ミズノ馬鹿一代

  ミズノ馬鹿一代

秋田県五城目町の地域情報や議員活動、議会での内容、家族のことを発信しております。

本日6月10日開会の五城目町議会6月定例会。

 

6月11日と12日、合わせて9人の議員が一般質問に立ちます。

質問項目を紹介しておきます。

 

6月11日(火)

町からの答弁時間を含めた議員一人の持ち時間は60分となっています。

 

10:00~

①松浦誠議員(2期目)

  1)こども基本計画について

  2)DX活用の推進について

  3)五城目高校との連携について

  4)豪雨水害にともなう水門の管理について

  5)五城目町の空き家、空き地バンクの現状は

 

②工藤政彦議員(2期目)

  1)馬場目川(磯ノ目地区沿線)の河道掘削工事の工期の明示について

  2)町道五城目外環状線(通称広域農道)の県道昇進について

  3)『子どもの祭典』の復活について

  4)鳥獣被害対策に伴う『電気柵』設置者への補助金の交付について

 

13:00~

③小玉正範議員(1期目)

  1)河川の治水対策について

  2)林業について

  3)町が関わる各施設の維持管理について

  4)これまでの保健対策の確認について

 

④中村司議員(1期目)

  1)渡邉町政5期20年について

  2)少子化・人口減少問題について

  3)行財政全般について

  4)広域行政・広域連携について

 

⑤佐沢由佳子議員(1期目)

  1)水害のその後について

  2)公共交通の空白地帯解消と利用者のニーズ把握を

  3)各地区公民館を利用した新たなコミュニティつくりを

  4)商店街の空き店舗の活用とマッチングについて

 

⑥石川重光議員(1期目)

  1)朝市について

  2)水害について

 

ここまでが6月11日で17時までに終わる予定です。

6月12日(水)     
10:00~

⑦私、荒川滋(3期目)

  質問内容については下部でご紹介します。

 

⑧椎名志保議員(3期目)

  1)厳しい財政状況、どう調整を運営していくのか

  2)積極的なキャリア人材の採用を

  3)少子化に伴う学校施設の今後は

  4)見守りの組織づくり、取り組みはどうなっているか

 

13:00~

⑨斎藤晋議員(4期目)

  1)河川の水質悪化について

  2)少子化・人口減の対策について

  3)通学路の路面整備及び除草について

  4)熱中症対策について

 

以上の9名です。
9名は、私が在籍している8年間では最多で歓迎すべきことと考えます。

------------------------------------------------------------------------

6月12日(水)午前10時から行う私の内容についてご紹介します。

荒川 滋

1)安全に住める町でなければ何も始まらない。災害に強い町になるために

(1)3月28日、県知事あてに提出した河川に関する要望書に対する県の反応は?

 ①河道掘削

  ・大川地区→八郎潟調整池~竜馬橋区間

  ・大川地区→石崎~西野橋区間

  ・五城目地区→西野橋~五城目橋区間

  ・五城目地区→馬城橋~富津内川との合流地点

  ・馬場目地区→門前、恋地滝ノ沢

  ・富津内地区→長面~脇村、赤倉山荘付近

  ・内川地区→谷地田橋下流部

 ②伐木伐採

  ・昭振橋上流部左岸

(2)45億円の巨費をかけて河川整備が行われる上流部。完成までの安全確保のため町の役割は何か?

(3)これまで、山内、富田、湯ノ又、馬川、馬場目地区で県による河川整備説明会が開催された。まとめとして公聴会も開催された。各地区の河川整備についての意見はもちろんだが、五城目地区から下流の整備についての意見も相次ぎ関心の高さがうかがえる。町が進める内水浸水対策の現状と効果についても伝えるための説明会が必要だ。町の考えは?

(4)6月2日、昼過ぎ短時間の雨でも町内を流れる用水路の水位が上昇し沿線住民は大きな不安に駆られ役場に情報発信と相談をしようとした。しかし日曜日で連絡つかず。役場閉庁時の問い合わせ先の明確化が必要だ。また、該当用水路のコンクリート擁壁のかさ上げで住家を守る考えはないのか?

(5)以前も提言した町公式LINEの開設はどうなった?情報発信の多重化を進めるべき。

 

2)消防広域化に対する本町の考え方について

(1)国の意向をくみ県では将来的に県内を1つの消防本部として集約する目標を掲げている。県の計画には男鹿地区消防本部と、湖東地区消防本部の統合も盛り込まれておりそのための協議会が男鹿市、潟上市、八郎潟町、井川町、大潟村の5市町村で立ち上がるなど再編の動きが活発になってきている。統合は規模が小さい本部ほどメリットが大きい。本町の消防本部は東北地方で圧倒的に小規模。2008年に男鹿地区、湖東地区消防本部との統合を協議するも、負担金の折り合いなど付かず2013年に凍結という経緯がある。2018年の一般質問で取り上げた際には、協議凍結により条件が整っていないため単独で進むことになる、との答弁があった。今後も単独でいくのか?本町だけ蚊帳の外だ。

 

3)安心して子育てが出来る環境づくりについて

(1)町では唯一といっていい複合遊具で町の宝である子供たちの貴重な遊び場であった温水プール脇の遊具が撤去されたがその経緯と今後の考えは?

(2)小学校の入学式とこども園の入園式の日程が重なった。配慮が必要だったのでは?

(3)今年4月からこども家庭センターの設置努力義務化に伴い県内市町村ではこどもに特化した部署の設置が進んでいる。本町における計画は?

(4)若者世代、子育て世帯の支援を具体的に進め『子育てするなら五城目町』を実現しなければ町の将来はない。県外の先進的取り組みを参考に取り組むべきだと以前質問しているが、その後進展はあったのか?

 

4)幸福度が増し希望と誇りが持てる町であるための施策について

(1)町長は町の宝は何と考えているか?(複数可)

(2)その宝をまちづくりと活性化に結び付けられているか?

(3)全国で4ヵ所しかない環境と文化のむら。野鳥の森として親しまれている同所は豊かな自然と歴史、鳥類をはじめとした生き物に接しキャンプも出来る貴重な場所。設置者である県と連携し有効活用で観光振興につなげるべき。町が管理している文化の館の在り方についても再考が必要だ。

(4)平成29年錯体の公共施設等総合管理計画の現状と見通しは?

(5)空き店舗対策について。

・6月末で閉店する店舗があるが、閉店後の建物について所有者の意向は確認しているか?

・中心市街地のシャッター街解消に向け、空き店舗のニーズ掘り起こしとマッチング、情報発信をする『空き店舗バンク』を設置すべき。このままでは町の顏である『まちなか』が完全に消滅してしまう。

(6)運転手不足により路線バスの減便が続き不便を強いられている方々がいる。

・ダイヤ改正に当たりバス会社との事前協議はしたのか?

・民間企業の経営に関わることではあるが今後町はどう関わっていくのか?

 

こういったことを取り上げます。


全ては、町に住む方々の幸せのため!希望が持てる町であるため!町の未来のため!

私が信じる言葉

為せばなる 為さねばならぬ 何事も

     ならぬは人の 為さぬなりけり(上杉鷹山)

 

我が五城目町にはまだまだ可能性があります。共に進んでまいりましょう!

 


皆さん、推しの議員がいらっしゃると思います。
どんな発言をしそれに対して町当局はどう答えるのか?
生でそのやり取りを見聞きいただけます。

五城目町議会傍聴規則を守って下さる方でしたらどなたでもしていただけます。

ご都合つく方は

 ぜひとも傍聴にいらしてください。

市神祭の翌日
6月3日(月)は五城目町議会一般質問の通告書提出日でした。

議会の一般質問は議題とは関係なく行財政全般にわたる政策論議であるので質問する側も受ける行政執行部側も十分な準備が必要です。そのため一般質問は通告制となっているのです。

通告書が受理されると、自身の一般質問の時まで質問内容の原稿を作る作業が続きます。

-------------------------------------------------------------------------------

6月4日(火)
10日開会の6月定例会の運営について協議する議会運営委員会が行われました。
議運と呼ばれます。
(役場4階、議会運営委員会室にて)
委員は議会議員6人
参与として正副議長、副町長、総務課長、課長補佐、議会事務局長


この4月から議会運営委員長を拝命した私にとっては🔰初の委員会で、案件、日程、一般質問の順序などについて緊張しながら進めました。

その結果

会期日程は6月10日(月)~17日(月)としました。

6月10日(月) 10:00 開会   本会議 

議員研修報告 町長行政報告

 

6月11日(火) 本会議

一般質問は9人が行います。(項目はのちほどご紹介します)
ちなみに私が議会に行ってからの8年間の最多は8人でしたので今回の9人私にとっては最多です。
3月の改選で新人5名が加わった事がプラスに働いている表われです♪
 

一問一答方式で1人の持ち時間は町からの答弁を含め1時間となっています。

10:00~松浦真議員②  工藤政彦議員② 改選後初の定例会なのでお手本となるべく2期目の先輩が先に行います。

13:00~小玉正範議員①  中村司議員① 佐沢由佳子議員① 石川重光議員① 

 (最長17時まで)

 

6月12日(水) 本会議

一般質問

10:00~私荒川滋③  椎名志保議員③

13:00~斎藤晋議員④
(〇内の数字は当選回数)

終了後、14件の議案が説明され、質疑し
審査のための常任委員会開会。

総務産業常任委員会と教育民生常任委員会の部屋に分かれて。

 

6月13日(木)

各常任委員会

 

6月14日(金)

各常任委員会

 

6月15日(土)、16日() 休会

 

6月17日(月) 本会議

両常任委員長が委員会での審査経過と結果を報告し質疑討論を経て各議案の議決。

人事案件1件(人権擁護委員候補者の推薦)の説明、質疑討論、議決。
最後に、今後予定している研修参加の議員派遣を報告し

閉会となります。

 

3月の選挙で当選した議員たちはどのような発言をするのか?
議場ではどんな様子なのか?
議員の質問に町側はどう答えるのか?

議会傍聴はどなたでもしていただけます。
11日、12日の一般質問がお勧めです。
お気軽に傍聴してみませんか?
注意携帯電話の着信音配慮、私語雑談、拍手、飲食禁止など常識的なこと以外に
撮影、録音はあらかじめ承認が必要です。(議会事務局に申請書提出)
・むやみに席を離れるなどの行為はできない
など
五城目町議会傍聴規則がございますので遵守の上、お願いいたします。

 

----------------------------------------------------------------------------------

6月5日(水)
所属法人の監査会のあと

五城目町盆踊り大会実行委員会に出席。

協議の結果

今年の五城目町盆踊り大会は8月15日の夜におこなうことが決まりました。
場所は中央線(福禄寿酒造様~五城館付近)を予定していますが変更の可能性もあります。

※7月28日のきゃどっこまつりとは別日開催となりますのでご了承願います。

----------------------------------------------------------------------------------

6月6日(木)


五城目第一中学校にお邪魔してきました。

JOELLE『出会いのコンサート』開催の体育館

体育館は完成から15年!立派な建物。

 

 

体育館から1年後の2010年に完成した校舎の竣工記念式典が行われたのが14年前。
それに合わせ記念ソング制作の依頼をしたのがJOELLE
当時の3年生から出してもらったキーワードを紡ぎ、それにメロディをつけ誕生した五中のための曲が『Believe~僕らの未来~』
素晴らしい曲に仕上がり、ず~っと歌い継がれていって欲しいと思ったものです。
学校では毎朝始業前に放送されているのですが、誕生の経緯や歌っている人について詳しく知られていない状況になっているように感じていました。
 

このたび
こういう機会が実現して嬉しいです♪


 

 

 

はじめに新曲 hello hello披露

そして、みんなで合唱♪

写真を撮りながら私は14年前にタイムスリップ。

2010年11月3日、五城目第一中学校新校舎竣工記念式典


JOELLEと五中吹奏楽部とのコラボ。

 

14年か~~~。
なんだかあっという間だなぁ

 

 

Believe~僕らの未来~


苦しい時には泣いていいんだよ。明日は晴れる!信じて歩んでいくと夢は叶う。夢はすぐそこにある。
辛くても乗り越えられる!前を向いて。

といった内容で人生の応援歌のような歌詞。

児童生徒、部活動、オリンピア、我ら普通の大人も!対象は広くとても勇気づけられる歌詞。

 

2010年11月の初披露から4カ月後に東日本大震災発生。
道具、練習会場を失い活動もままならなくなってしまっていた気仙沼中学校野球部を本校に招待した際、手渡したCD。少しでも勇気づけたくて。

 

昨日も感動しながら一緒に歌いました♪

 

歌のあとは

生徒代表から感想とお礼の言葉。
生徒からの花束に続いて

14年前の記念式典開催に尽力された当時のPTA代表である椎名議員からも贈呈🌸

 

素晴らしい行事でした。

五城目第一中学校新校舎竣工記念ソング『Believe~僕らの未来~』
今後も長く長く歌い継がれていきますように!

-----------------------------------------------------------------------------

各議員の一般質問項目についてはのちほどご紹介します。

この一週間余りの出来事を振り返ってみたいと思います。

 

5月25日()
創立150周年!記念の年を迎えた五城目小学校の大運動会にお邪魔してきました。

前日の雨が上がってくれいいコンディションのもとで開催できたことは何よりです。

校長先生あいさつ

 

子どもたちが掲げる
150周年記念大運動会のスローガン


Key 白共に

     歴史
       つなぐバトン

ちなみに『KEY』には

K:きらめく

E:えがお

Y:やさしい 五小っ子

という意味があるのだそうです。

 

全校児童235人でラジオ体操

 

その後の競技ではみんなの一生懸命頑張る姿を見せていただきました。

 

150周年記念プログラム!子どもたち、保護者、先生たちによるアトラクションリレー

ティラノサウルスや


クマさん、ライオンさん

校長先生も全力疾走!

最高に盛り上がったプログラムでした♪

 

今年10月26日には150周年記念学習発表会と記念式典が行われます。

 

五小~~!おめでと~~㊗

----------------------------------------------------------------------

運動会終了後は五城目町地域活性化支援センター(=馬場目BASE)に急行!

準備を進めてきた

『あきた里山フェス2024in五城目・森山』

いよいよ本番を迎えました。
関係者の皆さま!朝からの準備に遅れてすみませんでした。

事前申し込みにより定員に達していたので会場は満員。
俳優の市毛良枝さんによる講演、その後、秋田県内で活動する里山関係団体代表者などによるシンポジウムともに充実したもので大成功!

 

もっと森山をもりあげ隊活動ブログ
『満員御礼!感謝です!あきた里山フェスの様子【前編】』をご参照願います。

 

 

-------------------------------------------------------------------------------

翌26日(日)
里山フェス日程二日目
森山高岳山縦走登山!

本当にいい天気に恵まれました~晴れキラキラお祝い

『満員御礼!感謝です!あきた里山フェスの様子【後編】森山高岳山縦走登山』をご参照願います。

初開催の『あきた里山フェス』
参加していただいた皆様には心から感謝申し上げます。

 

-----------------------------------------------------------------------------

5月27日(月)
第3回議会議員全員協議会

4件の報告案件

①令和5年7月大雨災害関係について

②国民健康保険特別会計運用状況について
③五城目町こども計画の策定について

④秋田県による河川整備事業説明会について

---------------------------------------------------------------------------

5月29日(水)
Goっくんカード事業をおこなっているポイントカード会総会

 

---------------------------------------------------------------------------

5月30日(木)
五城目第一中学校の体育祭

グランドの緑、校舎のオレンジ、そして我らが森山と青い空
とても良い眺め♪


開会式は、すべて生徒会が取り仕切り、先生や来賓のあいさつはありません。
中学校の校歌の2番に出てくる歌詞
『自首の精神鍛えて進む輝くすがた五城目われら~♪』を体現していると感じました。

 

100m走はドキドキですよね。

位置について

よ~~~い
バンドンッ

 

クラス対抗の綱引き!


超がつくほどの熱戦が繰り広げられ見ているこちらも力が入った~~!
楽しかった♪

 

平成22年の竣工から14年経とうとしている五一中の校舎。

竣工記念式典実行委員会に携わっていたあの頃のことが思い出されます。
旧校舎の工程から移設された石造と石碑。



正々堂々の像!

1981年(昭和56年)、同校同窓会により建てられたのですね。

 

その近くに建つ『報恩』の碑。


喜びの時

 悲しみの時

   思い出すは

     母校と

        わが父母

昭和41年8月に建立
文→小玉様
書→安藤様
寄贈者→石川石材店石川様
と記されています。

 

新校舎竣工記念ソング『believe~僕らの未来~』は素晴らしい曲です。
当時の生徒から集めたキーワードを紡ぎ、五中生と秋田出身のシンガーJoelle(ジョエル)が作り上げた大切な曲。
さまざまな局面、さまざまな人に当てはまる内容の歌詞。
大切に繋いでいきたいものです。

気持ちい天候のもとで熱戦が繰り広げられた五一中体育祭でした。

 

-----------------------------------------------------------------------

 

5月31日(金)
2日の市神祭の準備作業。

 

-----------------------------------------------------------------------

6月1日()
五城目神明社境内に建つ社

我ら五城目商店会の守り神を祀る

市神十三騎神社のお堂で

商売繁盛と市神祭成功の祈祷をしていただいてきました。

正面の幕には

市神講中  昭和44年の文字が。
人口減少と高齢化、大型店やコンビニの台頭、経営者の高齢化と後継者不足などにより、地元の商店街は苦戦が続いてます。
地元のお店もどうかよろしくお願いいたします。


祭壇中央の丸い金属が鏡と呼ばれるご神体です。
これを慎重に箱に入れ、前日設置した朝市会場特設テントに移動します。


五城目朝市ふれあい館前、だまこマンファミリー像の横の特設テントで

再度神事を。

五城目神明社の宮司様、ありがとうございました。

 

その後は、五城目町観光物産協会主催の『こども縁日』が始まり、私は協会員としてのミッションに!

今回私に課せられたミッションは


スーパーボールすくい!!

子どもたちの真剣勝負!
みんな頑張りました♪

ふれあい館前の駐車場は落書きコーナー!

こんな時じゃないと道路に落書きできないからね!

こども縁日は午後3時過ぎにだいたい終わり、その後は
五城目商店会主催の市神祭前夜祭ビアガーデンのスタート!

お手伝いいただいた地元の金融機関の職員の皆さん!いつも本当にありがとうございます。


心から感謝いたします。

そして、ご来場いただき売り上げに大いに貢献してくださった皆様
まことにありがとうございます。
このような機会って大切だよな~~!と改めて実感。

-----------------------------------------------------------------------------

そして本日、6月2日()
市神祭当日なのですが、早朝からダブルブッキング。
①河川クリーンアップ

②500歳野球練習
時間はどちらも朝6時から。

町内会の皆さん、すみません。
今回は大会が近づいているため野球の方を優先させて頂きました野球

 

練習終了後は市神祭。


会場内に展示の白バイ隊が到着!

朝市通りは今回もご覧の状況!

大好きな眺めです。

 

午前9時前


土崎湊ばやしの演奏でイベントスタート!

 

その隣では


五城目の郷土料理『だまこ鍋』の準備が着々と進められています。

町米消費拡大地域活動推進委員会の皆さま、お疲れ様です。

 

湊ばやしのあとは開会セレモニー

湊商工会長のあいさつに続いて



五城目町長と地元選出県議があいさつを述べ



鏡割り!

 

郷土の太鼓である

天翔太鼓演奏!

 

その頃、朝市通り突き当りに建つお寺『高性寺』さんでは

境内の『山王社』内に祀られている


『市神様』である
大市比売命(おおいちびのみこと)



御開帳の儀式が!

江戸中期以前のものとされる像。

馬に乗った市神様が市の繁栄を祈ったとされるものです。

この境内から見る朝市通り。

イイですね~~♪


いいですよ~~!

 

建築技能組合の皆さんによる上棟式餅まきは今年も大人気。

餅の背面投げ♪

 

その頃我らは、朝市ふれあい館内で

午前10時30分からの五城目町ポイントカード会『Goっくんカード』抽選会!

一等当選の〇〇さんはじめ当選の皆さまおめでとうございます。
これからもポイントカード会をよろしくお願いいたします。

 

午前11時20分過ぎ
最後の出し物である土崎湊ばやし演奏のころから雨が降り始めてしまいましたが、大盛況に終わった市神祭でした。

五城目朝市は『2.5.7.0』のつく日に開催です!

ぜひともお買い物にいらしてください。

まつりがすべて終了した12時30分ころからバケツをひっくり返したような雨に見舞われ、後片付けは大変難儀な作業となってしまいました。
じゃっぷです!(=ずぶ濡れです)


一時間雨量30㎜ほどで、6月としては五城目町最大の量。
わずか1時間程度の強雨で町の中を流れる農業用水路周辺は一部冠水。
昨年一昨年と甚大な水害に遭っている五城目町。
このままではいけません。

町の議会6月定例会で改めて災害に強い町について取り上げて質問します。

 

明日3日が一般質問通告書の提出期限。
4日の議会運営員会では、運営委員長としてデビューを迎えます🔰
10日開会の6月定例会が確実に運営されるよう十分に協議します。

 

日程が確定次第ご案内いたします。
3月の町議選後初の定例会。
10人ほどが一般質問を行うと予想しています。
傍聴はどなたでもできますのでぜひともいらしてください。
3月の選挙を経て、議員はどのようなことを発言するのか?町に住む方々のために何を考え行動しているのか?
ぜひとも確かめてみてください!

今回は(も)、写真と文章がだらだらと続きます。
申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

 

 

五城目の鎮守の杜
五城目神明社の一大行事が行われました。

5月18日()宵宮

5月19日()例祭

 

それに合わせ、18日の朝、神明社の管轄内の町内会ではそれぞれ準備作業。

我が築地町町内会でも恒例の早朝作業を6時から。

五穀豊穣と厄払いの気持ちを込めてしめ縄を張り巡らせ結界を作っていきます。
そのしめ縄に神社から渡された『しで紙』を下げていきます。

「こうやって、ここに挟んでな...」

当町内会の拠点に滞在中のJICA海外協力隊グローカルプログラム実習生のお二人も手伝ってくれとっても心強かった~~!
『この縄を張ることで結界を作るんだよ~』という説明に『えっ?』っという反応が面白かった♪
結界だなんて普段は使わない言葉だものね;
同じく町内会滞在中のさとのば大学の学生さんたちも助太刀してくれ本当に助かりました!

 

1時間ほどの朝作業に続いて

 

午後1時からは

紅白幕と国旗日の丸日本設置!

難儀はしますがみんなで協力し合いながら作業。
こういう住民交流って絶対に必要だと思うんです。

 

 

18日、午後6時からは神明社本殿において宵宮(前夜祭)開催。

それに合わせて変身!

妻が着せてくれました。


裃(かみしも)、袴  生まれて初めて着た~👘

今年、築地町町内会からの参加は

宮詰の若者2人と、総代初心者🔰の私。
向かって右のF君は昨年経験済みですが、左のK君と私は初めて🔰

 

歩いて神明社へ!

 

本殿、非常に厳かな雰囲気の中で執り行われる宵宮の神事。

 

その後、境内神楽殿に移り

巫女さんによる神楽奉納。

お神酒をいただいて宵宮終了。

 

引き続いて夜7時からは番楽競演会が!


オープニングセレモニーで
五城目町教育長あいさつ。

次に

我らが議会議長が

来賓あいさつ。

そして、五城目町の大切な伝統芸能である番楽の親方

山内番楽保存会の小林会長のお言葉!

いつも本当にありがとうございます。

 

最初の演目「露払い」


こども番楽教室で頑張っている小学生による舞い。

手に持つボンボリと扇などですべてを祓い清める意味を持つのだそうです。

 

演目2 山内番楽保存会による「二人舞」


晴れて寒くも暑くもないちょうどいい天候もあり

境内は大勢の観衆♪

今回は、秋田市金足の黒川番楽保存会に出演いただきました。

こちらも後継者不足に悩んでいるということでありましたが、今回出演し二つの演目を披露してくださり本当にありがとうございます。
おかげさまで充実した番楽競演会になりました。

 

演目5 

こども番楽教室による露払い

五城目小学校の児童たち、頑張っていました!!!

 

そして最終演目、最後を締めくくるのは「曽我兄弟」
メインイベント!

「剣舞」とも呼ばれ

剣を持っての激しい舞いは迫力があります。


伝統芸能である番楽の保存と承継!

大切な課題のひとつです。

山内番楽保存会の皆様

町こども番楽教室のみんな

黒川番楽保存会の皆様  
準備に当たられた関係者の皆様

大変お疲れさまでした。
大大大成功でしたね✨

参道鳥居付近に灯りが必要では?という声が。自分でもそう感じたので対策を提言しますね。

 

-----------------------------------------------------------------------------

翌19日(日)、祭典当日は

所属野球チームの五城目OBの朝練から始まりました。

おっさん、おじいさん達


朝から元気ですよ~~♪

今週もお疲れさまでした!

 

練習帰りの7時半ころ

前日大勢の人たちで超盛り上がった五城目町の上町通りは


昨夜の喧騒が嘘のように静まり返っていました。
今年は30件以上の出店が並び子供たちはワクワクドキドキ!

 

午前10時の例祭本番に向け

各町内会から宮詰さんたちが集まってきました。

 

そして午前10時
本殿にて例祭

総代4人と殿様の太刀持ちのW君とでハイチーズ📷

 

 

終了後は子供たちが集まってきましたよ~!


大名行列でのぼり旗を持つ旗持やイスを持つ床几持ちの子供たち。


境内参道で態勢を整え

 

正午

大名行列、いざ出発~~~!

 

最初にお神輿を停め拝礼するポイントは我が家。
このようなお供えをして待機。


下~~にぃ

下~にぃ!

奴舞と言われる演舞。


神明社から我が家方面に通じる町道「御勢堂線」は「おせど小路」と呼ばれています。
お伊勢さま=神明社に通じる道

お伊勢堂小路→おせど小路

という由来があります。

 

それぞれの町内会の拠点で神主さんが祝詞奏上(のりとそうじょう)

行列は5分ほど一旦停止。

我が築地町町内会では集会所である「築地会館」が神輿止めの場所。

 

ご神体を納めたお神輿に向かって五穀豊穣と身の回りの安全を祈ります。


五城目神明社例祭大名行列、今年の殿様は総代である渡邉康衛氏。
4人の総代の中から毎年ローテーションで務めます。

朝市通り(下タ町通り)
秋田銀行五城目支店前

ここでは他の場所に比べて盛大な催しが!

五城目神明社の宮司による祝詞奏上。

巫女さんによる神楽奉納


なぜ他の町内会と違うのでしょう?

実はここ長町町内会は今年のまつりの当番町なのです。
五城目神明社範囲内の16町内のローテーションで当番町が回ってきます。

 

 

その先、町の銘酒『福禄寿』さんでは

今年の殿様と神明社顧問である五城目町長とご家族が迎えます。

 

このように、町内各地にお神輿を停め祝詞奏上しながら行列は進みます。

下~にぃ!下~に!


 

 

午後4時前、大名行列は


五城目神明社に戻ってきました。
お天気に恵まれなにより♪

 

社務所にて直会

御上演神明社責任総代である渡邉鋼平氏からごあいさつ。
無事に終了して安堵。

 

なお

今回のおまつりには前段ご紹介したJICA海外協力隊実習生の4人の皆さんも参加してくださり盛り上げに一役買ってくれました。
前日の早朝準備から本当にお疲れさまでした!

あなたたちは発展途上の海外に行っても大丈夫だ!

 

直会後は地元の築地町へ戻り、待っていてくれる町内会の皆さんと慰労会!

上町の出店ゾーンは両日ともこども達をはじめとした大勢の方々で大賑わいでした。

地域の一大行事、五城目神明社のお祭りが終了しました。
翌20日(月)は早朝後片付け。

 

この行事には批判的な声を耳にすることがあります。
地域の方々、子供たちのあの表情を見ているとこれからも将来に渡って続けていかなけらばならない!と改めて感じた所であります。

 

----------------------------------------------------------------------

さかのぼって5月16日には

湖東3町商工会の総代会
きたうブログでおなじみの北宇さん!お疲れ様です♪

 


-----------------------------------------------------------------------------------

5月17日
4月に注文していた、もっと森山をもりあげ隊・里山フェスのTシャツ70枚が届き、さっそく自分の分を着てみました。

正面に、まあるいロゴ。
もっと森山をもりあげ隊の文字と我らが森山。
周りを
MOTTOMORIYAMAWOMORIAGETAI 3MOTAI SATOYAMAFEST 2024

の文字が囲みます。

 

左袖には

のロゴ。
どことなく、一流アウトドア用品、登山用品メーカーと似ていますがそれは気のせいです(^-^;

moは同じだけどこっちはmori-yamaなので(^^♪

 

これを着て明日の『あきた里山フェス』本番を迎えます。
おかげさまで、ポスターセッション/市毛良枝さんによる講演/シンポジウム

いずれも定員に達したため受付は終了となっております。
当日は会場でこのTシャツの販売も致します。(数量限定)
参加される方は購入可能です。価格は1500円~1700円

 

 

翌26日はあきた里山フェス日程二日目、森山高岳山縦走登山。

(こちらも定員に達したため申し込み終了)

天気良さそう

 

------------------------------------------------------------------------

5月20日(月)
午後6時からきゃどっこまつりイベント部会開催。
同時刻におこなわれた馬場目川改修事業説明会『富田地区』は失礼してしまいました。

 

---------------------------------------------------------------------------

5月21日

まちづくり組織の毎月定例役員会

 

---------------------------------------------------------------------------

5月22日

きゃどっこまつり2024 第1回実行委員会

そこでの審議の結果

五城目町夏の風物詩である

きゃどっこまつり
今年は7月28日()に開催することが決定しました。

7月28日です!よろしくお願いいたします。

内容については今後追ってご紹介してまいります。

 

----------------------------------------------------------------------------

そして昨日5月23日

五城目町役場4階大会議室で行われた馬場目川圏域河川整備計画の公聴会に出席。

 

これまでこのブログで何度も取り上げてきましたが、このたび秋田県では2年連続甚大な被害をもたらしている五城目町を流れる河川の整備に取り掛かろうとしています。総額45億円の予算で富津内川、内川川、馬場目川の整備をするもの。整備が終了までの期間は約20年。

整備内容

富津内川:下山内・上山内・富田地区の河道掘削と堤防設置(総延長約3km)

内川川:湯ノ又地区にショートカット=川のバイパス設置(約1㎞)

馬場目川:久保・寺庭~平ノ下地区の河道掘削と堤防設置(約5.7km)

45億円もの巨額の予算をつけてもらって整備が進むことには心から感謝します。

ただ、

・事業終了までの期間の水害を少しでも軽減させるよう土砂除去、河道掘削など確実に対策をしてもらうことが不可欠です。工事の早期完成を目指すけど4~5年はかかる。それまでの間また洪水が起きるかもしれないけどどうか我慢して!とはいきませんから。なにしろ、令和4年8月&令和5年7月=11カ月に2度の大水害に遭っている町なので。

・上記の事業は全て川の上流の話。上流の整備により、あふれる量が少なくなった水がやってくる中流下流部はどうなるでしょうか!富津内川と馬場目川の合流地点から五城目町中心部~大川地区の安全はどう守られるのか?

 

今日の公聴会では、45億の巨費を投じて上流側の整備を進めてくれることへの感謝の気持ちを述べたうえで、中流~下流部の整備について発言させて頂きました。

昨年7月の災害後、8月下旬から11月頃まで続いた伐木と土砂撤去を我らは希望の光のように感じながら眺めていました。

馬場目川に溜まりに溜まった大量の土砂を取り除いてくれるその作業を。(土砂量は計2万㎥だそうです)

昨年12月を前に県によるその作業は終了。
 

それを受けて、町に住む方々の声。

『まさかあれで終わりでねぇべ?』
『馬城橋から上流はやらねのが?』
『老健施設が建つ富津内川との合流地点左岸の土砂は手を付けねの?』

発災前から河川整備の必要性を述べてきている私は今日もそのあたりについて確認したく発言をさせて頂きました。

 

この春、五城目町に突如出現したきれいな菜の花畑。


私はこの光景をぞっとしながら眺めていました。

冗談じゃない。


こうしてください。(画像加工)

 

これは

こうしてください。(画像加工)

 

 


黄色の面積=川に残った土砂を減らしてください。


お願いです。(画像加工)

 

この頃の川に戻してくれるだけでいいんです。この川幅!この断面に!
管理者である県によると八郎湖にそそぐ河口(大川地区)から五城目町中心部までの区間は昭和63年までに整備が済んでいるのだそうです。


だとすると!河川整備が済んでいるのであれば!
あの頃の状況に戻してください。


50年間に渡って溜まりに溜まった土砂を取り除いて川の容量(断面積)を戻してくれるだけでいいんです。

内水浸水対策は町が進めますので。
内水氾濫を防ぐためには大雨時の川の水位を少しでも下げなければなりません。川のキャパを増やさなければなりません。

贅沢は言いません。
ただ、戻してくれるだけでいいんです。50年前に!

 

昨日の公聴会で県は、今後も土砂の洲ざらい=浚渫工事を継続していくと約束してくれたと私は捉えました。


安全安心は全ての根源。
働く場を誘致しようにも、移住者を呼び込もうにも、いくら教育が充実しても、豊かな自然に囲まれる環境に合っても、まつりが盛大に開催されても...

安全に住める町でなければ何も始まらない。

五城目町議会6月定例会が近づいてきました。
今回も安全安心であるため一般質問をおこないます。

 

長文にお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

本日5月12日(日)
ここ五城目町では
春の朝市山菜まつりが行われました。
朝市Plus+(朝ぷら♪)同時開催という事で朝市通りは大いに賑わいました。

 

朝9時過ぎ
当店前の通り=五城目神明社に通じる『お伊勢堂小路』→おせど小路
西側から太鼓の音が!ドンドンドンDASH!ドドンDASH!

今年もやってまいりました!
五城目神明社例大祭を控え、一週間前に当たる本日
大名行列が練り歩くルートの邪気払いのための獅子入り祭として獅子が町内を歩く行事が行われたのです。

獅子は首を振りながら

こっちに向かってくる~~注意
子どものころ、この獅子に頭をかじってもらうと厄が払われるし頭が良くなると言われたのですが、本当に怖くて向いのお寺の境内に逃げたのを思い出しますえーん

ダメだ!完全にロックオンされてる!
や、やられる~~
かじられる~~~!

お~~!H!おつかれ~~~~キラキラ花火


僕はすっかり大人になりましたチョキ

獅子はそのまま東、朝市ふれあい館方面に進んでいきました走る人走る人走る人

その朝市ふれあい館が建つ五城目朝市通り!

好天と陽気に恵まれ  (階段上、だまこ鍋コーナーはまだ開店前にもかかわらずすでに長蛇の列)

ご覧の賑わいにキラキラ

嬉しい光景ですキラキラ
来場者であるお客様が多いという事は

 


出店者もイイ♪人気ベーグル屋さん!同級生!いつもお疲れ~~!


いつもはアップルパイや赤飯を楽しみにしているのですが、今日はどちらも完売!
お客さんからの勧めで

しこたま美味しいというこのドレッシングを購入!
明日食べてみます!
 


ネパールの方々のお店も!!


いつもありがとうございますm(_ _)m}
また、なすガッコと白菜きゅうりガッコ、頼むっすな~!
 

 

 

 

朝市まつりの名物


湖東3町商工会青年部の皆さんによる『だまこそば』

完売!何よりだ~~!
 

五城目町定市場組合が提供するのは、

山菜汁!
食のコーナーはどこもかしこも行列!

 

 

ドンドンドンDASH!ドドンDASH!

ドンドンドンDASH!ドドンDASH!

ドンドンドンDASH!ドドンDASH!
ん!?
この太鼓の音は!?

獅子!出現!お疲れ様です。




山菜を扱うお店はどこも黒山の人だかり♪
お客様あっての五城目朝市ですよ~~!

 


兄貴たち♪いつもやがなって申し訳ねぇっすm(_ _)m


山菜まつり!




朝市交通整理員の方、交通指導隊のWさん!大変お疲れさまでした。

 

朝市通りのこちら

いちカフェさん&たたのあそび場が入る建物。
ここに本日、議員の仲間が営む10代のためのデジタルテクノロジーで遊んで学べるハイラボが正式オープン!
お邪魔させて頂き話を聞き彼の取組みに感心してきました。

 

その先50m
秋田銀行五城目支店の隣の隣

五城目町に住む50代くらいからの方はご存知
旧近江自転車屋さんを改築した『おうみや』さん

いつもお世話になっている方が新規で貸し棚を契約するということで一緒に伺ってきました。

そしたら奥の方から威勢のいい声がアップ

いとまんさんがせんべい汁をお振舞いしており一杯ごちそうに!
大変ごちそうさまでした。おいしかったです。
いつも町の賑わいづくり、被災され難儀している方々の支援のためにありがとうございます。

 

 

おうみやの近くでまもなく誕生する宿泊施設の内覧会にお邪魔してきました。

発酵パーク㈱の『宿』

市とコージの内覧会!
とっても素敵な場所がまた生まれようとしています。

楽しみですよ~~!

 

 

 

路上で行われる朝市は天気に大きく左右されます。今日は絶好のお天気で本当に何よりでした。
 

2年半前からここ五城目町で学生服等のリユース活動をしているボランティア団体『おさがり広場』の皆さんの譲渡会も行われました。これも朝市まつりの名物になってきています。今日はこれまでにないくらい多くの品をお譲りすることが出来たとご満悦💛


大変お疲れさまでした!!

朝ぷら♪に積極的に出店している当店『荒要商店』

今後ともよろしくお願いいたします。
笑う門には福来る♪

 

一帯の見回りを終えてから朝市ふれあい館に戻ると、

奇跡的に五城目名物だまこ鍋がまだ少しだけ残っていると聞き即買い¥
五城目町米消費拡大地域活動推進委員会の皆さん!いつも町の賑わいづくりのためご尽力いただき本当にありがとうございます。

五城目名物だまこ鍋

今回も美味しく美味しくいただきましたよ~~!ごちそうさまでした。

 

 

めんけ、めんけぇ!♪めんけよ~~~✨

五城目朝市は『2.5.7.0』のつく日に開催。

1495年に始まり来年で530の区切りを迎えます。
それに合わせ全国朝市サミットを当町で開催する予定となっています。
朝市わくわく盛り上げ隊の皆さんの尽力あって8年前から週末の朝市開催日に朝市Plus+(朝ぷら♪)が始まりました。
春の山菜、秋のきのこ、冬の鍋という年に3度の朝市まつりと6月の市神祭(湖東3町商工会主催)、朝ぷら♪開催時の賑わいを取り戻すようになってきた反面、それ以外の開催日、いわゆる通常の定期市は出店者来場者共に大幅な減少、大苦戦が続いています。
来年の全国朝市サミット開催が朝市再興へのきっかけになるよう町に提言をしているところです。

 

---------------------------------------------------------------------------

そして来週は!
五城目神明社の例大祭が開催されます。
18日が宵宮(よいみや=前夜祭)神事が行われ、
午後6時からは境内神楽殿で番楽が披露されます。   (画像は昨年のもの)
19日、例大祭当日。
正午、大名行列とお神輿がスタートし町内を練り歩きます。

小中学生は大名行列に参加協力しいくらかお小遣いをいただけます。  (画像は昨年のもの)
上町には露店が立ち並びこれまた子供たちの大きな楽しみとなっています。
今年は昨年の約倍の40件程度が出店するようです。
どうか二日間、天気良いように晴れ晴れ

そして
昨年11月に氏子総代に就任したばかりの私にとってはデビュー戦🔰
よろしくお願いします。
 

 

五城目神明社はじめ地域の神社。
人口減少が進む中、どうやって維持していくか?
実際に費用が掛かることでもあるためこれは難題です。

無くすのは簡単。
町の宝である子供たちがわくわくする行事を残していくには!?
我々大人の理解と知恵の出しどころです。

 

-------------------------------------------------------------------------------

昨日11日(土)
もっと森山をもりあげ隊(3も隊)の森山登山道整備作業でした。



この第1高地周辺と浦横町ルートの整備は5月26日の里山フェス、森山高岳山縦走登山に備えてのもの。

 


おりゃ~~~~!


詳しくは
もっと森山をもりあげ隊活動ブログに掲載してありますのでぜひともご覧になってみてください。

 

そして
5月25日()
秋田里山2024in五城目・森山

会場は五城目町地域活性化支援センター(=馬場目BASE=旧馬場目小学校)

市毛良枝さんによる講演
県内3団体代表者によるシンポジウム

翌26日(日)には、森山・高岳山縦走登山を開催します。
25日の講演&シンポジウム同様、登山についても事前申し込みが必要となっております。
お申し込みはQRコードから、または
URL
https://akitasatoyama2024.peatix.com/

よりお願いいたします。
入力フォームのハードルが高いという方からの声が届いています。

その際は、

もっと森山をもりあげ隊
代  表 工藤兼雄美 080-4094-0168

副代表 荒川  滋  090-7667-0361

への電話でも受け付けます。
 

有名俳優の市毛さんの講演という事もあり大きな反響となっています。
ぜひとも早目のお申し込みをお勧めいたします。

大型連休が終わり日常が再開する今日はあいにくの雨ですね。
大型連休といっても私たち商店を営んでいる者には全くの無縁な話;

 

3月の町議選から一カ月以上経過した私がどのような日々を過ごしていたのか自身の備忘録も兼ねて書いておきます。

 

 

5月1日
いよいよ情報発信解禁!

あきた里山フェス2024in五城目・森山

このビラ、フライヤーを手分けして町内主要スポットに配布しました。

https://akitasatoyama2024.peatix.com/

 

 

有名な市毛良枝さんがいらっしゃるという事もありこれまでに大変多くの反響の声が届いています。
入場無料ですが定員に上限があるため事前のお申し込みが必要です。
 

上記QRコード、またはURLから申し込みサイトにお進みください。
文字入力などちょっと難しいなぁ~という方は
もっと森山をもりあげ隊
代  表 工藤兼雄美 080-4094-0168

副代表 荒川  滋  090-7667-0361

への電話でも受け付けます。
お早目のお申し込みをお勧めいたします。

 

5月25日!午前中は五城目小学校大運動会!
終了後はババメベースへGO~!

 

------------------------------------------------------------------------------

5月2日
五城目高校全校森山登山の支援(3も隊としての活動)

距離は短いけど侮れない直登の岡本ルート!


山の中に生徒たちの歓声や悲鳴、笑い声が響き渡ります♪

五城目町の広報誌担当のFさん。いつも大変お疲れ様です。



今年の全校登山はこれ以上ないようなお天気に恵まれ

東には森吉山(1,454m)


4月21日で今シーズンの営業を終えた阿仁スキー場

五城目町の最高標高地点である

馬場目岳(1,137m)

そのすぐ隣


太平山の山頂である奥岳(1,170m)に建つ

太平山三吉神社の奥宮と宿泊もできる山小屋

 

南には秋田市街地の向こうに

秀麗無比なる

鳥海山(2,236m)



 

 


西には

八郎潟町~大潟村~男鹿の山々!

 

そして、北側には

白神山地の向こうに、ぽっかり三角の頂!
出ました!スペシャルゲスト

津軽富士!岩木山(1,625m)も姿を現してくれこの日はオールキャストそろい踏み♪


これもアチラのブログに超詳しく載せてありますのでご覧になってみてください。

-----------------------------------------------------------------------------

5月3日

高校の同級生来店

元4輪レーサー

36年前妻と出会った特別な場所で10年前に惜しまれながら閉鎖した仙台ハイランド最後の支配人

2014年9月15日、仙台ハイランド最後の日の画像。

 

近藤が来てくれました♪
井川町国花苑で開催中だった『さくらまつり』ステージ出演アーティストのMV撮影のため仙台から井川に来ていた合間を見て。

ここ五城目にいながらサーキットの話で盛り上がるという事はまずない。
楽しかった!
また会うべしな!

 

----------------------------------------------------------------------------

5月4日

もっと森山をもりあげ隊定期登山
岡本登山口のアイドル!ナナちゃんが『気をつけて登れよ~ワンわんわんと激励してくれます♪



5月25日の小学校。

大運動会に向けて準備が進められているグラウンド

詳しくはアチラのブログに掲載していますので、よろしかったら覗いてみてください。
 

もっと森山をもりあげ隊活動ブログ(前編後編)


僕がかぶっているキャップには五城目朝市plus+で買ったオリジナル森山バッヂ♪

超お気に入りです💛

ご要望に応えてくれると思いますよ🌟

Ch@peさん

 

 

この角度でしょうか?

 

4日の昼過ぎ

翌5日のお祭りの準備が出来上がっていました。


スーパーカブカスタム90は足として今年も活躍中です♪

 

------------------------------------------------------------------------------

5月5日
500歳野球チームの朝練


朝6時から1時間 

五城目小学校に隣接する雀館公園多目的運動広場から森山を見上げながら野球


森山からは
このように見えます!(前日5月4日撮影)

町の宝である子供たちも使うグラウンド!
5月25日には大運動会が控えています。
練習後、我々おっさん、おじいさんたちは


入念に入念に


グラウンド整備!頑張れ~五城目の子供たち~!

すがすがしい朝のいい運動です!

--------------------------------------------------------------------

また5日は、五城目町を含む湖東地区の祭典が各地で行われました。

この祭典とは各地の神社の例祭。
五城目町には13の神社があります。

浅見内、湯ノ又、馬川、町村、馬場目、西野、大川、野田、浦横町、下山内、富田、六郎沢、五城目。

13のうち浅見内神明社(内川浅見内)、横山神社(内川湯ノ又)、伊豆神社(富津内富田)、八幡神社(富津内下山内)、馬川神社(高崎)、舘新明神社(馬場目町村)、馬場目神社(馬場目蓬内台)の7神社の例祭日が5月5日。

※中心市街地と言われる旧町部に建つ五城目神明社は5月第3日曜日で今年は18日(土)宵祭り、19日(日)例大祭。

 

内川浅見内地区の祭典のご紹介です。

国道285号線大手を左折~県道4号線、黒土~湯ノ又~湯の越の宿~浅見内と進みます。(国道285号線からやく4km、7~8分)

浅見内簡易郵便局から400mほど先を左に曲がると

水田の奥に森が見えます。

道路突き当りが浅見内神明社の参道入口。

急な113段の石階段の上に本殿のお社が建っています。

 

杉の巨木に囲まれた急階段。参道入口から神明社の縁側までの階段を数えると138段になるんですって!

浅見内神明社本殿。

奈良時代からの歴史があると言われる由緒ある神社✨



これらの画像は6年前に撮影したモノです。

浅見内目抜き通り(県道4号線)

老若男女なんだか心が躍る地域の祭典。
課題は多いですが将来に残していかなければならない行事と感じます。

-----------------------------------------------------------------

5月7日
商店会役員会

6月20日の総会に向けてと6月2日の市神祭についての協議がメイン。

-----------------------------------------------------------------

地域の方々への訪問と要望等についてのお話の聞き取りは当然のように行っています。
・帰省中の方

   町の宝を活かせていない
   千代田区との連携を深められるなど外から見てのアイデアや苦言

・高齢の方々

   路線バス減便の影響
・小さな子供さんがいるご家庭

   子供を遊ばせる場所が圧倒的に不足=中途半端
   プール脇の遊具はどうなったの?

・朝市関係者とお客さん

   通常朝市、年3回の臨時朝市、開催日など
・浸水で被災された方

   馬場目川の維持管理=菜の花お花畑を少しでも狭くする

                   =土砂除去して川の容量を増やすよう

   ようやく始まった家の改修
   越水を繰り返す自宅付近の農業用水路

・森山愛好者

   登山道の案内標識、岡本登山口の駐車場など受け入れ態勢が全くなってない

   車道閉鎖され車で行く事が出来なくなったが再び山の上から郷土を眺めてみたい
・神社祭典に対する意見
・五城目高校について
・道路のコンディション改善を
などなど
皆さまからのご意見ご要望は私の方でも調査し町(場合によっては県や関係機関にも)伝え、解決改善に結びつけるよう努めてまいります。

 

町政に対してお気づきの点がありましたら遠慮なく話してくださいね。

おととい27日()夜は

この素敵な会に参加。

主催者である

SKさんの音頭で

乾杯~~~🥂

会場には定員を大きく超えた多くの方々!


ん?

この17番のTシャツを着ている流行に敏感な人は誰だ?

 

お~~~~~!

お~~!先輩でしたか~✨

 


 

地元の銘酒!福禄寿酒造の『一白水成』各種がたらふく飲める他、生の演奏を楽しめるのがこの会。
コロナの影響で実に5年ぶりの開催でした。

青森県を中心に活動しているシンガーソングアーティスト!たいぞうさんを中心とした『たいぞうバンド』


ライブ♪
ボーカル&ギター:たいぞうさん
キーボード:たいぞうさん御夫人のIKUKO先生

ギター:Oさん(五城目町)
バイオリン:Uさん(五城目町)

コーラス『コメットスリー』:左からJJさん、主催者SKさん御夫人、なるさん

そして
楽して木の四角いイスに座っているのが


我が家の長男、亮。
楽しながら座っている木のイスをポコポコ叩いています♪

打楽器カホンでした。

 

たいぞうさん率いるこの『たいぞうバンド』は残念ながらこの夜をもって解散という事で

ラストソングのあとには、サプライズでミスター北さんから💐花束贈呈が!
ありがとうございました。
そして、この会を開催してくれているSKさんはじめ関係者の皆さま、貴重な機会をありがとうございます。


閉会後、仲間とさらっと他の店へ生ビール日本酒

帰宅時

自宅へは朝市通りを通ります。


朝ぷら♪が行われた日中の賑わいが嘘のように静まり返っています。

 

 

長い長い一日でした~~!

 

--------------------------------------------------------------------------

開けた昨日28日()
我らの500歳野球チーム五城目OBの今期の練習初日!


朝6時
おじさんおじいさんたちが今シーズンも集まってきましたよ~~!
皆さん、今期もよろしくお願いします野球

今期は50歳くらいの新しいおじさん3人が加入してくれました♪
新しいおじさんたち~!よろしく頼むねぇ。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

 

 

この週末は中学校運動部、春の地区大会が開催されました。
少子化が進むこの地域(男鹿潟上南秋)地区においては合併チームが珍しくなくなってきています。
そんな状況下ではありますが、五城目第一中学校の子どもたち頑張りました!

単独で出られる部活ばかりではなく、そうでない部活もありますが様々な困難を経ながらも頑張っています。
納得のいく内容だった生徒、悔いが残った生徒思います。
6月の本番までに帳尻を合わせていきましょう!
指導にあたってくださっている方々、保護者の皆様、まずはお疲れ様でした!

 

 

-------------------------------------------------------------------------------

夕方からは秋田市のライブハウスへ

五城目町の観光物産PR大使である我らが羅漢と秋田県のロックバンドの第一人者『鴉(からす)』の2マンライブ♪
会場は、娘(22)が高校生の時に組んでいたガールズバンドのライブ以来久しぶりの

@LOUD AFECTION

五城目から、大?いや中?
小応援団を引き連れて行ってきましたよ~~!

 


前日午前は朝ぷら♪売り子、
夜は箱;打楽器カホンを叩いていた長男、この日は羅漢のDJ♪
羅漢と長男の応援(^-^;

 

スタンディングなので途中からちょっと腰痛くなってきたけど;

アツく盛り上がり心のリフレッシュが出来たライブとなりました!

--------------------------------------------------------------------------------

話はガラッと変わります。

 

あちらのブログでご紹介したTシャツですが、

70枚の予定数量に達したため注文を締め切らせていただきました。

 

5月2日(木) 五城目高校全校森山登山支援

5月4日(土) もっと森山をもりあげ隊(3も隊)森山定期登山

 

どなたでもご参加いただけます。
森山で遊びながら一緒に活動してみませんか~~!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

以上、半年ぶりのキャッチボールで肩はじめ体のあちらこちらがギシギシ言ってる荒川滋からのブログ発信でした(^^♪

1495年に始まり、来年530周年を迎える五城目朝市は2.5.7.0のつく日に開催しています。


月に2回は朝市Plus+(朝ぷら♪)として拡大開催!

今日は今季2回目の朝ぷら♪でした。

晴れ気持ちいいお天気晴れに恵まれ

会場である朝市通りはご覧の賑わいにキラキラ

 

いい眺めです♪

ん?
お~!?
右下の人は!?

 

 

お~~!

我が家の宝もの✨

長男のお嫁ちゃんじゃないか~(玖留巳/くるみちゃん)

 

何それ!何持ってんの?
今回初出店
クレープ専門店SUNAO(スナオ)さんのクレープ✨

真新しくかわいらしいキッチンカーの前にはずっと行列が出来ていました。

我が家の子供たちと同年代!、五城目の方が起こした業。
かなり美味しくボリューミーでブレイク間違いなし!
ボリューミーだけど甘さ控えめな生クリームですごく美味しい~~!


クレープ専門店SUNAO(スナオ)さん、ぜひともお見知りおきを!

 

その隣


当店『荒要商店』は今回も出店

長男夫婦と私の妻が交代しながら店番。
ご来店いただきました皆様、ありがとうございました。

気持ちいお天気に
多くの笑顔があちらこちらで見られた朝市通りでした♪

 

五城目朝市は2.5.7.0のつく日開催
次回の朝ぷら♪は5月12日(日)
この日は春の山菜まつりも行われますよ~~~!


笑顔と言えば!

一気に芽吹いた新緑&山桜が咲く今

森山も笑う頃となりました♪

 

気持ちよさそう~~~!

 

もっと森山をもりあげ隊(3も隊)主催の定期登山、次回は5月4日の土曜日です。
今回は岡本登山口から登ります。
山笑うと言われる新緑の中を歩きます。

集合:5月4日(土)午前9時 森山岡本登山口

(有)今村建設様敷地
ルート:岡本登山口~岡本ルート~森山第2高地(285m)~下りは第3高地ルート~岡本登山口

正午頃解散予定。

 

一緒に森山で新緑を満喫してみませんか~?

 

5月2日(木)には五城目高校全校森山登山の支援もございます。
午前中、都合つけられる方、一緒に活動してみませんか?

-------------------------------------------------------------------------

昨日26日は秋田県による河川改修事業説明会の4回目が馬場目地区公民館で行われました。


4回にわたって五城目町で開催してくださった県の担当の皆さま、大変お疲れさまでした。
ぜひとも、五城目町のことを助けてください。
よろしくお願いします。

馬場目地区で進められる改修事業の概要説明。

説明後の質疑応答では、馬場目地区の事だけでなく馬場目川全体のことについても話し合われました。

 

私は、馬場目川町中心部の河道掘削(洲ざらい=浚渫)について確認。

ぞっとするような黄色の花畑が出現した磯ノ目地区について。

これが


こうなるのか?(画像加工)

 

これが



こうなるのか?(画像加工)

 

これが


こうなるのか?(画像加工)

 

それに対する県の答え。

昨年8月(災害後)に大掛かりな伐木浚渫工事を行った。今年度以降も河川維持管理事業として洲ざらいを続けていく。

 

浸水被害を軽減するためには河川の断面、容量アップにより水位を下げることが不可欠です。
突如出現した菜の花畑ですが、その範囲は必要最小限でけっこう。要らない!
現在黄色くなったおかげで川に残った土砂の多さが明らかになりました。
県では継続して行っていく。(上の画像を撮影した西野橋~磯ノ目大橋~五城目橋~馬城橋~昭辰橋~富津内川との合流地点)
ただしその事が町に住む人たちに伝わっていません注意
説明会出席の副町長から、情報伝達をしていくとの発言があったことを報告しておきます。

 

安全安心に住める場所でなければ何も始まりません!
五城目町は強くならなければなりません!

 

人口減少対策も、教育の充実も、移住促進も、朝市振興も、まずは安全安心が担保されていないと始まらない。

4月22日から河川改修事業説明会が始まっています。

主催は県で、初日は『富津内川』について。


昨年11月に続いての開催となりましたが、会場の上山内公民館は満員状態。


たて続けに被災している地域の皆さまの関心の高さがうかがえます。

私たち議会からは6人が参加。


昨年11月の時点で県からは、下山内地域を堤防で囲う『輪中堤』工法が提示されていました。
『合わせて排水施設の設置が必要になりますが輪中提により下山内集落は守られることになります。しかし中島地区と上山内地区はどうやって守るのか?教えていただきたい!』と昨年質問させて頂き、県からは『個別に対応に当たっていく』と答弁があった経緯があります。
ここにきて県の方針に変更が生じ、富津内川、上山内から下山内までの区間での河道掘削と堤防設置を実施し住家浸水を防ぐ!という説明でした。
河道掘削と築堤により河川の容量アップが図られるし堤防かさ上げにより越水の可能性を下げることが出来る有効な提言と思います。

まだ詳細が決まっていない上山内における対策も確実に進むようチェックしてまいります。

---------------------------------------------------------------------

翌23日は
内川川についての説明会が湯ノ又公民館で。
時間はいずれも午後6時から。
こちらも会場は満員。町の議員7人参加。

前日の下山内同様、こちら湯ノ又も令和4年8月と令和5年7月、11カ月に2度大きな被害に見舞われています。
湯ノ又においては昨年11月に、集落内を流れる内川川を大きくルート変更し新たな川を作るショートカット!バイパス化!を図る方針が発表されていました。
今回の説明会では、河川拡幅ではなくショートカット化を進めようとしている理由が県から説明され、それに対する質疑応答。

県では一日も早い完成を目指すとしていますが順調に進んだとしても4~5年ほどかかると思われます。
11カ月の間に2度被災している皆様からするととんでもなく遠い未来の話。その間の対策を問う質疑に『現河川の河道掘削と伐木除去により河川の容量を増やすよう継続して事業を行っていく』と答弁がありました。
管理は県ですが、確実に進むようチェックしていきます。

 

今日の馬川地区での説明会は別件※のため失礼させていただきました。

明日は馬場目地区となります。

 

秋田県による今回の説明会はこの4回。
今後も必要に応じ開催するよう求めていきます。

 

ABS秋田放送ニュース

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして
町中心部の馬場目川。

昨年7月、本流からの越水と水位上昇によりはけ口を失った内水が氾濫したことによって町始まって以来最悪の被害となってしまいました。

災害前(五城目高校近くの西野橋から上流を)

両岸がせり出し雑木がうっそうと繁茂。川幅は約半分。
発災後の令和5年8月

河川管理者である県によって伐木と土砂洲ざらい(浚渫=しゅんせつ)工事が行われ

 

そして、この春
これまで誰も見たことの無いピンクと黄色の見事なコントラスト出現!
私はこれを見てぞっとしました。全くもってノーサンキュー。要らない。


3月28日におこなわれた『馬場目圏域河川整備計画第1回検討委員会』の場で、町は県に対しこの区間の浚渫河道掘削の継続を要望しています。
河川の容量を増やし、10cmでも20cmでも水位を下げなければなりません。
越水防止だけではなく、内水が吐けていけるよう。
山内地区で行う予定の堤防設置をこの区間でもおこなって万全を期していただきたい。
 

私の提言と関係機関への要望は続きます。しつこく...

この惨状から


これを目指します。(画像加工)

 

 

別角度

昨年8月

 

今年4月

 

これを


こうしなければなりません。(画像加工)
黄色のゾーンはほんのわずかでいいんです。

 

合わせて五城目地区、大川地区での説明会開催に向け努めます。

 

人口減少のペースを緩やかにする、人口戦略会議が発表した20〜39歳の女性人口減少を少しでも食い止める、移住促進、こどもが育つ町、企業誘致、産業の振興、雇用確保・・・

何を進めるにも安全安心に住める場所でなければ何も始まりません。

五城目町が目指すのは

強いまちになる!

私はそう考えます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日24日は五城目町町内会町会長会の総会。

宮川会長あいさつに続いて、

 

5年以上勤めて退任の町内会長表彰。

先の築地町町内会総会の役員改選で引退した私(右)も表彰状をいただきました。

町内会の方々に支えていただきながら12年間勤めさせていただきました。

八木下新会長、築地町のことをよろしくお願いしますね。

 

来賓として町長と

我らが議会議長が祝辞。

 

その後、議案審議。

議長は

我らがJJさん🎵

見事な進行ぶりでビダリ予定時間で終わらせました!

大変お疲れ様でした。

 

自身最後の総会と懇親会だと思うとなんだか感慨深いものがありました。

 

2次会にご一緒の皆さん、ありがとうございました。次回は例の内容で‼️ね❤️

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は午後6時からきゃどっこまつりイベント部会。※

 

開催時期、内容について協議。

1時間半、かなり良い話し合いができました。

5月中旬以降に再度部会を開催し、実行委員会を開催して正式決定となります。

町の夏の風物詩であるきゃどっこまつりはこれまで8月15日開催が恒例だったのですが、地球温暖化の進行により真夏の日中、屋外でのイベントはふさわしく無くなってきていると感じています。

開催日が正式に発表できる時になったらご報告しますね。

20日、もっと森山をもりあげ隊=3も隊の森山整備作業がありました。

詳しくはむこうのブログをご覧願います。

 

 

------------------------------------------------------------------------

昨日21日は、全町一斉に行われた春の早朝大掃除。

前夜、生ビール仲間との集まり=飲み会で遅くまで頑張った日本酒ので、朝の目覚めが心配でしたが大丈夫でした!スッキリ目覚めました♪

我らの築地町町内会を東西に流れる戸村堰沿いを中心に掃除。

農業用水路である戸村堰に沿った生活排水の側溝に溜まる泥には毎回難儀しています。

この側溝は下流(隣の町内会)で暗渠部分が詰まっていたり破損しているため正直機能していないのが実態。

注意ここの下でみっちり詰まってる注意

町内会として一年以上前に町に報告し一緒に現地立会いの上確認してもらっています。
その後、大水害が発生しそれどころではなくなったのは理解できますが今後どうするつもりなのか?

改めての確認が必要です。

 

多くの方が散策する戸村堰緑道の美化。

町内会のみなさん、朝早くから大変お疲れ様でした。

 

昨日の一斉清掃、町に71ある町内会のうちどのくらい実施したのかな~!
自分たちが住む地域は自分たちでキレイに!
町が掲げる『協働のまちづくり』

高齢化が進む町においてどう進めていくのか?
大きな課題です。

 

----------------------------------------------------------------------

 

午後は初の開催、築地町町内会と築地町老人クラブ福寿会共催の『桜花茶会』

🌸サクラの花のタイミング、天気と気温全てズバッとはまり最高の状況の下行われました♪
会場は町内会の集会所である築地会館前の広場。




使ったお水は地元の銘酒『福禄寿』さんの仕込み水✨

上生菓子は地元の名店『ハチや』さん!
楊枝は森山のクロモジの小枝!
🌸桜舞い散る中、桜の花びらの形をしたお菓子をいただきました。


初開催『桜花茶会』
中心になって進めてくださった茶道石州流教授の資格を持つ陽子さん、
手伝ってくれた町内の奥様たち、子供たち、役員の皆様、大変お疲れ様でした。

大成功でしたね✨

-----------------------------------------------------------------------

終了後はお隣八郎潟町へ急行!


八郎潟町農村環境改善センターで開催の『あきた芸能つどいの会・チャリティー公演』

 

9年前のNHKのど自慢出演以来お付き合いさせていただいている方の応援に。

 

歌謡曲、民謡、演奏、漫談ありの楽しい集まりでした。

 

聞き入ったり、感激したり、腹を抱えて笑ったり♪
このような発表と鑑賞の場は両者にとって、とても意義深いものです。
心の健康に直結します。健康寿命の延伸につながります。
五城目町ではどうやるべきか?
残念ながら町にこんな立派なホールはないけどやりようはある。