bururaさんちの日々のつぶやき。

食べることと、旅行が大好き(*´ェ`*)
飛行機に乗ったら今行く目的地のことだけではなくて、次はどこに行こう・・・そればかり考えています。
韓国メインの旅行記と東海地方と旅先のグルメレポを更新中♪*♡SMAP・ 2PM・韓国・名古屋・沖縄・グルメ・スイーツ・ワンコ...♡ *

ハートseisei食べることすまいると旅行が大好きな主婦のブログです。最近はもっぱらソウル&&2PMにハマッていますbellakn


ハート毎日の生活の中で発見したこと、美味しかったものakn旅のこと、モニターなどmascara*色んなことをseiしていきます。


ハート熱帯魚をこれから飼いたいと思う方はコチラ をご参考にしてくださいニモ


ハート読者登録は有難いseiのですが、訪問させて頂き、場合によってはお断りするときもありますNG。ご了承下さい。


ハートコメント大歓迎ですはぁとvただし誹謗・中傷や宣伝・ツール系などブログに無関係のコメントはご遠慮下さい。(コメントは承認制です)女の子


ハート以前はブログをお持ちの方にはブログの方にコメントのお返事させて頂いてましたが現在は全てこちらでお返事させて頂いてます。


ハート('13.03)当ブログに読者登録して頂いた方の中でセールス・宣伝・アフィリエイト目的の方を登録解除させて頂きました涙


ハートメッセージsei&コメントに関しましては普段交流のない方からの個人的な質問はお断り申し上げます。


   相手に通知するで読者になって頂いている方優先にお答えさせて頂いております。ご了承下さい。




♥akn♥ずっと一緒読者登録して下さる方は是非相手に知らせて読者になるにして下さいね♪

読者登録してね burura1をフォローしましょう



メール アメブロアメーバ以外の方のメッセージはコチラ からお願いします メール




ハート韓国観光公社 buzzKOREA リアル韓じてみようシーズン2 안녕(Annyeong)にご招待頂きました&(’11.10)


ハート韓国観光公社 buzzKOREA Touch Korea Tour 江南スタイルツアーにご招待頂きましたaya(’12.10)


ハート2012 buzz KOREA Awardsを受賞しましたメダル


ハート2012 下半期ソウル市のグローバルソウルメイトに選んで頂きました&


ハートAmaze 蜷川実花さんプロデュースのカフェバーを訪れる上海旅行にご招待頂きましたチャイナアル中国(’13.06~07)


ハート私のきれい日記の広報ガールに選んで頂きましたパック?


ハートぐるなびライターをさせて頂きましたsei(★)


ハート2014 仁川アジア競技大会開催記念モニターツアーにご招待頂きました韓国(’14.02)


ハートタラサ志摩ホテル&リゾート様 タラソテラピー ツアーにご招待頂きましたsei(’14.10)


ハート2014 Motto Premium RANKERに選んでいただき、活動しましたshokopon


ハート2015 VisitKorea 優秀ユーザーご招待ツアーに参加させて頂きましたもみじ(’15.11)


ハート2015 日韓航空旅客拡大FAMツアーにご招待頂きました飛行機(’15.12)


ハート2016 韓方医療観光活性化視察旅行にご招待頂きました注射(’16.11)












NEW !
テーマ:

慶州コッマウル韓方病院での韓方治療体験のレポをしています。

 

前半は→*悪いところが東洋医学ですぐわかってしまう。韓国で韓方治療体験をしてきました。

 

まだ大したことはやっていない・・・むしろお灸やマッサージでリラックスしたはずだけなのに

 

不思議とお腹が空きます真顔

 

 

 

 

私もその昔、いや大昔人生で最初で最後と思いたい・・・1ヶ月以上の入院を余儀なくされました。

 

医者の誤診で風邪をこじらせ中耳炎・内耳炎・外耳炎と一気になり大学病院に入院、そして

 

年末年始ということもあり転院までさせられました。小学5年生の時の話です。

 

元気になってから聞かされた、あと1日遅れていたら植物人間になっていたかもしれなかった

 

私。今こうして元気でいられることに本当に感謝です。

 

その入院生活で食べていた食事が何とも味気なく病院食=薄味で不味いというイメージが

 

ついていました。退院してその足で向かった、まことやの味噌煮込みうどんの美味しかったこと・・・すまいる

 

今でも鮮明に覚えています。よって私の中で病院で食べるご飯はトラウマです。

 

 

 

 

病院でお食事と聞いた時、一体どんなものが出てくるのだろう・・・と期待と不安で半々でした。

 

案内されたのは従業員の方も利用するいわゆる社員食堂のような場所でした。

 

既に大きな長テーブルにはフルーツや彩りが綺麗なクレープのようなものが用意されています。

 

 

 

 

韓国の食卓にはフルーツとお野菜がいっぱいですねフルーツ

 

 

 

 

大好きなエゴマの葉もたっぷりあります。

 

 

 

 

韓定食でも出てくるクレープ状のもの。こちらは2種類あり酢味噌のようなもので頂きました。

 

 

 

 

デザートのお餅のケーキもあります。

 

素朴で日本では食べられない食感。私がビオフェルミンの様な味・・・と言うとなんとなく

 

わかると共感して下さるメンバーがいました。

 

 

 

 

お料理はこれだけではなく、アルミの仕切り付トレイに好きなものを盛り付けていくビュッフェ

 

形式でした。

 

種類はそこまで多くはありませんがどれも美味しそう!!そしてもれなく韓国料理ですハート

 

皆さんが軍隊みたいだぁ~とかこのトレイで食べてみたかったなどなど・・・色んなコメントが

 

聞こえてきます。

 

 

 

 

和食にもありますが白和えだったりおかひじきに似た食感のナムルなどお野菜中心で

 

健康的なおかずが並びます。

 

韓国料理=辛くて赤いと思われがちですが辛くないものも多く、むしろ素材の味を活かした

 

薄味のものも多くとても健康的です。

 

 

 

 

こちらのお食事は日替わりだそうですがメインはプルコギのようです。

 

肝心のプルコギの写真カメラが小さくしかありません汗汗

 

 

 

 

大好きな雑穀米と温かいスープもあります。

 

 

 

 

このスープは厨房のアジュンマがよそって下さいます。

 

 

 

 

私はお野菜が好きなので今回はお肉よりもお野菜中心に頂きました。

 

 

 

 

お野菜ダブル巻きハートお肉とご飯とお味噌や玉ねぎなんかも巻いて一緒に頂きます。

 

色々一緒に巻いて食べるのが韓国風ですよねウインク

 

韓国料理はお肉やお魚でもお野菜に巻いたりして食べることが多いので本当に沢山の

 

お野菜を摂取します。

 

 

 

 

こちらもとっても美味しい・・・すまいる

 

お箸で挟んで上手く撮影が出来ず、お行儀悪いですが手でつかんで撮影していますsei

 

 

 

 

化学調味料の味が全くしない、だけど薄味すぎず家庭料理のようでとても美味しかったですすまいる

 

また食べたいなぁ~ちゅー大昔の入院生活とは違い大満足の病院食でした🏥

 

 

 

 

お昼の後は引き続き体験治療になりますがまだ食後ということもあり休憩室を用意して

 

下さっていました。

 

 

 

 

韓屋のワンルームで一休みです。

 

 

 

 

ここが入院施設のお部屋なのかはたまた職員さんの使用するお部屋なのか聞き忘れて

 

しまいましたが、通常のワンルームになります。

 

床はオンドル(床暖房)なのでポカポカ温かい・・・。

 

カメラやスマホの充電をしながらみんなで少しゆっくりしました。

 

テレビをつけたら海外ドラマがやっていてそのセリフが韓国語で吹き替えになっていてものすごく

 

違和感を感じました。

 

 

 

 

こちらのお部屋、きちんと寝泊り出来るようにバストイレも完備していました。

 

こちらでしばしまったりした後にお呼びがかかり午後の診察がスタートです。

 

 

 

 

先生の問診や血液検査や血圧を測ったり、まるで人間ドックのような治療がスタートしました。

 

 

 

 

こんな感じで順番に治療を受けていきます。

 

血液検査はサラサラにはほど遠い・・・ドロドロの血でガッカリ・・・チーンダウンダウン

 

他には眼球検査にストレス検査、自律神経を調べる検査などが続きます。

 

 

 

 

ストレスチェックは裸足にならないといけなかったので診察室奥の部屋で着替えましたよ。

 

そして最後に院長先生の診察が入ります。

 

ここで行われたのは今までの検査結果に基づく話。

 

ガイドさんが通訳してくれます。

 

まず開口一発目に言われたのは胃が悪すぎます・・・胃の治療をして下さい。チーン

 

思わずガンですか??と聞いてしまった汗汗それくらい自分の中で何だかおかしい・・・と

 

思っていたんですよ。

 

あとは血液の状態もあまり良くないです・・・とかダウン

 

自分の中では貧血が気になっていたのですがそれは万全とは言えないけれどこの数字なら

 

まあいいでしょうとのこと。

 

あと衝撃だったのは、ストレスも自律神経も安定していて状態はものすごくいいですとな。

 

何ですって!!ポーン

 

私ストレスも溜まってるし、自律神経も弱くて色々不調が出ているのかと思ったらそちらは

 

調子がいいそうな。じゃあこのプチ不調は一体何なんだ??

 

もしや更年期障害でも始まった??

 

帰国後やたらと調子が良いのはこの治療のおかげなんでしょうか??よくわかりませんが

 

とりあえず胃カメラの予約は入れました。

 

そして次の診察はOリング体質検査ちょうどこの時両手がふさがっていたのと一瞬ガイドさん

 

が席をはずしたので写真がないのですお借りしてきましたカメラ

 

 

 

 

左側が院長先生、右の方は私ではありません。

 

書類の上に乗っている小瓶を1つずつ左手で握り右手でOを作ります。

 

こんな感じです。

 

 

 

 

四象体質というのがあって太陽人・小陽人・太陰人・少陰人に分けられます。

 

1つずつその体質の小瓶を握り指でO文字を作るのですが、いとも簡単に先生にそのOを作った

 

手をはずされるのですが、自分の体質の小瓶を握っている時は同じような力加減なのに

 

先生がどう頑張っても手が離れずにOのままなんです。

 

何とも不思議で、何で??と叫んでしまいました。

 

Oリングテストの説明がこちらに出ています(★)

 

こんな診察で私の体質がわかりました。

 

 

 

 

少陰人でした。当たっているようなそうでないような・・・。

 

でもこの自分の体質がわかったところでその体質に合う食べ物や良くないものもわかる

 

ようで・・・。

 

↓少陰人の例です。

 

良い食べ物:刺激のある調味料・もち米・ジャガイモ・山羊肉・鶏肉・ドジョウ

 

・ほうれん草・キャベツ・生姜・唐辛子・林檎・みかん・トマト・桃・ナツメ

 

お茶:シナモン茶・高麗人参茶・蜂蜜茶・生姜茶

 

薬になるもの:高麗人参・シナモン・みかんの皮・桃の種・カンゾウ

 

良くない食べ物:うり・スイカ・生ビール・冷たい牛乳・小麦粉で作ったもの・麦ごはん・豚肉

 

外見:下半身バランスが良く、前屈みに歩く。体格は痩せている。穏やかでやさしく見える。

 

健康:消化が良い・味覚が良い

 

病症:不眠症・胃炎・鬱・精神的疾患

 

こんな風に出てくるんです。

 

今まで苦手だったものが実は体質に合わなかったりその逆で大好きなものが体質に合わない

 

こともわかったり、苦手なものが実は私の身体に合うものだったり・・・。

 

とりあえず人参茶と生姜茶を沢山飲んで下さいと言われましたよ。

 

体格や病症も納得するところがあったり・・・。

 

本当に東洋医学ってすごいですね~。

 

調子が悪い時に参鶏湯が食べたくなるのは私の体質に合ってるからなんだ・・・と妙に納得。

 

そして全般的に韓国料理が体質に合っているようですウインク

 

 

 

 

そして初めてのカッピングです。お見苦しいですが見せちゃいます汗汗

 

チムジルバンでアジュンマのドット柄の出来た背中を見ていつも興味を持っていました。

 

私も実際にやったら吸い玉というだけあって肉にぐっ~っと食い込んでいくときが猛烈に

 

痛い・・・滝汗

 

それからしばらくの我慢・・・。

 

終わった後に赤くなっている箇所が血液の巡りなどが悪い所です。

 

私はいつも右の肩甲骨や肩が凝るのでやっぱりそのように出ていますね!!

 

右の上はしばらく痛くて筋肉痛のようでしたが、3.4日で跡は綺麗に消えました。

 

そしてまたまた院長の触診です。

 

私の左首を触って何やら言っています。

 

その後、ガイドさんから力抜いて下さいと言われます。

 

その直後、私の首や身体がポキポキ音を立てました。

 

カイロプラティックのようなものをされたんですかね・・・。

 

その後、どうですか?調子は・・・と院長から。

 

実はこの左首はずっと痛くて前半レポにも書きましたがソウルの韓方病院でも地元の

 

接骨院でも生理的湾曲の喪失、いわゆるストレート首と言われるもので今年の夏には

 

本当に下も向けないほど傷みがまし毎日病院に通ったほどなんです。

 

この旅も前も何だか痛みの前兆で鈍痛と首からの頭痛も少しあったので心配していたのですが

 

この院長のポキポキバキバキでその鈍い痛みと頭痛が一発で治ってしまいました。

 

首が軽い!!頭もスッキリ!!これまた本当にびっくりしましたポーン

 

そしてその後はその箇所と肩こりの箇所に韓方鍼をプスプスと・・・。

 

これも薬が入る時は痛いですが終わった後がスッキリなんです。

 

こうして全ての治療が終了しました。

 

カッピングの箇所はしばらく痛かったですがその後は体調も良くなり帰国後は食欲も戻り

 

モリモリです。

 

 

 

 

こちらの病院は日本語を話せる方もいらっしゃるし、院長先生もとても気さくな方です。

 

メディアでも色々紹介されているようです。

 

 

 

 

日本の女優の鶴田真由さんも来院されていました。

 

最後に皆さんで記念撮影をし病院を後にしました。

 

ここまでみっちりと診察してもらえるとは思わなかったし、その治療が1回でも効果的だった

 

のと首の痛みが取れたのが1番嬉しかったし、帰国後はよく眠れるようになったんです。

 

また機会があれば通いたい・・・なんなら1回入院してみたいと思ったほど私には良くて・・・。

 

いい体験が出来ました。

 

韓方のこともう少し勉強してみようかなとも思いました。

 

 

 

 

釜山からピックアップしてもらえるツアーや調べると色々出てきますので気になった方は

 

是非検索してみて下さい。

 

 

 

 

お土産で頂いたこの消化剤・・・。

 

仁丹みたいな匂いですがよ~く効きます!!

 

 

 

 

常備したいくらいです。

 

 

 

 

通常は1本を3回に分けて服用します。

 

胃腸・小腸・大腸などの消化器の薬で大体の不調に効きます。日本語の説明書付です。

 

 

 

コッマウル慶州韓方病院 꽃마을경주한방병원

 

慶尚北道 慶州市 塔洞 46-1 경상북도 경주시 탑동 46-1

 

℡:(054)775‐6600 09:00~20:30(12:30~14:00までランチタイム・受付最終時間は17:30)

 

休診日:火曜日、祝日  

 

今回私たちが受けた治療が受けられる体験ツアーの案内が出ています。

 

http://www.tabijin.com/tour38.html

 

気になる方は是非チェックしてみて下さいチェック♪

 

 

seiアンニョンsei 

 

ハートご訪問・読んでいただきありがとうございましたハート

 

♡ Please follow me ♡


読者登録してね  burura1をフォローしましょう

 

♥akn♥ずっと一緒読者登録して下さる方は是非相手に知らせて読者になるにして下さいね♪

 

                                       セールス・ギャンブル・宣伝・アフィリエイト・メルマガ勧誘などの目的の方はご遠慮ください。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回のツアーのテーマはずばり韓方医療観光ということで色々実体験してきましたが、

 

その中でも1番私の中で印象に残っているのが今回から2回に分けてレポする韓方治療体験

 

です。元々韓方治療に興味がありましたので楽しみに伺いました。

 

10月頃からブログにちょこちょこ書いていましたが何故か胃がスッキリしない・・・チーン

 

別に痛いわけでも気持ちが悪くて戻すわけでもないのだけどなんだかスッキリせずいつもよりも

 

食欲が落ちていました。

 

そのころからちょうどお姑さんにもらった漢方薬を飲み始めたりしていたのでこの体験取材を

 

楽しみにと言ったら変ですが、身体の回復にならないかなぁ・・・と期待していたんです。

 

 

 

 

こちらの病院での診断結果には驚いたり納得したり、自分の体質や身体と向き合ういい

 

きっかけになりました。

 

ではレポート開始します。とても画像が多いので2回に分けてご紹介したいと思います。

 

私たちを乗せたバスは釜山市内から高速道路に乗り慶州に向かいました。

 

 

 

 

2度目の慶州です。高速の料金所が屋根のない博物館と言われている慶州らしくとても

 

雰囲気のある造りになっています。

 

 

 

 

慶州 韓国ではキョンジュ(Gyeongju)といいますが上手くシャッターチャンスを掴めず

 

画像はその文字をキャッチできず通り過ぎました。

 

 

 

 

高速を降りてすぐに今回お世話になる、慶州コッマウル韓方病院の看板が見えてきました。

 

私は以前ソウルの江南にある韓方病院にも行ったことがありそこでも治療したことがあるの

 

ですが、そこは江南らしく近代的な病院でしたので今回も同じかな・・・と思っていたのです。

 

参考レポ→*ソウルの韓方病院病院に行ってみよう(★)(★)(★)

 

ところが病院に着いてみてびっくり!!まるで美術館や資料館、博物館のような慶州らしい

 

趣のある病院でした。

 

 

 

 

チェジュ島のトルハルバンを思い出す石像がお出迎えです。

 

シーサーのようなへチもいます。

 

 

 

 

そこはとても広い敷地で、病院にフォトジェニックというのはおかしいのですが、どこを見ても

 

素敵・・・この表現もおかしいですが、思わずわ~っと歓声を上げてしまうような施設でした。

 

それは私だけではなく他のメンバーからも歓声が上がりました。

 

メンバー8名ですが一気に治療が出来ないために2班に分かれたのですが、私を含む

 

3名はまずTop画像カメラの廊下を通り、お灸の治療からスタートします。

 

 

 

 

途中に見える伝統韓屋がまた趣があって本当に素敵。

 

こちらは病院ですから、日帰りの治療もあれば入院して治療する方もいらして入院施設も

 

ありました。

 

 

 

 

私は有名な韓国ドラマ、チャングムの誓いすら見ておりませんが、まるで歴史ドラマの世界の

 

ような病院です。

 

 

 

 

伝統家屋がとにかく素晴らしかったです。

 

 

 

 

まずはこちらでお灸の治療から始めます。

 

病室は決して華美ではなく昔ながらの診療所と言った感じで私たち以外にも治療を受けて

 

おられる方がいらっしゃいました。

 

 

 

 

専用の服に着替えます。荷物などは棚に置くスペースがありコートなどはかけてもらえます。

 

 

 

 

お部屋に入った時にヨモギの香りが最初にふわっとし、その後には色んな韓方や灸の

 

香りがします。

 

ベッドに横たわりますが背中の部分は水晶が敷かれてポカポカ温かいです。

 

そしてお腹の上に温かい灸が乗せられます。この状態で約40分程休みます。

 

メンバーは気持ちよくて爆睡する人もいましたよ。

 

身体全体が温かくなり、お灸で胃腸も温かくなり私もウトウトしながら過ごしましたが終わった

 

後にいつまでもこのお灸の香りが身体や服に残るのがやや難点です汗汗

 

 

 

 

お灸の治療が終わると着替えて今度は違う診察室に移動します。

 

 

 

 

お手洗いの前に馬の大きな置物があります。

 

 

 

 

韓方薬の原料になるものが戸棚に飾ってありました。

 

 

 

 

こちらも診察室・・・数台のベッドとカッピングに使用するカップな色々用意されています。

 

 

 

 

こちらも昔ながらの診察室で理科の実験室とか小学校の保健室を思い出しました。

 

 

 

 

カッピングも後程別の診察室で行いました。

 

 

 

 

こちらの診察室ではマッサージを行いました。

 

接骨院とかでよくやってもらうウォーターベッドに似ていますがこちらのマッサージベッドかなり強力です。

 

 

 

 

足のふくらはぎやお尻、背中もなかなかグイグイやってくれます。

 

ふくらはぎはかなり痛かったですが、その分むくみも取れて楽になりましたよ!

 

日本ではなかなかこれだけ強めのマッサージベッドはないと思うのでびっくりしましたポーン

 

 

 

 

このマッサージベッドに横たわる前、他のメンバーが先にマッサージをしていたので

 

私はこちらのサウナで待機していました。

 

結構な高温ですがチムジルバンではないので館内着を着ているわけではないのでそれは

 

それは暑かった・・・この日は寒かったのでカシミアセーターにヒートテックに起毛タイツという

 

いでたち滝汗お灸に続き、じんわり汗をかき身体が温まった状態でマッサージをしたので

 

暑かったですが身体もほぐれ結果良かったです。

 

この病院の治療で思ったのはやはり冷えは万病のもと。身体が温かいと免疫力も上がるし

 

調子がいいと言うこと。韓国に来るとキムチを始め唐辛子などカプサイシン効果で身体が

 

温まりそれによって体の動きも良くなりオンドルやサウナなどで身体を温めるし調子がいいの

 

だな・・・と。

 

 

 

 

 

治療はまだまだ続きますここで一旦お昼休憩に入るそうです。

 

病院で頂くご飯ってどんなものなんだろう・・・??入院食が韓国料理って何だか羨ましいなぁ~。

 

他の診察室で治療をしていた5名も合流してお昼を頂きに移動します。

 

 

 

 

しかし本当に隅々まで美しい韓屋。

 

治療はもちろんですがこの建築を見に来るだけでも価値がある素晴らしい建物でした。

 

 

 

 

建築業界に元々いたのですっかり魅入ってしまいました。

 

 

 

 

韓方を干すための金属のテーブルのようなものがお庭に用意されていました。

 

これも日本の病院では見慣れない光景。

 

 

 

 

別ルートの出入り口。門構えも立派です。

 

 

 

 

昼食会場に向かう前もついつ立ち止まってしまうほどとにかく素敵な病院で機会があれば

 

また診察に訪れたくなる病院でした。腰を痛めているダンナくんがものすごく行きたがっています。

 

 

 

 

寄り道しずぎてお呼び出しがかかりましたので急いで向かいますDASH!

 

 

 

 

 

 

韓国の病院で頂くご飯・・・。

 

期待以上だったお昼ごはんは次のレポでご紹介します🍴

 

 

コッマウル慶州韓方病院 꽃마을경주한방병원

 

慶尚北道 慶州市 塔洞 46-1 경상북도 경주시 탑동 46-1

 

℡:(054)775‐6600 09:00~20:30(12:30~14:00までランチタイム・受付最終時間は17:30)

 

休診日:火曜日、祝日  

 

今回私たちが受けた治療が受けられる体験ツアーの案内が出ています。

 

http://www.tabijin.com/tour38.html

 

気になる方は是非チェックしてみて下さいチェック♪

 

 

seiアンニョンsei 

 

ハートご訪問・読んでいただきありがとうございましたハート

 

♡ Please follow me ♡


読者登録してね  burura1をフォローしましょう

 

♥akn♥ずっと一緒読者登録して下さる方は是非相手に知らせて読者になるにして下さいね♪

 

                                       セールス・ギャンブル・宣伝・アフィリエイト・メルマガ勧誘などの目的の方はご遠慮ください。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

FAMツアーの記事を書こうと思ったのですが・・・。

 

画像を取り込んでいざ記事に貼ると比率が変になります。

 

私だけじゃないようでどうやら不具合が起きてるみたいです。

 

横長の画像は小さくなってるし、縦長のはやけに大きく・・・。さらにプレビューで見ると

 

横長の画像はつぶれて縦長になってますヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ ってことでたまたま本日から

 

始まったAbemaTVの韓国ドラマ、チソンssiが賞を総なめしたキルミーヒールミーを見てました。

 

久しぶりの韓国ドラマだわ・・・。

 

無料で色々見られるからいいですね~ハート

 

明日も見よう・・・。

 

ということで今日はFAMツアーの記事が更新できないかもしれません・・・汗汗

 

 

seiアンニョンsei 

 

ハートご訪問・読んでいただきありがとうございましたハート

 

♡ Please follow me ♡


読者登録してね  burura1をフォローしましょう

 

♥akn♥ずっと一緒読者登録して下さる方は是非相手に知らせて読者になるにして下さいね♪

 

                                       セールス・ギャンブル・宣伝・アフィリエイト・メルマガ勧誘などの目的の方はご遠慮ください。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。