2007-12-25 21:58:05

イヤー・オブ・ザ・ワード2007

テーマ:ブログ

12/25PM10時時点の集計で締め切りました。

 

イヤーオブ・ザ・ワード2007の発表です!!

 

 

 

1. 18.1% (74票) 薬球

 
2. 13.4% (55票) 私たち日本国民全員が野球に感謝しなくてはいけませんね武内さん

 
3. 10.5% (43票) テレビ界は0.01%で勝負をしている世界、0.2%は大変な数字

 
4. *8.6% (35票) すっきりしない…。何がって?いろいろだよ!

 
5. *8.1% (33票) YHK

 
6. *6.6% (27票) 代表ごっこ

 
7. *6.1% (25票) 野球とサッカーどっちが好き?ここに僕がいることも考慮してね

 
8. *5.4% (22票) ナイター中継が多い我が社は最初からハンディを負っている

 
9. *5.1% (21票) 下がる可能性は断固否定します

 
10. *3.2% (13票) 完全アウエー。まさに「忍」の1字。

 
次点 *2.4% (10票) つまらぬ杯は割って捨てろ

 

 

(各用語の説明はこちら)

 

 

と、いうわけで2007年の栄えあるイヤー・オブ・ザ・ワード(YOTW)は

 

 

薬球

 

 

に決定です!!

 

 

今年は投票期間が短かったにもかかわらず、多くの投票数に達し、しかも激戦でした!!

 

2位~4位あたりの用語も、例年であればYOTWの資格十分だったのですが。

 

でもまあ、

 

 

2位の「私たち日本国民全員が~」だと、まるで日本が1001を中心とする野球の国みたいだし、

 
3位の「テレビ界は0.01%で~」だと、まるで今年は野球の視聴率が回復したみたいだし、

 
4位の「すっきりしない…。何がって?いろいろだよ!」だと、まるで野球人気に死角があるみたいだし、

 

 

 

それに、薬物関係のYOTW受賞は二年越しの悲願でした。

 

去年「ステロイド・・・・何がいけないんだろう・・・・・」が5位で後藤さんが悔し涙を飲んだという説もあります。

  

来年はこの経験を生かし、薬物班はより多くの票を獲得するワードを生み出すことでしょう!!

 

今年度はYOTWを 『奪回』 されたテレビ局チームも、頑張って!!

 


  

 

2006年の結果

 

1位 数字は変わっていないが、上がっている印象がある

2位 プロ野球は死なず

3位 実質野球

 

 

2005年の結果

 

1位 VIB (ベリーインポータント・ベースボール・イン・ジャパン)

2位 野球脳

3位 イヤー・オブ・ザ・コーチ

 

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

maruko1192さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

16 ■またも否定された日本野球

川崎をイチ喝!! あわや福岡へ“強制送還”

宗にイチ喝! 福岡ソフトバンク川崎宗則内野手(26)とマリナーズのイチロー外野手(34)の合同練習が中止の危機に陥っていたことが26日、分かった。2人はこの日、神戸市西区のオリックス室内練習場「青濤館」で昨年に続き2度目の合同練習を開始。イチローは北京五輪アジア予選、韓国戦(2日・台中)での川崎の一塁ヘッドスライディングを「カッコ悪い。夢を壊すな」と自らの美学に基づき喝破、事情説明の内容によっては川崎を門前払いする構えだったことを明かした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071227-00000014-nishins-spo

15 ■無題

>だが裏を返せば、伸びしろがあることにもなる

ここまでポジティブな脳ミソを持ってる人って珍しいな

14 ■アジア市場

営業やマーケティングで必ず出る例え話
A氏「この国では靴の需要はない、だって誰も靴を履いていないんだぜ」
B氏「この国では靴の需要は伸びる、だって誰も靴を履いていないんだぜ」

小林氏「アジアでは野球の需要はry」

でも靴(野球)を知らなくても、既にサンダル(サッカー/NBA)を履いてます
どうやって履き替えさせるのかな?マンU相手に

13 ■ごちそう手当

↑ももう少し早ければ、ノミネートされててもおかしくなかったかも。

巨人の阿部慎之助捕手(28)が25日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1億円増の来季年俸2億4000万円で更改した。今季はセ・リーグでは初となる「捕手による30本塁打、100打点」を記録。主将としても遠征先などでチームメートたちと交流を深めるために頻繁に会食を行った阿部は、その際に負担した飲食代などを“ごちそう手当”としてゲットすることに成功した。

 冒頭、球団から提示された金額は2億1000万円。そこから約90分間の交渉で主にアピールしたのは、グラウンド外で発揮した“キャプテンシー”だった。「今年は主将として裏でお金を使った。その部分を分かってもらえました」。希望の倍増には遠く及ばなかったが、最初の提示額からおよそ3000万円の上積みをゲットして満面に笑みを浮かべた。

 今季は4番も務めるなど140試合に出場して33本塁打、101打点。5年ぶりのリーグ優勝の立役者となった。主将としてグラウンドでチームを引っ張り、宮崎キャンプや遠征先などでは敗戦投手になって落ち込んでいる選手や後輩たちを積極的に食事に誘った。「年上の人との食事でも“キャプテンだから払います”と言ったこともある」と阿部。毎年1月に行っているグアム自主トレでも後輩の費用を全額負担しており、そんな“見えない部分”を球団も最大限に評価した格好だ。

 清武球団代表は「キャプテンというのはチームのまとめ役。けん引者として評価した」と交渉中に大幅な上積みを決めた理由を説明。しっかり飲食代を“回収”することに成功した阿部は「来年もいっぱい金を使いたいと思います!」と来季も主将として積極的にチームメートとの会食の機会を設けていく意向だ。

12 ■無題

やれブラジルだのマンUだの、このオッサン、野球とサッカーの違いすら分かっとらんのちゃうか?

11 ■無題

そもそも現状でさえ親会社の赤字補填で成り立っていることを無視してないか?
足下さえ危ういのに、アジアにお金って有り得んな

あと管理人さんは投票所の〆切早すぎですよ
投票できなかった…

10 ■無題

欧州にサッカー選手を供給するブラジルのようになればいいと言う一方で、アジア市場でマンUのように成長すると言い出す。
この小林っておっさんは精神分裂症かなんかですか。

そもそも野球には国際市場なんかないし。
中国人から完全にそっぽを向かれてる状況でどうやって地盤を作るんだろうか。

9 ■【日経12/25】福岡ソフトバンクホークス取締役小林至氏――日本球界どう生きる(スポートピア)2

 MLBの収入は15年間で5倍、同様に国際サッカー連盟(FIFA)の収入も15年でほぼ5倍。単独チームでもプレミア・リーグ発足時(92―93年)の15倍に売り上げを伸ばしたマンチェスター・ユナイテッド(マンU)を筆頭に、成功者に莫大(ばくだい)な富がもたらされた。
 これに対し日本のプロ野球は、それなりに大きく豊かな国内市場につかっているうちに、ブラウン管を通してグローバル化した消費者に置いてきぼりを食った格好だ。
 だが裏を返せば、伸びしろがあることにもなる。いま、グローバルマネーが沸騰しているのは中国を中心としたアジア市場。実際、マンUの近年の成長の原動力は、アジアにおけるキラー広告媒体としての存在を確立したゆえである。野球も来年4年目を迎えるアジアシリーズを成長させつつ、東アジアに展開することは不可能ではない。
 スポーツ興行のもうひとつの柱である地域化は、先進諸国に比べて自治体の支援が弱いなどの課題は残るものの、地方都市を中心に着実に前進している。地盤を固め、アジアを中心とした国際市場の開拓ができれば、日本野球の未来は決して暗くはない。
(福岡ソフトバンク
ホークス取締役)

8 ■【日経12/25】福岡ソフトバンクホークス取締役小林至氏――日本球界どう生きる(スポートピア)1

小林 至
 今オフも、日本選手が続々と米大リーグ(MLB)に移籍している。選手がMLBで活躍することは、両国の関係という大枠において歓迎すべきこと。MLBの存在は野球少年の「夢」もはぐくむ。しかし「夢」が海外にしかないようでは、現実味は薄れ、その競技は衰退する。日本で野球が発展するには、プロ野球の繁栄が欠かせない。
 興行ビジネスにおいて、オーラを放つスターの存在が重要なのは万国共通だが、日本は特にスターによるところ大なお国柄だ。大小スター選手が雪崩を打って海を渡る現状に、一定の歯止めは必要だと思う。
 とはいえ1球団あたりの売り上げで2倍以上、支払い能力(年俸)で5倍近い格差が開いた今、日本プロ野球に国境を超えた経済戦争にうって出る体力はない。当面は稼ぐ力を磨きつつ、制度面で対応していくしかない。国内と海外でフリーエージェント(FA)権取得期間に差を設けようというのはその一環である。
 一方、現状の経済格差を直視するならば、サッカー界におけるブラジルのように移籍金を利用する、ある種の「割り切り」も必要かもしれない。ブラジルの選手はある程度の期間、国内で活躍すると、欧州のビッグクラブに移籍する。かといって、国内リーグが衰退しているわけでもない。
 移籍で得る補償金で、育成やインフラ整備に投資し、スターを続々と生み出している。これを野球界でみるとポスティングとFAの時にどうするか、ということになる。現在ポスティングは移籍金が発生しているが、FAの海外移籍はナシ。検討の余地はあろう。
 一九九〇年代半ば以降、スポーツ興行は激変した。メディアの発達による露出の世界化、それに伴う多国籍企業を中心としたスポンサーマネーの肥大化などにより、ヒト、モノ、カネが世界規模で動くグローバリゼーションの最前線と化し、他の産業同様、潮流に乗った団体、チームは雪だるま式に膨張した。

7 ■無題

こうして見ると2005年のは濃いな

6 ■薬球ですか。

たまにしか書き込まないけど
ブログはよく見ています。
1年間お疲れさまでした。

自分は2位の言葉が1位だと思ったんだけどなあ・・・。

宣伝ですが見てください。
http://www.geocities.jp/nagoya_flash/19.html
「なぜJリーグを見るのか?」というFLASH作りました。

5 ■無題

管理人あまりにも暇すぎだろ
よく2年?もこんなのやってて悲しくならんな

4 ■投票コメント3

4. *8.6% (35票) すっきりしない…。何がって?いろいろだよ!
・野球界を取り巻く濃霧を一言で言い表した
・上田涙目w
・上田神
・いろいろなものがにじみ出ている
・含蓄有る大人のやりとりです
・上田って社内で干されてるんだろうな・・
・上田って社内で干されてるんだろうな・・
・上田かわいいよ上田
 
5. *8.1% (33票) YHK
・あ
・受信料拒否します。
・金の使い方がアホ過ぎ!
・電波の無駄遣い
・マスコミの見苦しい防衛ぶりを一番象徴していると思うから
・NHK死ねと思うことが多かったから
・短くてわかりやすいからね
・今年のNHKはマジで凄かったと思う
 
6. *6.6% (27票) 代表ごっこ
・星野JAPAN乙
・健気で微笑ましかったからw
・野球関係者の迷走ぶりを端的に表した言葉だと思います。
 
7. *6.1% (25票) 野球とサッカーどっちが好き?ここに僕がいることも考慮してね
・気持ち悪いの一言。
・ややウケ
・歳をとるとずうずうしくなる典型例
・欽一は死ねばよい
 
8. *5.4% (22票) ナイター中継が多い我が社は最初からハンディを負っている
・至言だ。
・視聴率がらみの言葉を選ぶ
・>日テレにはCWCがある
 
9. *5.1% (21票) 下がる可能性は断固否定します
・偉い人が言っているのに意味不明だから
・日本語変だと思う
・テレビ局の社長って馬鹿なんだなと思った。
・日テレ株全力で買いました、木曜日に
・日本語でおk
・拒否できたら 楽でいいよねw
 
10. *3.2% (13票) 完全アウエー。まさに「忍」の1字。
・間抜けな感じが好きです
 
次点 *2.4% (10票) つまらぬ杯は割って捨てろ
・これ、今年1月の出来事でしたか。なつかしいなあ~
・正月は北川さんで遊べて楽しかったですw
・サンフレッチェ広島が94年に1stを制覇した時、チェアマン杯を割っちゃいましたが、何か?

3 ■投票コメント2

2. 13.4% (55票) 私たち日本国民全員が野球に感謝しなくてはいけませんね武内さん
・日本国民全員という壮大さに吹いた
・一番衝撃的だったw
・何故?
・なんとなく
・kimoi
・これはひどい
・そういえば古田の「オッケ~イ!!」は、ランクインしていてもおかしくないと思いますが…
・なんか笑える
・やっぱり
・リアルで見て吹いたw
・報ステと23とサンモニは史上最悪の報道番組

・なんでやねん!!!
・「野球を報道する私達に感謝してください」ってか?ふざけるな。
 
3. 10.5% (43票) テレビ界は0.01%で勝負をしている世界、0.2%は大変な数字
・これこそ視スレにふさわしいワード
・あきらめろ
・ちょw
・防衛の神髄。
・さすが久保社長!俺たちが言えないことを平気で言ってのける!
・マスコミが統計についてなにもわかっていないことがわかる
・視聴率スレとしての観点から

2 ■投票コメント

せっかくなので投票のついでに書いてくれたコメントをこちらに記録しておきます


1. 18.1% (74票) 薬球
・やきうの隠蔽体質まで表している
・薬球AA作者として一票
・イヤー・オブ・ザ・ドラッグ
・くすり
・最近の風潮から
・日本人もやってるっしょ。松中など・・・
・名は体を現す
・ステロイド
・そんなこてぉーり薬球しよふぁぇあfだljふぁf!!
・ステロイド
・薬球あだじょrつr;えっわ
・そんなこてぉーり薬球しよふぁぇあfだljふぁf!!
・薬球
・シャブ漬け棒振り
・野村貴仁
・ステロイド 何が悪いんだろう? ドーピングだよ!!
・Baseballが「薬球」である以上五輪復活など到底不可能
・きわめて明解・言い得て妙
・ステロイド 何が悪いんだろう? ドーピングだよ!!
・まさに時事ネタ
・五輪という束縛も解かれるわけだし、肉体改造の限界まで挑戦して欲しい。
・野球界の体質を表すのに最適な言葉でしょ
・そんなこてーより・・・
・膿を出し切るチャンスなのに、日本のマスコミは隠蔽。逆効果でしょう。
・やっぱり年末に大きな事件が出て印象が強いが、それをもみ消していく防衛軍恐ろしす
・タイミングがよすぎた・・・
・薬物問題という現実と戦わなくちゃ!
・千晶愛してる!

1 ■無題

薬球受賞、おめでとうございます。
「すっきり~」で堅いかなと思いましたが、さすが一発逆転の野球界。やってくれます。

ちなみにYHKの新会長、アサヒビール出身だとか。
北京五輪もある来年は今年以上に凄いことになりそうです。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。