ダマスクコットン大作戦(10)~1年目の収穫が届いたよの話 | 人形ファンタジーの世界【ボタンウサギの縫々王国(ヌイヌイオウコク)】クリエイター・ナカノカナ

人形ファンタジーの世界【ボタンウサギの縫々王国(ヌイヌイオウコク)】クリエイター・ナカノカナ

大阪のちいさなアトリエで縫々王国(ヌイヌイオウコク)という人形ファンタジーの世界を生み出しています。個展や個人企画を中心に、人形と物語にまつわる活動を展開。

こんにちは、ボタンウサギの縫々王国(ヌイヌイオウコク)ナカノカナです。

 

ぬいぐるみたちのワタ農園をリアルに作る

あまくさどろっぷす山根さんとの共同企画『ダマスクコットン大作戦』 。

 

1年目の収穫のお話です。

 

≪前回までの記事はこちら≫

開幕宣言 ・(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)

 

 

 

11月6日

 

天草の山根さんから収穫したよ、のご連絡が。

 

これ、実を切り離して乾燥させているところなのだそう。

うわー!すごい量です!

 

 

本業の柑橘農家をしなからの収穫、

時期的にもさぞかし大変だったと思います。

 

栽培に関しては

納得いかなかった部分もあるとの事ですが

手探りで始めた1年目の収穫としては、大成功!うん。

 

茶色のワタ、ボタンウサギに合ってるよね♡

 

 

 

そして11月14日

 

待望の!

 

今年収穫されたワタが届きました〜!

 

 

ドーンと段ボール2箱分!!(笑)

 

中にはワタがギッシリ♡

畑の草や枝葉も一緒にくっついてきてますよ。

うーん、自然の香り!

 

 

 

一つずつはこんなカンジ。

優しい手触りが堪りません♡

 

 

 

実は茶色の種の他に、白や緑の種もひそかに植えてくださっていたんですよ。

色のバリエーションがおもしろ~い♡

 

 

山根さんいわく

「茶色綿を初めてみた時は感動しましたが

白綿が開いている美しさは格別です」とのこと。

 

 

なるほど、確かに美しい。

白は王族ウサギにピッタリかも!なんて。空想しちゃいます。

 

 

収穫の後は、天草と

私の大阪のアトリエとで半分ずつ受け持ちで、

種とワタを分ける作業をしていきます。

 

多く見えても、綿花ひとつから採れるワタはこのくらい。

ボタンウサギはギュギュッと詰めるので、片腕の1/6くらいかな…。

 

 

そう思うと、天然のワタがどのくらい貴重なものなのかと考えさせられます。

 

1年目の収穫、はたしてボタンウサギ何体分くらいになるかしら…。

 

種は、来年植えますよ!

生命はめぐります。

 

 

(次回に続く)

写真提供:あまくさどろっぷす

 

 

 

 

CROWN個展やイベント等で活動中 やじるし 縫々王国出展情報

CROWNお問合せはこちらから やじるし お問合せフォーム
 

 ホームページ … 出展情報や作品などの総合サイト
 ネットショップ … 本やグッズなどご購入いただけます

 Twitter … 縫々王国のことや日々のことなど
 Instagram … 作品写真がメイン
 YouTube … 動画

 無料メールマガジン【ほぼ週刊・縫々日報】やじるし ご登録はこちら