1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-10-20 21:46:17

無事帰る。

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。
 
 
{DC8CE435-C59A-483F-9E95-19C3372A2747}

 
丸ごと全部無事に帰る。
 
お財布。
 
とにかく気づいた時にはなかった。
 
落としたのか。
置き忘れたのか。
抜き取られたのか。
 
全くわからない。
 
出張先の新幹線広島駅でのこと。
 
銀行キャッシュカード
クレジットカード
運転免許証
健康保険証
 
戻ることはさっぱりと諦めて、
カード類の再発行の手続きを進めていたら。
 
なんと警視庁遺失センターから連絡がくる。
 
3日<火曜>行方不明
10日<火曜>発見
17日<火曜>連絡
 
 
 
{12639872-8E7E-431F-9350-0F4089DCBAC1}

 
 
 
見つかったのは東京駅。
 
たぶん、新幹線を旅していたのだろうね。
 
誰かに伴われて無事広島から東京まで帰ってきたという訳。
 
 
それこそ、全く期待していなかった現金までそっくりそのまま。
 
見つけた下さった方。
届けて下さった方。
警察の方。
 
お世話をかけました。
 
この場を借りてお礼を。
 
有難うございます。
 
 
 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。シェア、リブログはご自由に。とても嬉しいです。

 

 

 

 

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます、こちらもご活用を。

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生5,000名、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-20 09:17:43

主菜happy副菜lucky、そんな定食屋が繁盛する理由。

テーマ:やましたひでこの独り言
おおはようございます。
断捨離のやましたひでこです。


{58B7D6DC-D30C-4F54-B6EC-81150980E415}


アラカルトが好み。

定食やコースではなくてね。





寒い朝の重たい目覚め。
布団の中でグズグズとする。

これはね、寒さもあるけれど。

やはり、昨夜、寄り集まった三人のメンバーと、
少しばかり飲み過ぎて食べ過ぎたせい。

あれ、少しばかりではなく、かなりかな^^

でも、それは、とても愉しかった証拠。



それが揃って時間が愉快に流れるのですね。


お陰で、私の胃袋さんと睡眠が犠牲になったということで。

まあ、それもまたよし。

今日は食べずに過ごせばいいことだから。





ところで。

SNSにはハッピー記事が溢れている。

そして、そのハッピー記事には「いいね」がいっぱい。


たいして中身の無いことでも、
ハッピーさが醸し出されていれば、それでいい。

そんな記事に惹きつけられる人がいっぱい。


それだけ、私たちは、

ハッピーにお腹を空かせ、
ハッピーを食べようとしているのかしら?


だから、

主食happy 
副菜lucky

そんな定食屋さんばかりが繁盛するのですね。


けれど、私は知っている。

そんなハッピー記事の持ち主さんの実態を。

嘘をついてるね、あなた。
誤魔化してるね、あなた。

そうか、

見て見ないふりか、
見たくなくて目を背けているか、

あるいは、

虚構の世界に逃げ込んでしまったまま、
それが本当のように思い込んだからかも。

だとしたら、

それはそれでいいのかも知れない。

そう、何を現実として採用するかはそれぞれの自由だから。

要するに、

スキゾフレニアを生きるか、
パラノイアを生きるか、

どっち?

というだけのこと。


それにしても思う。

虚構happyを語る女神もどき様に、
虚構happyに憧れる善良な仔羊さんたちが集う、
虚構が虚構でなくなった世界が、

確実に勢力を広げているのかもしれないと。



さて、ひでこさん、
朝からこんな記事を書いている、その訳は?

お分かりですよね、昨夜のメンバーがダークなサイトの三人だったから!?^ ^

わ〜ん。




 
◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。シェア、リブログはご自由に。とても嬉しいです。
 
 
 

 

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます、こちらもご活用を。

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生5,000名、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

2017-10-19 22:27:58

あなたとわたしの息づかい。

テーマ:やましたひでこの独り言
ごきげんさまです。
断捨離のやましたひでこです。


{F673EE03-C801-466A-9D86-9B9A7C378DCD}


新月を迎える空




あなたもわたしも息で生きているのにね。

あなたも
わたしも

自分の息を知らない。

あなたも
わたしも

自分たちがどんな息づかいをしているか気づいていない。


息づかい

それで、あなたとわたし、ふたりの関係ができあがっているのにね。


息が合う
息が合わない

息が揃う
息が揃わない


そうですね、

あなたとわたしは、

息が詰まる関係なのか、
息苦しい関係なのか、

あなたの前で、わたしは息を潜めているのか、
わたしの前で、あなたは息を堪えているのか、

いったいどうなんだろう。



なんてね、今日は、そんな授業を日大三島キャンパスで、学生たちと一緒に。

国際関係学部
日本宗教思想

『断捨離とメタ認知』

授業は思わぬ方向に展開していくものです。

本当は、

『呼吸と死生観』

の授業のはずだったのだけど。 



◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。シェア、リブログはご自由に。とても嬉しいです。
 
 
 

 

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます、こちらもご活用を。

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生5,000名、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

2017-10-19 09:00:19

ああ、これって、文殊菩薩さまのご褒美?

テーマ:やましたひでこ断捨離メールマガジン

FROM やましたひでこ

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

 

 



 

またまた重版決定!

 

9刷のベストセラー、

というより、地道なロングセラーですね。

 

ああ、これって、文殊菩薩のご褒美かも。

私、そう勝手に思い込むことにいたしました。

 

有難うございます。

 

 

 

◇◇◇

旧暦十月の異名は「神無月」。

神様たちが、皆、
出雲に出張していなくなる!?
なんて、お話をよく聞きますが。

私はこちらの解釈が好き。

「神祭りの月」

収穫と豊作を祈り感謝する月
なのでしょうね。だから、
ハロウィンのカボチャの代わりに、
稲穂でも飾ってみましょうか。

もっとも、私のいる東京では、
稲穂などお目にかかる機会は
全くありせんが。

さて、このところ、
「神」ならぬ「紙」の断捨離を
一段と潔くよく進めまして。

そうなのです、資料の整理に
思い切って取り組んで、なぜだか、
原稿が捗るようになったのです。

はい、もちろん、あくまでも自分比。
元々遅筆なので「のびしろ」があった
ということでもあります。

それでも、遅筆の癖がありながら
多筆という背反する特筆?を
合わせ持っている私としては、
とても有り難いこと。

原稿というものは、特に、本の原稿は、
時間があると書けるといものでもなく、
かといって時間がないと焦るばかり。

要するに、気分がのらなくては
書けないという代物。始業時刻と
終業時刻の間に集中して書くという
ライターさんは、私にとっては
驚異の離れ業の持ち主のように
見えるくらい。

ところで、資料の断捨離を進めた
からといって、私の書くスピードが
格段にアップした訳ではありません。
でも、原稿の仕上がりが早くなった
その訳は…

おわかりですよね、そう、
執筆モードに切り替わる時間が
とても早くなったということ。

今までは、あっちをウロウロ、
こっちをウロウロしながら、
あちらの資料、こちらの資料を
めくっていたところがあって。

かといって、資料を参考に文章を
構成するタイプでもないので、
ただ、資料の整頓をする作業で
「書く気エンジン」を温めていた
といってもいいでしょうか。

そこで、余計な資料は、いいえ、
必要な資料(と思われる資料)までも
きっぱりと断捨離。

絞りに絞り込んで、
選びに選び抜いたという次第。

だから、資料を揃え整えることを
しなくなったのですね。いわば、
余計な「段取り」、あるいは、
無用な「儀式」を断捨離したということ。

これが、モノを少なくする効用。

モノたちが、私たちが気づかない
ところで醸し出している気、
モノたちがこっちを見てくれ、
なんとかしてくれと言っているような
気が、空間にはいっぱいあるのです。

そんな見えないノイズ、
聞こえないノイズが、
私たちの気分を大きく損なうもの。

つまり、気が散る。

それらが、作業意欲、労働意欲、
仕事意欲、あらゆる行動意欲を
減退させていくのです。

そして、こうも思います。

1枚1枚、自分の手で資料の紙を
破いていく行為。それは、私にとっては
こんな意味があったのだと。

紙に載った情報を当てにしなくても、
紙に載った知識に頼らなくても、
「ひでこさん、あなたは、ちゃんと
物書きの神様に繋がっているからね!」

そんな確認を改めてすることができ、
また、確信を深めることができた
紙の断捨離。

因みに、私にとっては、
もの書きの神様は「文殊菩薩」かしらん?

だから、最初の一行のひらめきも、
それに続く文章も、あらかじめ書
こうとしたテーマではなく、いつも、
いつの間にかこうなるのか…と、
自分でも不思議くらい。

そう、なにより、
書けそうな気になること、
書ける気になること、
そのための環境づくりと行動が、
私の資料の断捨離ですね。

ああ、今日のメルマガ記事は
私事で失礼を。

けれど、
モノを減らしていく効用と効果は、
あらゆる事に機能しますから!

さあて、今日のあなたも、
一つでも余計なモノを断捨離して、
「その気モードになる!」時間を
断然に早めて下さいね。

それでは、ごきげんさまにて。



<やましたひでこ断捨離メールマガジン 2017/10/19>


What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪

 

 

 



【ムック】2017/9/29発売 ★NEW★
見てわかる 断捨離 決定版
http://123direct.jp/tracking/cr/15FiKGxg/262011/16306410

【書籍】2017/4/25発売
モノが減ると、家事も減る 家事の断捨離
http://123direct.jp/tracking/cr/CEzqQ7or/262011/16306410



◆やましたひでこ公式HP『断捨離』
日々是ごきげん 今からここからスタート
http://www.yamashitahideko.com/

◆やましたひでこオフィシャルブログ『断捨離』
断捨離で日々是ごきげんに生きる知恵
http://ameblo.jp/danshariblog/

◆断捨離オフィシャルfacebookページ
http://www.facebook.com/dansharist

◆やましたひでこ断捨離塾
http://123direct.jp/tracking/cr/FVBNz0d1/1234567890/1234567890

2017-10-18 20:28:37

凸凹は隠すか埋めるか。

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。
 
 
{CB8A249A-4250-4997-B1CD-AC993093B42F}

 
夕食は鯛めし。
 
残念、お手製ではございませぬ。
 
 
 
 
 
凹は埋める。
凸は隠す。
 
これが私たちの習性。
 
 
だから、
 
心の凹はモノで埋めようとし、
心の凸はモノで隠そうとする。
 
 
だからね、モノが溜め込まれている住まいを見ると、
そうだね、モノを抱え込んでいる人を見ると、
 
 
どんな問題がその家庭に潜んでいるのか、
どんな満たされない想いがその人にあるのか、
 
と思うのですね。
 
 
モノの溜め込みは、
 
収納と名前を変えてカモフラージュされているけれど。
 
あるいは、
 
コレクションと名前を変えて誤魔化しているけれど、
 
そんなことに騙されはしないのが断捨離ですね。
 
 
だって、その余計なモノたちを取り除いて行くのだから、
本心、本音が現れてくるのは当たり前のこと。
 
 
断捨離とは、あなた自身の発掘と心得るべし!
 
 
 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。シェア、リブログはご自由に。とても嬉しいです。

 

 

 

 

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます、こちらもご活用を。

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生5,000名、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-18 07:35:46

「身分」か「命」か、どっち?

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようございます。

断捨離のやましたひでこです。
 
 
{BB6ED72C-1513-462D-B830-7F073FADF3ED}

 
眩しいね。
 
やはり朝の光はこうでなくちゃ。
 
 
 
 
 
今朝の目覚めは、昨日と1分違い。
 
4:45
 
 で、布団の中で、ああだこうだと思いを巡らして、
スマホに目をやると。
 
5:55
 
昨日と同じ数字が並んでいる。
 
 
{A6F4E355-2558-4590-917E-508FFA3C0AA1}

go go go
 
うん、悪くない。
 
あはは、これは、毎朝、が立っているの!?
 
 
 
ところで。
 
今月3日の広島への講演出張中、
新幹線の中で私のバッグから忽然と姿を消したお財布。
 
中身は、
 
運転免許証
健康保険証
銀行カード2枚
クレジットカード1枚
小銭少々
 
この私やましたひでこという「人物」の社会的な存在の証<あかし>の数々が入っていたということ。
 
 
まあね、これら身分証明書の類が無くても、
 
私やましたひでこは、「今、ここ、わたし」で、ちゃんと生きてるのだけど。
 
その証明は、これらがないとそれを認めてもらえないようで…
 
そう、あんた、何者?
 
となる訳ですね。
 
 
まあ、大変なモノたちを失くしたのか、
それとも、別にどうでもいいようなモノが無くなったのか、
 
さあて、どっち?
 
といったところ。
 
 
 
いずれにしろ、
 
銀行カードも信販カードも、
電話1本で使用停止の手続き完了。
 
犯罪に関わっている形跡なし。
 
あとは、地元石川に戻って、
運転免許証と保険証の再発行手続きをしなくては。
 
これが、なかなか。
 
地元に戻れる日は12月までないし。
 
とはいえ、東京にいる限り、
車の運転はしないし、このところお医者さんにかかったこともなく。
 
まあ、なんとかなるでしょ…
 
と、おっとり構えていたら、警視庁遺失物センターから連絡。
 
今月10日に発見されたのだとか。
 
あらら、1週間どこにいたのかしらね、あの子たち。
 
 
それにしても思う。
 
自分が、
 
「身分」を生きているのか、
「命」を生きているのか、
 
そのどちらを生きているのか、時々、点検しないと、
おかしなことになりそうだと。
 
 
 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。シェア、リブログはご自由に。とても嬉しいです。

 

 

 

 

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます、こちらもご活用を。

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生5,000名、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-17 20:45:22

<本日の社会見学> 生ラジオは愉し♪

テーマ:縁ある人 縁ある世界
ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

私、やましたひでこは、

テレビ&ラジオ出演は、すべて社会見学と思っておりまして。


ということで、放送局生スタジオへ。



行ってまいりました。

語ってまいりいました。

 

 

NHKラジオ「ごごラジ!」

杜けあきのそうだったのね〜

 

 

<火曜パーソナリティ>杜けあきさん

<アナウンサー>神門光太朗さん

 

<テーマ> 大人のすっきり生活始めませんか?

<ゲスト> 断捨離やましたひでこ

 

 

なんたってラジオは愉し。

しかも、生放送ならばなおのこと。

 

軽快&軽妙なトークで断捨離談義。

 

日本全国の視聴者さんの耳元に、

ストレートに断捨離をお届けできる機会は、

そうあるものではありませんからね。

 

 

 

 

 

で、その前にこちらも社会見学。

 

NHK放送センター本館社員食堂にて。

 

タンメン!

 

そっ、社員食堂なんてまったく縁のない身なので。

 

興味津々。

 

 

 

 

{5176D068-F02C-48B1-B403-9994B06617C1}

 

 

 

{087A962A-96E0-4F47-897A-53753BB39B6A}
 
 
同行してくれた暮らしの哲学研究会千場ひろこ嬢と。
 
 
さあて、このタンメン、社員価格、おいくらでしょうか?
 
美味でしたよ!

 

 

 

{39CC164B-5014-4292-8ED4-F0977081ED87}
 

 

スタジオ内はこんなふう。

 

窓からの景色はこう。

 

 

 

{F34DE43B-7A9B-4BF0-A332-F9C1F80C7FC7}



さて、先日。
 
杜けあきさんが、我が根城マンションにに打ち合わせにおいでになった時のブログはこちら。
 
『先客万来、宝塚元雪組トップが我が家にやって来る』
 
 
 
 
 
 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。シェア、リブログはご自由に。とても嬉しいです。

 

 

 

 

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます、こちらもご活用を。

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生5,000名、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

2017-10-17 06:59:12

あなたとわたしが別れない理由。

テーマ:やましたひでこの独り言

おはようございます。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

{55D7326D-B87C-42F3-8622-35BD9E982274}

 

 

デスクを断捨離して、さあ、これから原稿!

 

 

 
 
 
 

 

 

3時過ぎに目が醒める。

 

ベッドの中でグズグズしてふと時計を見るとこの数字。

 

4:44

 

私の意識、どこを彷徨っていたのかしらね。

 

 

 

 

 

 

昨日、こんな記事を書いた。

 

『あなたがわたしと別れる理由』

https://ameblo.jp/danshariblog/entry-12319964690.html

 

でもって、今朝読み返してまた思ったことがある。

 

 

 

相手の進化か。

自分の停滞か。

 

自分の停滞か。

相手の進化か。

 

それによって別れが決まる。

 

つまり、その状況を平たく言うと、

 

置いてきぼりか、

置き去りか。

 

どっちか。

 

 

では、別れとならない場合は?

 

一緒に進化。

一緒に停滞。

 

どっちか。

 

これは、

 

お互い果敢なチャレンジがあるか、

お互い現状維持を好むか、

 

その結果。

 

 

まあね、それは、余計なモノをどうするかで、

そのスタンスの違いは見て取れるけれどね。

 

どうぞ、こちらの記事をご参考に。

 

『捨ててから考える』

https://ameblo.jp/danshariblog/entry-12319277411.html

 

 

それは、ともかくとして。

 

 

置いてきぼりとなった自分も、

置いてきぼりになったことに囚われなければ、

 

自分の成長を信頼ができる。

 

置き去りにした自分も、

置き去りにしたことに拘らなければ、

 

相手の成長の信頼ができる。

 

 

もちろん、だからと言って、どちらの心の痛みも無くなる訳でないけれど。

 

要は、この心の痛みを封じ込めず認めてあげることが肝心なことか。

 

 

まあね、人間関係なんていうものは、

 

卒業と入学、

入学と卒業、

 

その繰り返し。

 

誰がに置いてきぼりにされ、

誰かを置き去りにする。

 

その繰り返し。

 

そうやって、お互いがスパイラルupしていくもの。

 

 

だとしたら、別れの痛みを怖れて現状維持を選んだとしたら、それがないということだけは覚えておこうかと。

 

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。シェア、リブログはご自由に。とても嬉しいです。

 

 

 

 

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます、こちらもご活用を。

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生5,000名、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

2017-10-16 20:39:00

始末のいいオンナ。

テーマ:やましたひでこの独り言

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

{D5AB8D4E-C84D-4B85-946A-F871A50859CF}
 
 

断捨離ドキュメント番組のTVロケ現場。

 
実践家族の途中経過を訪問確認。
 
なんと、さすらいのワンちゃんにも居場所ができていましたよ^ ^
 
かつての紙ゴミが置かれていた場がペットねねちゃんの寝床に。

 

 

 

 

 

 

ところで。


ワタクシごとですが…

 

私は、始末のいいオンナでありたいと、かねがね、つねづね思っておりまして。

 

始末のいいオンナとは、

もちろん、始末のいい人間でもありますね。

 

 

でもって、始末のいいオンナとは。

 

モノの始末。

住まいの始末。

自分の始末。

 

それらがちゃんと自分で出来ていると言うことで。

 

例えば、ひじきを最後まで使い切ることができる…とか?

 

つまり、乾物を食品庫の片隅に忘れっぱなしにしないような。

 

ですね。

 

あはは、以上、夕食に、ひじき入り温野菜サラダを作りました偉い私の自慢話<笑>

 

 

まあ、そんな些細なことが大切であると思うのです。

 

 

では、始末に負えないとはどんなふう?

 

それはね、

 

指示待ち…

マニュアルどおり…

判断回避…

 

https://ameblo.jp/danshariblog/entry-12319277411.html

 

 

 

でもって、タチが悪いのは…

 

指示を待っているくせに、

指示には反発する。

 

マニュアルを頼りにしているくせに、

マニュアル通りにはできない。

 

判断を回避しているくせに、

他者の判断には従わない。

 

そして、結果ばかりを期待する。

 

わ〜ん、これは、どうにもならないね…

 

と思うのですが。

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。シェア、リブログはご自由に。とても嬉しいです。

 

 

 

 

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます、こちらもご活用を。

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生5,000名、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-10-16 17:50:38

断捨離の目論見「俯瞰力と美意識」

テーマ:やましたひでこ断捨離メールマガジン

 


FROM やましたひでこ 

おはようございます。
断捨離のやましたひでこです。

10月16日、月曜日。
<旧暦葉月二十七日>

先週14日土曜日。
とても重要なプロジュエクトが
いよいよ始動。

断捨離検定1級講座。
L’art du rangement
『俯瞰力と美意識』

自分でも不思議に思う、
私はこの俯瞰力と美意識を
どうやって検定しようと
いうのだろう。

けれど、私、やましたひでこが
こう思い続けて来たのは確かなこと。

日常に、この俯瞰力がなくして、
この美意識を欠かしたまま、
人が人として自分の人生を
よりよく機能させていくことなど
ありえないと。

多くの人たちが、今もって、
モノの散らかりに悩んでいる。
たくさん人たちが、未だに、
片づかない住まいに苦しんでいる。

けれど、悩み苦しんでいるなら、
まだ、症状が軽いと言っていいのかも
知れない。

なぜなら、床にはみ出し、
積み上げられたモノたちに
住まいを侵食されていることにも
気づかず、そこで毎日の暮らしを
営んでいる人の方が多いくらいだから。

モノを軸とした近視眼的な思考。
空間全体を捉えようとはしない感性。

モノを自分より優先させている無自覚な思考。
空間全体が醸しだす気を感じられない感覚。

その結果、モノに自分の空間を
乗っ取られ明け渡している実態。
しかも、それを、ただのモノの散らかり、
ただの片づかない部屋と評しているだけ。

そして、毎日、小さなイライラを繰り返し、
小さなウツウツをつのらせている。

違うのだ、事態はもっと深刻なのだ。
この空間の有様が、実は、自分の
暮らしを荒んだものにし、
自分の人生を澱ませ、しかも、
命さえも萎えさせていることに
気づかなくてはいけない。

そう、私はいつも、
そこはかとない危機を感じている。

それは、例えば、訪問宅の
こんな冷蔵庫の扉を見た時でも。

ベタベタと磁石で止められた
お知らせや便り、レシピのメモたち。

その中には、とっくに期日が過ぎて
用をなさないものがある。
それら認知の外にある数々の量にも
呆れてしまうのだけれど、実は、
それ以上に憂いてしまうことは、
その冷蔵庫の扉の見苦しさにある。

こんな見苦しい光景を、いつも
自分の住空間に展開させている事実。
毎日、目に映る見苦しい光景が、
いかに自分と家族を損なっているかに
考えが及ばない事実。

そして、住空間全体に漂う陰湿な気に
自分も家族も覆われ吸い込んで
いることに思考が及ばない事実。

つまりは、清々しい空気は
カラダの栄養であり、
美しい光景がココロの栄養であることを
忘れているということ。

住まいは散らかっているのでなく
閉塞しているのです。

住まいは片づいていないのでなく
窒息しているのです。

閉塞空間、窒息空間を、
呼吸空間にクリエイトしていくのが
断捨離の目論見。

呼吸空間から、さらに、
自在空間へとアートにしていくのが
断捨離の目論見。

だからこそ、私は、
断捨離に、一級検定という
道標を立てることにした。

けれど、検定とは、どこまでも
「道しるべ」であって、
目的ではないことは踏まえて
おかなくてはなりませんね。

どうぞ、あなたの人生の最適化に
断捨離を活用して下さいますように。

ところで、最後に、
改めて私からの感謝を。

たった一人で断捨離を、
自分自身の人生哲学として始めた私。
それが、今では、とても多くの人たちの
支持と実践をいただいている。

中でも、断捨離を「道」として
捉えて下さった方々が、
今回の1級検定に臨んだ人たちだと思う。

果敢な挑戦とさらなる高みを
目指す皆さんの意図意志に、
私が一番励まされていることを
お伝えさせていただきますね。

有難うございます。

どうぞ、ブログ記事もご覧ください。

◆L’art du rangement 俯瞰力と美意識を問う。
https://ameblo.jp/danshariblog/entry-12319627685.html


さあて、今日のあなたも、
一つでも余計なモノを断捨離しながら、
ご自身の俯瞰力と美意識を
磨き上げて下さいね。

 

 
<やましたひでこ断捨離メールマガジン>


What’s danshari ?  Let’s danshari !  Viva danshari ♪
 
 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。シェア、リブログはご自由に。とても嬉しいです。

 

 

 

 

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます、こちらもご活用を。

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生5,000名、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php

  

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース