災害のときに「大きな布で抱っこして避難する方法」【再掲】 | 赤ちゃんはおっぱい大すき☆すずきともこの自己肯定感を育て人生を楽しむブログ

赤ちゃんはおっぱい大すき☆すずきともこの自己肯定感を育て人生を楽しむブログ

自己肯定感・元気な心が育つ!
子どもが光るほめ方・しかり方、聴ける人になる方法、
母乳や育児を楽しむ智恵&体験、映画や本、アートに見る人間の心理。

大人も、かつては 子どもだった。
世界の謎は、子ども時代にある!そのヒミツを描いていきます~♡


テーマ:

こんにちは。

 

災害のとき

お子さんを連れて逃げるときに役立つ情報です。


 

 

災害の時に大きな布で

 

 

災害のとき、ベビーカーでは逃げられないかもしれません。

 

外では、がれき。 

屋内では、エレベーターが止まるかも。



そういうときに、

 

大判のストールや、大きめのバスタオルなど

 

大きな布があると、即席の抱っこひもを作ることができます。グッド!

 

この方法も、「抱っことおんぶの勉強会」で実演を見ました。

 

これからの季節は 冷房の中で子どもにかけることもできるし、

 

ふだんから大判のストールを持ち歩くのも、いいかもしれません。ニコニコ

 

ポイントは、

 

星やや高めの位置で抱っこする。

  低いと、大人が歩きにくいし、安定しません。

星密着するように抱っこする。ぴったりくっつく感じです。ラブラブ

 

  すきまがあると、落ちてしまうかも。

 

星子どもの足を、広げる。足がカエルのような、Wの形に。

  ひざを伸ばすと、安定しません。子どもの体にもよくないそうです。

 

星子どものおしりをすっぽりと布で包みこみます。

 

  まだ小さい赤ちゃんの場合、足もスッポリ布の中のこともあります。

  そのときも、足はカエルのように、自然なWの形が安心です。

 

  大きくなった子は、ひざの裏まで布がカバーすると安定します。


 

 

抱っことおんぶの研究をしている専門家の

 

園田正世さんのブログに、くわしく説明されています。

 

 

黄色い花 ストールで抱っこする方法

http://ameblo.jp/babywearing/entry-10833087867.html



 

黄色い花 バスタオルで新生児を抱っこする方法

http://ameblo.jp/babywearing/entry-10832450051.html

 

 

黄色い花 バスタオルで子どもを抱っこする方法

http://ameblo.jp/babywearing/entry-10833200051.html

 

 

一度見ておくと、役に立つかもしれません。

 

写真で やり方が説明されていて、とてもわかりやすいです。キラキラ

 

 

星関連記事

「災害のときに身近なものでおむつを作る方法」

「災害のときに首のすわらない赤ちゃんと避難する方法」

「災害のときにのためにおんぶする方法を学んでおく」

「災害のときに大きな布で抱っこする方法」

「災害のときにコートや上着で抱っこする方法

「災害のときの母乳育児・粉ミルク育児」(コピーフリーの資料)

「安全に赤ちゃんのおなかを満たす方法」

「粉ミルクで、ほ乳ビンが使えないときに」

「だれでもできる、心が落ち着く方法①」

「心が落ち着く方法、②」

災害のときの心のケア「少し、話してみる」

「災害のときに心の中で起こること」

 

 

星こちらのサイトにも情報があります!

NPO ラ・レーチェ・リーグ日本

NPO 日本ラクテーションコンサルタント協会

すずきともこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります