「少し、話してみる」災害のときの心のケア① 【再掲】 | 赤ちゃんはおっぱい大すき☆すずきともこの自己肯定感を育て人生を楽しむブログ

赤ちゃんはおっぱい大すき☆すずきともこの自己肯定感を育て人生を楽しむブログ

自己肯定感・元気な心が育つ!
子どもが光るほめ方・しかり方、聴ける人になる方法、
母乳や育児を楽しむ智恵&体験、映画や本、アートに見る人間の心理。

大人も、かつては 子どもだった。
世界の謎は、子ども時代にある!そのヒミツを描いていきます~♡


テーマ:

こんにちは。

 

災害のときの記事を再掲しています。

下記のリンクもご活用くださいね。

 

 

黄色い花災害のときに知っておくと助かる知恵

「災害のときに身近なものでおむつを作る方法」

「災害のときに首のすわらない赤ちゃんと避難する方法」

「災害のときにのためにおんぶする方法を学んでおく」

「災害のときに大きな布で抱っこする方法」

「災害のときにコートや上着で抱っこする方法

「災害のときの母乳育児・粉ミルク育児」(コピーフリーの資料)

「安全に赤ちゃんのおなかを満たす方法」

「粉ミルクで、ほ乳ビンが使えないときに」

「だれでもできる、心が落ち着く方法①」

「心が落ち着く方法、②」

災害のときの心のケア「少し、話してみる」

「災害のときに心の中で起こること」

 

星こちらのサイトにも情報があります!

NPO ラ・レーチェ・リーグ日本

NPO 日本ラクテーションコンサルタント協会

 

 

災害のときの心のケアのことを書きます。

 

 

星「言葉に出す」、

「言ってみる」、ということが意外と大事です。

 

 

 

星大きなできごとがあったとき、

何もできないような気がするとき、

 

「言っても、しかたないし」と考えてしまうかも。

 

 

星だって、

言っても、事態は変わらないのです。

 

被災した人は、

「なくしたものは戻らないし、

何を言ってもしかたないし」

と思うかもしれない。

 

また、被災していない人は、

「ボランティアに行けない自分は、

何を言ってもしかたないし」

と考えるかもしれない。

 

でも、

 

 

星言っていいのです。

 

「ああ、つらいな」

「どうにも、悲しいな」

「残念でならない」

 

 

「胸が痛むな」

「大変だろうな、

少しでも助かる人がいるといいな」

 

 

そういう気持ちがあるのに、

振り払うように

「ない」かのようにふるまっていると、

 

心の中の疲れがたまります。ショック!

 

しばらくは元気でも、

後でぐったりしてしまうかもしれないです。汗

 

 

 

星少しでもいいです。

 

心の中の気持ちを言葉に出していくと、

 少し元気が出てきます。
 

 

 

星感じたり、

言っているときは悲しいけど、

 

出してしまうと

心の中の荷物が減るように、

 

ガス抜きするように、

 

気持ちが少し楽になったりします。ニコニコ

 

 

 

星もちろん、話したくないときは

無理して話さないでいいです。

 

でも、

 

 

星話してもしかたないから」と

あきらめなくていいです。

 

「話してはいけない、

弱音のようなことは言ってはいけない」と

禁じなくていいのです。

 

 

 

星「どうしようもないから」と

がまんせずに、

 

気を許せる人を見つけて、

少しでも本当の気持ちを

話してみることができたらいいなと思います。

 

 

 

星気を許せる人が見つからなかったら、

紙に書いてみる、

メールで書いてみる(出さなくていいです)

 

一人でもつぶやいてみる

だけでも、心の疲れが軽くなります。

 

もしよかったら、

ためしてみてくださいね。

 

 

 

星それから、

「よく寝る」ことも心を助けます。ぐぅぐぅ

 

 

眠っている間に、脳は情報を整理し、

体が休まり、心も休むことができます。グッド!

 

なかなか落ち着いて寝られないかもしれませんが、少しでも、よく眠れますように。

 

 

 

 

「心の育児」シリーズの講座  

 

  (赤ちゃん連れOK!   講師:すずきともこ)

  「安全で安心」な育児をお伝えします。

     子どもの「自己肯定感」、「生きる力」が育つ。 

     東京都と神奈川県で、毎月開催しています。 

 

 

双葉「子どもが光る、あったかいしかり方&ほめ方」

・9月10日(月)10:30~12:00 モーハウス青山店

・10月29日(月)13:00~14:30  豊倉助産院

 

双葉「子どもの『心』を聴ける親になる!」(理論編)

・9月11日(火)10:30~12:00  豊倉助産院 

・10月15日(火)10:30~12:00 モーハウス青山店

・11月13日(火)13:00~14:30  豊倉助産院

 

双葉「1歳からの『自立期』の育児のこつ」 (イヤイヤ期の対応)

・9月11日(火)13:00~14:30  豊倉助産院 

 

双葉「男の子の『心』が元気に育つ!」

・9月26日(水)10:30~12:00 モーハウス青山店

・11月13日(火)10:30~12:00  豊倉助産院

 

双葉「0歳の子の『心と体』が元気に育つ!」 

・9月26日(水)14:00~15:30 モーハウス青山店

 

双葉「子どもの『心』を聴ける親になる!」部(実践編)

・9月29日(土)10:00~12:00 横浜市市民活動支援センター

 

双葉「夫とのコミュニケーション 心を伝える7つのヒント」

・10月5日(金)14:00~15:30 モーハウス青山店 

 

双葉「女の子の『心』が元気に育つ!」

・10月15日(火)14:00~15:30 モーハウス青山店

 

双葉「きょうだいの『心』が元気に育つ!

・10月29日(月)10:30~12:00 豊倉助産院

 

 

クローバーお問合せ&申込みクローバー

豊倉助産院    メール 

 

モーハウス青山店

 TEL&FAX03-3400-8088

   (TELは10時~19時)

 

 

黄色い花2018年9月14日(金)午前10時~12時に

母乳110番が電話相談を行います。 iphone*

TEL   080~5413~8033

相談は無料です(通話料のみ)。どうぞお気軽にお電話くださいね。ラブラブ

 

 

黄色い花「プレママ&ママの楽々母乳講座」

「楽な卒乳」「母乳で外出と旅が楽」「ワーママが助かる母乳」

・9月10日(月)14:00~15:30

・会場 モーハウス青山店

・講師 すずきともこ光畑由佳

・参加費 1,500円(予約制) 資料&クーポン券つき

・お問合せ&申込み 

 TEL&FAX03-3400-8088 (TELは10時~19時)

 赤ちゃん連れOK♪

 

 

双葉「教えて!夜間の授乳、どうしてる?」

・9月20日(木)10:00~11:30

・ZOOMでのオンラインセミナー

・講師 すずきともこ

・参加費 1,500円(予約制)

・お申し込み メール 

 

 

黄色い花「プレママ&ママのおっぱいカフェ」

・10月5日(金)10:30~12:00

・会場 モーハウス青山店

・講師 母乳110番相談員・光畑由佳

・参加費 1,500円(予約制) 資料&クーポン券つき

・お問合せ&申込み 

 TEL&FAX03-3400-8088  (TELは10時~19時)

 赤ちゃん連れOK♪

 

 

 

本「赤ちゃんはおっぱい大すき ~マンガ母乳子育てライフ」  

   (すずきともこ/著 堀内勁/監修 自然食通信社/編)

モ―ハウス青山店 ・NPO Umiのいえ 豊倉助産院書店(注文)でも販売中

 

 

 

 

本「働きながら母乳育児を楽しむ20のヒント」

 (すずきともこ/著  光畑由佳/文 NPO子連れスタイル推進協会/発行)

モ―ハウス青山店NPO Umiのいえでも販売中

 

 

すずきともこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります