いよいよ18日12時より東京GoTo解禁ビックリマーク



9月中に予定していた旅行の移動と、10月以降に決めていた旅の予定の調整でバタバタ。



18日よりいち早くシルバーウィークに突入させていただいた私、

リモートで、ブログを通して依頼のあった旅関係のお仕事・打ち合わせなどのかたわら、

あとはこの5連休にゆっくり記事でも書こうか、と思いきや、全くそれどころではない滝汗滝汗

 


 

そんな慌しい中で、気づいたトピックをあげます。

 

 

東京GoTo解禁で値上げする施設続出!?

 

 

GoToで物議を醸し出しているのが、宿の値上げ問題

 

  • 客の負担が減る
  • 普段その施設を利用せず、宿泊料金の相場がわからない人の予約が増えている

 

ということをいいことに、従来の値段よりカサ増しして、そこからGoToクーポンで値引き、とするんですよ。

 

 

まあ〜、こすからいというか、ずる賢いというか。

 

 

私の選ぶホテルは品格ある(と願いたい)ので、今のところ大丈夫そうではあるのですが…

 

それでも、東京GoTo発表以降、あれ微妙に値上げ??とか思う施設ありますね。

 

こればかりは普段からそのホテルの値段をチェックしていないと、どうしようもありません。

 

 

 

あと、問題は、すでに取っていた予約。

「早割」などでお得に予約していたケースもありますよね。

そのあたりどうでしょうか。

 

旅行会社によって対応が違いますので注意!

 

昨日、自分の状況をツイートしたでありますが、

 

 

 

一休.comで正解だったかも!

いつもだいたいホテルは一休で探すのですが、

ここへ来てこれが功を奏しました。

 

なんと、

すでに取っていた予約も、その予約画面からGoToクーポンでの値引きが可能ビックリマーク

 

早割で予約したものを一旦キャンセルして取り直すと、当然「早割」ではなくなってしまいますよね…

 

しかし一休でその心配は無用。

早割は早割のまま、その料金からGoTo値引きが入りました笑い泣き

 

 

楽天、JTBは取り直しですね。

 

JTBは手続き面倒くさそうでしたので、年末に取っていたホテルの予約は手放しました…

やっぱりあそこは電話や対面での予約に限ります。

 

 

 

と、ひとしきりの予約を終えて、一息ついていたら、そのJTBの敏腕担当女史Kさんから一本の電話が。

 

 

飛鳥II再出発&年末年始の新プランもラブ

 

 

 

なんと…笑い泣き

 

 

待ってました笑い泣き笑い泣き

 

 

 

 

ということで、またこちらの計画が笑い泣き

 

 

 

 

それでまたバタバタですよ〜〜DASH!

 

 

 

 

なんですが、無事に事前予約かけました。

23日取れますかどうか… 祈るしかないですね。



以上、このところの旅トピックス、お送りいたしましたーDASH!