昨日の午後2時に歯の根管治療をした。英語ではルートカナル(Root Canal)

結構大変な手術なので、1時間前に医者に処方されたボ〜ッとする薬(つまり、痛み止め?本当に小さな薬を2錠)を飲んだ ....


そうしたら、次に気がついたらもう夜!
家で寝ていた。なんてこった!

 

次女のノンちゃんが私を車に乗せて連れて行ってくれて、治療が終わって帰りに、なんと私がペディキュアを予約しているから連れて行ってくれと言ったらしく、それも終わって支払いもちゃんとして家に帰ってバタッと寝てしまった......らしい。

それなのに、なにも

 

『覚えていない!』

 

翌日の今朝、私にはなんの記憶も全くなく歯も痛くない。
これはおかしいぞ?と、怖くなり、


歯科医に電話をして、

『すみません、昨日本当に私の歯の根っこを抜いてくれましたか?問題ありませんでしたか?全く覚えていないんですけど〜』

 

歯医者は、
『全て順調に行きましたよ〜何か?』と言われ、恥ずかしくなって電話を切った。

 

こんなに簡単にドラッグアウトしてしまう自分が怖くなりました。
ワイングラス1杯で最近酔っ払うしな〜(関係ない?)

 

今日、普通に運転して仕事をして、果たして大丈夫だろうか?

それにしても、私はどんな薬を飲んだかって?写真に撮りました。こちらです....こわ〜い、この薬!

 

 

 

 

 

ちなみに今朝、領収書を見たら$1960(日本円で20万円以上!)

 

え〜?

高いとは思っていたけれど、高すぎないか、これって?

私の入っている歯の保険は1年間に1000ドルまでしか出ないので

今年はすでにその1000ドルはとっくに超えているので

丸々自己払いとなってしまった。

 

本当にアメリカの歯の治療はバカ高すぎる!

 

でも、今日1日、お昼は鍋焼きうどん、

夜はピザとサラダとポテトチップを食べたけれど、

(今日は特にアメリカ的なジャンクフードなディナーになってしまった、何時もではありません、今日だけ!)

 

ま〜ったく痛くない!何をかんでも飲んでも、痛くない!

 

はてなマークはてなマークはてなマークはてなマークはてなマークはてなマーク

あ〜もうハートブレイク

 

一体、ヤブ医者なのか?汗汗汗それとも超上手い医者なのか?汗汗汗

 

はっきりいってよくわかりません!

 

正直いって、この根管治療をした#3の歯が

インフェクション(化膿していた)らしいけれど、本当に痛くないのに治療しなければならなかったのか?というところからして

疑問に思えてくる私.....

 

 

**この記事をfacebookに掲載したところ、友人からこんなコメントが...

 

☆英子さん、気になって娘に聞いてみました。このお薬は睡眠導入剤だそうです。日本では通常の睡眠障害がある患者さんは一錠、どうしても眠れない患者さんは二錠服用する、、、処方が出されることが多いとのこと。効きすぎちゃいましたね〜。

 

(私の返事)

☆2錠飲んで効かない人は1錠加えてと書いてありましたー
怖い、アメリカ!調べてくれてありがとう

 

☆え〜ほんとですかぁ〜?日本の処方の3倍💦彩のファーマシーでは鍵のかかる引き出しに厳重に保管されているお薬らしいです。ノンちゃん一緒で良かったですね。

 

☆歯医者だけならともかく、その後のペディキュアまで覚えてないとは…😵
しかも寝ちゃったわけではなく起きて行動してたんですよね?その記憶がないとは…怖すぎる😱

 

☆歯医者さんが処方する痛み止めや痛みの緩和用のクスリは、ちょっとキツ目の物が多いような気がします😅私も同じ薬を、抜歯の前に処方されました。薬を飲んだら、車の運転をしないように言われました。意識を失うほどでは無かったけど、かなり朦朧としたのを覚えています

 

☆ノンちゃんがいてくれて良かったねー☆
優しいー&大きくなったねー。もう親のお世話?をしてくれるようになって(*^^*)(*^^*)(¯―¯٥)

 

☆ノンちゃんが英子さんを抱えて車に乗せたのではなく、英子さんが夢遊病者のように自ら歩いて車には乗ったということですね!?

 

 

みんな、ありがとう!でも、私より『ノンちゃんがすごい!』と褒められているような気がしてならないのは、

わたしだけ???笑い泣き笑い泣き