ミズノ馬鹿一代

  ミズノ馬鹿一代

秋田県五城目町の地域情報や議員活動、議会での内容、家族のことを発信しております。

間もなく11月。

今年も五城目小学校イルミネーション大作戦の時期が近づいてきました!

24年前から一部のもの好きたちによって行われてきています。

実施している団体名は特にないのですが、しいて言うなら『くされたまぐら実行委員会』;

 

五城目小学校の現校舎は年明けに新校舎移転となり、間もなくその役目を終えます。

築52年の現校舎でのイルミネーション飾りつけも今回が最後。

52年間にわたり五城目の子供たちを育んでくれた感謝を込めてちょっと盛大に行うことになりました。

 

・まずは、イルミネーションのデザイン!毎年くされたまぐらのメンバーが出たとこ勝負で考案して来たのですが今回は在校生6年生からデザインを募集。(学校協力のもと)

・児童参加の点灯式を実施。カウントダウンから児童5名がスイッチボタンを押します!

・感謝を込めて花火を打ち上げます。きゃどっこまつりを開催することができなかったため五城目町では今年初めての花火となります。

・小学校PTAと共催!

 

下のポスターに記載されていますが

日時⇒令和2年11月20日(金) 

      ・イルミ点灯式 : 20時

      ・花火打ち上げ : 20時15分(10分程度を予定しています)

場所⇒五城目小学校現校舎

      ・点灯式:校舎昇降口付近

      ・花火打ち上げ:小学校グラウンド(予定)

お願い⇒学校敷地内およびグラウンドは立ち入り禁止となります。

      安全性の確保と密集を避けるため、鑑賞はご自宅や朝市駐車場などでお願い致します。

 

※悪天候の場合は翌日21日()同時刻を予定しています。

---------------------------------------------------------------------------------

これまではイルミネーション電球などに掛かる費用をメンバーが全額出し合って続けてきたのですが、今回は、花火にかかる費用もあるためメンバーの持ち出し以外に、賛同いただける皆さまにご寄付を募って行うことにさせていただきたいと思います。

五小イルミネーション実行委員会 代表 齊藤幸作

さん(看板や夢工房)、五小PTA会長 渡邉信彦さん(湖東印刷所)、私までご連絡お願いいたします。

銀行振込も可能です。

コロナ禍、未曽有の厳しい経済状況で先が見えないこのような時ではありますが、五城目小学校現校舎への『ありがとう』の気持ちでご協力いただけますと幸いです。

 

五城目町

 何もない年にはしませんよ~~!

 

イルミネーション取り付け作業ですが、11月14日(土)午後1時30分から行います。(目標3時間以内)

作業参加の特権は、もうすぐ役目を終える校舎に堂々と立ち入ることができます。

あの廊下、あの階段、あの水飲み場、あの窓、トイレ、卒業生にとってかけがえのない思い出が詰まった宝箱のような校舎。

現校舎、今回ラストチャンスです。

 

ぜひ一緒に作業を行ってみませんか~~~~!

手伝ってやってもいいぜ!という方々のご連絡をお待ちしていますm(__)m

 

これまでのイルミネーションキラキラ

 

2010年

校舎耐震工事のため

元のプール、土手上の木に飾り付けたものでした

 

 

2011年

東日本大震起きた年は質素に。LED電球が出始めたころで限られた予算で少しだけ購入したものでした。

 

 

2012年

一気にLED化が進みました。富士山みたい富士山


 

2013年

前年から少し変え、富士山富士山からイカイカみたいになりました;

 

 

2014年

これまでの行き当たりバッタリをやめ、デザイン見直し。流れ星

 

 

2015年

テーマは『ギフト』プレゼント 大人から子供達へのささやかなプレゼント♪

 

 

2016年

躍動する6つの星!1~6学年、みんな元気に頑張れ~~!

 

 

2017年

星たちの中央に、サンタさん🎅

 


2018年

銀河鉄道の夜星星星

 

 

昨年2019年

ナイアガラを初導入!

二階ベランダの横の光は、砂沢の高台である『あさひ台』を現したつもりで、五小っ子の伸びやかな活躍を祈ったものです。

 

11月14日()13時30分~

 

ぜひ一緒に遊んでみませんか?(雨天決行!)

 

 

そして、11月20日は夜空を見上げましょう~~花火花火花火

 

くされたまぐら実行委員会は今回の事業にあたり『五小イルミネーション実行委員会』に名前を変えています;

今回は、昨日行われた森山整備登山と本日の五城目朝市のご紹介をいたします。

 

----------------------------------------------------------------

昨日24日(土)、午前9時~

五城目城麓の駐車場にて開会行事。朝方の雨は上がってくれ予報に反して青空♪

町内外から30名を超える方々が参加してくださいました。

進行役は『五城目森山もっと盛上げ隊(3MO隊)事務局のSさん(画像左手前)

はじめに、ふるさと五城目会のT会長(画像中央)ご挨拶。

続いて、3MO隊代表のKさんがあいさつと日程説明。

作業内容ごとに班分けをし、町のバスにて岡本登山口に移動。

岡本登山口から徒歩で山頂を目指します。

整備された杉林。40年以上前、私が小学生のころまではスキーを楽しんだ場所。
過ぎの木が大きくなり、その面影は全くありません。

この先、杉林を抜けると森山不動明王からの道と合流地点に。

ここから、森山二高地てっぺん(285m)にへのまっすぐな急坂が始まります。

先頭を行くのは、我々丸太ベンチ設置班。

3MO隊の方々が事前に置いていた休憩用の丸太ベンチを置くために、トガと呼ばれる道具で、地面を整え水平に設置。座り心地を確認♪

転がり落ちると大きな事故につながる恐れがあるので樹木にロープでしっかりと結びつけます。

途中、樹木の間から五城目の街並みが拝めます♪

急斜面が続きますが、途中からのロープはとても助かります。

足場は、土と岩。岩が良い働きをしてくれほとんど滑ることなく登っていけます。

ここも、丸太ベンチ設置完了~~♪

下からは、クマよけの鳴り物設置班と、距離計測班の皆さん。

 

山頂まであと少し!雨じゃなくて本当によかった。

ほどよい疲労感。

ゴールの二高地(285m)てっぺんが見えてきましたよ~~!

皆さん、お疲れ様でした!

作業しながら登ってきたので1時間ほどかかりましたが、通常でしたら岡本入口から30分ほどで着きます。

 

まちづくり課と農林振興課、町職員の皆さんもお疲れ様です。

 

曇り空ながら、下界ははっきりクッキリ。

 

西側

八郎潟町、大潟村、男鹿半島、日本海。

 

南側

五城目町市街地、井川町、潟上市、秋田市方向

 

東側

五城目町馬場目・富津内、森吉山方向。

稲刈りがほぼ終わったこの時期の眺望もまたなかなか♪

 

 

北西

森山一高地(325m)

 

北側

三種町、能代市、そして白神山地。

晴れて条件が整う時には青森の岩木山も見えるということを先日知り驚いたところです。ぜひこの目で見てみたいです。

 

森山の名所、鐘撞堂。

4本の柱の一本の根元に腐食が見られ、傾きが確認できます。早急な対応が必要。

それから、階段下右の赤いトタン屋根の掲示板には、『鐘』についての説明が書かれています。

連打は厳禁で、一度撞いたら、余韻がおさまる30秒以上の間隔が必要。

使用可能時間⇒8時~17時など。

ルールは守らなければいけないのですが、掲示板の文字が薄くなり読みにくい状態です。これも対応が必要です。町担当課にはすでに伝えてあります。

 

予定では二高地てっぺんで、みんなでおにぎりとバナナをいただくことになっていましたが、我慢できずに落ちてきた小雨のため、バナナだけに。

10時半過ぎ、下山開始。

 

下りは、車道を。

 

途中、車道から林野の中の登山道に右折。

五城目城方面へのショートカット最短コースです。林は5分ほどで抜け、再び車道に出ます。

旧キャンプ場から五城目城に通じる車道の途中に。

その道の途中に

クマのオリが設置されています。

万が一に備え、登山の際には各自クマ鈴など対策を施すことが望まれます。

オリの中のエサ交換などの任務に当たっている猟友会の方々、本当にお疲れ様です。いつもありがとうございます。

 

ゴールは、朝集合した駐車場。

二高地てっぺんから、ゆっくり話しながら歩き1時間弱。

本当に手軽な、我らの里山です。

閉会行事の中で、発言の機会がありお話しさせていただいたのですが、

・森山は五城目町民(五城目をふるさとに持つ方々)にとって母なる山、心のよりどころ、特別な山。

・昨年から始まった森林環境譲与税制度を、森林公園である森山の再整備にも活かすことができるよう、森林組合ともこれまで以上にタッグを組んで、3MO隊、森山登山愛好団体、ふるさと五城目会、町民で盛り上げていきたい。そして、行政をも動かして。

・今日が森山再整備のスタート。夢をもって今後活動していきましょう。

 

お昼前には解散となりました。

参加の皆さま、ホントにお疲れ様でした。とっても有意義な事業になりましたね。

今回出された課題は、今後一歩一歩進んでいくことになります。
主催の3MO隊の皆さま、やりましょう~~~~!

今後も全力で協力します!町への働きかけも続けます!

 

夜の慰労会も大変お疲れ様でした。

森山妄想が無限大に広がっています♪

 

-----------------------------------------------------------------------

明けた今日、25日()

五城目朝市開催日。(五城目朝市は0.2.5.7のつく日に開催されます。)

日曜日に当たった今日は『朝市plus+(朝ぷら♪)』&きのこシーズン真っ最中!

今回は、ハッピーハロウィーン、仮装で朝ぷら♪

今年は、五城目朝市の一大行事である『秋のきのこまつり』も中止。

朝ぷら♪は途中休止も経て継続してきました。

きのこまつりは中止となったものの、多くの来場者で朝市通りは久々に大いに賑わいました♪

 

ハッピーハロウィーン・仮装で朝市plus+🎃

じゃんけん勝負!

 

じゃんけん3回勝負で2回勝ったらイイものがもらえます♪

 

出店者さんも

お客様も

ハロウィーン🎃

 

 

朝市ふれあい館屋外広場では

北さん劇場♪

 

奇術師だと思ったら、バイオリンも弾けるようになった????

さすがは北さん♪手あべ、良がったしよ♪

五城目町観光物産PR大使でもあります。

 

北さん劇場ブースには

あの、大物女性演歌歌手!命くれないの

エイコさんも????

北さん、お疲れ様でした♪
11月14日の五城目小学校イルミネーション取り付け作業、よろしく頼むしな♪

 

10時45分~

朝市ふれあい館横の階段で恒例の集合写真撮影カメラ

撮影が終わり

戻っていく恐竜クン🦖

 

11時からは、朝市ふれあい館内で

おはなし会。
小さなお子さんには大人気。

五城目おはなし会の皆さま、大変お疲れ様でした。

 

 

いつもいつもお疲れ様です。盛り上がりましたねアップ

 

Facebook『五城目朝市わくわく盛上げ隊』

 

やはり、森山と朝市は五城目にとって欠かすことのできないものだと再確認。

今後も議会で取り上げていかなければならないとあらためて!

 

ご意見ご要望は、私荒川までお申し付けください。

 

 

次回は、今年がラストイヤーになる現校舎での五城目小学校イルミネーションについてご紹介したいと思います。

11月20日、五城目で何かが起こるかも???

 

 

日に日に秋が深まってきましたね。

秋の空は変わりやすいのですが昨日と今日は雲一つない秋晴れの五城目町。

 

-----------------------------------------------------------------------

昨日、五城目町にとってうれしい知らせが届きました。

令和2年度秋田県清酒品評会において

我らが一白水成が吟醸酒の部で県知事賞。さらに県産米の部でも優等賞とダブル受賞音譜音譜

品評会結果

 

福禄寿酒造㈱さん、おめでとうございます♪

コロナ禍で大変な状況が続きますが、今後も良い酒を楽しませてくださいね。

-----------------------------------------------------------------------

10月25日(日)はごじょうめ朝市Plus+開催日。

0.2.5.7のつく日に行われる五城目朝市が曜日に当たった場合(例外もありますが)に開催されるのが『ごじょうめ朝市Plus+』!
略して『朝ぷら♪』とも呼ばれます。

※まれに『朝市プラスワン!』と言う人がいますが、『ワン』は不要です注意爆  笑

 

今度の日曜日は

ハッピーハロウィーン

仮装de朝市plus+して行われます。
思い思いの仮装を楽しむ人たちが行きかう朝市通り!5年前の五城目には考えられない光景が見られるイベント♪

開催にご尽力の『五城目朝市わくわく盛上げ隊』の皆さん、いつも本当にお疲れ様です。

当日は、

・9時30分からお菓子が無くなるまで『じゃんけん勝負』

・同じく9時30分から、五城目町が生んだスーパースター?銀河レベルのほら吹き師?ミュージシャン?首相?町の観光物産PR大使も務める奇術師=マジシャンであるミスター北さんによる『北さん劇場』

・10時45分~朝市ふれあい館前で集合写真撮影

・11時から、ふれあい館にて楽しい楽しい読み聞かせ『おはなし会』

豊富なキノコも最盛期。

感染拡大予防を対策の上、ぜひともいらしてくださいね~!

-----------------------------------------------------------------------

グッと冷え込んだ今朝。

濃霧注意報発令の天気予報を見て昨夜から狙っていました。

早朝、森山からの雲海を!

自称、もりやま男!僕の野生の勘!!

明朝、出現するはずだ!

五城目町の日の出時刻は5時56分🌄

5時半前に家を出ると余裕で間に合う!

そのために、5時起きだ!

 

と決めて就寝ぐぅぐぅ

--------------------------------------------------------

今朝、5時過ぎに起床しカーテンをバッと開けたら

LINEスタンプ

朝焼けの、『どピーカン』晴れ

LINEスタンプ

森山もはっきりクッキリキラキラ

霧まったく無し;ダメだ、こりゃ;森山キレイすぎキラキラ

霧の『き』の字もないや;

 

あわよくば

2020年5月森山二高地山頂より(酒オヤジ撮影)

 

 

2017年早朝、五城目城より

 

こんな景色を眺められるのではないか?ともくろんだのですが、今日は諦めました;

11月にかけて虎視眈々とチャンスをうかがっていたいと思います。

森山からの雲海を!

 

五城目のシンボル、母なる山であるこの森山。

上記、朝市plus+の前日、24日()!

10月7日のブログ記事でご紹介のように、森山整備登山が行われます。

 

森山の再整備については4年前に町の議員になってから何度となく町当局へ提言と要望をしてきました。

昨年からは、荒れている車道について本格的に取り上げています。秋田さきがけ新報さんも特集記事を組んでくれました。(動画付き)

2019年8月10日ブログ記事の終盤を参照願います。

 

24日の整備登山は森山再整備に向けたスタートといえる事業です。

 

午前9時、五城目城(五城目町森林資料館)登り口の駐車場集合です。

参加申込は20日までとなっていますが、まだ若干名可能です。(保険の関係で名前、町内名、電話番号が必要。)

午前9時から数時間!

町のシンボルである森山復活に向けての第一歩を一緒に目撃してみませんか?

 

雷雨予報などにより実施が難しい場合は25日に順延。

そうならないことを切に願います。

五城目町馬場目地区のシンボルである薬師山(394m)

馬場目地区と富津内地区にまたがるように横たわる山地のてっぺん。

僕らが子供のころは、よく馬場目森山と呼んでいました。

そんな薬師山に先日生まれて初めて登ってきました🔰。

舗装の林道が整備されているので車で山頂近くまで行けます。馬場目門前からも富津内御蔵下からも通じています。

(この画像は今年5月撮影したもの)案内板はありませんが、付近に駐車しそこから足で登ります。結構な急坂ですが整備されており快適な登山道でした。草刈りも定期的に行われているようです♪

いかんせん🔰初めてなので山頂まであとどれくらいなのか?分らずに歩を進め10分ほど歩いたでしょうか?

林を抜けると突然、景色が広がり

お~~~~!しゅンでぇ~~~!思わず声を出してしまいました。

ここからの眺めについては後日ご紹介したいと思います。

今回は、五城目の森山についての記事なので。

 

五城目の街並みと我らが森山ちゃんキラキララブラブ

初めて見るアングルです🔰

五城目小学校と森山と日本海。

 

薬師山

(この画像も今年5月に撮影したもの)394m直下の展望エリアから

標高325mの一高地と285mの二高地を見下ろします♪

この時、あの方が二高地にいたなんて♪偶然ですね!(9月23日の投稿参照願います。)

 

五城目の森山は私にとっては聖地ですキラキラ

私は縁起をかつぐ傾向にあり、大切な区切りの時は登ってパワーを与えていただいています。

遠出した戻り森山が見えてくると、『お~、無事に五城目に帰ってきたな~!』

標高は高くないけど、私にとっては富士山よりも大きな山!大きな存在!

毎日のように登っている愛好者さん達もおります。

 

五城目の母なる山と言われる森山の整備について何度も議会一般質問で取り上げてきました。それ以外にも町当局には要望をしてまいりました。

 

ここにきて、民間主導の動きが出てきています。

地元&ふるさと五城目会の有志の方々が中心となり立ち上げ。

それに町=行政も理解して協力♪

10月24日()午前9時~森山整備登山開催です。

五城目町のシンボルであり、町民の心のよりどころである『森山』を何とかしたい!

森山の整備を町のイメージアップにつなげ、それが持続できる町の一助になれば!

 

五城目町森林資料館(五城目城)からのコース、森山地区岡本からのコース、二高地から一高地を経て浦横町へと通じる浦横コース、そしてお隣八郎潟町の、高岳山、浦城、三倉鼻との連携。

可能性は無限に広がります。

 

町の火葬場の奥に建つ『森山不動明王』のお堂の再建は、昨年秋に成し遂げられました。

実施団体は違いますが、これも民間パワーで進められました。

 

将来につながる森山再整備始まりの目撃者になってみませんか?ぜひ一緒に経験してみませんか?

【個人的】森山天空のテラス:妄想CG①

【個人的】森山天空のテラス:妄想CG②

 

皆さん、森山再スタートの時は近いですよ~~!

早いものでもう10月。

五城目の稲刈りはピークを越え残り少なくなってきました。

稲の倒伏が多く、難儀した稲刈りでしたね。

青米が少なく、収量も多めで作は良かった部類に入るというお話にはホッとします。

これらの写真は、五城目町森林資料館=五城目城から撮影しました。

入場無料でご覧いただけます。

五城目城は今から36年前の昭和59年に開館、通じる道は平成6年に開通。

ここからは

このような景色が広がっています。森山にはかないませんが、なかなかの景色ですよ!

五城目小学校グラウンドともりやまこども園。

 

小学校通りから上町通り。

 

雀館方面を眺めると

今月末の工期で完成に向け詰めの段階に入った、五城目小学校新校舎が見えます。

10月末、建物と外構工事終了~備品など搬入を経て、来年1月冬休み明けから利用開始の予定となっています。

画像右側には工期11月末、平屋建て、すずむしクラブが入る学童保育棟が見えます。

地域図書室も備えた新校舎の活用開始が楽しみです。

 

------------------------------------------------------------------------------

 

毎月初めに各世帯に配布される町の広報誌『広報ごじょうめ』が届きました。

コロナ対策でいつもとは全く違う中行われた五城目第一中学校体育祭が表紙!

全24ページの紙面には町の情報が満載。

ぜひともご覧になって下さい。『広報ごじょうめ』

 

町の広報誌と一緒に様々な冊子や案内も配布されます。

今回は

・五城目警察署の広報誌

・シルバー人材センターからの講座開催の案内

・赤い羽根共同募金と結核予防運動複十字シールへの協力依頼文書

そして

議会広報誌『みんなの町議会』

 

それから、もう一つ!

五城目消防広報誌『砦TORIDE』創刊号

表紙をめくった2ページに

 

 

『発刊にあたり』と消防長(=消防署長)と消防団長インタビュー。

 

3ページには

五城目町消防本部の業務紹介。

消火、救急、救助の他に、店舗や事業所のあ地入り検査など予防査察も行っています。

日々、お疲れ様です。

 

最終4ページは

消防団員について

・出動手当

・年報酬

・退職金

・補償と共済

・結婚祝い金

・消防団応援の店

そして!
団員募集中

私は、26年間務めた消防団を昨年退団し、現在は有事の際の活動限定の機能別消防団員として消防団に携わっています。

全国的な傾向でありますが、消防団員の減少は当町にとっても重要な課題!
毎月発行の町の広報誌に消防団コーナーを設け連載することで消防団を知っていただき、団員加入に結び付けるべきだ!と分団長会議などで4年ほど前から提案してきただけに、今回の五城目消防広報誌『砦』の発刊は非常に嬉しいものがあります。

白黒のA3折り畳みの一枚ものですが、大きな大きな第一歩だと思います。

 

消防職員の皆さん、広報発行は日々の業務にプラスしての作業となるわけですが、町民の安心安全な暮らしを守るためどうかよろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------

記事の鮮度が良くありませんが、9月27日の朝市の様子をご紹介いたします。

五城目朝市は『0.2.5.7』のつく日に開催。

日曜日だった27日はさわやかな秋晴れのもと『あさいちplus +(朝ぷら♪)』も開催され、賑わいを見せました♪

 

本格的&おいしいコーヒーも楽しめますよ♪

 

朝市ふれあい館では

盆栽愛好者による展覧会が行われました。(9月25日~27日)

広く楽しめるよう、かわいらしい物中心に展示されていました。

主催の〇〇〇〇さん!お疲れ様でした。

欲しいという方が少なくないので、今度は朝市に出店し販売しましょう!
絶対に需要あります!!!

 

ふれあい館、奥の会議室では

五城目おはなし会の皆様主催の『おはなし会』が行われました。

めんこいめんこい子供たち、夢中になっていました。
目を輝かせながらキラキラキラキラキラキラ

 

五城目おはなし会の皆さま、大変お疲れ様でした。いつもありがとうございます。

18日に閉会した五城目町議会9月定例会。

 

我々広報編集委員(7人)は10月1日発行目指して原稿提出から編集作業を行ってきました。

議会広報誌は、町職員が作っているとお思いの方もいらっしゃるようですが、五城目町では議会の編集委員が製作に当たっております。

2~3ページ。

9月定例会の経過をメインとしたページの第1稿。

肉付けしたり削除したり!

とにかく字の詰込み過ぎはNGと毎年の広報研修で学んできたので、写真や表、空白(ホワイトスペース)を活用するよう皆心掛けています。(今年の研修は中止でしたが)

 

4~5ページ

陳情、臨時議会、議員全員協議会について。

広報編集委員と印刷業者と息を合わせて!

 

 

6~7ページ

決算特別委員会のページ。

いかに、手に取って読んでいただけるか!?

議会のことをお知らせしたい!そんな思いで作業にあたります。

 

8~9ページ

総務産業常任委員会と教育民生常任委員会について。

我らは専門の編集者ではないので、じっくり目を通さないと問題点や改善点を見過ごしてしまうことになります。そのため、目を皿にしてしつこいくらいに読み返します。

議長と議会事務局からのアドバイスも貴重です。

 

7人の委員で続けてきた編集作業が

本日終了しました。(表紙の写真も自分たち撮影です。)

10月始め、町の広報誌と共に配布される五城目町議会広報誌『みんなの町議会』

 

議会を、議員の活動を知っていただきたい、それもスピーディに!

そして議会に関心を持っていただければ!

 

お目通しいただけましたら幸いです。

---------------------------------------------------------------------------

明日は、五城目朝市『朝市plus+(朝ぷら♪)開催ですよ🎵

天気よさそうです☀️

この週末、中学校運動部の新人戦が地区の各地で行われました。

いつもの年とは違う日々の中で、部活動を頑張っている2年生1年生の大一番です。

進む少子化の影響で部員数の確保も難しくなっている中、五城目第一中学校の各部は頑張ったようです。

優勝した

男子バスケットボール部

バレーボール部(女子)

剣道女子団体

柔道女子個人

ソフトテニス女子個人1年生

卓球男子個人単

おめでとうございすキラキラ

 

そして、五中の皆さん、保護者の皆さん、お疲れ様でした。

これからも応援します!

---------------------------------------------------------------------------

さて

9月8日開会の五城目町議会9月定例会が18日に閉会しました。

 

9月8日(火)  開会~町長行政報告~決算特別委員会の設置(6名選定)

9月9日(水)  一般質問(6人)

9月10日(木)   本会議 議案上程22件~議案を総務産業常任委員会と教育民生常任委員会で審議

9月14日(月)  決算特別委員会

     これは、毎年9月定例会の時に行われ、令和元年度の各課の決算についてチェックするもの。

     14名の議員のうち選任された6名が委員として参加します。(参与として議長も)

     今年のメンバー:委員長    斎藤晋   

                副委員長  私、荒川滋

                委  員    舘岡隆 石井光雅 椎名志保 工藤政彦

                参  与    石川交三(議会議長)

9月15日(火)  決算特別委員会

9月16日(水)  決算特別委員会

9月17日(木)  決算特別委員会

この日の午前中は、令和元年度決算に関連する個所の現地視察。

浄水場

 

 

3年前の豪雨被害で土砂崩れが起きた『大四郎沢』災害復旧現場。

 

2017年

7月の豪雨で斜線部分で土砂崩れ。

現在!大工事が進められています。

 

 

2017年

土砂崩れにより田んぼがめくれ上がったのです。

2017年。ここは川ではなく水田だったところ。土砂で左手の小川がせき止められ水田が水の通り道になってしまっていたのです。

現在。一部の農地を買収し川が作り直されているところ。

大工事です。

 

雀館地区、町道雀館幹線。

浸水対策として排水路設置工事の確認。

五城目小学校の新校舎が同地区に建つことにより通学路となります。これまで、大雨で道路が冠水することが多かった同線の浸水対策として施された工事の確認と説明。

広範囲にわたっての対策工事なので効果は確実と思われます。

 

雀館公園の樹木管理の状況確認。

 

同地域で進められている五城目小学校の新校舎建設工事。

10月末の工期まで一カ月余り。工事はいよいよ大詰めです。完成が楽しみです。

 

議会最終日の

9月18日(金)  本会議 決算特別委員長、各常任委員長報告~質疑、討論、議決

               

今定例会で可決された主な議案は次の通りです。

一番の目玉は

・新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行による重症化の予防対策として

全町民を対象にインフルエンザの予防接種無償化!
全町民に無料クーポン券が発行されます。

全国各地の自治体でインフルエンザ予防接種への一部助成が打ち出されていますが、五城目町では全町民です。

町では、町内の医療機関にインフルエンザのワクチンの確保に努めていただくよう要望していくのですが、全町民に行き渡る数の確保の確約は今の段階で確約は出来ない状況です。そのため、町では、重症化しやすい、高齢者・幼児・基礎疾患を持っていらっしゃる方にまずは受けていただきたいと呼びかけてまいります。
詳しくは10月発行の町の広報誌をご覧ください。

 

・避難所用備蓄品購入(防災用テント、エアーマット、折りたたみ避難ベッド) 1,775万円

・現在新校舎建設中の五城目小学校の備品購入(机、イス、スチール棚、プロジェクター、スクリーンボード、演台他) 2,725万円+1,441万円(2件の入札)

児童生徒用タブレットPC500台購入(小学校用329台、中学校用171台) 6,196万円

・令和元年度の決算認定

 

陳情は

・森林環境譲与税を活用した森林整備の推進等に係る陳情書(五城目森林組合より)

・加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度の創設を求める陳情(全日本年金者組合より)

 

その後

選挙管理委員と補充員について

教育委員の任命同意について

 

最後に

秋田県町村議会議長会から出された

『新型コロナウイルス感染症の影響に伴う地方財政の急激な悪化に対し地方税財源の確保を求める意見書の提出について』を採択。

 

決算特別委員会が開催されるため長丁場の9月定例会でした。

------------------------------------------------------------------------

翌日は、第24回500歳野球三種大会出場。

本来なら今頃は、超マンモス大会である500歳野球の全県大会が開催される時期なのですが今年は中止。

三種大会が2週間遅れで開催されたのでした。(参加8チーム)

昨年は、競合八郎潟セイルズと激闘を繰り広げ、3対3引き分け→最後のポジション毎にジャンケンをし、5人勝利で試合勝利となるのですが、ボクの負けでチーム敗退したのでした💦八郎潟はその後順調に勝ち進み優勝でした。

 

今年の対戦相手は二ツ井OBチーム。

今年50歳の若者♪が3人加入し我が五城目OBチームは盛り上がっています。(今年度50歳になる49歳から出場OK)

ただし若者ばかり出場してもダメで、9人の合計年齢が常に500歳以上でなければいけないのが500歳野球のルール。

監督が考え届け出た先発メンバー9人の合計はなんと『500歳』ビダリでした!!!凄い!

試合のほうは昨年同様シーソーゲーム。

 0-1

 2-1

 3-1から3-4

500歳野球の最終回である5回表に2点とって5-4、1点リードで最終回裏へメラメラ

ぜぇぜぇ;

最終的に5対5でまた引き分け;

またジャンケン✊✌️✋?

そうです。

またジャンケンです;

ポジション毎に整列し一人ずつジャンケン。5人勝てば試合勝ち!

レフトの私には7番目、非常に微妙&大事な勝負所で回ってきます。

昨年は私の負けでゲームセットでした。ジャンケン最弱です;

 

1(ピッチャー)〜6(シュート)まで終えた時点で2対4;一年前と同じだ~;

またまたリーチがかかった状態で回ってきました😱

なしてこうなるのよ〜;

ヤバイ;非常〜〜にヤバイ。

 

最初は✊

ジャンケンポンドンッ

気合入りましたメラメラ

何を出したか覚えていませんが今年は勝ちましたクラッカー

 

さあ~これで3対4!

残りはセンターとライトの二人。

負ければおしまい。

センターの新人M〜!頼むど〜

最初はグー

ジャンケンポンメラメラ

はい、ご苦労さん!(分かる分かる!分かるよ~その気持ち♪でも、いいじゃないの!)

2年連続のジャンケン負けです;

 

これにて今シーズン終了しました。

監督〜!来年はジャンケンの練習もやるすべ;

チームの皆さん、今年もお世話になりました。

また来季もよろしくお願いしますね。

______________________________________

昨日20日、五城目朝市『朝市Plus+(朝ぷら♪)が再再開しました。

今期(4〜11月)は4月5日に開幕したものの翌週からは休止。

7月12日に再開し8月2日も開催したものの、8月下旬に管轄保健所管内でのコロナ感染確認の影響で8月30日から再び休止していました。

 

その後、地域での感染拡大がないことから、

出店者マスク着用、ソーシャルディスタンスの確保、手指消毒などあらためての新型コロナ対策を施しての再開となったのです。

お天気にも恵まれ、昨日は多くの人出がありました。

朝市はやはり五城目の顔です。宝です。

将来に残していくための手立てについて今回も一般質問させていただきましたが、大きな改革を断行しないと手遅れになってしまうと思っています。

課題はたくさんあります。官の部分、民の部分、そして両者力を合わせる部分。

525年の歴史を持つ五城目朝市。途絶えさせるわけにはいきません!

 

いや~!言いたくありませんが、

暑いですね~~~~;メラメラ晴れ

台風9号に向かって吹き込む南風が奥羽山脈を越えて起きるフェーン現象により、気温はぐんぐん上昇アップ

ここ五城目町では午後1時5分、これまでの町の観測史上最高に並ぶ38.1℃炎メラメラ

灼熱の朝市通りメラメラ

38.1℃は昨年8月15日、きゃどっこまつりの日に並ぶ記録です。

それまで36.7℃だった記録を昨年上回り、今日再び並ぶ。

①38.1℃(2019/8/15)   ②36.7℃(2018/8/9)   ③36.6℃(2019/8/14)

昨年8月14日と15日は1位と2位だったんですねメラメラ

 

 

地球温暖化が進んでいることを感じさせられます。

メラメラはぐらん起こさないように気をつけましょうね注意

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

8月25日、五城目町も管轄区域に入っている秋田中央保健所管内(男鹿市、潟上市、南秋田郡)で新型コロナウイルス感染者が、翌日には同居家族2名の感染が確認されました。

管内で初の確認で、様々な憶測やデマがまことしやかに飛び交い、悲しい気分です。
現時点で正式に発表されているのは、県発表の内容のみ。
秋田さきがけの記事⇒こちら

 

私のところにも様々な情報が届いています。〇〇らしい!〇〇したそうだ!間違いなく〇〇。

噂、デマ、憶測、どれも公式なものではなく正誤は定かではありません。

誹謗中傷する方はいないと思いますが、デマにも十分に気をつけたいものですね。

このような場合、行政としてどのように情報発信するのがいいのか?

 

今のところ感染が広まっていないのが救いです。

感染された方の一刻も早いご回復と復帰と感染拡大しないことを心から祈ります。

 

そして、感染を防ぐための対策を徹底し行動してまいりましょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

9月8日、五城目町議会9月定例会が開会します。

昨日(9月2日)の、議会運営委員会で日程などの確認をしました。

 

9月8日(火)  開会~町長行政報告~決算特別委員会の設置(6名選定)

9月9日(水)  一般質問(6人)

 午前10時~ 工藤政彦議員 松浦真議員

 午後  1時~  椎名志保議員 私、荒川滋 畑澤洋子議員 斎藤晋議員

 コロナ対策で換気時間を設けるために6月に続いて今回も一人の持ち時間は

 50分を目途とすることになります。

9月10日(木)   本会議 議案上程22件~議案を総務産業常任委員会と教育民生常任委員会で審議

9月11日(金)   前日に引き続き各常任委員会

9月12日()・13日()は休会

9月14日(月)  決算特別委員会

     これは、毎年9月定例会の時に行われ、令和元年度の各課の決算についてチェックするもの。

     14名の議員のうち選任された6名が委員として参加します。(参与として議長も)

     私は初当選から毎年委員として参加させていただいております。初日の8日に今年の顔ぶれが

     決まるわけですが、また手を上げるつもりです。

9月15日(火)  決算特別委員会

9月16日(水)  決算特別委員会

9月17日(木)  決算特別委員会

9月18日(金)  本会議 決算特別委員会、各常任委員長報告~質疑、討論、議決

                議案上程(教育委員の任命について)

                選挙管理委員及び補充員について

 

これらを経て閉会となる日程です。

 

今定例会も議会のコロナ対策として

・議員各自の体調管理(検温他)

・マスク着用(議長席、答弁席、質問席などを除く)

・適切な換気

・一般質問の時間10分短縮(申し合わせ事項)

・当局側の参加者は必要最小限に

・議席の間仕切り

・傍聴席は間隔をとり定員40席⇒15席

・別途臨時傍聴会場設置。(4階会議室)

・会議参加者から感染が発覚した場合に備え傍聴受付時に連絡先を確認

・環境が整えば、傍聴者の検温

傍聴に対するお問い合わせは、私に直接か五城目町議会事務局TEL018-852-5411までお願いいたします。  

 

初回から連続で18回目となる一般質問。

今回の私の内容は

①新型コロナウイルス感染症関連について

②防災とハザードマップについて

③消防本部について

④朝市について

⑤五城目小学校新校舎と地域図書室について  

大きく5項目です。

詳しくは

①新型コロナウイルス感染症について

・管轄保健所管内でコロナ感染が確認された場合の情報発信と誹謗中傷

・感染経路や行動履歴などの追跡や対応を進めるのは県か、市町村か

・早朝集団検診の受診状況と今後の予定(変更はあるか)

②防災とハザードマップ

・避難勧告対象地域在住者で認識していない人が多く、今一度周知の徹底が必要だ

・町の新ハザードマップ発行のスケジュール、内水氾濫を反映し現状に合ったものを

・町ホームページの土砂災害ハザードマップ表示は『NO.』から『地域名』にすべき

・大規模改修予定の町斎場は土砂災害警戒区域に建っているが開発に問題はないか

・河川の土砂撤去(浚渫)をこれまで県に働きかけるようなんども要望してきたが県の反応は

③消防本部

・NET119の運用について

・消防職員と一般職員の異動が行われなくなった経緯と今後の方針は

・県内13本部のうち、採用の際の住所要件がないのは五城目町消防本部のみ。他は、採用にあた『業務の特殊性から管内に居住することが必要となる。』という、いわゆる住所要件(=居住要件)が定められている。町外に住む人が職に就くことができるのは五城目町消防本部だけ。多様化頻発する自然災害に迅速に対応し住民の安全安心を守るために、これはぜひとも是正していただきたい。今回の一般質問で最も強く訴える事です!

④朝市

・生産者と売り手の分業とマッチングの仕組み作りを

・臨時朝市(5月4日祭り市/8月13日盆の市/12月31日歳の市)の必要性を今一度検討すべき

・あらためて!価格表示の徹底を

⑤五城目小学校新校舎と地域図書室

・地域図書室は地域に開かれた施設であることが望まれ期待が大きい。愛称は町民が参画できる方法で

・雀館のグランド整備の時期と内容は(土入れ替え、暗渠、ベースの位置など)

・一般利用者と学校との利用の調整

・新たな通学路の安全点検の結果は。そして今後の改修スケジュールは

 

これらについて当局の考えを問います。

今回も内容詰め込み過ぎた感があり、申し合わせ事項である50分間で終われるか心配なところもございます。

町に住む方々の声を、行政に届け、改善に結び付けるよう努めるのが与えられた責務(のひとつ)だと常に思っています。

 

ご都合つくようでしたら、9月9日の一般質問にいらしてください。

 

 

暑い日が続きますが、体調崩さないようお気を付け下さいね!

提出議案のうち、我らの生活に関係する補正予算もございます。

のちほど、ご紹介したいと思います。

  

14日の町内会盆踊り大会

15日のきゃどっこまつりが中止になり、両日ぽか~んと空いた今年のお盆。

来年は盛大に開催できますように!

 

議員に休みはない!よく言われることですが、昨日(16日)はお盆期間中、唯一完全休養させていただきました。

 

朝6時、毎週日曜日の野球練習(朝7時までの一時間)

現、五城目小学校グランドがいつもの練習会場。

五城目城(森林資料館)に見守られながら、おじさんお爺さんたちは白球を追います;

我ら500歳野球チームにとっての一年間の最大目標である、9月の『全県500歳野球大会』は新型コロナ感染拡大防止のため中止が決まっています。そのため、9月19日~20日の三種町500歳野球大会が最終目標となります。それに向けて残り一カ月、おじさんお爺さんたちは頑張るのです♪

ブランクあるけど、

すぐにピッチャーの指先の勘を取り戻すべ♪M

 

------------------------------------------------------------------------------------

日中は、所属バイククラブのプチツーリング『男鹿半島一周』

30年前のバイクレーサー、さっそうと

気持ちよくコーナリング♪

乗ってるマシーンは(半袖をお許しください)

大きな風防付きの

 

スーパーカブ(90カスタム)ギア3速♪

 

所属バイククラブとは、みんなHONDAスーパーカブ乗り=いわゆるカブ主の集まり。

昨日は、カブ主が走る集まり=カブ主走会(かぶぬしそうかい)だったのです♪

4台だけですが。

装備十分、若ベン号♪

先日、秋田さきがけ新報に載った、寒風山からの雲海と森山を撮った人カメラ若ベンさん

この記事で掲載の画像の何枚かを使わせていただいています。

 

続いて

キャストホイールにフロントはディスクブレーキ!最新鋭、ハイテクマシーン!ZAKIさん号♪

ハイテクカブです!

 

そして

かなり遠回りしたけど現在絶好調!羊の皮をかぶった狼!JAPAN号♪

カブの底なし沼にどっぷりとハマった人♪

 

そして

私のMIZUNOスーパーカブ♪

ミズラー号です!!!

 

最初に立ち寄った寒風山にはライダーが多くおりました。
バイク乗りは皆友達♪

750とか1000オーバーの旧車も何台かあり、20年ぶりに乗ってみたとか!、カウル自分で塗ってみた!とか、29年前の初期型で、こないだ修理に70万掛かった!など、見知らぬ方々との会話がごく自然に発生します。

 

霞んでいて、残念ながら我らが森山の姿を眺めることは出来ませんでした。

 

おじさんお爺さんたちは、船川から西廻りで安全巡行。

おもしろいワインディングロードが続きます。

1000cc以上の大型バイク所有中だったり、若い頃、峠の走り屋だったり、レースをしてたりという4人ですが、今は全員50歳オーバー!安全巡行♪

途中、八望台で小休止。

マールである二ノ目潟と戸賀湾。

八望台の展望台は最近リニューアルされたものだそうです。

良いデッキです⤴
今はまだ、私と限られた一部の方の頭の中での計画である森山『天空の展望デッキ(仮称)』の参考になりそうです。

 

続いて訪れたのは入道崎。

とっても久しぶりです。灯台、もっと大きかったような気が...;

入道崎!昨日は大いに賑わっていました。

写真の撮り合いっこ♪

このあと、

 

宮沢海水浴場に移動して、

海の家でラーメンとかき氷(イチゴ味)
カブ主たちの昼飯はラーメンなのです(^^;)決まっているんです♪

 

 

 

大潟村で!

ひまわりとカブと、おっさん;

 

リフレッシュ&フル充電できた一日となりました。

-----------------------------------------------------------------------------------

五城目町議会9月定例会が近づいてきました。

私は、一般質問の項目をいつも絞り切れていない傾向にあります。
これから、きっちり絞り込んで準備を行います。

議員活動報告書の発行も並行して。

 

今後ともよろしくお願い致します。

おととい11日夕方

五城目町朝市通りに、若者とちょっと前の若者たちが集まりました。

現役の湖東3町商工会青年部員とOB青年部長たち!

 

目的は、

我ら青年部員とは切っても切れない『桶そば屋台』が寿命を迎え、解体することになりその前にみんなで記念撮影をしとこう!と

 

私が五城目町に戻り家業の荒要商店に就いた29年前、同時に五城目町商工会青年部に入部。

地域の祭りやイベントに参加し、食のコーナーでビヤガーデンや『桶そば』販売活動をしてきました。

桶そばとは...

昔から秋田杉の産地として林業が発展し、それに伴い桶樽、家具、鍛冶など多くの職人が活躍してきた五城目町。

小さな桶を器にして、山菜のミズやマイタケの天ぷらを揚げたソバ。
地域の賑わいづくりと同時に青年部の活動の大切な収入源でもあります。

 

 

 

私が青年部を卒業した2007年4月、井川町の国花苑さくらまつり(湖東3町商工会青年部ブログ【ことログ】の画像)

H&N!若かったのぅ~~~~♪

 

 

2010年10月 五城目朝市きのこまつり(もりログ~ホームコレクションズもりかわ~さんの画像)

思い出します...(涙)

 

 

2016年10月、五城目朝市きのこまつり(湖東3町商工会青年部HPの画像)

 

 

2018年5月に『桶そば』から『だまこそば』にリニューアル!(湖東3町商工会青年部HPの画像)

 

常に商工会青年部員と共にあった屋台。

 

築30年以上経過し老朽化が進み、この度お別れ(解体)することが決まったのです。

おととい夕方、現役の青年部員とOB部長が集まり

『ここで90度回して写そうぜ♪』

20数年前の6月市神祭、痛風ァー誕生のきっかけとなり

個人的に、非常に!非常に‼非常に!!!思い出深い屋台に入り、ハイチーズカメラ

 

みんなで

カメラ

屋台さん、これまで本当にお疲れ様でした。
お盆休み明けに解体となるようです。

-------------------------------------------------------------------------------

五城目朝市は『0.2.5.7』のつく日に開催されるわけですが、年に3回それ以外の開催日があります。
①5月4日の祭り市

②本日8月13日、盆の市

③12月31日の歳の市

五城目町定市場設置条例で定められている臨時朝市です。

昭和30年制定の条例です。(平成24年改正)

 

盆の市開催の今日の様子。

出店数は10軒と少ないです。(昨年の8月13日は14軒)

お客様も少ないです。

出店者さん達との話の中で、年に3日臨時市場は必要ないのでは?という声をよく聞きます。

今日もそう。
時代に即し条例の改正も考えていかなければならない。そう考えるところです。

----------------------------------------------------------------------------------

本日8月13日は、我が家の4番目末っ子、愛すべき長女19回目の誕生日です誕生日ケーキ

お互い楽しみにしていた帰省もかなわず、1人大分県で過ごしています。

『帰省が叶う時には光の速さで帰るから!』とメッセージが手紙

 

天気予報もコロナ情報も大分県が気になります。

通常の一年生とは全く違う環境の学生生活。

晴れ秋田は晴れて暑く夏らしいお盆です。

五城目町の経済状況にも多大な影響をもたらしている憎きコロナ禍。

一刻も早い収束を祈り、先祖様に感謝しながらのお墓参りをしてきました。

 

どちら様も、良いお盆をお過ごしくださいね。