40代手前だそうでした。

たぶん、ご自分でも

 

健康体だと自信があるのかも

しれません。

 

さて、みなさんは、風邪をひかないことが、

健康の証だと思いますか?

 

もちろん、風邪をひかないのは

自然治癒力の気が旺盛なので、

健康体に近いですよ。

 

ですが、体って意外とわかりにくいもの

なんですよね。

 

体から不調があるよ~

そうサインで見せてくれる場合と

 

体の奥底にいても、外からは

見えにくい不調だって実際あるんです。

 

たとえば、風邪をひかないのは

健康の証ですが、

 

もしも、便通が悪く、

むくみやすい、太りやすい

なら、それは健康体とは言えないですよ。

 

それは、未病という

状態だからです。

 

 

薬膳で考えると

本当に健康体の人は、

 

風邪もひかず、

これは大事ですが、

 

ほかにもあって、

便通もよく、むくみもなく

 

あまり体重に増減がない…。

こういうふうにトータル的に

 

そろっている人ほど

健康体と言えるからです。

 

いかがですか?

私は100%健康体と

 

自信を持てる人は、

なかなかおられませんし、

 

これまで体質診断してきましたが、

そんな方はいらっしゃいませんでした。

 

人は、何らか誰でも

不調らしきものを抱えているのが

 

普通です。

そう考えていると、

 

いつも体調に目を配れたり

食事で不調を予防できたり

 

体調に対して

気を配っていくことができます。

 

完全な健康体を目指さず、

今日できわいた不調を

 

今日の食事で解消していけるように

体を思いやっていけるといいですね。

 

からだを思いやった分

必ず、健康体に近づいていきますよ。

 

 

春は、新しいことに挑戦したり、

自分の気を今までと違うところに向けてみましょう。

 

気づけば、つくしが芽を出していました。

そう、気づいたんです。

 

散歩に出なかったら、

気づいていませんでした。(^^)/

 

つくしは、

春の朝日に成長を促されていましたよ。

 

春は、植物も人も自然界の中で

同じように生長していく時期です。

 

無理な我慢をしすぎず、

ゆったりとした服を着て

 

ゆっくり気ままに過ごしましょう。

そうすれば、春の体調不良を予防できますよ。

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

突然の体調不良、病気、療養後の社会復帰。

なかなか体調が回復しない…と、気持ちだけが焦っていませんか?

 

腎盂腎炎で50日も高熱出て、一時は医師から見放されても

克服して、退院後7年間一度もダウンせず医師からも驚かれた体験を持つ

不定愁訴(病気ほどでもない)専門の国際薬膳師へ相談してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お薬手帳はもう卒業!

あなただけの薬膳食材手帳で、献立を治癒食にさっと変えられる

薬膳献立サポートコース

詳しいご案内は、こちらからベル

 

 

 登録者さま募集中

 【5日間無料メール講座】

写真の上で、クリックすると

ご案内ページにうつります

 

 

 

  むぎ

 

気持ちがふさいでしまう体調不良のお悩みのある方へ

まずは、【初回カウンセリング】をご利用ください

詳しいご案内はこちら

 

 

 

 

 

気になる体調不安にも生活環境と体質に合わせた

10人10色の薬膳で安心の治療食に

 

オンラインでもサポート中ハート

 

     薬膳サロン つむぎ  

 国際薬膳師 国際薬膳調理師 
 提中 知子(だいなか ともこ) 
  日本国際薬膳師会会員
 
 店舗所在地: 滋賀県高島市安曇川町 

 営業時間: 午前10時~午後4時  {火~土} 

 定休日: 月曜日・祝日・日曜日*臨時休業有ります

 電話: 0740(34)1620 (サロン専用電話)

 ファックス: 0740(34)1620