2011-02-04 21:39:28

「愛国カルト教団」=「新風一味」 から脱会した男塾塾生さんへ

テーマ:ネットウヨク問題(東村山問題含む)
先日の記事のコメント欄に、瀬戸ブログのコメント欄でオレを攻撃していた人物からの謝罪コメントが書き込まれた。

その人物がオレに対してどのような言葉を発していたかというと、下記のような 「ごく平均的な新風脳患者」 的発言である。


-----

<記事>
http://s01.megalodon.jp/2008-0916-1334-09/blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52011829.html

<コメント>
このおはらんこと荒井は朝鮮人でしょ?w

こいつらの性癖同様の下品なせと先生を侮辱かつ挑発している奴のエントリーと違い、せと先生の理知的で紳士的なエントリーは、男として、そして、人間としての格や器量の違いを浮き彫りにしてますね。
今日先生が提示された新事実にあのチョンゴロライターがどう反応するのか見ものですねwww
差し詰め今の奴はネット用語で言えば、おはらん涙目wwwwwって感じやないですかね?www
Posted by 男塾塾生 at 2008年08月21日 20:52

-----


これは今から2年半前の書き込みで、他の瀬戸の記事やそこに書き込まれたコメントを 「ヤル時のために」 保存しておいたものである。

彼は瀬戸を紳士的で器量のある人間と見ていて、オレをなりすまし朝鮮人であり、ゲスであり、せと弘幸よりも人間として格下だと思っていたわけだ。

その彼が今になってどういう発言をしたのかというと……


-----

5 ■初めまして。

こんにちは。以前、瀬戸弘幸氏のブログコメント欄にて貴殿を誹謗中傷した男塾塾生と申すものであります。
その節は大変貴殿に不快な思いをさせてしまい、本当に御迷惑をおかけ致しました。
本当に申し訳御座いませんでした。
あの時の自分は現実逃避をしており、非常に日本人としてみっともない振る舞いをしておりました。
瀬戸氏のコメント欄で居候氏という方と出会い、自分の至らなさを認める事が出来るようになりました。
貴殿のネトウヨに対する論考も大変勉強になりました。
ネットで人でなくなりつつありましたが、ネットによって人に戻る事が出来ました。
お陰さまで弱い自分を受け入れ、乗り越える事が出来ました。

多方面に御迷惑をかけた罪滅ぼしと言えば、大袈裟かもしれませんが、これからはかつての自分のような【愛国廃人】を諌める側に回ろうと思います。
ひと角の人間ではないので、大した事は出来ないと思いますが、自分に出来る事をやって行こうと思っております。
本当に御迷惑をおかけして、申し訳御座いませんでした。
そして、本当に有難う御座いました。
長文かつ乱文失礼致しました。
これからも貴殿の御活躍を陰ながらお祈りしております。

                      男塾塾生拝
男塾塾生 2011-01-31 17:26:46

-----


脱会おめでとう。

ただ一言だけ余計なことを言わせてもらうと、上にコピペした過去の自分の発言内容について、今の自分が読んで何を思うのかを教えて欲しい。

極から極へ居場所を移すだけじゃまるで意味がなく、しっかり冷静に脳味噌を動かせるようになってはじめて 「本当に脱会した」 ことになるので、ただ過去を否定するだけではダメなんだな。

なんだか自己啓発セミナーみたいで申し訳ないけど、今回は自分自身をモルモットにして、未だ多くいる 「愛国廃人」 達へのヒントとして欲しい。

・なんで新風一味を盲信してしまったのか?
・なんでこんな発言を書き込んでしまったのか?
・なんで過去の自分を否定する気持ちになったのか?

この3つを理論立ててまとめることができれば、他の愛国カルト信者に対する脱会手引きになるはず。今すぐ効力を発揮しなくても、この辺をネット上にまとめておけば、いずれ必要とする人間が出て来ると思う。

「バカを助ける義理はない!」 と跳ねつけたい気持ちもあるけど、本当に国を憂うのであれば、彼らの逃げ場をなくしちゃいけない。現実社会に逃げ場がないと思ったら、彼らは自分に疑問を感じつつも今の居場所から離れようとしないだろうから、誰かが 「救済・社会復帰」 までの道筋を見せてあげないといけない。

で、多分それは松沢呉一さんとか三羽の雀さんとか他の東村山問題・ネトウヨ問題のウォッチャーがやるべき内容ではなく、元々ネトウヨ第一世代と看做されてたオレや、実際に新風脳から立ち直った人間達がやるべきじゃないかと思うのね。そもそもAMUS+におけるオレのポジションってのは 「ネトウヨ代表として」 って点だったんだから。

だから他の人達はあれこれ言うけどオレは有門君にも会ってみたいと思ったし、会ってみた結果として、まだ彼には対話の余地があると判断した。ただ問題は有門君にしても他の人間にしても、意地になって思考停止を認めない点にある。そこをどう緩めるかがキーになるはず。

これを書くとヘソ曲げるかもしれないけど、新風一味の問題に関しては 「あの二階堂」 ですら 「ああいうの増やしちゃったのはオレのせいでもあるよね……」 と、珍しく反省なんだか後悔なんだかといった感情を漏らしてたくらいで、右派・保守派と見られている人間にとって頭の痛い問題なの。

ここでヤツらを下手に追い込むと、その時こそ本当にクソミソ一緒にされて保守派の言葉が世間に届かなくなる。バカサヨクの失敗の揺り戻しでネトウヨブームが巻き起こり、バカネトウヨの失敗でまたバカサヨクブームが巻き起こるかもしれない。その揺り戻しの連鎖を止めないと。

というわけで、男塾塾生さんは辛いだろうけど過去の自分の言動を読み返して、「なんで?」 の部分を言葉にしてみるといいと思います。



■東村山問題リンク一覧

「矢野穂積問題」 「エセ保守・新風問題」 「最後のパレード盗作問題」 これら東村山問題に関するソース&リンク集です。

■まとめ系記事、wikiなど「矢野・朝木市議+維新政党新風+最後のパレード中村氏に関するまとめ」
・前編
・中編
・後編
・番外編
これまでの経緯と、登場人物の繋がりなどの総まとめ

・朝木市議万引き事件・転落死事件 まとめWiki P2C氏作、朝木明代問題に関するまとめ
・東村山市民新聞 まとめwiki アジビラを読み解くために必要な情報のまとめ
・矢野穂積wiki 東村山問題の最重要人物こと矢野穂積に関するまとめ
・最後のパレード盗作疑惑まとめwiki 新たな東村山問題として脚光を浴びる「ディズニー本盗作問題」のまとめ
・新風連 まとめwiki 瀬戸弘幸ら新風一派のまとめ
・維新政党・新風 副代表 瀬戸弘幸氏の資金は何処から? 倉庫 瀬戸弘幸の資金源はどこか?という疑問に対する情報蓄積所

■一次ソース(主要判決文まとめ)
主要裁判の経緯・論点・判決結果
主要判決文とその論点と各裁判所の判断 その1
主要判決文とその論点と各裁判所の判断 その2
※協力者が時系列ごとに個別URLを作ってくださいました(外部ブログ)

■創価陰謀説派(通称:草の根一派)
東村山市民新聞
中村克
せと弘幸
西村修平(主権回復を目指す会)
黒田大輔
以上自称右派とエセ人権派市議と盗作作家の強烈チーム。

■陰謀説否定派(通称:秘密結社AMUS)
宇留嶋氏ブログ
議席譲渡事件の当時から矢野穂積らを追い続けているジャーナリスト。矢野穂積らが何をして来たかについては、この人が日本で一番詳しい。
松沢呉一氏ブログ
豊富なキャリアと知識から多角的に矢野穂積らの問題点を指摘している。
三羽の雀氏ブログ
情報処理能力が高いのか、矢野穂積の膨大な裁判量とその判決文を的確に引っ張り出してくる人。

■主な矢野穂積の被害者
薄井政美市議のブログ
矢野穂積や朝木直子に散々いやがらせを受けている東村山市議。(矢野と係争中)佐藤まさたか市議のブログ
薄井市議と同様に矢野穂積に散々嫌がらせをされ続けて来た東村山市議。(矢野と係争中)

■東村山問題関連サイト
・職業差別を許しません!
・請願ブログ
・魑魅魍魎ブログ

■東村山問題を取り上げている個人サイト
・ミハルちっく
・凪論
・Mauii.jp
・孫と東村山Rhapsody
・橋本玉泉氏
・柳原滋雄氏
・或る浪人の手記
・瀬戸先生!グーの根も出ません!
・ワールドワイドウェブ的左顧右眄
・Autocrat Watcher
・めくるめく集団ストーカー被害者の世界にようこそ(本家wiki)
・めくるめく集団ストーカー被害者の世界にようこそ(ブログ)
・日護会(笑)
・くしくしこねこね
・XENON氏
・清風匝地
・小さな正義を信じて
・小さな正義を信じて(出張所)
・デブちんのデータ工房
・コメントは何処へ?
・りゅうオピニオン
・資料屋のブログ

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。