ぬこまた通信

ぬこまた通信

猫の日常生活
旅とかじてんしゃとか。
バイクのレースお写真の報告書
みたぃなv(・∀・*)


テーマ:
朝食の前に 朝風呂ですよね。。。
ロビーへ向かうと。昨日 登山同好会の団体様は もぅ 登山へ出発の模様です (゚∀゚)
 
って 早朝サービスたぃむっ。。。
混浴のひば千人風呂へ ~ (´っ・ω・)っ
やっぱり 通常混浴時間帯は 女性ゾーン ほぼ貸切 (゚∀゚) ひろーぃ お風呂。。。
男性ゾーン に人がいても。。。乳白色の泉質と湯煙で 泳いで行けば見えないみえなぃ うへへ持論
 
朝食前後に 千人風呂さーびすタィムをっ 敢行しました。
 
この宿舎は登山客の利用が多いようで 山に登らないのに トレードマークと化した 目立つ似非ジャケット来てたからね
。翌朝の出発 お早いのですかと聞かれたのも理解した。

なもので 出発時間をちょっと 早めて出発。
 
まず 道の駅の方の第二会場のアートをみて。
下からでも なにかワカル―
 
 
棟に上がらなかったので 時間あるーし
意外に 近くナィ?って
お城~
意外に ちっちゃぃ。。。(´Д`)
やっぱり 桜の時期かすらね?
 
青森市へは高速で向かおうと思ったので
田んぼアート 第一会場も寄ってみるケドモ
うゎぁ。。。コッチはすごぃ行列って 事で お城みたいな棟へは上がるのは諦め
コッチは下からはよくワカラナイ。。。なーんだ?
 
ぐるりと1周
 走行距離 630km
体力と時間に余裕があれば。三内丸山遺跡も行きたいなと思ったのデスガ、
津軽海峡 渡ったら また250kmのドライブが舞ってると 思うと もぅ新幹線で帰りたい気分でした。
青森最後のご当地グルメは 黒石 の つゆ焼きそば
 
津軽海峡を渡るには 二つのフェリー会社がありまして。。。
経費削減の為。コッチの小さい方で。。。
お昼の便は乗客 多かったし。女性室なかったね。。。
 
無事 海を渡って 戻ってこれまして。
大間で食べ損ねた 海鮮的なモノを
函館てずっと来てみたかった 函太郎にて まわる おすしぃ (*'ω'*)
 
帰りも とーや湖で花火 観れるカナーって思ったけど。間に合いませんデシタ。。。ですよね。
 
今回は ギリギリまで迷いましたが、お天気の具合がよろしくなかったので お車にしましたが、
今度は バィクで廻りたぃな。。。
 

テーマ:
漁師の朝は早い

朝も 早くから漁へ出る?放送ですかね。。。
 
目覚めちゃった (´Д`)
 
本日のルートは。。。
17時に宿泊地にチェックインできればイーので。 特にドコへ行くも決めておらず。。。
途中で 入手した スタンプ帳をネタに回ることに
 
大間の食堂やらレストハウスが開くまでは待てず。
朝?昼ごはんを佐井村の食堂で海鮮?まぐろ・うにドーン 目当てに出発する事に。
 
海岸線。漁をしている風景を 横目に
路肩に現れたのゎっ!!!!
さーーーーーるぅーーーーー
北海道は シカとかキツネとかアライグマとかくーまー がでてくるケド・・・・。
野生のサルっ (/・ω・)/ 無駄にテンションが上がってしまぃました。
 
佐井村から仏ヶ浦へのルートが段々 怪しく。。。
路肩は側溝と崖だし。。。アップダウンに クネクネしすぎだし レンタカーパワー無くて登らないし (´Д`)
急ハンドルしたくなくても 急カーブ ヘアピン過ぎて...泣きそ
コレ。悠長に 食堂オープンの時間 待ってたら。。。今日のメイン 周れなくネ? とおもい
海鮮どーーーーーーん は 次回のお楽しみへ。。。
 
下北半島 やや外周1周 ~ 六ケ所村経由の三沢基地横を通り~
途中 ちょっと雨気味 だったり お祭りやってたり
道の駅をうまく辿ると うまぃ具合にドライブ休憩ができるって カンジで。
 
目的チェックポィントへ到着
本日の参拝です
よぅやく ご当地グルメ的な 姫ますぅ (´▽`*)
でも ゆっくり 食べている時間はなく (´;ω;`)ウゥゥ。。。
かといって 運転しながら 食べられるほど。。。道路事情は 相変わらず 細道 クネクネ ~ 奥入瀬渓流 ~
 お車 止めて 写真撮ったりしたかったけど。 お時間 微妙。 道の駅 奥入瀬も間に合わないカンジで
 
ぃぁ 。。。 もぅ レンタカーのシート合わないし。ずっと運転しっぱなしで 身体ギシギシ 疲れた から 早く ちぇっくぃん して 温泉したぃ感が。。。
 
て 事で。。。 本日のお宿へ到着
 
登山の団体客と同時刻にちぇっくぃん となってしまったので。
洗い場が混む前に 女風呂へ ~
 
夕食タイム
食事が終わったら ロビーで津軽三味線ライブですって。
で。やっと お部屋で寛ぎタイム
酸ヶ湯といえばっ。。。
混浴の千人風呂 (´◉◞౪◟◉)
なんと! 一時間だけ 女性風呂となるですかっ。
てことで。中々 入りにくい熱湯と男性ゾーンにしかなぃ 滝湯 に 悠々と 打たれとりました。
 
 
 

テーマ:
徒歩客は一番最後に下船
ココから駅前のレンタカー店まで徒歩移動。。。
連絡したら FTまで お迎えがくるのですが、駅前をちょぃっと観光など したかったので 事前計測では3kmほどだったので。連絡バスもありましたが、全然歩ける距離なので徒歩とほ。
しかも ターミナルで とっても役立ちそうなMAPをゲット (/・ω・)/

ベイブリッジの上から 八甲田丸を ながめ
ワ・ラッセで
ねぶた 鑑賞
ねぶた祭りは ちょうど1週間前だったかな。 入賞作品?が展示してありました
 
さっと 見学して。アスパム経由で
 
青森発祥のナンカ。 善知鳥神社に参拝
 
と うまく 開店時間調整して お昼ご飯
ご当地グルメの みそかれーぎゅうにゅうらぁめん (=゚ω゚) ぅっは
 
中々 ジャストな時間配分にて。レンタカー借用。 北上します。温泉を求めて。。。
 
浅虫温泉で入ろうかなぁ。と 思っていたのデスガ、このペースなら 間に合うんじゃなぃ?と おもい
 
翌日のルートにしていた コチラ まで 一気に北上。
霊峰 恐山
 
 
 
時期が外れているので イタコさん はいらっしゃぃませんでした。
ぐるーーーっと 一周 廻って。。。
 
お目当ての。。。
場内にある 無料の おんせーーーーーーん!硫黄泉
 
覗き放題です (´Д`) 覗くだけの観光客とか。
喚起で窓を開けてご使用してくださぃ。で 窓際 あぶなぃあぶなぃ。みえちゃぅ (*ノωノ)
 
ココに上がってくる道が かなり細くてクネクネしてて いやらしかったので。
暗くなる前に下山。キャンプ地へ移動する事に。
 
海岸線を 辿り 最北地へ。。。風がすごく 強い ( 'Д')
まぐろっ!
 
は もぅ 日没だし 営業しているワケもなく。。。
夕食は コンビニ で 済ませ。。。
 
キャンプ場の駐車場にて オヤスミナサィ。。。
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス