SACHI 美飾礼賛

SACHI 美飾礼賛

大好きなファッション、美容、日々の出来事を中心にキラキラ輝く、お得な情報をお届けします。


テーマ:

にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村

 

ショーメの愛用の時計の電池が切れてしまいました。

以前、電池切れをそのまま数ヶ月放っておいたところ、電池の液漏れを起こして、オーバーホールを行わなくてはらなくなり、3万円ほどの痛い出費を負う結果に。

 

今回はそんなことにならないよう、早めに交換してもらうことにしました。

 

ただ、直接ブランドのショップに持って行くと、多くの海外の有名ブランドがそうであるように、液漏れでなくても自動的にオーバーホールの作業を付けられてしまうのです。

 

なので、以前、こちらの日記でも紹介したパテックフリップのTwenty-4の電池交換をお願いしたことのある銀座の「ゼンマイワークス」さんに伺うことに。


 


ゼンマイワークス

東京都中央区八重洲口2-11-7一新時計ビル2F 電話03-6262-3889

営業は月から金のAM10:30~PM12:30 PM1:30~PM6:00

 

「ゼンマイワークス」さんは、以前、パテックフィリッフなどの日本総代理店をしていた一新時計の職人さん達が立ち上げた会社で、パテック本社の許可を受けた修理技術を有するサービスが受けられてるので、信頼性は抜群です。

 

パテック以外の海外ブランドの電池交換なら、例外を除いてほぼ3000円ほどで行っていただけるとのことだったのですが、今回のショーメの時計も、同様の¥3000+消費税の価格で対応してもらえました。

ただ、パテックの電池交換に関しては、スイスの本社との契約で、価格が指定されているのだぞうです。近年時計本体と同じく、高騰中で、今年は¥16000ほどかかるそうです。(価格は変動的なので、もし、依頼される方は事前に電話連絡してみてください)

 

パテックに関してもショップに持ち込むと、3年顧客履歴が残っていないと、オーバーホールを自動的に付けられるようなので、(7.8万かかります)、電池交換だけですませたい方は、こちらの工房がオススメです。手巻きと違って、クオーツの時計の場合は、内部が疲弊することはあまりないそうです。

 

パテックの時計、需要が多く、価格がすごく上がっているらしいです。私は随分前にかなり価格が抑えられていた時期に買いました。今なら絶対買えなかった。世界的に格差というか、お金持ちのスケールは大きくなっているんなあとしみじみ感じてしまいました。

 

私が現在使っているショーメの時計、革ベルトはMORELLATOのものです。

使用中のベルトの色がイマイチ、消耗した時などに、

MORELLATOの革ベルト、オススメです。カラー素材のバリエーションがすごく豊富です。

 

 

 

節約系ブログ始めました。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。