プロ野球の視聴率を語るblog

当サイトは、

 

2ちゃんねる球界再編板 プロ野球の視聴率を語るスレ(通称『視スレ』)


の内容や、個人的に考えていることが中心になっています。


・サイトマップ、おすすめ記事は→ こちらから

 

 

北京五輪報告 『まとめ 北京で見たいろいろ』 追加 (観戦よりも観光記が中心です)

 

クリックのご協力お願いします!→ バナー

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2019年の活動について

明けましておめでとうございます。

 

柏はJ2に降格しましたが、1年間お世話になります。J2なめてませんw

 

 

さて、今年はちょっと新しいプロジェクトに参加することになりまして、今後はサッカーや旅の記事をnoteに書いていくことになりました。

その第一弾を公開しました。

 

https://note.mu/maruko1192/n/n22963c6996ac

 

こちらのblogについては、しばらく仕事やプライベートが忙しく放置しがちだったり、そうしているうちに書き癖がなくなったり、また地上波の野球中継がほとんどなくなって「視聴率」を語る意義がなくなってきたり、自分もそもそも地上波テレビを見ないライフスタイルになってきて(Netflixは素晴らしい!)野球防衛報道を目にして怒ることもなくなったりと、当初の役目を終えつつあるなと思います。

 

とはいえ、

 

・焼坂戦争とは何だったのか?

・スポーツ報道はこれからどこに向かうのか?

・野球人気が下がってるとか上がってるとか言われるけどそもそも「野球人気」の正体とは?

・サッカーも野球も「代表ビジネス」はこれからどこに向かう?

 

など、まだ語れるテーマは色々あるので、気が向いたらそういう文章はこちらに書いていくと思います。

またプロ野球でも、開幕戦やオールスター、日シリ、寒Jなど数少ない視聴率を語れる試合は忘れない限り触れていきます。

 

書き癖がついてくればそれなりに更新するようになると思うので、今後ともよろしくお願いいたします。

2018視スレ「イヤー・オブ・ザ・ワード」

投票という過程をすっ飛ばしたため、スピード感をもって年内に決定できました。

2018年視スレ イヤー・オブ・ザ・ワードの発表です。

 

 

1.言えなくて残念大谷半端ない

 

2.それはないです。でも野球ですからね

 

3.野球の子がサッカーへというのは困る

 

4.日本シリーズが“高視聴率”でサッカーファンが意味不明の嫉妬

 

5.野球はオワコンではありませんよ

 

6.体に触れるということは全くなかったですね

 

7.『お茶当番が嫌』=『子育て放棄』なのです

 

8.若いうちは自然治癒力がある

 

9.すべての有名人はあなたより優れている

 

10.「櫻井翔タイム」しか…

 

 

というわけで、2018年のイヤー・オブ・ザ・ワードは

 

『言えなくて残念大谷半端ない』

 

を1位としました。ルサンチマン!

 

 

○言えなくて残念大谷半端ない

サッカーロシアW杯の時期に読売新聞に載った川柳。W杯の時期に「大迫半端ないって」という言葉が流行したが、サッカーの盛り上がりを快く思わない野球脳が「大谷の話題で盛り上がりたい」という気持ちを込めたものと思われる。
 
 
 
○それはないです。でも野球ですからね

名古屋経済大高蔵高校の野球部で、監督が部員を殴り怪我をさせていたことが判明した。学校が記者会見を開いたのだが、その際に記者より「以前から暴力があったのか?」という質問に対して副校長が答えた言葉。ある程度のかわいがりはあっても、決して暴力ではありません!野球ですからね。
 
 
 
 
○野球の子がサッカーへというのは困る

高知県室戸市の教育関係会議での教育長の発言。発言自体は2年前のもののようだが、今年話題になっていた。背景としては、室戸市にはサッカー部のある中学校が一校もなく、サッカーをプレーするためにはクラブチームに入らざるを得ない状況であった。野球部は多数あるが部員数は減っており、毎年連合校が増える一方ということのよう。中学校にサッカー部を新設してほしいという希望が出ているが、野球部がさらに衰退したら困るためサッカー部の新設を認めないという政治的圧力があることが、こういった発言からも伺える。野球は様々な場面で既得権に守られているという良い例なのだが…(次の言葉に続く)
※その後の情報で、現在は室戸市の中学にもサッカー部が新設されているということです。
政治的圧力にも負けず、よく頑張った!

 

 


○日本シリーズが“高視聴率”でサッカーファンが意味不明の嫉妬

日本シリーズ第3戦の視聴率が10.1%と二桁を「回復」した際に、週刊実話の記事として出た言葉。日本シリーズの報道量の割に二桁がやっとの視聴率では決して高くはない、報道量の多さは野球の既得権に過ぎないと思うのですが、こういった感想は「意味不明の嫉妬」とされるそうです。
 
 
○野球はオワコンではありませんよ

ドラフト会議中継の視聴率が14.2%だったことを受けて、スポーツ紙記者が語ったとされる言葉。試合中継よりもドラフト会議やら戦力外選手の妻やらの方が視聴率が良いという現状に、ネット民からは「すでに野球はオワコン」「野球死亡確認しました」「女子バレーと大して変わらんとは…」などと手厳しい意見があるらしい、週刊実話によると…ってまた週刊実話か!
 
 

○体に触れるということは全くなかったですね

3月にリトルシニアの大会でタレントの稲村亜美が始球式を行ったが、その際に球児数百人に取り囲まれる、「稲村に抱きついた」などと球児とみられる投稿がSNSになされるなど運営の混乱があった。稲村本人は「(球児が自身の)体に触れるということは全くなかった」と言っているが、一方で「私も倒れてしまって、私の下にも下敷きになっている選手もいるので」と、いやそれは触れてるじゃないか、ムジュンしている!まあ、お仕事なのでトラブルではなかったということにしておきたいですよね…。このことについて、普段から「ノーバン始球式」など試合そのものよりも刺激的な出し物をさせる姿勢に対して、「コンテンツとしての魅力のなさを女性の性で補おうとする発想が下等」と批判する記事も出た。
 
 

○『お茶当番が嫌』=『子育て放棄』なのです

「少年野球の全て!」というサイトに載っていた言葉。近年は少年野球人口の減少が取りざたされており、原因のひとつに保護者の負担もあると思われる。通常の考えならそれも理解できると思うのだが、このサイトでは
世の中には『お茶当番が嫌だから、子供には野球チームを辞めさせた』という親御さんがいます。前述の『我々指導者がお茶当番に期待していること』を読んでいただければ、お茶当番を嫌がるということがどういうことか、少しはご理解いただけるでしょうか。『お茶当番が嫌』=『子育て放棄』なのです。
と、保護者の都合で野球を辞めさせることがまるで虐待に当たるかのように野球への情熱が熱く語られている。
 

○若いうちは自然治癒力がある

広岡達朗による、大谷翔平の肘の怪我に対する治療についての意見の言葉。「大谷は手術を急ぐな」と題したコラムで、手術はせずリハビリなどで保存的に治療するべきだと主張した際にこのように表現された。実際どちらが正しいのかは少ない情報で断定することはできませんが、野球界は特に高校野球で選手を酷使し壊すイメージがあるので、「若いから手術せず治せ!」というのは本当にそれで大丈夫か?と思ってしまいますが。
 

○すべての有名人はあなたより優れている

広島東洋カープの薮田投手がインスタグラムに書き込んだ言葉(元コメントは英語)。今季は自身の成績が振るわず、ファンからの野次や非難が多かったそうだが、そのことに対する不満を表明したものとみられる。行き過ぎた批判は確かに問題ではあるものの、「俺は有名人だから常に正しい、何をやっても許される」というような思想は世間にはあまり言わない方がよいと思います。
 
 

○「櫻井翔タイム」しか…

大谷翔平が登場することについて、アメリカでは「翔Time!」と称して盛り上がっている…という報道がなされていたのだが。本家・流行語大賞には「野球枠」のゴリ押しがあることは一部で知られており、今年も「翔タイム」「金足農旋風」の二つが野球枠としてノミネートされていたものの、さすがに今年は世論との乖離が大きすぎてねじ込みきれなかったよう。11月にテニスの錦織選手がNEWS ZEROに出演した際、今年流行語大賞にノミネートされたスポーツ関連の言葉について質問された際に、野球関係の二つだけ知らず、「翔タイム」については「櫻井翔さんのことでしょうか?」と逆質問した場面が話題になった。
ですのでこちらでイヤーオブザワードのベスト10に入れておいてあげることにしました。おめでとう、みつる。
 
 
 

2018年視スレ「イヤー・オブ・ザ・ワード」ノミネート

今年の視スレ「イヤー・オブ・ザ・ワード」ですが、再びこちらで選考することにしました。

 

とはいえ準備不足だったり、現時点で視スレ人口がどのぐらいいるのか読めなかったりするので、今回に関しては投票所は作らず、僕が独断と偏見で大賞とベスト3、ベスト10を決めることにします。

 

流行語大賞方式、もしくはやきゅみつる方式とでも言いますか、でもその方が野球のイヤー・オブ・ザ・ワードを決めるのにふさわしい感じもします。

 

 

とりあえず、現時点でのノミネートはこんな感じになっているようです。それぞれの項目について補足説明や、別のノミネートを希望する方はコメント欄に追記ください(頑張って見るようにします)

 

 

・『お茶当番が嫌』=『子育て放棄』なのです。
・野球の子がサッカーへと言うのは困る
・言えなくて残念大谷半端ない
・野球を子供に返す
・このままでは夏の全国高校選手権は
“全国U―18クラブ大会”になってしまうかもしれない
・それが野球だから
・平野がいる
・プロ野球の興味増す。テレビ観戦楽しい
・車の徐行並みのスピード
・すべての有名人はあなたより優れているのに。このことを理解して!
・広場を見たら(子供がやっているのは)サッカーなんですよ。ちょっと違うなという感じもする
・はっきり言って時代遅れ。韓国は有望な選手の人生を酷使で奪うようなことはしない
・若いうちは自然治癒力がある。手術をするくらいなら指名打者を続けながら右腕のリハビリに専念し、走り込み、投げ込みと調整登板をしっかりやれば、自力で治すことができるのではないか
・野球族
・野球族は減っている
・(金額で言えば)Jリーグの方が高かった
・平均を凌駕
・「浦和?西武でしょ」埼玉全域で愛されるチームに → 西武V「泣きました」埼玉全域で愛されるチームに
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201810010000236.html
・野球はオワコンではありませんよ
・オリジナルネカマ
・これは私見だが、おそらくタイガースの選手たちは、海外のリーグに挑戦しているサッカー選手たちの何倍もの視線と報道に晒されている
・俺らはええんや(タクシー待ちでマナー違反の阪神選手談)
・プロ野球はJリーグやBリーグに比べてガバナンスが機能している
・サッカーファンが嫉妬している
・水金地火木ドッテンカープ
・”翔タイム”。櫻井翔さんのことですか?
https://pbs.twimg.com/media/Ds95UI1UcAAb-9x.jpg

・サッカーへの流れを押し返す
・それはないです。でも野球ですからね
・正直、辛い
・我々がぼんやりしているとアジア市場を全部奪われてしまう←New!

2018日本シリーズ視聴率

2018年の日本シリーズ視聴率もまとめておきます。
出来るだけ以前からの形と同じ、試合時間中の加重平均値で出しておきます。
 
2018プロ野球日本シリーズ 広島×ソフトバンク(関東地区)
10/27(土)第1戦 EX__ 18:30-23:20  12.8% 
10/28(日)第2戦 CX__ 18:30-21:54  *9.8% 
10/30(火)第3戦 TBS 18:15-22:40  *9.8% (18:15-18:33 *6.0%、 18:33-22:40 10.1%)
10/31(水)第4戦 NTV 18:30-22:09  *9.7%
11/01(木)第5戦 EX__ 18:30-21:54  10.8% (21:54-23:15報道ステーション15.4%?)
11/03(土)第6戦 TBS 18:00-22:05  12.7% (18:05-18:33 *7.9%、 18:33-22:05 13.3%)
 
去年、一昨年とさぼっていたので、過去との比較のために2010年以降の数字を貼っておきます。
(こちらは分割のある場合番組単位での最高値で出ています)
 
日本シリーズ 視聴率
2010 中日.×千葉 //./ .//./  *6.8 .*9.0  //./ .18.9  20.6 | 14.6
2011 中日.×福岡(*9.2)...*8.6  11.4 .12.2  *9.7 .14.1  18.9 | 11.9/ナ12.3
2012 巨人.×ハム 17.3 .17.5  13.7 .17.4  19.3 .23.3  --.- | 18.2
2013 巨人.×楽天 22.5 .20.3  16.3 .20.3  23.6 .26.3  27.8 | 22.4
2014 阪神.×福岡 11.8 .*9.8  *8.3 .*8.4  10.3 .--.-  --.- | *9.7
2015 ヤク..×福岡 *9.3 .*7.4  *9.4 .12.5  12.3 .--.-  --.- | 10.3  
2016 広島.×ハム 18.5 .13.8  17.5 .15.9  17.4  25.1  --.- | 18.0
2017 横浜.×福岡 *9.8 .11.2  13.9 .12.8  15.6 .15.3  --.- | 13.1
2018 広島.×福岡 12.8 *9.8.  10.1 .*9.7  10,8 .13.3  --.- | 11.0
 
ここ数年巨人が日本シリーズに出ていないのですが、2011年以降の数字を見ると大体、平均10%ぐらいがベースラインなコンテンツになっているのでしょうか?
そのベースに、巨人だったり、2013の楽天や2016の広島みたいな、マスコミがキャンペーンを張ったチームが出るとプラスアルファになる、みたいな。
今年の広島は、一昨年の18%と比べるとやはり2年前はブームだったという感じがしますね。
 
一応2009年以前も載せておきます。90年代は普通に30%とかで野球がインポータントだった時代を感じさせます。
 

日本シリーズ視聴率一覧(全放送の加重平均) 1992~2009年
 関東地区・地上波、ビデオリサーチ調べ
 ttp://www.videor.co.jp/data/ratedata/program/05nihonnseries.htm
 ( )内はデーゲーム、「/ナ**.*」はナイターのみの加重平均
1992 ヤクル×西 武..(28.6)゙(28.0)..(16.3)゙(14.1)..(16.3)゙(35.2)..(26.3)| 24.2
1993 ヤクル×西 武..(17.3)゙(20.9)..(*9.6)゙(13.4)..(13.2)゙(21.4)..(17.0)| 16.3
1994 巨 人.×西 武 (27.3)゙(33.2) 40.0 .40.2  40.1...(37.1)..(--.-)| 36.6/ナ40.1
1995 ヤクル×オリッ.....32.4 .30.5  29.0 .35.2  32.8 .--.-  --.- | 32.2
1996 巨 人.×オリッ. 43.1 .43.4  29.0 .33.8  36.3 .--.-  --.- | 37.2
1997 ヤクル×西 武 26.3 .28.9  24.8 .20.8  24.7 .--.-  --.- | 25.4
1998 横 浜.×西 武_ 27.9 .25.9  20.9 .21.4  24.7 .29.9  --.- | 25.0
1999 中 日.×ダイエ 27.3 .18.2  16.8 .22.3  25.8 .--.-  --.- | 22.0
2000 巨 人.×ダイエ 36.2 .32.9  30.7 .28.9  25.7 .36.4  --.- | 32.1
2001 ヤクル×近 鉄 17.7 .15.0  14.3 .16.8  19.0 .--.-  --.- | 16.6
2002 巨 人.×西 武_ 30.5 .28.8  25.8 .29.5  --.- .--.-  --.- | 28.6
2003 阪 神.×ダイエ 25.9 .19.5  23.2 .22.3  21.5 .26.1  20.0 | 22.7

2004 中 日.×西 武_ 17.1 .16.3  14.2 .13.0  14.2 .20.0  16.9 | 16.1
2005 阪 神.×ロッテ . 19.7 .15.8  17.4 .20.0  --.- .--.-  --.- | 18.3
2006 中 日.×日ハム 17.7 .18.3  17.5 .16.1  25.5 .--.-  --.- | 18.9
2007 中 日.×日ハム 17.6 .*9.2  *9.7 .12.1  12.7 .--.-  --.- | 11.9
2008 巨 人.×西 武_ 19.4 .19.3  18.0 .15.7  20.2 .20.9  28.2 | 20.3
2009 巨 人.×日ハム 18.0 .16.4  16.9 .15.5  18.4 .21.6  --.- | 17.8

2018年プロ野球巨人戦視聴率

お久しぶりです。生きてましたw
 
前回の更新は約2年前のようです。
その後も年々テレビでの野球中継が減少しているのと、自分でもテレビを見る機会がほとんどないライフスタイルになってきています。
それで視聴率への関心も減ってしまっていたのですが、やはりデータがどこかにまとまっていた方がよいかなと思い、気が向いたら更新していくことにしました。
 
とりあえず、今年の巨人戦ナイター中継の視聴率です。
言うまでもないことですが、関東地区では巨人戦=全ての地上波野球中継(レギュラーシーズンでは)です。
しばらくblogも触ってなかったのでぎこちないぜ…
 
 
2018年 巨人戦ナイター視聴率 関東地区
03/30(金) *9.8% 17:50-19:00 *70分 *686.0 NTV 巨人×阪神
03/30(金) *9.2% 19:00-21:04 124分 1140.8 NTV 巨人×阪神
04/13(金) *7.4% 19:00-20:54 114分 *843.6 NTV 巨人×広島
04/14(土) *7.8% 18:05-18:45 *40分 *312.0 NHK 巨人×広島
04/14(土) *8.1% 19:30-20:45 *75分 *607.5 NHK 巨人×広島
05/10(木) *8.3% 19:00-20:54 114分 *946.2 NTV 巨人×阪神
05/15(火) *5.4% 19:00-21:00 120分 *648.0 CX__ヤクルト×巨人
05/29(火) *6.0% 19:00-20:46 106分 *636.0 NTV 巨人×日本ハム
06/09(土) *5.3% 18:05-18:45 *40分 *212.0 NHK 巨人×西武
06/09(土) *7.9% 19:30-21:50 140分 1106.0 NHK 巨人×西武
08/08(水) *8.4% 19:00-20:54 114分 *957.6 NTV 巨人×阪神
08/25(土) *4.6% 18:05-18:45 *40分 *184.0 NHK 巨人×阪神
08/25(土) *6.2% 19:30-21:05 *95分 *589.0 NHK 巨人×阪神
 
 
今年は何と9試合しかナイター中継がなかったのですね。
過去との比較をすると、中継数が減って平均視聴率は変わらずなので、まだ低下傾向は続いていると言えます。
 
 
巨人戦ナイター視聴率(加重値Ver) (2018終了時)
       3月  4月   5月.  6月  7月.  8月.  9月   10月  年間  前年比 中継/ナイター/試合数
2001  19.4  17.4  15.0  14.2  14.0  13.7  15.0  13.1  15.1  ▼3.4   140-140-140
2002  25.7  16.6  17.2  13.5  15.9  14.9  17.2  15.2  16.2  △1.1   134-137-140
2003  16.2  16.2  16.1  16.2  13.3  12.1  *9.8  //./  14.3  ▼1.9   132-140-140
2004       15.0  14.6  13.6  11.0  *8.7  *8.8  *9.7  12.2  ▼2.1   133-137-138
2005       12.9  13.0  10.1  *8.5  *7.2  *7.2  //./  10.2  ▼2.0   129-140-146
2006  14.7  12.6  11.1  *9.2  *7.2  *6.8  *7.0  //./  *9.6  ▼0.6   106-137-146
2007  11.9  10.8  10.2  *9.0  *8.7  *8.1  *9.3  //./  *9.8  △0.2   *74-129-144
2008  11.0  10.3  *9.5  *9.0  *8.5  *7.9  10.2  15.8  *9.7  ▼0.1   *61-122-144
2009       12.2  *9.8  *8.9  *9.0  *7.5  *7.8  //./  10.0  △0.3   *32-114-144
2010  *9.1  *9.8  *8.3  *6.9  *4.0  *6.0  //./  //./  *8.4  ▼1.6   *27-106-144
2011       10.0  *9.8  *9.9  10.7  *8.2  //./  *6.0  *9.5  △1.1   *19-109-144
2012  11.0  *9.2  10.1  *8.9  *8.7  //./  *7.5  //./  *9.3  ▼0.2   *20-105-144
2013  12.4  *8.2  *8.0  *7.6  *8.4  *9.2  *5.1  //./  *8.5  ▼0.8   *22-110-144
2014  *9.9  *8.1  *8.0  *7.2  *7.3  *6.6  *6.8  //./  *7.8  ▼0.7   *21-104-144
2015  10.4  *7.4  *8.5  *7.9  *7.0  *3.7  //./  //./  *7.6  ▼0.2   *16-102-143
2016  *9.0  *8.1  *8.7  *6.9  *7.3  *6.8  15.6  //./  *9.0  △1.4   *13-104-143
2017  10.6  *7.5  *6.8  *5.0  *8.1  *6.8  //./  //./  *7.4  ▼1.6   *12-109-143
2018  *9.4  *7.7  *6.6  *7.3  //./  *7.0  //./  //./  *7.4  ◇0.0   **9-101-143
○年間加重平均 7.44% (8868.7/1192、9試合・13番組)
 
 
一応デーゲームの視聴率も載せておきます。※9月分2試合追記しました、年間平均も訂正しています
デーゲームの視聴率は、昔はあまり意義がないとされていたためまとめられていなかったと思うのですがどうでしょう?
 
 
2018年 巨人戦デーゲーム視聴率 関東地区
03/31(土) *5.5% 14:00-17:00 180分 *990.0 NTV 巨人×阪神
04/01(日) *7.6% 14:15-16:58 163分 1238.8 NTV 巨人×阪神
04/21(土) *5.6% 15:00-16:55 115分 *644.0 NTV 阪神×巨人
04/22(日) *6.2% 14:00-16:25 145分 *899.0 EX__ 阪神×巨人
04/28(土) *4.7% 15:00-16:34 *94分 *441.8 NTV 巨人×ヤクルト
04/29(日) *4.2% 15:15-17:25 130分 *546.0 NTV 巨人×ヤクルト
05/03(木) *5.2% 13:55-15:49 114分 *592.8 TBS 広島×巨人
05/05(土) *5.8% 14:00-15:54 114分 *661.2 TBS DeNA×巨人
05/06(日) *5.2% 14:00-15:54 114分 *592.8 TBS DeNA×巨人
05/19(土) *3.7% 15:00-17:00 120分 *444.0 NTV 巨人×DeNA
05/26(土) *4.1% 14:00-15:54 114分 *467.4 TBS 阪神×巨人
06/10(日) *5.8% 15:15-16:55 100分 *580.0 NTV 巨人×西武
06/24(日) *5.2% 15:00-17:25 145分 *754.0 NTV 巨人×ヤクルト
06/30(土) *3.3% 14:00-15:54 114分 *376.2 TBS 中日×巨人
07/01(日) *5.6% 14:00-15:54 114分 *638.4 TBS 中日×巨人
07/08(日) *3.9% 15:15-17:25 130分 *507.0 NTV 巨人×広島
07/28(土) *4.2% 15:00-16:47 107分 *449.4 NTV 巨人×中日
07/29(日) *3.2% 15:15-17:10 115分 *368.0 NTV 巨人×中日
08/18(土) *2.6% 15:00-16:54 114分 *296.4 NTV 巨人×中日
08/19(日) *3.4% 14:15-16:00 105分 *357.0 NTV 巨人×中日
09/22(土) *2.9% 15:00-17:00 120分 *348.0 NTV 巨人×ヤクルト
09/30(日) *6.2% 15:15-17:25 130分 *806.0 NTV 巨人×広島
年間加重平均 *4.82% (12998.2/2697、22試合・22番組)
 
 
2ちゃんねるも全然見なくなっています。というかもう2ちゃんねるではないのですねw
そのため最近の情報にはすっかり疎くなっているので、何かよさげなまとめサイトがあったら教えてください。
 
平均視聴率の表も、今となってはスマホではうまく表示されなくて不便ですね。何かいい方法ないかな…。

2016年視スレ「イヤー・オブ・ザ・ワード」について

2016年視スレ『イヤー・オブ・ザ・ワード』投票所 が出来ています

 

 

ご無沙汰しております。


多忙や惰性によって、ブログの更新が非常に滞っておりますw

 

このままだと今年の「イヤー・オブ・ザ・ワード」はまとめられないのではないかと思いつつ日々流されていましたが…


先日、「笑球ニュース」さんから「歴史あるイベントがなくなってしまうのはしのびないので出来ればこちらで続けさせてもらえないでしょうか?」という内容の連絡があり、せっかくなので今年の投票に関してお願いすることに致しました!


これからも「笑球ニュース」さんと視スレをよろしくお願いいたしますw

 

 

2016年視スレ『イヤー・オブ・ザ・ワード』投票所

2015視スレ「イヤー・オブ・ザ・ワード」

今年もまとめ作業が遅れに遅れ、あけましておめでとうを言う前に柏の監督が交代するとは…

 

2015年視スレ イヤー・オブ・ザ・ワードの発表です。

  

 

1.トリプルスリーって何? (109票) 

 

2.アイスは効くで、本当やき (69票) 

   

3.野球はベトっとして臭そうなイメージ (44票) 

  

4.プレミア0.6 (27票) 

  

5.ヤキュザ・棒力団 (18票) 

 

6.清宮ハラスメント (11票) 

 

7.視聴率トリプルスリー (10票) 

 

8.野球国力No.1決定戦 (9票) 

 

9.脱法カープ (8票) 

 

10.野球が舐められだした (7票)  

 

 

 

というわけで、2015年のイヤー・オブ・ザ・ワードは

 

 

『トリプルスリーって何?』

 

 

が1位になりました。流行語大賞!

 

 

 

〇トリプルスリーって何?

 

野球の用語で年間「3割30本30盗塁」のことを「トリプルスリー」と呼び、2015年は65年ぶりに2選手が達成したことで話題になったということで流行語大賞に選ばれたのだが、実際はそんなに流行っていなかったのでは?選考委員の野球オヤジがゴリ押ししているだけなのでは?という意見がネット上では多くみられた。発表当時のツイッターのホットワードでは、「トリプルスリー」自体よりも「トリプルスリーって何?」というワードの方が上位に来たという現象が起きた。

 
ネットの声「トリプルスリーってなんじゃい!?」
http://rocketnews24.com/2015/12/01/672968/

 
 

 

〇アイスは効くで、本当やき

 

2015年に野球言論界で話題になった、高知新聞による「激減!県内少年野球」記事内の言葉。少年野球人口の減少や野球人気の低下、指導の前時代さなど痛いところを指摘する内容が数多く盛り込まれていた。その最終回で、人集めのためにアイスクリームを買って子供たちに配ったところ効果があったという話があり、監督が「アイスは効くで、本当やき」と話していた。そういえば、隠語で覚醒剤のことを「冷たいの」と呼ぶんですよね。「アイスは効くで(清原)」みたいな…

 

激減!県内少年野球

http://www.kochinews.co.jp/15gekigen/15gekigenfr.html

 

 

 

〇野球はベトっとして臭そうなイメージ

 

AKB48の島崎遥香が5月5日放送の「淳・ぱるるの○○バイト!」で語った言葉。運動部の話題について、「サッカーの汗ならは爽やかで別にいい。野球はベトって感じで臭そうなイメージがある」と話し一部野球ファンの反感を買ったが、こういう意見は意外と一般的なような…。

 

「サッカーの汗ならは爽やかで別にいい。野球はベトって感じで臭そうなイメージがある」

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1430968781/

 
 

 

〇プレミア0.6

 

2015年に日本を中心に開催された野球の世界大会?「プレミア12」であったが、日本が決勝に進出できなかった。そのため中継を予定していたテレビ朝日はゴールデンタイムでの放送を回避して深夜3時45分からの録画放送としたが、その視聴率が0.6%と悲惨な数字となり、実態が伴っていないのに「世界大会!」と煽られていたことに反発していた層から「プレミア0.6」と揶揄された。

 
 

 

〇ヤキュザ・棒力団

 

2015年10月に、巨人所属の現役選手が野球賭博に関与していたと球団から発表され解雇となった。以前から野球界と反社会的勢力との関わりは時々話題になることもあり、視スレでは野球を揶揄する用語として野球選手やOB(の独特なファッションセンスも含めて)を指して「ヤキュザ」「棒力団」などと呼ぶことがあった。…ところで2015年はまだ清原は逮捕されていなかったのですよ。

 
 

 

〇清宮ハラスメント

 

2015年の高校野球で話題になった早実・清宮について、野球押しをしたいマスコミが各方面に対して無理やり清宮の話題を振ることについて、「清宮ハラスメント」「キヨハラ」などと指摘されていた。

 

「殆どの女性は野球なんて興味ない」「清宮ハラスメント(キヨハラ)だ」

 

同学年という理由だけでいきなり「清宮君って同級生だよ」と謎の報告をしたスポーツ誌記者。 浅川は、「誰ですか?有名な人?」と答えたわけである。
 
このような、“清宮を知ってて当たり前”“誰ふり構わず清宮の話題を振る” という風潮を快く思わない人は多いようで、「ほとんどの女性は野球なんて興味ないんだよ」 「関係ないところにいきなり質問するのやめたれや」 「何の脈絡もなく野球の話題するの条例で禁止にしようぜ」 「これがいわゆる清宮ハラスメント(キヨハラ)です」など、マスコミに対する批判が相次いだ。
 

 

 

〇視聴率トリプルスリー

 

8月25日のプロ野球中継(ヤクルト-巨人、フジテレビ系列)で視聴率3.7%と久々に3%台が出た。それだけでなく21時からの「発見!ウワサの食卓」が3.4%、22時からのドラマ「HEAT」も3.3%と後番組もクラッシュされ3%番組が三つ並んだ出来事について「視聴率トリプルスリー」と揶揄された。
 

驚愕の低視聴率3.7%!それでも続く巨人戦中継の謎

 

  

 

〇野球国力No.1決定戦

 

「世界野球プレミア12」について、侍ジャパンオフィシャルサイトにて「国全体の野球力(野球国力)No.1決定戦です」と評されていた。WBSC主催の年代別国際大会の成績をもとにポイント化し出場権が与えられたことについてそのように自称していたらしい。その割にはグループ分けに日本の興業的事情が配慮されたり、メジャー40人枠に登録されていた選手が出場しなかったり(どちらもWBCでもほとんど同じだな)があったが…。なお野球国力No.1は韓国だったそうです。

 

 

〇脱法カープ

 

プロ野球球団の広島東洋カープが、グッズの納入業者に対し消費税増税後も価格を据え置く「買いたたき」を行ったとして15年2月26日、公正取引委員会に再発防止を勧告された。 このことを指して、脱法ハーブならぬ「脱法カープ」と揶揄された。公取委によるとカープは業者に対し、消費税が8%に上がった14年4月以降も5%時点の代金に据え置いて納入するよう要請したという。

 

 

 

〇野球が舐められだした

 

ダウンタウンの松本人志が4月19日放送の「ワイドナショー」で述べた言葉。札幌ドームでプロ野球観戦中にファウルボールが当たって右目を失明した女性が北海道日本ハムファイターズなどに損害賠償を求めた訴訟について、「野球がなめられ出したのでは」「昔なら(訴訟を)やめとけと周りが言っていた。(野球の)神通力が薄れてきたのかと」と語った。




2015年視スレ『イヤー・オブ・ザ・ワード』投票所

毎年恒例の、視スレ「イヤー・オブ・ザ・ワード2015」の投票所が作られました。

 

今年は1IDにつき1回までしか投票できないサイトになったので注意してください。

 

http://blog.with2.net/vote/v/?id=157127

 

 

 

2014年の結果

 

1位:アランチョ・ネロ

2位:次の日みんなで大笑いして『えー!』って(笑)

3位:視聴率は「△」

 

 

2013年の結果

 

1位:カープは優勝して下さい。サンフレッチェは2位でいい

2位:もし世界が100人の村だったら、野球をやっている人は一人もいません

3位:最期まで見届ける、それが介護の心

 

 

2012年の結果

 

1位:分割ジャパン

2位:まだ間に合います

3位:WBCは何とも思われてません。これが現実

 

 

2011年の結果

 

1位:日本の野球など世界の誰も興味ない

2位:見せましょう、野球の底力を

3位:サッカーがまた何か仕掛けてくるぞ

 

 

2010年の結果

 

1位:野球って何?

2位:こんにちは、読売ジャイアンツの坂本です

3位:少し考えざるをえないスポーツ

 

 

2009年の結果

 

1位:中韓韓 キュー韓キュー韓 アメリ韓

2位:Jリーグやbjリーグは、何とかなっているのに…

3位:うるう人

 

 

2008年の結果

 

1位:ほんのひとつまみの競技人口しかいない馬術やヨットなどが五輪正式競技なのに…(以下略

2位:サッカーは”サポーター”野球は”ファン”。ファンていう響きけっこういいよね

3位:世界中に散らばっている日本野球人から最強の選手を集める

 

 

2007年の結果  

 

1位:薬球

2位:私たち日本国民全員が野球に感謝しなくてはいけませんね武内さん

3位:テレビ界は0.01%で勝負をしている世界、0.2%は大変な数字

 

 

2006年の結果  

 

1位:数字は変わっていないが上がっている印象がある

2位:プロ野球は死なず

3位:実質野球

 

 

2005年の結果

 

1位:VIB(ベリー・インポータント・ベースボール)

2位:野球脳

3位:イヤー・オブ・ザ・コーチ

2015日本シリーズ視聴率

2015年の日本シリーズが終了しました。若干いまさら感もありますが世界野球?の視聴率が出る前にまとめておきます。

 

 

日本シリーズ2015 ソフトバンク×ヤクルト
10/24(土) 第1戦  TBS 18:30-21:39 *9.3% (試合前18:00-18:30 10.8%)
10/25(日) 第2戦  TX* 18:30-22:18 *7.4%  (18:30-19:00 *7.7%, 19:00-22:18 *7.3%)
10/27(火) 第3戦  CX* 18:00-22:09 *9.4%
10/28(水) 第4戦  CX* 18:00-22:39 12.5%
10/29(木) 第5戦  CX* 18:00-22:09 12.3%

 

 

ラグビーW杯が話題になった昨今でしたが、第1戦では早速、ラグビー日本代表の五郎丸選手を始球式に起用していました。

 

そうしたら何と!第1戦については試合自体よりも始球式の方が視聴率が高いという結果に!

 

TBSの起用がずばり的中でしたね!

 

第1戦で一桁というのはG帯での試合中継としては日本シリーズ史上初でした。

 

 

また、今回の日本シリーズは第4・5戦は地上波単独、他はNHK-BSと並列中継でした。

 

第4・5戦は一応3%ぐらい高いようにも見えますが、優勝がかかった試合という影響もありそうですね。

 

 

全体の平均視聴率は下記の一覧の通り10.3%で、昨年の9.7%ほどではありませんが近年の低下傾向が継続しているといえるでしょう。

 

 

日本シリーズ視聴率一覧(全放送の加重平均) 1992~2012年
 関東地区・地上波、ビデオリサーチ調べ
 ttp://www.videor.co.jp/data/ratedata/program/05nihonnseries.htm
 ( )内はデーゲーム、「/ナ**.*」はナイターのみの加重平均
1992 ヤクル×西 武..(28.6)゙(28.0)..(16.3)゙(14.1)..(16.3)゙(35.2)..(26.3)| 24.2
1993 ヤクル×西 武..(17.3)゙(20.9)..(*9.6)゙(13.4)..(13.2)゙(21.4)..(17.0)| 16.3
1994 巨 人.×西 武 (27.3)゙(33.2) 40.0 .40.2  40.1...(37.1)..(--.-)| 36.6/ナ40.1
1995 ヤクル×オリッ.....32.4 .30.5  29.0 .35.2  32.8 .--.-  --.- | 32.2
1996 巨 人.×オリッ. 43.1 .43.4  29.0 .33.8  36.3 .--.-  --.- | 37.2
1997 ヤクル×西 武 26.3 .28.9  24.8 .20.8  24.7 .--.-  --.- | 25.4
1998 横 浜.×西 武_ 27.9 .25.9  20.9 .21.4  24.7 .29.9  --.- | 25.0
1999 中 日.×ダイエ 27.3 .18.2  16.8 .22.3  25.8 .--.-  --.- | 22.0
2000 巨 人.×ダイエ 36.2 .32.9  30.7 .28.9  25.7 .36.4  --.- | 32.1
2001 ヤクル×近 鉄 17.7 .15.0  14.3 .16.8  19.0 .--.-  --.- | 16.6
2002 巨 人.×西 武_ 30.5 .28.8  25.8 .29.5  --.- .--.-  --.- | 28.6
2003 阪 神.×ダイエ 25.9 .19.5  23.2 .22.3  21.5 .26.1  20.0 | 22.7

2004 中 日.×西 武_ 17.1 .16.3  14.2 .13.0  14.2 .20.0  16.9 | 16.1
2005 阪 神.×ロッテ . 19.7 .15.8  17.4 .20.0  --.- .--.-  --.- | 18.3
2006 中 日.×日ハム 17.7 .18.3  17.5 .16.1  25.5 .--.-  --.- | 18.9
2007 中 日.×日ハム 17.6 .*9.2  *9.7 .12.1  12.7 .--.-  --.- | 11.9
2008 巨 人.×西 武_ 19.4 .19.3  18.0 .15.7  20.2 .20.9  28.2 | 20.3
2009 巨 人.×日ハム 18.0 .16.4  16.9 .15.5  18.4 .21.6  --.- | 17.8
2010 中 日.×ロッテ . //./ .//./  *6.8 .*9.0  //./ .18.9  20.6 | 14.6
2011 中 日.×ソフト 、(*9.2)...*8.6  11.4 .12.2  *9.7 .14.1  18.9 | 11.9/ナ12.3
2012 巨 人.×日ハム 17.3 .17.5  13.7 .17.4  19.3 .23.3  --.- | 18.2
2013 巨 人.×楽 天_ 22.5 .20.3  16.3 .20.3  23.6 .26.3  27.8 | 22.4
2014 阪 神.×ソフト 、11.8 .*9.8  *8.3 .*8.4  10.3 .--.-  --.- | *9.7
2015 ヤ ク..×ソフト 、*9.3 .*7.4  *9.4 .12.5  12.3 .--.-  --.- | 10.3

2015クライマックスシリーズ視聴率

地上波中継がなかったわけではないのですが、また更新が空いてしまいました。

 

最近は2ちゃんねるも見てないな…。一応twitterで中継や視聴率情報は入ってくるので。

 

というわけで、今年のクライマックスシリーズについて。

 

第4戦のみ地上波中継が行われ、視聴率が判明しました。

 

 
10/17(土) 12.4% 19:00-21:09 CX* プロ野球クライマックスシリーズセファイナル第4戦・ヤクルト×巨人

 

 

えっ、12%なんて野球なのに高い!と考えてしまいがちですが、過去のクシリ視聴率は以下の通り。

 

 

セリーグ クライマックスシリーズ ファイナル(第2)ステージ視聴率 (関東・地上波)
            【1】  【2】  【3】 【4】  【5】  【6】 単純平均
2007(巨人×中日) 13.8 16.2 17.4 --.- --.- --.- | 15.8
2008(巨人×中日) 15.0 15.5 18.1 20.7 --.- --.- | 17.3
2009(巨人×中日) *8.5 11.1 14.3 17.0 --.- --.- | 12.7
2010(中日×巨人) //./ *7.3 //./ 15.4 --.- --.- | 11.4
2011(中日×ヤク.) //./ //./ //./ //./ 10.3 --.- | 10.3
2012(巨人×中日) 12.1 *8.1 11.5 14.4 17.5 20.1 | 14.0
2013(巨人×広島) 12.4 *9.0 10.7 --.- --.- --.- | 10.7
2014(巨人×阪神) *8.4 //./ 10.4 13.3 --.- --.- | 10.7
2015(ヤク.×巨人) //./ //./ //./ 12.4 --.- --.- | 12.4 
//./は中継無し、--.-は試合無し。

 


第4戦目(で決着がつくことが多い)の視聴率としてはやはり過去最低でした。

 

また、巨人が出場したのに1試合しか地上波中継されなかったというのも過去に例がありませんでした。

 

とはいえ、やはり12.4%というのは思ったより高い印象がありますね

 

 

そして、日本シリーズ出場はヤクルトになりました!

 

楽しみですね!(何がって?いろいろだよ!)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>