LINEGEAR-Japan オフィシャルブログ

LINEGEAR-Japan オフィシャルブログ

こんにちは。LINEGEAR Japan オフィシャルブログへようこそ。X-METALに関する様々な情報を書いています。

OAKLEY PENNY チタニウム/レンズは新商品 マットレンズ(ブルー)です。

 

下矢印OAKLEY JULIET エックスメタル/レンズはマットレンズ(ブラック)です。

 

後ほど詳しく書きたいと思います。


みなさん こんにちは。

上矢印ロメオ1 マットレンズ(ブラック)

 

いかがお過ごしでしょうか?

寒い日が続きますねー、つくばも先週は久しぶりに雪が積もりました。

最近は、(いつものことですが)ひたすら事務所で編集編集の毎日です。

ずっと前かがみで作業しているので、肩こりが酷いっすタラー が、

今後リリースする新商品がたくさんあるので、もう少し頑張りたいと思っています。

 

さて、それでは表題でふれたマットレンズについて、

昨年から ちらほらブログでも紹介していましたが、マットレンズを遂に発売します。

ということで、今日はマットレンズについて書いてみたいと思います。

 


先ず、マットレンズ、あまり見たこと無いかと思います。

下矢印

 

ざっくり、どの様なものなのかと説明したいと思います。

 

通常のミラーは目が透けないようにピカピカと周りの景色が反射し、鏡のようにレンズに映りこみますが、

下矢印 (通常のミラー/フラッシュブラック)

 

下矢印マットレンズはその反射がありません。下矢印マットレンズ/ブラック


外見からはレンズが曇っているように見え、通常の視野が確保できるように見えないのですが、

 

どんな感じかと言うと、

「え!? それで見えてんの?」って感じの外見ですね

殆んどのシチュエーションで着用者の目が透けることはありません。

通常のミラーよりも、より目が透けないです。

 

しかし、実はレンズの裏側(着用者)からはしっかりと見えているという とても珍しいレンズです。

下矢印

下矢印下矢印

 

なので、

着用時に見えにくいなどの安全性での問題は全くありません。

JIS規格の基準もクリアしています。

レンズを通しての見え方はグレーです。

 

前にも書きましたが、DILLONレンズというのがあり、これもマットレンズなのですが、

レンズのみの販売はしていないということで、オークリーフォーラム含め、海外のOAKLEY好きのみんなは、マットレンズ欲しくて、DILLONのフレームを買って、そのレンズを枠替えして、自分のジュリエットやロメオに組み込むということをしていました。

 

目が透けず、見栄えがいいこともあり、かなり注目度高めで、人気のあるレンズです。

国内では情報すら出回っていないようで、「そんなレンズがあることすら知らなかった」という方いらっしゃるのではないでしょうか?

 

このような状況の中、「マットレンズをつくってほしい」という問い合わせが多数あり、製作できるサプライヤーを探していた というのが

昨年の状況でした。

 

そして、今回やっと発売することが出来ました。日本でもこれらマットレンズを取り扱っているお店は無いのではないでしょうか。

 


今回発売するのは以下の2種類

黒系&青系です。(ブラック&インディゴ)

素材はどちらもポリカーボネートです。(偏光レンズではありません)

 

実際の色味を動画でご覧ください。

 

 

これらマットレンズ、以下のフレーム向けに販売予定です。

  • X-METAL全シリーズ(ロメオ2、ハーフエックスに関しては今回は発売されませんが、2月末ぐらいに発売します)
  • オーマター(LINEGEARのショップのカテゴリーにあるオーマターフレーム全て)
 

上矢印ちょっと見難いですが、

LINEGEARがレンズをカットできる(販売している)すべてのフレームに対して発売します。

 

モンスタードッグや、ピットボスなどに取り付けてもカッコいいのではないでしょうか。


それでは少しフレームへの装着画像を載せて紹介させていただきたいと思います。

 

ジュリエット

 


MARS

 


ロメオ1

 


X-SQUARED

 


X-METAL XX

 

 


ブラックのマットレンズはエックスメタルの艶の無いザラザラな感じがとてもマッチします。

レンズとフレームの一体感がグッと上がったような見栄えになります。

 

青のレンズはー、そうですねー、

組み合わせはいろいろだと思いますが。

 

プラズマ/チタニウム(マット系シルバー)

ポリッシュド

 

上矢印これらのフレームにはクールな印象で、マッチするのではないでしょうか?

 

Youtubeにいくつか動画を上げてみたので、ご覧ください。

 

 

 

 


数日以内に、準備出来次第発売します。

販売価格は7,200円です。

是非ご検討ください。


さて、それでは最後に今後の予定について、

 

NXT®レッドミラーの偏光バージョン

 

そして、

レッドミラーの偏光調光を発売します。

 

NXT®レッドミラー偏光調光下矢印

 

これら新商品のNXT®レンズ、既に出来上がっていますので、画像等の準備が出来次第、近々発売開始となります。

虫めがね今回、NXT®偏光レッドミラーには「KOLOR UP/カラーアップ」という特別なバージョンがあります。

 

これに関しては次回の記事で詳しく書きたいと思っています。お楽しみにパー

 

最後になりましたが、今年もよろしくお願いします。

では失礼します。


ホームページのほうもぜひご覧ください。

あと、Youtube、インスタもご覧いただければ励みになります。(もしよろしければ登録もお願いします)

 

REVIVE X-METAL

 

 

 


 

 

 

★お客様各位

いつもLINEGEARをご利用いただき誠にありがとうございます。

日頃のご愛顧に感謝いたしまして、11月26日(金曜日)21:00より毎年恒例の15%OFFウインターセールを開催いたします。


LINEGEAR 2021 

15%OFF ウインターセール   

セール期間中はほぼ全ての商品が15%オフになります。

開催期間: 

11月26日(金)21時より 〜 12月5日(日)23時まで

 

日頃から気になっている商品がある方はこの機会をお見逃しなくご注文ください。


みなさん こんにちは。

日に日に寒くなってきましたね。

早いもので、今年ももうすぐ12月、こんなこと書くとまだ気が早いような感じですが、一年が終わろうとしていますね照れ

 

長引くコロナ禍で昨年以上に色々と大変な一年でしたが、なんとか乗り越えてここまで来たのはちょっとホッとしています。

 

私的な感想ですが、

今年はやはりコロナウイルスの影響で、航空便の減便により海外への配送がかなり滞ったこと、届かない荷物、送れない注文等がかなりあり、お客様に対する現状、事情の説明、そしてそれらの状況を鑑みてのUPSやDHLなどでの発送方法の模索 等々、、

かなり不安定な状況での臨機応変な対応に迫られた一年でした。

 

そんな中でも、国内の皆様からはいつも通りのご注文いただけたこと、それによりLINEGEARとしてこの状況を何とか乗り越えられたこと感謝しております。

業種は違えど皆様同様だと思いますが、来年に期待して頑張りたいと思っています。

今後ともよろしくお願いします。

 


 

日頃からのご愛顧に感謝して今年も恒例のウインターセール開催いたします!

今日はセールの告知になります。

 

**********************************************************

LINEGEAR 2021 

15%OFF ウインターセール   

セール期間中はほぼ全ての商品が15%オフになります。

開催期間: 

11月26日(金)21時より 

  〜12月5日(日)23時まで

**********************************************************

 

今回はシンプルにやらせてください。

 

セール期間中の特別セール品の詳細としては、大きく分けると、以下2点になります。

  1. 特別セール品(NXT®トライアルレンズ、純正ラバーパーツ各種など)
  2. 販売フレーム(ジュリエット/X-SQUARED/X-METAL XX等)

 


 

今回のセールに合わせて、前回のブログで紹介したサイドブラインダ―も発売します。

 

ジュリエット、ペニー用のみになりますが、こちらも通常価格から15%OFFになります。

 

カラーは

ジュリエット用右矢印ダークグレー(エックスメタル用)、ブラック(カーボン用)、シルバー(プラズマorポリッシュド用)

ペニー用右矢印ダークグレー(チタニウム用)、シルバー(ポリッシュド用)

になります。

販売価格は7,200円 右矢印15%OFF

 


そして今回もお薦めはやはり、 NXT®偏光調光レンズになります。

 

NXT®レンズの中でも最高グレードの偏光調光レンズです。

 

通常販売価格14,800円 右矢印 15%OFF

 

NXT®偏光調光レンズについての記事下矢印

こちらをお読みいただき、今回のセールでの購入をご検討いただければ幸いです。

 


そして、もう一つお薦めしたいのが、最近入荷した偏光レッドミラー

 

 

このレッドミラーレンズに関しては前のブログ記事で書いていますので、ぜひそちらをお読みいただきご検討いただければ幸いに思います。

 

偏光レッドミラーについての記事下矢印

 

偏光レッドミラー

通常販売価格6,282円 右矢印15%OFF

 


さて、それではセールについての詳細を書いてみます。

 

1.特別セール品

については、

今回はNXT®EMBEDDED(スタンダード)のレンズをセール期間限定の特別価格で販売します。

 

星まだNXT®レンズのクリアさを未体験の方はぜひこの機会にお試しください。

 

①NXT ®クリア 4,800円

 

②NXT®ブラック 4,800円

 

③NXT® オレンジ 4,800円

 

④NXTバイオレット 4,500円

 

これらNXTレンズ、ミラーが付いていないですが、その分ミラーの反射が目に入りませんので、

素材のクリアさをより体験できると思います。

 

 

そしてその他は

LINEGEARにストックしてある純正のラバーパーツ(ノーズパッド、ガスケット各種)になります。その他在庫処分のレンズも数色販売したいと思います。

詳細はホームページの「特別セール品」というカテゴリーに載せますので、そちらでご確認ください。

カテゴリーへのリンクは後ほどご案内します。

 


キラキラそして毎回恒例の販売フレームキラキラ

 

今回は5本用意しました。

 

①ジュリエット エックスメタル (スーパーリフレッシュ)

 


②ジュリエット ストレートステム ポリッシュド(スーパーポリッシュ)

 


③X-SQUARED エックスメタル (スーパーリフレッシュ)

 


④X-METAL XX エックスメタル (スーパーリフレッシュ)

 


⑤ペニー  エックスメタル (スーパーリフレッシュ/カラーチェンジ)

 

※特別セール品についてはセール期間中に随時アップしていきますのでお見逃しなく。 


販売予定としては

  1. ジュリエット エックスメタル (スーパーリフレッシュ)右矢印11月26日(21:00)/¥39,800→15%OFF
  2. ジュリエット ストレートステム ポリッシュド(スーパーポリッシュ)右矢印11月26日(21:00)/¥42,000→15%OFF
  3. X-SQUARED エックスメタル (スーパーリフレッシュ)右矢印12月1日(21:00)/¥46,000→15%OFF
  4. X-METAL XX エックスメタル (スーパーリフレッシュ)右矢印12月5日(21:00)/¥60,000→15%OFF
  5. ペニー  エックスメタル (スーパーリフレッシュ/カラーチェンジ)右矢印12月5日(21:00)/¥60,000→15%OFF

 

これら、上に載せたすべての販売フレームは以下の「特別セール品」というカテゴリーに入ります。

 

特別セール品カテゴリー下矢印下矢印

 

 

このリンクをご覧ください上矢印上矢印

こちらから購入できるようになりますので、お見逃しなくパー

!既に閲覧できますので、セール開始前にじっくりとご覧いただき ご検討ください。

 

  • これら告知内容はブログをお読みいただいている読者様のみに限って公開している情報になります。
  • 上記販売フレームと特別セール品は商品ページは閲覧できるようになっていますが、カートに入れることは出来ないようになっています。各々、販売開始時間に「カートに入れる」ボタンが商品ページに設置されますので、その時間に購入できるようになります。
  • その他商品も準備出来れば随時追加していきたいと思っていますので、セール期間中はホームページのチェックをこまめにしてみてください。

セール期間中について!

  • ノーズブリッジの修理、フレームリフレッシュ等はセールの対象外商品となります。
  • セール期間中にお受けしました修理、作業依頼につきましては、ご注文が集中するため通常納期よりも約1週間ほどお時間がかかります。
  • セール期間中は注文が込み合う恐れがございますので、発送は通常よりも1-2日遅れる場合がございます。
  • セール期間中は会員割引5%は適用外となります。

 

◆ホームページの方をご訪問いただき、ウインターセール期間中のご注文をご検討いただければ幸いに思います。

 

Revive X-Metal!

 

 

 

 その他商品に関してのご要望等ございましたらお気軽にご連絡ください。

では失礼します。

プレミアムレッドレンズ下矢印

全てのエックスメタル(バッドマン、マッドマン除く)に取り付けて記念撮影してみましたグッ

 

うーん、どれもいい照れ

 

最近Youtube動画を頑張って更新中です。

画像で見るよりも、動画で見ると実際の色の感じが分かりやすいかなーと思ってます。

動画のリンクをホームページの商品説明欄に張り付けていますので、商品ページからもこれらの動画ご覧いただけますので、是非ご覧ください。

ついでに、よろしければチャンネル登録いただければ励みになります。

よろしくお願いします。

 

LINEGEARのチャンネル下矢印

 


みなさん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

いつものことですが、久しぶりのブログ更新になります。

 

ある朝下矢印8:00ぐらい

ジュリエット上矢印 ストレートステムポリッシュド

レンズはルビークリアです。

室内だと、ちょっと目が透けて、弱い感じですが、、

下矢印

昼前

屋外ではギラギラキラキラで、 強くなった気がする雷(するだけ)

この日はとても良い天気でした。

このルビークリア、ミラーが利いたときの印象がたまりませんね。

他のレンズにはない、ベースレンズがクリアであってこその魅力だと思います。

 

「よし、 このジュリエット/ルビークリアでアイ・シー・ジャパン行きますか!」

 

「いや、アイ・シー・ジャパン行くんだったら、NXT®レンズの方がいいんじゃない?」

 

タラーですね。

ということで、

気を取り直して、NXT調光チタクリでいきました!

 

今回はアイ・シージャパン、行ってきました的な話。 (色々な情報得てきました)

そして、表題に書いた、「まだまだ楽しめるエックスメタル!」的な情報。

  • マットレンズ
  • サイドブラインダ―
  • 度付レンズ
  • ハーフエックスのラバーパーツ
  • お客様のフレーム紹介

 

そして、今月末から開催される恒例の「ウインターセール」について書いてみたいと思っています。

 


では早速、

 

アイ・シー・ジャパンに行ってきました。

正直、もうちょっと早い時期に行きたかったのですが、緊急事態宣言中は身動きが取れず、

やっとの訪問になりました。

 

ICRX NXTレンズのディスプレイ下矢印

Jawbreakerいいなー照れ 「レンズは何だろなー」

アイ・シー・ジャパンは東京・千代田区九段南にあります。

靖国神社のすぐ目の前です。

 

今回の目的は、

もうすぐ発売予定のマットレンズについて下矢印

最終的な打ち合わせ、プラス どの様な感じで仕上げればいいのか、

色々とアドバイスしていただきました。

 

しかし、不思議なレンズですよねー、

このレンズ、日本国内ではほぼ取り扱っているところは無いですが、

オークリーフォーラムや、インスタなどを見ていると、

世界中のOAKLEY好きは今、このレンズを如何に「自分のお気に入りのOAKLEYフレームに取り付けるか」に夢中になっています。

 

サングラスをかけている人 と言うよりも、周りの人が

「え、それで見えてるの!?」と聞きたくなるような、注目度かなり高めのレンズです。

 

先ずはブラック/シルバー系のレンズを最初に発売します。

上矢印画像左側のやつです。

 

ロメオ1に付けてみました下矢印 (左目側のレンズは普通のミラーのレンズです)

結構いい感じにフレームとマッチしていますねグッ

エックスメタルカラーには相性がいいのではないでしょうか?

 

以前、このブログで紹介したディオンレンズ(マットレンズ)は、特許の関係でレンズを入手することは困難でしたが、

今回製作するこのマットレンズに関しては、そこの問題はクリアできました。

ディオンのマットコーティングとは別物になります。

どのような感じになるのかは出来上がり次第画像を載せたいと思います。

 

お楽しみにパー


 

虫めがねせっかくなので、アイ・シー・ジャパンでお話しした度付レンズについての情報を載せます。

 

みなさんはLINEGEARでは度付のNXTレンズ制作できるということご存知かと思います。

 

度付レンズのページ下矢印

 

これら度付のレンズ制作、どのフレームに対応しているのか?

度付に関するお問い合わせで、

「レーシングジャケットや、フラックジャケット、その他のフレームにも度付レンズの製作できるのか?」という問い合わせをいただきます。

 

こちらの説明不足で申し訳ありませんでしたが、エックスメタルだけでは無く、その他のフレームでも問題無くできます。

詳細は下記になります。

 

ちょっと見難いですが、

 

上矢印これらのフレームにも度付レンズ制作できますので、興味のある方はLINEGEARまでお問い合わせください。

 

価格帯は下記になります。

  • スタンダードレンズ 39,000円〜40,000円
  • 調光レンズ 43,800円
  • 偏光レンズ 46,500円
  • 偏光調光レンズ 49,800円

※遠近両用をご希望の場合は、上記価格に追加20,000円となります。

※ミラーやベースレンズのカラーはアイ・シー・ジャパンのラインナップの中からお好きなカラーをお選びいただけます。

 

ICRX NXT®レンズに関しての詳細は下記よりご覧ください。

 

 

度付レンズのベースレンズラインナップ下矢印

 

下矢印こちらより更に詳細ご覧いただけます。(アイ・シー・ジャパン ホームページ)

 


 

度付のレンズ、価格帯は度なしのレンズと別次元になります。

OAKLEY等で製作して、既にこれら度付レンズをお持ちの方は既に大体の価格帯についての認識お持ちかと思いますが、

 

度付のレンズはそれぞれのお客様の処方箋に合わせて製作します。ミラーやその他コーティングも同様です。

つまり、一枚一枚がオーダーメイドになります。

よって、通常の度無レンズに比べて金額は高くなります。

 

度付レンズのベース下矢印 かなり分厚いですびっくり

このレンズから製作していきます。

 

 

参考までに

 

 

度付レンズ制作に関しては、今後の記事で更に詳しく書きたいと思います。

 

ちょっと長く書いてしまいましたがタラー 何が言いたかったかと言うと、

「オーマターや、その他のフレームにも度付のレンズは作れます。」です。

ということで、もしそのような要望ございましたらご連絡ください。

よろしくお願いします。

 


さて、それでは

話題を変えてサイドブラインダ―について

 

ジュリエット用とペニー用

これはラインギアで製作したブラインダーでは無く、ジョンボン製のサイドブラインダ―になります。

 

取り付けると、サイドブラインダ―がフレーム裏側をカバーして暗くなるので、

 

レンズのミラーが深まり、綺麗になります。

 

世界中にはいくつかこれらサイドブラインダ―製作しているメーカーありますが、

色々試した結果、このサイドブラインダ―が一番装着感、フレームへの食いつきは良かったです。

 

一度取り付ければかなりしっかりとフレームをホールドし、日常使用する分には問題無く使用できます。

 

(ただ、ネジやテープで完全にフレームに固定するというようなものではありませんので、強い衝撃があった場合は外れますので、

その様な状況が想定される場面での使用が想定される場合は両面テープ等で取付け強度を補強した方がいいと思います。)

 

カラーは3種類あります。

  1. エックスメタル(ダークグレー)
  2. ブラック(カーボン)
  3. シルバー(ポリッシュド&プラズマ)

 

実際使ってみました。

 

水泳のゴーグルをしているような感じ、

顔とフレームの隙間をサイドブラインダ―が埋めてくれるので、風が入らないようになります。

なので、オープンカーや、バイクに乗るときなどは良いのではないでしょうか。

私は車の運転時や外を歩く時などに使用しましたが、この季節のせいか、レンズが曇ることはとりあえずありませんでした。

 

あと、長時間使用すると、視野が狭いため、少し疲れました。

 

映画のサイドブラインダ―のデザインとは少し違いますが、

 

下矢印デザイン的にはカッコいいですよね。

エックスメタルを楽しむ 一つのアイテムとして追加してみてはいかがでしょうか?

 

動画もご覧ください。(ペニーに取り付けて撮影しています)

 


さて、それともう一点。

 

ハーフエックスのラバーパーツについて。

これは純正の、アンオブタニウムの新品(未使用保管品)です。

カラーはルートビア(透明感のあるブラウン)

時間j経過しているものですが、状態は全く問題ありません。

 

先日なんとか入手出来ました。(現在8セットあります。今後追加であと少し手に入るかもです)

 

ハーフエックスお持ちの方、「ラバーパーツの劣化で使えないギザギザ」という方もいるのではないでしょうか?

これが手に入る最後のチャンスかもしれません。

ただ、超貴重なパーツだけに 入手価格も結構しましたタラー その点ご理解くださいパー

 

セット内容は以下になります。

HALF-X ラバーセット/ルートビア

  • イアーソックス
  • ノーズパッド(大)
  • ノーズパッド(小)
販売価格は6,500円(会員割引適用可)になります。
欲しい方はご連絡いただければ予約可ですので、ご連絡ください。
 
 
あと、ガスケットが無いですね。

これはエックススクエアードのガスケットで代用してください。

 

下矢印下の画像のように、ハサミでカットすれば問題無く代用品として使用できます。

 

 

 


次は少しお客様のフレームを紹介してみます。

 

ハーフエックス/エックスメタル

レンズはNXT®調光ファイアです。


ジュリエット/アノダイズブルー

きれいですね照れ オービタルはプラズマのスーパーリフレッシュ。

ノーズとアームはプラズマのスーパーリフレッシュ後にアノダイズしました。

 


ジュリエット/TiO2

レンズはタンザナイト、ラバーパーツはチャイニーズオレンジです。


マーズ ジョーダンモデル

レンズは24Kゴールドです。

レザーの張替えから戻ってきました。


そして最後、

先日TOMYさんが来店いただいた際に持って来ていただいた、
これまで何度もブログで紹介させていただいた 素敵なIPゴールドハンマーステムジュリエットの3本です。
(これら3フレームの詳細に関しては、過去の記事を読み返してください)
上矢印レンズは手前から
NXT®偏光調光フラッシュブラック
NXT®調光チタニウムクリア
NXT®スレート
 
画像でお愉しみください。
 
カスタムの参考にしていただければ幸いです。

 

それでは最後に毎年恒例の"15%OFFウインターセール"のご案内です。

 

開催期間は

11月26日~12月5日になります。

 

細かい説明は次回のブログで、セール開始1週間ほど前に書きますので、次回の記事でお読みください。

 


それではこれで終わりたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ホームページのほうもぜひご覧ください。

では失礼しますパー

 

Revive X-Metal!

 

 

虫めがねインスタグラム、Youtubeも暇なときにチェックしてみてくださいパー

 

Youtube下矢印

 

ジュリエットカーボン(ノーズだけポリッシュド)とゴールド~赤系のレンズたち

フレームに取り付けているレンズは最近再入荷した偏光レッドミラーです。

 

 

 

綺麗な赤ですねーラブラブラブラブ

 

今日はこれら、レンズの色に焦点を絞って書いてみたいと思います。


みなさんこんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?

ペニー チタニウム上矢印

レンズは偏光レッドミラーです上矢印下矢印

 

正直、この偏光レッドミラー、再発売できてホッとしています照れ

約一年ほど在庫切れ状態でしたがギザギザギザギザ、今回遂に納品されました。

これについても後ほど詳しく書きたいと思っています。

最後までお読みいただければ幸いです。

 

では早速、

今日は赤系のレンズについて詳しく書いてみたいと思います。

この画像上矢印

(カーディナルレッド、NXTファイア、タンザナイト、プレミアムレッド、レッドミラー その他純正のファイア、ルビー etc...)

LINEGERAでは様々な赤系のレンズをラインナップとして販売しています。

 

「実際どのように違うのか?」

 

「画像見ただけではイマイチ違いが分かりにくいんだよねータラー

 

という感じがあるかと思いますので、

 

今日は色のバリエーションが分かりやすくなるように、ゴールド右矢印オレンジ右矢印レッドを混ぜて画像を交えて説明していきたいと思います。

あと、動画も交えています。


では、始めたいと思います。

 

先ず見てほしいのは この画像下矢印

上から

ゴールド右矢印オレンジ右矢印レッド右矢印ブラック って感じに見えるかと思います。


「これらのレンズ、どれが一番赤いですか?

 

上側から アップで載せます

少しずらして、

そして下の方へ

 


多分、この角度からだと、

中央付近が一番赤く見えるかな?

これらのレンズが赤いですよね。

「うん、確かにそこら辺のレンズが赤く見える」


では、撮影角度を変えて下矢印上から

 

 

上側はオレンジ、ゴールドに見えますね。

この撮影角度だと、恐らく一番下(手前)が赤く見えると思います。

 

「確かに、さっきは赤く見えたレンズがオレンジになって、一番下の黒かったレンズが赤く見える」


そうなんです。

 

レンズの中央が赤いレンズは角度が付くと、ゴールド、オレンジになります。

 

下矢印上から1~6つ目ぐらいはこの角度だと赤には見えないかと思います。下矢印

 


そして、一番赤いのは、実は 一番下の、一見 ブラックに見えるレンズ

これが一番赤い”ミラー”なんです。

ちなみに一番下(手前)のレンズは偏光レッドミラーです。

その前はNXT®レッドミラーです。

後ですべてのレンズの詳細は載せたいと思いますので、今はちょっとお待ちくださいパー


良くあるお問い合わせで、、「X-MENの映画に出ているような赤いレンズを探しているけど、どれが一番それに近いのか?」

という問い合わせを受けます。

 

実際 これは非常に難しい問い合わせで、

その人が”レンズを正面から見た時の赤いレンズ”を求めているのか、

 

又は角度が付いて”ミラーが利いたときの赤さ”を求めているのか

それが分からないので、正直返答に困るときがあります。

 

「レッドミラーが一番赤いです」

と返答して購入してもらい、その後、「黒いばかりで全然赤くない」ということで「返品」と言うケースもこれまで何度もありました。

 

一番手前とその次がレッドミラー

確かに この角度ではあまり赤っぽさが強調されていません。

 

しかし

角度を変えると

一番赤いかな、と私は思います。


これらのミラーの色味、実際画像では表現するのが難しいかなと思い、動画で撮ってYoutubeに載せてみました。

 

ご覧いただければ分かりやすいと思います。


どうでしょうか?

 

「どれが赤いか」という

判断はレンズを見る角度によってかなり違いがあるということをご理解いただけたでしょうか。


実際、

正面から見た時に赤いレンズをお求めならば、私は

プレミアムレッド、又はカーディナルレッドをお薦めします。

 


そして、

ミラーが利いたときに一番赤く光るレンズをお求めならば、私はレッドミラーをお薦めします。

 

 


いかがでしょうか?

 

赤系レンズの色の感じ、分かっていただけたのではないでしょうか。

確か、以前にも同じ様な内容で「赤いレンズ」について記事を書いたことがあります。

 

その時にも述べましたが、一番赤いミラーレンズはレッドベースのレッドミラーです。

イメージするならば、車のテールランプのような赤の色にレッドミラーを付ければ前から見てもベースレンズのレッドが利いて赤になり、

そしてミラーが利いたときもレッドミラーが利いてより赤さを引き立ててくれると思います。

 

ただし、レンズを通しての視界が赤になり、色認識の点で ANSI などの安全基準値をクリアすることが出来ませんので、

実際に車の運転等に使用することはできないレンズになってしまいます。

 

あと、ベースのレンズが上の画像のような鮮やかな赤の場合、透過率15%程度は出せませんので、

結果、かなり目が透けてしまうレンズになると思います。

 

ちょっと試しにやってみます。

赤系のベースレンズ下矢印(このレンズはANSIの基準値をクリアできるぎりぎりの赤いレンズです)

 

これにレッドミラーを載せてみます下矢印

ちなみに被せているのはルビークリアです。

ルビークリアはクリアレンズにレッドミラーが付いています。

こんな感じで、結構目が透けそうですね。

透過率は35%程度になります

(エッジがオレンジっぽく見えますが、これはフレームに合わせてカットすると消える部分になりますので、中央部分の色味で判断してください)


 

ということで、

 

まとめとして書かせていただくと、赤いレンズの選択肢としては2つ。

①正面から見て赤いレンズ

②角度が付いてミラーが利いたときに赤いレンズ

 

になるかと思います。

 

の正面から赤いのが良ければ、LINEGEARのレンズとしては、

グップレミアムレッド、又はグッカーディナルレッド

 

 

 

 

 
 

の、角度がついてミラーが利いたときに赤いレンズとしては

グッレッドミラー

 

 

今後のレンズ選びの参考にしていただければ幸いです。


画像のレンズの詳細です下矢印

 


虫めがねでは、この流れで 今回再入荷した偏光レッドミラーを少し紹介させてください。

 

約一年ほど在庫切れ状態でしたが、やっと再入荷いたしました。

より赤く発色するレンズ(上に書いた②のタイプ)を求めて、

少し改良しようということで、メーカーとのやり取りや、サンプル製作などを繰り返すうちに、約一年ほどかかってしまいました。

 

今回はベースレンズ、そしてミラーを以前よりもグレードアップさせています。

世界的に有名な「めがねの聖地」 鯖江の専門業者に依頼し、より赤いレンズを追求しました。

 

「結果、以前よりも更に"赤く発光"するような、きれいな赤いミラーの偏光レンズが出来上がりました。」 と思っています。

 

 

ベースのレンズも、よりグレードアップさせていますので、ミラーの美しさだけでなく、機能的にも十分満足いただけるレンズに仕上がったと思っております。

是非ご検討ください。

 

 


※ロメオ2、ハーフエックス用のレッドミラー偏光レンズもレンズカット終了しましたので、現在購入できるようになっています。


 

今日紹介したこれらの赤系レンズ、やはり動画の方が分かりやすいだろうということで、

ホームページの商品ページにレンズの動画を追加していっています。

 

 

今後もどんどん動画を追加して、より分かりやすい商品ページ/ホームページにしたいと思っています。

ぜひご覧ください。

 

 

Revive X-METAL !

 

 


では、最後に少し情報として、

 

現在X-METAL XX のフレームが5本ほどあります。

あと、ジュリエットもポリッシュド3本、ストレートステム10本ほど、そしてX-SQUARED(エックスメタル)3本

これらリフレッシュ完了次第販売したいと思っています。

もし、希望があれば先にご連絡いただければご要望に沿って仕上げて(セラコート、カラーチェンジなど)販売することができますので、

希望される方はホームページの問い合わせからご連絡ください。

 

※最近フレームの希少性が上がったこと、それとドル高の影響もあり、以前の価格でのフレームの入手が難しくなっていますので、今後販売フレームの価格は少し値上げさせていただきたいと思っています。その点ご了承ください。

 

その他ございましたらお気軽にお問合せください。

 

それではこれで終わりたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

IP ゴールドのカスタムジュリエット。

 

もともとはポリッシュドのフレームです。

今日はこのフレームについて後半に詳しく書いてみたいと思います。

 


みなさん こんにちは。 いかがお過ごしでしょうか?

ポリカの偏光レッドミラー上矢印とジュリエット(ノーズだけポリッシュド、あとはカーボン)です。

 

ポリカ 偏光レッドミラー、長いこと在庫切れ状態でしたが、やっと入荷してきました。

今回はグレードアップさせていますので、より一層綺麗なミラーに仕上がっています。

今回のミラーはNXT®レッドミラーと同じ、めがねの聖地 鯖江の業者に依頼してコーティングしてもらいました。

 

詳しくは次回の記事で書きたいと思っています。(赤系レンズについて 詳しく書いてみたいと思います)

 

レンズは入荷しましたが、今後レンズの加工をしなくてはいけないので、ショップでの販売再開は9月末ぐらいになります。

あとしばらくお待ちください。


さて、それでは、

その他近況報告等は後にするとして、

早速 冒頭に紹介した下矢印ジュリエットに付いて書いてみたいと思います。

 

 

「最強スペック」と書きましたが、

 

先ず「スペック」と言う言葉の認識。

ネットで調べると 「性能」 「仕様」 「詳述」らしい。 ご存知だと思いますが、英語の"Specification"の略語ですね。

 

ここで言うスペックとは「仕様書」という認識で読んでいただければ幸いです。

要はハイスペックで、仕様書を書けば、「たくさん記述できるというフレームである」という意味での最強スペックです。

 

あとやはり、レンズがNXT®レンズの4バリエーションの中の最高ランクである偏光調光レンズが組み込まれているという点がポイントかなと思います。

 

NXT®レンズのバリエーション下矢印 一番右が偏光調光です。

 


 

このジュリエットの特筆すべきスペック

  1. IPゴールド
  2. スーパーポリッシュ
  3. 地金の綺麗な後期モデル
  4. レンズNXT®偏光調光レンズ
  5. レンズへの刻印
  6. ゴールドテンプルスクリュー
  7. ゴールドオービタルスクリュー
  8. ラバーパーツ コンプリートラバーセットブラック
  9. その他もろもろ

組み上げの工程の画像を載せながら、このジュリエットを説明していきたいと思います。

 

先ず、IPゴールドから仕上がってきた状態下矢印

綺麗なゴールドですねラブラブ

IPゴールドに出している間にオービタルはスーパーポリッシュして、ピカピカに磨き込んであります下矢印

テンプル近辺の平面部分は鏡のようになっています。

このレベルになってくると、素手で触ると指紋が付くので、組み上げには手袋必須です。

 


このジュリエットのオーナー TOMYさん は以前にも同じような仕様でポリッシュドジュリエットを数本やっています。

前回の時点で、かなり洗練されたアイデアの、完成度かなり高めのジュリエットだと思いましたが、

 

前回のブログ記事

 

 

 

今回はそれを上回りたいひらめき電球というご依頼、

もちろんNXT®偏光調光レンズという最強レンズがあってこそ成し得るハイスペックカスタムです。

 

ご依頼いただいてから実現までに半年以上を要しました流れ星

 

ということで、

組んでみました下矢印

「フレームの光沢がキラキラ

「このパターン、やっぱいいわー星

 

ノーズピンはポリッシュドピンです下矢印

オービタルがポリッシュド(シルバー)なので、ゴールドとシルバーの組み合わせがうまくマッチしますね。


そして、テンプルスクリュー、オービタルスクリューはゴールドです。

 

テンプル

これもまた

オービタルのシルバーとアームのゴールドの組み合わせが良いですね。

テンプルスクリューをゴールドにすることで、色の組み合わせにまとまりが出ています。


オービタルスクリュー

見えないところへのこだわりです。

 

下矢印こうやって見るとゴールドのオービタルスクリューがかなり効いているのが分かると思います。

このフレームを手に取れるオーナーだけが見ることができる景色ですね。


ラバーパーツはブラック、そしてレンズはNXT®偏光調光レンズ フラッシュブラックです。

 

みなさんご存知のようにレンズ素材/NXT®はもちろんハイスペック、機能も最高級、そしてミラーも、冒頭に紹介したレッドミラー同様

鯖江のメーカーによって仕上げられています。

 

 

 


そしてレンズへのレーザー刻印下矢印

偏光調光なので、

調光時は色が濃くなりブラックイリジウムっぽいブラック/シルバー系になります。

そして非調光時は少し透明感のあるスレートイリジウムのようなグレー/シルバーなレンズになります。

 


さて、それでは組み上げ完了ですね。

いくつか画像を載せてみますのでご覧ください。

 


フー、無事納品出来て良かったです。

 

私1 「大丈夫だよね? 気に入ってもらえるよね?」

 

私2 「これだけきれいに出来てれば大丈夫だと思うよ。」

 

ということでTOMYさんのもとへ先日発送しました。

長いことお待ちいただきありがとうございました。

 

 

数日後にコレクションの画像を送っていただきました下矢印

キラキラかなり充実した内容のディスプレイケースロケットロケット

 

今回のジュリエット 「ど真ん中」 にいますねグッ

 

気に入っていただけたようで良かったです照れ

ジュリエットのカスタムに関する新たなアイデアありましたらご依頼ください。

 


さて、上に紹介したジュリエット、現在LINEGEARで出来うることがぎゅっと詰まった内容だったと思います。

LINEGEARでは、フレームの修理やカスタム、そしてパーツ類もそうですが、

ジュリエットに関しては完全に網羅しています。 

 

一気にすべてを一新しなくても、部分的にパーツを新しくするなどして、

少しずつ自分に似合うジュリエットを作り上げていくのも楽しいのではないかと思います。

 

パーツの色がちょっと変わる、レンズの機能やカラーを変えるだけでも、サングラスを装着する楽しみ増えると思います。

それと同時に気分も盛り上がると思います。

みなさんの大事なエックスメタル、まだまだ楽しめる要素十分にあるかと思いますので、その際には是非LINEGEARをご活用ください。

 

気が付けば14年目、エックスメタルだけにこだわってやってきた経験もあります。

ホームページのほうもだいぶ充実してきて、エックスメタルに関する情報かなり載せることが出来ていると思いますので、

商品ページだけでなく、隅々までご覧いただければ幸いです。

 

ホームページ下矢印

 


さて、それでは最後に少し近況報告を。

 

話を戻しますが、

先ほどの下矢印

充実していますよね。

サングラスかけるだけでなく、ディスプレイして、眺めて楽しむ。

 

コロナ禍で、お外で使用する頻度が減っているこれらの myお宝を、

 

「ディスプレイを充実させることで楽しんじゃいましょう。」

 

ということで、

最近LINEGEARではディスプレイグッズを充実させるべく、いくつかアイテムを追加しました。

 

コインスタンド下矢印

 

ディスプレイスタンド各種

 

ブランディングプレート下矢印

 

そしてマグカップ下矢印

ハッこれは違うか、、

いや、 「これも使うもよし、ディスプレイするもよしです!」

 

今後も新たなディスプレイグッズ入ってきますので、

ぜひショップの「ディスプレイスタンド、その他」のカテゴリーをチェックしてください下矢印

 

 

ブランディングプレートなど、現在品切れ状態の商品も追加で入ってくる予定です。

 

気に入ったものがあればそれを活用してお家でのディスプレイも楽しんでください。


近況報告②

 

少しオーバーザトップの画像を載せます。

 

OTT (OVER THE TOP)

左:ファイア 

右:OAKLEYのG26ですかねー(たぶん)、お客様のフレームです。

 

とても綺麗なレンズ星

 

レンズ交換のためLINEGEARへやってきました。

せっかくなので記念撮影させてもらいました。

今回はレンズ交換の依頼で、バイオレットへ下矢印

これもまたカッコいいですねグッ

 

ちなみにプレミアムレッドを付けると下矢印

 

オーバーザトップ、これ一本あるとディスプレイに迫力が出ます。

 

実際使用するかどうかは別として、当時のOAKLEYらしい特徴のあるデザインの一本だと思います。

 

ちなみにソフトケースは、、

パンツみたいでかなりかわいいです爆  笑

 


それでは今回はこれで終わりたいと思います。

 

星現在品切れ中のジュリエット用の偏光調光NXT®レンズ、九月末ごろに入荷予定です。もうしばらくお待ちください。

 

次回は、

再入荷したポリカの偏光レッドミラー、そして赤系のレンズについて、詳しく書いてみたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ホームページのほうもチェックしてみてくださいね。

 

Revive X-METAL!

 

 

 

 

ROMEO1 チタニウム↑

 

OAKLEYの壁掛けブランドパネル(プラスチック製)、ショップで販売しています。(残り1個)

ディスプレイにいかがでしょうか?

↓ほぼ新品です。

 

あと、サイズ違いで、少し傷のある中古ですが、数枚ありますので、後ほどショップにて販売したいと思っています。


みなさんこんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?

 

ジュリエット エックスメタル上矢印 レンズはNXT偏光ファイアです。

 

そして、このTシャツ下矢印

今日はつくばはいい天気でした。

 

LINEGEARのある茨城県ですが、緊急事態宣言延長になりそうです。まだまだこの状態が続きそうですね。

 

今年はせっかくNXT偏光調光レンズ発売して、多数ご注文いただいたのに、外に出れないので、使用する機会少なかったのではないでしょうか?

茨城もサメ騒動に始まり、8月の土日の海は全滅でした。 運動しようにも、公共のスポーツ施設等は全て閉まっているので(プールも)、なんかジワリと苦しくなってきますねー、、

 

こんな感じ↓タラータラー

まあ、そんなこと言っててもしょうがないので、

 

最近は事務所にこもって、ひたすらホームページいじっています。

 

「あれ、まだやってんの?前にも同じことやってなかったっけ?」

 

「いや、前のは終わったんだけど、今は新しいLINEGEARのホームページ作ってるんだよ。」

 

「あ、そうなんだひらめき電球、 ネットショップって年中ずーっと編集作業だねー、大変だね」

 

ということで、最近ネット上の環境、かなり進化して、便利な機能が出てきたので、それらをホームページに搭載すべく、

現在★新ホームページ★作成中です。ただ、国内の方にはあまりメリットは無いかもしれません。

この件に関して詳しくは、ホームページが出来上がり次第、書きたいと思います。

 

ところで、上に載せたTシャツ、

 

気付きましたか?

X-Metal Customization, Restoration, Parts and ServiceというfacebookのグループのTシャツです。

 

 

色々なエックスメタルのカスタムや修理の情報など載っています。

メンバーは殆んどLINEGEARのお客様です。いつもありがとうございます。

 


さて、今日は最近作業したお客様のエックスメタルの画像を紹介させていただきたいと思います。

ご覧いただき、今後のレンズやラバーパーツの選択の際の参考にしていただければ幸いです。

 

画像中心で行きたいと思います。

 

先ずは

 

星ジュリエット

先日(と言ってもだいぶん前ですが)販売したフレーム

セラコートゴールドです。

いわゆるX-METAL XXの24Kのパターン。

このパターンでカスタムされている方最近多いですねー、

もちろん、XXの24Kのリフレッシュでも承れますので、ご希望の方はご連絡ください。


星X-SQUARED

ラバーパーツはサンドグレー

 

レンズはポリカのチタニウムクリアです。

 

 


星ROMEO2

ラバーパーツはブラウン

 

レンズはNXT® VARIA™ 調光ピンキーゴールドです。

 

 

調光するとベースのレンズが濃くなり、ミラーが強調されますので、ピンクでは無く、ほぼゴールドの色味になります。


星ジュリエット カーボン

ラバーパーツはブラック

レンズはこれも同様NXT® VARIA™ 調光ピンキーゴールドです。

 

 

なんかちょっと”FINITO カーボンジュリエット"な感じでカッコいいです。

 

ピンキーゴールド、ゴルフに最適です。ベースのピンクが利いて、とても見やすいと好評です。


星ROMEO2 セラコート

前に紹介したパターンと同じ、マット&グロスです。

 

前の記事↓

 

ノーズとアームが艶あり、オービタルは艶消しです。

ラバーパーツはブラック、レンズはリキッドメタルUV420偏光レンズです。

 


星ジュリエット IPゴールド

これまた、レンズはNXT® VARIA™ 調光ピンキーゴールド

ラバーパーツはブラック

テンプルスクリューもゴールドを取り付けています。

 


星MARS レザー(ジョーダンモデル)

レザーの張替えの為、アメリカへ旅して戻ってきました。

だいぶ時間かかりましたが、

 

虫めがね現在コロナの影響で、輸送に関してもそうですが、その他業者などの稼働率の低減により、

これらのカスタムや、修理(外注)に関してはかなりスローになっています。

ご注文いただいた時点で納期はご案内いたしますが、ご注文内容によっては2~3か月かかってしまう場合もあります。

状況をご理解いただき、その点ご了承いただければと思います。

 

 

ラバーパーツはブラック(純正)

レンズは度付のブラウンレンズです。

度付レンズってことは、普段使っているということですねー。

今までMARSのレザーをかけている人と出会ったこと無いっす。

レザー古くなったらまた張替えできますので、今後もこのカッコイイMARSレザー、どんどんご使用ください。


星コンプリートラバーセット バイオレット

ポリッシュドジュリエットに取り付けました。

レンズはバイオレットを取り付けます。

バイオレット、かなり綺麗なレンズです。正面から見た時は完全にパープルなんですが、角度を変えるとグリーンの色味が出ます。

この、角度により、印象が変わるところがいいですね。

インフィニティヒーローのイメージで、このパターンを選択される方も多いです。


星X-SQUARED エックスメタル

ラバーパーツはスカイブルー

 

レンズは偏光ターコイズブルーです。

 

爽やかですね。

この組み合わせもレンズの色とラバーパーツの色がマッチしてかなりいい感じです。


星レンズへの刻印

 

 


以上になります。

今後の参考になれば幸いです。

 

今後の予定としては、ジュリエット、XX、ロメオ2など、中古フレームが入荷してきますので

リフレッシュして良い状態へと復活させて販売したいと思っています。

 

現在品切れ中の ジュリエットNXT®偏光調光レンズ、ラバーセットブラックは近日再入荷予定です。

 

あと、マットレンズも年末ぐらいには発売できるように準備をしています。

 

8月はブログ更新できずタラータラー、でしたが、今後も時間見つけて書きたいと思いますので、時々チェックしていただければ嬉しいです。

今後とも宜しくお願いします。

 


次回は、下矢印「最強スペックのジュリエット」について書いてみたいと思います。


では、これで終わりたいと思います。

 

ホームページのほうもチェックしてみてください。

 

Revive-X-Metal !

 

 

MARS&JULIET 

ラバーパーツはオリーブドラブです。

後ほど詳しく書いてみたいと思います。


みなさん こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?

 

まず初めに、サマーセールでは多数のご注文いただきありがとうございました。

 

セール期間中は梅雨の時期だったので、せっかく購入いただいた新商品のNXT®偏光調光レンズ、

使用する機会が無く残念でしたが。。

 

やっと梅雨も明け、つくばはいい天気続きです晴れ晴れ (ちょっと暑すぎ~あせるあせる

 

先日、早速その威力を試しに、天気がいい日にお出かけしてきました。

PENNY TITANIUM /レンズ:NXT®偏光調光レンズ フラッシュブラック上矢印

 

 

やはり車を運転していて一番眩しいと感じるのは早朝、夕暮れ時など、太陽の位置が低くなってきた時だと思います。

その様な状況では調光レンズよりは偏光レンズの方が眩しさを軽減してくれます。

 

レンズを使っていて感じるのは、薄曇りの時で、そんなに眩しくないような状況でも、意外とストレスを感じていたのだなー、と偏光レンズを使っているといつも思います。

 

ご存知の通り、NXTレンズは紫外線調光なので、車の窓にはUVカット機能が付いていますので、運転中の車内では十分調光しません。

しかし、この偏光調光レンズは、その際は偏光機能がばっちりサポートしてくれるのでとても助かります。

 

また、屋外などの使用では調光機能が眩しさを軽減するという点においては偏光機能にプラスアルファでサポートしてくれますので

屋外での使用には最適ですが、運転中も偏光機能が十分効いて、どの状況でも十分満足して使用できるすばらしいレンズだと思いました。

 

屋外での調光時はレンズが濃くなるので下矢印 ブラックイリジウムとほぼ同じ感じになります。(透過率10%)

 

 

NXT®偏光調光レンズ、ぜひご検討ください。


さて、それでは、今日はラバーパーツのカラー、特にオリーブドラブというカラーについて書いてみたいと思います。

 

 

先ず、

現在LINEGEARでは12色のラバーパーツを販売しています下矢印

 

これらのカラー、もちろん純正品と同じ、レッドやブラック、ブルー、ブラウン、ホワイトといったカラーもありますが、

LINEGEARオリジナルのカラーもあります。

  • チャイニーズオレンジ
  • サンドグレイ
  • オリーブドラブ
  • スカイブルー

などは純正には無いカラーでのカスタムを楽しめるカラーになります。

 

あと、レンズとの組み合わせで12色から選べるというのはカスタムの幅を広げてくれるのではないでしょうか?


話がそれましたが、

これが「オリーブドラブ」というカラー下矢印

 

先ず、色の説明ですが、「オリーブドラブ」 というもの、

聞き慣れないネーミングですね。

 

どういったものかと言うと、

 

Wikipediaより下矢印


 

オリーブドラブ(Olive Drab)は、の名前である。主に各国の軍服軍用車両軍用機重火器などに用いられている。通常は(または茶色)の塗料を1:1で混合して作られるが、生産国や生産時期によってこの比率に差が生ずる場合もあるので注意を要する。このため、それらを再現する模型用塗料にも、国や時期によって数種類のバリエーションがある。

調色が単純であるため、第二次世界大戦からベトナム戦争時期まで、アメリカ軍の戦闘服および車両の標準塗装色として使用されていた(現在は3色ないし4色の迷彩塗装が基本となっている)。また、陸上自衛隊では現在も標準色として「OD色(オーデーしょく)」の名で使用され[1]、一部の例外を除いて車両はOD単色またはダークグリーンとの2色迷彩、航空機は茶色と黒との3色迷彩の組み合わせで塗装されている。

 

「"オリーブドラブ"」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
最終更新 2019年12月4日 (水) 08:06 UTC

URL: http://ja.wikipedia.org/

 


まあ照れ、ざっくり言えば各国の軍の戦闘服および車両、武器等にもっとも良く使用されているカラーだと認識してもらえばいいかと思います。

 

なので、ちょっと武骨な感じのエックスメタルフレームにはとても相性の良いカラーでは無いかと思っています。

 

 

下矢印イチロージュリエット3にも似たようなカラーの、オリーブグリーンのラバーパーツが付いていますが

 

色は似ていますが、LINEGEARのオリーブドラブの方が色味は濃い目です。

 

ただ、イチロージュリエットのイメージをキープしつつ、ラバーパーツを入れ替えたいときにはこのカラーが一番近いカラーになります。

 

何が言いたいかと言うと、イチローモデルのラバーパーツをイメージして製作したカラーでは無くて、コンセプトが違うカラーだという認識で見ていただければ幸いです。

 


では

レンズとの相性ですが、

純正のレンズだと、エメラルドイリジウムとの相性が一番いいのではないのでしょうか。

 

下矢印ジュリエット プラズマ/レンズ:エメラルドイリジウム(純正)/ラバーパーツ:オリーブドラブ(LINEGEAR)

 


ちょっと話はそれますが、

 

ちなみにサンドグレー下矢印

これもLINEGEAR独自のカラーになりますが、

 

これも戦闘服(デザート)などで使用されているカラーになります。

 

 

なので、これらを組み合わせて下矢印

オリーブドラブ、サンドグレー、ブラウンは自然色で、相性の良い色の組み合わせだと思います。

 

カモフラ好きの方はこれらの色の組み合わせを参考に色を選んで、自分好みのフレームへとカスタムしても楽しいのではないでしょうか。

 


さて、それでは話を戻して、レンズ。

 

今回オリーブドラブのラバーパーツと組み合わせてみたのは、

NXT® EMBEDDED グリーンゴールドです。

同系統のカラーで、オリーブドラブとの組み合わせはばっちりなのではないでしょうか。

 

ベースレンズがダークグリーンなので、レンズを通しての見え方が少し緑っぽい見え方になりますが、

目が慣れてしまえば違和感は感じず使用できます。

どちらかと言うと、ブラウンに近いような、視界を明るくしてくれるコントラストレンズになります。

 

 

 

 

 

 

さて、今日はオリーブドラブについて書いてきましたが、

今日の記事を参考に、オリーブドラブでの色の組み合わせを楽しんでいただければ幸いです。

 

もちろん、その他の色でも、組み合わせ方次第で色々な楽しみ方があるかと思いますので、

ブラックだけでは無く、その他カラーもご検討いただければと思います。

 


最後にお客様のフレームを紹介させていただき終わりたいと思います。

 

ROMEO2 セラコートグロスブラック下矢印

セラミックコーティングの艶ありバージョンです。

イアーソックス: レッド/ノーズパッド、テンプルショックはホワイト

そしてレンズはNXT®クリアです。

眼鏡っぽく使用できそうですねグッ  すごくいい感じですグッ


ROMEO2 セラコートゴールド (X-METAL XXのTiO2と同じ仕様へのカスタム)

レンズはNXT®調光ピンキーゴールド

 

 

ラバーパーツはブラウンです。

NXT®調光ピンキーゴールド、ゴルフ、野球、テニス等に使用するには最適の調光レンズです。

高級感のある落ち着いたピンクとゴールドのコンビネーションが良いですグッ

まとまっていますねグッグッ


ROMEO1 エックスメタル/レンズ:NXT®調光フラッシュコパー下矢印

下矢印ベント入りです

 

 


JULIET セラコートピンク X プラズマ /TiO2パターンへのカスタム

ラバーパーツはサンドグレーです

そして、これまたレンズはNXT®調光ピンキーゴールド

 

 

ノーズ、アームのピンクとレンズのカラー、そしてサンドグレーのラバーパーツがうまくマッチしていると思いますグッグッ


X-METAL XX  エックスメタル

 

 

下矢印レンズは度付きのNXT®偏光調光プレミアムレッドですびっくりびっくり

フレームはスーパーリフレッシュしています。

ラバーパーツはレッド

 

カッコいいですねグッグッ

 

度付のNXT®レンズの製作も承っていますので、興味のある方は下記リンクをご覧ください。

度付レンズに関してはオーダーメイドになりますので、お好きなミラーを付けて製作することが出来ます。

ご要望ありましたらお気軽にご連絡ください。

 

 


そして最後はオリンピックにちなんで、

 

金のPLATE、と 銀のPLATEです。

 

ゴールドのプレートはお客様の物ですが、せっかくなので記念撮影させていただきました照れ

プレート、今や入手困難かと思います。独特の雰囲気があって、カッコいいですね。


 

それではこれで終わりたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

Revive X-Metal!

 

 

 

ロメオ2のレンズ下矢印

LINEGEARオリジナルシェイプのロメオ2用レンズをつくってみました。

詳しくは後ほど書いてみたいと思います。


みなさんこんにちは。

 

雨続きの関東ですねタラー

せっかくNXT®偏光調光レンズ買っていただいたのに、その威力を試してもらえる機会がなかなか訪れず、残念です。

早くすっきりとした晴れの日が訪れるのを願っています。

今日はジュリエット上矢印エックスメタル

レンズはNXT-GGM グリーンゴールドミラーです。

 

 

次回の記事は"オリーブドラブ"というラバーパーツのカラーについて記事を書いてみたいと思っているので、その前ふりってことでパー

 

 


星さて、LINEGEARでは只今15%OFFサマーセール開催中です。星

先ずはその宣伝をさせてください。

 

7月11日(日曜日)23:00 までとなります。ほぼすべての商品が15%OFFになります。

ぜひこの機会を逃すことなくご注文ください。


新発売したNXT偏光調光レンズ、多数ご注文いただきありがとうございます。

 

ジュリエット用偏光調光NXT®に関しては予想を上回るご注文いただきまして、現在在庫数残り4ペアになります。

もしご検討中の方いらっしゃいましたら早めのご注文をお薦めします。

 

ジュリエットNXT®偏光調光 フラッシュブラック

 

 


最終日(21:00)には以下のフレーム特別価格にて販売予定です。

 

ジュリエットセラコートグロスブラック ¥40375

 

 

 

エックスメタル ダブルエックス スーパーリフレッシュ品 ¥51,000

 

 

その他、予定としては

X-SQUAREDボックス&ケース

もう1セットあるので、販売予定です。これも日曜日の21:00にアップします。

 

その他、X-SQUAREDのプラズマが用意できたので、販売したいと思っています。

 

これら商品は特別セール品カテゴリーに入りますので、下記リンクをちょくちょくチェックしてみてください。

 

 

皆様からのご注文お待ちしております。


さて、

それでは今日は最初に載せた、ロメオ2のレンズについて書いてみたいと思います。

 

んー、アジアンフィットレンズと呼んでいいのかどうか迷いますが、、

 

以前からLINEGEARへの問い合わせで多かったのが、

「ROMEO2装着中にレンズが頬にあたる」という問題。

 

みなさん頬にあたらないようにノーズパッドを高くして対応しようとして、「ロメオ2の特大サイズのノーズパッドをつくってほしい。」

又はこの問題を解決するための「代替品として何か無いか?」というご連絡多数いただきました。

 

たしかにペニーのノーズパッドがロメオ2には取付けできます。これによりかなりノーズパッドは高くなり、

レンズが頬にあたるのは改善されるかと思うのですが、、

 

ノーズパッドを高くすることにより、フレームが顔から離れてしまい、顔から浮いたようになってしまい、いまいちカッコよくない。。

 

これらの問題を解決する手段として、今回レンズのシェイプ自体を変えることにより、カッコよくロメオ2を装着するためのレンズとして、

このレンズを発売したいと考えています。

 

形状としては

ちょっと見難いですが下矢印、レンズの下部を全体的に2mmほど短くなるように調整しました。

 

ぱっと見た感じは殆んど分からないかと思いますが、これによりかなり改善されています。

 

出来るだけロメオ2のイメージを崩さないようにレンズ形状を調整しました。

もし同様な問題でロメオ2の購入や使用をためらっている方いらっしゃいましたら、このレンズが助けになれば幸いです。

 

実際に装着して確認しましたが、私の顔にはいい感じでした。

これらレンズも、セール期間中にホームページの方へアップしますので、もしよろしければご検討ください。

販売価格は通常のレンズと同価格になります。

 

ただ、当店の加工機の性能の問題で、全ての種類のレンズでこのレンズを発売するには至りませんので、その点ご了承ください。

ポリカレンズ、HDレンズには全て対応しますが、偏光、NXT®レンズに関しては販売予定はありませんので、その点も併せてご了承ください。

 

よろしくお願いします。


それでは今日はこれで終わりたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

REVIVE X-METAL!

 

 

では、失礼しますパー


おまけ

先日ご来店いただいたお客様のジュリエットたち、

 

ばっちりチューンナップして、レンズ、ラバーパーツを新品に交換し、

本日返送しました。どうもありがとうございました照れ

 

 

お客様各位

いつもLINEGEARをご利用いただき誠にありがとうございます。

日頃のご愛顧に感謝いたしまして、7月1日(木曜日)21:00より毎年恒例の15%OFFサマーセールを開催いたします。


LINEGEAR 2021 

15%OFF サマーセール   

セール期間中はほぼ全ての商品が15%オフになります。

開催期間: 

7月1日(木)21時より 

〜 7月11日(日)23時まで

 

日頃から気になっている商品がある方はこの機会をお見逃しなくご注文ください。


みなさん こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

最近お天気はすぐれませんが、かなり蒸し暑くなってきたつくば市周辺です。

 

今日は朝は雨雨模様でしたが、午後から天気が良かった晴れので、金魚の水を変え、

 

 

リフレッシュしたセール用のX-METALたちを天日干しして、

 

積まれたチューンナップの依頼をこなし、

 

ヤバいハッハッもうセール2日前じゃんびっくり

ということでブログを書いています。

 


ちなみに、

スーパーリフレッシュ後のジュリエット下矢印

上矢印LINEGEARでは一本一本フレームに対してカルテ的なものをつくっています。

 

間違いを防止するのが第一目的ですが、お客様のフレームの癖など書き留めて、記録として保存していますので、前回のチューンアップがどのようなものだったのかなどはこの情報を参考にしながら、最善なチューンナップが行えるようにデータとして管理しています。


さて、余談はさておき、

今日はサマーセールの告知をしたいと思います。

告知がセールの直前になってしまい申し訳ありませんタラー

 

昨年はコロナウィルスの影響で海外向けのセールが行えなかったのですが、今年は海外も開催します。

海外、未だに航空便の減少で郵便物が発送できない国等があり、完全にコロナ前の状態に戻ったとは言えませんが、

色々と発送方法を試行錯誤し、何とか世界中からくる注文に対応できています。

もちろん国内のセールも例年通り行います! 皆さんぜひこの機会をご活用くください。

 

**********************************************************

LINEGEAR 2021 

15%OFF サマーセール   

セール期間中はほぼ全ての商品が15%オフになります。

開催期間: 

7月1日(木)21時より 

  〜7月11日(日)23時まで

**********************************************************

 

今回はシンプルにやらせてください。

 

セール期間中の特別セール品の詳細としては、大きく分けると、以下2点になります。

  • 特別セール品(純正レンズ、エックスメタルコイン)
  • 販売フレーム(ジュリエット/X-SQUARED/X-METAL XX等)
販売フレームについては後ほど詳細を載せます。
 
流れ星今回のセールの目玉としては、前回のブログ記事でも書きましたが、
NXT®偏光調光では無いでしょうか。
 
既にホームページの方で販売していますが、これら偏光調光レンズも15%OFFになりますので、是非ご検討ください。

 

特別セール品として現在予定しているものを少し紹介したいと思います。

 

純正レンズ(ジュリエット用)

ファイア下矢印

ゴールドイリジウム下矢印

 

あと、

ブラックイリジウム

VR28ブラックイリジウム偏光レンズ

 

等々、あといくつか販売します。

全て未使用の保管品です。今や入手困難かと思われます。特別価格で販売します。ご期待ください。

 


エックスメタルコイン

キラキラそして毎回恒例の販売フレームキラキラ

 

今回は5本用意しました。

 

  1. ジュリエット セラコート マットブラック (カーボン)
  2. ジュリエット セラコート グロスブラック(ポリッシュドカーボン)
  3. X-SQUARED セラコート マットブラック(カーボン)
  4. X-SQUARED エックスメタル スーパーリフレッシュ品
  5. X-METAL XX エックスメタル スーパーリフレッシュ品
 
1.ジュリエット セラコート マットブラック下矢印
カーボンと同じセラコートによるマットブラックです。
 
②ジュリエット セラコート グロスブラック(ポリッシュドカーボン)
 
③X-SQUARED セラコート マットブラック(カーボン)
 
④X-SQUARED エックスメタル スーパーリフレッシュ品
 

⑤X-METAL XX エックスメタル スーパーリフレッシュ品

 

※特別セール品についてはセール期間中に随時アップしていきますのでお見逃しなく。 

 


虫めがね販売予定としては

  1. ジュリエット セラコート マットブラック (カーボン) 右矢印 7月1日 21:00 /¥40,000 →15%OFF
  2. X-SQUARED セラコート マットブラック(カーボン) 右矢印 7月1日 21:00 /¥46,000 →15%OFF
  3. X-SQUARED エックスメタル スーパーリフレッシュ品 右矢印 7月7日 21:00 /¥46,000 →15%OFF
  4. ジュリエット セラコート グロスブラック(ポリッシュドカーボン) 右矢印 7月11日 21:00 /¥47,500 →15%OFF
  5. X-METAL XX エックスメタル スーパーリフレッシュ品 右矢印 7月11日 21:00 /¥60,000 →15%OFF
 
これら、上に載せたすべての商品は以下に「特別セール品」というカテゴリーに入ります。
 
特別セール品カテゴリー下矢印

 

 

このリンクをご覧ください上矢印

こちらから購入できるようになりますので、お見逃しなくパー

 

  • 紹介した純正レンズ、エックスメタルコインなどはセール開始と同時販売開始となります。
  • その他商品も準備出来れば随時追加していきたいと思っていますので、セール期間中はホームページのチェックをこまめにしてみてください。

 


!セール期間中について!
  • ノーズブリッジの修理、フレームリフレッシュ等はセールの対象外商品となります。
  • セール期間中にお受けしました修理、作業依頼につきましては、ご注文が集中するため通常納期よりも約1週間ほどお時間がかかります。
  • セール期間中は注文が込み合う恐れがございますので、発送は通常よりも1-2日遅れる場合がございます。
  • セール期間中は会員割引5%は適用外となります。

 

◆ホームページの方をご訪問いただき、サマーセールの期間中のご注文をご検討いただければ幸いに思います。

 

REVIVE X-METAL!

 

 

 その他商品に関してのご要望等ございましたらお気軽にご連絡ください。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

では失礼します。

NXT® POLARIZED VARIA™(偏光調光NXT®レンズ) フラッシュブラック - ROMEO1 


みなさん こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?

↑NXT® POLARIZED VARIA™ /ROMEO1

 

お待ちかねのNXT®偏光調光レンズ、今月末には販売開始できますので、

今日は偏光調光NXT®レンズについて書いてみたいと思います。

 

 


 

流れ星いつもこのブログをお読みいただいている方は既にご存知だと思いますが、

初めてこのブログをお読みの方や、NXT®レンズとは、どのような物なのか? という方に向けて、

先ずは少しNXT®レンズの機能とバリエーションについて簡単に説明したいと思います。

 

「もう知ってる」 という方も、復習と思って読んでいただければ幸いです。


 

NXT@ The no ordinary, no compromise sun lens.

 

 

NXT®レンズとは?

 

「優れた耐衝撃性を発揮する透明プラスチック素材。」
NXT®は軍事目的のためにアメリカで開発が行われました。それまでのプラスチック素材では不可能だった軽さと強度を持ち、さらにゆがみのない光学特性を持っています。NXT®は現時点において入手可能な他の透明プラスチック素材の限界を超える革新的な性能を発揮します。

 

簡単に言うと、「とてもクリアで、強靭で、歪みの少ない新素材の次世代レンズ」です。

そして、重要なのは、このNXT®レンズ、

「サングラスレンズに求められるすべての機能を持ってる。」という点になります。


・耐衝撃性

・鮮明度

・耐久性

・耐熱性

・軽量かつ充実した機能性

・快適性。

 

そして更に注目したいのが、4つのバリエーションがあり、使用者の目的により、機能が選べるという点です。

 

 

4つのバリエーション

 

 NXT® EMBEDDED : GOOD 

    (スタンダード、偏光、調光なし)

 

② NXT® VARIA™ : BETTER1 

    (調光レンズ)

 

③ NXT® POLARIZED : BETTER2 

    (偏光レンズ)

 

④ NXT® POLARIZED VARIA™ : BEST 

    (偏光調光レンズ)

 


そして、

今回LINEGEARとして発売するのは、上の表で言うところの 「BEST」 なレンズ、偏光調光NXT®レンズということになります。

 

もう一点、

NXT®というのはブランドで、素材の販売権は”エシロール・サンソリューション”というフランスの会社が持っています。

(前にも書きましたが、現在のOAKLEY/ルックスオプティカも同グループ内にあります。)

 

 

Essilor Sun Solution下矢印

 

そしてそのNXT®レンズの、日本国内での販売代理店が、株式会社アイ・シー・ジャパンになります。

I.C.Japan下矢印

 

つまり、世界中の全てのNXT®レンズというもの、その全てはエシロールからしか供給されていません。


 

流れとしては以下になります。

 

 

LINEGEARで販売しているNXT®レンズはアイ・シー・ジャパンのレンズに、国内でミラーとARコーティングを施し、

LINEGEAR独自のレンズカラーとして販売しています。

 

ですので、他店では、これらミラー、ARの付いているNXT®レンズを購入することはできません。

 

さらに言えば、当時のエックスメタルを復活・再現する(Revive X-Metal) という

LINEGEARのコンセプトのもとに、OAKLEYのオリジナルカラーをNXT®レンズにて再現させています。

 

NXT®レンズという最新素材ををエックスメタルフレームに組み込むことにより、

エックスメタルを現代版へと進化させています。

 


 

虫めがねNXT®レンズについて更に詳しく知りたい方は以下のリンク下矢印をご覧ください。

 

 

アイ・シー・ジャパン

 

※LINEGEARのNXT®レンズの製品開発においては、株式会社アイ・シー・ジャパンのスタッフの皆様より多大な支援をいただいています。

この場を借りて御礼を申し上げます。いつもありがとうございます。

 


さて、それでは今回発売するNXT®偏光調光レンズについて詳しく見ていきたいと思います。

 

 

ベースレンズはコチラです

ICRX POLAR NXTV S392/35

 

 

透過率の範囲は36%~10%です。

このレンズにシルバーのミラーを付けました。

 

どれどれ、試しに

「うーん、見やすい。」

NXT®ですからねー、視界のクリアさは抜群です。

 

「尚且つ眩しさも感じない。」

偏光ですからねー

屋外でのパフォーマンスは抜群ですグッグッ


調光機能について

 

調光無し下矢印

OAKLEYスレートイリジウムのような感じ


調光あり下矢印

OAKLEYブラックイリジウムのような感じ

屋外で下矢印 調光して濃くなっています、ミラーも効いていますね、景色がばっちりレンズに映りこんでいます。

 

その他、

いくつか装着時のイメージで画像を載せます。

 
 
 
レンズを通しての見え方下矢印 グレーです。

その他

 

 

 

 

 

 

 

AR(映り込み防止)コーティング下矢印

シチュエーションによってレンズの濃さが変わりますので、画像は一律のイメージにはなりませんが、

基本、「グレーベースのシルバーミラー」です。

 


 

私個人の使用してみた感想としては、前半で書きましたが、屋外使用では最強のレンズではないでしょうか。

基本、偏光レンズなので、眩しさを軽減したいシチュエーションでの使用がベストです。

 

「偏光NXT®と、偏光調光NXT®の違いを感じるか?」というと、 感じました。

 

調光の眩しさ調節機能がシチュエーションに応じてサポートしてくれ、偏光機能をより見えやすくしてくれているのが分かります。

偏光使用時のキツさがかなり軽減されていますので、疲れることなく、気持ちよく使用できました。

 

朝、夕、薄曇り、晴れ、全ての屋外でのシチュエーションに対応するレンズだと思います。

特に、このレンズのアドバンテージを私が感じたのは、「晴れ」から「曇り」になった瞬間に、レンズが偏光機能により眩しさをカットしつつ、調光機能が働いて、視野を明るくしてくれた時でした。

 

「見える見えるキラキラ、何処までも、何でも鮮明にアップ」 的な気分になるような、偏光調光NXT®という、今まで経験のない特別な体験に、かなり気分が盛り上がってしまいました照れ

 


 

販売予定と販売価格ですが、

今月末(6月25日予定)にホームページの方で購入できるようになります。

 

先ずは以下のエックスメタルフレーム向けに販売を開始します。

ジュリエット、マーズ、ロメオ1、X-METAL XX、ペニー、ハーフエックス、ロメオ2

販売価格は14,800円(税込)になります。 ※ロメオ2、ハーフエックスは16,000円になります。

 

ぜひご検討ください。

 

 

もっとNXTレンズに関しての情報、知りたい方は過去の記事で、NXTレンズの説明を詳しく書いています下矢印

お読みいただければ幸いです。

 

 


 

最後に今後の予定を

 

7月1日から毎年恒例の15%OFFサマーセールを予定しています。

これに関しては次回のブログで詳細書きたいと思いますのでご期待ください。

 

それではこれで終わりたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


 

REVIVE X-METAL!