健康運動指導士/ヨーガ療法士の梅沢栄です。

 

 

 

本日5/22(月)の午後、渋川市の北関東循環器病院にて開かれた

ドイツ式パワーウォーキング講演会

「正しい歩き方を学び、長寿健康!」

に参加しました。

 

 

 

明日5/23(火)午前の

「パワーウォーキング講習会 in 前橋まちなか」

と2部構成になっていて、事前申し込み不要。

 

 

どちらかだけの参加もOKだということで、都合の良い月曜の講演会にだけ参加させていただいてきました。

 

 

明日ご都合が良い方、実際に歩きながら教えていただけますって!

いかがですかー?

まちなかへGO!

 

 

講師は競歩・オリンピック金メダリストのハートヴィッヒ・ガウダー氏。

大柄で馬力のありそうな方です。

 

講演中は、院長で心臓外科医としてご高名な南和友先生が、ドイツ語の通訳をしてくださいました。

                             \  素敵〜 /

 

 

プロフィールにあるように、ガウダー氏は競技でご活躍中に細菌性心筋症にかかり、人工心臓→心臓移植という大病から見事に回復なさった、エネルギーに満ち溢れた方でした。

 

 

それは、もともと体力があったからということだけではなさそうで、

ガウダー氏が繰り返し口にしていらした

「健康は自分でつくるもの」というお言葉、

この信念があるからこそ、と思いました。

 

 

 

移植3日後から開始されたリハビリも、

移植1年後にはニューヨークマラソン(フルマラソン!)を完走されたことも、

毎日パワーウォーキングをお続けになっていらっしゃることも、

その信念に基づいた行動なんですね。

 

 

 

「手術は医者に任せるけれど、

 健康に関する責任は自分にある」

本当にその通りだと思います。

病院に行けば全部治してもらえると思わず、患者自身も回復に向けて積極的に治療に参加しよう、という前向きな意識と行動、生活習慣が望ましいものです。

 

 

 

でも、実情は

「わかっちゃいるけど…」

という方も多くいらっしゃいますよね。

お気持ちよーーーくわかります。

 

 

 

そこで思い出した言葉がありました。

私たちヨーガ療法士、ヨーガ教師が勉強する「聖句瞑想」のお題のひとつですが、

 

を変えて態度行動を変え、

 行動を変えて習慣人格を変え、

 人格を変えて運命人生を変えよ

 

「自分の心の働きを変えないと人生は変わらない、ということを言っています。

 私たちの人生は私たちの心の働かせ次第ということです。」

 

 

この智慧の言葉について、自分の身調べをしながら心のあり方を学びます。

自己コントロールができているか、どこでつまずいて先に進めないでいたのか、いるのか。

 

 

 

スピードの早い現代社会に飲み込まれ、先走って結果を求めてしまいがちですが、

「なるほど、ものには順序があるんだったね。」

そんなことも思い出させてくれます。

 

 

 

私がどうだったかはさておき、ガウダー氏はまさにこの「信念の大切さ」を説く智慧を生きていらっしゃるから、今もなおこうして輝いていらしゃるのではないでしょうか。

 

 

 

「幼少期からスポーツをすると、

 健康に注目するようになる」とのガウダー氏のお話からも、

意識を健康にロックオンするようになると、

そのための(食や運動などの)行動を選択するようになり、

それが習慣化し、

運命まで変化していく

…そういう流れがイメージできるかと思います。

 

 

 

”怒りや憎悪から離れる”と意識を保つと、

発する言葉や表情、振る舞いが変わり、

そのほうが周囲との関係も穏やかになるから自分も楽で、そうすることが多くなり、

気づいたらイライラやモヤモヤがあまり湧かなくなっていたり、周囲の素晴らしさを感じられるようになっていた

…あ、ついうっかり自分のことを白状してしまいました。 ^^

 

 

 

 

 

そうはいっても時すでに遅し!

性格なんて変えられない!

なんて思い、実はただの思い込みかもしれません。

その思い込みという信念によって、人生が支配されているだけかもしれません。

 

 

過去を後悔せず、未来を案じず、

今ここにある自分にできることをすればよいのだと思います。

というか、今をうまく生きること以外、自分にできることはないと思いませんか? 

 

 

 

 

一歩いっぽ歩みを進めることで、変化しなかった状況が動き出すはずです。

 

笑顔を作ると緊張が抜けるように、

体を動かすと心が動くものです。

 

ウォーキングしなきゃと思っているんだけど…と思っていて時を待っている方、

一歩を踏み出すチャンスですよ〜

 

明日5/23の参加ができない方なら、お問い合わせ先「市民健康クラブ」などにお尋ねになってみてはいかがでしょうか?

集まりの情報などがいただけるかもしれません。

 

 

 

 

 

行動の先に新しい展開が待っているはず☆

これもまた”信念”、ヨーガ的にいうと”想念”ですね。

 

 

 

 

 

 

AD