味噌を作ってみました。

テーマ:

今年1月。


《 そうだ。。。味噌を作ってみよう ♪》


突然思いつき、大豆と塩、生麹を購入。


子ども達とせっせと仕込んでみました。


大豆は丸一日水に漬けた後、圧力鍋にかけまして、


フードプロセッサーにかけました。


手抜きです 困った



麹と塩











仕込み

フードプロセッサーにかけているので、きめ細かいといいますか、


滑らかになりました。



家には瓶はありませんので、プラスチックの容器を殺菌消毒し、


中にラップをしまして、ぎゅうぎゅうに詰め込みました。



瓶なら重石も出来るのですが、


なんと言ってもプラスチック容器。


ビニール袋に新聞紙を入れて蓋をして圧をかけました。







かめの変わりに

いつ頃が食べごろか ラブラブ


ゴールデンウィークくらいかな。。。


嫌っ待て待て!


もっと熟成してからいただきましょう。


そう思って今月まで我慢しておりました。




そして今朝。


ついに食べてみたんですよ。味噌 音譜





味噌できあがり

表面は艶々です。


麹のかたちははっきり残っております。



味噌汁に

中は思ったほど熟成していないのかな?


白味噌とは言いませんが、合わせ味噌くらいの色合いです。


生麹を使ったからでしょうか、ふか~い甘みと


香りがしまして、なかなか美味しい!!


でも、少し塩気が強いかな。


もう少し熟成を待てばよかったのでしょうか。


それとも仕込みの塩を減らしたほうがよかったのかな。


塩を選んでみてもいいのかな。


次はもっと深みのある甘みのある味噌を作るべく


また仕込みたいと思います!!



AD

ローストチキン

テーマ:

今年も残すところあと数日になりました。


今更ですが、クリスマスのお料理を少々アップ。


今年は、ケーキは手作りしました。


そして、ローストチキンを1羽丸ごとのを使って作りました。



ローストチキン

なんかちょっとこげこげに見えますけど、


パリッとしてて美味しかったですよ。


フォークでぽちぽち穴をあけて、潮麹を塗りこみ一晩おきました。


コンソメで炊いたご飯をお腹に詰めて、オーブンで1時間ほど焼きました。


途中で何度か照り焼き醤油を塗ったので、こんなにこげこげです。


正直、食べにくいですけど


みためがとても華やかになりますね。


わ~わ~大騒ぎしながら子ども達も食べていました。


ぽんは鶏のお尻からご飯を穿り出して食べてました。


その様子はちょっと え~~~・・・。がーん


な感じでしたけど、美味しいと言っていたので良しです。





ケーキには、マシュマロで作った雪だるまを乗せました。



ゆきだるま3

私作↑






ゆきだるま

もんちゃん作 ↑







ゆきだるま2

ぽん作 ↑








なんとなく。。。性格が出てます。


ラム酒とナッツをたっぷり使ったケーキ。


主人も気に入ってくれました。






食卓







まもなくお正月。


クリスマスが終われば駆け足です。


本当に年の瀬は慌しいですねぇ。




AD

時には煮物。

テーマ:

毎日の献立を考えるのは、本当に大変です。


今日は肉・今日は魚・今日はカレー・・・


なんとなくマンネリになってしまって。


でも、時々朝起きた瞬間から


《今日は○○が食べたい》


なんて思うこともありまして、


それが今日は煮物でした。


しかもこんにゃくが食べたい!!


そして作ったのが



好きなことしかしない。-煮物

こんにゃくたっぷりの煮物。


甘辛の煮物は子ども達にも大好評で、


あっという間に完食でした。



緑の野菜がちょっと足りない?


と思いまして、



好きなことしかしない。

随分安かったニラとにんじんを、ニンニクやらオイスターソースで味付けした


ニンニラニンサラダ 笑




体に良さそうな色合いです。

AD

スウィートポテト

テーマ:

幼稚園


秋の遠足は、親子分離の芋ほり遠足です。


雨の心配がありましたが、何とかもちました。


雨だと、水族館に行き先変更だったのですが、


もう何度も芋ほりはしてますし、


《水族館でもいいんじゃないの?》


と思っておりました。


しかし、ぽんはどうしても芋ほりがいいと言います。


もんちゃんは、自分が行けなかった水族館に、


ぽんだけ行くのは悔しいそうで


2人して晴れ祈願をしておりました。









大きなさつま芋を持ち帰ったぽんの為に


スウィートポテトを作りました。


レシピは色んな所にでてますので書きませんが、


生クリームがなかったので、ヨーグルトを代用しました。


もしヨーグルトがなければ、スキムミルクを代用したと思います。


それがなければ豆乳を使ったかな。


チーズでもよさそう。


豆腐とオイルでもよさそうだな。。。


ようするに、何でもいいんだね (^^;  試してないけど・・・。


ちょっとコクが出れば、もともと美味しいさつま芋は


もっと贅沢なおやつになるって事ですね。




好きなことしかしない。-スウィートポテト


今日の夕飯は、さつま芋が入ったカレーです。


デザートには、スウィートポテトのバニラアイス添え。


子ども達は大喜びです にこ






好きなことしかしない。-いも


今更この話題…。

テーマ:

昨年末アップできなかったのですが、


クリスマスネタいいですか?


すみませ~ん あせる






毎年ケーキは作るんですよ。


今年も当然そうしようと思っていたんですけどね


もんちゃんが


『ケーキ買って欲しい』と言い始めました。


プロの作ったケーキは華やかですし、いつか言われるだろうな~


そうは思っていたのですが、ちょっとショックでした。


私がショックを受けている事に気付いたもんちゃん。


『やっぱりお母さんが作ったのがいいな ラブラブ


気を使ってくれまして、複雑な気持ちではありましたが作る事にしました。


でもスポンジは買いません。


買って済ませてしまいました あせる


少しでも気に入ってもらえたらと思い


スポンジに切れ目を入れてドーム型にしてみました。









日々 更に駆け引き-ケーキ


私個人的には色々こだわりたいデコレーションがあったんですけど、


子ども達も一緒にやったのでこんな感じで。









日々 更に駆け引き-ろうそくつけて

ろうそくをつけたら、丘の上の一軒家が雰囲気ありません?








日々 更に駆け引き-リース

それから↑もんちゃんが育てたあさがおは、


クリスマスリースになって帰って来ました。


玄関には私の作製したリースがかけてありましたので、


ツリーにつけました。



日々 更に駆け引き-サンタ

ぽんが作ってきたサンタも飾って





手作り感満載のクリスマスをすごしましたが、


こんな感じの手作りクリスマスを喜んでくれるのは


あと数年なのかもしれないですね。


貴重な時間だとしみじみしております。




こねこねピザピザ

テーマ:

暇をもてあましている子ども達に提案。


クッキーでも作るか?


も 『作る作る~~~』


ぽ 『作る作る~~~』


二人ともやる気満々です。


そこでちょっと考えました。


お菓子置き場には甘いお菓子がいっぱい。


クッキーもいっぱい。


子ども達はそりゃ喜んで作るでしょう。


こねこねこねこね、型をぬいて。。。


焼きあがって


『わ~~いいにお~い』


大満足⇒食べない⇒終了。


↑こんな事が容易に想像できます。


そんなわけで予定変更!!




か 『やっぱりピザにしよう』


も 『作る作る~~』ぽ


ぽ 『作る作る~~』笑





日々 更に駆け引き-こねこね

こねて寝かせた生地を各自のばし




日々 更に駆け引き-のせのせ

お好みのトッピングをし







出来上がりました~♪





日々 更に駆け引き-もんピザ

↑もんちゃん作












日々 更に駆け引き-ぽんピザ

↑ぽん作









日々 更に駆け引き-カピピザ1



    &





日々 更に駆け引き-カピピザ2


↑カピ作










日々 更に駆け引き-ピザ4種

以上4種のピザが出来上がりました。


もうちょっとパリッと焼ければよかったかな?


とも思いましたが、美味しかったです。


安上がりだしね~ きゃ



恒例

テーマ:

今年もまた、沢山ジャガイモをいただきました。


何度か記事にしてますが、階下の方からです。


そして、コロッケを作っておすそ分けが恒例行事となっています。


今年も、例年同様コロッケを作って持って行きました。



日々 更に駆け引き-コロッケ


『これを待ってたんだよ~!!』


今年もそう言ってもらっていただけました。


味は可も無く不可も無く?


特に特徴があるわけでもないのですが、


『本当に旨かったよ。毎年これを待ってんだ。 また宜しくな』 にこ


そう言ってくれました。


こちらこそありがとうです!!

皆様のおかげです

テーマ:

今日は昨日の夕飯のお話です。


夕方、夕飯の支度をしておりましたら


下の階の方がおみえになりました。


『これよかったら食べて』


そう言って持ってきてくださったのが




日々 更に駆け引き-鹿

鹿肉のからあげです びっくり


半分はカレー風味、半分は甘醤油味の竜田揚げでした。


お肉は歯ごたえが強く、子ども達は食べるのに苦戦しておりましたが


とっても美味しくてあっという間になくなりました。





それから



日々 更に駆け引き-キムチ

キムチです


これも2~3日前にお隣さんからいただきました。


韓国の方が漬けたんだそうで、とっても美味しいです。


お隣さんは血圧や糖尿の心配がありまして、


塩分糖分には注意しなくてはいけないんだそうです。


そうすると


『これ食べてくれない?』


って色々持ってきてくれます。


我が家では ありがたくちょうだいします。





次に




日々 更に駆け引き-ほうれん草

ほうれん草のおひたしです。


私はこの時期に出回るちぢみほうれん草が大好き ラブラブ


普段の物よりエグミも少なくてものすごく甘い!


ほうれん草はオイスターソースやマヨネーズで和え物にする事が多いんですが、


ちぢみほうれん草はおひたしが一番 きらきらおまめ


そこにかけたお醤油なんですが




日々 更に駆け引き-醤油

家の近所ではあまりお見かけしないお醤油です。


以前ママ友さんが家にいらっしゃった時に持ってきてくれました。


一升瓶のお醤油を抱えてきたときはお酒と勘違いしまして


『昼間から一杯 お酒大好き棒人間!? ひゃ~・・・


と驚いてしまいました。


ママ友さんの実家が関西で、そちら方面の地醤油?らしいです。


これがなんとも美味しいのです。


あまくてまろやかなお醤油です。


お刺身食べたりおひたしにかけたりするときに使うのが合う感じ。


お料理には普通のお醤油のほうが合うきがしますが


無くなったら探して買いたいお醤油です。




最後に



日々 更に駆け引き-グラタン

マカロニグラタンです。


当初メインを魚に考えてましたので、


から揚げとかぶってちょっと油物が多くなりましたが


一応豆乳とカロリーオフマーガリンで作ってます。




とこのように昨日の食卓の多くは


頂き物だったわけです。


皆様のお陰で美味しい食事をいただきました


ほんとにありがとうの気持ちでいっぱいです。




家はとっても騒がしいです。


そんな我が家にいつも優しくしてくださる


ご近所さんの気持ちに胡坐をかくことなく


この先も謙虚に、ご近所さんとの良好な関係を


築いて行きたいと思ってます きゃきゃ



おしるこ

テーマ:

これまたベタなネタですみません 困った


鏡開きでしたので、お汁粉を作りました。



日々 更に駆け引き-おしるこ

作りましたなんて偉そうに書いてますけど


缶入り小豆をのばして味を調えただけです 笑


お餅も 今時のパックの鏡餅で


中から丸餅が出てくるタイプ~


酷い手抜きですみません 。。




年末に鏡餅を買いに行きました。


どれにしようかな~等と沢山並んだ鏡餅の前で悩んでおりました。


すると見知らぬ年配のご婦人が話しかけてこられまして


『ま~なあにこの鏡餅


プラスチックでできてて、中から切り餅が出てくるんですって


いくらなんでもこんなのじゃダメよねぇ』


もちろんわたくし存じておりました。


もっと言えば そのタイプの鏡餅を購入にまいりましたが


そんな事を言える空気でもなく


『まあ そうなんですか! そうですよねぇ』


そうお返事してその場を離れてしまいました。


そして陰でご婦人がいなくなるのを待ってから


プラ鏡餅購入 akn


小心者でございます…。









昨夜はその他に



日々 更に駆け引き-野菜スープ

野菜たっぷりスープと




日々 更に駆け引き-たたき揚げ

えびとレンコンのたたき揚げでございます。





とにかく子ども達が野菜を食べないものですから


手を変え品を変えて出してみるんですが、


敵もさるもの。。。


なかなかこちらの思うようには行きません。


癖のつよい野菜を無理に食べろとは思いません。


子ども達には ど~しても食べられない物は聞いてあるんです。


大人でも嫌いなものの1つや2つはありますからね


どうしても嫌なものは 『まっ、いつか好きになるさ』


と言う事で免除にしてるんですけど


あれも嫌これも嫌というのは 我が家の信条には合いません。







みじんぎりにして見えなくするのもたまにはしますけど、


できれば見える形で


『この野菜おいしいじゃん♪』


みたいにはならないものかと思案中です。


要するに 私の腕が悪いと言う事です。


しっかり食べ残ったお皿をみるとけっこう凹みます。


食べろ食べろと言われてしぶしぶ食べてる顔をみるとイライラします。


『お願いしてまで食べていただかなくてけっこう』


そう言って片付け始めると泣き出して食べます。


その姿がまたげんなり…。


悪循環ですけどねぇ。。。。


試行錯誤してまいります。


夕べは

テーマ:

またまたありきたりではございますが


七草粥をしました えへ


シンプルな普通の七草粥です 苦笑


土鍋でコトコト炊き上げました。



日々 更に駆け引き-七草粥


なんだか土の香りがしたような。。。


いや、土じゃなくて


子どもの頃遊んだ原っぱの香りがしましたねぇ。


そりゃそうですよね


原っぱにあるような草が入っているんですもの あはは…





子ども達はちょっと苦手なようでしたが、


シラスをかけて食べました。


大人はキムチやぶっかけおかずラー油なんかと一緒に食べました。

これじゃ胃腸にやさしくないよね (^^;



これを食べたら本当にお正月の一連行事が終わりって感じ


今年は暮れから今日まで なんだかばたばたとすぎていった感じでしたねぇ






それにしても、米1合で9号の土鍋がいっぱいになるんだから


経済的な食べ物だね。。


これから家はこの方法で節約しましょうか


等とけちけち談話をしながらいただいた七草粥でした。