2006-12-11 21:27:59

イヤー・オブ・ザ・ワード2006

テーマ:ブログ

12/11AM10時時点の集計で締め切りました。

 

イヤー・オブ・ザ・ワード2006の発表です!!

 

 
 
1.26.5% (172票) 数字は変わっていないが、上がっている印象がある

 
2.10.9% (71票) プロ野球は死なず

 
3.10.2% (66票) 実質野球

 
4.10.0% (65票) ガンガン野球旋風

 
5.*6.6% (43票) ステロイド…何がいけないんだろう…

 
6.*4.9% (32票) 私の彼はジャイアンツファン

 
7.*4.6% (30票) 日本人は野球民族

  
8.*4.0% (26票) 大好きな野球だったけど、やめることにしました

 
9.*3.7% (24票) 軸足

 
10*3.5% (23票) KYORAKU日本シリーズ

 

 

(各用語の説明はこちら)

 

 

 

というわけで、2006視スレイヤー・オブ・ザ・ワードは

 

数字は変わっていないが、上がっている印象がある

(中国新聞)

  

 

に決定しました!おめでとうございます!!

 

電話で中国新聞本社に歓喜のコメントを求めましたが、

祝賀会の準備に忙しいようで何もコメントをくれませんでしたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

 

 

 

下で2006年視スレ10大ニュースのエントリーを受付中です。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

maruko1192さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

9 ■イヤー・オブ・ザ・若手芸人

めちゃイケでやっくんを紹介する時
ナレーションが
「今年のイヤー・オブ・ザ・若手芸人」
なんて言っていたのは既出?

8 ■こちらに書かせていただきます。

今まで荒らし同然の様な池沼コメントばかり、すみませんでした
その時の勢いだけで何も考えず暴走してしまった悪い癖をお許しください
管理人さん、風邪が早く治る事をお祈りしております

7 ■無題

中国新聞オンリーの記事じゃないはずだ
配信記事でしょう
http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2006/0502_2.html

6 ■おめ

去年のVIBからみるとややインパクトに欠けますが、一位おめでとう
来年はもっと凄いワードが生まれることを期待しています

5 ■無題

確かに去年に比べれば全般的に小粒ですな。防衛軍の方々も今年は今までと比べて歯切れが悪い発言が多い気がしますです。野球が斜陽って認めざろう得ないことが背景になってる気がする。

4 ■無題

去年受賞の「VIB」に比べてやや
インパクトが弱いのは否めないですね。
来年に期待しましょう。

3 ■妥当な結果だ

やはり、一位はそうでしたか 名言ですし

2 ■無題

東京ヴェルディ1969 2006ラウンドテーブルにおけるフロントによるラモス監督続投理由
「シーズンを3期に割ると結果はついてきていないが(前期8勝8敗1分 中期7勝7敗3分 後期6勝4敗4分
)ラモス監督の指導が浸透し、試合内容やチームの雰囲気は右肩上がりであると感じるから」






さすが讀賣!!野球脳教育がキッチリと下々まで行き届いていますね!!!

1 ■無題

『実質野球』は2位だが、1位の印象がある

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。