初滑り。。

テーマ:

約6年ぶりでしょうか。


雪山に行ってまいりました 雪山


登山じゃないですよ


スノーボードです ボード


子どもが小さくて、なかなか行けずにいたんですけど、


ぽんも4歳になって、聞き分けも出来るようになってきましたし


急に思いつきでダッシュ


近場にしよう。と言うことで、


水上辺りを目指して出発したのですが、


子ども達に《トンネルを抜けたらそこは雪国だった》を見せてやりたくて


予定変更。


関越トンネルを抜けることにしました。


大変な大雪で被害が出ていることは、


連日テレビで見てはいましたが、本当にすごかったです。


雪の壁で反対車線が見えないのは、今までで始めてでした。


一般道もかなり斜線が狭いし、


歩道も軽く大人の背を越える雪の壁に挟まれていて、


気温があがって崩れたりしたら、歩行者は危険だな…と感じました。






さてさて、湯沢インターからすぐの岩原と書いてイワッパラと読む


初心者コースメインのゲレンデに行きました。


だらだら出発してきましたので、到着は10時をまわっておりました。


ゲレンデ最寄の駐車場は満車。


けっこうはなれた第4駐車場になんとか駐車。


シャトルバスでゲレンデへ。


ポンのサイズのグッズは揃ってたんですけど、


もんちゃんは全借りです。


今日はリフトには乗らないで、とにかく板になれる


転ぶ、歩ける、止まれるを練習することに。


もんちゃんは基本ビビリですから、


『こわい~~できない~~』


となることを予想していたのですが、


意外や意外!!


さっさと滑り始めてびっくり



日々 更に駆け引き-もんちゃん


『楽しい~~~♪』 だそうです。




そして、これまた意外だったのがチャレンジャーぽんが


ビビリちゃんであったこと まったり



日々 更に駆け引き-ぽん

かなり腰が引けて、ツルツル~スッテーンといった感じです。










こんなちょうしでしたので、


私たちはほとんど滑れませんでしたけど、


次回はもんちゃんは1本くらいリフトにのれるかな?


そしたら一緒に降りてこようかな 笑



AD

ついに出た。。この一言

テーマ:

私は料理はしますし嫌いではないですが、どうも性格が雑と申しましょうか


料理にもその雑さがでてしまいます。


見た目がよくない事が多いのですが・・・。


とりあえず家族は美味しいといってくれますし


生活するのに不自由はございません。


子ども達にも、プロ並ではなくとも


料理はできるようになって欲しいと思ってます。


料理ができないというのは、生きていくのに支障をきたすという事だと思うのです。






というわけで、割と早いうちからお手伝いをお願いしてます。


包丁も使わせますよ。


子ども用は使ったことないですけどね。


買ってあげたほうがいいのでしょうか。


餃子なんかは上手に包みますよ~二人とも (^^)










今回挑戦してもらったのは、


もんちゃんはスクランブルエッグ


ぽんはトーストです(^^;


簡単ではありますが、私の手伝い無しで作るのは初めて。



日々 更に駆け引き-スクランブルエッグ作り

卵も黄身を壊さずに割れるようになりました。


かき混ぜて、調味料を入れ、いざフライパンへ!!



日々 更に駆け引き-フライパンへ

以前、ちょっとやけどをした事がありまして。。。


やけどと言えば一大事に聞こえますが、


ほんのちょっと!!指にね。


しかし、その記憶が邪魔をします。


腰が引けてかえって危ない!!








か 『そんなに離れてたらやりにくいでしょ?

   余計に危ないからもっとそばに寄りなさい。』


も 『だって~やけどしたら困るもん』


か 『指を切ったりやけどをしたりする事もあるけど、

   そうやって上手になっていくんだよ。』


も 『え~~~っ いやだなぁ』


そんなやり取りをしながらも、なんとかうまくかき混ぜまして





日々 更に駆け引き-スクランブルエッグ出来上がり


ついに出来上がりました にこ


本人もご満悦。









続きまして、ぽんです。


ぽんはもんちゃんがやることは何でもやりたがりますが、


とりあえず今回はトーストを作ってもらいました。



日々 更に駆け引き-トースト

蜂蜜をぬって、時々そのスプーンをペロっとしながら まったり


チーズをぬってトースターにin!!


こんがり美味しく焼けました。



日々 更に駆け引き-トースト出来上がり


自分で作ったものは美味しいようで、


いつもはなかなかすすまない朝食も、あっという間に終了。


今後も少しずつお料理に挑戦してもらいたいと思います。











さてさて、タイトルの『ついに出た 一言』ですが、


お料理とは全く関係ありませんの あはは…


今朝、朝ごはんを食べながらもんちゃんが言いました。


『あ~あ~。学校休みたいなぁ』


か ・・・。 え゛!













なんて事ない一言だと思うでしょ?


これが私にとってはとっても待っていた?と言うか


いつ来るかと思っていた一言でしてね。


幼稚園の時は


『幼稚園大好き~』


入学してからは


『学校楽しい~♪』


ずっと言い続けておりまして、


休みを嫌がるくらいだったのです。


しかしながら、小学生の多くは


週末や夏休みをとても楽しみにするもので


もんちゃんも、いつの日か学校がダルイ等と口にする日がくるのだろう


そう思っておりました。


いったいいつなんだろう。


楽しいとダルイの境目はどこなんだろう。


そんな事をぼんやり考えておりましたが、


どうやら、夕べ寝る前と今朝起きる前の間に


境界線があったようです!!


その境目を見たようで嬉しかったですぅ ♪










しかし、意外に早かったですねぇ。


まぁ雨が降っていたせいもありますけどね。雨


やはり幼稚園時代と違って、


先生やお母さんの手を借りられない場面が多い事が



ダルさにつながっているのかな?と感じました。


今までは自転車に載せてもらって園まで行けてましたし、


重たい荷物はお母さんが持ってましたし


そのほかにも、色々ね。。。


まっ もんちゃんもいっちょまえの小学生になったと言う事ですあはは…





AD

ついに。。。。











ついに買ってしまいました!!!


































日々 更に駆け引き-一眼レフ

キャノンEOS KISS X5 ラブラブ


夢の一眼レフでございます 笑


今使用中のデジカメがどうも調子悪くって。


ピントが合いにくいと言いますか。


なんとな~くぼけた写真が多くなってしまって…。


こつこつ貯めた500円玉貯金を取り崩しました。


デジ一デビューでございます♪


初心者でも扱いやすいと口コミの多かったEOS KISSにいたしました。


とは言っても機能も豊富でして、色々いじれるようですが、


ど素人の私には難しい事がいっぱいです。。。


使いこなせるようになるまでしばらく時間がかかりそう まったり


12月にぽんの発表会があるんですけど、


それまでにはいい写真が撮れる様に頑張ります!!






もう一人頑張ってもらわなくてはいけない人が…


主人はFAXすらまともに扱えないメカ音痴でして、


カメラやビデオの撮影も大体私がしてます。


しかし、私がカメラを担当すると言う事は


主人にはビデオを担当してもらわなくてはいけない事になりますが・・・。


以前お願いした時には


最初から最後までどなたかの耳


画面半分にず~~っとドアップで写り込んでおりました。


耳が消えたと思ったら


どなたかの幾分寂しい頭頂部が


画面中央に富士山のように鎮座しておりました。


肝心の子どもはその富士山の陰から出たり消えたり がーん


実に残念な記録として残っております。


主人にも特訓が必要かもしれません 。






写真やビデオがそんなに必要?


そう思われる方もいらっしゃるかもしれないですね。


いるんですよ。ウフフ


いつの日か、娘の結婚披露宴で流すかもしれないじゃないですか にこ


そして、その映像を見ながら…


泣きたいんですよ ほろり


馬鹿でしょ~ 



親馬鹿でしょ~

でもいいんです きゃ
















カメラを持ち歩くのにカメラバックが必要です。


でも、黒くてごっついのは嫌…。


ちょっと可愛いと思うものはやたら高い。


そんな訳で、作ってみました。



日々 更に駆け引き-袋

巾着を購入


袋の中にエアキャップを敷き


その上にウレタン素材のPCケースを入れ縫い付けました。



日々 更に駆け引き-内側

こんな感じ ↑


ちょっと厚ぼったくなってしまいましたけど


これで多少衝撃吸収もできるでしょう。


全てダイソーで購入しましたので、


肩紐まで入れて¥400で済みました にこ


清水の舞台から飛び降りたわりに


こんなところでケチってしまいました。


ケチケチ主婦~嫌なクセだわ 苦笑




AD

お仕事初めて

テーマ:

早くも2ヶ月がたとうとしてます。


正直、深夜勤めのペースはまだ確立できておらず、


更に子ども達が夏休みに入ったものですから


なかなかうまく休めずにいます 困った


4日連続の勤務になることもあるんですけど、


そうなると、全身がむくんでしまって


QPコーワゴールド無しではいられない あせる


まぁ あまり良い状態とは言えませんが、


やはり、幼稚園や小学校の都合で


『お休みください』


を言わなくていいですし


万が一 子ども達が体調を崩したりして


『お迎えにきてください』


なんて電話があったとしても、


『早退させてください…』


も言わなくていいので、気が楽です。







職場の環境としましては、社員さんはほとんどおらず、


若い学生アルバイトさんがほとんどを占めています。


私なんて、下手すればその方々のお母さんに近い世代かもしれません。


そんなオバサンんな私にも、皆さんとても親切にしてくださいます。


今時の学生さんには、いい印象はなかったのですが、


仕事先の学生さんたちは、実に真面目で礼儀も正しく、


自分よりずっと年上の私には、色々言いにくいでしょうに


一生懸命仕事を教えてくれます。


偏った偏見を持っていた自分に 渇!!です…



時々、若いな~と感じることもありますけれど、

そりゃそうです。若いんですから


それは自分にも覚えがあり、とっても懐かしいです。


何はともあれ、私はただ与えられた仕事をタンタンとこなすのみです。


『あの人が来てから、仕事が大変になった』


そう言われない様に、頑張ります ふふん ピース

頑張るぞい!!

テーマ:

ぽんが入園したら働きに出よう。。。


随分前からそんなことをぼんやり考えてました。


しかし!!


いざ入園してみますと、


小学校と幼稚園両方で代わる代わる行事がありまして。


『だめだ、これじゃ働けないよ』 がーん





そこで、わたくし考えました。






はっ 電球








夜中に働こう ラブラブ


それならば頻繁に休みを取って迷惑をかけることもないし


なにより、子ども達の帰宅時間には家にいてあげられる にこ





と言う事で、深夜営業のレストランやファーストフード店等を探しまして、


面接を受けさせていただきました。


深夜希望と聞いて、お店の方も戸惑っているようでした。


『主婦の方で深夜希望の方は、いらっしゃらないもので…』







近頃、強盗やら何やらで、深夜も開いているお店はピリピリしてます。


やっぱり男性じゃないと無理かな…


ちょっと時間もお店の要望とずれてるし


そんなこんなで手応えはよくなかったです。


合否の連絡は2日後にと言う事でした。


っが!!


翌日お電話いただきまして、


『採用させていただきます。』 と ええ!!


ありがたいことです。


なかなかパートが見付らないという


なんとも不景気な書き込みが多かったものですから、


私も気長に探していこうと思っていたのですが、


職種を選ばなければ仕事はあると言うことなんでしょうかね。


東京だから、仕事量が多いって事なんでしょうか。


勤務時間帯が不人気な時間なだけ!? 困った


いずれにしても、慣れるまで大変だと思いますが、


頑張らせていただきます!!




寂しい

テーマ:

今日は、もんちゃんのお友達から電話がかかってきました。電話


『1年○組のAです。もんちゃんはいますか?』


こんなふうに電話が来たのは、今日がはじめて。


どうやら遊びにおいでのお誘いのようでした。


Aちゃんのママとは面識もなく、お宅も知りませんでしたので、


私が電話に変わり、ママの了承はあるのか、


お家はどの辺りなのかを聞いて、後で送っていく事になりました。


宿題を済ませ、


『今から行くよ にこ


の電話をさせてから出発!!!


ぽんも一緒に送って行きました。


Aちゃん家は家から徒歩3分といったところでした。


こんなに近いんだけど、幼稚園も違いましたし


今まで全く接点がありませんでした。


Aちゃんのママにご挨拶して


私 『5時に迎えに来るからね』


そう言ってその場を離れます。


『どうちて あたちは行っちゃダメなの?』


ぽんが泣きべそです。


『そうだねぇ もんちゃんのお友達だし、

今日はぽんちゃんもおいでってお誘いじゃないからね』


『あたちも行きたかったのに…』


『またぽんのお友達と遊ぼうね

アイス買って帰ろうか』


《アイス》で少しテンションを上げて、自宅に戻りました。


物でつるやり方はいけませんかしら 苦笑









もんちゃんが学校から帰ってきたら、


学校ごっこをして遊ぼうとおもっていたぽん。


なんとも言えない寂しそうな姿に


私までキュンとしてしまいました 涙

ぴっかぴか

テーマ:

カピバラ家は、ピッカピカの春を迎えております 桜


先日はもんちゃんが入学しました。


今日はぽんの入園式です。


この間生まれたと思ったら、もう幼稚園児です ほろり


あれっ?


先日も同じこと書きましたね…





次女ですので、制服やお道具のほとんどは


もんちゃんやそのお友達からのお下がりです。


新品のぴっかぴかを着てる子が多い中


ちょっと汚れたお下がりを着るぽんは


かわいそうな気もしますが、まあ数ヶ月で同じ様な物になるでしょう 笑


ご無沙汰しております


新年度が始まり いよいよ役員の仕事も本格化してきまして


ほとんど毎日幼稚園につめっぱなしと言った感じでございました


本当に久しぶりに こちらに来ております 困った






GW皆様いかがお過ごしでしょうか


我が家は 主人が連休の半分ほど仕事でございまして


遠出はできません


でも子ども達は当然納得しないわけで


奥多摩にバーベキューに行ってきました


私たち自身8年ぶりくらい ひゃ~・・・ 


ポンもそろそろ川遊びできそうだし


近頃 火に興味をもちはじめたもんちゃんに


火の楽しさと危なさを教えるちょうどいい機会です


今回は あまり大掛かりなものでなく


軽く肉を焼き そして空き缶でご飯を炊く事に


レトルトカレーも持って行きました



こんな感じでご飯炊きに挑戦!!



日々 更に駆け引き


火が安定せず 消えたりぼうぼう燃えすぎたりで


こりゃだめか?と思ったんだけど



日々 更に駆け引き
日々 更に駆け引き

以外や以外  ふっくら艶々に炊けあがりました キャー



これに 持って行ったレトルトカレーを温めてかけ


焼いたお肉もおかずに いただきま~す ごはん3



日々 更に駆け引き



川の水はまだ冷たかったけど 


子ども達もおっかなびっくり足を浸けてました



日々 更に駆け引き

子ども達の集中力が続かないだろうと思っていたんだけど


夕方までたっぷり遊んで帰ってきました


楽しかった~ ♪


ちょっと疲れた心が 癒された気がいたします あはは



お買い物

テーマ:

前回の記事から 何日もたってしまいましたが


続きがありますの テヘ


前記事にも書いていましたように


もんちゃん始めてお小遣いを使う というイベントがありまして


5歳 今年6歳になるもんちゃんに


『お年玉の中から 1000円だけ使っていいよ』


とお許しが出たわけです


私はもんちゃんが何に使いたいと言うかとっても楽しみでした


お菓子を買うって言うかな ゲームかな


そう思っていましたら


『もう決めてあるの マンガを買うんだよ』と言います


そこで本屋さんに連れて行きました


もんちゃんはほしいものがありすぎて興奮気味


あっちへウロウロこっちへウロウロする事1時間


今回は一切のアドバイスなどせず


本人がこれって決めるまでじっくり付き合いましたよ うーん(汗)


だんだん何冊かに候補を絞り 最終的に2冊をチョイス


マンガと言っていましたけど 絵本の事だったみたいです


2冊のうちの1冊はくまのプーさんだったんですけど


最初にじっくり眺めていたのは テレビでも見たことの無いお話


私的には 『それいいんじゃないの?見たこと無いし』


そう思っていたんですけどね


もんちゃんが選んだのは 別の1冊


実はこれ テレビで何度も見ているお話の本でして


そっか~ それを買うのか あはは… と思っておりました


家に着くと 早速本を見始めまして


『あれ!?このお話知ってるなぁ』 ええ!! 


1時間も悩んだんですけどね 


どうやらそんなに細かいところまで検討していなかったようです


いや 細かくないか 


ストーリーはかなり重要な部分ですが・・・。 


こうして もんちゃんの始めてのお小遣いは


2冊の絵本と少しのお釣りになりました にんまり


お留守番

テーマ:

昨日は もんちゃんの発表会の衣装の打ち合わせがありました


しかし・・・もんちゃんが風邪か?


お腹が痛いと言い出しまして(^^;


水曜日は午前中だけの保育ですし 無理せずお休みする事になりました


しかし 困りました~


衣装の一部は私が持っていましたので行かないわけにいかないんです


悩んだ挙句 少しの間 衣装を届けに行く間だけ


kirakria*お留守番kirakria*をお願いすることにしました


何か困った時にお母さんの携帯に電話できるように短縮のかけ方を教え


誰かが尋ねてきても絶対にかぎは開けてはいけないと約束し


ガスの元栓を閉め 出発


全速力で幼稚園に向いました


まだ門が開いておらず門の前で待つ事数秒


♪2♪2♪2』 携帯の着信音です 家からでした


『もしもし どうしたの? 何かあった?』


『もしもし お母さん? 9時って長い針が何処に行ったら9時?』


『・・・・  今9時だよ・・・。』


『ふ~ん わかった』  


門が開いたので中に入り 衣装を預けました


そして このあと用意しなくてはいけないものの話を軽くしていますと


♪2♪2♪2


『もしもし どうした? もうすぐ帰るよ』


『今 幼稚園? あと何秒で帰ってくるの?』


『何秒かはわかんないけど すぐ帰るよ (^^; 』


その 数秒後 『♪2♪2♪2


『もしもし もうすぐに帰るから 今大事なお話してるから』


『ぽんちゃんもかけたいって』


       マジ・・・?


『おちおち~ ○△×*%$  じゃーねー』





とまあこんな調子で数秒おきに携帯が鳴り


集中して打ち合わせはできませんでしたが


なんとか用事を済ませることができました? できたのか?


家に着いてみますと






なんじゃこりゃ!







ものすごい カーニバルが行われたような散らかりよう


でもまあ無事にお留守番をしてくれたので 良しとします(^^)