元・駐妻のそぞろごと 〜好きな科目は社会
  • 24Nov
    • 日本の癌の画像

      日本の癌

      日本に帰国してからもずっと思っていました。ずっとイライラしていました。日本のマスコミに。日本に帰国して思うこと、日本は激安。500円もあればお腹いっぱいにそれなりのものが食べられて、1000円も出せばちょっと豪華ランチ。博物館や水族館も1000円くらい。お安い高機能服。100円ショップには便利なものが溢れ、丁寧なサービスとスマイルはゼロ円。テレビをつければ、ニュースは原油高、原材料高。ガソリン高に食料品高。こんなにガソリンが高いとドライブもあきらめちゃいますよね〜少しでも安いものを工夫して買ってます〜との街頭インタビューに企業努力も限界にきてますねーとのコメンテーター家計防衛、節約術なんかの特集。このデフレのメンタリティ。節約を美とするケチケチ国民性、公的サービスがちょっと値上がりすると大騒ぎ。これを醸造したのは誰か、マスコミだと思うのですよ。原材料が世界的に値上がりするとき、物の値段が上がるのは当然と報道せよ、と思います。毎年多少は物価が上がるのが、マスコミ様の大好きなグローバルスタンダードです。多少の企業努力はあってもいいですが、企業が物の値段を上げることは当然です。それがそのもの全てに関わる労働者の生活を守るのです。回り回って視聴者の給与水準を、生活を守るのです。物価上昇は当然、これ以上切るべき無駄などない。これ以上誰かに皺寄せをするな。価格に転嫁が当然だ。給与の上昇が当然だ。当たり前のことを伝えよ。それなのに、物価が上がりそうだ、大変だ大変だと騒ぐ。物の値段が上がっては消費が冷え込むと騒ぐ。将来が不安だ年金が不安だと煽る。国民の消費マインドが下がる。それほど困窮していないのに、安いものを探したくなる、(特に影響を受けやすいシニア層)。アメリカを見てみよ!彼らの経済成長を支えるのは不法移民による人口増加だけではない。ないお金まで使おうとするあのメンタリティ!ちょっと心配だけど、あの一部でも日本に煎じて差し上げたい。あんなに外食が高いのに、たいしたレベルじゃなくても、家族4人ならすぐに100ドル近くに。それでもいつもレストランは賑わっているのです。本当に困窮している人たちは一部にはいると思いますが、皆が不安を煽られすぎてお金を使うことに臆病になっています。この悲しいメンタリティを作り出した罪は大きすぎると思います。そしておそらく意図的。不安を煽って安いものを買うよう仕向ける。ますます人件費を削り、生活が苦しくなる人が増える。ますます安いものを求める。で、行き着く先が低価格を維持するために移民様を❤️前回紹介した日経の一報以来、Yahooニュースでも、テレビなどでもこの件のニュースを聞いていないのですが、無視してこっそり進めるつもりでしょうか?本当に日本の癌だな、と思います。もちろん日本に限った話ではないですが。コロナがほぼ収束している日本、今煽れることは物価高しかないのでしょうが、企業が値上げしても大丈夫な空気をつくるような報道をしてほしいものです。親にも遺産はいらないからお金を使えと言っています。特売に走るな。地元のよいものを買え、と。(といいながら、秋刀魚2匹750円が買えなかった私)身の丈に合わせてね。日本を守れるのは私たち消費者しかいません。よし、お金使おうっと!!って微々びびびたる額ですが。。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12711016178.html『これだけは嫌!』コロナもあってスローダウン、岸田さんは 新しい資本主義 なんてのたまわっているから、この安い労働力のみを求める短絡的思考、いや嗜好とは一線をとまではいかないも…ameblo.jp移民、ダメ、絶対。『やはり合わないエジプト人』息子ちゃんは学校にスクールバスで通っています。そのバスは、本来なら7:11の到着予定ですが、8月に学校が始まって以来、7時半すぎ、遅い時は7時40分過ぎに来て…ameblo.jpこんな署名運動を見つけました。ぜひ署名を!あなたの声がチカラになります岸田政権の実質的な移民解禁を許さない!慎重な議論を求めます。chng.it

  • 19Nov
    • これだけは嫌!の画像

      これだけは嫌!

      コロナもあってスローダウン、岸田さんは 新しい資本主義 なんてのたまわっているから、この安い労働力のみを求める短絡的思考、いや嗜好とは一線をとまではいかないものの、多少の距離があると期待していたのに、見事に裏切られました。今のところ日経でしか記事になっていないので、世間の反応をみる観測気球くらいであってほしいのですが。なんの話しって、岸田、移民入れるってよ。ですよ。総理大臣様を呼び捨てにしてしまい、失礼いたしました。https://www.nikkei.com/article/DGKKZO77668170Y1A111C2MM8000/外国人就労「無期限」に 入管庁検討出入国在留管理庁が人手不足の深刻な業種14分野で定めている外国人の在留資格「特定技能(総合2面きょうのことば)」について、2022年度にも事実上、在留期限をなくす方向で調整していることが17日、入管関係者への取材で分かった。熟練した技能があれば在留資格を何度でも更新可能で、家族の帯同も認める。これまでの対象は建設など2分野だけだったが、農業・製造・サービスな…www.nikkei.com全文読めないと思いますが、ようは 農業や建設、介護、外食 などなど「特定技能」のある外国人の就労を「無期限」で、そして家族の帯同なども認める方向で検討なのだとか。事実上の移民受け入れとのことです。ないないない。絶対やめて。絶対反対。これを選挙で問わないのはない。でも、移民反対の党があるのかはわからない。でも絶対反対。日経は別記事で外国人に選んでもらえる国になるには❤️とか、お花畑な記事を書いていますが、選ばれたくないから。絶対に。どういう人たちがくるのかわかってるのかな??日本の駐在員がアメリカに家族を連れていくのとはわけが違います。素敵な企業にお勤めで、企業が家から何まで全部手配して。家族が十分暮らせて外食も行けて旅行にも行ける、そういう待遇、身分の人たち。それだって期限付き。アメリカに永住したければ、きちんと働いて、勤務先にグリーンカードをサポートしてもらったりする、というかなり高いハードルがあるわけで。日本のこの「特定技能」なるもの、ようは低賃金労働者だから。全然違う。とりあえず日本語を多少勉強する気概があるだけマシな、底辺の層がくるんだよ。一生懸命は働くのかもしれないけど、自国に仕送りして、日本にお金を落とさず、せめてちゃんと納税してくれればいいけど、その義務すら逃れようとする輩多数とか。そういう人たちが家族連れで永住って悪夢。公立の学校にくるんでしょ。日本の公立は下に合わせて授業するからね。ますます日本人がお金かけて私立に行かなきゃいけなくなるじゃない。あ、また塾産業と私立学校が儲かるの?誰の得?安い労働力使う企業だけ。役所の多言語化?学校の多言語化?治安の悪化。社会の軋轢増加。賃金下方圧力。こんなことしてたら、日本人の給与なんて永遠に上がらない。何が令和の所得倍増だよ。移民はものすごい社会的コストがかかります。どうしてもこれを実行するなら、雇う企業に彼らに払う給与と同額を外国人雇用税金、などとしてとるべし。自分も海外に住んだからわかるけど、異国に住むのは大変なのです。いい企業にお勤めでサポートがあっても。日本人だって群れるとそれなりに迷惑です。日本人だらけの現地校で日本人が迷惑かけていた噂もありました。もっと迷惑な外国人グループもいましたよ。まだマシなのかもですが、例のエジプト人シリーズとか。もっとクセの強い輩はうようよいるでしょう。これが日本で、一定の規模になった外国人コミニュティができておこると思うとぞっとします。既にこんなことがおきている地方もあるでしょうから、そこを検証するべきです。大体、欧米が一度失敗したことをどうして学ばずに、やろうとするのか意味不明。いや、意味はわかります。短期的な大企業の利益。政治家ってなんのためにいるんだろう。国民の20年先、50年先、託せる人はいないのかな。ちょっと今日は怒り任せで書いているので。もっとまとめて書きたいです。デモでもしたい気分です。欧米にまなぶべし。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12663127003.html『西洋の自死④日本が自死に至らないために』ここまで長いシリーズにお付き合いいただき、ありがとうございます。最後は日本のこと。「西洋の自死」のマレー氏は、同じような先進国で経済水準が高い日本のような国は…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12531312556.html?frm=theme『日本人が外国人を嫌う訳』これについては私の中で確たる答えを持っているわけではないのですが、最近読んだ本にふむふむ、と思える記述があったのでご紹介します。おフランス人の歴史学者エマニ…ameblo.jp

  • 09Nov
    • 愛しておりますの画像

      愛しております

      ものすごく話題から遅れていることは認識しております。眞子さまご結婚会見も終わり、残念な司法試験の結果も発表され、早11月となってしまいました。大変遅ればせながら、あの会見について一言書いておきたくて。今思えば、司法試験、きっと彼は合格する気なんてさらさらなかったのかなぁ、なんて思いました。とりあえずアメリカに行って、海外暮らしという形をつくり、結婚という既成事実を作ってしまえば、後は野となれ山となれ。いっときの恥を耐え忍べば(これまでも最強メンタル発揮してますし)元皇族が露頭に迷う事はないでしょうからそれなりの暮らしで食いつないでいけますもんね。で、それはもうよいとして、私が気になってしまったのはこちらの表現。私は眞子さんを愛しております。https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/1133872人で寄り添い歩いていく 眞子さま、小室圭さん 結婚記者会見全文 | 山陰中央新報デジタル結婚記者会見での眞子さんと小室圭さんの発言全文は次の通り。  (眞子さん)現在、新型コロナウイルス感染症の影響が続き、大変な思いをされている多くの方々にお見舞いを申し上げます。そして、困難の中にある…www.sanin-chuo.co.jp愛しております。愛しております。。愛しております。。。やっぱり、日本語の愛しておりますってしっくりきませんね、と思ったのは私だけでしょうか?英語のI love youはインフレ気味、というかもっと使用範囲が広い。恋愛映画のI love youなんて憧れのシーンではあります。愛しておりますは直訳であるわけですが、日本語にすると一気に重くなる。重くなりますが、なんだか響きがうつろ。虚ろなのはこの表現がやはり日本人の中に浸透していないからでしょうか。そもそも日本語にはI love youにあたる表現がなかったのは有名な話。近代になってloveの訳として 愛 としたと。とても個人的な感覚ですが、英語のloveは家族愛の要素が強め。汝の敵を愛せのようなキリスト教的な愛もあるし、キリスト教は一夫一妻でキリスト教における 愛 は家族を養うというような 責任 も垣間見れる、一時の恋愛に浸っている状態よりは深い、安定したもののような気がします。一方、日本の 愛 は恋愛 に代表されるような恋が燃え上がるのを楽しむような刹那的な、激しいもの方が連想されるように思います。英語にするとromance に近い。男女間の感情を意味することが多い気がします。最近でこそ英語風に〇〇愛とかI love chocolate 的な使い方が増えてきたようには思いますが。愛しておりますそもそもそんな宣言を人前でする機会は普通ないわけですが、なんか、愛してるって、ふーん、だ・か・ら ???って気になりません?(私だけ??)人生で何名かに言われたことがありますが、言われた途端、なんか冷めちゃうんですよね。相手が恋に酔ってるなって。一緒に酔えば気持ちいいのでしょうが、特に将来を考える間柄だと。愛してるは一時の感情を吐露しただけで、未来への責任を感じさせる言葉ではない気がするんですよね。天皇陛下は雅子様に何があっても全力でお守りしますというようなことを言ったらしいし、私としてはこの言葉の方が心に響きます。もちろん今回は男性側がヒモの香りを芳しく立てているし、守りますなんて口がさけても言えないでしょうから。お二人には将来に先立つものがないから愛してるがお似合いなのかしら。眞子さんを支えていく寄り添い合っていく男が女を守るという概念は過去に過ぎ去った、新しい時代の香りもしますね。うんうん、この結婚を喜べない人は時代遅れなのですな。愛していますと言ってくれた殿方とは結局ご縁のなかった私でございました。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12705723463.html『日本の姫さまよ!』もちろんアレです。眞子さまのお話です。本日30歳になられたそうで。あと数日でご結婚。本当にこんな人とするの??って8割くらいの国民は思っているんじゃないかと勝…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12705331636.html『日本の男の子達よ!』前回タイトルと酷似しておりますが、全く違う話です。先日、息子ちゃんの小学校の運動会がありました。コロナ禍、ということで、低学年、中学年、高学年で時間帯を分けて…ameblo.jp

  • 23Oct
    • 日本の姫さまよ!の画像

      日本の姫さまよ!

      もちろんアレです。眞子さまのお話です。本日30歳になられたそうで。あと数日でご結婚。本当にこんな人とするの??って8割くらいの国民は思っているんじゃないかと勝手に思っていますが、報道される街頭インタビューではみなさん戸惑いながらも祝福、ということで。個人的にはあまり、どころか絶対祝福はできないし、目を覚ませ!!って思っていますが、そもそも盲目の恋につける薬はないのは古今東西変わらないのでしょう。彼の家庭の問題、金銭がらみの疑惑が絶えず、とても皇室の親戚になるとは耐え難い品格、、といったこともありますが、私が最初から一番気になっていたこと、無職!!今でこそ年収二千万の法律事務所に内定の立場だそうですが、まだ司法試験の結果もでてないんですよね??就職してある程度落ち着き、経済基盤が固まってからプロポーズというのが一般市民の感覚、ましてや、内親王というお姫様をお迎えするのであれば、そしてアメリカに住むのであれば、就職して、ビザのスポンサーをしてもらって、(噂によると、アメリカへの滞在許可はOPTという、留学卒業後1年間働ける、と言った種類のもので、H1ビザですらないとか。。OPTで配偶者呼べるの?親まで呼べるの?H1でも親呼べるの?お母さん、おじいさんまでが付いてくる噂は本当??)それから結婚じゃないかなぁ。家庭や品格の問題はさておき、全ての順序がおかしい、というのが1番の違和感のはじまりかなぁ、と思います。別にあの母がついていても、既に弁護士事務所で経験も積んでバリバリ働いています、マンションも買ってます、眞子さまを十分養えます。であればそれほど外野がとやかく言うことではないと思うのです。(それでも母親が犯罪者はヤバいですが)しかしながら、彼の場合、内親王の婚約者との肩書きを手に入れたことで、その後の全て、留学の機会やお金などを手に入れたわけで。肩書きなしで就職だってできたかどうか。。今だって一体自分のお金なんていくらあるのか。そんな彼の警備や何やらに多額の税金が使われているわけですから、それは国民はモヤモヤしますよ。デモしちゃう人もでますよ。夫がね、俺の方が絶対いい男ってつぶやいていましたが、本当に。夫ははっきりプロポーズはしていませんがそれでも、一応会社で一つ役職がついたことを区切りに結婚を決めましたから。結納もしてもらったしね。これが一般国民の感覚だと思いますよ。国民の心配を、違和感を、皇室への敬意を誹謗中傷としてしまった宮内庁、秋篠宮家、、残念でなりません。眞子さま、まだ引き返せるよ!!と伝えたい!!この小室さん(というかその母)は特別に強欲の身の程知らずだとは思いますが、男子たるもの妻子を養うべき、という意識が薄れるとこうなる、という見本なのかも。悪い意味で、今後の日本国の象徴だったりしてhttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12705331636.html『日本の男の子達よ!』前回タイトルと酷似しておりますが、全く違う話です。先日、息子ちゃんの小学校の運動会がありました。コロナ禍、ということで、低学年、中学年、高学年で時間帯を分けて…ameblo.jp

  • 22Oct
    • 日本の男の子達よ!の画像

      日本の男の子達よ!

      前回タイトルと酷似しておりますが、全く違う話です。先日、息子ちゃんの小学校の運動会がありました。コロナ禍、ということで、低学年、中学年、高学年で時間帯を分けて実施。親は小一時間で子どもの出番を全て見て終了なので楽チンです。二年生の息子ちゃんは低学年の部なので、開会式と6年生からなる応援合戦の後、競技、ということで、私も応援合戦を見学。昔から変わらない、フレーフレーあ・か・ぐ・みがんばれーがんばれーあ・か・ぐ・みの懐かしいリズム。いいですね〜うん、赤組は女団長か!元気があってよろしい!!フレーフレーし・ろ・ぐ・みってこっちも女団長か!!元気があってよろしい!!が、男の子!!がんばろうよ!!って思っちゃいました去年は少なくともどちらかは男の子がいたかな。だからそれほど印象に残らなかったのでは。↑こんなこと思うこと自体ジェンダー平等の意識がなっとらん!と怒られちゃうのでしょうね。きっと普通にやりたい子を募ってじゃんけん?とかしたらこうなった、ということで深い事情はないんだと思いますが。やはり昨今積極的な女の子が増えているのかな。私の時代だと、女の子が応援団長なんて、、というのはあったように思えます。女団長カッコいいみたいなのもあったけど、手を挙げる子はそんなに多くなかったはずです。たまたまかもわかりませんが、時代よねーと一人感じ入っておりました。いやー思うのですがね、20年後くらいには女性議員がーなんて叫ばなくても、クォーター制なんて導入しなくても女性議員や経営者だらけになっているんでしょうね。それが本当にいいことなのかわかりませんが。ママ達はご存知の通り、男子はアホで女子はしっかりというのは低学年では如実に現れます。実は中学になっても高校になっても、社会人になっても、この傾向は続きますよね勝手な見解ですが、男の子って、男だから、男に生まれたんだからいつか家族を養うために、国を背負うためにっていい聞かされて、その性質が単純なるがゆえにがんばれ、がんばらなきゃと時には叩かれ、時にはおだてられながら山を登らされて、その分、なかなか女性には任されない仕事を任せてもらえ、女性より上の地位を得てきたみたいなところが多いにあると思います。男女別の定員を設けている都立高校の合格ラインは女子の方が高いとか、医学部でも純粋に点数で合否を決めると女子だらけになる、というのはよくききますよね。だから、男だからってあの手この手で登らせないとろくなものにならないって思うのは私だけでしょうか。最近の男の子、ナチュラルにごく自然に女の子に負けて何も思わない。親も男だから、女だから言わないってそれなりに気をつけてるように思いますし。我が夫は男なら泣くな!とか女の子に負けるなんて!(はい、今年も男女混合かけっこ最下位)っていいます。私は言いませんが。大丈夫かな、日本の男の子達。いや、かなり個人的な感覚ですが、伝統的な女が強い社会、国って言葉は悪いですが結構ロクな国がないんですよ。キリスト教社会はキリスト教が妻は夫の言うことを聞くべし、と定めているので男性優位です。(でも夫は妻を大切にする義務がある)日本は家長制度で男性優位。(男性が家族を養うとの意識高し)女性優位な国、部族系の社会が多いかな。アフリカ諸国とか東南アジア系とかね。女がせっせと働く。男は酒飲んで子作り。おかげで女性大統領とかも出てきたりするのですが、ちっとも羨ましくない。男女平等ランキングはこんな感じ。北欧系はクォーター制とかがんばってきましたもんね。そうではなく、なんだかナチュラルにランキング上位にある国々にご注目。 いわゆる先進国、西欧諸国の社会経済が発展したのは、本来は怠惰で動物的である男性を社会的な責務として真面目に働き、家族を養うものとした、ってことが大きいのではないかしら、なんて運動会をみながらふと思ったのでした。飛躍しすぎでしょうかね。この論がある程度正しければ、今、ジェンダーだ平等だとさけんでいる西欧諸国と日本、没落間違いなし、というかどんどんロクでもない国のようになっていき、ついに世界が平等になるかもしれないですね。みなさんはどう思いますか?昔から男女平等に疑念を抱いています。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12657951390.html『日本は女性差別の国なのか?』森じいさんのせいで日本は女性蔑視の国、女性の社会進出が遅れている国、ということが世界でクローズアップされてしまいましたが、(といっても大して話題になってないと…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12654864505.html『森的じいさんと女性の利益』海外でも驚きと呆れをもって報道されているらしい、森会長の 女性の理事は、、 発言、これについてちょっとひねくれた自論を述べてみたいと思います。この発言について…ameblo.jp少子化と男女平等の関係『少子化と男女平等の関係』前回の続きみたいなものですが。最近、2019年の出生数がとうとう90万人割れをした、というニュースがありました。私も貢献できなくて申し訳ないのはおいておいて…ameblo.jp男女平等ランキングの季節です日経さん、ちょっと違うかも女の敵は女女はみんなやっている男女平等系のお話少女たちよ、夜明けは近い!昨今の男性には同情しています。International women's day ~女性に生まれてよかったちょっと変化球ドS男子の需要と供給

  • 06Oct
    • 日本の女の子達よ!

      もう日本に帰国して一年と3ヶ月、東京にきてから一年、というところですが、ずっと思っていたこと。日本人のファッション、女性のファッション、女の子のファッション、だぼーんいや、これ、数年前からの流行りなんだと思うのですがね、ロングスカート、マキシっていうの?ワイドパンツとか、フワッとしたトップス、膨らんだ袖、メンズサイズのなんとかとか、、身体のラインが気になるアラフォーのおばさんとしてはいいのですがね、なんというかね、こういう締まりのないファッション、私は好きじゃない私の好みなんか誰も気にしないと思いますがね。私の好みなんていいんです。着るのものに困ってはいますが。ずっと履いているジーパンが履けることを確認しつつ、ありがたく流行りにのって?ゴムのゆったりとしたジョガーパンツ的なものにTシャツ、アクセントは抱っこ紐!でスーパーまで闊歩しております私はいいのですがね、若者よ!若い女の子達よ!その麗しい身体のラインを隠したままでいいのか!ダボダボしてるうちに麗しい時は過ぎ去っていくぞ!とまさに老婆心ながら、おばさんは思うのです。余計なお世話でしょうけど。もちろんちょこちょことミニスカートとか見ますが、本当に少ない!堂々とミニスカートやチューブトップ(←死語?まだある?)を着こなせるのは若いうちだけよ!私の若い頃は、、というのはどうでもいいのですが、小学生までワイドパンツにだるんとしたTシャツを着ている子などがいるんですよ。遠くの背後からみると、おばさんか子どもかわからないわけ。近づいて、髪のツヤ感でわかりますね、うん。いやね、小学生は短パンかキュロット、もしくはミニスカートでしょ!元気に脚出していこう!って思っちゃうのですよ。ワイドパンツもロングスカートも公園では邪魔になってるよ、って。子どもがおばさん化しているのは、おばさん悲しいわ。思えば、アメリカといえど土地柄はものすごくあると思いますが、アメリカ人は自分の好きな服、着やすい服を着てるなって思います。お肉がたるんでいようがタンクトップに短パンで肌見せオッケー!日本人は本当に流行りに敏感、よく言えばお洒落。悪く言えば流行りに振り回されすぎ。もう少し自由に、、なんていいながら、よく似た格好で公園に参上しているのでした。。このダルダルファッションはグローバルなトレンドだったりしませんよね??マキシスカートはともかくダルダルな服着たアメリカ人は見たことがありませんが。。そりゃ、ヒューストンやオハイオにはいないか別にグローバルな流行りに乗る必要もないとは思いますが、これも日本のガラパゴス化の一つかしら。もしや、女らしさを隠す、男女平等推進の一環?多様化の名の下の国民総人民服化??もう一つ日本で大流行しているもの、SDGs。街を歩けば、テレビをつければ、SDGsにあたります。持続発展可能な成長ゴール、ってやつですね。アメリカでも日本でも、セレブや芸能人は環境大好きですが、毎年の流行に乗って服を買い替える、これも相当資源の無駄ですよね。うんうん。でも、これが彼らの食い扶持ですからね。しょうがないしょうがない。世の中は摩訶不思議。最近、物を増やしたくない病にかかっており、(いつか書きたい↑)あまり外れずに使える服がないか、クローゼットを漁っております。流行りは繰り返す、、ということが、この歳になるとわかってきましたよ。

  • 30Sep
    • マスコミの違和感

      自民党新総裁が決まりましたね。岸田さん、おめでとうございます。一番無難な感じという評価もありますが、小泉内閣以来の改革路線を方向転換、令和の所得倍増、に期待したいと思います。今回の総裁選、やはり一国民としては、菅総理の死んだ目から解放されることの高揚感を感じたように思います。携帯電話値下げと不妊治療の保険適用という結構ありがたいこともしてくれたのですが、やはりコロナの波がおしては寄せる中でのオリンピック開催、その後の感染者急増に自宅療養という名の自宅放置、そこで死んだ目で原稿を読むしかできない、というのは国リーダーとしては致命的だったと思います。まぁ、本当にコロナに翻弄された運の悪い総理だった、というか、その中での捨て駒にされたというか、お気の毒な思いもあります。不出馬表明したとたんにコロナ急減、とかね。何がともあれ、今回の総裁選、菅総理がかなりハードルを下げてくれたおかげで原稿読まずに自分の言葉でしゃべっているということにまず感動できる、という。アメリカとはレベルが違いますが、多少なりとも討論とか政策論争みたいなことができるんじゃないかと。コロナとSNSのおかげで各候補が政策内容を詳しく発信していたのも印象的でしたね。こんなに総裁選を真面目に追ったのは初めて、というか、これほど政策論争がされた総裁選が初めてだったのもあったのか?自民党ってやはり巨大組織だけに、結構党内で政策や考え方の差があるんだな、と今更ながら勉強になりました。また最後は派閥の論理、みたいな報道もありますが、これだけ党内にいろいろな路線があるなら派閥もあって然りかと。ただ、ポストやお金を分け合うだけの旧態依然のものもあるのでしょうが。さて、今回も違和感を覚えたマスコミ報道、まずは異様な河野推しに石破推し、更には進次郎も加えて最強の小石河連合と持ち上げてみたり。各種討論会でも露骨に河野さんへの質問が多く、高市さんを避けるなど、各候補の扱いに差がありすぎました。あんなに普段から女性が〜といっているんだから、勢いを増していた高市さんを初の女性総理と推してもよかったでしょうに、したくない理由があったのでしょうね。一番違和感を覚えたのは昨日の投票の中継。暇人なので、ベビちゃんの相手をしながらみていたのですが、ミヤネ屋とかワイドスクランブル、世論は河野さんなんですけどねー街頭演説ができればねーってしきりに言っているんですよ。橋下徹とかがね。本当に民意は河野?蓋をあければ自民党員でも4割。それなりですけど、残りの6割は違うわけで。伸び悩んだ理由の分析が街頭演説ができない??街頭に人がわーっと集まればその熱気が波及して党員票も集まると。え?小泉進次郎みたさに街頭演説に集まるミーハーおばちゃんが世論ってことですか?それがマスコミの望む世論で総裁選の姿ですか?政策論争なく風に流される一番悪いパターンだと思いますけど。そうやって世論を作ろうとするマスコミ、やはりこれが一番の癌。マスコミの正体みたり総裁選無駄に五七五でちゃったじゃないですか。幽霊の正体みたり枯れ尾花じゃないですが、自分達の都合のいい人をわーっとマスコミが推して風をつくり、後は国民が熱狂した風な絵を撮れればそれが民意。空虚ですね。コロナっていろんなものを炙り出してくれますね。河野さんが予測ほど党員票をとれなかったのは、政策論争などで底の浅さが見えたからだと思いますよ。みてる人はちゃんと見てる。化けの皮が剥がれちゃったのですよ。本当に街頭演説がなくてよかった。来たる衆院選、街頭で密はなりませんので、今度は野党も含めた政策論争をしてほしいですね。正体みたり、となるのはどこの党でしょうかね。総裁選のおかげもあって、各党、いろいろな政策をぶち上げてきていますので、マスコミにとってはコロナ禍でも国民にとっては禍転じて福となすような中身のある選挙を期待したいと思います!

  • 25Sep
    • モデルナ2回目 副反応備忘録の画像

      モデルナ2回目 副反応備忘録

      23日に接種したモデルナ2回目の備忘録です。ちなみに1回目は翌日から2日ほど腕が上がらない、一週間後から腫れ始めて、一週間くらい腫れと痒みが続く、といういわゆる典型的なモデルナアームでした。怯えて接種した今回、接種は夕方4時半。当日は何もなし。翌朝、やや倦怠感に、熱がでそうな雰囲気。ゴミ出しや母に洗濯や掃除などのやり方を教え、ベビを頼みベッドへ。熱が上がりはじめ、このころ37.5℃10時ごろから12時ごろまで爆睡。起きると38.3くらいに。でも食欲はあり、前日の残り、金沢の誇る芝寿司をパクパク食べる。食べていたら7度台になったので、かなりのダルさはあるものの、授乳したり、ベビのお相手をしたり。再び1時間ほど寝たところで上の息子ちゃん帰宅。38.7に。3時ごろにケーキを食べ🍰(食欲ありすぎね。。)4時ごろ解熱剤を飲みまた爆睡。6時ごろ一度起きるが、38.3から6くらいを行ったり来たりでさすがに食欲なく、お味噌汁だけ飲み、ベビの食事の介助などしてから、お風呂は母に任せてまた爆睡。9時過ぎにベビに授乳しベビちゃん就寝。この頃から大量に発汗し熱が下がり始める。元気がでてきて少しパンなどを食べる。その後就寝し、翌朝も発熱せず、ということで終了のようです。倦怠感はややあるし、腕もまだまだ痛いですが。結局接種翌日一日の反応で終わってよかったです。でも、普通の熱よりかなり倦怠感が強かった。私は普段は熱があると逆に寝れないタイプですが、今回は不思議とすごくねれました。安心感をくれた母に感謝。よく寝れたこととよく食べられたことがよかったのかな 笑。夫が今朝一言。軽く終わってよかったね軽い???結果的に一日で済んでよかったけど、よく食べたけど結構苦しかったよ。だから、何も気にせず寝ていられるあなたには言われたくないのだよ本当に母をよんで大正解。また夫への怒りがつもりにつもるところでした。昔からこんなのたくさん書いてました。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12326314150.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=a581e57446b94186b04333eba9ff3cae『男の風邪』ハロウィンのころからグッと冷え込んだと思うと、急に暖気が入り込み、大気が不安定となりサンダーストームthunderstormを引き起こしたり、と何かと不安定な…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12446719651.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=a581e57446b94186b04333eba9ff3cae『熱がでると嫌いになるもの』タイトルで答えを察した方、いつも読んでいただきありがとうございます。ご明察。その答えはやはり夫。ヒューストンは今が春休み真っ盛り。が、春休み前から気温の変化が…ameblo.jp

  • 23Sep
    • 乳幼児との暮らしの画像

      乳幼児との暮らし

      実は今一人で電車の中。何年ぶり??義両親が心配してくれて、予約までとってくれ、ワクチンを打つことになってしまい、今回が2回目。。無精な嫁を心配していただきありがたい限り。心配してもらえるうちが花と思って。。あまりワクチンに乗り気ではないのは皆様ご存知の通りですが、これで親族内不和というのはもっと乗り気ではないので。私が受けることで心安らげる方が増えるのであれば受けます。ただ、乳幼児の母というのは、副反応だー熱がでたーからといってオチオチ寝てはいられないわけですよ。ママじゃなきゃダメとか、とりあえず抱っこしてくれとか、あっちにフラフラこっちにフラフラ、ご飯作って、洗濯して、掃除して、上の子を送り出したり、宿題や持ち物をみたり。お知り合いサーチの限りでは、皆発熱。母の気合で乗り切れるものではなかった、とのコメントを多々いただき、相変わらず何もしないできない夫を持つわたくし、母を呼ぶことにしました。だって、結局夫は多少やったところで私はゆっくりもできないだろうし、私の苦しみが増すだけだから。ここでこそ夫婦の助け合い❤️などと母はいいますが、そんなリスクはとれません。ということで母にきてもらいました。すると夫はああよかった、と安心した体で祝日ですがお仕事に行きましたよ。という運びで、私は1歳になったベビちゃんと8歳の息子ちゃんを我が母に預けて一人電車なわけです。普段は抱っこ紐なので、前がスースーするし、ある意味服装のアクセントなのでシンプルすぎて変な感じ。体が軽い。荷物が軽い。私、こんなに早く歩けるんだ。車内でご機嫌をとる必要もなく、足を気にする必要もなく、人目を気にする必要もなく。乳幼児の生活に責任を持つことって、常にアンテナを張っていること。あらゆる場面を想定し、準備しておくこと。オムツ、おもちゃ、お腹のすくタイミング、ねんねのタイミング。人混み、物音、階段、段差。。触りかねないもの、口に入れかねないもの。今その緊張からフッと解放されてとても変な感じ。我が夫には絶対わからない感覚だろうな。10分ももたないからなぁ。大人とは全く違う想定外をするのが子どもだから。家を出る直前に寝かしつけができたのでよく寝てくれているといいな。できるだけ早く帰ってきて!との母の仰せなので、寄り道もせずに、最短で帰りますが。自由がないと言えばない、心が休まるときがないと言えばない、でも心から私を求めてくれる瞳に、できた!の瞬間のうれしいお顔に心が満たされます。やっぱり母になれてよかった、と思います。昔から息子ちゃん溺愛の親バカですが、二人いると愛情は2倍。いとしさとせつなさと心強さとーいつもかんじているあなたへとむかってーあやまちを恐れずにすすむあなたをーなみだはみせないでみつめていたいよ↑こどものための歌よね。ちょっとあやまち恐れてほしいけどね。にしても自衛隊の大規模接種、1回目よりもさらに効率が増して、待機時間の15分を入れてもちょうど30分くらいでした。かなりの人海戦術ですが、おそろしく動線の考えられた効率のよさ。サクッとおわったので、早く帰ります。泣いてるかな?笑っているかな?もう母は恋しいよ。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12673559047.html『最後とは知らぬ最後が過ぎてゆく』昨日は母の日でしたね。長くお付き合いいただいている皆様はご存知の通り、我が夫に何かを期待しても傷が増えるだけですので、母の日は母になれた喜びを噛み締める日とし…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12351299075.html『あたし、おかあさんだから』なんだかまた炎上しているようですね。「母の自己犠牲を美化している」と。ついにだいすけおにいさんと作詞家が謝罪するに至ったとか。ニュース記事はこちら。なんと面倒…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12658794529.html『いとし子よ』男女平等の話題が続いてしまったので、一旦休憩ということで、次回への前段として我が子達への愛を。ベビちゃんが産まれて早6ヶ月。首も座り、あやすと笑い、抱きしめ…ameblo.jp

  • 10Sep
    • 主婦の国防の画像

      主婦の国防

      もっと早く書きたいと思っていたのに、また時間が過ぎてしまいました。そうこうしている間に、オリパラが終了、道連れに菅総理も終了、ということで次の勝ち馬は誰かとのメディアのかまびすしいこと。連日コロナも減っているのですが、コロナ報道が総裁選の報道に切り替わったので、すっかりコロナが落ち着いた気分です。やはりメディアに煽られていたと感じますね。さて、主婦の国防と仰々しいタイトルをつけましたが、総裁選で誰が良い、とかそういうことではなく、お国のためになる子育てというほど深遠なことでもなく、もっともっと身近なこと。アフガニスタンみたいになる日はこないと信じていますが、アメリカ様の庇護を受けている身にはかわりなく、近くに虎視眈眈と目を光らせている国もあるわけですから、国のリーダー選びはもちろん大事、でも選挙はそう何回もあるわけではありません。だからこそ、主婦の日々の投票、を考えてみたいと思います。どの時代の戦争でも一番悲惨なのは兵糧攻めです。勇敢な兵士も、高邁な思想も空腹の前には役立たずです。でも、いざというとき、日本国民は食べて行けるのか。。息子ちゃんと見ていたクイズ番組であらためてショックを受けたのですが、米はともかく、小麦や大豆の低きこと、魚介類も50%程度しかないとは悲しい限りです。https://www.sangyo.net/contents/myagri/zikyu_ritu.html日本の食料自給率 - 世界との比較や問題点・対策を解説|ジブン農業食料自給率の推移・世界との比較の最新情報から、意外と知られていない食料自給率のカラクリや問題点・その対策までご紹介します。定義や計算方法などの基礎知識も易しく解説。www.sangyo.net↑こちらのサイトを参考にさせていただきました。お肉なんかは餌の穀物を加味するともっと低くなるとか。このままだと、いざというとき、国内のものに切り替えようとしても、耕作放棄地はすぐに使えず、従事者もノウハウも失われてしまっているかも。。そうでなくても、そもそも海外で輸出向けに作られている穀物なんかは、その国内で許可されていないような農薬がたっぷり使われていたり、輸送中の害虫予防のために、収穫後にたっぷりと農薬がかけられていたりします。まぁ日本のお米も野菜も農薬たっぷりだったりしますが、やはり地産地消が巡り巡って国防にもコスト削減にも、地球にも優しいことになると思います。自給率をあげるには、国の政策もあるかもしれませんが、やはり私たち主婦が国産を買うことです。スーパーで意識してみるとわかりますが、パッケージにでかでかと国産と銘打っていないものはかなりの確率で外国産です。豆腐や納豆もアメリカやカナダ。醤油もしかり。味噌しかり。ワカメやひじきなんかもうっかりすると韓国産。春雨は中国産。小麦粉は我が家は北海道産のものを選んでいますが、特に表記がないものはアメリカ産。お麩なんかも、地元の会社❤️とよくよく見ると小麦はアメリカ産だったりね。多少高くても国産を買って応援したい、ビジネスとして成り立ってほしい、これからも日本国民に商品を供給してほしい、と思います。くしくも、輸入小麦が来月から?19%値上がり、というニュースを昨日耳にしました。やっぱりね、日本のパンは本当においしくて大好きですが、伝統的な食生活が一番なのです。その地に根付いているものは輸入しなくてもよいはず。(もっと大豆の生産がんばりましょう)米、食べましょう。朝からお米。我が家は毎日3合をせっせと食べます。日本人たるもの、朝はご飯、味噌汁、できれば漬物や魚の干物など。納豆だけでもよし!私は朝は包丁も握らず、まな板も使わないと決めているので、味噌汁は豆腐とワカメ、もしくはアオサとお麩みたいな感じです。(本当はパンも好きですが、夫が絶対ご飯派なので、、)でも、根拠は全くありませんが、毎朝ご飯と味噌汁を食べている子は絶対に賢くなると信じています。根拠はありません。強いて言えば、我が母の経験値。かしこき子こそ国の宝。米食べよう、国産を選ぼう。国を嘆く前に、私たちにできることはまだまだたくさんあるはずです。

  • 31Aug
    • アフガンの違和感の画像

      アフガンの違和感

      お久しぶりです。夏休みの忙しさにかまけてサボっておりました。書きたいことはいろいろあるのですが、モヤモヤがたまっているので、タイトルの件につき吐き出させていただきます。自分でも冷血だとは思うのですよ。アフガンの女性たち、米軍などに協力していた人たち、本当に可哀想。本当に命がかかっている人たちがたくさんいるのだと思います。空港におしかけて、飛行機にしがみつきたくなるくらい。バイデンのやり方はもっといいやり方があったはずだとは思います。特に退避の方法は。でも、やはりいつかはこうやって撤退しなければならなかった。アメリカが莫大なお金も、人命も賭して育てたはずのアフガン軍は全土において、ほぼ戦わずして街をタリバンに明け渡したんでしょ?米軍がいなければタリバンに勝てないだろうから、米軍が撤退するなら米軍を裏切っちゃった方が、後々殺されたりしない、くらいの気持ちだと思います。曲がりなりにも、米軍がくれた、つかの間の民主主義や女性の権利など、命をかけて守る対象ではなかったということ。米軍も慈善団体ではないですからね。米軍、米国にとっての利権がもうなければ、戦う理由はないですよね。素朴な疑問ですが、タリバン政権が倒れてから約20年、まだこれほど力があり、あっという間にアフガン国内を制圧できる、というのはそれなりに国民の支持がある、ってことじゃないのかなぁ。なんだか、報道をみているとアフガンが突然宇宙からやってきた極悪宇宙人に支配され、人々が慌てて嘆きふためいている、国際社会は助けてやれみたいな報道の仕方ですが、実際、タリバンは脈々と生きていたわけで、降って湧いた悪ではないはずです。実際どのくらいの人たちがタリバン支持、もしくはタリバンでもいいや、命をかけてもタリバンと戦いたい、と思っているのか気になります。アフガン女性はとても可哀想ですが、アフガン女性の権利を守るために戦うべきはアフガンの男性たちであり、米国の兵士ではないと思います。アフガンの平和は、女性の権利はアフガン人がタリバンなりと戦って得なければならないと思います。そのために米国でも中国でもロシアでも利用すればよし。でも、それはアフガン人の意志がなければ。。清を倒した孫文みたいなものでしょうか。その後、第二次世界大戦をへて、内戦を制した中国共産党の政権樹立となるわけですが。。圧政でもタリバンの方が平和ということもあるかもしれません。しかし、残念ながら、昨今の空港テロなどを見る限り、米軍なき後はタリバンとISの内戦みたいな感じになるんでしょうね。そして引き続き移民難民を輩出し続ける国となるのでしょう。イスラム原理主義って一体何なのでしょうね。勝手に天国でやってほしいですね。ごめんなさい、こんな人達、面倒みきれませんわ!と思うのは私だけでしょうか。アメリカもそう思ったんじゃないかな。以前、アフガニスタンに用水路を建設し、砂漠を緑の大地にかえ、65万人の帰農を可能にした中村哲医師のドキュメンタリーをみて、平和支援活動とはこうあるべきといたく感動したのですが、その中村哲医師のことも殺してしまうし、もう、救いようのない人達、と私なんかは思ってしまいます。それでも活動を続けている、中村哲医師のペシャワール会など、底なしの性善説、なんという素晴らしい人達、と自分との人間性の差に愕然としてしまいます。アフガン人協力者を救出、なんかも、米軍通訳なんかはともかく、日本大使館とかで働くのって、そんなものすごいリスクを犯した仕事だったんだでしょうか。単に給料もそこそこだから働いたんじゃなくて?なんか、意を決して反タリバンとか、反イスラムみたいなことをしていたのでしょうか。日本大使館で働いていただけで本当に命を狙われてしまうのかな。。本当だったら軽率なコメントをお許しください。結局救出できなかったわけですが、ラッキー!ってな感じで一族郎党をバスに乗せている姿を想像した私は冷血女でございます。日本人もアメリカ人もまだ少し残っているようですが、残っている人ってどんな人なんでしょうね。企業の駐在員とかはいなそうだし。きっと骨を埋めるほどの、ものすごい性善説で現地人を助けようとしていた人達か、アメリカ人、といってもアフガン系の現地でビジネスをしていたような人達なのかと想像しています。今回のことで思ったこと。やはり、自国は自国で守らねばならない。そして、他国には国民性は変えられない。日本もいつまでも米国に頼ってはいられませんね。香港しかり、アフガニスタンしかり、これからは台湾もなのか、日本もこうなることはわかっていたでしょと私のような冷血女に言われないよう、備えるべきだし、福沢諭吉のいうような独立の気概、一身独立して一国独立すをもう一度肝に命じるべきだと思いました。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12682597560.html『香港を思う』昨日、福沢諭吉の「学問のすすめ」から政府のレベルは人民のレベル、圧政も自業自得、との考えをお伝えしました。さらに翁は食べて寝るしか能のない、、子どもを生むけれ…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12682335933.html『学問のない国民』世の中で学問のない国民ほど哀れで憎むべきものはない。知恵がないのが極まると恥を知らなくなる。自分の無知のゆえに貧乏になり、経済的に追い込まれたときに、自分の身…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12661885018.html『西洋の自死③アラブ・アフリカ』前回次は日本について、と書いたのですが、その前にやはりアラブ・アフリカについて書きたいと思います。言うまでもなく、この欧州の難民移民問題とはアラブ・アフリカ地…ameblo.jp

  • 02Aug
    • ワクチンを打ちたくないのだ〜の画像

      ワクチンを打ちたくないのだ〜

      なんて書くとデマを信じているバカと思われるのでしょうか。夫が昨日2回目のワクチン接種をし、本日は副反応で寝込んでおりました。怠さに頭痛に発熱(37.6)とのこと。副反応が怖いから打ちたくない、というわけではなく、マイクロチップとかの陰謀論を信じているわけでもなく、単純に、薬がキライだから。基本的に超のつく健康体であることに加え、ドM、といいますか、痛みは体からのメッセージだと思うし、人の体には細菌もウイルスもやっつける基本的な免疫が備わっているはずなので、いつもほぼ薬など飲まずに過ごしてきました。夫なんかはすぐに頭痛薬だの胃薬だの風邪薬を飲みますが、私はよほどの熱で、すぐに下げなければならないときだけ解熱剤の力を借ります。疲れすぎると発熱することがありますが、インフルなんかも、ワクチンなんてほぼ打ったことがありませんが、豚インフルが流行ったときくらいしかかかったことがありません。私の免疫を受け継いだのか、息子ちゃんの免疫も最強クラス。鼻水すら、年に一回くらいしかたらしません。だから、きっとコロナになっても私も息子ちゃんも重症化はしないと思います。もちろんなってみないとわかりませんが。できるだけ体に余計なものを入れたくない、というだけ。ましてや夫にはトランプ派のデマに侵さているんだろう、と言われますが、トランプさんがワープスピードで作った、全く新しいタイプのワクチン、このワクチンに疑念を抱く者はアホのデマ拡散者扱いを受けますが、絶対に確かなこと、5年後、10年後の影響は誰もわからない疑問を持つ方が普通じゃないかな。警鐘をならしているまともな専門家もたくさんいます。それでも、ワクチンに絶対反対なわけではありません。日本のデータを見ても、明らかに高齢者の感染者と重症者は減っているので、少なくとも重症化を防ぐ効果はあるのだと思います。ならば、重症化が怖い人だけ打てばいいのではないかと。でも、ここででてくるのが、集団免疫説。人口の7〜8割がワクチン接種をすれば、ウイルスが感染先を失い死滅していく。。ワクチンを打てば感染も防げる、だからワクチン接種者は感染を広げることはない。このために、12歳以上にワクチンを!となっているのですよね?これが事実なら、周囲の皆のためにワクチン接種もやむなしかな、とも思うわけです。私一人の妙なポリシーのせいで、お盆やお正月に親戚一同がソワソワしてしまうのであれば、将来がやや心配ではありますが、周囲の感情論も含めて、接種のメリットがデメリットを上回ると言えるのかもしれません。しかしながら!!少なくともデルタ株については、接種者も感染を広げることが明らかになったそうです。米当局、接種推奨を維持 ワクチン完了後も感染リスク(写真=AP)米疾病対策センター(CDC)は30日、新型コロナウイルスのワクチンの接種を終えても人にうつすリスクが残ると報告した。ワクチンは「重症化や死亡を防ぐ最大の戦略だ」として接種率向上を急ぐが、インド型(デルタ型)は想定より感染力が高くマスク着用を続けるよう方針転換した。「戦況が変わった」。CDCのワレンスキー所長は声明で「デルタ型に感染したワクチン接種者は他者に感…www.nikkei.com以下、一部抜粋。CDCのワレンスキー所長は声明で「デルタ型に感染したワクチン接種者は他者に感染させる可能性がある」と警告CDCによると、7月3~17日のマサチューセッツ州でのクラスター(感染者集団)で、ワクチン接種を終えた人は未接種者と同じ量のウイルスを排出し、感染を広げていた。デルタ型流行前の調査では、接種後の感染者は未接種者に比べウイルス量が4割低いと報告されていた。ということだそうなので、集団免疫説は終了ということでよろしいですか??感染源にはなりたくなかったので、周囲への配慮からワクチン接種もやむなし、と思っていましたが、打っても感染源になるのなら、打つメリットは私にとっては限りなく低くなります。重症化を防ぐ効果はありそうなので、高齢者や免疫力に自信のない人、肥満や喫煙などリスクが高めの人はメリットが上回るかもしれません。さて、この記事の結論、以下のように、引き続き接種率を高めるべし、とあるのですが、私の理解がおかしいのでしょうか。感染拡大を防ぐ効果がないのに、なぜ接種率の向上を目指すの?ピンポイントで重症化の可能性が高い人へ接種を促すだけじゃだめなのでしょうか。↓ワクチン接種が最重要戦略であるのは変わらない。バイデン米政権は約50%で伸び悩むワクチン接種率の向上を引き続き図る。接種率が低いのは野党・共和党支持者が多い州が中心で、南部フロリダ、同テキサス、中西部ミズーリの3州で直近の米新規感染者の4割を占めるという。(こちらのパート↑はネット記事にのみ)長崎大の森内浩幸教授は「デルタ型に対してもワクチンの重症化予防の効果は高いままだ」と指摘する。重症化リスクの高い年代から優先的に接種することが重要だとしている。ワクチンの効果を高めるには「3回目のワクチンを追加で接種することも対策になりうる」と述べた。3回目のワクチンって。。心配な人は打てばよいですが、今のようなほぼ強制はやめてほしいです。この、デルタ株においては、接種者も感染源になる、というのは政策のターニングポイントになるくらいの大事なことだと思うのですが、どうなのでしょう。日本はオリンピックのさなかに感染急拡大中でついに感染者が一万人超え!とマスコミが大騒ぎしていますが、毎日の死者は10人にも満たないくらい。局面が変わってきているように思うのですが、政策は緊急事態宣言をすること、自粛を呼びかけること、ワクチン接種安全安心の念仏を唱えること、と特に変わりはないようです。最終的には、ワクチンの力を借りる人は借りて個々人が医療の負担にならないように免疫力を高めるしかないのかな、と思っています。どうしても打て、というのなら先日一歳を迎えたベビちゃんに余計なモノがいかないよう、卒乳してから、と思いますが、おっぱいを飲む赤ちゃんほどかわいいものはなく、またあのかわいさを味わうために産んだと言っても過言ではないくらいなのに、そのために早く卒乳、となると無念。。とはいえ、一歳半くらいには卒乳かな、とはおもいますが。いずれにせよ、集団免疫説が崩壊したこと踏まえ、ワクチン押しつけはやめてほしいです。

  • 24Jul
    • 開会式の感想

      手短に。長い。こんな長さいる??約4時間。の割に、日本らしさがかなり少ない。ドローンで地球はかっこよかった。海老蔵も素敵だった。真矢みきの木こりと大工はよかったが、タップダンスが謎。ゲーム音楽は私はよくわからないけどよかったのでは。日本の伝統、伝統!!というのを抑えて、モダンなものにしたかったのだろうけど、世界が求めていたのはもっとザ・ジャパン的なものじゃなかったかなー。和太鼓とか、和楽器とか、やはり日本の歴史の重みを感じるもの。せめて着物とか着た人とかないの?あんな美しいものを。変なポンチョじゃなくね。そして、全てのパフォーマンスにおいて、カメラがやたらとまぁ、多国籍の子?ばかり映しているような。聖火の最終点火者は大坂なおみだし。なんかねー。普通の日本人には価値がないのかな?って感じ。多様性の時代にはどれだけがんばっても、象徴的な肌の色に価値があるのかな。正直、大坂なおみが日本を体現しているとは思わないし。第一、日本語も満足に話せないのに。大体、現役で今大会にもでる選手って。しかもいろいろ政治的主張もある子だし。私としては羽生結弦かな。2回の金メダルに日本人としての精神性も完璧。姿勢も見栄えも完璧なのに。純ジャパに男じゃダメか。本当、このオリンピック、全ての人選がずれまくっている。とても残念に思います。本来は半年前に中止すべきだったと思っていますが、ここまできたのだから、あとは選手の皆さんの熱戦を見守るのみ。応援しています!!

  • 21Jul
    • ゲームとの付き合い方の画像

      ゲームとの付き合い方

      またしても開いてしまいました。いつのまにか夏休みに突入です!猛暑の中遊びに付き合ったり、とハード。夜は母も眠くてたまらないので手短に。先日8歳のお誕生日を迎えた息子ちゃん。毎年レゴをプレゼントしてきましたが、家にはもうありすぎなのは本人も承知のこと。もうほしいものなどほぼないのですよね、贅沢なことに。でもついに言い出しました。僕、テレビゲームがほしいの今までは言ってもダメだとわかっていたので言わなかったようですが、お友達の家でゲームをすることがあったり、お友達がeSportなんかをはじめたり、、というのも知っていたので、この機会に、と思ったのでしょう。親としても、いつか欲しがるのはわかっておりました。でも、自分も夫もゲームを全くしない人種。一緒に楽しむ絵もあまり描けない。とはいえ、これだけゲームがありふれている生活でいつまでもシャットダウンはできません。思春期でタガが外れてのめり込まれるのも困ります。少しずつ、ゲームとの付き合い方を学ばせようかと。それなりに決めたルールを守るということもようやくできるようになってきたので、ここでゲームを投入する決意をしました。息子ちゃんがしたいのは皆もよく知るMinecraftのみ、とのことです。今のご時世、ゲームはいろいろなデバイスでできるようで。Nintendo switch でもPCでも iPadでも。スイッチを買ってしまうと、違うゲームも、、となりそうだったので、iPadでMinecraftのみ、ルールに沿って、という約束でダウンロード。860円也。そして、あざとい母。ゲームをしたいという気持ちを利用させてもらうことにしました。毎朝のハイレベセット(漢字、読解力、算数) →30分読書10分 →20分英語音読 →10分で一日合計1時間。毎日のルーティンをこなすとちょうど1時間もらえる感じです。1時間を長いと感じるか短いと感じるか。。私の感覚としては今のご時世、1時間以上している子の方が多いのではないかと。夫は長いと感じるようですが、実際YouTubeやテレビの視聴時間は毎日1時間を超えていますから、それが少しゲームに置き換わるだけ。。いや、1時間なんてあっという間ですよ息子ちゃんは朝5時半か6時ごろに起きてこのルーティンをこなし、一日のどこか時間のあるときにゲームをするようになりました。読書にこのようなインセンティブをつけるのは本当に不本意なのですが、放っておくと、全く自分では図鑑と漫画以外読まないため、苦肉の策として導入させてもらいました。入り口の動機は不純でも、きっとどこかで読書の楽しさに目覚めてくれると信じて。ちなみに、夏休みは学校の推奨が一日30分とあり、さすがに一気に3倍は辛いので、とりあえず読書20分でゲーム20分とのルールにしました。今のところ、ルールは守れており、読書も10分と測ってみると意外にたくさん読めたり、と発見がありました。ただ、やはりこのあざとい使い方、家でのお手伝いや弟に本を読んであげること、普段より難しめの問題、、などなど様々なことについてこれはゲーム何分??と聞いてくるので、母は閉口したり、一蹴したり、頭を悩ませたりしております。ゲームについてはいろいろな意見や家族の価値観があると思います。私はとりあえず、ゲームは依存性が高いから心配なこと外遊びや友達との遊びの方が大事なことルールを守れない子はできないことその判断は母がすることゲームの条件は状況に応じて変わることなどを伝えて、紙に書き、本人が一応納得したので許可しました。なんとなく、しばらくしたら飽きるかなーと期待しています。iPadでするMinecraftは操作性がイマイチらしいので。。そして、最近はたらく細胞というアニメにハマりゲームの時間が減り、だから読書はいいやーみたいなこともあり、うれしい反面、読書が、、との思いもあったり。。完全にダメ!としてしまうと憧れだけが募り、いつか爆発してしまうのも心配なので当面はインセンティブを使いつつ、管理しながらいいとこどりを狙っていきたいと思います。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12685037393.html『受験は母親が9割!』さて、前回の続きです。さあ、競争だ! | 元・駐妻のそぞろごと 〜好きな科目は社会 (ameblo.jp)こちらの本を読みました、と書きました。決定版…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12684646104.html『さあ、競争だ!』このタイトル、みる方がみればわかる、四谷大塚の全国統一小学生テストのキャッチコピーです。最近ポリコレ系の話題が続いておりましたので、グッと旋回、教育系に。我が…ameblo.jp

  • 10Jul
    • 受験は母親が9割!の画像

      受験は母親が9割!

      さて、前回の続きです。さあ、競争だ! | 元・駐妻のそぞろごと 〜好きな科目は社会 (ameblo.jp)こちらの本を読みました、と書きました。決定版・受験は母親が9割 佐藤ママ流の新入試対策 (新書752) [ 佐藤亮子 ]楽天市場891円楽天市場で詳細を見るAmazon(アマゾン)で詳細を見るこの著者の佐藤亮子さん、子ども4人(男3,女1)を東大理IIIに入れた、というスーパーママ。男の子3人は灘中です。本当にすごいことだと思います。子ども4人育てるだけでも大変なのに、皆を名門中に入れ、そして東大理IIIという日本の最難関に合格させる、並大抵のことではありません。ご主人が弁護士でご自身は津田塾出身ということで、遺伝子の力もあるでしょうが、それだけではなしえなかった、というか、この本を読むと、ただただ彼女の献身っぷりに驚かされます。ものすごく教育ママですが、子どものお尻を叩いて叩いて、どちらかというと自分の名誉のために子どもに勉強させるといういわゆる悪い意味の教育ママではなく、純粋に、子どもに最良の選択肢を、と思って、常にベストを尽くし続けてきたら、結果こうなった、という気がします。子どもを愛していることがとても伝わってきますし、本を読む限り、子供もその愛情と献身に素直に応えてくれたのだな、と。興味のある方は実際に手に取ってみるとよいかと思いますが、ざっと印象に残っている内容を挙げると、1歳から公文に入れ、机の前に座る習慣をつける、3歳までに1万冊の絵本を読み聞かせ、子どもは全員リビング学習、子ども部屋はなく、テレビは2階の夏は暑く冬は寒い部屋に。勉強自体はプロに任せて、中学受験は浜学園、大学受験は鉄緑会。親は子どもが起きている間は寝ない。問題集を拡大コピーして大きな白紙に切り貼りなどして問題に取り組みやすく。親が勉強範囲などを全て管理し、その日取り組むべきものを分かりやすくしておく。参考書や過去問など全て親が整理。テスト前などは大きなノートにフラッシュカード的なものを作り、食事中に親がめくってあげるなど、時間を効率的に使う。受験の際のホテル予約は一年前から。などなど、とにかく子どもは与えられた問題に取り組むだけという環境を親が作ってあげる、という感じです。そのために、自分の睡眠時間は2.3時間のときもあったとか。いやはや、本当にすごい。子ども4人の公文、塾、学費の経済力もすごいが、ここまで子どものためにしてあげようと思ったこと、したことも、それが結果に結びついたことも。ここまで大人がサポートしてあげることができるんだ!という気づきはあります。ここまでやれば、確かに東大理IIIもいけるかも。(国語偏差値51のお前が何をいう)でもですね、ちょっと、今でも使われている言葉かはわかりませんが、ここまでやるか、とドン引きという箇所も多々でした。凡人には真似できないことだらけ。私も真似できませんし、しません。だって、人生は受験以外が9割だから。誤解のないように、著者を擁護しますと、別に東大、とか医学部とかを言ったことはなく、ただ環境を整えてあげていたら、自然とそうなった、という。東大理3、医学部を自然に目指したのは、ほとんどが東大に行くという灘中の環境も大きかったようです。まぁ、著者がいうように、片付けとか掃除、料理なんていうのは受験が終わってから学んでもすぐできるようになるのかもしれません。資料の整理なんかも、お母さんが毎回見本だったわけで。お子さん達は今お医者さんになっている兄弟が2人、下の2人は在学中、とのことで、立派なお医者さんになることを祈っています。でも、勝手に心配なのは完全に余計なお世話ですが、この子達、結婚していい家庭作れるかな、、でした。そもそも大学入学まで個人の部屋がなく、兄弟と寝起き、大学でも兄弟と個人の部屋なく住んでいたとか。。下世話な話ですが、、彼女とか、そういう興味はなかったのかな。。途中で、お母さん!そこまでしなくていいよ!自分でするよ!!みたいなこともなかったのかな。。こんなに素直に育つもの??というか、素直でいいの??そして、この家庭然りで、やはり家庭は母親カラーになるもの、結婚して、僕のママはこうしてたよ!僕のママがしてくれたようにすれば、我が子も東大理3に行けるよ!って言われた日には、、著者である佐藤ママは子育ては18歳まで、だからそれまでは全力投球!と、人間ができている気はするのであまり口出しはしないかもしれませんが、、いや、どうかな??どうしてもここまで親がレールを引いてあげているのを見ると将来が不安になってしまいます。うーん、ここまでしなきゃいけないなら、東大理3、行く必要ないかな。(だから、どの口がいう)受験は大切ですが、失敗したからと言って人生が終わるものではないのですから、ここまで母親がしてあげる必要はないと思います。むしろ失敗しても受け止めてあげるためにこそ、母親が前のめりすぎてはいけないと。子どもにとって、受験が終わってからの人生の方がずっと長いわけですから、母親としての優先順位は受験よりも健全な社会人、日本人になれるよう、基本的な衣食住と睡眠のサポート、夫婦仲良くあること、安定した、安心して過ごせる家庭をつくることそして母親自身がある程度自分の世界をもつ、かなと思います。佐藤ママはいつも明るく穏やかで安心できる家庭を、を心がけていたそうで、彼女はここまで全力投球してもそれができたようですが、世の99%の女性には心穏やかに、ここまで受験をサポートしきることは不可能だと思うので、あまり彼女の方法にとらわれない方がいいと思います。もしかしたら、中学受験は親がこんな風にサポートするのもありかな、と思わないことはないですが、さすがに大学受験は自分の力で頑張ってほしいかな。彼女は結果的に成功しているからいいですが、受験に失敗したときに、お母さんのせい!!としてしまいそう。ここまで全てを捧げられると逃げ場がありません。ちなみに、我が兄は塾も通信教材も一切受けずに理3ではありませんが東大の経済学部にいきました。明るい家庭、夫婦関係が安定している、子育ては18歳までと決めていること以外はほぼ佐藤ママとは正反対の家だったと思います。私も兄も勉強について何か言われたことも、特にサポートされたこともありません。でも、会話が多く、好奇心の育ちやすい家だったと思います。私は佐藤ママより、こちらの方を参考にさせてもらいたいと思っています。https://ameblo.jp/m-apes/entry-12685035218.html『子どもの欲求には意味がある』おはようございます中学受験アドバイザーのゴッドマザーです○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。子どもがお稽古三昧で自分の…ameblo.jpちなみに、佐藤ママの本をリビングに発見した夫、ママもがんばるのか〜がんばれよ〜と言いましたが、私が本の内容をかいつまんで話すと、そんな仲の良すぎる家族、気持ち悪いんだけど俺はやだと却下されました。次回からはぼちぼち、自分の育った教育環境を思い出しつつ、最近上の息子ちゃんに対しての取り組みなど、書いていきたいと思います。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12680730539.html『意外にも一番東京でできていること』昔はこのように都会生活に大きな不安を抱いていたのでありますが、https://ameblo.jp/cosettey/entry-12292507227.htm…ameblo.jp

  • 05Jul
    • さあ、競争だ!の画像

      さあ、競争だ!

      このタイトル、みる方がみればわかる、四谷大塚の全国統一小学生テストのキャッチコピーです。最近ポリコレ系の話題が続いておりましたので、グッと旋回、教育系に。我が家はただいま小学2年生。中学受験をするかどうかはまだ考え中ですが、息子ちゃんがしてみたい、と言ったときに手遅れにならないよう、ある程度の勉強の習慣と定期的に現在地点を把握する、ということを当面続けて行こうと思っている次第です。アメリカから帰国して約一年、6月のはじめに、初めて四谷大塚の全国統一小学生テストなるものを受けてきましたよ!こういったテストは初めてなので、そもそも、算数、国語、各30分、きちんと座って回答用紙に書けるのか、というところから心配でした。案の定、算数は最後の大問が終わらず、そこは全くの白紙。国語は算数の教訓を得てか、とりあえず終わったよう。問題用紙は持って帰れるので、帰宅後、私も取り組んで見ましたがね、いやー難しい算数は私でもほぼ30分いっぱいかかりましたしかも、二問ほど間違えた国語はさすがに私には楽勝でしたが、かなりの文章量に複雑な主人公の気持ち、息子ちゃんは全くダメだっただろうなぁ、とで、2週間後くらいに結果を取りに行きました。算数は皆にとって難しかったようで、偏差値は61くらい、初めてでこれは母にとっては上出来、国語は案の定、気持ちの読解は全て落としており51くらい、、と、斎藤孝様なんて申している母としては恥ずかしい結果に。。斎藤孝様、ゴメンなさい夫にもあれだけ読み聞かせして、偏差値51って。。と言われましたが、、いやいや、でもね、一年前まで、一日の大半を英語で過ごし、家でも半分くらい英語で話していた(やや誇張)のだ、それなりに教育意欲の高い層で1回目にして、半分より上にいったのだよ、いや〜伸びしろしか感じない!!だってね、読解の問題、主人公の男の子があまりにも息子ちゃんの正反対すぎて、息子ちゃんには理解不能だったと思うのですよ。恥ずかしくて言いたいことが言えない、言い返せない何でも言えちゃう女の子を凄いと思うお母さんにあだ名を知られて恥ずかしいと思う勇気を出して言ってみようとするちょっとね、、アメリカであれやこれや言いたい放題、恥ずかしいなんて感覚もなく、ママにべったり、何でも言っちゃう先生にも言っちゃう、誰にでも言っちゃう!!あまりのおしゃべり度に近所の床屋さんがびっくりするほどで育ってきちゃったから無理無理こんな気持ちの子がいるなんて、考えたこともなかったかもね〜必要なのは経験、と文章に触れる量でしょうね。とりあえず読み聞かせを続けつつ、今まであまり読ませていなかった、絵本からレベルアップしたものを読んでもらおうと思っています。そのための姑息な取り組みも始めましたので、次回にでも紹介したいと思います。ちなみに、こちらの本も読んだので、その感想もまた。決定版・受験は母親が9割 佐藤ママ流の新入試対策 (新書752) [ 佐藤亮子 ]楽天市場891円楽天市場で詳細を見るAmazon(アマゾン)で詳細を見る2年生になってから、毎朝20分ほど、以下の問題集に1ページずつ取り組んでいます。良問揃いと母は思っております。こちらを続けつつ、また11月に全国統一小学生テストを受けてみようかと。ハイレベ100小学2年読解力楽天市場880円楽天市場で詳細を見るAmazon(アマゾン)で詳細を見るハイレベ100小学2年算数楽天市場880円楽天市場で詳細を見るAmazon(アマゾン)で詳細を見るハイレベ100小学2年かん字楽天市場880円楽天市場で詳細を見るAmazon(アマゾン)で詳細を見るhttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12671942535.html『思考する言語』さて、こちらの続きです。『グローバル人材とは』こちらの記事で、次に書きたいといっておきながら、なかなか筆の進まなかったこのテーマにようやく取り掛かりたいと思い…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12448444356.html『斎藤孝さんに入信しています』誰?斎藤孝(たかし)って?っと思った方。こんな方です。こんなオジサマです。だからだれだよ、って思った方、最近はいろいろとテレビにも出ているようですが、私にと…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12680730539.html『意外にも一番東京でできていること』昔はこのように都会生活に大きな不安を抱いていたのでありますが、https://ameblo.jp/cosettey/entry-12292507227.htm…ameblo.jp

  • 02Jul
    • 男か女か

      なんて考える必要ある?って話です。宇多田ヒカル、高校生のころ、ちっとも上手に歌えなかったけど、お世話になりました。初めて聞いたときの衝撃は未だに忘れえない、素晴らしい歌手だと思います。彼女がノンバイナリーをカミングアウトしたそうです。宇多田ヒカルが「ノンバイナリー」をカミングアウト! その正しい“定義”とは(東スポWeb) - Yahoo!ニュース宇多田ヒカル(38)が先日、インスタグラムのライブ配信で、自分は女でも男でもないノンバイナリーだと告白した。 英語で話し始めた宇多田は、6月は世界各地でLGBT関連イベント目白押しの「プライドnews.yahoo.co.jpノンバイナリー、男でも女でもない。以下、引用。ノンバイナリーとは、自分のことを女とも男とも位置付けていない人のこと。性自認と性表現(どの性として振る舞うか)を、女か男かの2択で分類しない。例えばファッションや言葉遣いなども、男女の境界をなくし「ジェンダーレス」という価値観に基づいて自己表現する。ふーん、何にも縛られない人、ということでしょうね。宇多田ヒカルさんが男であろうと女であろうと、ノンバイナリーであろうと、その音楽も好きだし、これからも素敵な音を届けてほしいと思います。ノンバイナリー、そんなこと言えば、現代人のほとんどはノンバイナリーではないかな。男と女の価値観、という言葉自体がかなり曖昧ですし、そもそも性別って価値観で決めるもの??生物学的に言えば、我々は哺乳類であるわけで、子を産み、乳を与える機能を有するものが女、精子を与えるものが男じゃないのか?私は家庭に入って子育てしたいと思えないのでノンバイナリーです!だから、Ms. ではなくMx. って呼んでください!(ノンバイナリーの人の敬称らしい)面倒くさっ!あなたの価値観なんぞどうでもよいわ!と言いたくなります。「さん」これ、あげます。さん付けをユニバーサルにしよう。は、置いておいて、なんか、男とか女とか気にしすぎじゃないですか?全てにおいて、それは男の考え方、それは女の、、私はどちらに当てはまるか、って。。どちらかが全て当てはまる人なんていないでしょう。警察官になりたい女はノンバイナリー?保育士になりたい男はノンバイナリー?そちらの方がよほど差別的だわ。ジェンダーフリーとかいう人が、一番価値観に縛られている。もうね、性別とか人種とか、結婚後の姓とかを含めた、自分は何者か、の探索なんて無意味。若者の精神を蝕むだけ。人の世はいつの時代も生きづらいものであり、それは人種のせいでも性別のせいでもない。古今東西津々浦々、夏目漱石も人の世は住みにくいといっています。この風潮、上手くいかないことの全てを社会のせいにしているだけに思えます。男だから、女だから、黒人だから、マイノリティだから、結婚するときに姓を変えなきゃいけないから。きっとこういう人がたとえMx. と呼ばれるようになっても、次の満たされない理由がでてくるのでしょう。茨木のり子さんに叱ってほしい。自分の感受性くらい 自分で守ればかものよアメリカでは、やっぱり男かもしれない、と男性ホルモンを飲み始めたり、性転換手術をするティーンの女の子達が急増しているそうです。自らの性別に対する違和感は幼少期に現れるそうですが、これらの女の子は幼少期は違和感がなかったそうなのに、あー私が上手くいってないのは、本当は男だったからだ!と安易に受診し、州によっては親への相談もなく、これらのティーン達が男性ホルモンを手にしてしまうのだそう。恐ろしい状況です。思春期の頃に生きづらさを感じることは普通のこと。この私だって感じましたもの。ティーンには普通のこと。それを安易に理由を社会に求めたり、性別のせいにして、体に薬物やメスを入れるなんて。子どもを守るべき大人が役割を果たしていないどころか、子ども化しているとしか思えません。欧米総中二病と名付けます。この病、数年後には日本に上陸するのでしょう。このパンデミックは制御してほしい。アメリカの「進歩的な」州ではキンダーや低学年からジェンダーについて教えはじめよう、ということらしいですが、「さん」のみならず漱石と茨木のり子さんを輸出してあげた方がよほどティーン達を救えるように思います。おまけ草枕冒頭山路を登りながら、こう考えた。智に働けば角が立つ。情に掉させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。住みにくさが高じると、安いところへ引き越したくなる。どこへ越しても住みにくいと悟ったとき、詩が生れて、絵ができる。人の世を作ったのは神でもなければ鬼でもない。やはり向う三軒両隣にちらちらするただの人である。ただの人が作った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。あれば人でなしの国に行くばかりだ。人でなしの国は人の世よりもなお住みにくかろう。越す事のならぬ世が住みにくければ、住みにくいところをどれほどか、寛容て(くつろげて)、束の間の命を、束の間でも住みよくせねばならぬ。ここに詩人という天職ができて、ここに画家という使命が降る。あらゆる芸術の士は人の世を長閑にし、人の心を豊かにするが故に尊い。——————おまけ 2自分の感受性くらい茨木のり子ぱさぱさに乾いてゆく心をひとのせいにはするなみずから水やりを怠っておいて気難しくなってきたのを友人のせいにはするなしなやかさを失ったのはどちらなのか苛立つのを近親のせいにはするななにもかも下手だったのはわたくし初心消えかかるのを暮らしのせいにはするなそもそもが ひよわな志しにすぎなかった駄目なことの一切を時代のせいにはするなわずかに光る尊厳の放棄自分の感受性くらい自分で守ればかものよ「草枕」から学ぶ涙の乾かし方 | 元・駐妻のそぞろごと 〜好きな科目は社会gamp.ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12359880875.html?frm=theme『自分の感受性くらい』いつごろからでしょう、この詩を知ったのは中学生か高校生くらいのころだったと思いますが、なんだかいろんなことが嫌になったとき、自分は頑張っているはずなのに、…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12675464121.html『ついに日本上陸』2017年10月に書いたこの記事。ついに同じことが日本でも。https://www.nikkei.com/article/DGKKZO72021630Y1A5…ameblo.jp

  • 29Jun
    • 夫婦別姓と父の日と

      最近、最高裁が夫婦別姓についての訴えを棄却しましたね。https://www.sankei.com/article/20210628-TJFJWCYABVPCHOTRM4IX4QXY6I/?outputType=amp夫婦別姓、最高裁が上告棄却 サイボウズ社長ら訴え - 産経ニュースwww.sankei.comこのことについて、世界の潮流に、とか最高裁の判事に女性が少ないから、日本ではまだこの男女差別が是正されない、といった論調が大手紙をはじめ散見されますが、男性の姓も女性の姓も選べるのですから、そもそも男女差別にはあたらないと思います。まぁ、同姓か別姓か選択の自由があってもいいのではないか、というのはわかりますが、こういった法律や決まり事をつくるときというのは、その法律によって一番不利益を被る可能性がある人たちのことを考えるべきだと思います。一番不利益を被る可能性がある人たち、すなわち、この場合は子どもではないでしょうか。夫婦別姓になると、子どもはどちらかの姓を選べるそうです。兄弟違う姓も可。後から修正も可。詳しくはこちら。原告の方が書いています。https://note.com/yoshiaono/n/na1a791a8f791夫婦別姓にすると子供の名字はどうなるの?|青野慶久@サイボウズ|note続編として「夫婦別姓家庭の子供は犠牲になるのか?」を、続々編として「子供は今も名前を我慢してばっかりだ」を書きました。併せてどうぞ! 選択的夫婦別姓制度に賛成する人が増えてきました。最近、賛成派になった人に、一番よく聞かれるのが「子供の名字」に関する質問です。 大きく分けると、「子供の名字はどうやって付けるの?」と「親子で名字が違うって大変じゃない?」の…note.com別に今結婚するときに夫婦どちらかの姓を選ぶのと変わりませんよ、とか後から変えられますよと気軽にいいますが、選択するということは理由が伴います。子どもに、周りの家庭と違ってお父さんとお母さんの姓が違う理由、自分が(例えば)お父さんの姓の理由、兄弟と違う姓の理由、言って聞かせることに意味がありますか?育てようとしているのは何??紛い物の個人主義??いろいろ議論はあるとは思いますが、そもそも結婚というのは、家族となり、子どもをもつことが前提の制度だと思います。正直、子どもはいらない、と考えるなら結婚にそれほど意味はないと思います。強いて言うなら遺産や財産分与のための契約でしょうか。結婚して子どもがほしいのにできない方の気持ちはわかります。私も不妊に苦しんだ口ですので、ここはどうか差別などと言わないでください。結婚というのは家族をつくる前提のものなので、大きな責任が伴います。特に男性は未だに、女性とこれから増えるであろう子どもの生活に責任を持つ、という側面が強いので、人生最大の決断と言ってもいいでしょう。(こちらの方がよほど男女差別)これから人生を二人で、そして二人の子を育んでいこうというときに、どちらかの姓も選べない、どころか、その選択にまつわる葛藤を子どもにまで負わせようとする、だったら結婚なんてするなと思います。子どもももつ資格なし。私が子どもならお父さんとお母さん、どちらの姓でもいいが、自分の慣れ親しんだ姓を手放すのはさみしかったけど、選んだんだよときかされたい。大切なものを手放してまで、家族になりたかったんだよ、と。お母さんは、お父さんは自分のアイデンティティのために?仕事のために?大切なもの(姓)を手放すことができなかった、結果、僕は何かを選ばなければならない、(最初は親に決められているわけですが)僕は何者なんだろう、どちらの姓が僕なんだろう、そんなことを子どもに考えさせるのは酷です。そんな悩みは必要ない。子どもに一番必要なのは、家族の形が安定していること、家庭が安心できる場所、ということだと思います。あなたは〇〇家の大切な子です。以上、です。結婚自体が姓のみならず、いろんなものを捨てるもの。それらを捨てても、この人と家族を作りたい、と思ったから、どちらかの姓を選んだ。あなたはそんな中産まれた子。大切な子。別姓を選べる、というのは子育てに通じる結婚の責任を軽くしてしまう気がしますし、別姓家庭に産まれた子はよけいなアイデンティティについての悩みを抱えてしまうと思います。なので私は選択的夫婦別姓には反対です。私は仕事では旧姓を使っていましたし、銀行やパスポートの名義変更以外は特に不利益を感じませんでした。職場の女性の多くが旧姓を使用していましたが、あえて姓を変えている方もいました。そこは個々人の考え次第かと。都議選が迫り、選択的夫婦別姓を女性尊重の象徴のようにいう候補もいますが、結婚や子育てに関する覚悟、責任を減らしてしまうような制度、個人的意見では子どものアイデンティティを蝕む可能性のある制度が女性の利益になるとは思えません。巡り巡って無責任な男性が増え、シングルマザーが増えるのではないでしょうか。さて、少し前ですが父の日。母の日の際にアメリカで母をBirthing people (産む人々)と言った地方議員の話をだしましたが、では父は?Seed planting people (種を撒く人々)か?という投稿をFacebookで見かけました。あくまでも冗談としての投稿ですが、近い未来でしょう。父親をそのような存在に貶めてはならない、と思います。男女差別や性的少数者、そういったところに配慮すればするほど、家族という、最も小さな単位の共同体が崩れ、不安な気持ちを抱える子どもが増えていく気がします。ちなみに、我が家の父の日はいろいろと忙しい日だったのに、夫があまりにも何もせず(普段からしませんが)、私は怒り心頭で引き攣った顔でとりあえずパパに感謝する日ですから!と夕食時に述べるのが精一杯でした男女が子をなし、心穏やかにいられる家庭をつくるのは本当に難しいものです。だからせめて型が必要。それが結婚だと思います。もちろん型を破った方が、子どものためにもよい時もあるし、その時はそうするべきでしょう。でも、型があったほうが水が形を保てるように、父母も、子どもも心の安定を保てるのではないかと思います。選択肢の多いアメリカという国で学んだのは選択肢がない方が幸せということもたくさんあるということ。世の中はますます選択肢を増やす方向に傾いていますが、その選択肢が本当に人々を幸せにしているのか、特に子どもたちを幸せにするのか、一度で立ち止まって考えてもよいのでは、と思った父の日でした。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12530339246.html?utm_source=gamp&utm_medium=ameba&utm_content=general__cosettey&utm_campaign=gamp_paginationThumbnail『子どもには愛よりも安全を』何度もこのブログに登場している、お気に入りの保守系ラジオ、中でもお気に入りはDennis Prager氏のもので、水曜日にはHappiness hourという…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12259224371.html『Kindergartenに早期入園?~選択肢の多い社会』前回記事でお勉強寄りな新保育園について書いたので、坊っちゃまの早期入園を狙って(これは嘘)、Kindergartenへの早期入園について調べてみたことを書いて…ameblo.jphttps://gamp.ameblo.jp/cosettey/entry-12347582990.html女の敵は女 | 元・駐妻のそぞろごと 〜好きな科目は社会gamp.ameblo.jp

  • 25Jun
    • 香港を思うの画像

      香港を思う

      昨日、福沢諭吉の「学問のすすめ」から政府のレベルは人民のレベル、圧政も自業自得、との考えをお伝えしました。さらに翁は食べて寝るしか能のない、、子どもを生むけれども教育はしないというバカ者だらけの国は孔子様でも力をもって抑えろ、というだろうということまで言っているんですね。コメントでいただきましたが、現代に諭吉翁がおりましたら、ポリコレハンターにとっ捕まってSNSのアカウントは永久停止レベルですね。そんなことを考えておりましたら、香港では政府に批判的なメディアが潰される、という形で完全に一国二制度が終焉を迎えたようです。雨傘デモなど、ずっと頑張っていましたが、治安維持法的なものが制定され、活動家は逮捕され、、強権的な政府に抗することがいかに難しいものなのかを痛感させられます。香港にはプライベートで一度、仕事で二度ほど行きました。摩天楼が美しく、食べ物が美味しい。本土とは違うのよ、というプライドをひしひしと現地社員から感じておりましたが、あの人達はどうしているのでしょう。人民に見合った政府があるとすれば、香港市民に相応しいのは中国共産党なのか、と思うと悲しくなりますし、やはり翁は言い過ぎでは、とも思います。文字通り命をかけて、自分の主義主張を唱える、実現に奔走する、今の時代ではなかなかできないことですが、翁の時代、幕末はこんな感じだったのかも、とも思います。ただ、当時と今では命の重さが違うというか、刀を振り回し、流血が日常茶飯事、子は何人もおり、病気や事故、事件で命を落とすことが多かった時代に命をかけるのと、ほぼ一人っ子で大切に、医療も教育も受け、暴力のない世界で暮らしてきた人々が自由を守るために命をかける、なかなかできることではないと思います。香港で声をあげてきた人たちはとても立派ですし、同時にこれ以上戦えない、という気持ちもよくわかります。香港の人たちがどうしたらいいのか、何が相応しいのか、私にはわかりません。世界が何かできるのかもよくわかりません。香港人のメンタリティにおける中国との関係性もよくわかりません。歴史を単純化するとそもそもは生活苦から期限付きで貸し出す羽目になった我が子、意外にも奉公先(イギリス)でいい目にあい、きちんと教育もしてもらい、立派に育った。期限が来て、我が家でもお宅でしてもらったようにちゃんと育てますから(一国二制度)、と言ってようやく我が子を取り戻した。案の定、あんたはいい暮らししてきたみたいだけど、もううちの子なんだから、うちのやり方に従いな、元々はうちの子でしょう。あなたたち、人の家庭に口出ししないで。我が子をどう育てようと、あなたたちの知ったことじゃありませんから。というようなものでしょう。このような日がくることを、香港の人たちもイギリスも日本もアメリカもみんなわかっていたはずです。福沢諭吉ならなんというのでしょうね。https://ameblo.jp/cosettey/entry-12682335933.html『学問のない国民』世の中で学問のない国民ほど哀れで憎むべきものはない。知恵がないのが極まると恥を知らなくなる。自分の無知のゆえに貧乏になり、経済的に追い込まれたときに、自分の身…ameblo.jp

  • 23Jun
    • 学問のない国民の画像

      学問のない国民

      世の中で学問のない国民ほど哀れで憎むべきものはない。知恵がないのが極まると恥を知らなくなる。自分の無知のゆえに貧乏になり、経済的に追い込まれたときに、自分の身を反省せずに金持ちをうらんだり、はなはだしくなると、集団で乱暴をするということもある。これは恥知らずであり、法を恐れない行為である。世の中の法律を頼りにして、身の安全を保って社会生活をしているにもかかわらず、依存するところは依存しておきながら、都合が悪くなると自分の私利私欲のために法律を破ってしまうやつがいる。矛盾していないだろうか。あっ!まさにBLM (Black Lives Matter)だな、って私は思ってしまったのですが。。さて、これはいつの時代の誰の言葉でしょうか??最近の世の中を憂いている方ですかね、でも最近は「学問のない国民」「知恵がない」「無知のゆえに貧乏」なんて書くと叩き出されてしまいますからね。正解は明治6年1873年福沢諭吉の学問のすすめでした。え?知ってました?いや、私にはとても新鮮で。敬愛する斎藤孝先生が学問のすすめの現代語訳を発売し、その第二編の冒頭です。学問のすすめ 現代語訳/福沢諭吉/齋藤孝【3000円以上送料無料】楽天市場902円楽天市場で詳細を見るAmazon(アマゾン)で詳細を見るこの後は、学問のない国民の政府は法律で厳しく縛るしかない、政府というのは国民のレベルによって決まるのだ、ということが説かれます。要は、暴政や圧政も突き詰めてゆけば国民の学問のありき、かなり端折ってしまえば、自業自得、ということでしょうか。まだ全体は読み終えていないので、もし読み終えて主旨が違っていれば後日訂正します。アフリカや中東なんかの混乱をみると頷けるような気もしますし、とはいえ、彼の時代よりもはるかに列強が引っ掻き回してしまった後なので、やや言い過ぎな気もします。お隣の国なんかにも当てはまる気がしますし、もちろん、「集団で乱暴」とまではいかないものの、我が国にもこういった気配はひたひたと迫っているようにも思えます。昨日の日経新聞夕刊だったかの伊藤忠商事会長のコラムに日中韓の教育というものがあり、中国では、人にだまされるな韓国では、人に負けるな日本では、人に迷惑をかけるなと教育されるのだとか、とありました。ふむ、なんとなく納得です。学問のすすめにおいても、自由とは人に迷惑をかけない限りにおいて、とあります。一万円札になっているくらいですから、福沢諭吉の教えが教育のベースになっているのでしょうね。日本はそれなりに、この人様に迷惑をかけないという価値観をベースに今の社会を築いてきたのだと思っていますが、経済のグローバル化と移民などによる日本国内の多様化、日本の貧困化(日本だけ実質賃金が低下中、など)これが極まっていくと、日本もまた哀れで憎むべき国民と化し、暴政やむなし、となってしまうのでしょう。また価値観の異なる人が増えると元々の日本人を守るためにも法律は厳しくせざるを得なくなるのでしょうね。と、日本国内にいると、オリンピックの対応をはじめ、本当にイライラしますが、外の国を知ると全然マシというのが留学時代の教訓です。政府に対してはどの国の国民もイライラしているものですし、昨今のアメリカや移民やコロナも大爆発の欧州に比べたらなんのことはない。ということで、過度に日本に絶望せず、温故知新の精神で乗り切って行きたいものです。本当は福沢諭吉の言葉を紹介したかっただけなのに、変な方向に膨らんでしまいました。学問のすすめ、現代語訳、おすすめです!https://ameblo.jp/cosettey/entry-12448444356.html『斎藤孝さんに入信しています』誰?斎藤孝(たかし)って?っと思った方。こんな方です。こんなオジサマです。だからだれだよ、って思った方、最近はいろいろとテレビにも出ているようですが、私にと…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12670219385.html『グローバル人材とは』こちらの記事で、次に書きたいといっておきながら、なかなか筆の進まなかったこのテーマにようやく取り掛かりたいと思います。『西洋の自死④日本が自死に至らない…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12671942535.html『思考する言語』さて、こちらの続きです。『グローバル人材とは』こちらの記事で、次に書きたいといっておきながら、なかなか筆の進まなかったこのテーマにようやく取り掛かりたいと思い…ameblo.jphttps://ameblo.jp/cosettey/entry-12663127003.html『西洋の自死④日本が自死に至らないために』ここまで長いシリーズにお付き合いいただき、ありがとうございます。最後は日本のこと。「西洋の自死」のマレー氏は、同じような先進国で経済水準が高い日本のような国は…ameblo.jp