TOMO's BAR
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年06月18日(月)

ブログ辞めたわけではないのですが...(^^;)。

テーマ:ブログ

だいぶバタバタしているせいで、ブログは1ヶ月以上も更新していなかったのですね(>_<)!!。

 

最近は、SNSの幅も増え、年甲斐もなく頑張っているので、仕入れなどはそっちがメインで更新しています。

でも、自分自身の勉強や復習には、ブログで文章化した方がいいんですよね。

 

Dioのメニューも、実は1~2回/月くらいのペースで替わっているの知ってました(爆)!?。

 

常連さんやカウンターの御客様が中心にはなってしまいますが、やはり『メニュー=Bartender』であるべきと考え、あまりメニューを積極的に出していないことも(^^;)。

 

ここ数ヶ月で仕入れたお酒なども、心新たにブログ御紹介出来たらなぁ~と...は思ってます。

(あいかわらず口だけになってしまうのが恐いですが...)

 

Dioのお酒だけでなく、天匠の日本酒もね(*''▽'')♪。

 

今週も宜しくお願いします(^_-)-☆。

 

2018年05月06日(日)

≪Bar Dio≫ 連休明けから14周年フェアです

テーマ:お知らせ

Bar Dio」および「日本料理 天匠-TENSO-」は、本日明日“5/6(日)・5/7(月)”と連休をいただきます。

 

なお、今月の20(日)で14周年を迎えさせていただく Bar Dio は、連休明けの5/8(火)より、周年フェアを実施致します!!。

昨年同様、14年物のウイスキーを中心に、14種類のアイテムを随時開放します(笑)!!。

※店主がノッてきたら勢いで14種類を超える可能性...ありあり(笑)!!??

 

 

1本しか仕入れていないものもあるので、人気のあるものは2~3日で無くなってしまうこともあります。

(昨年はいくつかありましたね)

 

毎日、SNS等で告知出来ないものもあるので、定期的に御来店いただかないと...(^^;)。

なお、20日当日は日曜日ですが営業致します。

※翌21(月)は振替休業

 

ということで、この2日間は充電!?して、8(火)から、引き続き御愛顧のほど、宜しくお願い致しますm(__)m。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

西船橋 『Bar Dio』

http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0474951927/

[営業時間] 18:00~朝4::00 (LO3:30)
[定休日] 日曜日

[住所] 千葉県船橋市西船4-21-3-1F
[TEL] 047-495-1927

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年04月28日(土)

甲子 純米吟醸 別誂 火入れ コレクションラベル (千葉)

テーマ:日本酒

今日は某酒屋さんのPB(プライベート・ブランド)商品の日本酒を!。

この時期の天匠のメニューとは相性がいいんです(*''▽'')♪。

 

【甲子 純米吟醸 別誂 火入れ コレクションラベル (千葉)】

 

こちらは「甲子(きのえね)」を作っている「飯沼本家」さんの御酒。

前にも書きましたが、「飯沼本家」さんは千葉県酒々井で300年以上続く老舗の酒蔵さんです。

 

トップノートに、“バナナ”や“ リンゴ”の香りと、白ワインのような酸味、次いでジューシーな甘味に酸味と渋味が調和し、 味幅があるがキレもある純米吟醸酒です。

余談ですが、色合いも素敵です🎵。


口に含むと、すっきりしたフルーツ感と甘味から、旨味へ移行し、柑橘系ピールの爽やかな心地良い苦味を感じます。

そこに酸が絡まって、スぅ~っと静かに引いていく上品さがあります。

 

この時期の美味しい野菜類と合いますね。

今なら、天匠特性の“和風バーニャカウダ”と合わせていただきたいです!!

 

さらには、筍(たけのこ)、アスパラやベビーコーン、なかなか合わせるのが難しい「茶碗蒸し」あたりに(*^。^*)🎵。

あとは“鶏つくね”とタレ味など、幅広く合わせられる一本です!!。

 

[原料米]:五百万石、総の舞(ともに千葉県産)
[精米歩合]:55%

[日本酒度]:+1

[酸度]:2.0

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本料理 『天匠-TENSHO-』 ヒトサラ掲載中!!

http://hitosara.com/0006048144/

※夏が近づき、創作和食の“腕”の見せ所です🎵。

是非、日々変わるメニューをお愉しみくださいませ。

 

[営業時間] 16:00~24:00 (LO23:30)
[定休日] 日曜日

[住所] 千葉県船橋市西船4-18-4-1F
[TEL] 047-498-9418

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年04月26日(木)

レセルバ・デル・セニョール・コーヒーテキーラ

テーマ:Liqueur(リキュール)

最近TOMOのお気に入りの1本を御紹介(#^^#)🎵。

 

【レセルバ・デル・セニョール・コーヒーテキーラ】

 

テキーラの産地、メキシコの「ハリスコ州」の中の広大なアガベ畑を所有する「テキーラ・デル・セニョール社」のリキュールです。

 

「テキーラ・デル・セニョール社」は、1943年に設立され、アメリカは勿論のこと、ヨーロッパでも質の高さで知られているようで、様々な賞も受賞しています。

 

その中でも「レセルバ・デル・セニョール」は、最高級のブルーアガベを100%使用しているプレミアム・テキーラ!!。

 

標高が高く、火山質の赤土で育ったブルーアガベは、豊富な糖分を蓄え、最良のテキーラ原料となっているようです。

 

この珈琲リキュールも質が高く、様々な用途で活躍中!!。

Cocktailは勿論のこと、普通に珈琲に垂らしてもいいし、バニラアイスにかければ間違いないです(笑)♪。

 

個人的には、最後の一杯の時に、ロックにライム・カットを搾って入れただけのものを、ゆっくり嗜むこと(#^^#)。

是非一度、お試しくださいネ🎶。

 

 

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

西船橋 『Bar Dio』

http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0474951927/

[営業時間] 18:00~朝4::00 (LO3:30)
[定休日] 日曜日

[住所] 千葉県船橋市西船4-21-3-1F
[TEL] 047-495-1927

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年04月19日(木)

[キングスバリー] リンクウッド4年

テーマ:Whisky(ウイスキー)

気がついたらブログ1ヶ月ぶりでした...(>_<)。

 

今日は若めのウイスキーなのですが、今年は猛暑が多いらしいですし、こういったソーダ割りに合いそうなものも増やしていこうかなぁ...と密かに思っております(笑)。

 

【[キングスバリー] リンクウッド4年】

 

「リンクウッド蒸溜所」が建てられたのは1821年のことで、土地の名家ブラウン家のピーター・ブラウンが創業者。

創業から約100年間は同家が経営に携わっていたが、1933年にSMD(スコティッシュ・モルト・ディスティラーズ社)の傘下に入り、1962年に建て直されました。

現在はUDV(ユナイテッド・ディスティラーズ)の傘下となっています。

「リンクウッド」は、そのほとんどをブレンド用原酒に供給し、シングルモルトとして出回る量は極わずかでした。

しかし最近は、その華やかな飲み心地を求め、ボトラーズ各社などがリリースしていますね。

 

もともと淡白なモルトのイメージがありましたが、最近の流行り!?的には合っているモルトかもしれません。

 

個人的にはキングスバリー社のものを仕入れることは少ないのですが、今回は、価格も考慮すると良いと思いブログで紹介しました(笑)。

※あまりオススメ出来ないものは、仕入れても基本的にブログ書かないので(^^;)。

 

最近は、ウイスキー関連も高騰してきているので、たまには普段飲みに適したお手頃ウイスキーも見つけていかないとね♪。

 

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

西船橋 『Bar Dio』

http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0474951927/

[営業時間] 18:00~朝4::00 (LO3:30)
[定休日] 日曜日

[住所] 千葉県船橋市西船4-21-3-1F
[TEL] 047-495-1927

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

2018年03月20日(火)

佐久の花×亀の海 アッサンブラージュ 純米大吟醸生 (長野)

テーマ:日本酒

今日は日本酒の革新ともいうべき一本を!!

 

【佐久の花×亀の海 アッサンブラージュ 純米大吟醸生 (長野)】

 

「信州・佐久の酒を世に広めよう!!」と、人気酒蔵が手を組んだ限定酒です!!。
今回は、酒米「金門錦」のテロワールの個性を相乗効果によって表現しました...と書かれているのですが...??...今回は!!??。

もしかして新バージョンも出してくれるの(#^^#)??

 

ウイスキーでいうヴァテッド・モルトですよね!!。

正直、違う蔵の日本酒を掛け合わせるという革新的な暴挙(笑)!?に出た一本ですが...。

これが旨い!!。

とてもTOMO好みでした(#^^#)♪。

 

掛け合わせの日本酒だったので、味が落ち着くまで出していなかったのですが、たぶん...正解🎶。


「佐久の花」は信州木島平村産の酒米で仕込み、華やかな香りと上品でスマートな味わい。
「亀の海」は佐久市・五郎兵衛新田産の酒米で仕込み、ジューシーな旨味とリッチな味わい。
この二つの「金門錦」の酒を両方ブレンドし、より魅惑的なバランスに仕上がっています。

 

もともと二っとも好きな酒蔵で、今までも何本か天匠に置いたことがあります。

※「亀の海」は今ありますヨ!!


同一品種でテロワール違い、蔵違いを掛け合わせた、今までにない斬新なチャレンジを是非ご賞味ください!!。

といっても...残り少ないですが(^^;)。

 

[原料米]:金門錦

[精米歩合]:49%

[日本酒度]:非公開

[酸度]:非公開

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本料理 『天匠-TENSHO-』 ヒトサラ掲載中!!

http://hitosara.com/0006048144/

※春の食材が入荷してきました!!

「新筍(たけのこ)」「タラの芽」「蕗の薹(フキノトウ)」などなど(^^♪。

 

[営業時間] 16:00~24:00 (LO23:30)
[定休日] 日曜日

[住所] 千葉県船橋市西船4-18-4-1F
[TEL] 047-498-9418

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

 

 

2018年03月12日(月)

瀧自慢 純米吟醸 吟風 (三重)

テーマ:日本酒

先日は北海道の焼酎を御紹介しましたが、今日は北海道の注目の酒米「吟風」を使った他県のお酒を♪。

 

【瀧自慢 純米吟醸 吟風 (三重)】

 

最近は、“北海道の酒米”がかなり注目されていて、色んな蔵で使用されています!!。

 

また、三重県というと、今は「作(ざく)」が注目されていますが、他にも注目すべき酒蔵さんはたくさんありますね♪。

 

上記の2点が融合したのが、まさに今回の“瀧自慢”の限定酒です!!。
地元産の山田錦を麹米に使用し、掛米の旨味を最大限に引き出した味わいを追求したそうです。

 

“吟風”の力強さを感じながら、円やかな風味で呑み飽きしない辛口の純米吟醸。

これを自家熟成させ、旨味を引き出せる状態にしての開封となりました(^^♪。

 

是非、ご賞味くださいませ。

 

[原料米]:吟風

[精米歩合]:50%

[酵母]:蔵内自家培養酵母9号系

[日本酒度]:+7

[酸度]:1.5

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本料理 『天匠-TENSHO-』 ヒトサラ掲載中!!

http://hitosara.com/0006048144/

※春の食材が入荷してきました!!

「新筍(たけのこ)」「タラの芽」「蕗の薹(フキノトウ)」などなど(^^♪。

 

[営業時間] 16:00~24:00 (LO23:30)
[定休日] 日曜日

[住所] 千葉県船橋市西船4-18-4-1F
[TEL] 047-498-9418

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

 

 

2018年03月09日(金)

喜多里 (麦焼酎・北海道)

テーマ:焼酎

今日は、ちょっと珍しい北海道からの焼酎です!!。

 

【喜多里 (麦焼酎・北海道)】

 

「喜多里」は、北海道厚沢部町(現在の本社は札幌で、工場も札幌にて一部製造)にて昭和8年創業の「札幌酒精」さんの焼酎です。

”麦“も”芋”も作っていますが、今回は御客様のリクエストもあり、麦焼酎のみを仕入れました。

 

周囲を山々に囲まれ、厚沢部川の支流が町の至る所に流れる厚沢部町。

高台から見渡すと広がる田園風景は、恵まれた自然環境の証。

 

この町で、代を重ねる農家さんとの契約栽培された二条大麦100%使用、厚沢部町の天然水で醸したものです。

 

大地からの恵みの賜物は、柔らかく軽い飲み口。

何かで割るのには最適かもしれませんね。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本料理 『天匠-TENSHO-』 ヒトサラ掲載中!!

http://hitosara.com/0006048144/

※春の食材が入荷してきました!!

「新筍(たけのこ)」「タラの芽」「蕗の薹(フキノトウ)」などなど(^^♪。

 

[営業時間] 16:00~24:00 (LO23:30)
[定休日] 日曜日

[住所] 千葉県船橋市西船4-18-4-1F
[TEL] 047-498-9418

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

 

 

 

2018年03月08日(木)

BOTTEGA BACUR Dry GIN (ボッテガ・バクール・ドライ・ジン)

テーマ:Gin(ジン)

今日は、イタリアからのGinを御紹介します!!。

 

【BOTTEGA BACUR Dry GIN (ボッテガ・バクール・ドライ・ジン)】

 

“イタリア”といえばワイン大国!。

そのワインを作る過程で出た、葡萄のカスから造られる蒸溜酒に“グラッパ”というお酒があります。

 

その、グラッパの中でも高品質なものを作ることで名を馳せている「BOTTEGA(ボッテガ)」から、少量生産のクラフト・ジンが届きました(^^♪。

 

イタリアン・アルプスのジュニパーベリー(杜松の実)、地中海のセージやシチリアのレモンの果皮といったオリジナルの“ボタニカル”をじっくりと浸漬したのち、伝統に従った銅製のポットスチルで丁寧に単式蒸溜した、爽やかで華やかな香りと円やかな味わいのドライジンです。

 

針葉樹の葉を思わせる、グリーンでウッディなジュニパーベリーの香りや、柑橘系の甘く爽やかな香りが感じられ、セージのハーバルでスパイシーな芳香と相俟って華やかで深く、心地よい香りを醸し出しています。

 

柔らかく、調和がとれており、ストレートで愉しんでいただくのもGood!!。

 

先史ギリシャ語で“銅”を意味する“BACUR(バクール)”の名を冠していることからか、ボトル・デザインも銅メッキ!!。

しかも、そのボトルには、全てにシリアルナンバーが入っています!!。

 

飲んだあとは、インテリアにも使えそうですね(^^)/。

 

まだ、あと少しだけ残ってまぁーす(笑)♪。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

西船橋 『Bar Dio』

http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0474951927/

[営業時間] 18:00~朝4::00 (LO3:30)
[定休日] 日曜日

[住所] 千葉県船橋市西船4-21-3-1F
[TEL] 047-495-1927

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

2018年02月28日(水)

〆張鶴 しぼりたて 本醸造 (新潟)

テーマ:日本酒

「〆張鶴」といえば、25年前に日本酒を全国にブームを巻き起こした酒蔵の1っで、日本酒を飲まない方も名前は知っているのでは??。

こちらの名醸造所の冬季のみにリリースしている1本を御紹介!!。

 

【〆張鶴 しぼりたて 本醸造 (新潟)】

 

「〆張鶴」は、創業文政二年(1819年)、新潟県北部に位置する村上市の酒蔵さん。

村上氏は、約200年前に、鮭の帰河性を利用した漁業・種川制を発見した“鮭の町”としても有名です。

新潟屈指の酒処村上で、十代に渡って醸し続ける銘酒「〆張鶴」は、長い歴史と伝統に育まれた芳醇な美酒として全国の酒好きから愛される有名銘柄の1っ。

酒名は、神聖な酒を迎えるために張る「〆縄」と、当時の銘柄「若鶴」を合わせたと伝えられています。

原料米は米処村上の五百万石や高嶺錦などを中心に、良質の酒造好適米を丁寧に自家精米。

酒の味に影響を与える水は、鮭の遡上で知られる三面川の伏流水にしてキメ細かな甘みを持つ軟水で、敷地内の井戸から汲み上げて仕込みや洗い水に使用しているそうです。

酒質を一言で表現すればすれば「淡麗旨口」、ふくよかな味の膨らみと豊かな旨み、キレを伴ってさり気なく消えていく綺麗な後味は、蔵が築きあげてきた伝統の味わい。

 

新潟の地酒の中では、ドッシリ感のある方だと、個人的には印象を持っています。

 

今回の“しぼりたて”は、毎冬季に3~4回リリースされるもので、熱殺菌をしていない完全生酒!!。

ドッシリ感、米の甘み・旨味を十二分に味わえる1本です!!。

(なので、新潟の端麗系好きの方にはオススメしませんよぉ。)

 

[原料米]:<麹>五百万石、<掛>こしいぶき

[精米歩合]:60%

[日本酒度]:+3

[酸度]:1.5

※アルコール度数が18~20度くらいあるので、高めの度数ですので御注意を(^^♪。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日本料理 『天匠-TENSHO-』 ヒトサラ掲載中!!

http://hitosara.com/0006048144/

※春の食材が入荷してきました!!

「新筍(たけのこ)」「タラの芽」「蕗の薹(フキノトウ)」などなど(^^♪。

 

[営業時間] 16:00~24:00 (LO23:30)
[定休日] 日曜日

[住所] 千葉県船橋市西船4-18-4-1F
[TEL] 047-498-9418

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。