2009-09-12 14:36:46

瀬戸弘幸の前職と右翼業界での評価について

テーマ:ネットウヨク問題(東村山問題含む)
しばらくネット上では放置気味になってしまっていたんだが、東村山問題に関して色々と動きがある。

矢野穂積と朝木直子が目に見えてイライラカリカリしてたり、その2人が必死に東村山市役所に傍聴に来たエセウヨク新風一味を、草の根の部屋にまで呼び込んでああだこうだ言いくるめてたり(笑)、その新風一味の敗訴祭りが本格的に始まったりと、あっちこっちで大騒ぎなのである。

そして瀬戸弘幸は病気だなんだと言って東村山にも手下の裁判にも寄り付かなくなり(爆笑)、槇だのクロダイだのだけがパシリにされてるとも気付かず、ビラ巻きだ!誹謗中傷だ!→→→敗訴濃厚な裁判だ!と大忙しと。

いやあ、またオレの予言が当たってしまったようで。

だから言ったじゃん、瀬戸弘幸はお前らを見捨てて尻まくって逃げるって。

なんでこんなに何回も何回も繰り返し警告・予言してやってるのに人の話を聞かないのかねえ。まあそっちの方が面白いからいいんだけどさあ。

でもオレは溺れた犬を叩いて水に沈めるような真似は出来ないんだよねえ。どうも手加減してしまうというか、飽きてしまうというか。


お前らと違ってオレは生粋の "お人好し民族・日本人" だから。



まあしかし相手が相手だけにどれだけ情を寄せても無視されるか逆ギレされるのがオチだから、今日も頑張って負け犬どもを叩くよ。

で、今日のお題はというと、上で挙げた絶賛逃亡中の瀬戸弘幸についてである。

松沢氏WWW氏 が瀬戸について面白い記事を上げているんだけど、そのフォローの意味で瀬戸弘幸がそもそもどんな仕事をしてた人間なのかにスポットをあてる。

まず瀬戸弘幸自身は、堂々と自分のことを元右翼であると名乗っているんだが、これはまあ正しいだろう。(正確にいうと街宣恐喝右翼なんだけど)

次にジャーナリストであるとも主張しているが、ここがちょっとポイントなのねー。

今は単なる情報弱者のドジっ子(笑) だけど、瀬戸は若い頃に確かにジャーナリストらしき活動をしていた。しかしジャーナリストはジャーナリストでも、「社会悪を切る!」 という名目で企業から金をたかるようなブラックジャーナリストである。

二階堂 や一時期のオレなんかが 「わたしはブラックジャーナルですから~」 などと冗談交じりに口にすることがあったが、瀬戸弘幸は本物のブラックジャーナリストだったのだ。

では私のようなエセブラックジャーナリストと、本物のブラックジャーナリストである瀬戸弘幸と何が違うかというと、そりゃもう恐喝してるかしてないかだ(笑)

もしくは背後にヤクザがいるかどうかという見方もできる。

瀬戸の話を少し置いておくとして、ブラックジャーナリストがどのようにして活動しているか簡単に説明してみる。

・ヤクザ
大元はこれ。黒社会ならではの情報力であれこれ調べ上げ、下部組織を動かして行く。(ヤクザが絡んでないケースもあるけど、それは例外だと思った方がいい。)

・恐喝右翼
ヤクザだと色々と面倒臭いので、政治団体という看板で活動する。ヤクザから回ってきた情報等を元に、企業に街宣をかけたりする。(たまに自分の所だけで情報収集から恐喝までやってのける強豪もいるけど、そんなの一握り。)

・ブラックジャーナル(ブラックジャーナリスト)
上から落ちて来たネタを元に、さらにアレコレと調べ上げ、企業や政治家等の暴露本を書いたりして、「これを出版されたくなかったら……」 と暗に脅かす。また近年では株価操作のためにネット上で工作活動を行うケースも多い。(ごく稀に独自で情報収集して回って、独自で企業や政治家の不正を暴いてるヤツもいるけど、バックに何かしらいないとすぐに行方不明になる。逆に言うと危ないネタに触れてるのに平気な人間には、何かトンデモないのが付いていると思った方がいい。)


で、瀬戸弘幸がヤクザに雇われてたのか、完全にフリーでやってたのかは


身近な人間が多いので言わないでおいてあげるけど(爆笑)



若い頃の瀬戸は、企業の悪事を聞きつけたらそれに喰らい付いて情報を調べ、何か面白いネタに行き着いたら暴露本を書き、それを持って該当する企業を脅かしに行くというお仕事をしていたわけだ。

こういった活動ってのは、早い話が右翼の街宣活動の舞台を紙に変えただけであって、右翼団体のお家芸(最大のシノギ) といえる。だから力(情報力) のある右翼団体というのは、何かしらブラックジャーナリストを抱えているわけだ。

またこうした活動は今でも右翼の大事なシノギ(稼ぎ口) なのだから、右翼業界内ではこうした方法論に疑問を持つ人間が殆どおらず、企業を脅かしてより大きな金額を引っ張ったヤツが 「すげー!」 と評される。

したがって、この当時の瀬戸の名前って実はウヨク業界では未だに残っていて、ウヨク系のブラックジャーナリストとしてならば "信用" があったりもする。「アイツも昔は頑張ってビシっとやってたんだぞ」 みたいな。

これを 「おいおい、あんたらの方法論自体がおかしいから!」 などと言ってはいけない。右翼の世界の価値観では、こうしたブラックジャーナリスト活動は 「頑張ってる」 とか 「ビっとしてる」 とか 「気合入ってる」 と褒め称えられるのだ。

「どこのDQNなんだよwww」 とか言うなwww

でもね、一般人からすると確かにこういう右翼特有の稼ぎ方というのは真っ黒に写るかもしれない。

しかしこういう活動をするアウトローがいるから、政治家・大企業といった一般人では喧嘩すること自体が不可能な相手に一発喰らわせることが出来るって一面もあるんだよ。

もっといえば正気塾みたいに本当に長崎市長を弾いちゃうとなれば、明日は我が身ってのが恐ろしくて、そういう自称有力者どもも右翼に噛み付かれるような下手な事が出来なくなるでしょ?(さすがに正気塾クラスになると、ここで言うチンケな恐喝右翼と比べちゃいけないけど。)

確かに手法として悪いとか黒いってのは当たり前だけど、それでもヤクザみたいに一般市民にシャブをばら撒いてるわけでもないし、悪人が悪人を脅かして金を引っ張ってる分には、オレは必要悪と看做してスルーしてりゃいいと思う。一般市民に危害が加わらない限りは。

で、恐らく新風もその辺の瀬戸の黒社会での過去の栄光とか名声を欲しがって副代表に就けたのかもしれない。

■参考資料
維新政党・新風 副代表 瀬戸弘幸氏の資金は何処から?
瀬戸弘幸と岩崎定夢

しかしその瀬戸が新風の副代表を降ろされたということは、瀬戸弘幸の過去の栄光をもってしても、右翼業界での知名度を考慮しても、それ以上に


副代表にしておけない何かがあった


という事ですよね!

肉体が老いるのは仕方ないとしても、アタマが老いるのだけは嫌ですね!

そう、さっき 「一般市民に危害が加わらない限りは」 と言ったけど、瀬戸は西村の暴走を止められなくて、結果的に手を挙げちゃいけない一般市民に危害を加えちまったんだから、これは右翼の流儀で考えてもご法度ですよ。言い訳不可能ですよ。ケジメの問題ですよ。だから副代表を降ろされて当然なんだっつうの。除名じゃなかっただけ有り難いと思うべきだろうな。

というわけで、また無駄に長文になりそうだったので、今回はこの辺で。

とりあえず、瀬戸弘幸の過去についてまだまだネチネチと調べている最中なので、何か面白いネタが見付かったらまたご報告する。

特に資金源について、本当だったらかなり面白いって話をちらほら耳にしたので、その辺にどう突っ込むか思案中。さすがに途中で野垂れ死には嫌すぎるw



■東村山問題リンク一覧


「矢野穂積問題」 「エセ保守・新風問題」 「最後のパレード盗作問題」 これら東村山問題に関するソース&リンク集です。

■まとめ系記事、wikiなど「矢野・朝木市議+維新政党新風+最後のパレード中村氏に関するまとめ」
・前編
・中編
・後編
・番外編
これまでの経緯と、登場人物の繋がりなどの総まとめ

・朝木市議万引き事件・転落死事件 まとめWiki P2C氏 作、朝木明代問題に関するまとめ
・矢野穂積wiki 東村山問題の最重要人物こと矢野穂積に関するまとめ
・最後のパレード盗作疑惑まとめwiki 新たな東村山問題として脚光を浴びる「ディズニー本盗作問題」のまとめ
・新風連 まとめwiki 瀬戸弘幸ら新風一派のまとめ
・維新政党・新風 副代表 瀬戸弘幸氏の資金は何処から? 倉庫 瀬戸弘幸の資金源はどこか?という疑問に対する情報蓄積所

■一次ソース(主要判決文まとめ)
主要裁判の経緯・論点・判決結果
主要判決文とその論点と各裁判所の判断 その1
主要判決文とその論点と各裁判所の判断 その2
※協力者が時系列ごとに個別URLを作ってくださいました(外部ブログ)

■創価陰謀説派(通称:草の根一派)
東村山市民新聞
中村克
せと弘幸
西村修平(主権回復を目指す会)
黒田大輔
以上自称右派とエセ人権派市議と盗作作家の強烈チーム。

■陰謀説否定派(通称:秘密結社AMUS)
宇留嶋氏ブログ
議席譲渡事件の当時から矢野穂積らを追い続けているジャーナリスト。矢野穂積らが何をして来たかについては、この人が日本で一番詳しい。
松沢呉一氏ブログ
豊富なキャリアと知識から多角的に矢野穂積らの問題点を指摘している。
三羽の雀氏ブログ
情報処理能力が高いのか、矢野穂積の膨大な裁判量とその判決文を的確に引っ張り出してくる人。

■主な矢野穂積の被害者
薄井政美市議のブログ
矢野穂積や朝木直子に散々いやがらせを受けている東村山市議。(矢野と係争中)佐藤まさたか市議のブログ
薄井市議と同様に矢野穂積に散々嫌がらせをされ続けて来た東村山市議。(矢野と係争中)

■東村山問題関連サイト
・職業差別を許しません!
・請願ブログ
・魑魅魍魎ブログ

■東村山問題を取り上げている個人サイト
・ミハルちっく
・凪論
・Mauii.jp
・孫と東村山Rhapsody
・橋本玉泉氏
・柳原滋雄氏
・或る浪人の手記
・瀬戸先生!グーの根も出ません!
・ワールドワイドウェブ的左顧右眄
・Autocrat Watcher
・めくるめく集団ストーカー被害者の世界にようこそ(本家wiki)
・めくるめく集団ストーカー被害者の世界にようこそ(ブログ)
・日護会(笑)
・くしくしこねこね
・XENON氏
・清風匝地
・小さな正義を信じて
・小さな正義を信じて(出張所)
・デブちんのデータ工房
・コメントは何処へ?

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD











ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。