税理士 K-nosuke の言いたい放題
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-02-07 00:30:01

仮想通貨(ビットコインなど)の確定申告② 利益の算出

テーマ:ブログ

前回に引き続き、仮想通貨の確定申告についてです。

今回は、税金の対象となる利益の算出についてです。

 

基本的に利益は、

 

利益 = 売却対価 - 売却原価

 

で求めます。

この利益に対して、税金が課されることとなります。

 

まず、売却対価は、

①仮想通貨を現金に換金した。⇒換金した金額そのまま

②仮想通貨で他の仮想通貨を購入した。⇒購入時の他の仮想通貨の現金価格

③仮想通貨で何かモノを購入した。⇒購入時のそのモノの現金価格

となります。

 

①はわかりやすいと思いますが、

②は、購入金額分を現金に換金した後、他の仮想通貨を購入したと考えます。

その換金は①と同じ考え方です。

③も、購入金額分を現金に換金した後、モノを購入したと考えます。

 

ただ、一番面倒なのは、売却原価です。

売却原価の算出方法は、2つの方法があります。

 

1.移動平均法

 移動平均法は「購入の都度」単価計算を行います。

 

           購入前から保有している仮想通貨の購入金額 + 購入した仮想通貨の購入金額

 購入単価 =  --------------------------------------------------------------------

            購入前から保有している仮想通貨の数量 +購入した仮想通貨の数量

 

 

2.総平均法

 「年末までの購入総額」により、単価計算を行います。

 

           年初に保有していた仮想通貨の購入金額 + 年中に購入した仮想通貨の購入金額

 購入単価 =  --------------------------------------------------------------------

            年初に保有していた仮想通貨の数量 + 年中に購入した仮想通貨の数量

 

 

いずれかの購入単価を使って、売却原価を求めます。

売却時における売却原価は、

 

売却原価 = 購入単価×売却数量

 

となります。

 

計算に手間がないのは、総平均法です。

移動平均法は、都度計算なので精度は高いですが、計算は面倒です。

どちらが金額的に有利かは、状況によるところになります。

 

ちなみに仮想通貨の初年度は、有利な方どちらかを選択することができます。

ただ、2年目以降は、初年度に選択した方法を継続して使っていくことが原則です。

 

売却原価をしっかりと管理をしていく必要があります。

なお、単価計算を容易に行えるソフトも存在しておりますので、

そちらも確認いただければと思います。

 

k-nosuke

 

2018-02-04 21:41:00

仮想通貨(ビットコインなど)の確定申告①

テーマ:ブログ

ここのところ、仮想通貨やらビットコインやら、テレビで耳にすることも多いかと思います。

2017年は仮想通貨元年と言われており、「億り人」という言葉もうまれるくらい、

仮想通貨によって、かなりの額を儲けた人も結構いるようです。

 

仮想通貨は、購入してもっているだけでは、確定申告の対象とならないですが、

 

①仮想通貨を現金に換金した。

②仮想通貨で他の仮想通貨を購入した。(購入時の現金の価格が対価)

③仮想通貨で何かモノを購入した。(そのモノの時価が対価)

 

という場合で、その利益が

他の「雑所得」を含めて20万円超であれば、確定申告の対象となります。

 

「雑所得」という言葉を出しましたが、

仮想通貨の利益は、「総合課税の雑所得」となります。

これは、株式の譲渡やFXとは大きく異なります。

 

仮想通貨の利益の対象となる「総合課税の雑所得」は、

税率が、他の総合課税となる所得(給与・不動産・事業など)と合算して

決まるというところです。

その税率は、所得が多ければ多いほど高くなっていきます。

よって、全体の所得が多ければ多いほど、税率が高くなり、

最大で55.945%(所得税等45.945%、住民税10%)の税率になってしまう可能性があります。

(利益の半分以上がもってかれてしまいます。。。。)

そして、損失の繰越ができません。

(但し、同じ雑所得の中での損益通算は可能です。)

 

具体的な数字を出すと

「所得控除後の課税所得」が

330万円を超えていたら、30.42%(所得税等20.42%、住民税10%)

695万円を超えていたら、33.483%(所得税等23.483%、住民税10%)

900万円を超えていたら、43.693%(所得税等33.693%、住民税10%)

1,800万円を超えていたら、50.84%(所得税等40.84%、住民税10%)

4,000万円を超えていたら、55.945%(所得税等45.945%、住民税10%)

の税率となります。

 

結構税金でとられてしまいますね。。。

もし、今後も仮想通貨による利益があまりにも多くなりそうであれば、

あえて法人をつくり、法人口座を開設するってのも一つの手かもしれませんね。

(法人の税率は基本的に一律で、だいたい多くて35%くらいなので)

 

ちなみに、

株の譲渡所得やFXの利益は申告分離課税(給与・不動産・事業所得などとは別に課税)であり、

税率は20.315%(所得税等15.315%、住民税5%)で統一されています。

また、損失が出た場合も3年間繰り越すことができます。

同じ投資をするにも、税金面ではこちらのほうが有利ですね。

 

さて、実際に仮想通貨による利益をどのように計算したらよいかといったことや、

高い税率に対応するための方法(法人設立など)を、次回以降に書きたいと思います。

 

不明な点は是非ご相談ください。

K-nosuke

http://www.ks-office51.com/

info@ks-office51.com

 

※「所得税等」は、所得税+復興特別所得税のこと

2017-12-16 15:02:57

事務所の移転

テーマ:ブログ

この度、平成29年12月15日をもって、事務所を移転することとなりました。

もともと、自宅の一室を事務所としてましたが、

サービスの充実のため、

そしてさまざまな案件を実施できるキャパシティを増やすため、

別場所に事務所としてオープンしました。

 

場所は、都営新宿線・大江戸線森下駅のA6出口から歩いてすぐです。

住所は、以下のとおりです。

 

〒135-0004

東京都江東区森下2-12-5 メゾン永和102

TEL:03-6659-6646

FAX:03-6800-5451(変わらず)

※マンションの1階の事務所スペースをお借りしており、

 階段の入り口付近に入口があります。

 

また、こうして移転をすることができるのも、

ひとえにいろいろな方々の支えがあるからこそです。

心よりお礼申し上げます。

 

 

 

 

2017-01-29 15:20:49

義父さん

テーマ:ブログ
義理の父が昨日亡くなられた。
73歳だった。

車両メーカーのマツダを退職後、CIA事務所を立ち上げて、企業の内部監査をするという、第二の人生を送ろうとしていた。
けどその矢先、現状では治すことのできない難病にかかってしまっていた。

自分も税理士という立場なので、企業に対しての取り組み方や、子会社の社長時代の話など、もっといろいろ話をしたかったんだけど。。。

今の嫁と結婚を決めて、いろいろと話をできるようになったころには、もう病気は進行していて、なかなか言葉を発するのが難しい状況だった。

それに運動機能も低下していて、結婚式のときに嫁とバージンロードを歩ききったのは、あの時点が限界だったのかもしれないな。。

歳を重ねても、人のため、社会貢献のために尽くす姿は、とてもすばらしいことで、本当に尊敬している。
そして、同時に無念でならない。

これからは義父さんがなしえなかったことを、違う形だけど、その思いをしっかり引継ぎたいと思う。





2017-01-12 15:20:23

ベイスターズについて

テーマ:ブログ
昨年は横浜DeNAベイスターズが初のクライマックスシリーズ進出をすることができた。12球団唯一、クライマックスシリーズに進出したことがなかったが、ようやくだ。

チームは10年以上ずっとBクラスであり、最下位が何度あったことか。
そんなチームがクライマックスシリーズに出れたのだ。

DeNAベイスターズになってから、チームの変革をはかり、当時の中畑監督をはじめ、戦うチームへと変貌させた。
とにかく、チームのベクトルが明確になった。
昨今いろいろと問題のDeNAだが、チーム強化やファンの集客に関しては素晴らしい成果をもたらしたと思う。

チームが勝つためには、現場だけではなく、経営陣などもベクトルが同じ方向に向いていることが大事だ。組織が一丸とならなければ先へは進めない。

昨年、ラミレス監督が就任したが、ラミレス監督は、選手時代から監督をやりたくていろいろと研究をしていたそうだ。ただ、ミーハーに監督やりたいと言ってるんじゃない。マジだった。
本当にラミレス監督でよかったと思う。

ただ、今回のクライマックスシリーズ進出は中畑監督なしでは語れないと思う。
メディア向けのパフォーマンスのイメージが強いが、中畑監督がいたからこそ、しっかり育成ができ、今の戦うチームが形成された。クライマックスシリーズ進出は中畑監督の4年があってこそだ。

とにかく最近は見てて楽しい。勝てるようになったのはもちろんだが、熱さが伝わってくるのがうれしい。

今年は、堂々とリーグ優勝を目標にやってほしい。相手もあることだから、そううまくはいかないけど、大いに期待したい!
2017-01-11 23:48:34

「楽しい」と感じた原点に

テーマ:ブログ
昨日今日と、何気無く坂道ダッシュをしてみたんだけど、なんだかとても気分がよかった。楽しかったというか。

大学時代、陸上をやってたんだけど、当時は早くスタート切らなきゃ切らなきゃと、凄く力が入っていたな。。
高いレベルを目指そうとすることが、逆にスタートを遅くしていたみたいで。。

だけど、そんなこと考えず、久しぶりにダッシュしてみたら、なんだか楽しんでた。
意外とやりゃできるじゃんと。
スピードは勿論当時よりたぶん落ちてるけど、楽しむっていう原点に立ち返ったのがなんだかうれしかったというか。

スポーツは何でもそうだけど、「楽しい」ってところから入らないとね。
楽しさを知って、今度はうまくなりたいと努力するようになる。
きつい練習が楽しくないということではない。楽しいしうまくなりたいから、きつい練習にも耐えられる。

試合で思うような結果が出ず、楽しくないと感じたときは、楽しいと感じていた原点に立ち返るのもよいかも。





2017-01-08 12:09:48

連帯保証人

テーマ:ブログ
「貴方には迷惑をかけませんから、協力してもらえませんか。。」

、、、この言葉にいい話なんてない。
私に迷惑かかっても、相手は見て見ぬふりで責任なんてとれやしない。
私も3年ちょっと前に、そんなことがあり窮地にたたされたことがあった。
詳細は語れないが、正直こりごりだ。

私の場合は、大ごとにはならず、全て切り離したので、今のところはまだ良い。
ただ、こういったことで中には安請け合いして、大変なケースになることがある。
借金の連帯保証人だ。

「とりあえずここに署名と実印を押して。」と言われて、何気無く書いてしまったが、それが借金の連帯保証人の欄だったといったケース。

連帯保証人は怖い。
他人の借金の返済について、その他人と同等の義務を背負わされる。その他人はお金を借りているので、一時的にキャッシュがプラスになっているが、連帯保証人はお金をもらってないのに払うので、ただキャッシュがマイナスになるという悲惨なものである。

この連帯保証人の制度は、お金を貸す側を守るためにできたものである。
とりっぱぐれのないようにするためだ。

連帯保証人を無効にすることも、やれば出来るようだが、条件は厳しいみたいだ。
ただ無効になる条件が揃っていたとしても、1円でも返済したら、返済の意志があるとみなされてしまい、返済を余儀なくされるので注意が必要だとのこと。
(法的なことは詳しくないので、専門家に聞いてください)

「迷惑をかけないから、、」と歩みよられても、絶対に責任なんてとってくれない。
その人との関係が悪くなっても、拒否をする勇気を持つ必要があると思う。
自分だけでなく、関わる全ての人に影響を及ぼすからだ。


2017-01-05 22:02:42

今年初講義

テーマ:ブログ
今日は、年明け最初の税理士講座の講義でした。TACで法人税法の講師をさせていただいております。

8月の試験に向けて、頑張ってもらいたいですし、私もしっかり受講生のサポートをしていかなければならないですね。

ちなみに税理士試験は、難しい問題に多く配点があるものではなく、多くの人が解ける問題を確実に解くことが大事になってきます。

なので、基礎固めはとても大切であることと、セコくても泥臭くても、拾える問題は確実に拾うことが得点アップにつながります。

なんでもそうだと思いますが、基礎の上に応用があります。基礎も出来ていないのに応用に飛び付いたって、出来るわけないです。だからこそ、基礎を大事にしてもらいたいです。

意外とできる人ほど、基礎論点を軽視しているように感じます。

また自分自身、「凡事徹底」という言葉を大切にしています。当たり前のことを当たり前にやることの積み重ねがとても大切なことです。その積み重ねがいつしか大きなものになっていくのだと思います。

何をするにしても大事なことだと思うので、自分いいいきかせるように、伝えていければと思います。





2017-01-05 00:43:37

仕事初め

テーマ:ブログ

さて、今日(日付からすると昨日)が仕事初めでした。

気持ち新たに行きたいところです。

 

年始に価値観の明確化や目標設定などを行いましたが、

そもそもの理念としては、

携わるすべての人たちが、満足な生活をしてもらえるように、

税理士である自分ができることをしていきたいと思っています。

そのためには、税理士としての技術力向上はもちろんのこと、

信頼をおけるように、内面、外見なども磨いていかなければならないですね。

 

今日は仕事の前に隅田川沿いにて朝のランニングを行い、

深川不動堂でお詣りをしました。

今年が皆さんにとって良い1年でありますように。

 

 

2017-01-04 00:39:23

セルフメディケーション税制

テーマ:ブログ

今後、薬局で購入した医薬品のレシートは保管しておくと良いでしょう。

 

今年、平成29年1月から、「セルフメディケーション税制」がはじまります。

 

セルフメディケーション税制は、

一定の健康診断などを行う取り組みをしている人が、

薬局などで一定の医薬品を購入した場合に、

1年間の購入対価が12,000円を超える場合には、

その超える部分について、医療費控除の特例を受けることができます。

(但し、超える部分が88,000万円が限度)

 

従来の医療費控除では、支払い金額が10万円超の場合

(総所得金額が200万円未満の場合は、総所得金額の5%超)は、

その超える部分について、控除を受けることができましたが、

年に10万円を払わない人が多いので、あまり恩恵を受けない人が多い状況です。

 

今回のセルフメディケーション税制では、病院にいかず薬局で薬を購入し、

自分で健康管理を行っている人に対しても、特例を認めようということです。

 

もし今後薬局で医薬品など購入された場合は、

レシートを保管しておくと良いです。

また、セルフメディケーション税理性の対象商品は列挙されていますが、

レシートには「この商品はセルフメディケーション税制の対象である旨」が

書かれることになっているので、それを見て判断してもらえればと思います。

12,000円を超えれば受けることができるので、

薬局のレシートは、来年3月の確定申告のために保管しておくと良いでしょう。

 

ただし、従来の医療費控除との併用はできません。

医療費が10万円超などかかる場合には、医療費控除の適用をうけたほうが良いです。

 

とりあえずは、レシートを保管しておくことからはじめてみると良いかと思います。

 

さて、明日から本格的に仕事始めですね。

今日はとりあえず、家で良く飲む、スパークリングワインを飲んで、寝よう。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ