初心者専門、お仕事ブログをアメブロで作る方法

初心者専門、お仕事ブログをアメブロで作る方法

アメブロの写真の貼り方やリンクの仕方などの基本操作からヘッダー画像の作り方まで、お仕事や家事の合い間に「知りたいことを学べる」とご好評をいただいています。
パソコンやブログの初心者でも、お仕事ブログ作りが自分でできるようになります。

● 新講座、きものわくわく講座が、好評開催中です。

こんばんは、名村剛一です。

着付け教室なのに、着付けだけじゃない。

それが、後藤早苗さんの着付け教室「てまりサロン」の魅力です。

着物を着て出かけるイベントが盛りだくさん。

そのイベントも、和の文化を楽しみながら学べるものばかりです。

後藤先生は、僕より年上なのですが、とにかく、気持ちが若い!

深い教養をお持ちでありながら、新しいことへのチャレンジ精神が旺盛です。

だから、若い生徒さんたちに絶大の人気があります。

それは、ブログのヘッダーやサイドバーに掲載されている写真を見れば分かりますよね。

後藤早苗先生のブログ

皆さんの笑顔から、楽しさが伝わってきます。

同じ習うなら、こんな先生に習いたいものですね。

さて、その後藤先生が、新しい講座をスタートされました。



すでに、着物コーディネートコースで、着物の種類、歴史、産地、文様、日本の色も学んだ生徒さんたちが、もっと学びたいからと、リクエストで生まれた講座です。

着物って、そんなに面白いのか!?

どこまで、奥が深いのだろう・・・

すっごく興味をそそりませんか?

東京エリアにお住いの女性の皆さんは、恵まれていますよね。

ここまで、着物に対して、興味を抱かせてくれる先生って、なかなか、探しても見つけられないと思うのです。

令和の時代は、質の高い和の文化が見直され始めた時代だと思います。

即位の礼の皇后陛下の衣装、素敵でしたね。



日本は、世界で唯一、他民族に侵略されず、1600年以上続いてきた国です。

「中国、4000年」とか言うのは、あれはCM用にコピーライターが作った言葉です。

ご存じの通り、モンゴル帝国に支配されていますし、歴史に連続性はありません。

ずっと続いてきたのではなく、いろんな国が生まれては消えてきたわけです。

イギリスの王室も、残念ながら、途中でフランス人の血が入って、断絶しています。

初代の神武天皇から126代の今の天皇陛下まで、他民族の血が入ることなく、1つの国として継続して存在しているのが、わが日本です。

その長い長い歴史の存在に改めて気が付けたのが、即位の礼だったように思います。

日本オリジナルの服飾文化をきちんと理解して、引き継いでいく。

こういうのって、素敵だなって思います。

洋服とは違う着物の味わい。

それを語れる場が、この講座なのでしょうね。











教室(アイシングクッキー・ヨガ・着付・ピアノ・英語・リトミック・グルーデコ・お花・メイク・アロマなど)、サロン(足もみ・エステ・整体・レイキ・ネイルなど)、カウンセリング・通販など。

お仕事ブログ作りをマンツーマンサポートで基本から丁寧にお伝えしています。
● ブログの土台作りで、生徒さんが集まり続けています。

おはようございます、名村剛一です。

教室を始めたけど、1年も経たずにフェードアウト・・・

これが、よくあるパターンです。

最初は、お友達とか知り合いが、お付き合いで教室に来てくれます。

でも、お付き合いですから、その時だけです。

結局、あなたの教室に本気で興味を持ってくれる人に出会わないといけません。

日記ブログみたいなお仕事ブログでも、お友達や知り合いは読まなくても、来てくれます。

でも、見知らぬ人に興味を持ってもらうには、きちんとお仕事ブログにしないといけません。

と言っても、ホームページみたいなブログを作ることではありません。

デザインとか、カスタマイズとか、今や、二の次です。

・メニュー記事が魅力的で、必要な情報がきちんと入っていること。

・プロフィールが単なる自己紹介ではなく、会いたいと思わせるものになってること。

・生徒さんの感想やレッスンの魅力を日々のブログで伝えていること。

・なにより、読みやすい記事の書き方を身に着けていること。

こういう基本的なことが分かっていて、それを続けているかです。

これが分かっている講師さんの教室のブログは続いていますし、コロナの影響を多少は受けても、教室は順調に継続できています。

前回の記事で、本庄市の英語リトミック教室の西尾牧子さんのブログをご紹介しました。

さっそく、西尾さんからコメントをいただきました。

こちらに転載しますね。



名村さん、リブログありがとうございます。

ブログの土台を作っていただき、お世話になっていたのは、もう5年も前になるのですね。

そんなに経ったとは、驚きです。

おかげさまで、今も楽しくブログを続けることができています!

これからもお客様に届くブログを更新できるように、頑張っていきたいと思います。


コロナ不況のため、少しでも副収入を得る方法を求めている人向けに、起業セミナーなどが花盛りですね。

でも、セミナーやコンサルさんから売り方の知識は得たけど、具体的なブログづくりが分からない・・・

そういう方からのお問合せが多くあります。

土台作りは、数か月で終わります。

でも、その効果が、3年後、5年後も続いていきます。

世の中に合わせて、リフォームが必要になることもあります。

でも、基本が分かっていれば、柔軟に対処ができます。

基本を知って、腰を据えて、ブログの土台を作っておく。

起業するだけでなく、事業を継続するには、とても大切です。











教室(アイシングクッキー・ヨガ・着付・ピアノ・英語・リトミック・グルーデコ・お花・メイク・アロマなど)、サロン(足もみ・エステ・整体・レイキ・ネイルなど)、カウンセリング・通販など。

お仕事ブログ作りをマンツーマンサポートで基本から丁寧にお伝えしています。
● 「、」を上手に使うと、文章の分かりやすさがアップします。

おはようございます、名村剛一です。

先日のマンツーマンサポートで、Kさんにアドバイスさせていただいたこと。

それは、こちら。

もっと、「、」をつけましょう。

例えば、下記のような文章があったとしましょう。

またクッキーの焼き方を学べば、自分好みの味や硬さのクッキーにできアイシングもしやすくなります。

この文章なら、「、」を増やすと、より読みやすくなります。

また、クッキーの焼き方を学べば、自分好みの味や硬さのクッキーにでき、アイシングもしやすくなります。

「また」のような、接続詞のあとには、必ず、「、」をつけると良いと思います。

そして、「〇〇がどうなる」「〇〇をどうする」という単位で「、」をつけると、読みやすくなると思います。

上の文章で言うと、こんな単位で分けられますね。

・クッキーの焼き方を学ぶ
・自分好みの味や硬さのクッキーにできる
・アイシングもしやすくなる

読みやすいというのは、書いている内容が分かりやすいということでもあります。

逆に、変なところで「、」で区切ってしまうと、分かりづらくなりますね。

例えば、こんな感じです。

「クッキーの焼き方を、学べば、」

クッキーの焼き方を学ぶ、というのが1つのフレーズです。

それを区切ってしまうと、読む人が、「ん?」となりがちです。

文章って、書く人の癖が出ます。

癖によって、読みにくくなるなら、意識的に直すようにしましょう。

どんなに素敵な写真を載せても、文章が読みづらいと、ブログの効果は落ちてしまいます。

自分では気づかないところが、癖のやっかいなところです。

今日から、ぜひ、意識してみてくださいね。

こういうことも、お仕事ブログの基礎です。

大きな効果を期待するなら、先に基礎を身に着けていきましょう。











教室(アイシングクッキー・ヨガ・着付・ピアノ・英語・リトミック・グルーデコ・お花・メイク・アロマなど)、サロン(足もみ・エステ・整体・レイキ・ネイルなど)、カウンセリング・通販など。

お仕事ブログ作りをマンツーマンサポートで基本から丁寧にお伝えしています。
● 6月はキャンセル待ち!7月の先行予約が始まっています。

こんばんは、名村剛一です。

今夜のブログサポート卒業生の西尾牧子さんの記事をご覧になりました?



満席 → 増席 → 満席。

素晴らしいですね。

写真を見ると、赤ちゃんもママたちも楽しそうです。

どうしても、赤ちゃんと二人だけで過ごす時間が多いと、ストレスが溜まりますよね。

リトミックを楽しんだ日の夜は、特によく眠ってくれるそうです。

これは、ママにとって、嬉しいことですよね。

楽しく過ごしながら、英語耳が育つし、良いことづくめです。

キャンセル待ちのママには、7月のレッスンの先行予約を受け付けておられるそうです。

西尾さんが僕のサポートを受けてくださったのは、2017年の年末でした。

もう、そんなに経つのですね。

しっかりと、お仕事につながるブログに育てておられるところが嬉しいです。

サポート修了時にいただいたご感想を久しぶりに読んだら、とても懐かしい気持ちになりました。

おかげさまで、生徒さまも順調に増えています。♪(西尾牧子さん)











教室(アイシングクッキー・ヨガ・着付・ピアノ・英語・リトミック・グルーデコ・お花・メイク・アロマなど)、サロン(足もみ・エステ・整体・レイキ・ネイルなど)、カウンセリング・通販など。

お仕事ブログ作りを動画レッスンとマンツーマンサポートで基本から丁寧にお伝えしています。
● 体験レッスン前から、入会決定♪(2年前からブログを読み続けて)

こんばんは、名村剛一です。

こちらは、今日のfacebookに投稿された金子真美さんの画像です。



しかも、驚くべきことがあります。

なんと、この保護者さん、2年前から金子さんのブログを読み続けておられたそうです。

足かけ2年ですよ。

2年間、ブログを読み続けて、お申込みをくださるお客様もいるのです。

これ、とても大事なポイントです。

初めてブログを見たり、メニュー記事を読んで、すぐに申し込む人なんて、珍しいです。

何度も何度も、記事を読んで、やっと、心が決まってくるのです。

プロに頼んで、ランディングページを作ってもらったけど、効果がないなんて言っていませんか?

そんなにカンタンに人は心を決められないです。

毎日、記事を更新しろとは言いません。

でも、週1回なら週1回と決めたら、そのペースで、コツコツと記事を書き続けることがポイントです。

そんなに、書くネタがない!ですって?

お仕事を続けていたら、書くネタは、いくらでも見つかるはずです。

今日も、子ども英語教室のKさんのサポートでした。

Zoomでお話しながら、僕は、何度も言いました。

「この話だけで、1つの記事になりますね。メモっといてください。」

お一人お一人からお話を聴いていると、記事にすべきネタが、どんどん出てきます。

何気なく口から出た言葉が、お客様にとっては新鮮な話題なことが、たくさんあります。

それに、残念ながら、ご本人が気づけていないんですよね。

僕のサポートは、正真正銘、マンツーマンです。

グループコンサルのような形だと、どうしても、詳しくお聴きすることができません。

「月5万円で、あれだけ聞いていただけるなんて、コスパ良すぎですね。」

金子さんが、先日、facebookメッセージでご感想をくださいました。

金子さんの教室は、コロナ禍など、まったく関係ないみたいです。

金子真美さんのブログはこちら

「集客コンサルを受けたんだけど、ついていけなくて・・・」

お申込みをいただく時に、そうおっしゃる方も多いです。

お申込みをいただくためには、特別なノウハウとかいらないように思います。

まずは、しっかりと基礎が整ったブログを作ることです。

そして、それを続けることだと僕は思っています。

お申込みをしやすいブログを一緒に作っていきましょう。











教室(アイシングクッキー・ヨガ・着付・ピアノ・英語・リトミック・グルーデコ・お花・メイク・アロマなど)、サロン(足もみ・エステ・整体・レイキ・ネイルなど)、カウンセリング・通販など。

お仕事ブログ作りを動画レッスンとマンツーマンサポートで基本から丁寧にお伝えしています。
● 不平不満や政治的な意見をお仕事ブログに書いちゃダメです。

こんばんは。名村剛一です。

コロナ禍でストレスが溜まりやすいですよね。

たまに、変なお客様が現れて、イヤな気分になることもありえます。

また、政治的な出来事に対して、自分の意見を伝えたくなることもあるかもしれません。

でも、全部、NGです。

お仕事ブログは、あなたの不満のはけ口ではありません。

世の中にためになるから・・・と、あなたが考えて発言したとしても、別に、専門家でもないあなたの意見など、うっとうしいだけです。

お仕事ブログは、言わば、あなたのお店です。

そのお店のど真ん中に、臭いを放つゴミ袋を置くようなものです。

一気に、お客様は、逃げ出していきますよね。

インフルエンサーという言葉が、もてはやされた時がありました。

人って、なぜか、影響力を持つことに魅力を感じるようですね。

ツイッターなどで、フォロワーが増えると、自分が影響力を持った人間になったと勘違いする人が、あとを絶ちませんでした。

でも、あなたの書いているのは、お仕事ブログです。

お仕事ブログのフォロワーさんは、あなたのお仕事に興味があって、ブログを読んでくださっています。

あなたの不平不満に同情なんてしてくれません。

不平不満を読まされたら、気分が悪いだけです。

どんなに普段、魅力的な記事を書いても、1つの不平不満の記事が、すべてを台無しにします。

どうしても、不平不満を書きたいなら、日記帳に書くか、少なくとも、親しい友人にLINEで送ったりすべきです。

政治的な意見などを書きたいなら、facebookの個人アカウントで投稿しましょう。

お仕事ブログの運営は、ブランド作りです。

あなたのブログであっても、あなたの私物ではありません。

そこを間違えないようにしていきましょうね。

よくできたお仕事ブログは、あなたの代わりにお客様を呼んでくれます。

お仕事ブログの基本の基本を忘れないようにしたいですね。











教室(アイシングクッキー・ヨガ・着付・ピアノ・英語・リトミック・グルーデコ・お花・メイク・アロマなど)、サロン(足もみ・エステ・整体・レイキ・ネイルなど)、カウンセリング・通販など。

お仕事ブログ作りを動画レッスンとマンツーマンサポートで基本から丁寧にお伝えしています。
● コロナ禍でも受験のためなら、生徒さんは入会します。

こんばんは、名村剛一です。

子ども英語教室を検討中の保護者さん。

ただの習い事の1つなら、コロナ禍では入会を控えることも考えます。

でも、小学校での英語学習が、高校受験に直結するなら、どうでしょう?

今は、小学校の科目の1つに英語が加わりました。

また、推薦入試の場合、中学校の成績が合否の分かれ目になります。

中学1年生で英語の成績が低かったら、致命的です。

それだけでなく、推薦入試では、英検の成績も考慮されるようですね。

進学校なら、最低でも、英検3級は必要なようです。

できれば、準2級を取っておく方が無難らしいです。

しかし、英検合格については、学習塾では対応できません。

英検は英語教室が一方的に強みを発揮できる分野です。

「学校の成績も上がり、英検も合格できます!」

このメリットを高校や英検の合格実績と一緒にPRすれば、どうでしょう?

新規入会の申込みが入ってくるように思いませんか?

という話を、子ども英語教室の講師の方にさせていただきました。

ズームでのブログサポートの初回ミーティングでです。

「楽しく英語を勉強できますよ。」では、今の時期、入会動機にはなりません。

入会したい!と思える動機を明確にして、そこをアピールする。

これが、子ども英語教室のブログの大事なポイントです。

このことは、子ども英語教室だけの話ではありませんね。

「うちのレッスンは楽しいよ!」

それだけしか伝わっていないブログになっていませんか?

ブログで、何を訴えるか?

そこをご一緒に考えるのが、僕の仕事でもあります。











教室(アイシングクッキー・ヨガ・着付・ピアノ・英語・リトミック・グルーデコ・お花・メイク・アロマなど)、サロン(足もみ・エステ・整体・レイキ・ネイルなど)、カウンセリング・通販など。

お仕事ブログ作りを動画レッスンとマンツーマンサポートで基本から丁寧にお伝えしています。
● ライブ配信の情報を記事下に追加しました。

おはようございます、名村剛一です。

今は、メニューバーより記事下の枠囲みのリンク集の方が大事です。

その理由は、7割以上の人が、アメブロをスマホで読んでますからね。

現実派スピリチュアリストの冨士金弥生さんは、積極的にライブ配信を続けています。

その情報を記事下に付け加えました。



インスタグラムは、朝7時半から毎朝です。

もちろん、Youtubeには、冨士金さんのチャンネルがあります。

そして、無料のオンラインサロン(プライベートグループ)でも、ライブ配信を行っています。

ところが、今までは、その情報がブログ記事の下にはありませんでした。



それに、募集中の講座のメニュー記事へのリンクもありませんでした。

すごくもったいないので、付け加えていただきました。

毎回の記事の下には、このようにコンパクトに情報をまとめておくことが大事です。

リンクをクリックしたら、すぐに情報を見られるようにしておきましょう。

ここの内容、きちんと最新の情報に見直してますか?

こういうところに気づかないままでいることが多くあります。

基本の基本にモレはないでしょうか?

第三者の目から見てもらうことも大事ですよ。











教室(アイシングクッキー・ヨガ・着付・ピアノ・英語・リトミック・グルーデコ・お花・メイク・アロマなど)、サロン(足もみ・エステ・整体・レイキ・ネイルなど)、カウンセリング・通販など。

お仕事ブログ作りを動画レッスンとマンツーマンサポートで基本から丁寧にお伝えしています。
● 整体院なの?トレーニングルームなの? 

おはようございます、名村剛一です。

整体を受けたい人と、筋トレしたい人。

お客様の種類が違いますよね。

肩、ひざ、腰が痛い・・・

このつらさをなんとかできる所はないか?

そう思って、検索したら、近所の整体院のブログを見つけたとしましょう。

早速、記事を読んでみると、

・○○○筋のトレーニングのコツ。

・背中の○○筋の効果的なトレーニング

・自重を使ったトレーニングとマシントレーニングの違い

こんな記事ばかりが並んでいたら、どう思われるでしょう?

お客様は「ここじゃ、ダメだな。」と判断して、別の整体院を探します。

最近、トレーニングルームを併設している整体院が増えていますね。

院長が、パーソナルトレーニングの資格を持っていたりします。

痛みを予防するには、筋トレが良いからという理由は分かります。

でも、痛みをなんとかしてほしいお客様に必要な情報ではありません。

大切なことは、ブログで、どちらのお客様に来てもらいたいかです。

どちらもは、ムリなのです。

痛みを治してほしいお客様にトレーニングを語っても、読んでもらえません。

予防なんて、今、痛みを感じている人には、どうでも良いことです。

そこが分かっていないと、自己満足のブログになります。

治療を希望するお客様を増やしたいのか?

パーソナルトレーニングのお客様を増やしたいのか?

そこを覚悟して、決めることが大事ですね。

余裕があるなら、2つのブログを作って、交互に記事を更新しても良いと思います。

整体院は、1つの町内に、いくつもありますよね。

生き延びていくために、本気でブログに取り組む必要がありますね。











教室(アイシングクッキー・ヨガ・着付・ピアノ・英語・リトミック・グルーデコ・お花・メイク・アロマなど)、サロン(足もみ・エステ・整体・レイキ・ネイルなど)、カウンセリング・通販など。

お仕事ブログ作りを動画レッスンとマンツーマンサポートで基本から丁寧にお伝えしています。
● 大阪市内なら住所より、駅名が分かりやすいですね。

こんばんは、名村剛一です。

ブログタイトルの中の地名は、とても重要です。

しかも、ブログタイトルの文字数は28文字以内にするのが基本です。

地名に文字数を使うのは、極力、少なくしたいところです。

今回は、大阪市内の場合です。

僕は大阪市の隣の堺市に住んでいます。当然、大阪市内のあちこちに出かけてきました。

ところが、大阪市内の区名を言われても、ピンときません。

淀川区と言われても、どのあたり?っていう感じです。

でも、西中島と駅名で言われたら、分かります。

同じく、西区と言われても、どこ?っていう感じです。

でも、西長堀と言ってもらえば、分かります。

これ、とっても大事なポイントです。

例えば、

大阪市西区南堀江 エステサロン・・・・・

西区?

南堀江って、どこ?

こうなりがちです。

西長堀 エステサロン・・・・・

こう書いた方が分かりやすいです。

しかも、大阪市内なら駅名の方が見つけてもらいやすいです。

その上、「大阪市西区南堀江」では、8文字も使ってしまいます。

電車移動の多い地域なら、駅名をブログタイトルに入れるのが基本です。

ブログタイトルに関しては、こちらの記事も読んでおいてくださいね。

ブログタイトルを見直すだけで、検索率も上がりますよ。











教室(アイシングクッキー・ヨガ・着付・ピアノ・英語・リトミック・グルーデコ・お花・メイク・アロマなど)、サロン(足もみ・エステ・整体・レイキ・ネイルなど)、カウンセリング・通販など。

お仕事ブログ作りを動画レッスンとマンツーマンサポートで基本から丁寧にお伝えしています。