かめおかゆみこの≪表現するからだとことば≫塾

かめおかゆみこの≪表現するからだとことば≫塾

あなたが輝く≪表現≫をサポートします!・心身の解放(ゆるめること)・感情の解放と切り換え・表情トレーニング・身体表現・声の表現・話しかた・聴きかた等々、22年にわたるワークショップ体験をもとに、あなたオリジナルのセッションを提供します!

かめおかゆみこ  です。

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」 15周年記念企画

THE量稽古150日チャレンジ!

 
メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」
~人生はすべてがネタ!」~ 参加者募集中!
名古屋2018年10月28日(日)
横  浜2018年11月3日(土祝)
 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念祭名古屋

主催者のひとり、直ちゃんこと、小川直子さんの連載も、いま

のところ、順調につづいているようです。

(1) (2)  (3) (4) (5) (6)

 

そして、こちらが最新記事。


 

私も、今回、歌を2曲、歌う予定です。私と歌のかかわりにつ

いては、これまで、8日めと、77日めに書きました。とにかく、

コンプレックスだったのです。

もともと、声を出すことは好きだし、自分の声そのものは好き

なので、歌がきらいということはないのですが、とにかく想い

通りに歌えません。

でも、ある曲を聴いて、すごくこころにひびいて、「あ~、これ、

歌いたい!」と心底想ったのですね。

ボイストレーニングに、月3回通うようになって、この10月で

3年になります。レッスン時間以外は、一切練習をしないので、

変化は遅々たるというか微々たる感じ。

それでも、うまくなくても、せめて、音程はずしたり、出をとちっ

たりしない程度には歌えるようになりたい、という欲は出てきま

した。

それで、上記の歌に出会ったとき、先生に、「これは相当やら

ないと無理だと想うので、早めに着手したい」とお願いして、

 

6月からレッスンスタートになりました。なので、10回くらいレッ

スンを重ねていたのです。


先日、9月17日、「表現」チームの全体練習・交流会のときに、

はじめてひとまえで歌いました。どきどきでした。爆  笑

 

案の定、音程がずれたりはしましたが、それでも、聴いてくれ

たひとたちからは、「よかった」と言ってもらえて、ほっ。照れ

あらためて、量稽古って大切だなあと想いました。きっと、ほか

のひとなら、こんなに回数を必要としないと想いますが、私に

は必要な回数でした。もちろん、まだまだ途上ですけれど。



いま、私に関する記事を連載してくれている、直ちゃん(小川直

子さん)と、ガチャ(櫻井亜矢子さん)も、

 

11月3日のメルマガ15周年記念祭(横浜)に、名古屋から駆け

つけて、「表現」メンバーとして出演してくれます。

一応、演目は漫才ですが、たぶん、歌も歌うのではないかと想

います。楽しみです。ラブラブ

 

 

ひとは誰でも表現者。
生きるとは表現すること。
表現することは自分自身であること。

 

基本的には、楽しければいいと想っているんです。でも、楽しん

でやっていると、欲が出てくることもあると想うんです。

 

そんなときは、それをブラッシュアップしてみるのもいいと想いま

す。それも楽しみかたのひとつのかたちだと想うのです。

 

さまざまなかたちで、もっともっと、表現を楽しむひとと、場がふえ

てほしい。あらためてそんな想いを強くしています。

 

※写真はイメージです。本文とは直接関係ありません。

 

★THE量稽古★150日チャレンジ!

001-105 001-105の目次は、こちらに一覧を載せています。

106 ワークで体験できること

107 メルマガ配信トラブル!

108 今日から帰省

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年になる
日刊メルマガ 「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

かめおかゆみこ  です。

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」 15周年記念企画

THE量稽古150日チャレンジ!

 
メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」
~人生はすべてがネタ!」~ 参加者募集中!
名古屋2018年10月28日(日)
横  浜2018年11月3日(土祝)
 

 

今日から、26日まで北海道です。帰省しています。

これは、空から撮った写真。たぶん、釧路市外かな。

 

 

こんな景色が見られるので、ナイトフライトって好きです。
 
そういえば、今月はじめの北海道の地震で、停電になったと
きも、「星空がきれいだった」という投稿を、フェイスブックで
たくさん見かけました。
 
 
最寄りの空港は女満別空港。今日は、姪が車で迎えにきて
くれました。妹の子どもで、離れた町に就職していたのです
が、昨年からもどってきて、自宅から通勤しています。

ちなみに、我が実家と、妹夫婦の家は、2世帯住宅。といって
も、2軒の家を納戸でつないでいるので、基本的には別世帯
です。

その姪が、「今日は、おじいちゃんの誕生日だから、ケーキ買
ってきた」と、けなげなことば。そうでした。今日は父の誕生日。
89歳。おかげさまで元気です。

今回の帰省は、1週間と長いです。22日~24日は、名古屋
(6名)と大阪(1名)から、私の講座の受講生さんが合流します。
(うち3名は25日まで)。

昨秋の帰省のとき、東京の「『聴く』を磨く」講座仲間が3名、同
行した話をしたら、「私たちも行きたい!」ということになり、実現。

これも、親が元気でいてくれるからできることです。ありがたいこ
とです。
 
幸い、天気はまあまあよさそうなので、道東らしい景色を堪能し
ようと想っています。楽しみラブラブ楽しみラブラブ
 
 

ガチャこと、櫻井亜矢子さんの、私に関する連載も7回目です。

ふたたび、「『聴く』を磨く」の話題。ちなみに、これまではこちら。

(1) (2)  (3) (4) (5) (6) 

 
そして、今回のイベントのもうひとりの主催者、小川直子さんと
ともに参加している「座ここから」についての記事も。


 
この記事にも書いてありますが、多くのひとは、新しいチャレン
ジをこわがります。そして、人生の終わり近くになって、「あれを
やっておけばよかった」と後悔するのです。

「やってみてうまくいかなかったこと」よりも、「やりたかったのに
やらなかったこと」を想って、後悔するのです。

それが、いま、こうして事前にわかるのですから、やってしまえ
ばいいんですよね。(笑)

だから、そんな場面を見ると、つい、背中を押したくなるのです。
(ガチャは、「蹴飛ばす」って書いてありますが!)てへぺろ


さてさて。あさって23日からは、名古屋・大阪メンバーと合流で
す。明日は、メルマガを書きためておかないと、時間がとれなく
なりそう。びっくり

ブログも、いま、150日チャレンジ中なので、書きますが、たぶん、
写真中心になるだろうなあ。爆  笑
 
 
THE量稽古150日チャレンジ!
001-105 001-105の目次は、こちらに一覧を載せています。
106 ワークで体験できること
107 メルマガ配信トラブル!
 
 
星かめおかゆみこの、今年11月で15年になる
日刊メルマガ
「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

かめおかゆみこ  です。

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」 15周年記念企画

THE量稽古150日チャレンジ!

 
メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」
~人生はすべてがネタ!」~ 参加者募集中!
名古屋2018年10月28日(日)
横  浜2018年11月3日(土祝)
 

 

名古屋の15周年記念祭の主催者のひとり、ガチャこと、櫻井
亜矢子さんが、ブログで、私に関する連載をしてくれています。

 

そして、今日、とりあげてくれたのは、メルマガの話題です。


 
15年近く、なぜ毎日発行できるのかということについては、こ
のチャレンジ3日目に書いています。
 
当初は、まだ、どこでもネットが使えるわけではなく、帰省した
り、ワークで地方に行ったりするときは、けっこう苦労しました。
いまは、どこでもいつでも使えるので、本当に楽になりました。
 
 
ところが、昨日です。いつものように発行すると、何通も問い合
わせのメールが届きました。
 
フェイスブックからも、何件も問い合わせをいただきました。
 
機種依存文字を使っちゃったのかなあと見直してみると、一部、
引用で、旧仮名遣いの文字があったので、これかなあと想い、
修正して再送しました。
 
ところが、その再送ぶんも文字化け。
 
 
 
配信を委託しているサーバー会社のホームページに見に行くと、
早朝にメンテナンスをやっています。これかなと想いました。
 
でも、本文がすべて文字化けしてしまうので、読者さんにお伝え
することができません。苦肉の策で、タイトル部分に説明を書き、
お知らせを出しました。
 
 
 
そのたびに、読者さんからメールが届きます。(件名のみ表示)
 
 
びっくりはしましたが、本当にありがたかったです。メルマガが届
いて、即の問い合わせですから、届いてすぐに開封してくださっ
ているのです。びっくり
 
そのすべてのひとがメールをくださったわけではないと想うので、
もっとたくさんのひとが即開封をしてくださっているのでしょう。
 
 
私のメルマガは、現在、自主配信版が、650人くらい(なぜ、「く
らい」になるかというと、パソコン・スマホ両方で登録してくださっ
ているかたが、複数いらっしゃるからです)。
 
また、まぐまぐ版のほうでも、登録上は2000人くらいは購読者
さんがいらっしゃいます。(ただ、登録しているだけで読んでおら
れないかたも当然おられるとは想います)
 
 
ま、今回は、自主配信版のほうのトラブルだったので、まぐまぐ
版を読まれているかたは、この騒ぎは知らないのですが。爆  笑
 
まぐまぐ版しか出していないころにも、朝の配信が遅れると、
「今日、届きませんが?」と問い合わせをくださるかたがいて、
本当にありがたいなあと感じています。
 
 
文字化け騒ぎについては、その後、サーバー会社でも気がつい
て、対応してくれ、無事に復旧しました。
 
 
午後になりましたが、再送し、無事、連続発行を継続することが
できたのでした。爆  笑
 
あらためて、読者さんにささえられているメルマガだなあと、うれ
しく感じた日なのでした。照れ
 
 
一方、名古屋イベントのもうひとりの主催者、直ちゃんこと、小川
直子さんも、私の関連記事をアップしてくれています。
 
そして、最新記事がこちら!!
 
 
今回、横浜イベントでは、読者さんに呼びかけて、「表現」したい
ひとをつのったわけですが、そのもともとの発想は、名古屋の、
座ここからの「座ごこから祭り」なのです。
 
詳しいことは、上記のブログ記事にありますので省略しますが、
こんなふうに、あちこちで、自分の「表現」をわかちあいながら、
つながっていける仲間がふえていったら、うれしいです。ラブラブ
 
※写真はイメージです。本文と直接関係ありません。
 
THE量稽古150日チャレンジ!
001-105 001-105の目次は、こちらに一覧を載せています。
106 ワークで体験できること
 
 
星かめおかゆみこの、今年11月で15年になる
日刊メルマガ
「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

かめおかゆみこ  です。

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」 15周年記念企画

THE量稽古150日チャレンジ!

 
メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」
~人生はすべてがネタ!」~ 参加者募集中!
名古屋2018年10月28日(日)
横  浜2018年11月3日(土祝)
 
 
名古屋の15周年記念祭の主催者のひとり、ガチャこと、櫻井
亜矢子さんが、ブログで、「『聴く』を磨く」講座についての連載
をはじめてくれています。 (1) (2)  (3) (4)  
 
チャレンジ103日目に、私がよくおこなうウォーミングアップ
のワークをいくつか紹介したのですが、
 
ガチャが、それを受けて、そのなかの「誘導ワーク」について、
誘導されるがわ・するがわからの解説をしてくれています。

 

目誘導されるがわから見た「誘導ワーク」

 
 
読ませてもらって、あらためて想ったことは、ウォーミングアッ
プにかぎらず、私は、その場が「安心・安全」を感じられる場
になることを、大切にしているのだなあということでした。
 
そう。ひとは、自分がおびやかされているとか、不安な材料が
あるところでは、リラックスできないし、そんな状態で、自分を
のびのびと表現することもできません。
 
(極限状態における表現には、また別の意味があるので、ここ
では一般的なケース、ということで書いています)
 
そして、ことばでリラックスして、と言っても、そうそう簡単には
いかないので、からだを使ったワークでやるのです。こころと
からだはひとつなので、からだが変わればこころも変わります。
 
頭でっかちになりがちな生活のなか、もっと、からだの感覚を
使う体験をしてほしいな、という気持ちもあります。私たちは、
アタマだけで生きているわけではないのですからね。ウインク
 
 
さて。名古屋イベントのもうひとりの主催者、直ちゃんも、こ
のところ、がんがん、ブログをアップしてくれています。
 
メルマガ15周年記念祭を開催するにあたって、私の講座のこ
と、メルマガのことなど、いろいろふり返り、深掘りします。
 
もともとは、メルマガ発行者と読者さん、というかかわりから、
講座受講者、講座主催者というかかわりになり、いまは、
表現をとおしてつながる仲間になってきたなあと感じます。
 
そんな直ちゃんが、「生きるとは表現すること!におもう」と
題する連載を、つづってくれています。(1)(2)は、先にご紹
介しました。そのつづきを、リブログします。


 

私がワークのとき、どんな立ち居振る舞いをしているのか。ど

ういう対応をしているのか。

 

あらためて、「あ、たしかにそういう対応してるなー。そんなふ

うに感じるのかー」と、新鮮に読ませてもらいました。

 

ワークの感想をいただくことは多いですが、こんなふうにてい

ねいに、私のやっていることを書いてもらえる機会は、そんな

にないので、ありがたいですね。照れ

 

 

連載は、つづきます。

 

宝石緑 生きるとは表現すること!におもう(4)

 

直ちゃんの、樹木希林さん観。本当に、おおくのひとのこころ
を揺さぶって、あちらに旅立たれたひとだなあと想います。

 

宝石紫 生きるとは表現すること!におもう(5)

 

今回、直ちゃんとガチャは、10月28日の名古屋イベント

主催するだけでなく、11月3日の横浜イベントにも参加して、
「表現」を披露してくれます。しかも、初漫才!!ベル
 
「初」ってところがすごいなあ。上手にできるからやるとか、
得意だからやる、ではなくて、おもしろそうだから。やりたい
からやるDASH! この感覚、本当に大切だと想うんですよね。
 
 
ひとは誰でも表現者。
生きるとは表現すること。
表現することは自分自身であること。
 
それが体感できる日になるなあと、いまからわくわくですラブラブ
たくさんのひとに、この場を共有してもらいたいなあ。照れ

 

※写真はイメージです。本文と直接関係ありません。
 
THE量稽古150日チャレンジ!
001-105 001-105の目次は、こちらに一覧を載せています。
 
 
星かめおかゆみこの、今年11月で15年になる
日刊メルマガ
「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

かめおかゆみこ  です。        

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」 15周年記念企画

THE量稽古150日チャレンジ!

 
 
メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年を記念して、
「THE量稽古★150日チャレンジ!」を、2018年6月5日
よりスタートしました。
 
150日ぶんのブログ記事へのリンクを、ここに記していきます。
このページは、15日ごとに更新していきます。
 
 

001 メルマガ15周年記念企画、スタート!

002 あせらず、あわてず、息長く

003 完全日刊メルマガを継続できるわけ

004 飛ぶ夢

005 からだはうらぎらない

006 勇気をもらえるつながり

007 わくわくが止まらない!

008 歌にチャレンジ♪

009 私は何屋さん?

010 ひとは誰でも表現者

011 「ほっこり屋」さんに泊まりました

012 五感で受け取りたい

013 「見える化」する意味

014 メルマガ15周年記念イベントやります!

015 自分の表現を否定しない!
016 体験をもとに劇づくり
017 幸せな講師
018 「表現者」としての自分
019 冊子をつくる
020 「誤解」(1)深い孤独感
021 「誤解」(2)声に出してみてわかったこと
022 10月28日、名古屋でも!
023 「声」にあらわれるもの
024 ひびきあう「表現」の時間
025 伝える・伝わる
026 冊子制作スケジュール
027 自分がどうあるかが問われる
028 「誤解」(3)どんな視点で描くか
029 ゆる~くつながっていく安心感
030 「誤解」(4)初稿脱稿
031 30日目の感想
032 冊子(3)こころのしくみを伝える
033 こころとからだまるごとひとつ

034 マイケル・サンデルの「白熱教室」

035 「誤解」(5)作品が書かれた時代
036 冊子(4)章立てとページ割りを決める
037 「表現」チーム始動!
038 からだへの飽くなき探求
039 考えないで、即行動!
040 それぞれの楽しみかた
041 「和」のからだ  
042 「中川イセ」という生きかた
043 「体感する」ってすごい!
044 「感想を書く」ということ
045 安心・安全の場で
046 「15」という数字
047 「表現」(2)会場下見
048 冊子(5)データ集め
049 お金のセッション
050 自分と離反しない
051 「表現」(3)ひとり芝居にチャレンジ
052 生きるって、おもしろい
053 気持ちを立て直すための方法
054 まず楽しむところから
055 名古屋イベント打ち合わせ
056 イセさん流「借金の返しかた」
057 淡々と、呼吸するように書く
058 冊子のタイトル、決めました!
059 メルマガを書きつづける理由
060 誰もが楽しんで表現できる場を
061 からだの使いかた
062 やりたくないことはやらない
063 つづけられない理由
064 究極の「ない」のなかに、「ある」が見える
065 「表現」(4)どんなときも、「いま・ここ」!
066 閑話休題「誤変換ネタ」ほか
067 「自己表現」って何?
068 「表現」(5)進行状況
069 そのひとらしい表現があらわれる
070 講座の相談
071 あの世メルマガ
072 死は、遍在する
073 「表現」(6)練習会場下見/イベントタイトル
074 「表現」(7)練習・交流会
075 半分まできました!
076 「表現」(8)自分をみとめ、ひととつながる
077 自分の「声」が好き♪
078 冊子(7)表紙のイメージ
079 一期一会の「表現」
080 すべてのひとは表現者
081 15周年記念祭、告知スタート!
082 メルマガ宣言
083 自分をごきげんにする方法
084 骨はやわらかい!
085 「固い」「冷たい」「重い」
086 受け皿として開け放つ
087 人生は、思いこみとかんちがいと妄想と錯覚でできている
088 深夜の満員電車で
089 前世の記憶
090 過ぎていきます。
091 ひとりよがりな表現にしない
092 「誤解」(6)原稿消失
093 「表現」(9)「外郎売り」を読む
094 地震国・日本
095 赤点の記憶
096 からだはうらぎらない
097 「誤解」(7)書けない!
098 「誤解」(8)「なぜ」を問う
099 物語の醍醐味
100 100日め。それでも、生きていける
101 聴くこと・表現すること
102 ひとは、表現をもとめている
103 ゆるめるワーク
104 自分にとらわれるのをやめる
105 「表現」(10)それぞれの表現を楽しむ
 
乙女のトキメキあと45日!乙女のトキメキ
 

※写真はイメージです。

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年になる日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

 

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

かめおかゆみこ  です。

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」 15周年記念企画

THE量稽古150日チャレンジ!

 
メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」
~人生はすべてがネタ!」~ 参加者募集中!
名古屋2018年10月28日(日)
横  浜2018年11月3日(土祝)
 
 
名古屋の15周年記念祭の、もうひとりの主催者、小川直子
さん こと、直ちゃん。私が、この2、3日、ガチャとやりとりして
いるのを見て、「私もまぜて~」と参入してきました。爆  笑
 
直ちゃん、3日前にも、「生きるとは表現すること!におもう♪」
という記事を書いてくれていたのですね。そして、今日も…。


 
少しずつもりあがってきました~。ラブラブ
 
 
そして、今日は、横浜「表現」チームの、月例全体交流・練習会。
 
「表現」チームのこれまでの活動。  
初顔合わせのひともいるので、まずは自己紹介タイム。
 
 
それから、それぞれの現時点での状況を見せあいました。
 
 
 
 
歌あり、ダンスあり、朗読あり、演奏あり…。多彩な演目です。
 
共通した感想ですが、自分だけで稽古しているよりも、ひとまえ
でやるほうが、緊張もするけれど、応援してもらっている気持ち
が湧いて、やる気も出るし、とってもいいのです。
 
そして、朗読の部分、お芝居の部分については、私の専門分野
なので、ちょこっとサポートもさせていただきました。
 
 
そのひとの、素のままの表現もとてもすてきだけれど、多少の
工夫で、同じ場面ががらっと変わっていくんです。
 
そして、ひとつ何かが変化すると、そのひとのなかで、あらたな
アイデアが生まれて、「あっ、こうしたほうが生き生きする」「こっ
ちのほうが」と、どんどん変化していくんですね。キラキラ
 
私は、この瞬間が、本当に大好き。そのひとの内なるかがやき
が、おもてにあらわれてくる瞬間だからです。照れ
 
 
このあと、みんなで、名古屋メンバーあてにエールの動画を撮
影したのですが、なぜか操作ミスで写っていない…。記念写真
だけになりました。笑い泣き (みんな、ごめんよ~)
 
 
そして、終わったあとは、みんなで懇親会~。生ビール日本酒赤ワイン
 

 
横浜チームは、埼玉・東京・神奈川に分散し、それぞれの都合
もあるので、なかなか全員がそろいませんが、
 
お互いが個人練習に駆けつけるなど、本番までに、できるだけ
つながりをつくっていきたいと想っています。
 
帰宅したら、名古屋チームから、「表現」チームの連絡ページに、
「打ち合わせ&飲み」ちうの動画や、メッセージが届いていまし
た。少しずつ交流も進んでいます。ラブラブ
 
 
THE量稽古150日チャレンジ!
001-090 001-090の目次は、こちらに一覧を載せています。
091 ひとりよがりな表現にしない
092 「誤解」(6)原稿消失
093 「表現」(9)「外郎売り」を読む
094 地震国・日本
095 赤点の記憶
096 からだはうらぎらない
097 「誤解」(7)書けない!
098 「誤解」(8)「なぜ」を問う
099 物語の醍醐味
100 100日め。それでも、生きていける
101 聴くこと・表現すること
102 ひとは、表現をもとめている
103 ゆるめるワーク
104 自分にとらわれるのをやめる
 
 
星かめおかゆみこの、今年11月で15年になる
日刊メルマガ
「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

かめおかゆみこ  です。

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」 15周年記念企画

THE量稽古150日チャレンジ!

 
メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」
~人生はすべてがネタ!」~ 参加者募集中!
名古屋2018年10月28日(日)
横  浜2018年11月3日(土祝)
 
 
名古屋の15周年記念祭の主催者のひとり、ガチャこと、櫻井
亜矢子さんが、ブログで、「『聴く』を磨く」講座についての連載
をはじめてくれています。 (1) (2)  (3)

 
自分のワークの感想を書いてもらうことは多いけれど、解説を
してもらうことはめったにないので、興味津々で読んでいます。
そして、その的確さにも、感心しています。照れ
 
 
>相手の話を聴く、というのは、
>意識の矢印が
じぶん 左差し に向いているのではなく、
相手 右差し に矢印が向いてる状態のこと
 
ここ、本当にキモの部分なのです。DASH!
 
ちょうど、今日のメルマガ「真に、自分の人生を生きるために
にも書いたのですが、「聴く」ことにかぎらず、フォーカスをどこ
に向けるかって、本当に大切なことなのです。(自戒をこめて!)
 
悩みや苦しみにとらわれるひとの多くは、自分にフォーカスを
向けてしまっているのです。
 
たとえば、「ひとの評価がこわい」「失敗したら恥ずかしい」と悩
んでいるひとは多いです。これ、一見、相手にフォーカスが向い
ているように想えますよね。
 
でも実際はそうではなく、「どう見られるだろうか」「笑われるの
ではないだろうか」と、自分がどう評価されるかに、フォーカス
が向いているんです。びっくり
 
ひとの意識は、自分がフォーカスしたものしかとらえることがで
きません。本人の自覚がどうあろうと、自分しか見ていないひと
には、自分視点の自分しか見えないのです。
 
…と、きびしめのことを書いていますが、これ、がっつり、私自
身の体験でもありますからあ。爆  笑
 
 
なんか、メルマガに書くような内容になってきちゃったな~。こ
れ、明日のネタにしたほうがいいかな~、と思いつつ書きます。
 
でも、自分視点の自分を見るのを、いったん保留にして、純粋
に、ひとにたいして、視線を向けてみると、いままで気づかなか
ったことに気づけるようになります。
 
たとえば、いつも高圧的でこわいなあと想っていたひとが、実は
単に、声がでかいだけで、気はいいひとだということに気づいた
り。爆  笑
 
いつも、細かいことを指摘してくると想っていたひとが、実は、本
人自身も、自分の細かいことを気にしていたり。(単に似たもの
同士だったり)笑い泣き
 
そう。自分視点で見ていたときには見えなかったことが、見えてく
るんです。せまかった世界が広がり、曇り空に光が差してくるよう
に感じることもあるでしょう。
 
 
何よりも、これまで、ひとが自分を制約してきたように想っていた
のが、実は、自分で自分を押さえこんでいたことに気づきます。
 
「そんなのみっともない」「恥ずかしい」「笑われるよ」「世間体が
悪い」などなど、たしかに、はじめはひとが言ったことばかもしれ
ませんが、それを受け入れてきたのは、自分なのです。
 
そしていつのまにか、それを自分自身の考えにしてきてしまっ
たんです。そんな自分にとらわれるのをやめると、自分で自分
を解放してやれるんです。照れ
 
メルマガでも、講座でも、私がやりたいことって、そういうことな
んだなって想います。
 
そのひとが、そのひとらしく生き生きと自分を表現して生きるこ
との、サポートをしたい。応援をしたいんです。だって、せっかく
の一度きりの人生なのですからね。キラキラ
 
※写真はイメージです。本文とは直接関係ありません。
 
 
THE量稽古150日チャレンジ!
001-090 001-090の目次は、こちらに一覧を載せています。
091 ひとりよがりな表現にしない
092 「誤解」(6)原稿消失
093 「表現」(9)「外郎売り」を読む
094 地震国・日本
095 赤点の記憶
096 からだはうらぎらない
097 「誤解」(7)書けない!
098 「誤解」(8)「なぜ」を問う
099 物語の醍醐味
100 100日め。それでも、生きていける
101 聴くこと・表現すること
102 ひとは、表現をもとめている
103 ゆるめるワーク
 
 
星かめおかゆみこの、今年11月で15年になる
日刊メルマガ
「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

かめおかゆみこ  です。

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」 15周年記念企画

THE量稽古150日チャレンジ!

 
メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」
~人生はすべてがネタ!」~ 参加者募集中!
名古屋2018年10月28日(日)
横  浜2018年11月3日(土祝)
 
 
名古屋の15周年記念祭の主催者のひとり、ガチャこと、櫻井
亜矢子さんが、ブログで、「『聴く』を磨く」講座についての連載
をはじめてくれた…ということを、101日めに書きました。
 
連載1回目が、こちら
連載2回めが、こちら
 
本人は、当初、連載という意識がなかったらしく(笑)、「つづくか
どうかわからん」とのたまっていましたが、今日で、3回目。
まずは、3日坊主クリアです。爆  笑 ※より正確には、アップは16日1時なの
ですが、たぶん本人的には15日の延長だと思うので、繰り上げて追加紹介しちゃいます。
 
>じぶんのカラダとココロをゆるめる
>他人とじぶんのアイダをゆるめる
>そんなワークが丁寧になされます
 
からだとこころをゆるめる、というのは、自分でもよく使うフレー
ズなのですが、この「他人とじぶんのアイダをゆるめる」という
のは、言い得て妙の、すてきな表現だなあと想いました。ラブラブ
 
私の講座では、よく、「ご一緒したみなさんが、とてもあたたかく、
昔からの友だちのような気がしました」「初対面とは思えません」
という感想をいただくのですが、
 
ふれあうワークや、子どもの遊びのようなワークをやることが多
いので、そのせいかと思っていましたが、結果的に、緊張がゆる
んで、関係が近づくということなのでしょうね。
 

>だからどんなワークやねん!   
>だから内容は重要やないって…
>だれかに殴られそうなので、明日までに思い出します
 
誰も殴りませんってば。爆  笑
でも、どんなワークをやったかは、私も自分でよくおぼえていない
ことが多いので、備忘録的に、いくつか紹介してみますね。
 
緊張が強いときには、ひとりワークから。大丈夫な感じであれば、
ペアワーク、さらにグループワークへとすすめます。また、ふれる
ワーク、会話するワークなども、順番を考えておこないます。
 
また、会場によっても、ワークは変わります。じゅうたんやたたみ
の部屋と、固いピータイルの部屋とでは、向いているワークは変
わってきますから。声が出せる・出せないなども影響しますね。
 
 
・8カウント
立って、右手を8回振ります(カウントします)。次に左足を8回、
つづいて左手8回、右足8回。これをカウントを減らして、最終的
には各1回。スピードアップしていくと、もりあがります。
 
・歩いてタッチ
全員でばらばらに歩き、私の指示で、すれちがったひとと「片手
でタッチ」「両手でハイタッチ」「肩同士でタッチ」「ひざ同士でタッ
チ」など、いろいろなところでふれていきます。
 
・ミラーゲーム
2人1組で、向かい合って立ち、ひとりが人間役、もうひとりが鏡
役になります。人間役が動くと、鏡役がすばやくまねします。
 
・誘導ワーク
2人1組で、ひとりが目を閉じ、もうひとりが誘導します。誘導の
パターンはさまざまで、1人がもうひとりの後ろから押す、という
パターンもあれば、離れて声で誘導、拍手の音で誘導など。
 
・拍手まわし
全員で円になって、1人のひとが、隣のひとに向かって手をたた
きます。するとまた隣のひとに…と、リレーします。慣れてきたら
反転あり、離れたひとに飛ばしあり、とふやします。
 
・共通点さがし
2人1組になってすわり、30秒間で、お互いの共通点をさがしま
す。血液型、兄妹の人数、出身地などなど。質問をしあうことで、
相手との親密度が増していきます。
 
・きゅうりの塩もみ
初期のころ、よくやりました。2人1組で、相手の背中をきゅうり
に見立て、「(水で)洗い流す」「塩をふる(指先で軽くつつく)」
「もみこむ」「切る(手刀でトントン)」
 
 
まだまだありますが、このくらいにしておきますね。これらのワ
ークは、私の考案ではなく、ほとんどが、演劇、それもインプロ
(即興演劇)のワークから学んだものばかりです。
 
こうやって、いろいろなワークをやっているうちに、参加者さん
同士の距離がちぢまっていきます。こころとからだがゆるんだ
状態になると、メインのワークに入っていくわけです。
 
ですから、どんなワークをどの程度やるかということは、やりな
がら、参加者さんのようすを見て、決めていきます。
 
ときどき、慣れないファシリテーターのかたが、機械的に順番
にやっていくのを見ることがありますが、大切なのは、参加者
さんの状態を知り、リラックスできるように誘導することです。
 
ウォーミングアップのワークをやりながら、緊張がほどけない
のでは、意味がないですからね。
 
 
ずいぶんお世話になった、参考文献です。(著者の絹川友梨
さんは、私のインプロの先生です)
※講座風景より
 
 
THE量稽古150日チャレンジ!
001-090 001-090の目次は、こちらに一覧を載せています。
091 ひとりよがりな表現にしない
092 「誤解」(6)原稿消失
093 「表現」(9)「外郎売り」を読む
094 地震国・日本
095 赤点の記憶
096 からだはうらぎらない
097 「誤解」(7)書けない!
098 「誤解」(8)「なぜ」を問う
099 物語の醍醐味
100 100日め。それでも、生きていける
101 聴くこと・表現すること
102 ひとは、表現をもとめている
 
 
星かめおかゆみこの、今年11月で15年になる
日刊メルマガ
「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!


テーマ:

かめおかゆみこ  です。  

 

かめおかの完全日刊メルマガ「今日のフォーカスチェンジは、

2003年11月1日創刊。以来、1日の欠号もなく発行をつづけ、

現在、連続発行記録では、女性では日本一です。ウインク

 

 

過去へのとらわれをてばなし、

未来への不安は未来におまかせし、

周囲への気づかいをほどほどにする。

すると、「いま・ここ・自分」を生きることにつながります。

 

これ、メルマガでくりかえし書いていることなのですが、なかなか

すんなり受け入れられないことかもしれません。それで、またくり

かえし書くことになるのです。ウインク というわけで、

 

昨日は、「過去」について書きました。

今日は、「未来」について書きました。

 

すると、T・Sさんから、今日の号について、感想をいただきました。

 

 

ふんわり風船星ふんわり風船星ふんわり風船星

 

わたもりさんのカウンセリングを受けて「不安は妄想」と言われて、

流輝先生には 「不安が実現したことあるか」と聞いて、なるほどと

感心しちゃいました。

 

私の母は、昨年私が、「北海道へ行くね」と言うと、開口一番「飛行

機が落ちないといいね」と言う人です。こんな人に育てられた私は、

「超」が付くほど心配性でした。 びっくり

 

つねに周りを気にして、先読みして、なんかすごーくもったいない

人生だった気がします。

 

でも最近は、今を生きる術をまなび、こうして毎日が楽しいと思え

るようになりました。考え方がかわると、周りの景色が変わるとは、

こんな感じなんだなぁと、ワクワクです。ラブラブ

 

毎日の発信 楽しみです 元気もらえる 勇気もらえる ホント有難い

です。では、また…。

 

ふんわり風船星ふんわり風船星ふんわり風船星

 

 

T・Sさん、ありがとうございます。

「飛行機が落ちないといいね」って、すごいですね!

 

ちなみに、私は、以前、献血をしょっちゅうやっていたのですが、

その話をあるひとにしたとき、「献血直後、交通事故に遭って、

出血多量で死んだらどうするの」と言われたことがあり、

 

あまりにも衝撃的なことばだったので、いまでもおぼえています

が、それに匹敵する話ですね。爆  笑

 

 

というわけで、調べてみました。飛行機が落ちる確率。同じ疑問を

もつひとはいるもので、こんなサイトを見つけました。

 

私は、算数が苦手なので、このひとの計算式の検証はしませんが、

気になるひとは、チェックしてくださいね。そのまま転載します。

 

80歳になるまで飛行機に乗り続けていると0.02%の確率

で墜落事故に遭遇するようです。

 

0.02%というのは、発展途上国での墜落率もふくめての数字なの

で、日本国内にかぎれば、もっと少ないでしょう。

 

単純計算で、10000回乗って、2回ということですよね。

てことは、5000回に1回。(計算、合ってますかね?)てへぺろ

 

ま、もちろん、確率というのは、5000回の1回目なのか、5000回

目なのかまでは、決められませんから、あとは運になりますけど。

 

(ってゆーか、一般の日本人は、なかなか、この回数だけ、飛行機

に乗るってことはないですよね)

 

1回目だったら、心配するだけむだだし、5000回目なら、4999回

ぶん、心配する時間がもったいないし。どっちみち、わからないこと

を心配しても、意味がないということですよね。

 

 

私自身は、そういう心配を一切しないのですが、それは座右の銘が、

「災難に遭う時節には災難に遭うがよく候、死ぬ時節には死ぬが

よく候、是はこれ災難をのがるる妙法にて候」(良寛和尚)

だからです。

 

このことばについて詳しく知りたいひとは、解説してあるサイトがある

ので、参照してください。

 

人生は一回きりです。もちろん、むだもあり、迷いもあり、振り出しに戻

りもあり、その時間を有効に使えていない場合も多々ありますが、

 

できれば、アタマのなかだけの妄想でついやすのではなく、この生身

のからだが体験し、行動した結果、得るもので埋めつくしたいですね。

 

 

※写真はイメージです。本文とは直接関係ありません。

 

こんな景色は、飛行機に乗らないと見えないですね。私は、ナイトフ

ライトで、眼下を見下ろすのが大好きですが、あれも、飛行機に乗ら

ないと見えません。

 

そして、もっとすてきなのは、雨の日のナイトフライト。たいてい、雲を

突き抜けて、上に抜けるんですよ。そうすると、そこに、煌々とかがや

く、孤高の月を見ることができるんです。絶景ですよ。

 

 

メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」
~人生はすべてがネタ!」~ 参加者募集中!
名古屋2018年10月28日(日)
横  浜2018年11月3日(土祝)

 

星かめおかゆみこの、14年以上つづく日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

 

ただいま、登録していただいたかたには、

下矢印無料動画下矢印プレゼントしています。

「フォーカスチェンジのエッセンス」

視点を変えると、どんな世界が見えてくるのか。

かめおか自身の体験からお伝えしています。

 
花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

かめおかゆみこ  です。

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」 15周年記念企画

THE量稽古150日チャレンジ!

 
 
メルマガ15周年記念祭「生きるとは表現すること」
~人生はすべてがネタ!」~ 参加者募集中!
名古屋2018年10月28日(日)
横  浜2018年11月3日(土祝)
 
     上矢印     上矢印     上矢印
開催まで、50日を切りました。メルマガでもブログでも、さく
っと告知はしていますが、まだそれほどお申し込みは入って
きていません。笑い泣き
 
ちょっと、どきどき滝汗滝汗滝汗
 
周年イベントなんて、ある意味、本人の自己満足。コンサート
とか展覧会とか観に行くほうがずっと有意義…って想われて
もしかたないですもんね。えーん
 
 
でもね。そういうふうに想われちゃうとしたら、やっぱり伝えか
たがまちがっているというか、足りないんですよね。
 
だって、今回の記念祭、私自身がめっちゃわくわくしてる
んですラブラブウインク
 
9組12名がエントリーして、それぞれの表現を披露してくれ
ます。プロではありませんが、歌であれ朗読であれダンスで
あれ、それが好きということでは共通しています。照れ
 
きっと、観ているひとは、
わあ、楽しそう。自分にもできるかも。ラブラブ
って、想ってもらえること、まちがいなし!!爆  笑
 
 
ひとは、誰でも表現者。
生きるとは表現すること。
表現することは、自分自身であること。
 
これが、私のポリシーです。おもしろいことに、ひとは、どんな
状態でも表現することをもとめるのです。
 
一面的には、ひとは、こころのよゆうができると、表現をしたく
なります。
 
仕事に成功したひとたちが、歌や楽器などの趣味をひろげて、
コンサートなどひらいたりする例を、いくつも見ています。ウインク
 
 
そして、反面で、究極の状態にあるときにも、ひとは表現をも
とめるのです。
 
私の友人で、自分や夫さんの親などの介護を次々に引き受
けて、十数年を過ごしたひとがいます。
 
友人は、主婦でもありましたが、絵画で才能を発揮し、いくつ
もの絵画展で、入賞をした経験ももっています。
 
その、介護で翻弄される日々のなか、彼女は、深夜、睡眠時
間を削って、絵を描きつづけたそうです。
 
そのうちの1枚を見せていただいたことがありますが、色合い
といい、筆致といい、何か鬼気せまるものを感じました。
 
おそらく、絵を描くという表現をとおして、彼女は、自分の精神
のバランスをたもっていたのだと想います。びっくり
 
 
プロになる、ならないは別として、ひとは、表現をもとめている
表現することをとおして、ひとは、自分に気づいていく。
 
だから、さまざまなひとたちの、自由な表現にふれてほしい。
わあ、楽しそう! 自分も何か表現したいな。…って、きっと、
そんな気持ちが湧いてくると想います。
 
この17日には、3回目の全体練習・交流会がひらかれます。
それぞれの現状・成果を披露してもらい、それをこのブログで
もお知らせしていきます。
 
一緒に、表現を楽しむ仲間になりましょう。あなたの、内なる
表現の可能性をひらきましょう。
 
メルマガを15年発行してきて、私が願っているのは、そんな
ふうに、自分らしく生き生きと自分を表現して生きるひとが
ふえてほしい。そのことなのです。
 
そして、その前の段階として、自分のこころとからだを楽な状
態にしてほしい。自分と仲良く生きてほしい。そんな想いをこ
めて、日々のメッセージを発信しつづけているのです。
 
※写真はイメージです。本文とは直接関係ありません。
 
 
THE量稽古150日チャレンジ!
001-090 001-090の目次は、こちらに一覧を載せています。
091 ひとりよがりな表現にしない
092 「誤解」(6)原稿消失
093 「表現」(9)「外郎売り」を読む
094 地震国・日本
095 赤点の記憶
096 からだはうらぎらない
097 「誤解」(7)書けない!
098 「誤解」(8)「なぜ」を問う
099 物語の醍醐味
100 100日め。それでも、生きていける
101 聴くこと・表現すること
 
 
星かめおかゆみこの、今年11月で15年になる
日刊メルマガ
「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス