伊勢神宮「神の計らい」

日本中にお出かけしています。



もちろんお仕事です。



朝早く起きて、その土地の神社仏閣にお参りさせていただいています。



その様子をと自分の心境を書いていきたいと思います。


NEW !
テーマ:

{E4129AF5-E028-4EEA-B322-B20B68EE7ABF}


トータルヘルスデザインさんの洗顔洗心塾がありました。

Yさんは、去年の9月に初めて洗顔洗心塾に来ました。


会社経営をされているYさんです。

きっと忙しくされて来たことでしょう。


最初の頃のお肌の悩みは、

少し汗をかくと、肌がピリピリすること。

いつも乾燥しがちでTゾーンはツルツルテカっているのに、Uゾーンはカサカサしていること。

上気したように赤ら顔でトラブル肌でした。


最初は顔の洗い方を変えるだけで

本当に肌が変わるかと半信半疑でした。


でも、毎月古事記塾で会うたび綺麗になってくるのが分かりました。


それに一緒に受講した、奈緒ちゃんも、泉さんもくすんでいた肌が美白でもしたように透き通って透明感のある側に変化していきました。


誰かと一緒だと相手で確認出来るのがいいですね。どうしても自分には採点が厳しいのですが、他人に認めてもらうとすごく安心するし、嬉しいのです。



Yさんは、一年経ったいまは、肌がしっとりして乾燥しなくなり、アレルギーも出なくなったとご報告して下さいました。


そして肌年齢をはかる機会があった時、



マイナス10歳肌ですと言われたそうです!


こういう報告が本当に嬉しいです。


{9C617090-8D9E-45DC-AF41-D2FA0AA265D2}


今日は心と魂のお話もいっぱいしました。 


心と体は繋がっています。心はコロコロ変わっていくけど、変わらない魂の光りを感じると、心の中に絶対安心の境地が生まれ、命を丸ごと見る視野が育まれます。




穏やかでストレスのない心に戻せると、身体をコントロールするホルモンバランスが整います。



自分を優しく触ってあげると、

心が愛を受け取り、愛で満たされます。


それが溢れだし、命丸ごと輝きだします。





雨の中、来て良かったと思って帰ってくださったら嬉しいです。ありがとうございました。


{62DC0AD1-609E-41AA-8F7D-9B09FB6832F6}







次回は12/7です。

またお会いしましょうね〜♪


トータルヘルスデザインさんHP

http://www.totalhealthdesign.jp


洗顔洗心塾スケジュール

http://blog.goo.ne.jp/konno_2011/e/dea173e0d97e6e1de69ec0328ccdcc37




いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

{1FF2AD00-AE3A-4AE1-84D4-DA9571343C8E}


毎日「洗顔洗心塾」で美肌育てをレクチャーしいる今野華都子です。



素肌を美しくしたい!

赤ちゃん的美肌を目指したい!


と願い、美容成分のコラーゲン、ヒヤルロン讃、ビタミンEなどを肌の奥まで届けたい〜〜っておもっていませんか?


化粧品のラベルには悩みを解決してくれそうな意味深な言葉がたくさん並んでいますが

どうしてなかなか効果が出ないのでしょう。


理由は簡単です。



『皮膚は排泄器官であり、栄養を吸収するようにはできていません!』

もともと皮膚の役割は、外部からの細菌やウイルス、化学物質などの異物が体内に入れない事です。

見えないウイルスや菌が体内に入って炎症を起こさないように守ってくれています。

肌の一番外側を角質層といいます。

角質層にはバリア機能があり、外側からは簡単に「吸収」しないようになっているのです。

 だから

化肌に塗られたものが、角質層のバリアを通り抜け、皮膚の組織にある血管に入り込んで、血液と混ざり全身に送り込まれるなら、とても危険です。


では、「浸透」はどうでしょうか?

浸透させるには油脂成分が多く使われます。皮膚の表面は皮脂に覆われているので、油に溶けるもののほうが浸透しやすいのです。

また、成分の分子量が小さいほどいいと考えられています。

分子量が小さい脂溶性の化学物質が多く含まれているものとなります。

その浸透しやすいという性質のために、美肌効果を期待しても、逆に化学物質がずっと肌にとどまりが続けることによるアレルギーや、紫外線による活性酸素の発生でシミが出やすくなったりします。

肌は排泄器官ということを忘れて入れようとするところに無理が起きます。



お肌の事件簿

《シミは戦いの結果生まれる》


お肌は四六時中戦っています。

外部からの細菌やウイルス、化学物質などばかりを思い浮かべるでしょうが、

化学物質で異物の最たるものは、いつもお肌に載っている化粧品かも知れません。 

効果を期待する余り、肌にとっての保護膜である

皮脂膜を無理矢理破り、化粧品を皮膚の中に浸透させています。


しかし肌はバリアが破られると「異物が来た!」

と解釈して、異物がそれ以上深く浸透しないように、防御しようとします。

メラニンを集め、その集合体で異物が侵入した部分を取り囲むのです。


メラニンの集合体が「シミ」です。


嫌なシミですが、その原因の多くは、私たちの体を異物の進入から守るために、皮膚が戦った痕なのです。


美肌を育てるにはどうしたらいいのでしょう


肌内部へ栄養は体内の血液で届けられます。

そのために大事なのは、バランスのとれた「食事」と、栄養の吸収を促す良質な「睡眠」が重要です。


食事は、3大栄養素といわれている「たんぱく質」「糖質・脂質」「ビタミンやミネラル・食物繊維など」を、バランス良く摂取することが大切。

バランスのよい食事をとることで、栄養素の働きが機能し、血液を伝って肌へと運ばれるようになります。また、睡眠は細胞分裂が活発に働く夜22時~深夜2時の間にとることがポイントです。


ゆっくりバスタブに浸かりながら、

身体のストレスを水に放ち、擦りすぎ無い洗顔で汚れを落とし、必要な潤いを保ち、ターンオーバーを整え、健康肌を育てる事です。

化粧品をハッピーシリーズ

http://xc531.eccart.jp/h682/item_search/を使えば必要最低限のケアで健康なお肌を目指すことができます。

ハッピーシリーズは、私たちの身体を構成している天然のミネラル成分で肌表面へのなじみがよく、皮膚を優しくコーティングして、お肌の保湿力をサポートします。 

あなたの近くにもありますよ。


全国のハッピーシリーズ取り扱い店

https://www.konno-katsuko.com/華都子ハッピーシリーズ取扱店/

使い方も遠慮なくお問い合わせ下さい。



近くに無いときはオンラインショップでどうぞ

http://xc531.eccart.jp/h682/item_search/




化粧品の様々な成分を無理に浸透させることは、肌にとって大きなストレスになるだけでなく、肌本来の「きれいな肌に生まれ変わる働き」(ターンオーバー)を妨げています。


肌は内側から育つのです。


セルフで綺麗になるスキンケアの仕方、

できてしまったシミ、タルミ、お肌のお悩みを解決して、輝く自分の育ててみませんか?

各地の洗顔洗心塾でお会い出来ることを楽しみにしています。



ー今野華都子の洗顔洗心塾ー

http://blog.goo.ne.jp/konno_2011/e/dea173e0d97e6e1de69ec0328ccdcc37



今日も自分からいい日にします。

どうぞよろしくお願い致します。


いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
{A81C6414-D501-4F1B-AAF2-1DBFEC03B745}
写真は〈古民家スペース和み庵〉

三重県多気郡明和町の《古民家スペース 和み庵》を主催されている三浦知子さんをお訪ねして話をお伺いしました。

訪問のきっかけは、二見の染色家 岡田藍さんが
和み庵で演奏なさる音楽家の奈良裕之さんをお迎えにいったことでした。

偶然私が共通の知り合いと分かり、

屋久島のなおちゃん、けんちゃんの企画した
奈良さんマキさんとお会いした事が繋がりました。

この日の和み庵のこのイベントは全身打撲で動けなくなっていた三浦知子さんの復活祭でした。

三浦さんは、白鳥哲監督の映画「蘇生」のプロデューサーでもあります。


10才のときからアメリカに渡り、日本に帰ってくることはないだろうと思っていた三浦さんが、どうして、この斎宮の地明和町で、築100年の古民家を手に入れ《和み庵》を開いていらっしゃるのか?
とても興味深いところです。
どうぞお聴き下さい。

ー今野華都子の今日もくもりのち晴れ!ー
〈古民家スペース和み庵 三浦知子さん〉

http://www.hidanet.ne.jp/~hitsfm/kumori-hare/mp3/kh20171018.mp3



《和み庵》の今後のイベント
10/20 岡田藍さんのショール展示販売会&成川正憲さん弾き語り@天然温泉ゆの里このの
https://www.facebook.com/events/856514951196872

10/22は成川正憲さんと垣下典永さんを和み庵にお迎えして、音と宇宙の会!
https://www.facebook.com/events/338054879982671


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今年も1泊2日で秋田県小安峡温泉お宿山の抄に行って来ました。
{0B5E50AC-EF54-4364-B05E-9916BEEC38A6}
今年で3回目の宿泊応援ツアーです。


《お宿山の抄》に着きました〜💕✨

楽しかった道中は内山 永子さんのペルー、マチュピチュ、エジプト紀行をたっぷり堪能し、ちっとも長く感じませんでした。

途中のサービスエリアでは、地元ならではのものがたくさん出ているのでつい手にとってしまいます。

今回のヒットは菅生(すごう)サービスエリアの「なんばん味噌」が辛いのだけれど味噌が美味しくて癖になるお味です。

栗駒では葛粉をみんなで安くてたくさん買ってしまいました!

麓の紅葉は今からですが栗駒山はもう真っ赤です。


まるで実家なら帰ってくるように寛げます。

温泉も身体の芯まで温まりますが、さらっとして何度でも会いたくなるいい女のような不思議な温泉です💕✨

私達はこれから心尽くしの創作料理で晩ご飯です。これが素晴らしいのです。


これから冬になると何メートルも雪が積もるこの地区は、宮城県側からは通行止めになって通れなくなります。

お宿に来るお客様は極端に少なくなります。
平日のお客様が少ない日に何とかしてあげたいと思いいつもこの時期に、小山古事記塾の皆様と宿泊応援ツアーを行なっています。

杉浦節美さんのプロデュースする空間はとても心地良いのです。

玄関を入ると山葡萄のお迎え〜♪

{D228BABF-854D-4684-B879-C28AA444D797}



アップにすると山葡萄が良くわかりますね。
お客様はここからやを取って食べていいのです╰(*´︶`*)╯♡

大きなかぼちゃとの取り合わせ🎃色が互いを引き立てあっています。

{98D3E5A5-345E-48F1-8FBE-4330B50849AF}


何とも愛嬌のあるオブジェ💕
若手作家さんの作品をこうして展示しています。

{3BEB5E50-58C4-431B-BDBA-AF11E863F0BB}



お宿の至るところに大きな生け花があります。
これは華道家としての節美さんの空間プロデュースの極みです。


{259982BD-834F-4146-83A1-134864DFF89B}




お宿山の抄の楽しみのひとつは地元の食材を使った創作料理です


温泉であったっまったら夕食です。
私の為にハートもいっぱい隠れていました。胸きゅんです💕✨。


{27640112-AAB6-4B3D-B180-3BB7FC1904B8}

この先付け素晴らしかった!
手前の黄色がカボチャのキントンの中に大きな栗が入っていて、黒い角ばったものがきくらけの寒天寄せ。厚焼き玉子、中央の鶯色の板状のもののものは枝豆をすりつぶしだもの。
 

{228C09D0-E635-42BD-A300-D2D40D8F29EE}

みんなに圧倒的人気だったのが、このナタ漬け!
秋田の代表的な漬け物で生大根に麹の甘みがよく染みこんだ、歯触りの良い漬け物です。
何回もおかわりして食べました〜♪

ー作り方ー

{EC075305-2CC4-4ED9-B58C-FCDAAC282944}

里芋と鶏肉と芹の椀ものは濃厚な旨味でした。


{937885D4-EAE5-4ED8-9592-FFC01D851F42}

これまた珍しいヤマブシタケ!
幻のキノコと言われています。


ヤマブシタケは、認知症に効果を期待されていますね。天然のヤマブシタケを食べられなんて奇跡です。

{351D0165-322A-41E4-B895-DF3BFDE9C940}


ぷりぷり牡蠣のアヒージョ
{4060989F-5735-4648-89E8-EA9727C7117B}

地元野菜と美味しい牛のグリル〜♪
向こうに載っているのは伊豆沼のレンコンです。


{D0BBCE0C-9123-4155-B07F-8BAB161D6ABB}

栗おこわを出し汁でいただきました。

{7354D8B5-AE6A-427C-B828-3B13244489C6}

これが最高に美味しかった!
見た目は何でも無い稲庭うどんなのですが、今まで、食べたいろんなうどんの中で一番でした❣️
澄んだつゆが最高に美味しく、載っているキノコがギンタケだそうです。
これも超レアなキノコだそうです。
ヤマブシタケといい、ギンタケといい、こんなに珍しいキノコをいただけ本当についています。


{3AC66510-37C5-47FB-ACF8-A85FB8E64370}

デザート焼きプリンと栗の渋皮煮、アイスにかかっているコケモモソースが絶品でした。

{954F7F86-4C8B-4041-867A-AB185B7359A0}



食べきれないと言いながら、みんな美味しくいただきました〜♪💕✨

【小安峡温泉お宿山の抄】
https://travel.yahoo.co.jp/dhotel/search/?htlcd=HT10040148&mod=rspot&sc_e=sydd_spt_p_s_sttl


明日も楽しみに〜♪












いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{2E6D119E-4E9B-49AF-91B8-C7122AE0E031}

秋田、小安峡で栗拾いしたので渋皮煮を教えてもらいました。

【材料】
渋皮つき剥き栗        1キロ
重曹                  大さじ1 と1/2
砂糖                   600g
しょう油           大さじ3杯

ー作り方ー
鬼皮の剥き方
①栗に熱湯をかけて20分浸してから鬼皮を剥く、その時渋皮を傷つけないように剥く。

②水を栗がかぶるくらい入れ重曹大さじ1杯を入れて1日浸す。
③冷水で栗を良く洗い、また同じくらい水を入れて重曹大さじ1/2を入れて30分煮て砂糖入れ含めて最後にしょう油大さじ3杯を入れて仕上げる。
そのままでも美味しいし、デザートに付け合せでもいいですね✨💕

{256DAF3E-94A3-4221-AB64-AA643A3778F6}

{579B3475-010F-42C1-9956-23E92290B6BB}



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
難しいことを、簡単に、子どもにでもわかるよう伝えられることを理解という。

天才むーさんの頭の中を、猫にでもわかるように解いてくれる絵本がユーチューブで見れますよ。

二見正直作

「くろねこのニャンデ」二作目が出来ました。
ぜひ見てくださね。




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


{76467857-4AF0-4A38-800E-4009EE6BE097}


あるところで「私、自分のことが大嫌いなんですどうしたらいいでしょう」と、聞かれました。


私は彼女をハグしながら、こうお答えしました。




私「実は、あなたは自分のことが大好きなのよ。




自分を大嫌いになった理由、何があったか思い出せますか?」




彼女「いいえ、、」




私「お父さんとお母さんのことは好きですか?」




彼女「分かりません」




私「嫌いと答えたく無いだけ? 
大好きな人には愛されたいのです。
好きになってもらえない自分を嫌いになったりします。そして自分の悪いところを探す癖を身につけます。





私「自分が大嫌いだと思えることは、 
        それだけ自分に関心があり、大好きだからなのよ」


彼女「エッ、、、」



大好きだから自分に厳しい

大好きだから自分を許せない


でも


大好きだから、優しく労って
大好きだから、自分を許して
自分を信じて裏切らないでね。


彼女の目からたちまち涙が溢れて来た。

そして泣きじゃくりながらも 笑ってくれた。


ありがとう



もう



大丈夫


あなたはとても素敵ですよ。

そのうち自分にも、ご両親にも大好きって言えますよ、



また、嫌いになる日があるかも知れません。


その時自分を抱きしめて

「大好きだよ」と言ってあげてね、、。






おやすみなさい🌟🌙












いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

12/3の忘年会ランチ会にたくさんのお申し込みありがとうございます。



お陰様で70 名になりましたので一旦締め切らせていただきます。


少し先ですが、それまで風邪などひかないでお過ごしくださいね。


では当日お待ち致しております。


今野華都子



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{46708FF4-BD6C-4327-81A3-47B7143466F8}

伊勢神宮では今日10/15は外宮、明日は内宮で神嘗祭が行われます。


このご神事も、私たちの知らないところで、真夜中も祈りが捧げられて来ました。


大自然を八百万の神々と畏敬の念を持ち続け、大自然の力によって生かされてきた事を心から感謝する国、日本人の心の原点がここあります。




〜〜ここから〜〜

年間1500回に及ぶ神宮の恒例のお祭りの中でも、最も重要なお祭りが神嘗祭です。
神嘗祭は、その年に収穫された新穀を最初に天照大御神にささげて、御恵みに感謝するお祭りで、由貴大御饌と奉幣を中心として、興玉神祭おきたまのかみさい御卜みうら御神楽みかぐらなどの諸祭を行います。
さらに附属のお祭りとして、春に神宮御園じんぐうみそので行われる御園祭みそのさい神宮神田じんぐうしんでんで行われる神田下種祭しんでんげしゅさい、秋の抜穂祭ぬいぼさい御酒殿祭みさかどのさい御塩殿祭みしおどのさい大祓おおはらいがあり、神宮の年間の祭典は神嘗祭を中心に行われているといっても過言ではありません。

神嘗祭 写真ギャラリー

平成29年斉行中

■外宮(豊受大神宮)
  由貴夕大御饌ゆきのゆうべのおおみけ  10月15日(日) 午後10時※    由貴朝大御饌ゆきのあしたのおおみけ  10月16日(月) 午前2時※
  奉  幣ほうへい        10月16日(月) 正午         御神楽みかぐら        10月16日(月) 午後6時※
■内宮(皇大神宮)
  由貴夕大御饌  10月16日(月) 午後10時※      由貴朝大御饌  10月17日(火) 午前2時※
  奉  幣      10月17日(火) 正午           御神楽        10月17日(火) 午後6時※
参拝時間内の祭典については、参道などからご覧になれます。 ※夜間の参拝停止時間中の祭儀は奉拝できません。

    神嘗祭の由緒と沿革

    神嘗祭は、神宮で最も古い由緒をもち、天皇陛下の大御心を体して、天照大御神に新穀を奉り収穫の感謝を捧げる祭典です。

    明治時代の改暦以前は9月に行われていましたが、現在は10月15日の興玉神祭から始まり、続いて御卜が行われます。御卜は祭主以下の神職が神嘗祭の奉仕に適うかをお伺いする儀式です。

    皇大神宮中重で行われる御卜

    翌16日、皇大神宮で午後10時に由貴夕大御饌ゆきのゆうべのおおみけ、17日午前2時に由貴朝大御饌ゆきのあしたのおおみけが行われます。大御饌とは立派な食事という意味で、海川山野のお供え物を取り揃え、神田で収穫された新米を玄米のまま蒸して土器に盛り、御餅をつき、白酒黒酒しろきくろきのお酒を醸してお供えします。17日の正午には、天皇陛下が遣わされた勅使ちょくし幣帛へいはくをご奉納になる奉幣が行われ、同日天皇は皇居神新嘉殿にて皇大神宮を御遙拝になられます。最後に夕刻、御祭神を和めるために御神楽が行われます。

    内宮 由貴大御饌の修祓

    神宮のお祭りは、外宮先祭といってまず外宮で祭儀が行われる習わしがありますので、内宮に先だって外宮で15日から16日にかけて由貴大御饌・奉幣・御神楽が行われます。

    外宮 奉幣の参進

    また、天皇陛下は皇居の御田でお育てになられた御稲穂を神宮に御献進になり、両正宮の内玉垣うちたまがき奉懸ほうけんされます。内玉垣には全国の農家が奉献した稲穂も懸けられており、それは懸税かけちからと呼ばれます。そこには天皇と国民の収穫奉謝の真心が一体となった光景が見られます。

    内宮内玉垣と農家から奉献された懸税

    このように神嘗祭は、諸神に先立ち収穫の感謝を天照大神に捧げ、翌11月に天皇陛下は新嘗祭を行われて天神地祇すべての神々に収穫を感謝されるのです。古来お米を主食として生きてきた日本人にとり、神嘗祭は重要な祭儀であり、その意義は今日も古代から一貫して変わることはありません。


    http://www.isejingu.or.jp/sp/ritual/annual/kanname.html

    いいね!した人  |  リブログ(0)