お清め教室 翡翠の巫女

お清め教室 翡翠の巫女

新宿1駅のサロン「お清め教室 翡翠の巫女」です。
神様ご先祖様のご加護を授かる「お清め士講座」、神前奉仕の精神を学ぶ「巫女教室」を開講しています。
このブログでは、主に「お清めの方法」と「巫女体質」の方のための記事を書いています。

翡翠の巫女


翡翠の巫女 松井武司・久子です。

新宿1駅のサロンにて巫女体質のためのお清め教室を開催しています。


個人相談の他、【お清め士講座】【お清めの会】、巫女教室を開催しています。

<人氣記事まとめ>

巫女体質(霊媒体質)について 【 記事一覧 】

霊性を育てる【瓊奈川姫の神託】



お清め教室 翡翠の巫女
↑個人相談のお申込みはこちらからどうぞ。
新宿1駅のサロンです。

翡翠の巫女 松井武司・久子 です。

 

来る令和2年6月13日(土)

 

お清め士講座(入門)を開講いたします。(1日講座)対面・オンライン

 

お清め士講座では、

 

家庭の祭祀者として、

自分自身と家庭や家系にまつわる心と環境のお清めを行うことができる方を養成いたします。

 

入門講座(1日)では、主としてセルフケアとしてのお清めの方法についてお伝えいたします。前期・後期講座にて家系のテーマに向き合う前に、事前準備としてのお清めを行っていただきます。

ご希望者には、無理のないペースで取り組めるお清めの行を授与いたします。

(入門講座だけのご参加も可能です。)

 

 

前期講座(約3ヶ月間)では、両親への感謝と敬意を育む心のお清めに取り組みながら、教養として神社についての簡単な知識、作法についても学びます。

 

グループカウンセリングを通じて心を清める氣付きを得ていただく機会もご用意いたします。

ご家庭の中で、お清めの行を実践しながら、家庭生活、社会生活の中で、心の平安を保てるようになることを目指します。

 

期間中は、仲間で支え合うことで、一人では取り組めなかった領域のお清めが力強く進んでいくことを実感していただきます。

 

 

後期講座(約4ヶ月間)では、家系やご先祖様のために真心から祈ることができるようになることを目指します。

 

貴方が家系のために真心から祈ることができるようになると、ご家族をはじめ、家系のご先祖様の鎮魂が進み、家系全体が安定しはじめます。

また、家庭の中に調和した空氣が流れるようになり、心の豊かな人格が自然に形成されるようになっていきます。

 

ここまでくると、家系の問題に足を引っ張られることがほぼなくなるため、希望者は、家系のテーマを超えて、ご自分の才能を活かした形で、社会全体に対する奉仕の使命を与えられるようになっていきます。

 

また、神棚をお祀りするための素養を学び、家宅にて神棚奉斎式を執り行います。

 

第1期 2018年9月~2019年3月(終了)

第2期 2019年3月~2019年9月(終了)

第3期 2019年9月~2020年3月(開講中:受付終了)

第4期 2020年3月~2020年9月(受付中)

 
お清めは、社会や家庭の中で調和して、心地よく暮らすために、どなたにも必須のスキルです。
 
また、
巫女体質(霊媒体質)の方はもちろんのこと、
カウンセラー・セラピスト・ヒーラー・施術家・看護師・介護士さん等の人をケアするお仕事に従事されている方は、他者に穢れをうつさないようにするため、お清めのスキルが大変重要となってまいります。
 
入門講座(1日講座)のみのご参加も可能ですので、奮ってご参加ください。前期・後期講座の詳細は、後日改めてお知らせいたします。
 
※お清め士の前期・後期講座の受講は、原則として入門講座終了の方に限ります。

 

 
【お清め士講座(入門)】 1日講座
 
日時:
令和2年6月13日(土)(受付中)
令和2年4月5日(日)(終了)
令和2年3月8日(日)(終了)
令和2年3月1日(日)(終了)
令和2年2月24日(月・祝)(終了)
令和2年2月4日(火)(終了)
令和2年1月19日(日)(終了)


会場:翡翠の巫女サロン

   渋谷区笹塚(京王線笹塚駅より徒歩約10分)


持ち物:筆記用具

受講料:5,000円

    ※ 当日現金にてお納めください。

お申込締切:定員になり次第締切

定員:少数名(5名までの少人数制で細やかな指導を行います。)

お申込:メールフォームから

「6/13入門講座参加希望」としてご連絡ください。

※ZOOMでの参加を希望される方はその旨お知らせください。

 

※ お席の数が限られているため、お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。

【 当日の予定 】

9:45 開場

10:00 修祓

     お清め士講座 概要・質疑応答


11:00 お清め講座

     日常でできるお清めの方法

12:00 休憩

13:00 心のお清めについて(お話し&グループ相談)
 

14:00 お清め行の授与

     行の意義・説明

 

15:00 終了

 

 
 

 【人氣記事】

巫女体質(靈媒体質)について 【 記事一覧 】


貴方の靈性を育む御神託【瓊奈川姫の神託】

 

 

 

巫女体質のためのお清め教室|翡翠の巫女
↑個人相談はこちらからお申し込みいただけます。

 

ようこそお参りくださいました。

 

突然ですが、今日は私達の秘密基地を明かします!

 

2018年の年末に当方で神棚奉斎式を執り行ってから、ますます繁盛してしまい、早い時はオープン後、一時間で麺切れで閉店してしまう渋谷区笹塚の名店

 

「日本一の中華そば 福寿」。

 

昭和27年に創業してから、ほとんど手を加えられていない店構えは、映画オールウェイズの世界そのもの。

 

令和の時代になっても、ここは昭和のまま時が止まっているのです。

 

(ゼンマイ式のアンティーク時計も現役で時を刻んでいます。)

 

お店の雰囲気だけでなく、名物はやはり店主の人柄!

 

2代目店主の小林克也さんは、

普段はわざと気難しそうに見せているけれど、
笑うとお人よしの塊であることがバレバレ。

 

中身は、知性的で、優しくて、ユーモアがあって、自分のことより、人を幸せにすることだけを考えているような方なんです。

 

そんな人柄のおかげで、小林さんは、

メディアからは常に引っ張りだこの状態です。

 

テレビ・CM・映画・新聞・雑誌にと毎週のように取材を受け続けているのです。

テレビだけでも250回以上は取材を受けているそうです。

 

メディアへの掲載実績は、書き出したらきりがなく、出たことがない媒体を探す方が困難なほどです・・・。

 

渡辺謙さん、荒川良々さん、石野卓球さんetc…店主を慕って通う芸能人は数知れず。

 

芸能関係者だけでなく、日本全国はもちろん、世界中からお客さんが駆けつけるような、国民的人気のお店なのです。

 

下積み時代から福寿に通っていて、出世したという実例が数多くあるので、その噂を聞きつけたお客さんに「我が子を抱いてください」と言われて、記念撮影を求められることも。

 

かくいう私も、
2008年にそれまでの生き方の全てを手放して、世捨て人としての暮らしを始めてから、

 

店主の小林さんから数えきれないほどの施しを受けて今に至っています。

はっきりと言葉にはしなくても、神に仕える身となった私の生き方に理解を示しながら接してくれたのです。

 

私達が10年以上も笹塚の街に暮らし続けているのは、

 

「笹塚に福寿があって、そこにいつも小林さんがいてくれているから」

 

と言っても過言ではありません。

 

そんな福寿の小林さんの紹介記事はこちらです。

 

福寿 紹介記事(モノローグ365.jp)

 


今では食べたくても中々ありつけない、幻のラーメン店となってしまっていますが、

 

巫女教室門弟や

お清め士講座の本講座に進んだ方は、

折に触れて福寿に招待しています。


店主の素顔が知りたい方は、

お清めの道を歩いていくと、いつかご縁が繋がるかも!?



明日も愉しいお清め生活を!

 

 

お清め教室 翡翠の巫女

松井武司・久子

 

 【人氣記事】

・巫女体質(靈媒体質)記事一覧
・貴方の靈性を育む 瓊奈川姫の神託

・楽しいお清め生活のススメ(記事一覧)

※ 当ブログ記事の「リブログ」、「シェア」はご自由にどうぞ。

 

 

【個人相談 特別枠】 ※お申し込みはこちらからどうぞ。ZOOMでの対応も可能です。
・令和2年6月2日、4日、5日 10:00~・14:30~

【お清め士講座(入門)】 定員:5名様

・令和2年6月13日(土)(受付開始) 対面・オンライン

 

【無償お話し会&整体】 定員:10名様

・令和2年6月1日(月)10:00~(受付中) オンライン開催

 

お清め教室 翡翠の巫女
新宿1駅のサロンです。ご相談(対面・電話)はこちらからお申し込みください。

 

 

 

ようこそお参りくださいました。

 

 

今日は、お清め生活を楽しむ秘訣についてお話しします。

 

それは・・・・

 

ズバリ、お清め用品を手作りすることでしょう!(花輪くん風)

 

お清め用品の手作り?!

 

ハードルが高そう、と気おくれしないで。

 

 

今日ご紹介するのは、

 

家庭の守り神が宿る

 

「雑巾(ぞうきん)」さん

 

どんな場所も清めてくれる

尊い尊い雑巾さんには、

お地蔵さまのような神さまが宿っています。

 

お地蔵さまは、子ども達に厄災が降りかからないように身代わりになってくれる尊い仏様です。

 

そして雑巾は、家庭内の禍の種を一身に受けて、清めてくれる尊い尊いものなのです。

 

自己犠牲の精神に溢れた雑巾さんが、私は大好きです。

 

 

そんな尊いお清め用品を心を込めて、手作りいたしましょう。

 

 

手作り雑巾の作り方は、

 

こちらの動画を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

針仕事をすると、手先に意識が集中するので、瞑想効果があり、ストレス解消になります。

 

自分でできた!という達成感も得られますから、時間を作ってぜひ試してみてください。

 

上手にできたら、お子さんにも教えてあげてくださいね。

 

 

ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

 

それでは、楽しいお清め生活を!

 

 

お清め教室 翡翠の巫女

松井武司・久子

 

 【人氣記事】

・巫女体質(靈媒体質)記事一覧
・貴方の靈性を育む 瓊奈川姫の神託

・楽しいお清め生活のススメ(記事一覧)

※ 当ブログ記事の「リブログ」、「シェア」はご自由にどうぞ。

 

昇仙峡

 

【個人相談 特別枠】 ※お申し込みはこちらからどうぞ。ZOOMでの対応も可能です。
・令和2年6月2日、4日、5日 10:00~・14:30~

【お清め士講座(入門)】 定員:5名様

・令和2年6月13日(土)(受付開始) 対面・オンライン

 

【無償お話し会&整体】 定員:10名様

・令和2年6月1日(月)10:00~(受付中) オンライン開催

 

お清め教室 翡翠の巫女
新宿1駅のサロンです。ご相談(対面・電話)はこちらからお申し込みください。

 

 

 

ようこそお参りくださいました。

 

心身を清浄に保つお清めの基礎は、

 

「掃除と片付け」です。

 

片付けに関しては、

自粛期間中に東京都の小池都知事から提案があったことで

片付けブームが再燃しましたので、

 

「こんまりさんのやり方で片付けに成功しました。」

 

という方もいらっしゃるかもしれませんね。


 

 

「でも、掃除の習慣の徹底はまだ不十分かな・・・・。」

 

という方は、

 

まずはトイレ掃除の習慣化からはじめてみましょう。

 

 

お手洗いは、不要なものを落とす場所ですから、

 

目に見えない穢れが溜まりやすい場所です。

 

 

ここを毎日清める習慣が身に付くと、

 

フットワークが軽くなって、

 

他の場所も毎日清めることがやりやすくなっていくのです。

 

 

運氣を上げる

 

トイレ掃除のやり方は、

 

こちらのページにまとめがありますので、ご覧ください。

「自分との約束を守るお清め生活」

 

 

ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

 

それでは、楽しいお清め生活を!

 

 

お清め教室 翡翠の巫女

松井武司・久子

 

 【人氣記事】

・巫女体質(靈媒体質)記事一覧
・貴方の靈性を育む 瓊奈川姫の神託

・楽しいお清め生活のススメ(記事一覧)

※ 当ブログ記事の「リブログ」、「シェア」はご自由にどうぞ。

 

 

【個人相談 特別枠】 ※お申し込みはこちらからどうぞ。ZOOMでの対応も可能です。
・令和2年6月2日、4日、5日 10:00~・14:30~

【お清め士講座(入門)】 定員:5名様

・令和2年6月13日(土)(受付開始) 対面・オンライン

 

【無償お話し会&整体】 定員:10名様

・令和2年6月1日(月)10:00~(受付中) オンライン開催

 

お清め教室 翡翠の巫女
新宿1駅のサロンです。ご相談(対面・電話)はこちらからお申し込みください。

 

 

 

ようこそお参りくださいました。

 

人生いろいろあるけれど、

 

いつでも幸せでいるコツは、なんだと思いますか?

 

一番の秘訣はコレです!

 

子供心を失わないこと!

 

現在、お清め士講座の受講生は、

 

幼少期のみたまを祈り清める一ヵ月間を過ごしています。

 

以下の報告を見ながら、

 

あなたも幼少期のキラキラしたこころを思い出してみてください!

 

◆ 第4期 お清め士講座受講生の言葉
 

こんにちは。

お祈りをしたときのお話をするね。

 

世界中の子供たちがみんな一緒だよって、安心していられるようにってお祈りしたらね、私の胸の真ん中があったかくなったんだよ。うれしい氣もちになったよ。

それで、今週は私元氣がいっぱいだった。

 

ご飯を食べるときのことを思い出したよ。みんなでちっちゃいちゃぶ台で食べるんだけどね、お姉ちゃんと私は台に座って食べるんだよ。その台は、ちんちんどんどんって名前があるの。
 

小さい木箱に布をお母さんがかぶせたものでね、布は、お殿様がはいてるみたいなキラキラでツルツルのだったよ。なんでまたこの生地だったのって聞いたことがあるんだけど、そのときは、お母さんが、機屋さんの余りを前にもらったのがあったからって言ってたよ。
 

ご飯をたべようってみんな集まってきてから、「ちんちんどんどん持ってきな。」ってお母さんに言われて、お姉ちゃんと私は1こずつ、ぞうきんがけみたいにゴザの上を押してくるんだ。ちゃぶ台にたどり着くまで「♪ちんちんどんどん、ちんちんどんどん」ってかけ声をかけてくれたよ。

お母さんが笑いながらね。お父さんがかけ声をかけるときはね、ちょっとふざけるのがクセだからね、「♪はい!ちんちんどんどん」ってあいの手も入っておはやしみたいににぎやかになったよ。毎回おもしろかったな。「主役だ。」と思って氣分よかったんだよ。私たちお家のアイドルみたいだった。

 

ご飯のときに、お箸を教わったな。お茶わんはお母さんが選んでくれたのを氣に入っていたよ。お茶わんが割れちゃったときは、悲しくて「同じのがいい。」と言ったんだ。お母さんは困ったけど、私は、ほんとうは「お母さんが選んだから好きだったんだよ。だから。それがもう使えないのは悲しいよ。壊れたことに文句を言ってないし、わがままでもないよ。お母さんが選んだお茶わんを大好きだったよ。」って言いたかったんだ。うまく言えなかった。

わかって欲しかったから、よけい強く言って、駄々こねたみたいになっちゃった。そのときは上手に伝えられなかったけど、そう言いたかったことははっきりわかってたよ。甘えっ子な私の氣もちだったんだなって氣がつけたからよかったなって思う。


お行儀も教わったし、ご飯はだいたいいつも「もっと食べな。」って言われたよ。お腹いっぱい食べられる毎日だったんだね。ひもじいまま寝たことないなあって思ったら、ありがとうを伝えたくなって、心の中でありがとうって言ったよ。

 

お父さんが焼き鳥をお家で焼いてくれたときもあったよ。台所で背中を向けて作ってるんだけどね、お父さんのワクワクが見てるこっちまで伝わってきちゃってたよ。おいしかったし、楽しかった。それに、楽しそうなお父さんを見てるのはすごく幸せだった。

 

楽しいこといっぱい思い出せるよ。

 

私は子供の御靈でいるときはね、みんなにお話しするのがすごく楽しみになっちゃうんだ。

みんなにまたお話しするね。
 

私ね、ひとりでいると忘れちゃうんだけど、みんなのメールを見るとね、みんなと一緒だから私幸せなのっていうことを思い出せるんだ。だから、みんなありがとうね。

だーいすきだよ。

 

おはなしの分かち合いをありがとうございました。

 

あなたのみたまにも幸せが沢山訪れますように。

 

お清め教室 翡翠の巫女

松井武司・久子

 

 【人氣記事】

・巫女体質(靈媒体質)記事一覧
・貴方の靈性を育む 瓊奈川姫の神託

・楽しいお清め生活のススメ(記事一覧)

※ 当ブログ記事の「リブログ」、「シェア」はご自由にどうぞ。

 

 

【個人相談 特別枠】 ※お申し込みはこちらからどうぞ。ZOOMでの対応も可能です。
・令和2年6月2日、4日、5日 10:00~・14:30~

【お清め士講座(入門)】 定員:5名様

・令和2年6月13日(土)(受付開始) 対面・オンライン

 

【無償お話し会&整体】 定員:10名様

・令和2年6月1日(月)10:00~(受付中) オンライン開催

 

お清め教室 翡翠の巫女
新宿1駅のサロンです。ご相談(対面・電話)はこちらからお申し込みください。