若年性パーキンソン病だって笑っていこう
  • 25May
    • ミネラルとピンクのブタ

      養豚場の人がdoTERRAの植物系ミネラルをブタの餌に混ぜて育てたら・・・ブタがピンク色になったんだって😍ブタのイラストって、大概ピンクだけど実際のブタって・・・白くない⁉️💦昔々のブタは普通にピンクだったのかな。今はミネラル不足でブタが白くなったの❓おもしろーい🤣コストがかかるからって安いミネラルに替えたらと畜場の人から「お宅のブタ、肉質落ちたよ。」って。やっぱりわかるんだね〜〜それだけじゃないんだよ。ミネラル替えたらねブタたちがケンカしたり一頭のブタを攻撃したりするようになったんだってどっかで聞いた話だよね💦私たち人間の世界でも何年も前からキレやすい子供たちが増えてるそう騒がれていた。数年前にはキレやすい高齢者が増えてるそう騒がれていた。わが子を人目もはばからずにスーパーや公共の場で怒鳴りつけるママが話題にもなった。わが子を虐待して殺してしまった父親集団で殴る蹴るで友達を殺してしまった中学生私たち人間もブタと同じなんじゃないだろうか⁉️そう言えば・・・わが家はdoTERRAを生活に取り入れるようになってから私も旦那も子供もイライラ怒る事が減った。穏やかになってみんながよく笑うようになった。私の仲間にも同じように話すママは多い。家事と子育て、仕事に追われる日々些細なことに声を荒げてる自分気がついたらイライラ怒ってばかりイライラは家族に伝染して・・・もちろんいつもいつも怒ってる訳じゃない。家族の仲が悪い訳じゃないし楽しく笑って過ごす時だってもちろんある。だから、大丈夫そう見てみないフリをしながら頑張り続けるママは多い。私がそうだったように。不思議なくらい・・・家の中が穏やかになる。ミネラルとエッセンシャルオイル地球からの贈り物なんだよね。だから私たちを優しくしてくれるhappyにしてくれるパーキンソン病でもいいじゃんウツでもいいじゃん認知症でもいいじゃんそんな家庭がそんな社会がそんな世界が・・・doTERRAで広がるといいなぁ💓💓💓090-9689-6031LINE🆔ozaki358気軽にお問い合わせくださいませ

      8
      テーマ:
  • 24May
    • 生きていくために必要なもの

      昨日は木更津でのアロマ講座に参加興味深い話がいっぱい聞けてホントに楽しい一日でした。私の大好きなミネラルの話は何度聞いても感動してしまいます🥺ミネラルは昔々は畑の野菜や海で取った魚介類に含まれていてそれを食べることで植物系ミネラルをバランスよく摂取することが出来ていました。ですが暮らしが進化して田畑はどんどん減ってその上効率とか便利さとかが要求される中で畑に戻していた〝肥溜め〟はなくなり代わりに化学肥料が使われるようになり農薬も沢山使われるようになり私たちの安全な暮らしのために災害対策もたくさん施されて小さな土砂崩れも少なくなったし小さな津波も平地までは届かなくなった。もちろんそれはとてもありがたいことです。東日本大震災や日本のあちこちで急に増えている土砂災害は沢山の方々の命を奪い、暮らしを奪ってしまった災害のない暮らしはみんなの願いです。ただ土壌にとってはかき回されることもなく化学肥料があふれたためミネラルは減る一方となってしまった。昔のほうれん草はもっとえぐみがあったけど今のほうれん草はえぐみなんてない。いろんな野菜に言えることですよね。海も同じ汚染されるばかり魚や貝たちが食べるのはミネラルどころかマイクロプラスチック💧そんな現代で生きる私たち。だけどミネラルは私たちは自分では作り出せない。外から摂るしかない。元々、植物系のミネラルを摂っていた私たちやっぱり身体にあっているのは植物系のミネラル貝の殻を砕いたりした鉱物ミネラルは粒子が大きいので思うように身体が吸収出来ない。吸収出来ないミネラルはせっかく摂っても要らない物として身体に溜まる植物系のミネラルはナノレベル粒子が細かいのでしっかり吸収してくれる。長い月日をかけて枯渇してきたミネラル少しずつ少しずつ私たちに影響を与えてきて少しずつ少しずつ異変が起き始めている。天花先生が言ってたパーキンソン病の低年齢化パーキンソン病だけでなく昔はお年寄りの病気と言われた病気がどんどん低年齢化している。医学は進歩していると言われながら癌を含めて、病気は増えるばかりキレやすいと言われる人たちが増えたり心の病で家から出ることも出来ない人も沢山いる。ライナス・ポーリング博士は「全ての病態、全ての病気、全ての病弊を追及すると、ミネラル欠乏にいきつく」ノーベル賞を2回も受賞した頭のいい人がそう教えてくれているんだからやっぱりミネラルは摂らなくちゃいけない〝摂った方がいい〟レベルの話ではない。生きていくために必要なもの摂らなくてはいけないのです。私たちが割と意識して摂ろうとしているビタミンも酵素もミネラルが足りなかったら働かない。ミネラルをしっかり摂るようになって体調が良くなった私も白浜父さんも鹿沼のお父さんも・・・ミネラルを知れば知るほど当たり前だなって思う。だってパーキンソン病だけじゃない「全ての病態、全ての病気、全ての病弊を追及すると、ミネラル欠乏にいきつく」のだから。いつでも気軽にお問い合わせ下さいませ090-9689-6031LINE🆔ozaki358

      16
      テーマ:
  • 22May
    • 大好きなエッセンシャルオイル

      コパイバソフトジェル💓ようやく、午前中に届きました❣️やったぁー、待ってましたとばかりすぐ開封して、すぐ飲みました。ソフトジェルで飲みやすいのもいい。手首の痛みがだいぶ楽になりました。今日は旦那が休みなので運転してないからわからないけど明日の朝が楽しみ〜〜😍コパイバの素晴らしさやっぱりみんなにも知ってもらいたいから以前のブログ、リンクはっちゃお👍実は昨日はやり方がわからなかった💦https://ameblo.jp/ozakiyutaka19/entry-12457020516.html明日は木更津でアロマセミナーがあります。エッセンシャルオイルって何⁉️色んなメーカーあるけど何が違うの⁉️どんな風に使うの⁉️そんな素朴な疑問も解決します。私の大好きなdoTERRAのエッセンシャルオイル是非、お近くの方出会って下さいませ私も行ってまーす💕気軽にお問い合わせ下さい藤田るみ090-9689-9031LINE🆔ozaki358

      14
      テーマ:
  • 21May
    • コパイバ 早く届いてくれ〜

      doTERRAには海外注文と国内注文がある。海外注文でしか買えないものもあるし国内注文でしか買えないものもある。なのでどっちも使ってるんだけどやはり、海外注文の方が日数がかかるのとものに寄っては数量制限があるのが残念💦私の大好きなコパイバ ❤️エッセンシャルオイルは国内注文でも買えるけどソフトジェルというサプリになってるコパイバ これは今まで海外注文でしか買えなかった。がっ‼️今月16日から国内注文で買えるようになった💓💓💓なので海外注文でほかのサプリとか買って国内注文で買うことにして発売を心待ちにしてました。ところがどっこい迂闊でした。注文が立て込んでいるようで・・・発売してすぐに注文したけど、まだ届かない😱私のコパイバソフトジェルはとっくに底をついているというのに💧海外注文したのは届いてる。こっちで買っておけば良かった。何故こんなに後悔しているかって⁉️コパイバソフトジェルに毎日、毎日助けられて暮らしているから。これを飲むようになって身体のあちこちの痛みが全然違う。ゼロじゃないですよ。そりゃ痛いです。でも痛み方が違うんです。コパイバのエッセンシャルオイルも首に塗ったり、足に塗ったりしてると緩む感じで助けられてるけどソフトジェルはまた違うんだよねー ここしばらくは夜も何度も目が覚める。寝返り打とうするとあちこち痛いから朝、ベットから出るのも大変手首が痛くて、手をつけないしあちこち関節が痛いから車の運転もアクセルを踏み込む足首が痛いしすぐに首が重苦しくなってくる。部屋で椅子に座ってるだけなのに足首が痛いせっかくいい調子だったのになぁ明日は届いてくれるはず早く届いて〜〜✨✨✨コパイバの素晴らしさは以前ブログで書いてるので興味ある人は読んで下さいませね〜

      10
      テーマ:
  • 19May
    • 恐怖心

      「恐怖心」言うとなんか凄い大それたことみたいでカッコいい感じさえするのは私だけ⁉️😅私もいろんな「恐怖心」がある。失敗するのが怖いわかってもらえないのが怖い拒絶されるのが怖い体調崩してしまうのが怖いお金がなくなるのが怖い動けなくなってしまうのが怖い結局ただ「怖い」だけ大それたことでもなんでもなくてカッコよくもなんともないあえて言うなら「私ってちっちゃ💦」って感じでも怖くて怖くてたまらない特に・・・少しずつ動き出した中でもっともっと動きたいのに動くのが怖い日程決めて行けなかったらどうしよう行って具合悪くなったらどうしようお金まわるのかなー怖くて怖くてスケジュールが決められない。パーキンソン病は時に私の言い訳になってくれる本当にパーキンソン病のせいで行けないのか恐怖心に負けて逃げてるだけなのか自分でもわからなくなる。でも私、逃げてるんだろうな。パーキンソン病になってから何度も何度も自分に問いかけてきた「パーキンソン病を言い訳にしていない⁉️パーキンソン病を盾にしていない⁉️」「本当にツライんだよ。本当にシンドイんだよ。」そう答える自分がいる一方で「でも、やれるんじゃない❓やりたいんでしょ。」その答える自分がいる。夕べ小池さんに言われた「行けなくなったら仲間に任せればいいじゃん」あーなんだか泣けてくる💧私はひとりじゃない逃げたくないパーキンソン病はギフトだからこせ、言い訳にはしたくない闘う相手は病気じゃなくて私自身なんだよね。へなちょこでポンコツな私だけど「恐怖心」は自分しか超えられない大丈夫、大丈夫👌なんとかなるやりたいことをやろう行きたいとこへ行こう。山口、新潟、大阪、名古屋あー松本も行きたい。ヨシ、行くぞ‼️

      10
      テーマ:
  • 17May
    • 今の私、やっぱり凄いことだと思う

      若年性パーキンソン病の疑いがある。そう言われてから7年になる。もちろん、その前から症状は出ていた。一時期はウツで笑えなくなった。声もかすれて出なかった。話すのも億劫で、いくつもの言葉を飲み込んでた頭も回らないから仕事にならず退職こんな風に文章も書けなかった。一時期は歩くことも困難だった。たった数メートルが前のめりになってしまい買い物はカートを押しても怖かった。カートを押せない場所は旦那の腕にぶら下がるかのように捕まって歩いた車の運転もままならず授業参観も友達に送り迎えしてもらって校舎の中は、やっぱり腕を借りて歩いてた。「寝たきりになるまで後、どれくらいの時間があるんだろう。」そう思わずにはいられない毎日。そんな私が今、カートなしでも歩けるようになり1人でキャリーケースを引きながら東京に行ったり大阪までだって行けるようになった。車の運転も出来るようになった。「凄いことなんだよ。当たり前じゃないんだよ。」そう言われて改めて・・・「そうなんだ💓💓💓」と実感している。私にとってはただただ必死にパーキンソン病と過ごしてきただけ運良く、doTERRAと出会い運良く、天花先生の鍼治療と出会い運良く、沢山の仲間と出会い・・・本当に運が良かった。でも私って偉かったなぁって思うのはその沢山の出会いを自分で決めて自分で選んで掴み取ってきたこと情報は溢れるほどあった。どれが正しいとか間違ってるとか私にもわからないことばかりだった。だけどお医者さんだけを頼ってお医者さんの指示だけを聞くのも違うと思った。自分の身体だから自分で後悔しないように・・・そして自分で掴み取ってきた出会いは私をこんなにも元気にしてくれた。やっぱり凄いことだよね。凄いことは私以外にも起きた。同じパーキンソン病の白浜父さん11月末に「お正月までもたないだろう。」そう誰もが諦めていた白浜父さんベットから自分で起き上がることも出来ず無表情で寝ているだけだった。起こしてあげても椅子に1分座ってることも出来なかった。せん妄、妄想で訳のわからないことを言っては昼も夜もキチガイのように怒り続けた。そんな白浜父さんも私と同じケアをして今はお母さんと冗談言って笑い合い一人で杖も使わず散歩に行く。車の乗り降りだって一人で出来る。75歳のじーさんなのでエッセンシャルオイルもクスリもよくわからないから「るみのクスリは凄いなぁ💓」と笑い「だから、クスリじゃないんだってば。」何度も私に怒られてる🤣やっぱり凄いことだよね。ふたりで話したことがあるの「このまま・・・今のままでいいから笑っていたい。」ツライ症状はまだまだ沢山あるし思うように動かない身体にイラつくことも泣きたくなることもあるけど今のままでいいと思えるシアワセ病気があっても笑ってられるシアワセやっぱり凄いことだよね💕そんなシアワセをほかにも沢山の人に感じてほしい。この出会いを掴み取ってほしいLINE🆔ozaki358少しでも興味ある人はLINEくださいね。

      10
      テーマ:
  • 16May
    • 間違いなくいい人だった

      高校に入った三男野球を続けるのかと思いきや「俺、野球のセンスないから。」とアッサリ根性のない奴だなぁと一瞬余計なことを言いそうになったけど彼の人生なので、やりたいことをやればいい「頑張れる部活なら何でもいいよね。」と私。そんな訳で卓球部に🏓入部しました。卓球の専門⁉️だと言うスポーツ店に初心者用のラケットを買いに出かけた。学校で勧められたスポーツ店だけに慣れた様子で接客してくれるおばちゃん。「中学では何やってたの❓」「野球です。」「じゃ、足腰強いね。卓球にいいよ❣️」「ちょっと素振りしてみて。」ラケットを渡され明らかに戸惑ってる三男(笑)照れ臭そうに軽くラケットを振る。「キレイだねー、凄くいい‼️初心者でこんなにキレイに振れる人珍しいよ。このまま崩さないようにね。最初は気持ちよく打ちに行っちゃダメよ。辛抱して・・・続」いろいろアドバイスくれてたけど卓球知らない私にはよく分からなかった😅でもおばちゃんがいい人なのはよく分かった。めちゃくちゃ褒め上手で気持ちよくやる気にさせる。会って数分でこのノリ💓💓💓いやぁ私も見習いたいと思った。きっと卓球が大好きなんだね。始めたばかりの子供たちに卓球を好きになってほしいんだろうな。楽しんでほしいと思ってるんだろうな。おばちゃんからのエールも受けて新しいラケットでせっかくだから勝ちにこだわって頑張ってほしいなぁ。でもストレートに負けず嫌いな私とは全く違うタイプの三男なので私からは煽らないようにしようと思います💦お兄たちが小学校の頃は剣道合宿で親子対決したり一緒にマラソン走って「お母さん早すぎるっ」感動してもらったり中学の頃は一緒にランニングしたりボーリングも家族で行ったりしたけどパーキンソン病になって三男とはウォーキングでさえ付いて行けずキャッチボールも出来なくてもちろんボーリングも出来なくなった。沖縄行った時も念願のスキューバダイビングだったのに一緒に出来なくて凄く残念だった。あっ‼️縄跳びは一緒にやったね💕一緒に出来なくなったことはいっぱいだけど頑張ってる姿を楽しませてもらってます。だから頑張ってね。楽しんでね。今出来ること、いっぱいやってね。

      6
      テーマ:
  • 14May
    • 経験してわかること

      次男が昨日無事に退院しました。予定より1日遅れましたがヤレヤレです。ミネラルをたっぷり補給してレモンオイルをしっかり飲んで胸にはフランキンセンス塗って・・・セルフケア、しっかり頑張ってるようです👍みなさんに応援いただいて本当にありがとうございました😊次男には初めての入院、手術でしたがやっぱり何事も経験なんですね〜「身体が動かないツラさがわかった。」としきりに言ってましたね。痛みやシンドさ、経験しないと中々わからない。少しでも・・・経験したことで痛みやシンドさを想像する糸口になる。誰かが痛い時、シンドイ時寄り添える。自分が寄り添ってもらったことで有り難さや感謝もいっぱい感じたみたいだし。ドクター、看護師さん、家族や友達お世話してもらったりお見舞いに来てくれたりLINEとかで励ましてくれたりやっぱり病は役に立つものなんだね。って言うか病気したり、怪我したり、トラブルがあったりその時は大変だし、嫌だなって思うし不幸な気がしたりするけどそういう時って実はたくさんの人に支えられていてそのことをを感じることが出来る。人の温かさを感じたり人の優しさを感じたり・・・起きてることは全て必然ホントに無駄なことってないんだね。せっかくの学びを忘れてしまわないでしっかり積み重ねていってほしいな。それは私も同じ。人は忘れる生き物で忘れるから生きていけるんだとも思うけどせっかく学んだことは出来れば忘れずに・・・忘れても、思い出せる自分でいたいな。パーキンソン病になってからたくさんの痛みと苦しみと絶望を乗り越えてきた私の痛みや苦しみや絶望なんて些細なものかもしれないけど苦しむ人たちに寄り添う糸口にしよう。たくさんの人に助けられ、見守られ励まされ、応援してもらってきたシアワセを私も誰かにあげられるようになろう。大丈夫、大丈夫そう言ってあげられる自分でいたい。

      14
      テーマ:
  • 11May
    • 誰と出会うのか・・人生で大事なこと

      doTERRAを日本に伝えてくれた人のひとり吉村美保さんとランチ出来る事になった💓というのも今や時の人となった奈々ちゃん奈々ちゃんのNHK放映とジャパンコンベンションでの動画をみた美保さんさくら子庵見学と奈々ちゃんに会いに館山まで来てくれていた。どうしても美保さんとみんなを会わせたくて奈々ちゃんが美保さんにお願いしてくれて忙しい中をランチの時間を取ってくれた。3連チャンの東京通いで身体中痛くてヘロヘロだったけどこんな機会はそうはない‼️コパイバソフトジェルを飲んでフランキンセンス頭に垂らしてディープブルーラブにもコパイバ 混ぜて身体中塗りまくり🤣約束の時間には、かなり動けるようになった。「あの人が吉村美保さんなのね❤️」って言うくらいの遠い人初めてお話しさせてもらって・・・いやぁ〜〜本当にお世辞抜きで素敵な人でした。見た目も綺麗で可愛くて素敵だけど彼女の考え方、生き方、感性なんか、話をしていてホッとする人でした。世間や人の流れに逆らう訳ではなくでも、流されてしまわない強さなのかな。柔らかさ、柔軟さの中に凛とした強さがあるって言うのかな。だから何を聞いても返ってくる彼女の言葉にホッとする。「こんな風に凛と生きたい。」もちろん私は私でしかないし彼女は彼女でも、見習いたい。人の出会いって、やっぱり大切だね。どんな人に出会うのかどんな人と関わって生きていくのかどんな人の背中を見ていくのかそれによって自分自身が大きく変わる。素敵な出会いに感謝しかない。奈々ちゃん、機会をありがとう💓美保さん、出会いをありがとうございます😊私のままで私らしく、楽しむことを忘れずに凛と生きていきたいと思います。パーキンソン病のままで笑って生きていこうと思います。

      15
      テーマ:
  • 10May
    • 病は気から の意味は深い

      入院中の次男がベットの上でボソっと言った。「病院って、来たらホントの病人になるんだね。」肺に管を入れられ腕には点滴入れられ・・・確かに病人にしか見えない次男に「しょうがないじゃん。病気になっちゃったんだから(笑)」でも今日、次男からもらったLINEを見てあの次男の言葉の本当の意味がわかった。「今ドクターに点滴抜いてもらった。心なしか元気になった。肺の管も日曜には抜けるって。」次男が〝病人になった〟のは気持ちのことだったんだ。色んな処置をされながら身体はもとより心が病人になっていく。だから点滴抜いてもらっただけで心なしか元気になっちゃう❤️昨日なんて「ちゃんと治るのかな。」なんて下向いてたのに。今日は病は気から を感じた話がもう一つあった。以前、私に会いたいと言ってくれたパーキンソン病のおじいさんと介護されてる奥さんに会いに行った。色んな話をする中で私が飲んでる植物系ミネラルの話におじいさんは凄く興味を持たれて飲んでみたいと早速、購入して飲み始めるというので一緒に摂ってほしい酵素をご馳走になった美味しいイチゴのお礼にプレゼントさせてもらった。私とおじいさんを繋いでくれた介護士の話 「どこにも出掛けられないパーキンソン病のおじいさんがるみさんと出会いミネラルとサプリ飲んで週2でデイサービス通えるようになった。嘘みたいな本当の話介護してる奥さんが明るくなった。効き目が凄いって言ってる。」本当に元気になった私の話を会ったのは初めてだったけど信じてくれたおじいさん自分もよくなるかも💓って多分、イメージしてくれたんだと思う。ホントに効果もあったのはもちろん嬉しくて素晴らしくてそして何よりも凄いのはデーサービスに通い始めたことどこにも出かけられなかったのはパーキンソン病のせいじゃない気持ちの問題それが気持ちが元気になって気持ちが前を向いてデーサービスに通い始めた。奥さんの休む時間が出来れば奥さんも元気になって、明るくなってそしたらふたりの笑顔が増える。病は気からこの「気」は病院で繋がれた色んな管でも落ちる。拘束された病院のベットでも落ちる。長くなった闘病期間でも落ちる。治らないんじゃないか、そんな不安でも落ちる。トイレ失敗した自分でも落ちる。痛みで眠れない夜でも落ちる。病は気から私も気が落ちてた時はみるみる症状が悪化していった。だから私はエッセンシャルオイルを使う。本物の何も混ざっていない植物の力「気」をあげるのは得意分野すべてがそこから始まるから昨日も次男の背中と胸にフランキンセンスを塗り頭にも垂らしてあげた。「いい匂い」そう言いながら深呼吸。その数分後さっきまで怖くて出せなかった痰がすんなり出せてた😊やっぱりたくさんの人に教えてあげたいなぁこの植物の力✨✨✨

      9
      テーマ:
  • 08May
    • 思い出したのは恩師の言葉

      手術室に入ってから2時間ちょい朦朧としながら運ばれてきました。麻酔が切れ始め、痛みで口調が荒くなりいつもの優しい将司とは別人可愛そうで切なくなる。私の手にフランキンセンスを垂らして手をさするくらいしか出来ないベットを上げてくれ、下げてくれ・・・上げても下げても痛くて身体の置き場がないんだろう声を荒げるばかりようやく身体の置き場が決まったのか「今の位置が楽だから、もう俺に触らないで」そう言ってから数分後点滴に入れられた痛み止めが効いてきたのかようやく眠りについた身体の置き場がなくてやっとやっと大丈夫そうな体制になって・・触らないでって気持ち、めちゃめちゃわかるな。たまに苦しそうに唸るとドキッとする酸素マスクの穴にフランキンセンスを垂らした私の手を何度も何度もかざしてみる。寝顔を見ながら中学の時の恩師の言葉を思い出した。「本当の優しさはその人の苦しい時やシンドイ時を見届けること」リンパの癌で苦しむ祖母に付き添いながら苦しむ祖母を見てるのが辛いと相談した私に先生がくれた言葉だったその言葉を胸に私は祖母の付き添いを続けた。そして同じ言葉を中学生だった長男に教えてた。長野のジジの集中治療室に入らなくてもいいかと、私に聞いた時だった。大切な人であればあるほど見てるのは辛いよね。でも、だからこそ側にいてあげたいね。何も出来ないのも切ないけど私にはドテラで出来ることがあるから手術は問題なく終わってるわけだから後は時間の問題目が覚めて落ち着くまで側にいよう。飲食出来るようになったらミネラルとレモンしっかり飲んで解毒だな。昨日と今日でかなりの痛み止めが入ってるから早く痛み止めナシでいられるようになるといいなみなさんからたくさんのエールを頂いて本当に感謝です。無事に終わりました。ありがとうございました😊

      15
      テーマ:
  • 07May
    • 運がいいのか悪いのか(笑)

      連休を満喫した次男が東京に戻ったのが昨日今日は朝から、かおり庵でよもぎ蒸しそのままミーティングをしていま。ミーティングも終わり近く携帯が鳴った。次男から・・・忘れ物でもしたのかと思ったら今朝、突然胸が痛くなってどうにも動けなくて、TAXIで病院に来たと言う。8月の留学直前に肺気胸で大騒ぎどうしても行くとフランキンセンスとイージーエアを持って出発でも数日で治ってくれて、そのまま今日まで。多分、同じだと思うけど痛みがヤバイと本人診察待ちだと言うので、とりあえず、診察終わったら連絡もらうことに。家に帰ってすぐ、携帯が鳴って先生に代わるからと・・・ひょえー肺気胸右の肺がぺちゃんこらしい肺に管を入れてから提携病院に救急搬送したい入院なら実家の近くにと息子さんは言ってるが状態が悪いので難しいそんな内容だった。謝る次男に「今から行くから大丈夫👌」そう伝えて携帯を切った。旦那に連絡してとにかく救急搬送される病院へフランキンセンスとイージーエアとミネラルアロマタッチにコパイバ 使えるかわからないけどとりあえず、バックに入れて・・・都内がわからないからと旦那に言われ二人で高速バスで行くことに。バスなら一人でも良かったかなとも思ったけどやっぱり一緒なら心強い病院に着くと少しホッとした顔を見せた次男そりゃそうだよね。結局明日、手術することに。肺がぺちゃんこの人はそんなに多くないです。フランクな感じの先生詳しく、丁寧に色々説明してくれた。話を聞いたら早速フランキンセンス塗り塗りミネラル飲んで、イージーエアも嗅いで必要なものを揃えてとにかく、家に帰らないと・・・と、今高速バスて家に向かっています。明日は昼からの手術なので車でもう一度病院へもう1日早かったら家にいたのになーでも、肺がぺちゃんこになっても大事に至らず笑って話が出来たし運がいいのか悪いのか(笑)運が良かったことにしよう。

      9
      テーマ:
  • 06May
    • 脳は修復出来ない・・・は昔の話

      小池さんに教えてもらった本ネットで注文して昨日届きました。凄いよねー一昨日の夜10時過ぎにLINEもらってやりとりしながら検索して注文それが昨日届いちゃうんだもんね。で凄いのは、この本の内容帯にはこう書かれています。脳卒中、自閉症、ADHD、パーキンソン病、慢性疼痛、多発性硬化症、視覚障害これまで治癒困難と考えられていた神経に由来する機能障害の多くは神経可塑性を活かした治療で劇的に改善する可能性がある。パーキンソン病と言われて読んだ本の中で以前にも脳は修復出来ないと言われていたのは昔のこと見たいなことが書かれていた。脳がどうのこうのって難しいイメージがあって私のお手頃な脳みそはすぐフリーズしそうになる本は好きで読む方なんだけど今回の本の厚さと字の細かさにまたしても私の脳みそはフリーズしそう💦でも知りたーい‼️‼️なので頑張って読み始めました。とは言え昨日は庭で家族バーベキューして遊んでしまいました😊今日は少し読み始めました。なんだか凄いことになりそうです。私がパーキンソン病になった意味は私がパーキンソン病を治す為だとしたら・・・読み始めたばかりでまだまだ全然わかりませんがワクワクしながら読み進めようと思います✨✨✨

      16
      2
      テーマ:
  • 05May
    • 私がパーキンソン病になった意味

      いつものように白浜父さんの所へマッサージしに行った、いつものようにタッパーに入れてあるエッセンシャルオイルを順番に8本、テーブルに並べていつものように私の震えてる手で白浜父さんの足マッサージ🦶いつものように他愛のない話をしていると突然、白浜父さんが言った。「まさかなぁるみが俺と同じ病気になるなんてな。俺はこのまま持って行くからいいけど・・・」墓場に持って行くという意味私を不憫に思う、白浜父さんの優しさ娘のように可愛がってくれる白浜父さんの親心なんかジーンと来て泣きそうになった。泣かないように、笑顔を作りながら「でもさ、病気になって良かったこと結構いっぱいあったし、わかったこともあるし」白浜父さんは真っ直ぐに私を見ながら「そうだな。」そう言って穏やかに笑ってくれた。思うように動かない身体痛む身体お父さんだって、毎日毎日シンドイはずなのに私を思ってくれる優しさ本当に人って、凄い生き物だなぁって思う。doTERRAのジャパンコンベンションで高橋広江さんのスピーチの中で彼女のナース時代の話今日か明日かという死を前にした患者さんがお腹の大きな彼女に産休はまだかと・・大事にした方がいいと声をかけてくれたという。その夜、その患者さんは亡くなり自分が死を目の前にした中でも周りの人を労わり、思いやることが出来ることにとても感動し考えさせられたのだと言う。痛みを持ってる人傷みを持ってる人弱さを持ってる人そんな人の方が人に優しく出来るって。本当なんだろうな。だとしたらやっぱり「病な役に立つもの」間違いないね。でも役に立てるかどうかは自分次第なのかもしれない。私のこれから先の人生神様からもらったパーキンソン病というギフトを役に立つものに変えていこう。私が若年性パーキンソン病になった意味これから先の人生で見つけていこう。パーキンソン病や認知症脳神経の病気が増えてる今必ず、待ってる人がいるはずだから✨✨✨さて白浜母さんにもらったソラマメ茹でようかな。

      14
      テーマ:
  • 03May
    • 今年は頑張らずに出せた兜

      いつもなら4月始めには出す兜一人で出すのはここ数年シンドくなった。でもなんとか一人で出してた兜今年はなんだかバタバタしててすっかり出しそびれてしまっていて💦「今さら⁉️」と旦那にも健太郎にも言われたけど長野じーちゃんが目を細めて買ってくれた兜七五三には3人それぞれがつけた兜どうしても出したくて。今日は先勝、午前中に出そうと旦那と健太郎にも手伝ってもらいました。私の言う通り、せっせと手伝ってくれる旦那刀を抜いたり弓を引いたり、イタズラばかりで肝心な時は座敷から消える健太郎🤣大騒ぎしながら無事に兜を出せました。私がパーキンソン病になって思うように動けなくなったお陰でみんなの手を借りて楽しい時間を過ごせた。んっ⁉️少し・・・・違うか。パーキンソン病なってからも去年までは動かない手足にイライラしながらそれが私の役目かのように一人で必死に兜を出していた。出し終えた兜を見ると嬉しかったけど楽しい時間とは程遠かった。何でイジコジ一人で頑張ってたんだろうね。自分はまだ出来る出来るはずパーキンソン病に負けるもんかまだまだ、そう思ってたのかもしれない。今年はもっと自然体の自分がいる。出来ないことも受け入れられるようになって変に頑張らなくなったんだね。パーキンソン病になっただけでは分からなかったパーキンソン病になって「死の受容五段階」ならぬ私が勝手につけた「病の受容五段階」その五段階を超えてきたお陰で過ごせた今日のこの時間私ホント頑張ってきたなーなんて自画自賛して嬉し泣き。知ってるよ。もっと頑張ってる人がいることももっと大変な人がいることもでも自画自賛(笑)私にしては上出来💓💓💓今日は次男が就活の合間をぬって帰ってきます。旦那も健太郎も、もちろん私も家族みんながウキウキして楽しみ待ってます。お兄はGWなんて関係なく仕事らしく残念ながら、帰ってはきません。プログラマーという仕事の内容も母にはよくわからないけど・・・「順調だよ。」そんなLINEにホッとしながらエールを送ります。特別なことは何もないけど今日のこんな普通のシアワセに心から感謝✨✨✨長野じーちゃんもウチのじじとばばも空から嬉しそうに笑ってるだろうなぁ💓ウチのじじが最期に言ったね。「家族みんなで仲良ーな。」いつもいつも、守ってくれてありがとう😊

      10
      2
      テーマ:
  • 02May
    • 日々の中の小さなストレス

      昨日のよもぎ蒸しで余りに身体が冷えてることを自覚したのでちょっとバタバタするけど今日もよもぎ蒸しをしようと思い朝、健太郎を駅まで送ってそのままかおり庵へ。マントを被って薬草の香りに包まれる今日もまた身体は冷えてるなー。でも、昨日と違って始めてすぐに汗が出始めた。終わる頃には、顔も体も汗だくだった。終わったらいつものように壺読み💓壺の写メはみんなで共有してお勉強。私の壺写メを見て壺読み魔女💓のありちゃんがLINEをくれた。「ルミルミはもともとせっかち?」そうなんです。パーキンソン病になる前の私はせっかちさん何でもちゃっちゃか片付けたいあれやりながら、これやってあれやってそんなタイプでした。そんな私がよりによってパーキンソン病になった。さっさと動くどころか普通に動くことさえ出来なくなった。イライラして、やり切れなくて腹立たしくて、情けなくて、悲しくてでもそんな自分をだいぶ許せるようになってそんな自分を受け入れられるようになってスローモーションで動く自分にもイライラすることは殆どなくなっていた。だけど凄いね〜壺にはそんな私が出ていたんだよ。そんなストレスが壺の真ん中に・・・毎回、毎回出てたんだよね。ストレスは自分の身体に負担をかけるんだって前に進もうと必死になるとついつい日々の中の小さなストレスに気がつかくなる。毎日毎日、繰り返されるいろんな動作どれもこれも思うように動くことは出来なくてそんな自分を今の自分として受け入れてるしそんな自分を頑張ってるなーとも思う。でもそーなんだよね相手がいる時は、少し焦ったり申し訳ないなと思ったりするそんなに深く凹んだりするわけではないけど毎日毎日、何度も何度もそんな場面はあるから・・・そりゃー私の身体、少しずつ疲れちゃうよね。誰にとってもストレスって・・・きっとそんなちっちゃな繰り返しなのかもだから気がつかないうちに溜まっていく溜まったストレスにちゃんと気づいてあげてちゃんと向き合って、バイバイしたいね。今日のよもぎ蒸しとありちゃんのお陰で気がつきました。気づいたらケアは出来る。よもぎ蒸しもその一つだしエッセンシャルオイルも強い味方👍👍👍帰って来てすぐに感情に働くオイルをあちこちに塗り塗り💓これ、私のめちゃめちゃ相棒なのだ。今日のお風呂はラベンダーとオレンジお風呂上がりにはラベンダーとゼラニウムで足ケアしよう。もちろん今も部屋にはグリーンマンダリンのいい香り✨ストレスも毒も溜めないのが一番ですね💓💓💓

      9
      テーマ:
  • 01May
    • 今日はよもぎ蒸し

      4月後半は連チャンのお泊りだったけどヘロヘロしながらも身体は持ってる。ありがたや〜〜今日はそんな身体を労わるためにlet's よもぎ蒸し💓💓💓初めてすぐに「冷たーい✖︎✖︎✖︎」自分の身体の冷たさにビックリした。いつもよりかなり冷えてる。そっかぁやっぱり頑張ってたんだね、私の身体。なかなか温まらなくて前はすぐに出てきた汗も出てこない。最後の方でやっと汗は出て来たけど下半身は、まだ完全に温まってない感じなまま時間終了ーーー生活してる中で そこまで冷えてる自覚はなかったけどこうしてよもぎ蒸しやると自分の冷えてる箇所がよくわかる。今夜はお風呂もいつもよりゆっくり温まってみよう。お供は大好きなクローブにしよう❤️壺読みはまだまだ私には難しい。壺読み魔女😍ありちゃんの資料を見ながらどれどれ、自己診断普段、あまりコンビニ使わない私だけどお泊りすると朝飯とか色々ついついコンビニで買い込んでしまっていた。そのせいか・・・薬とか添加物が多いと出るアワアワとかがたっぷり出ていました。いつもは白湯にミネラル入れてレモンオイルとジンジャーオイル垂らしてしっかり飲んでるんだけどお泊り中はミネラルもサプリだったからな。水分も少なめになるしレモンオイルもいつもより全然飲めてなくてお泊りから帰ってきてからもレモンオイル、ちゃんと飲んでなかったな。今日からまた気をつけよーっと。早速カップにミネラルとレモン4滴、ジンジャー1滴白湯を注いで・・・美味しいー💓夜も飲みます😊もちろん何のエッセンシャルオイルでも飲める訳ではありませんょ。CPTGの高い基準をクリアしたオイルだからこそ飲めるんです❣️自分の身体を知って、出来るケアをする。なかなか楽しいですよ✨✨✨心と身体と魂が喜んでくれますように。

      9
      テーマ:
  • 30Apr
    • 私たちがやるべきこと

      私が鍼灸治療をしてもらっている天花先生が言ってた。「最近、パーキンソン病の患者さんが増えてるの。しかも、るみさんくらいの年代なのよ。」そう言っていた。以前はパーキンソン病の患者さんと言えば70代から上の方が多かったけど今は40代、50代の人がとっても増えていると。なんでなんだろう⁉️私たちの世代を振り返ってみると・・・食事もおやつもスイーツも食べるものは溢れているスーパー、コンビニ、ファーストフードお金さえ払えば、いつでも手軽に簡単にお腹はいっぱいに出来る。具合が悪くなったらすぐ病院に行ける。市販薬も含めて、何かあったらすぐ薬も手に入る。恵まれた時代シアワセな時代そんな時代を何十年も生きてきている。でも、一見シアワセなそんな時代の中で食生活や生活習慣、医療との関わり方いろんな事が少しずつ間違ってきたように思う。そして3.11が起き・・・少しずつ少しずつ私たちの身体の中に溜めてはいけないものが溜まってきているじゃないかなー当たり前の毎日過ぎて、気づかないうちに溜まった毒毒素って脂溶性が多いらしいそして私たちの身体中で、最も脂の多いのは脳パーキンソン病や若年性認知症シャイ・ドレガー症候群どれもこれも、関係ないとは思えない。もちろん、ちゃんと気をつけて来た人上手に排出が出来てきた人いろんな人がいると思うし他にもいろんな要因はあると思う。でもそんな現実を私たちは心に留めた方がいいちゃんと知った方がいいそして自分の身体に異変を感じた時は「大丈夫、大丈夫。」そう頑張ってしまわないでしっかり自分の身体と向き合ってほしい。出来ることなら異変を感じる前に「私は大丈夫。」そう思わないで自分のケアをしてほしい。出せる身体、溜めない身体の為に出来る事があるからそしてそんな私たち世代の子どもたちが・・・数十年後❓数年後❓数ヶ月後❓苦しむことがないように自分を守る方法を教えてあげてほしいだから私を助けてくれた本物のエッセンシャルオイルを私は伝えたいと思う。まだ間に合う私みたいに病気になってしまった人も異変を感じ始めた人も何にも感じでない人も元気な子供たちも今から 出来ることをしようよ。原点に戻って、植物の力を借りて心と身体と魂を癒していきましょうよ💓💓💓私たちがやるべきことなんだよね。

      9
      テーマ:
  • 29Apr
    • やっぱり走った‼️死ぬほど走った

      帰りの新幹線、やっぱり指定はいっぱい行きが名古屋まで立ちっぱなしで泣きが入ったので止むを得ず、人生初のグリーン車を予約した😆なんて贅沢だろうと思うけど立って帰る体力は、残念ながら残っていない😭早めに新大阪に着いて、健太郎にお土産買ってホームを探すと、のぞみは23.24番線10時53分発ののぞみが停まってた。私は56分発都会はこんなに短い感覚で新幹線が発車するのかと思いながらお弁当買って、ホームの椅子に座っていた。53分発ののぞみが発車して表示には次は回送列車だと出た。あれっ⁉️まさか、まさか❓嫌な予感がする😱急いで駅員さん探して聞くと「のぞみ154号は26番ホームですよ。」きゃぁーーーーーーーーーーー 誰か助けて‼️後2分❓1分❓もちろん、誰も助けてくれません。私のグリーン車‼️私のお金〜〜〜😭😭😭諦める訳にはいきません。キャリーケースとバックとお弁当を持ってとにかくエスカレーターを駆け下り26番ホームのエスカレーターを駆け上がります。上がり切る前に「お見送りの方は黄色線までお下がり下さい。ドアが閉まります。」アナウンスが聞こえてきました。ひょえ〜〜〜😱「すみません‼️乗ります、乗ります‼️」恥も外聞もありません。叫びながら必死に走りました。駅員さんの集団も唖然と私を見ています。「まだドア開いてるー💓」必死に飛び乗りました。そこは私の愛しグリーン車8号車✨✨✨めちゃめちゃ息切らしながら予約した席へしばらくは死ぬほど苦しかったけど間に合ってよかったぁギリギリ気がついてよかったぁ神さま仏さまご先祖さま守ってくれてありがとうございます😊必死になれば結構なんでも出来るんだな。一緒に走ったお弁当を食べながら大阪旅の締めくくりに安堵した私でした。後は東京から高速バス無事に家に帰れますように🤣マイブームのグリーンマンダリンに癒されながらもう少し、グリーン車を満喫します。

      12
      2
      テーマ:
  • 28Apr
    • 出会いと学びと触れ合い

      岸和田の凛花苑という介護施設で今日のアロマタッチ認定講座は開催されました。小池さんと一緒に大阪にいるなんてなんだか不思議な感じもします。やって会えた彼女もそうだけど凛花苑の彼女も会うのは初めて💓今回のアロマタッチ認定講座開催に当たって何度も何度も、LINEでやり取りをした。私のどんな投げかけにも「分かりました。やってみます❣️」そう言って、言い訳も躊躇もしない。そんな彼女のファンになっていた私。実際会ってみて本当に明るくて前向きで好きなことを自信を持って楽しんでるステキな人相棒も、これまたいい感じの人で違うタイプの2人が同じ想いで突き進んでる。二階はシェアハウスおじいちゃん、おばあちゃんがそれぞれの部屋で暮らしてる。部屋を出れば、そこはみんなの空間で・・・寂しくないよね。若い頃の目の見えない人達との寮暮らしを思い出した。みんな自由で楽しそうで・・・それでいてちゃんと守られていた。優しい居場所アロマタッチ認定講座はぎゅうぎゅう詰めの18人参加(^-^)親子あり、夫婦あり緊張した顔もアロマタッチ実技が終わるとみんな優しいいい顔になる。あの人にやってあげたいこの人にもやってあげたいこんな風に使いたいなあんな風に使いたいなあーなったらいいなこーなったらいいな沢山ののワクワクを抱えて帰って行かれた。さて、ここからです💓このワクワクをお手伝いしていくのが私たちのお役目みなさんに沢山のシアワセが溢れるようにワクワクが続きますように✨✨✨エッセンシャルオイルを媒介にプラスのエネルギーが溢れますように今日の出会いに感謝して・・・明日は白浜に帰りまーす😊

      7
      テーマ:

Ameba人気のブログ