私家版里山図鑑

私家版里山図鑑

おもに、宮崎県南部平野部の里山に生息する生き物・・・昆虫・鳥などの図鑑を目指しています。

今まで掲載した記事の索引です。ご利用下さい。
私家版里山図鑑 
 
私家版里山図鑑
 (2014年4月30日の記事まで更新しました)           

同定には万全を期していますが、間違っていた場合はコメント等にてご指摘下さい。

ランキングに参加しています。おかげさまでただ今、昆虫写真部門の第1位を獲得しています。
これからも頑張ります。ぜひポチッと押してください。お願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
NEW !
テーマ:
シラヒゲハエトリ 2018年8月 クモ目ハエトリグモ科

8月12日に出会った虫たちから、シラヒゲハエトリ。
4年ぶりの登場です。

4年前も、同じわが家の外壁で出会ってますが、ひょっとしたら、代々同じ場所をねぐらにしている子孫なのかも。
(ハエトリグモの仲間の寿命は、1~3年です)

それにしてもモフモフの触肢、キュートです。


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市

ランキングに参加しています。下の写真をクリックして応援をいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

【これまでのシラヒゲハエトリの記事もご覧下さい】
2013年10月6日「シラヒゲハエトリ ♂」
2014年10月24日「シラヒゲハエトリ ♀」

ランキングに参加しています。下の写真をクリックして応援をいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村


過去の記事を見るには、下のバナーをクリックしてください。
私家版里山図鑑

私家版里山図鑑

テーマ:
コチャバネセセリ 2018年8月 鱗翅目セセリチョウ科

8月12日、写真に取ることができたチョウの2種目は、コチャバネセセリでした。

コチャバネセセリは、チャバネセセリ系の中でも、裏翅の支脈が黒く、比較的同定しやすいチョウなので、わたし的には好きな部類のチョウです。

ただこの個体も、あっという間に飛んでいってしまいました。
もう少し、じっくりと見たかった。。。


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市

ランキングに参加しています。下の写真をクリックして応援をいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

【これまでのコチャバネセセリの記事もご覧下さい】
2010年5月12日「コチャバネセセリ」
2011年7月3日「コチャバネセセリ 夏型 吸蜜」
2011年7月4日「コチャバネセセリ 春型」
2012年6月17日「コチャバネセセリ ♂ 表翅」
2013年7月15日「コチャバネセセリ ♀」
2013年9月11日「コチャバネセセリ 迷子」
2015年4月17日「コチャバネセセリ 2015年初見初撮り」
2015年8月9日「コチャバネセセリ 2015年残暑一休み」
2016年5月13日「コチャバネセセリ 2016年初見初撮り 」
2016年7月8日「コチャバネセセリ ソクズで吸蜜」
2017年4月28日「コチャバネセセリ 2017年初見初撮り」
2018年4月22日「コチャバネセセリ 躑躅の花で吸蜜 2018年初見初撮り」

ランキングに参加しています。下の写真をクリックして応援をいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

過去の記事を見るには、下のバナーをクリックしてください。
私家版里山図鑑

私家版里山図鑑

テーマ:
コミスジ 2018年8月 鱗翅目タテハチョウ科

8月12日、クマゼミを撮った後、やはり気になって近辺を回ってみました。
で、出会ったのが日陰の葉先で休息中のコミスジ。

実は10日の日にも数頭のコミスジに出会っていたのですが、その時は飛び回るばかりで、私の方が追い切れませんでした。
なので、止まっているところに出会えて、ラッキーでした。

8月のこの時期、暑いせいもあってか、わが家のフィールドでは蟲たちの姿が少ないように思います。
仮眠して、暑さをやり過ごしている蟲たちも、多いのでしょうね。


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市

ランキングに参加しています。下の写真をクリックして応援をいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

【これまでのコミスジの記事もご覧下さい】
2009年10月4日「コミスジ」
2011年7月11日「コミスジ 占有行動」
2013年4月16日「コミスジ 虹色躯体」
2013年4月17日「コミスジ 裏翅」
2013年8月13日「コミスジ 交尾」
2013年11月6日「コミスジ 柿汁を食す」
2014年5月21日「コミスジ ピラカンサの蕾で吸蜜?」
2015年9月19日「コミスジ 目の中に目が・・・」
2016年4月1日「コミスジ 2016年初見初撮り」
2017年9月26日「コミスジ 台風一過の朝に出会う」

ランキングに参加しています。下の写真をクリックして応援をいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村


過去の記事を見るには、下のバナーをクリックしてください。
私家版里山図鑑

私家版里山図鑑

テーマ:
クマゼミ(♂) 2018年8月 半翅目セミ科

ようやくクマゼミの写真を、庭先の柿の木で撮る事ができました。
クマゼミにアブラゼミと、わが家の近くで見ることができるセミは撮れたので、2018年の夏の最低限の務めは果たせたかな、って感じです。

この個体は♂。
判別の根拠は・・・鳴いていたから・・・なのですが、セミの場合、チョウやトンボと違って鳴いてでもしなければ、ぱっと見、♂と♀の判別は難しいですね。


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市


撮影日 2018/8/12 撮影場所 宮崎県串間市

ランキングに参加しています。下の写真をクリックして応援をいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

【これまでのクマゼミの記事もご覧下さい】
2009年12月5日「クマゼミ」
2010年9月14日「クマゼミ(2)」
2011年7月21日「クマゼミ 2011年初鳴き」
2012年7月18日「クマゼミ 2012年初鳴き」
2013年7月31日「クマゼミ 串間に帰ってきました」
2014年8月7日「クマゼミ 2014年の出会い」
2014年8月25日「クマゼミ Face」
2015年7月28日「クマゼミ 2015年の出会い」
2015年8月22日「クマゼミ 休息 」
2016年8月4日「クマゼミ 2016年夏の出会い 」
2016年8月14日「クマゼミ 産卵」
2017年8月10日「クマゼミ(♂) 2017年夏」
2017年8月23日「クマゼミ 2017年処暑の出会い」

ランキングに参加しています。下の写真をクリックして応援をいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

過去の記事を見るには、下のバナーをクリックしてください。
私家版里山図鑑

私家版里山図鑑

テーマ:
ヤマトシジミ 2018年8月 鱗翅目シジミチョウ科

8月10日の続き、です。

いったんカメラを携えて戸外に出てみると、つい近辺の虫を探してしまうのは悲しいサガ。
不安定な松葉杖をつきつつ、重いカメラを首から提げて、虫撮りに格闘しました。

で、暑いこの時期、地を這うように低空を飛び回っていたのがこのヤマトシジミ。
やっとこさ止まってくれたところを一枚、です。

夏場の高温期型なので、裏翅の黒斑もはっきりしている印象です。


撮影日 2018/8/10 撮影場所 宮崎県串間市

ランキングに参加しています。下の写真をクリックして応援をいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

【これまでのヤマトシジミの記事もご覧下さい】
2009年9月28日「ヤマトシジミ」
2010年2月14日「ヤマトシジミ ♂春型 2010年初撮り」
2010年9月4日「ヤマトシジミ 交尾」
2011年3月8日「ヤマトシジミ ♂ 2011年初撮り」
2011年3月10日「ヤマトシジミ ♂ 秋型」
2011年3月11日「ヤマトシジミ ♀ 秋型」
2011年3月25日「ヤマトシジミ ♀ 春型 2011年初撮り」
2011年9月9日「ヤマトシジミ ♀ 夏型」
2011年9月10日「ヤマトシジミ 産卵」
2012年4月9日「ヤマトシジミ ♂ 2012年初見初撮り」
2012年4月11日「ヤマトシジミ ♀ 春型2012年 個体差を楽しむ」
2012年7月13日「ヤマトシジミ ♂ 夏型(高温期型)」
2012年9月7日「ヤマトシジミ 斑紋変異」
2012年10月15日「ヤマトシジミ シルビアシジミのフィールドで」
2012年12月6日「ヤマトシジミ 2012年12月1日に出会った虫」
2012年12月24日「ヤマトシジミ 2012年12月23日の出会い」
2013年4月3日「ヤマトシジミ 交尾 2013年」
2013年5月4日「ヤマトシジミ シロツメクサで吸蜜」
2013年11月23日「ヤマトシジミ らっきょうの花で吸蜜」
2013年11月29日「ヤマトシジミ 羽化失敗?」
2014年1月11日「ヤマトシジミ 求愛から交尾へ」
2014年2月2日「ヤマトシジミ 2014年初見初撮り」
2014年4月9日「ヤマトシジミ ♀ 2014年2個体目」
2015年4月9日「ヤマトシジミ 2015年初見初撮り」
2015年8月31日「ヤマトシジミ 雨宿りの風景」
2015年11月3日「ヤマトシジミ 2015年秋」
2015年12月23日「ヤマトシジミ 2015年冬至に出会う」
2016年6月5日「ヤマトシジミ(♀)夏型 産卵」
2016年10月28日「ヤマトシジミ ひと休み」
2016年12月29日「ヤマトシジミ 集団求愛?」
2016年12月18日「ヤマトシジミ まだまだ元気」
2017年1月4日「ヤマトシジミ 2017年初見初撮り(1月3日撮影)」
2017年4月23日「ヤマトシジミ 2017年春」
2017年8月6日「ヤマトシジミ 台風前の一仕事」
2017年9月21日「ヤマトシジミ 9月17日台風の日に」
2018年3月18日「ヤマトシジミ 2018年初見初撮り」

ランキングに参加しています。下の写真をクリックして応援をいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

過去の記事を見るには、下のバナーをクリックしてください。
私家版里山図鑑

私家版里山図鑑

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス