コーチ、セラピスト、カウンセラーのための 魅力・才能を引き出すコーチング×想いが伝わるライティング

コーチ、セラピスト、カウンセラーのための 魅力・才能を引き出すコーチング×想いが伝わるライティング

コーチングであなたの想い・魅力・情熱を引き出し、理想のお客様に伝わる文章で表現することで、自然に相思相愛のお客様から選ばれる♪売り込まずに“その他大勢”から“あなただからこそ”になる方法★

NEW !
テーマ:

チャンチャカチャンチャン♪

チャンチャンチャーン♪

チャンチャカチャンチャンチャン♪

(※某料理番組の“あの”曲)

 

 

ハイ、どうもこんにちは音譜

 

コーチ、セラピスト、

カウンセラーのための

魅力・才能を引き出す

 

ライティング・コーチの

山本理恵子(リコ)ですハート

クリック(自己紹介はコチラから)キラキラ

 

 

 

 

『超★初心者向けブログレッスン

3分(じゃ終わらない)

ブログ・クッキング』

 

の時間ですよー音譜

 

 

\はじまるよハート一緒に楽しもうね♪

 

 

【関連記事一覧】
ブログ記事作成手順の全工程が書かれた
クリック初回記事は、こちら♪


クリック【STEP 1 ~前編~】はこちら♪

 

 

下記が【STEP 1】の内容になります。

準備は、よろしいですか~?^^

 

 

チェック♪【STEP 1】

何の料理を誰に出すのかなどを決める

 

①何の料理か?

(何を書くのか=テーマ)

 

②誰が食べるのか?

(誰に向けているのか)

 

③食べると、どんな良いことがあるのか?

(読んだ相手がどうなると嬉しいか)

 

 

前回の【STEP 1 ~前編~】では、
①何の料理か?(ブログ記事のテーマ)
を決めるところまで、いきました。


今回は、【STEP1 ~後編~】として、
②誰が食べるのか
(誰に向けているのか)


③食べると、どんな良いことがあるのか?
(読んだ相手がどうなると嬉しいか)


をやっていきますよ~音譜

 

 

 

 

 

 

②誰が食べるのか?

 

自分が作った料理を

誰に食べて貰うのか……

つまり、

 

誰に向けての

ブログ記事なのか

 

を決めます。

 

 

料理って、

食べる相手によって、

味付けや調理法を変えたり

しますよね?

 

 

例えば、高血圧の人の料理は、

塩分を控えめにしたり、

 

胃の調子の悪い人には、

消化に良いものにしたり……

 

 

ただ、ここで大切なのは、

食べてもらう相手を

「たった一人」

にまで、絞ります。

 

二人以上に、

食べて貰おうとしては

ダメです!!

 

 

 

 

 

 

バレンタインのチョコレート。

ホワイトデーのお返し目当てに、

“義理チョコ”

を大量生産するのは、

大いに結構!!

 

しかし―――

 

“本命チョコ”

は、大好きなたった一人に向けて、

想いを込めて、作りましたよね?

 

しかも、本命チョコを渡す相手とは、

“カッコ良くて、お金持ちで、優しい人”

なんていう、ふんわりとした感じではなく

 

“〇年△組の

山田太郎先輩”

 

って、個人まで特定できますよね?

 

 

ブログ記事は、

義理チョコではなく、

本命チョコなのです!!

 

 

たった1人の特定の相手に、

想いを込めて、届けましょうラブラブ

 

 

 

 

さて、今回の料理(テーマ)
「苦手な上司との

コミュニケーション方法」
を食べてもらう相手は、

職場の上司との

コミュニケーションに悩む、
私の友人・黒石明子さん

(仮名/会社員・35歳)
に決めましたキラキラ

 

 

 

 

よく、“ペルソナ”を決めましょう!!

 

 

 

“ペルソナ”とは?
企業や商品の典型的なターゲットとなる顧客像のこと。
(参考URL
クリックhttps://ferret-plus.com/2080

 


と言って、下記の例みたいに、
ペルソナの特徴を100個も200個も
作成する人がいますが……

 

 

“ペルソナ”の例
山田花子
28歳
女性
専業主婦
都内に住む
夫、長女(5歳)、次女(3歳)の4人家族
料理、カフェめぐり、ランチが趣味
Instagramで料理系の アカウントを日頃チェックしている
自身もレシピ ブログを開設している
友人とのやり取りではLINE、 Facebookを使用することが多い

などなど……

(参考URLクリックhttps://ferret-plus.com/8116

 

 

私の場合は、
そんな“架空のペルソナ”

を1つ作成するために、
特徴を100個も200個も

あげたりしません。
 

それよりも、
“そのテーマに相応しい

身近な実在の人物を1人”
決めます。


なぜなら、“架空のペルソナ”だと、
思い込みや先入観、自分の都合

にとらわれ、

「現実とのズレ」

が生じやすくなります。


また、“架空のペルソナ”作成に
時間とエネルギーをとられるのは、
非・効率的です。

特徴を100個も200個もあげて、
“架空のペルソナ”を作成することに、
満足してしまっては、いけません。


なぜなら、
“ペルソナを作成すること”
は、「目的」ではないからです。



“架空のペルソナを作成すること”

に時間と労力を割いて、

そこで満足してしまうくらいなら、

“現実的な実在の人物をたった1人”

決めた方が良い」

 

と、いうのが私の意見です。



(↑記事の内容とは無関係ですが、“疲れ目”に癒し画像w

長い記事ですので、休憩して下さいねハート

 

 

 

 

③食べると、どんな良いことがあるのか?

 

 

次に作った料理(記事)
相手が食べる(読む)と、
どんな良いことがあるのか
を考えます。


料理をしている最中、
食べてくれた相手が喜ぶのを
想像すると、わくわくして、
楽しくなりますよね音譜


そんな感じで、
相手がどんな良い変化を
起こすのかを考えましょう。



ダイエットが成功して、
自信が持てるようになる?

 




集客できるようになって、
月収金額が上がる?

 




理想の彼氏が見つかって、
幸せな結婚ができる?

 






あなたの作る、その料理(記事)で……
食べた(読んだ)相手は、

どんなビフォー&アフター
起こせそうですか?^^
ぜひ想像して、考えてみて下さいねラブラブ




それでは、最後に今回のおさらいとして、
【STEP 1】の①~③を紙に書き出して

みて下さい。


そして、
これからステップを進めていく中で、
常にその①~③の内容を意識するように
して下さい。



この①~③が意識できていると、
迷走せずに、スムーズに調理が進み、
ちゃんとした料理(記事)が完成しますキラキラ


逆に、①~③が曖昧なままだと、
何だかよくわからない、

“闇鍋”みたいな料理(記事)

なってしまいますので、
気をつけましょう。





【STEP 1】は一番大事な項目でしたので、
だいぶ長くなってしまいました……あせる


ここまで、お疲れ様でしたハート
【STEP 1】は、これで以上になります。
また次回、【STEP 2】でお会いしましょう!


それでは、さよ~なら~♪

 

 

 

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございましたハート

また更新しますねキラキラ

 

リコより。

 

 


 セッションがお得に受けられたり、LINE@だけの情報も盛りだくさんです♪

ご質問やご感想も常時受け付け中ラブラブ

クリック1つで登録できますキラキラ

ID検索は、「@likoline」です音譜

 

 

もし良ければ、「ポチッ☆」として頂けると、嬉しいですハート

あなたの「ポチッ☆」がとても励みになりますキラキラ

 

クリック「ポチッ☆」とな♪

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございますラブラブ

 

NEW !
テーマ:

こんにちは!
当ブログを読んで下さり、
ありがとうございますハート

 

 

コーチ、セラピスト、

カウンセラーのための

魅力・才能を引き出す

ライティングコーチ

 

山本理恵子(リコ)です音譜

クリック(自己紹介はコチラから)キラキラ

 

 

 

 

「限界の向こうは、無限大」

 

私が大好きな、ある歌の一節です。

このフレーズに、

何度、励まされたでしょう。

何度、勇気を貰ったでしょう。

 

何度も、気づかせてくれました。

 

「自分の限界を超えた先には、

“無限大”の可能性……

“想像以上”の世界があるのだ」

と―――

 

 

 

 

“想像以上”の世界―――

そこにあるモノは、

夢や目標、そして理想。

 

それらを叶えるには、

実現させるためには……

 

自分から、

“限界”を超えていかなくては、

いけません。

 

 

 

 

 

 

“限界”って、何でしょう?

 

私は、自分で勝手に決めた

“境界線”

だと思っています。

 

 

自分で勝手に決めたもの。

要は、“思い込み”です。

その“思い込み”を変える

ことができれば……

 

“限界”が“限界でなくなる”

可能性があります。

 

それでは、どうすれば

その“思い込み”を変え、

“限界”を超えられるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

私が普段からやっているのは、

“セルフ・コーチング”

です。

 

セルフ・コーチングとは、

簡単に文字通り言ってしまえば、

 

“自分自身で

自分をコーチングすること”

 

です。

 

 

具体的に、

どんなことをするかというと……

 

一つは、

「自分で自分に質問する(自問自答)」

です。

 

他にも具体的で、詳細な事例は、

調べればたくさん出てくるので、

そちらを参考にしてみて下さい音譜

 

 

 

 

私の場合は、

心理カウンセリングでも使われる、

 

「エンプティー・チェア」

 

を取り入れて、やっています。

 

 

“エンプティー・チェア”で自問自答

①椅子を2つ用意して、向かい合わせに並べます。

 

②1つの椅子に「今の自分」が座り、反対側のもう1つの椅子に、「理想を叶えた未来の自分」をイメージして、そこに座らせます。

 

③まず、「今の自分」「未来の自分」に質問します。

例)「あなたは、どうやって〇〇という目標を達成しましたか?」

 

④次に、「未来の自分」が座っている椅子に移動して座り、「理想を叶えた未来の自分」として、質問に答えます。

例)「それはね、〇〇を心掛けて、××をやったからだよ」

 

⑤すかさず「今の自分」の椅子に戻り、その答えをメモします。そしてまた、「未来の自分」へ質問……を繰り返します。

 

⑥メモした内容を実行すれば、「理想を叶えた未来の自分」になれますキラキラ

 

 

コーチングの基本的な考え方は、

 

“本当の答えは、

自分の中にある”

 

です。

 

 

世の中には、様々なノウハウや

テクニック、情報が溢れています。

例え“成功者”がやったことであっても、

必ずしもそれが“自分”に合っている

とは、限りません。

 

 

だからこそ、

自分で自分に

問いかけるのです。

深く、深く……

 

 

 

 

「自分で自分に質問する(自問自答)」

 

その中で、

私が私に、一番よくする質問は……

 

「どうすれば、できるかな?」

 

です。

 

 

コーチングを学ぶ以前は、いつも

 

「どうして、

私はできないんだろう?」

 

って、自分に対して質問……

と、いうよりも寧ろ、

尋問しちゃってましたあせる

 

「どうして、私はできないんだろう?」

 

だと、“できない”ということに

焦点が当たってしまいますし、

でいない理由<言い訳>

探してしまいます。

 

 

 

 

でも、それでは自分を苦しめるだけで、

できるようにするための手段や方法は、

出てきません。

 

そこで―――

 

「どうすれば、できるかな?」

 

です。

 

 

 

 

 

 

受験時代、

何かで読んだ覚えがあります。

そこには、

 

『志望校に合格した自分を想像して、

その自分に対して、

「どうやって合格したのか?」

と、質問すると良いですよ』

 

って、書かれていました。

今になって思えば、

これも“セルフ・コーチング”

ですねキラキラ

 

 

 

 

セルフ・コーチングが

いきなりでは難しければ、

まずはプロ・コーチと一緒に、

コーチング・セッション

から始めてみるのも

良いと思います♪

 

 

 

 

「限界の向こうは、無限大」

 

(セルフ)・コーチングで、

“限界”という名の

“境界線(思い込み)”

を超えていき、

 

無限大の世界で、

夢や目標、理想を

手に入れましょうキラキラ

 

あなたの“より良い未来”を信じ、

あなたの“成幸”を……

心から応援していますラブラブ

 

大丈夫。

あなたなら、できます。

 

 

 

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございましたハート

また更新しますねキラキラ

 

リコより。

 

 


 セッションがお得に受けられたり、LINE@だけの情報も盛りだくさんです♪

ご質問やご感想も常時受け付け中ラブラブ

クリック1つで登録できますキラキラ

ID検索は、「@likoline」です音譜

 

 

もし良ければ、「ポチッ☆」として頂けると、嬉しいですハート

あなたの「ポチッ☆」がとても励みになりますキラキラ

 

クリック「ポチッ☆」とな♪

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございますラブラブ

 


テーマ:

チャンチャカチャンチャン♪

チャンチャンチャーン♪

チャンチャカチャンチャンチャン♪

(※某料理番組の“あの”曲)

 

 

ハイ、どうもこんにちは音譜

 

コーチ、セラピスト、

カウンセラーのための

魅力・才能を引き出す

 

ライティング・コーチの

山本理恵子(リコ)ですハート

クリック(自己紹介はコチラから)キラキラ

 

 

 

 

『超★初心者向けブログレッスン

3分(じゃ終わらない)

ブログ・クッキング』

 

の時間ですよー音譜

 

 

\はじまるよハート一緒に楽しもうね♪

 

 

【関連記事一覧】
ブログ記事作成手順の全工程が書かれた、
クリック初回記事は、こちら♪

 

 

それでは早速、

【STEP 1】からやっていきます。

始まったばかりではありますが、

全工程の中で、この【STEP 1】が

 

最重要項目

 

と言っても、

過言ではありません!!

 

 

ですから、【STEP 1】に関しましては、

【前編】と【後編】の二部構成に、

分割しました。

しっかり、ついて来て下さいねハート

 

 

それでは、

下記が【STEP 1】の内容になります。

 

1つずつ、順を追って

やっていきましょうね♪

 

 

チェック♪【STEP 1】

何の料理を誰に出すのかなどを決める

 

①何の料理か?

(何を書くのか=テーマ)

 

②誰が食べるのか?

(誰に向けているのか)

 

③食べると、どんな良いことがあるのか?

(読んだ相手がどうなると嬉しいか)

 

 

 

 

①何の料理か?

 

 

まず、何の料理を作るのか……

つまり、ブログ記事のテーマを

1つだけ決めます

 

1つのお皿に乗せる料理は、

1品だけ。

1つの記事につき、

1つのテーマだけです。

 

 

決して、複数の料理(テーマ)

1つのお皿(1つの記事)

乗せないように、

注意して下さいね!!

 

 

カレーとご飯を一つのお皿に

乗せるのは、アリですが……

 

カレーとお刺身を一つのお皿に

乗せるのは、あまり想像したく

ありませんよね!!

 

 

 

 

また、「料理」と一口に言っても、

とても果てしなく、幅広いです。

 

和食、洋食、中華、エスニック……

 

例えば和食を一つとったとしても、

ご飯物から汁物、揚げ物、煮物……

と、まだ範囲がとても広いです。

 

なので、できるだけ料理(テーマ)

絞って下さい。

レストランのメニューをイメージして、

 

「親子丼」や「うな重」、「唐揚げ」など、

わかりやすいものにしましょう。

(全部、私の大好物ですw)

 

 

因みに、

「シェフの気まぐれナンチャラかんたら」

みたいなのは、わかりにくいです汗

やめましょう。

 

 

例)

料理(ブログ記事のテーマ):

和食の煮物 (人間関係の問題について)

……まだテーマの範囲が幅広い。

もっと、詳しく絞り込む

肉じゃが (苦手な上司とのコミュニケーション方法)

……わかりやすく、絞れた!!

 

 

こんな風に料理(テーマ)は、

できるだけ絞って、

わかりやすくした方が、

後々になって料理しやすく……

要は、書きやすくなります

 

 

それでは、今回の料理(テーマ)は、

「苦手な上司とのコミュニケーション方法」

にしましょう音譜

 

 

 

 

おっと、

料理(テーマ)が決まったところで、

そろそろお別れのお時間になって

しまいましたあせる

 

 

続きはまた、次回にしましょう!!

それでは、さよ~なら~♪

 

 

 

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございましたハート

また更新しますねキラキラ

 

リコより。

 

 


 セッションがお得に受けられたり、LINE@だけの情報も盛りだくさんです♪

ご質問やご感想も常時受け付け中ラブラブ

クリック1つで登録できますキラキラ

ID検索は、「@likoline」です音譜

 

 

もし良ければ、「ポチッ☆」として頂けると、嬉しいですハート

あなたの「ポチッ☆」がとても励みになりますキラキラ

 

クリック「ポチッ☆」とな♪

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございますラブラブ

 


テーマ:

チャンチャカチャンチャン♪

チャンチャンチャーン♪

チャンチャカチャンチャンチャン♪

(※某料理番組の“あの”曲)

 

 

ハイ、どうもこんにちは音譜

 

コーチ、セラピスト、

カウンセラーのための

魅力・才能を引き出す

 

ライティング・コーチの

山本理恵子(リコ)ですハート

クリック(自己紹介はコチラから)キラキラ

 

 

 

 

 

 

今回からですね、不定期掲載で

超★初心者向けのブログ

の書き方レッスンを―――

 

 “『3分クッキング』風味”

 

で、やっていこうと思います音譜

(実際は3分じゃあ、終わりませんけどね!!)

 

 

実は既に冒頭から、

そんなノリだったんですけどね、

 

気が付いて頂いて、

おりますでしょうか~?

別に気が付いてなくても、

大丈夫ですよー♪

 

 

題して、

『超★初心者向けブログレッスン

3分(じゃ終わらない)

ブログ・クッキング』ですキラキラ

 

 

\はじまるよハート一緒に楽しもうね♪

 

 

メモの準備は、よろしいですか~?

 

それでは早速、始めましょう音譜

 

 

まずはですね、先にこれから辿る、

全工程をご紹介しておきますね。

 

 

こんな感じ↓で、

ブログ記事作成手順を詳しく、

説明していきますよ~。

 

途中で何かわからないことが

ありましたらね、

遠慮なく、コメントやメッセージで

質問して下さいね~ラブラブ

 

 

リコ流・ブログ記事作成手順 ~ブログ・クッキング~

チェック♪【STEP 1】

何の料理を誰に出すのかなどを決める

 

①何の料理か?

(何を書くのか=テーマ)

 

②誰が食べるのか?

(誰に向けているのか)

 

③食べると、どんな良いことがあるのか?

(読んだ相手がどうなると嬉しいか)

チェック♪【STEP 2】

食材を用意する

(ブログ記事のキーワード作り)


チェック♪【STEP 3】

下ごしらえ

(ブログ記事の下書き)


チェック♪【STEP 4】

調理&盛り付け

(アメブロに下書きをコピペ、レイアウト修正、文字の装飾、画像を入れる)


チェック♪【STEP 5】

オリジナルの料理名を決める

(ブログ記事タイトルをつける)

チェック♪【STEP 6】

暫く寝かせて、また味見して微調整

(最低でも数時間~1日以上寝かせて、熟成させてからまた、推敲&加筆修正)


チェック♪【STEP 7】

アップして完成!出来上がり~!!

「さあ、召し上がれハート

 

 

 

 

こんな感じで、ブログ・クッキング

を進めて行きますよ~音譜

 

 

あ。最初に言っておきますが、

コレはあくまで、

“私の場合(リコ流)”

のブログ記事作成手順になります。

 

 

“レッスン”と銘打ってはおりますが、

「ブログの書き方を教える」

というよりは、

 

「私は今現在、

こんな感じでブログ記事を

作成していますよ~♪

 

という、“紹介(シェア)”

に近い感覚で書いています。

 

 

 

 

 

 

決して、コレが正しい訳でもないですし、

私自身もこれから、やり方を変えることも

あると思います。

 

また、「絶対に、こうやってね!!」

と、いう訳でもございません。

 

 

その辺のことを、

ぜひ、ご了承下さいませラブラブ

よろしくお願い致しますキラキラ

 

 

 

 

 

 

そして、

もう1つ大切なこと

があります。

 

 

今回のブログ・レッスンは、

ブログ記事を実際に

書き始めるところから

スタートしているので、

 

ブログ自体を書き始める前に、

やった方が良いこと―――

 

例えば……

 

チェック♪コンセプトを決める

チェック♪ブログを書く目的を明確にする

 

などといったことは、

敢えて、省いております。

 

 

ブログを書いていく上で、

それらはとても大切です。

 

ですから、その辺のことについては

また改めて、ブログ記事かメルマガ

に書いていきますねハート

 

 

 

 

 

 

それでは、次回から

【STEP 1】に入っていきますよー。

 

メモの準備をして、お待ちくださいね音譜

 

それでは、また次回!

さよ~なら~ハート

 

 

 

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございましたハート

また更新しますねキラキラ

 

リコより。

 

 


 セッションがお得に受けられたり、LINE@だけの情報も盛りだくさんです♪

ご質問やご感想も常時受け付け中ラブラブ

クリック1つで登録できますキラキラ

ID検索は、「@likoline」です音譜

 

 

もし良ければ、「ポチッ☆」として頂けると、嬉しいですハート

あなたの「ポチッ☆」がとても励みになりますキラキラ

 

クリック「ポチッ☆」とな♪

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございますラブラブ

 

こんにちは!
当ブログを読んで下さり、
ありがとうございますハート

 

 

コーチ、セラピスト、

カウンセラーのための

魅力・才能を引き出す

ライティングコーチ

 

山本理恵子(リコ)です音譜

クリック(自己紹介はコチラから)キラキラ

 

 

 

 

【前編】、【中編】……そして

まさか、【後編】が―――

 

その①とその②による

2部構成になるとは、

実は、自分でも思って

いませんでした!!笑

 

 

 関連記事はこちら 
クリック 【前編】はこちらから♪


クリック 【中編】はこちらから♪


クリック 【後編・その①】はこちら♪
 

 

 

そんなテーマ:

「日記ブログ」って、絶対にダメなの?

いよいよ今回の【後編・その②】で遂に

完結です!!(完結して下さい!!!)

 

 

今回のポイントは、前回に予告した通り、

【「日記ブログ」を卒業する考え方】

になります。

 

 

「日記ブログ」を卒業し、

“自分らしさ”を発信する

“勇気”を持ちたい、そんな

“あなた”へ贈ります―――

 

 

文章を上手に書くスキルよりも

何よりも、まずは……

 

この“考え方”を―――

意識してみては、如何でしょうか?^^

 

 

 

 

 

 

「日記ブログ」を卒業する考え方

 

 

何かのプロである発信者として、

ブログを読んでくれる相手のために、

できるベストを尽くすことは大切です。

 

 

例え、読者のブログを読んだ理由が、

「何となく」の「暇つぶし」であったとしても、

限りある人生の貴重な時間を使って、

自分のブログを読んでくれるのだから、

 

“感謝”以外のなにものでも

ありません!!

 

 

「出逢ってくれて、ありがとうキラキラ

嬉しい音譜しあわせ~(>▽<)ハート

 

 

な気持ちで、精一杯、「おもてなし」

をしたくなりますよねラブラブ

 

 

 

 

それでも、中編で述べた通り、

あなたが書いたブログを

どう受け取るかは、

受け取り手次第になります。

 

 

どんなに、文章が上手い人であっても、

全ての受け手を、完璧にコントロール

することは、絶対に不可能なのですよ。

 

 

その証拠に―――

 

 

100万部のベストセラー作家

の本のレビューだって、

その全てが★5つとは、

限らないのですから。

 

 

良い評価もあれば、

悪い評価だってあります。

 

 

そう考えたら、少しは気持ちが

楽になりませんか?^^

 

 

それぞれの価値観が違う以上、

すべての人に好かれようとか、

常に役立とうと思わなくても、

良いのです音譜

 

 

それよりも、あなたが―――

 

 

“誰に”好かれたいのか。

“何の”役に立ちたいのか。

 

 

それを決めて、明確にする

ことの方が大切なのですキラキラ

 

 

 

 

 

 

何を書こうとも、

最終的にはすべて

受け取り手次第―――

 

だからこそ、

アドラー心理学でいう、

“課題の分離”

で、割り切りましょう♪

 

 

あなたが今悩んでいるその課題は、

本当にあなたの課題ですか?

 

 

もし、あなたの課題であれば、

今のあなたにできる範囲で、

楽しんで全力を尽くしましょう。

(無理して、苦しんでちゃダメです!)

 

楽しんで全力を尽くせば、

自ずと“できる範囲”は、

例え少しずつであっても、

広がっていきますよキラキラ

 

 

あなたの課題でないのなら……

時間もエネルギーも使う必要は

ありません。

 

その分、あなたの課題の方へ

時間とエネルギーを向けましょう音譜

 

 

 

 

例えば、

アメブロのPV数や、いいね!の数、

フォロワー数などを気にするよりも、

 

ブログを書くことが大好きで、

毎日、楽しく書き続けることに

集中した方が良いですキラキラ

 

 

 

 

好きなことを楽しんでやっている人は、

エネルギーが高いですからね!!

 

そんな人の元に、

多くの人たちが引き寄せられ、

自然と集まってくるのです♪

 

 

あなたが自分自身の内側から湧き出た

想い、価値観、経験、魅力……などの

「言葉」を紡ぎ、「文章」と織り成し、

世に発信することを―――

 

心から、

応援していますラブラブ

 

 

■ 今回のポイントまとめ

チェック♪ 自分のブログを読んでくれる読者に、感謝の気持ちで、「おもてなし」をしよう♪

 

チェック♪ 「誰に」好かれ、「何の」役に立ちたいのかを決めて、明確にしよう♪

チェック♪ “課題の分離”で割り切り、自分の課題に、時間とエネルギーを集中しよう♪

 

 

 

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございましたハート

また更新しますねキラキラ

 

リコより。

 

 


 セッションがお得に受けられたり、LINE@だけの情報も盛りだくさんです♪

ご質問やご感想も常時受け付け中ラブラブ

クリック1つで登録できますキラキラ

ID検索は、「@likoline」です音譜

 

 

もし良ければ、「ポチッ☆」として頂けると、嬉しいですハート

あなたの「ポチッ☆」がとても励みになりますキラキラ

 

クリック「ポチッ☆」とな♪

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございますラブラブ

 

こんにちは!
当ブログを読んで下さり、
ありがとうございますハート

 

 

コーチ、セラピスト、

カウンセラーのための

魅力・才能を引き出す

ライティングコーチ

 

山本理恵子(リコ)です音譜

クリック(自己紹介はコチラから)キラキラ

 

 

 

 

【前編】、【中編】にまたがり、

お送りしてきました、

 

テーマ:

「日記ブログ」って、

絶対にダメなの?

 

 

 関連記事はこちら 
クリック 【前編】はこちらから♪


クリック 【中編】はこちらから♪
 

 

 

今回は、いよいよ【後編・その①】です。

はい、【その①】なので、【その②】

もありますキラキラええ。

(あることになっちゃいましたw)←

 

先に今回のポイントをまとめましたので、

もし興味があれば、最後まで読み進めて

頂けますと嬉しいですラブラブ

 

 

■ 後編・その①のポイント

チェック♪ 「日記ブログ」が勿体ない理由

 

チェック♪ 「日記ブログ」を抜け出せない、本当の理由

 

 

それでは、

「日記ブログ」って、

絶対にダメなの?

【後編・その①】

スタートです!!どうぞ~音譜

 

 

 

 

 

 

「日記ブログ」が勿体ない理由

 

 

私の意見を結論から言うと、

あなたがビジネス・ツールとして、

ブログを利用していた場合―――

 

 

所謂「日記ブログ」は、

 

“ダメじゃないけど、

勿体ない……!!”

 

です。

 

 

なぜなら……

私がもし、お客様の立場だった場合、

知りたいのは―――

 

「あなたが何をしたか」

 

ではなく、

 

「あなたがどんな人か」

 

がわかる、あなたの想いや価値観

などだからです。

 

 

特に、コーチやセラピスト、

カウンセラーは商品=自分

言っても過言ではありません。

 

 

同じようなサービスが多くある中で、

“究極の差別化”をされるのは、

 

商品やサービスの内容ではなく、

知識やスキル、能力でもなく……

 

“あなたという、

存在そのもの”

 

だからです。

 

 

 

 

あなたという存在を構成するモノ。

想い、価値観、経験、魅力など……

 

これらは、

黙っていては、伝わりません。

 

ブログを通して伝えるなら、

文章で以て、表現する必要が

あります。

 

 

しかし、ただ出来事だけを羅列した

日記ブログでは、それらが1ミリも

伝わらないのです。

 

 

だから、勿体ない!

 

 

せっかく、

時間もエネルギーもかけて、

ブログを書くのに!

 

全然、これっぽっちも

伝わらないなんて!!

 

勿体ないこと、“勿体ないオバケ”

が出ちゃうが如し!!!です。

 

 

 

 

それこそが、

「日記ブログ」が勿体ない理由

になります。

 

 

 

 

「日記ブログ」を抜け出せない、本当の理由

 

あなたが「日記ブログ」を

抜け出せない本当の理由は、

もしかして……

 

自分の知識不足やスキル不足

 

と、いうよりも―――

 

 

自分の価値観や

想いを発信して、

否定されたら、

どうしよう……

 

 

だったり、しますか?

 

だから、当たり障りのない、

日常の出来事だけを並べたてた、

「日記ブログ」

を書いていたりしますか?

 

もし、そうであるならば……

 

 

根本的に、読者(お客様)

が求めているモノと、

ズレてしまっています。

 

 

 

 

先述した通り、

読者やお客様が知りたいのは、

あなたが「何をしたか」

ではなく―――

 

 

あなたの価値観や想い、

あなたがどんな人なのか

と、いうことです。

 

 

“自分が”否定されたら、

どうしよう。

 

“自分が”傷つくのが怖い。

 

 

この時、“意識”の矢印は……

 

 

「自分」と「相手(読者)」の

どちらに向いていますか?

 

 

ブログを書いている時、

矢印が「相手」ではなく、

「自分」に向いてしまって

いないか―――

 

ぜひ、意識してみて下さいねキラキラ

 

 

 

 

はい!

【後編・その①】はここまでです!!

お疲れさまでしたハート

 

 

【後編・その②】では、

「日記ブログ」を

卒業する考え方

紹介します♪

 

 

もし、あなたが「日記ブログ」しか

書けなくて悩んでいたとしたら……

 

 

 

 

ぜひ、参考にして頂けると嬉しいですキラキラ

 

 

 

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございましたハート

また更新しますねキラキラ

 

リコより。

 

 


 セッションがお得に受けられたり、LINE@だけの情報も盛りだくさんです♪

ご質問やご感想も常時受け付け中ラブラブ

クリック1つで登録できますキラキラ

ID検索は、「@likoline」です音譜

 

 

もし良ければ、「ポチッ☆」として頂けると、嬉しいですハート

あなたの「ポチッ☆」がとても励みになりますキラキラ

 

クリック「ポチッ☆」とな♪

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございますラブラブ

 

こんにちは!
当ブログを読んで下さり、
ありがとうございますハート

 

 

コーチ、セラピスト、

カウンセラーのための

魅力・才能を引き出す

ライティングコーチ

 

山本理恵子(リコ)です音譜

クリック(自己紹介はコチラから)キラキラ

 

 

 

 

“日記ブログ”はダメって、
起業塾で言われたけど、
誰かの役に立つ情報発信なんて、
まだ私にはできないよー!!あせる


と、いう方のために書いています。
今回は、その【中編】です。
(ええ、この後に【後編】も
控えておりまするw)


【前編】もありますので、
まずは【前編】から読んで頂けると、
大変嬉しく思います音譜



クリック「日記ブログ」って、絶対にダメなの?【前編】


今回も実に長いですが(笑)、
最後までお付き合い頂けますと、
私がとても花丸Happyですラブラブ




私は、「日記ブログ」が
絶対にダメかというと、
そうでもないと思っています。

(いや、流石に「小学生の日記」
みたいなモノは―――、
明後日の方向を向いて、
口笛を吹きますが……)


ただし、「条件」があります。

その「条件」は、後述しますね。







あなたは、
常に……365日24時間無休で、


「クライアントや見込み客……
誰かの役に立つ情報を
発信しなくては!!」



って、

思って肩ひじを張っていると、
疲れませんか?


もし、疲れていたとしたら……

「誰かのため」

というのは建前で、本音は……


「これで、集客につなげたい!」

「これで、認められたい!!」



と、いう打算的な思考
働いているのかもしれませんね。


それが悪いって、言いたいのでは
ありません。

ただ、「建前」「本音」
ズレが生じると疲れるし、
違和感という名の“不協和音”
が生まれてしまうのです。

 

 

“不協和音”が鳴り響けば、

読者や見込み客を

遠ざけてしまします。






つまり、
自分の“本当の気持ち”
嘘を吐いてしまうと、

表面的にはどんなに“ご立派”

なことを言っていても、
そのうち苦しくなって、
続かなくなってしまいますよー。

と、いうことです。


それに、何より―――


一つの言葉であっても、
その受け取り方は、
人それぞれです。



めちゃくちゃ頭を捻って考えて、
狙って放った「言葉」よりも、

何気ない気持ちで放ったつもりの
「言葉」の方が、

誰かの心で、大きく響く……


そういうことって、
結構あるんですよね。


 

 



自分ではまったく、覚えていないのに、


「あの時、ああ言ってくれて、
ありがとう!!」

「あの言葉に、励まされたよ!
ありがとう!!」



そんな風に、感謝されたこと、
かなりありますキラキラ


(逆に、何気ない一言で、相手を傷つけたり、

怒らせたりしてしまうこともあるのが、
「言葉」の怖いところでも、あるのですが……)



ですから―――


私には、まだ知識もスキルも
何もないし、誰かの役に立つ
情報なんて、発信できない……

でも、「日記ブログ」はダメって、
言われるし、どうしよう……
汗


そんな風に考えて、
悩んでしまっているくらいなら、
日記ブログでも何でも良いから、

とにかく、まずは書いて、
発信してみたら良いのに。

って、私は思います。

 

 

ただし―――

 

 

日常の「出来事」“だけ”を

書くようでは、不十分です。







誰かと買い物に行く、
一緒に食事をする……

そんな日常の「出来事」であれば、
誰にだって、あることでしょう。


でも、それで―――

「何を考えたか」

「どう感じたか」

「どう思ったか」



それは、その人それぞれの
価値観や性格などにより、
違ってくると思います。


読者が知りたいとすれば、
「そこ」
だと思いますよ。

だって、価値観や性格などは、
人それぞれ違いますからね。

 

そして、

人が相手をどう思うかの判断材料は、

価値観や性格によるところが

大きいのです。

 

(外見にだって、価値観は表れます)

 

■今回のまとめ
チェック♪どんなに立派なことを言っても、自分の“本当の気持ち”とズレてしまっていたら、苦しくなる。

チェック♪同じ一つの言葉でも、その受け取り方は、人それぞれ。

チェック♪全ての人に好かれ、常に役立とうとしなくて良い。

チェック♪日常の出来事だけを書くのではなく、自分の価値観や想いが伝わるように書く。

 


【後編・その①】に続く!!
~To be continued...~

 

 

 

 

 

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございましたハート

また更新しますねキラキラ

 

リコより。

 

 


 セッションがお得に受けられたり、LINE@だけの情報も盛りだくさんです♪

ご質問やご感想も常時受け付け中ラブラブ

クリック1つで登録できますキラキラ

ID検索は、「@likoline」です音譜

 

 

もし良ければ、「ポチッ☆」として頂けると、嬉しいですハート

あなたの「ポチッ☆」がとても励みになりますキラキラ

 

クリック「ポチッ☆」とな♪

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございますラブラブ

 

こんにちは!
当ブログを読んで下さり、
ありがとうございますハート

 

 

コーチ、セラピスト、

カウンセラーのための

魅力・才能を引き出す

ライティングコーチ

 

山本理恵子(リコ)です音譜

クリック(自己紹介はコチラから)キラキラ

 

 

 

 

たまーに、

起業コンサルタントのブログなどで、

 

 

「有名な芸能人や、

人気ブロガーならともかく、

無名な人間の日常なんて、

 

誰も興味ないのだから、

“日記”みたいなブログは、

良くないよ!!」

 

 

と、いったようなことを

意図した内容の文章を

読んだことがあります。

 

 

 

 

 

 

ふむふむ、確かにねー。そうだよねー。

 

 

「今日は、〇〇へ行って、××を食べて、

美味しくて、楽しくて、とても幸せでしたラブラブ

以上、マル♪

 

 

と、流石にそれだけで

終わってしまっていると、

 

 

「そ、そうですか。良かったですね。

……で?

 

子供の絵日記か!

とまでは、思わなくも……ないですが、

 

 

「だから、

どうしたんじゃい!!」

 

 

と、心の中でツッコミを入れた上で、

 

 

「勿体ないのー。

実に、勿体ない……」

 

 

と、独り言ちてしまいます汗

 

 

 

 

 

 

単純に自分が楽しむだけの、

趣味ブログならいざ知らず、

 

自分自身や商品、サービスの

認知活動や集客などといった

何らかの“目的”を持ち、

 

“ビジネスの一環として”

 

ブログを利用している人

であるならば……

 

 

確かに、

 

自分の日常の出来事のみを羅列した

所謂、“日記ブログ”だけでは、

ビジネス・ツールとしては、

機能しきれないと思います。

 

 

なぜなら、やはり……

 

 

人間って、

基本的に自分が一番可愛いし、

一番興味があるのもやはり、

 

「自分」

 

なのですよ。

 

 

自分が思っている以上に、

他人はあなたのことに、

興味なんてない訳です。

 

良くも悪くも……ね。

 

 

 

 

いやいや、私は隣の芝生……もとい、

隣の奥さんの日常が、

どうしても気になるんですけど!

気になっちゃうんで・す・け・ど!!

 

 

と、いうゴシップ好きな御方も実は、

その「隣の奥さん」本人そのものが

めっちゃ気になる!と、いうよりも

 

隣の奥さんと比較した時の

「自分」

が気になっているのです。

 

 

例えば……

 

 

奥さんのファッションに比べて、

自分のファッションはどうか。

 

奥さんの旦那の年収に比べて、

自分の旦那の年収はどうか。

 

奥さんの子供の成績に比べて、

自分の子供の成績はどうか。

 

 

そんな感じです。

そんな風に、他人を通して、

自分を見ていたりします。

 

 

本当に自分のことが好きで、

自分のことを信頼していれば、

他人と比較せずとも、

自分に集中することができます。

 

そうすれば、他人のことはあまり、

気にならなくなるんですけどね。

(めちゃくちゃ、自由で楽ですよ~音譜

 

 

 

 

 

 

そんな訳で、人間は基本的に、

余程、珍しいモノでもなければ、

単なる他人の日常の出来事には、

 

興味ナッシング!!!

 

なんですね~。

 

 

でも―――

 

 

【中編】に続く!

 

 

 

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございましたハート

また更新しますねキラキラ

 

リコより。

 

 


 セッションがお得に受けられたり、LINE@だけの情報も盛りだくさんです♪

ご質問やご感想も常時受け付け中ラブラブ

クリック1つで登録できますキラキラ

ID検索は、「@likoline」です音譜

 

 

もし良ければ、「ポチッ☆」として頂けると、嬉しいですハート

あなたの「ポチッ☆」がとても励みになりますキラキラ

 

クリック「ポチッ☆」とな♪

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございますラブラブ

 


テーマ:

こんにちは!
当ブログを読んで下さり、
ありがとうございますハート

 

 

コーチ、セラピスト、

カウンセラーのための

魅力・才能を引き出す

ライティングコーチ

 

山本理恵子(リコ)です音譜

クリック(自己紹介はコチラから)キラキラ

 

 

 

 

かの天才は、こう言った。

 

「我が辞書に、“退屈”

という文字はない」

 

と―――。

 

 

“如何に一度きりの、

自分の人生を楽しむか”

 

 

それを自らの人生のテーマに掲げ、

天才的に“日常”を楽しむ者。

それが、“日常を楽しむ天才”

 

 

 

 

 

 

その天才が憧れる人物―――

かつて幕末の動乱を駆け抜けた、一人の志士。

彼はその命を散らす際に、こう遺したと云う。

 

 

「おもしろき ことなき世を

おもしろく

すみなしものは 心なりけり」

 

 

この句における、細かい真偽や、

史実がどうだとかは、この際―――

捨て置いてしまえば良い。

 

 

大切なのは、

人生を面白くするモノは、

環境や条件などではなく―――

 

 

自分の“心”次第である、

ということ。

 

 

そう、日常を楽しむ天才は、

言った。

 

 

楽しむ―――

 

 

一口にそう言っても、

人生には、様々な時がある。

 

 

ビッグでサンダーなマウンテンのように、

「ヒャッハー★」エキサイティングする

時もあれば……

 

ハチミツを持った黄色い熊のように、

のんびり、まったり、ゆったりと、

「何もしない」をする時もあれば……

 

ホーンデッドなマンションみたいに、

果てしない暗闇のどん底に落ちて、

“絶望の中で、希望を探す”

と、いうことだって……ありうる。

 

 

 

 

 

 

日常を楽しむ天才曰く、

 

 

「肝心なのは―――

自分がいつでも、どこでも楽しむ。

そう決めて、“阿呆”になることだ」

 

 

踊る阿呆に、見る阿呆。

同じ阿呆なら、踊らにゃソンソン音譜

 

 

ぼんやりと、ただ見ていた阿呆が、

一緒に踊りだしたくなるくらい……

自分から阿呆に、なってしまえば良い。

“天才”と“阿呆”は、紙一重なのだから―――

 

 

 

 

そう日常を楽しむ天才……

或いは“阿呆”は言い残すと、

ある扉の奥へと、

その姿を消した。

 

その扉のプレートには、

こう書かれていた。

 

 

“創作部屋”と―――

 

 

クリック【創作部屋】

 

 

 

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございましたハート

また更新しますねキラキラ

 

リコより。

 

 


 セッションがお得に受けられたり、LINE@だけの情報も盛りだくさんです♪

ご質問やご感想も常時受け付け中ラブラブ

クリック1つで登録できますキラキラ

ID検索は、「@likoline」です音譜

 

 

もし良ければ、「ポチッ☆」として頂けると、嬉しいですハート

あなたの「ポチッ☆」がとても励みになりますキラキラ

 

クリック「ポチッ☆」とな♪

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございますラブラブ

 


テーマ:

こんにちは!
当ブログを読んで下さり、
ありがとうございますハート

 

 

コーチ、セラピスト、

カウンセラーのための

魅力・才能を引き出す

ライティングコーチ

 

山本理恵子(リコ)です音譜

クリック(自己紹介はコチラから)キラキラ

 

 

 

 

前回、こちらの記事↓

クリック『理想の“夫婦像”がありまして♪』

で、小泉八雲とセツご夫妻の

エピソードを紹介しました。

 

 

二人の相手を思いやり、

その思いやってくれた相手を、

更に思いやる―――

 

 

そんな二人の姿を想像して、

私はとても心が温まり、

幾重にも重なった、

優しさに包まれたような……

 

そんな、気持ちになったのでした。

 

 

 

 

 

 

更に今回、もう一組だけ……

理想の夫婦を紹介させて下さい音譜

 

その夫婦とは―――

 

栗原 一止(くりはら いちと)

栗原 榛名(くりはら はるな)

ご夫妻です!!

 

 

そう、『神様のカルテ』シリーズの

主人公夫妻です。

 

架空の人物たちではあるのですが、

私は大!大!!大好きなんです!!!

 

 

あまりにも好き過ぎて、

思わず二人のエピソードを

二次創作をしてしまう程キラキラ

 

と、いうのを、実は最近思い出して、

わざわざググって、発掘しましたよ。

 

なにせ、

掲載したサイト名もIDもパスも全て、

すっかり忘れてしまったのですが……あせる

 

HNだけは覚えていたので、助かりました♪

せっかく発掘したので後日、手直しをしてから、

創作部屋の方に収納しようと思いますラブラブ

 

 

 

 

 

 

イチさんは、医者。

ハルさんは、山岳写真家。

 

二人ともそれぞれ、

プロとしての誇りを持って、

自分の“志事”をしています。

 

ただ―――

 

現実問題として、

お互いにとても忙しく、

常に一緒……と、

いう訳にはいきません。

 

 

よく、芸能人のゴシップニュースとかで、

お互いの忙しさからくる“すれ違い”を

離婚の原因に挙げているカップルが

いたり、いなかったりしますが……

 

 

この二人にとって、

そんな“すれ違い”は、

無縁であるかのようです。

(全部の原作をまだ読んでないので、

もしかしたら、そんなエピソードが

あるかもしれませんが……)

 

 

イチさんの心には、ハルさんが。

ハルさんの心には、イチさんが。

 

 

常に一緒にいるんだろうな~って、

思わせてくれる、二人なのですハート

 

お互いがいつも向かい合っている、

というよりも……

二人で、同じ方向を向いている、

そんな関係をイメージしますね。

 

 

 

 

もし、イチさんがハルさんを

ただ“好き”なだけだったら……

 

死と隣り合わせな、山岳写真家なんて

辞めろと言って、彼女を家の中に

閉じ込めたでしょう。

 

それが安全だから。

それがハルのためだから。

そう言って―――

 

しかし、それはハルさんにとって、

牢獄にいるのと同然。

生きながらに、死んでいるのと一緒。

 

 

それが理解っているから、

イチさんはハルさんに、山岳写真家を

「辞めろ」

なんて言わないし、考えもしないのでしょう。

 

 

 

 

 

 

「相手のためだから」

そう思って、行動しているハズなのに、

どうも相手との関係が上手くいかない……

 

そんな時は―――

 

「相手のために」を免罪符に、

本当は「自分のため」になっていないか、

“一度、止まって”

考えてみる必要があると思います。

 

 

それは時に、苦しいことかもしれません。

認めたくなど、ないかもしれません。

 

 

けれど―――

 

 

真に、相手のことを想うあなたなら……

きっと、できるはずです。

そこからまた、進み始めれば、

良いのです。

 

 

 

 

こんなことをもし、

本人の目の前で言ったら……

 

照れたイチさんの手によって、

分厚い医学書の角で

どつかれそうですが(笑)、

 

ハルさんを愛している

イチさんが大好きで、

 

イチさんを愛している

ハルさんが大好きですラブラブ

 

 

大好きハートと、言いつつも、

暫く読んでいなかったので、

久しぶりに『神様のカルテ』を

読み返そうと思います音譜

 

(また妄想して、二次創作もしてみたいな~♪

これくらい、小説の世界に入り込むと、

本当に楽しいですよ!オススメですキラキラ

 

 

 

 

 

 

どうやら私は、

お互いが自立して、

それぞれの世界を

持っていながらも―――

 

自然に相手を思い遣って、

そんな相手を更にまた、

思い遣る―――

 

 

そんな、心がふわりと温まる、

優しさを重ね合わせたかのような、

夫婦が好きみたいですハート

 

 

 

 

夫婦って、面白いですね。

違う環境で生まれ育った、

他人であった二人が……

 

“家族”

 

に、なるのですから―――

 

 

 

 

最後までお読み頂き、

ありがとうございましたハート

また更新しますねキラキラ

 

リコより。

 

 


 セッションがお得に受けられたり、LINE@だけの情報も盛りだくさんです♪

ご質問やご感想も常時受け付け中ラブラブ

クリック1つで登録できますキラキラ

ID検索は、「@likoline」です音譜

 

 

もし良ければ、「ポチッ☆」として頂けると、嬉しいですハート

あなたの「ポチッ☆」がとても励みになりますキラキラ

 

クリック「ポチッ☆」とな♪

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

いつもありがとうございますラブラブ

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス