三重県津市 どこいく介護(福祉)タクシー |DOKOIKU TAXI for Wheelchairs in Tsu-City, Mie, Japan
  • 09Oct
    • 京都ロームシアター

      ロシアのオペラを鑑賞するため、利用者様と付き添いの方を乗せて、京都ロームシアターまでやってきました。モダンテラスでランチの後、オペラ鑑賞されます。岡崎公園地下の駐車場500台以上停めることができるのに満車状態。20分ほど待って駐車出来ました。週末は、混んでいます。さてさて6時間後の迎えまで、どこを散策しようか?お洒落な蔦の本屋さんを覗いて隣にあるみやこメッセへ。石不思議大発見展をしてました。ワンフロアに200以上のブースがあり、大盛況。さすが京都、石の愛好家がこんなにいるんだ。鉱物からビーズまで素人の私には、さっぱりわからず。1000円のビーズからうん十万円する鉱石まで売っていました。みやこめっせを出て、南禅寺まで。南禅寺は、初めて来ました。藤堂高虎が建てたらしい門をくぐります。プラタモリで見た琵琶湖疏水の水路発見。帰り道に琵琶湖疏水記念館に立ち寄る。入館料無料。琵琶湖から京都の町へ水路を引いた歴史が展示されています。南禅寺ダムタモリさんが、ここ歩いてたなあ。さーて次は。京都府立図書館で、ひと休み。昼寝をしたいと思いながらも、受付スタッフ、見回りの警備員が気になって、雑誌を読んでいた。 5時で閉館。仕方なく外に出る。後、一時間。図書館前にちんちん電車。岡崎公園を通り、平安神宮へ。小学校の修学旅行で来たような来ていないような。記憶が定かじゃない。まだ30分ほどある。京都動物園近くの行列が絶えないうどん屋さんの横にある中華料理店でおすすめのラーメンを食べる。ちょうどいい時間。岡崎公園地下駐車場からどこいくタクシーを出して、ロームシアター前で待機。すっかり暗くなりました。利用者様もオペラを満喫され、あらすじを車中で聞きながら、津市まで帰って来ました。津から京都の岡崎公園まで片道1時間40分。京都は、日帰りでも十分行ける所です。

      1
      テーマ:
  • 20Sep
    • 孫太郎オートキャンプ

      三重県紀北町にある孫太郎オートキャンプ場に行って来ました。土曜日の朝に思い立ち、キャンプ場に空き状況を確認すると2サイト空いていました。バリアフリー設計のコテージもあり、車イス利用者様も楽しめるようになっています。 設備が充実しているキャンプ場は、日本では初体験でした。夜の砂浜で投げ釣りをしていた隣の小学生は、アオリイカを釣ってました。私は、30センチ弱のカサゴが釣れました。キャンプ場の 写真が無くてスミマセン。

      テーマ:
  • 04Apr
    • 4月6日三重テレビ ニュースウィズにて放送予定

      されます4月6日 三重テレビにて17時40分と21時55ぷんからのニュースウィズでどこいく介護タクシーが取り上げられます。 伊勢志摩サミット外国語案内ボランティアの中で、いろいろな職業の人を取材しているとのことで、私に電話がかかってきました。  海外で車いすで生活している日系人を伊勢神宮にご案内したいという思いがありますので、これはいい機会です。取材を快諾しました。どんな風に編集されて、放送されるのか楽しみです。 

      1
      テーマ:
  • 16Feb
    • 伊勢志摩サミット 外国語案内ボランティア語学研修 第1回目に参加

      2月14日に開催された伊勢志摩サミット外国語案内ボランティアの研修に参加してきました。朝10時から午後3じまでの講義です。目的は、主に外国人報道関係者に対し、円滑な取材・報道活動を行っていただくため、外国語による交通や観光の案内、三重県の情報発信などの支援を行う、とありました。講義が始まってみると、講師は、大阪のサイマル・アカデミー大阪校の通訳コースの講師でした。午前中、 通訳の基本 通訳とはどんな仕事か、通訳者としての心構えについて午後  公式な場での外国語の言葉づかいについて     通訳基礎訓練、通訳基礎訓練法の自己学習方法でした。?????参った。朝8時に家を出て午後3時までの講義は、プロの通訳者になるために講義でした。翻訳と通訳の違い、通訳のためのノートの取り方、なども説明していましたが、 外国語案内ボランティアに任せられていることは、駅や観光協会、メディアセンターでの応対です。主催の伊勢志摩サミット三重県民会議は、事前に講義内容を把握していたのかな?どのようにして講師を選任したのだろう?例えば、「ユーロやポンドを日本円に交換できる銀行はどの銀行?」「フリーのWiFiが利用できる場所は?」「10人くらいで、夕食ができるレストランは?」「伊勢神宮から志摩観光ホテルまで、レンタカーで何分くらい?」「使い捨て携帯は、どこで買える?」など、実際の場で遭遇する場面を想定した内容の講義を期待していました。津駅からアーバンライナーに乗ってしまい、、伊勢志摩方面でなくて、大阪に行ってしまう外国人もいるだろう。外国人報道関係者に渡す英語で書かれている伊勢志摩の情報誌には近鉄とJRの主要駅、銀行、バス、タクシー、レンタカー会社、郵便局、の電話番号が載っているが、外国語対応しているのだろうか。講義終了後、実名記入の講義についてのアンケートがありました。全く満足しない、役にたたない、といろいろ意見を書いて帰ってきました。同じ講義を受けた150人のボランティア参加者は、この講義内容についてどう評価しているのだろう。もう一日、講義を受けないと伊勢志摩サミットの外国語案内ボランティアになれないのだが、次回の講義内容は、もっと内容のある講義であることを願います。公益財団法人三重県国際交流財団は、サミット記念館を造るっていう話もしていました。サミットで利用した机とかを展示するといってたけど、本当に造るのかな?? 

      2
      1
      テーマ:
  • 07Feb
    • サンフランシスコの横断歩道

       交差点で横断歩道にはみ出して、停車したとき、横断歩道を歩いているご年配のおばあさんに、杖でボンネットを叩かれて、後ろに下がれというジェスチャーをされたことがあります。横断歩道を渡っている歩行者にとっては、迷惑である。信号が赤になって車を停車するときに、横断歩道にはみ出してしまったとき、バックして停止線まで下がる車をよく見かけます。渡米後間もないころは、信号待ちで前車がバックしてくるので、不思議でしたが、歩行者優先が徹底しているので、横断歩道には、車は、停まっていてはいけないのです。歩行者が多いところだと、横断歩道にはみ出して止まっている車には、数人がボンネットを叩いて歩いていきます。横断歩道を横断しようとしている歩行者がいると、必ず一時停止して歩行者優先させることが徹底しています。日本でも、交通ルールでは、横断歩道を渡ろうとしている人が歩道に立っている場合は、一時停止しないといけないのですが、車優先であることが常習化されていますね。 本当は、違反です。30年前に普通免許した時も、教習所では、歩行者優先の運転をしていたはずですが、車優先の運転をしていました。2種免許取得の試験の際に、試験官に歩行者優先は、徹底的に教えこまれました。歩行者優先の運転をしないと試験には受かりません。これからの日本社会は、高齢者が増えます。 横断歩道を渡るにも時間がかかります。米国では、歩行者が横断歩道を渡り終えるまで、車は停止していないといけません。日本でも同じルールのはず。一時停止している車に対して申し訳なさそうに高齢者が小走りで渡るようなことは、米国で見かけません。歩行者は自分のペースでゆっくり歩いて、車もせかすことなく待っています。2種免許を取得して、プロのドライバーとして、歩行者優先の意識が高まりました。追加昨夜、このブログを書いたのですが、今朝の新聞に小学生2人が通学途中、横断歩道を渡っていたところ、車にはねられ一人死亡というニュースが目に留まりました。車は、横断歩道に接近した場合は、横断しようとしている人がいるか分からない場合は、横断歩道の直前で停止できる速度で進行しなければいけません。横断歩道が前方にあることを示す白いひし形のマークがあるときは、アクセルを踏むのを止め、、ブレーキをいつでも踏めるように準備して、横断歩道を通過するように習いました。車両側が青信号でも、横断歩道上とその周辺の安全確認を怠り、歩行者と事故を起こすと横断歩行者妨害違反になります。横断歩道の安全確認をしないことが習慣化しているドライバーは、増えていると思います。再度追伸『横断歩道を渡っていた小4女児 はねられ死亡』というニュースが、昨夜に続き、流れました。このブログを書いた後、2日続けて小学生が横断歩道ではねられている。横断歩道は、歩行者の聖域であることを徹底的にドライバーに教えないといけない。警察は、もっと厳しく取り締まり、一人一人のドライバーに横断歩道は歩行者優先であることを意識させる必要があると思う。

      テーマ:
  • 02Feb
    • 介護タクシー事業者の新年会

      伊勢志摩の志摩市の陣吉福祉タクシー様の呼びかけで、三重県内の介護(福祉)タクシー事業をされている人達が集まって新年会がありました。新米の私は、諸先輩方から貴重な話をいろいろ聞かせていただき、楽しい時間を過ごせました。夜中にお酒を飲んでいる人から電話がかかってくるそうです。飲み屋まで迎え、代行依頼の間違い電話があるそうです。私は、まだそのような電話はかかってきませんが、ネットで企業無料登録をすると、SEO対策の勧誘電話がひっきりなしにかかってくるくらいです。 052と名古屋の電話番号です。電話番号からどこの企業かを調べたら、イデXXXストという会社でした。 上司からのノルマが大変なのは理解できますが、050番号からもひっきりなしに電話がかかってきます。 新規のご利用者様かもしれないので、電話に出たりしますが、050番号だと私の口調が荒くなってしまいます。全ての電話番号は、着信拒否に登録しました。新年会の話題が、迷惑電話の話になってしまいました。伊勢市、松阪市、四日市は、タクシーチケットが高齢者に市から配布されていることを知り、津市はないんですね。前葉市長、市議会に働きかけて、津市もタクシーチケットを配布してもらえないかな。一般市民の税金投入になるから、これも問題ですね。幹事がいないと、三重県の介護(福祉)タクシー事業者の集まりはありませんから、陣吉福祉タクシー様には大感謝です。

      4
      テーマ:
  • 06Nov
    • 転倒する前に手すり

      家の母は、この1年間に2回 台所で転倒して2度圧迫骨折になりました。2度の圧迫骨折の後に、台所にベストポジションバーを取り付けました。手すりを取り付ける前は、洗濯した後、勝手口から台所に入ってくるとき、洗物を終えて、自分の部屋に戻るとき、食卓台に手をかけて、歩いていました。 食卓台までのほんのわずかな移動距離の間に、手を伸ばして体を支える物がなかったのです。私は、これだけの移動だったら、何もなくてもいいだろうと思っていました。 自分は足が衰えていないから自分中心で物事を考えてしまいます。床に落ちているほこりを、しゃがんで取ろうとする。毎日、何度も洗濯している。転倒するから、やめといた方がいいと言っても、子供の言うことは聞きません。子供たちは都会で働いていて、、実家には、お盆と正月だけの帰省する。帰省するごとに、両親は足が衰えています。 子供が50歳近くになっても、両親は昔のままだと思いがちです。転倒してから、ばかなことをした、もっと注意しておけばよかったと後悔します。母は、もっと早く手すりを取り付けていればよかったなあと言っています。このポールを取り付けてからは、安心して移動できると言っています。同居している私でさえ、母が2回転倒した後に、手すりを取り付けました。最初の転倒後に、取り付けておけば、2回目の転倒は防げたかもしれません。独り暮らしの親だと、手すりの存在すら知らない人もいます。又、子供たちがサラリーマンとして働いていると、親がお世話になっているケアマネージャーと話合う機会を設けることも少なくなります。転倒してからでは遅い。 転倒した本人は、寝たきりになってしまう。同居している家族も、排泄や食事の介助が大変です。親が転倒する前に、手すりを家の中に取り付けて、予防することが大切だと思います。独り暮らしの高齢者の送迎を介護タクシーで始めてみて、彼らの住居が転倒しやすい環境になっているかわかってきました。 

      2
      テーマ:
  • 17Sep
    • 身体障がい者用露天風呂のある旅館

      津市市街地から車で約40分のところにある榊原温泉。清少納言の枕草子にも詠われた『七栗の湯』です。地元の私は、榊原温泉の旅館に行った記憶なし。こんな近くにこんな素敵な温泉旅館があるなんてびっくりしました。訪れた旅館は、湯元榊原館。平日 午前11時から午後2時半までのお部屋で昼食、温泉付きプランでおひとり様5400円。案内された部屋の窓からは、眼下に川が流れて、緑いっぱい。6月にはほたるが飛び交うそうです。なにもないのが、静かでいい。津にいるのに、石川県の温泉旅館に来ているような気分になりました。昼食は、ワンドリンク付きで、すき焼き、お刺身、天ぷら、味噌汁、ごはん、デザートでした。昼食後、6階の屋上にある展望露天風呂へ。あいにくの小雨でしたが、貸切状態。車いすでご利用できるのは、身体障がい者専用露天風呂 「天の原」です。車いす用リフトが露天風呂の入口に設置されています。露天風呂に浸かったあと、1階の源泉かけ流し風呂も堪能しました。チェックアウトの際に、バリアフリーのお部屋を見せていただきました。宿泊しなくても、日帰りプランで昼食、温泉を楽しめます。うちの両親も一度、連れていってあげたいですね。

      2
      テーマ:
  • 15Sep
    • 車いす ラフライダー ROUGH RIDER

      どこいく介護タクシーのHPに載せる車いすラフライダーの写真を津の浜辺で撮ってきました。オフロードバイク用タイヤと太い前輪タイヤ。自走式です。スチール製で前輪タイヤがとても重くて砂浜では、移動が大変でした。ラフライダー入手のいきさつオートバイ事故で車いすの生活になった高校時代の同級生が、2011年3月11日の東北大地震の後、彼女は、震災地の車いす生活者のために募金活動をして車いすの寄付を始めました。米国サンフランシスコにいる私に、彼女からラフライダーって知ってる?っていう内容のメールが届きました。ネットで調べてみると、私の住んでいるすぐ近くのサンフランシスコ州立大学の中にラボがあり、なんという偶然。直接行って聞いてみるわ、と返事をしてラボに訪ねました。大学の一室にあるラボは、車いすの製作所でいろいろな種類の車いすがありました。高校の同窓会の幹事役の彼女には、いつも元気をもらっていて、ここは一発奮起。ラフライダーを日本に送ってあげるわ、ってなことになりました。小柄な彼女のサイズに合わせて色はピンクのラフライダーをオーダーメイドしました。2011年7月ころでした。2011年9月帰国。インドネシアで製作され、10月に船便で名古屋港に届きました。個人輸入扱いで、名古屋の税関事務所まで取りに行きました。 検査官が5人くらい車いすを丹念に調べていました。「怪しい。」と思ったのでしょう。私もフレームの中に薬物入っていたら、どうなるんだろう?と思った次第です。荷物検査も無事終了で彼女に届けました。アルミの車いすを利用している彼女の一言「重過ぎ!!」車の運転をしていた彼女は、車いすを後部座席にしまっていましたが、ラフライダーは、両手で持ち上げて後部座席にしまうことが出来なかった。結局、彼女は、このラフライダーに乗ることはなかった。私が介護タクシー車両を手に入れる前に、2014年8月に他界してしまいました。彼女の車いすを震災地に送るサイトがあったのですが、今は、閉鎖されてしまったみたいです。はあとふるみゆきこのラフライダーは、彼女の両親から受け取りました。ラフライダーRoughRiderがなぜスチール製なのか?この車いすは、道路が舗装されていない砂ぼこりがあがる発展途上国の村の道路を想定して作られていて、コストの件、修理の容易さで、アルミではなくスチールで作られているようです。砂浜でこのラフライダーの写真を撮っているとき、はあとふるみゆきさんが座っているところを想像してしまいました。

      2
      テーマ:
  • 03Sep
    • ステッカー貼りました

      津市にある映画看板職人さんが営む工房に依頼して、ステッカーを作成してもらいました。シンプルで、目立たなくて色もいい感じに出来ました。ステッカー貼った後、運転して帰路に着いたのですが、他のドライバーに見られているようで、意味もなく緊張してる。お客様を乗せるプロドライバーとして、恥ずかしくない運転をしないと。

      テーマ:
  • 08Jul
    • 私の旅行歴

      私の旅行経歴団体旅行は、小中高の修学旅行と旅行会社で働いていた時の社員旅行だけです。団体行動は、小学生の頃は気づいていませんでしたが多分生まれつき苦手だったみたい。最初の海外は、高卒後の春、シンガポール経由でロンドンまで語学留学。ロンドンに着いたと思って降機したところは、ブリュッセルでした。国を間違えて降りてしまった。隣に座っていたアラブ系の女の子が人形をシートに忘れていって、後を追いかけて人形を渡して一緒に降りてしまいました。その娘のお母さんと私3人だけが降機した。おかしいなと思いながらも荷物受け取り場へ。待てど待てど私の荷物が出てきません。 トラベルSOSという本を取り出して、書かれている通り、「アイ キャント ファインド アウト マイ スーツケース」と係員に言いました。「ここは、ロンドンじゃない。ブリュッセルだ。」と言われ、間違えて降りた事に気づいたのでした。旅行会社から渡された日程表に到着時間午前6時と書いてあった事が、降り間違えた一番の理由です。ブリュッセルとロンドンの時差が1時間のため、到着時間が同じだったのです。中国  神戸から上海までの鑑真号という旅客船に30時間ほど乗って、帰りは香港から飛行機で帰ってきました。22歳のころ。香港 タイ オーストラリア 10日間くらい旅行会社に働く前に一人旅をしてこいと上司命令で行ってきました。その他、米国で働く前にシンガポール、マレーシア、グアム。米国在住中は、主にヨーロッパに旅行してました。ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、スイス、スペイン、メキシコ。国じゃないけどアラスカでサーモン釣り、そしてハワイは、ホノルルマラソンと友人の結婚式。2011年帰国後は、台湾、ベトナム、カンボジア。東南アジアの人達の笑顔は素敵です。開高健の『若き日に旅をせずは、老いての日に何を語る』をモットーに旅していました。車中でお客様と旅の話がしたいですね。 Normal 0 0 2 false false false EN-US JA X-NONE /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable{mso-style-name:標準の表;mso-tstyle-rowband-size:0;mso-tstyle-colband-size:0;mso-style-noshow:yes;mso-style-priority:99;mso-style-parent:"";mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;mso-para-margin:0mm;mso-para-margin-bottom:.0001pt;mso-pagination:widow-orphan;font-size:10.5pt;mso-bidi-font-size:11.0pt;font-family:"Century","serif";mso-ascii-font-family:Century;mso-ascii-theme-font:minor-latin;mso-hansi-font-family:Century;mso-hansi-theme-font:minor-latin;mso-font-kerning:1.0pt;}

      21
      テーマ:
    • 自己紹介

      自己紹介ドライバー  奥山睦1964年4月生まれ津市立新町小学校津市立西橋内中学校三重県立津西高等学校大阪外語専門学校 英語トラベル実務科エイチアイエス名古屋支店エイチアイエス新宿本社エイチアイエスサンフランシスコ支店ビジネスカフェ (米国シリコンバレーに進出する日本起業立ち上げ支援)サンノゼにJ-CAFE TRAVEL 設立米国で日本人が最初に設立した安芸トラベルと合併卒業はしていませんが、サンフランシスコシティーカレッジでクラスをいくつか取っていました。資格総合旅行業務取扱管理者介護職員初任者研修修了(旧2級ヘルパー)普通救命講習修了20歳ころに取った英検2級 趣味 多趣味です。テニス 中学 軟式テニス部 高校 硬式テニス部 米国でも市民大会に出ていました。1回戦勝てるかどうかのレベルです。最近、津市の大会に出ています。軟式野球 渡米後間もなく、友人が一人もいないときに、カウンターにきたお客様から誘っていただいて軟式野球を始めました。米国では、20年ほどチームに所属していました。現在は、も、米国のチームメイトが所属している名古屋のチームに所属しています。マラソンホノルルマラソン2回、サンフランシスコマラソン2回、サクラメントマラソン1回、富士山マラソン1回4時間30分がベストで、まだまだマラソンランナーとはいえません。登山雲ノ平、槍ヶ岳、奥穂高、剱岳、マウントシャスタ、ホイットニー山 三重の山バックパック旅行旅行経歴に載せました。フライフィッシングサクラメント川上流、ヨセミテ国立公園近くのマーセッド川でトラウト釣り自転車脚力ないですが、マウンテンバイク、ロードバイクで伊勢神宮、伊賀上野、関宿琵琶湖1週など。ゴルフ米国在住時は、プレー代が安いので毎週末していた時もあります。日本帰国後、3回だけプレーしました。日本のコースは、狭くて難しい。読書落合信彦、大前研一、竹村健一、岡村太郎、村上龍、村上春樹など海外で活躍している人の本が好きでした。最近、気合を入れて読んだのは、ドストエフスキーです。ウクレレ超初心者です。音楽なんでも聴きます。何事も広く浅く経験してみたい性分です。 Normal 0 0 2 false false false EN-US JA X-NONE /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:10.5pt; mso-bidi-font-size:11.0pt; font-family:"Century","serif"; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;}

      2
      テーマ:
    • 介護タクシーを始めた理由

      東北大地震もひとつの理由で、2011年の9月に米国から日本に戻ってきました。帰国後、地元と名古屋の旅行会社で働きました。しかし、20歳代前半で格安航空券を販売する海外専門旅行会社で働き始めたころと何かが違う。スマートフォンで航空券もホテルも自分で手配が出来る時代になり、経験を生かした別の形で人の役に立てないかと思いました。車の運転が好きな私は、ロバート・デニーロ主役の「タクシードライバー」に憧れていたのです。個人タクシーを開業するには、タクシー会社に10年働かないといけません。また、制服着用が義務つけられており、サンフランシスコで見ていたポロシャツにジーンズ姿のタクシードライバーには日本ではなれません。サンフランシスコ在住時は、友達の友人が日本から観光に来る際は、運転手兼ガイドでヨセミテ国立公園に釣りキャンプ、ナパバレーまでワイナリー巡り、野球観戦など案内していました。日本帰国後、今の日本社会は、何が必要なのか生活してみないとわからない。車の運転が好き。制服がちょっと苦手。旅行好き。個人で事業ができる。高齢化社会の進む日本で、私が人の一助ができるのは、介護タクシーじゃないかと思った次第です。2種免許は、三重県運転免許センターが家の近くにある、教習所に通いたくない、の理由で一発試験で受けることにしました。運転には自信があるので、6回くらいで路上試験受かるだろうと思っていました。試験官曰く「2種免許は難しいよ。途中であきらめて教習所に通う受験者もいる。」とのこと。 結局、免許センターに通うこと13回、やっとこさ、2種免許が取得できました。その後、三重県社会福祉協議会が主催する講義に参加して介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)を取得しました。介護タクシー開業手続きは、行政書士に依頼せずに、自分で必要書類を集めて、複雑な書類審査をクリアして営業許可を取得しました。既に開業されている介護タクシーのドライバーに連絡を取り、見知らぬ私に開業手続きに必要な情報を教えてくれたおかげです。スロープ付きワゴンは、香川県にある福祉車両専門店の坂出自動車に実車を見ないでネットでオーダーして購入しました。津市役所で仮ナンバーをもらい、行はバス、帰りは購入したワゴンで津に戻ってきました。介護が必要な高齢者や障害者の足として、病院や施設への送迎だけでなく、小旅行、買い物、スポーツ観戦、冠婚葬祭など、生活を楽しむ一助をしたいと思っています。将来は、訪日を希望する介護の必要な日系人、外国人の案内をするドライバーでもありたいと思っています。 Normal 0 0 2 false false false EN-US JA X-NONE /* Style Definitions */ table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:10.5pt; mso-bidi-font-size:11.0pt; font-family:"Century","serif"; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;}

      1
      テーマ:
  • 05Aug
    • 北アルプス 雲の平辺り

      22日 npo団体の面接を午前中に終え、午後、新穂高温泉に向けて出発。時間に余裕があるので、高速を使わず国道で行く。夜 新穂高温泉で車中泊。23日 朝6時出発。9時間かけて双六小屋まで。テント泊。スティック要らないだろうと思って、トランクに入れたまま。後悔。アンダーウェア上着2枚持ってきてしまい、モモヒキ忘れた。夕方から雨が降り始め、翌日、午後までずっと雨。24日 今後の天気がわからん。小屋でテレビの天気予報見るも、よくわからん。週末まで雨のような気がして、下山することに。雨の中6時間かけて下山。ゴアテックスの靴は中までぐちゅぐちゅになってしまった。10年前に買ったレインウェアは機能果たさず。温泉に浸かり、車中泊。明日からどうしよう?25日 日帰りで焼岳。往復5時間。高山のビジネスホテル泊。26日 帰ろうと思ったが、朝起きて予定変更。登山ショップでレインパンツと防水スプレー、ペグ1個買って、折立へ。車中泊。27日朝4時発7時に太郎小屋到着。6時頃から午前中は雨。またもや雨の中を歩いた。薬師峠テント泊。28日 6時間で雲の平テントへ。薬師沢小屋にて。この後、急登。月が出ていない夜だったので、星が綺麗だった。人工衛星飛んでるし、流星も久しぶりに見ました。29日 黒部五郎テント場まで7時間。30日 折立フュッテまで11時間。これはしんどかった。こんなに歩いたの初めて。折立でテント泊にして正解。翌日の行動に余裕が出来た。31日 前夜から食べるもの尽きて腹ペコ。肉、食いてー。車で途中、ドライブインに寄り、朝食で飛騨牛定食を食べ、下呂温泉に浸かり、帰宅。暑い夏は、北アルプスをテントで過ごす。最高の贅沢じゃ。

      テーマ:
  • 06Jul
    • 普通自動車2種試験 その3

      ネットで2種免許取得のブログを検索して読んでいると、せめて5回から6回くらい受ければ試験は受かるだろうと思っていた。数回で受かっている人のブログは、内容がまめですね。人の言うことを基本的に聞かない私にとっては、国家権力の警察官が試験官ってだけで、もう合わない。検挙数をごまかして、水増し報告している組織だからなあ、三重県警。全ての人がそうじゃないとわかっていても、試験官もその組織に属した人だと思うと、なんかなあ? 実技試験料1回7650円 もっと安くしてくれていいのに。7回目の試験あたりから、自動車学校とつるんでいて、簡単には合格させてくれないな、と思ってきました。実技試験を合格した後は、取得時講習を12時間受けないといけない。 受講料27000円くらい。さっそく、教習所で2時間の講習を受けてきました。隣の席の人は、私より3歳ほど年配の方で、トレーラーを30年運転していると言っていた。彼は、大型2種を一発試験で受けて5回落ちて、普通2種に切り替えて5回受けたけど、不合格で、最後は、試験官と喧嘩して一発試験はあきらめた、と言っていました。 で、今は、教習所で普通2種免許を取得中でした。ロレックスの時計をしている試験官、あの小さい試験官、にこにこしていて愛想はいいけど厳しい試験官、つるっぱげの試験官、と「あーあの人ねえ。」と 相槌をうって喋ってました。私も若かったら、喧嘩してたかもなあ。 どこが悪かったのかも教えてくれなかった、と言っていましたね。 私の場合は、ワンポイントだけ教えてくれました。 疑問点をいろいろ質問しましたが、毎回、全部は教えてくれませんでした。無駄な試験料を支払わなくてもいいように、アドバイスです。●「4つ目先の信号を右折して」第一車線を走っていて、いつどのあたりで第二車線に変更していいのか、わかりませんでした。2つ目手前の信号あたりから変更した方がいいのかなと思っていましたが、試験官から指示されたら、右折する信号が500メートル先であろうと、指示された後、すぐ車線変更してOKです。●右折して 300メートル先でさらに右折する場合、右折するときに、第一車線に入らず、 追い越し車線に入ってもOKです。●交差点での右折対向車がかなり手前にいても、信号が黄色になって右折の指示器が出るまで、待った方がいいと思います。  後続車に迷惑がかかると思わず、信号が変わるまで待つこと。●交差点の右折、左折先が道路が混んでいるとき 交差点の中で待たないで、 交差点手前で待機すること。 右折、左折した途端、混んでいて、横断歩道上で停車してしまい、2回落ちました。●ポンピングブレーキは、基本。●信号待ちから発車する際、 ブレーキを踏んだまま左右の確認をしてから出発。そして交差点を通過する際も、左右を目視確認。●信号の交差点を通過する場合、 黄色に突然変わり、停止線をオーバーして停車してしまうことが2回ありました。 停止線をオーバーして停車した場合、後方確認してバックすれば減点されないようなことを ネットで書いてありましたが、不確かです。私は、車線変更した際、一瞬、信号を見ていなくて 信号が黄色に変わり、停止線で止まれませんでした。信号のある交差点は、常に停車する意識で通過すること。アクセルを離して、ブレーキに足を乗せておく。 惰性の速度で交差点を通過する意識が良いかと思います。 交差点手前で黄色になった瞬間、アクセルを踏んで通過しようとすると、補助ブレーキ踏まれます。●場内鋭角 窓から顔を出しながら前輪が前の縁石に当たるかどうか確認しながら、運転しないこと。  前方不注意になります。 バックのときは、顔を窓から出して後退することはOK。●停車位置 交差点から5メートル以内は停車禁止です。反対車線側の交差点にも注意。反対車線が、T字路になっている場合です。●「あそこのバス停で停めて」 10メートル以内は、停車禁止ですが、離れすぎて停車すると減点です。「遠すぎる。お客がバス停で停めてと言っているのに、こんなに離れていたら、文句言われるぞ」と注意されました。他にもいろいろありますが、交差点の通過、右折、左折が難題だと思います。 

      テーマ:
  • 04Jul
    • 普通自動車第2種免許取得 その2

      車の運転は、一般の人より自分では上手いと思っていました。免許取得後、30年以上、日本と米国で車を運転していましたが、物損事故、自損など一切なし。スピード違反は、米国で2回ほどでした。 バンクーバーからサンフランシスコに帰る途中、フリーウェイで気持ちよく飛ばしていたら、前方にフリーウェイ入口にボンネットにストライプのカラーの入ったスポーツカーが止まっていました。その車が後ろから追い上げてくるから、走り屋の車がちょっかいをかけてきたと思い、スピードを緩めて追い越し車線から車線変更をして、譲りました。 そうすると相手の車も車線変更をして後ろにピタッとくっついてきた。もっとスピードを落として、車線変更をして、横に並び、相手の車を覗き込んだ。パトカーでもないしな。 スモークシールドでドライバーの顔が見えない。 変な走り屋に付きまとわれたと、思った瞬間、窓ガラスの上から、LEDライト点滅しました。 ボンネットの真ん中にストライプの入ったムスタングは、覆面パトカーだった。まったくわからなかった。2種免許取得の話からそれてしまいました。本題です。2種免許一発試験奮闘記です。筆記は、1週間、参考書とネットで勉強して、1回で合格。無駄な支出は避けたい。実技試験場内は、すべて合格。 3回目くらいまで減点があったと思います。外は、まあまあだけど、中だけはしっかりしないといけないと注意されました。1回目 鋭角で左後方タイヤが路肩に接触するも、路上に出してもらえました。右折と駐車している車の横を通過するときに、2回補助ブレーキを踏まれ、試験中止。2回目 切り返し、停車後、発車の際、後方確認怠で試験中止。3回目  1回目、2回目と違う場所で停車してと指示されて、次の右折のことだけを考えていて、聞いていなくて慌てて停車してしまい、 信号待ちの際、前車に近づきすぎて、停車で、不合格。 右折、右に寄る。 エンジンを切って下りる。 場内、鋭角を曲がる際、 窓から顔をだして、前輪を見ながら運転したため、わき見運転。 ハザードランプを付け忘れ。6回目くらいで受かるだろうと自分では勝手に予想。4回目 車線変更した後、早くウインカーを戻し過ぎる。癖ですね。    右折する直前に別の交差点があり、 右折のウィンカーを出すのが早すぎる。    歩道がある路肩に停車する際、 白線の内側で停車オーケーなのに、勘違いして白線を踏まないように停車してしまった。停車から発車する際、右後方確認してないって。  してるけどな。停車してから発車するとき、後方から第一車線を走ってくる車が車線変更しないといけないから、早く発車した方がいいかと思っていたが、間違いでした。他の車は待たせるくらいの図太さが必要です。 他車に気遣い過ぎかも。5回目 停車から発車の際、右後方からの車に気付くのが遅れて、補助ブレーキ踏まれる。    第一車線に停車しているバスが右指示器を出していた。 第二車線を走っていて、早く行ってくれないかなあと譲ろうとしていたが、なかなかバスが車線変更しないので、進もうとしたら補助ブレーキ踏まれる。  失格6回目 そろそろ嫌になってきた。 今まで、注意されていたことを気をつけていくぞ。完走しました。  「バス停付近で停めて。」と指示があったので、さっとバス停から20メートルくらい離れて停車したら、離れすぎだとさ。駐車している車の横を通過するとき、軽くブレーキを踏みながら、注意して走っていると、遅すぎだとさ。そんなにブレーキばかり踏んでいたら、あかん。完走したけど、ダメでした。このあたりから、次回は、絶対に受かると思ってきました。7回目  転回場所が、対向車線側の道路から5メートル以内にかかっている。     停車してからの発進。 後方確認が不十分。     指示器出すのが早いって。 完走するものの、減点超過。8回目  車線変更してたら、手前の信号が黄色に変わり、停止線で止まれず。      停止線の手前で止まれなかったのは、今回が初めてでした。      車線変更は、交差点を過ぎてからしなければならないと思っていたが、交差点内はダメだが      手前での変更はOKだとわかり、手前で変更したのがまずかった。     交差点を右折したら、すぐ次にある信号で待っている車がたくさんあり、交差点の中で停車してしまった。 中止。「今日は、ちょっと車が多かったな。」だとさ。9回目  国道での右折。前車のバスが右折するため待っている。近寄り過ぎて、信号が見えない。バスが右折して信号を見ると、赤になっている。 慌てて右折したため 交差点の真ん中を通らなかった。     今回は、受かったと思っていたので、かなりショック。10回目 このころになると、最初のころの基本が忘れていた。信号待ちから発車するとき、左右後方の目視確認はしていたが、左右の確認がおろそかになっているとのこと。停車から発車する際、ハザードランプから右指示器忘れ。バイパスの国道は、制限速度50キロだから、本国道も制限速度50キロだっと今まで思っていた。今まで、もっとスピード上げてと指示されて、45キロで走っているのに、どーゆーこと?48,9キロにスピード上げて走っていた。完走するも落ちました。11回目 また元に戻ってしまった。  左右の確認の意識だけあったが、ブレーキを踏んだまま確認していないとのこと。  交差点での右折、後方の車に申し訳ないと思ってしまい、早く曲がってしまった。まったく余裕があって右折しているのに、早いとさ。信号右折の表示が出るまで、待つこと。合格したと思っていたのに、不合格。12回目 「2種は難しいやろ?運転は上手いから、今日は、慌てずに頑張れや。」と試験官。この試験官には、1回目の担当でそのあと2回くらいあったかな。試験後半、 停車する際、「左手をハンドルから離したらあかんよ。」「もっとスピード上げて。」と注意される。  最後の左折、信号待ちで停車してから左折の指示器を出してしまった。最後の停車、路肩から30センチ以上離れて停車してしまった。今回もダメだったかなあと思っていましたが、やっとこさ合格しました。いやーおまけで合格ですか?と聞いたら、そんなことはないって。ブレーキ踏むときは、もっとゆっくり踏まんと、老人は骨折るぞ、と注意されました。他の人は、何回くらいで受かるのか、聞いてみましたが、途中であきらめて試験受けるの辞める人も多いと言ってました。7回目以降は、不運と気の緩みで、最初のころ気を付けていたことを忘れてしまっていました。2種試験を受験する方の参考になれば幸いです。  

      テーマ:
  • 03Jul
    • ヨット エンジン壊れる

      20数年前にアラスカでガイドのアルバイトしてお金貯めて、マイアミでヨット買って一人で日本まで航海してきた元仕事仲間のヨットに乗せてもらった。彼女のなまえは、Sandy. 40才くらい。あまりに気持ちよくて昼寝してたら、キャプテンがあわてふためいてた。暑い、暑い、とぼやきながら.。エンジンの温度計が、針振りきれる位高温になっている。クーラントに液入れたり、水を補充している。突然、オイルの焼けた黒煙と水蒸気がエンジンから発生。ヨット燃えるんちゃうか?と一瞬頭をよぎった。横手に見えてる岸までおよげるか??なんか海に浮かぶめぼしい物はあるか?とぐるぐる考えた.。エンジン切って、燃えるには至らず。帆があって助かりました。湾の中に入っていたから、まだ助かった。微風で出港した岸には戻れず、夜8時に途中の岸に接岸して,出港した岸に停めた車まで約2キロジョギング。ウオーターポンプ交換したことないとキャプテンは言ってました。もしくは、弁みたいな物が詰まって循環しなくなったか。ヨットのエンジン、日本のトラクターのエンジンを米国で改良してるんだと。ミリとインチのネジを使ってるとのこと。

      2
      2
      テーマ:
  • 17May
    • 大杉谷から大台ケ原 2

      吊り橋を幾つか渡り、滝に出会い、歩き始めて3時間30分で、桃の木山小屋到着。このエリアは、テント禁止なので、山小屋泊は仕方ない。梅雨明けの北アルプスでテント1泊500円で6泊した時は、安いと思ったけど、山小屋1泊2食9000円は、高いのー。翌日の1000円弁当も頼んでしまい、合計1万円でした。ゴールデンウィークは、300人宿泊したそうです。私が泊まった日は、大台ケ原から来た4人と大杉谷組5人の計9人でした。この20人くらいの相部屋に6人でした。山小屋初体験。リュックに忍ばせてきた酎ハイ缶を飲み干し、お風呂に入り、汗を流す。夕飯は、5時半からでご覧の通り。エビフライ、サラダ、ひじき、味噌汁。2缶目の酎ハイは、300円でした。一人参加は、私と山梨県から来て大台ケ原から歩いてきた2人だけでした。山梨県に住んでいる趣味が登山の人でも富士山を登る人は少ないって言っていた。三重県人の私も大杉谷は初めてだから、そんなものだってことに話は落ち着いた。午後8時消灯。そんな早く寝れないよ。続く。

      1
      2
      テーマ:
  • 14May
    • 大杉谷から大台ケ原

      三重県に住んでいながら、大杉谷は、近くて遠い所だ。10年ぶりに大台ケ原までの登山道が開通した。これは行くしかない。天気予報を確認してプランを立てた。道の駅に車を停めて、ツアーバスで登山口まで。大台ケ原からはバスと近鉄で実家に戻り、体力があればロードバイク、体力なければ、JRで三瀬谷駅まで行き、駅前にある道の駅に停めた車をピックアップすることにした。エスパールというツアーバスは、最小催行人数が4人なので、バスが出る日を電話で確認すると明日はバスが出るとのこと。早速予約をしました。片道2500円。道の駅を出発する時間は、午前10時半。宮川ダム上流にある発電所の登山口までは、1時間30分かかる。バスに乗り込んできたのは、朝早く大阪から来たおじさん2人組とガイドとおばさん2人の2グループと私だけだった。正午過ぎに登山口に到着。川の水が透き通ったグリーン色で、出発早々、鎖があって気分はワクワク、楽しくなりそう。続く。

      テーマ:
  • 12Apr
    • 経が峰中腹にあるカフェ

      暖かくなってきたので、久しぶりに自転車に乗る。目的地は、「えんがわ」っていうピザとワッフルのカフェ。3月にオープンしたばかりで、津市安濃町草生にある。行けば、わかるだろうと経が峰口のバス停辺りまで行ってみたが、場所わからず。お店に電話して28号線の草生天神の近くと教えてもらう。最後の道がかなり急坂で、脚力落ちてるわ。「あーえら、あーえら。」とつぶやきながら、漕いでた。スープ、サラダ、ピザにコーヒーのランチセットを注文。一人で切り盛りしていて忙しいそう。マッタリ出来るカフェでした。ランチ後、近くにある草生天神にお参り。家に帰ってからわかったことは、この天神で私が生まれる前に亡くなったおじいさんがお店を出していたそうな。経が峰広尾登山口の近くにあり、登山後に立ち寄るカフェとしていい休憩場所ですよ。ツーリングにもいいですね。

      1
      テーマ:
topbanner

プロフィール

dokoiku

性別:
男性
血液型:
B型
お住まいの地域:
三重県
自己紹介:
サンフランシスコに20年ほど在住してました。 その頃のブログは、 http://plaza.raku...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス