“ポケモンGO”は単なる監視装置ではない
~壮大な洗脳実験プロジェクトの可能性!








プロローグ

ロシアでは「米国の特殊機関がスパイ活動のために開発した」と見なし、
国家の安全保障を揺るがす恐れがある“陰謀”だとして、
禁止を求める動きが出ているそうだ。
これは、陰謀論でもなんでもありません。
私に言わせれば、常識以前のごく当たり前の話に過ぎないと思います。

「ポケモンGO」、CIAの陰謀説はなぜ登場した?
http://hbol.jp/102027

色んな記事が出ていますが、的を得ていると感じられる記事はほとんど目にしません。

2013年に死去した任天堂創業者、山内溥氏の保有株式は4人の遺族に相続されて
彼ら親族は、莫大な相続税を支払うため保有株式を売却せざるを得なくなり、
任天堂がいったん受け皿となり、引き取った。
その結果、山内家は筆頭株主でなくなった。
そして、2015年7月11日、任天堂の岩田聡社長が胆管腫瘍で亡くなった。
55歳だった。
今や、任天堂を実質支配するのは、CIA系列の金融機関 である。
山内溥氏と岩田聡社長の一連の死には、ある疑念が渦巻いている。

そして、今年のポケモンGOの世界的普及へとつながって来る訳である。
ポケモンGOの世界的普及が、何故、問題なのかというと、
CIA⇒ポケモンGO⇒スマホ・・・
これにより、ポケモンGOで遊ぶ人の個人情報、位置情報、周辺映像、会話記録、
これらが、全て丸裸になってしまうからである。
スマホをスイッチオフにしていても、盗聴されほうだい。
位置情報もまる分かりと・・・
スマホ所有者が知らない間にスパイと化してしまうのだ。

これが、最低限、知っておかなければならない重要事項です。
しかし、話はそれで終わらない。
ポケモンGOで遊び始めると、結構長時間に渡って、そのチャンネルに
アクセスすることになる。
これが、極めて意味のある最重要ポイントである。


皆さんが誰でも知っている日本のある公的組織は、
平成16年から対象者の考えや視覚映像の脳内信号を傍受する装置
(思考盗聴装置)の運用が始まったと記録されています。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13135643453

しかし、これよりもはるかに簡単に出来るのが、対象者の脳に影響を
与えることの出来る洗脳周波数を送る特殊な装置の存在があります。
長時間に渡って、そのチャンネルにアクセスさせる事が可能になると、
その対象者に様々な影響を与える事が出来るようになる訳であります。

余談になりますが、来月8月12日は、JAL123便墜落の命日ですが、
トロンOS関係者が17人も同じ機に乗り合わせる事は有り得ない。
何かあった時には、全てを失う事になるからです。
これは、会社・企業の鉄則です。
しかし、実際には現実に起こってしまった。
これが無ければ、今のマイクロソフト社は無かったとも云われています。

ところで、このJAL123便には、もう一人、ある特種な人物が搭乗していました。
大阪大学で大脳生理学を研究していた、塚原仲晃教授です。
彼は、マインドコントロール、つまり洗脳についての専門家であり、
厚生省管轄の国家プロジェクトに関与していたと云われています。

この両者は、実際に搭乗していたのか、亡き者にされて、貨物室に安置されて
いたのかは、今となっては知る由もありませんが、
闇の連中にとって不都合な人物という意味では、様々な憶測を呼んでいます。
搭乗員名簿なんて、簡単に改竄出来るような連中が相手な訳ですから。

国民洗脳~国家プロジェクト・・・
今、それを使って一体何をやっているのでしょうか?
東京スカイツリーも大変気になるところではありますが・・・

世界の人類や日本国民に何等かの洗脳をすることが出来たら、
大抵の事は可能になると思うのは私だけでしょうか?
そこで、大変面白い記事を見つけました。


植えつけられた忠誠 第三帝国の心理兵器
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2013_01_18/101531084/

<引用開始>





世界各国メディアにはよく、何らかの国が大衆の意識を操作し、
その意志を押さえつけるというような手段を試みているとの報道がなされる。
しかし1940年代、すでにナチスドイツにおいてそのような方法が用いられていた
ということはあまり知られていない。
しかもそれが大きな成功を収めたとみる考えさえあるのだ。

1945年1月、アルトシタット近くでソ連軍はドイツの生徒や年金生活者らの
義勇軍による激しい抵抗を受けた。
抵抗しても無駄であることは火を見るよりも明らかではあったが、
彼らは熱狂的に抵抗したのである。
その最中、突然林の中では大きな爆発が起こった。
その瞬間、いままで抵抗していた人々はぴたりと抵抗をやめ、武器を投げ捨て、
表情には驚愕と呆然が表れた。
このエピソードは戦争末期、ソ連軍将校の日記に残されたものである。

林の中にはそれほど大きくない装置の残骸が発見された。
そのような機械はその後、ドイツのほかの地域でも発見された。
すべては徹底的に壊されており、当時、ソ連の専門家も米国の専門家も
その用途を知ることは出来なかった。
しかし米国側もソ連側と同じく気がついていたことがあった。
それは装置が発見されたところではドイツ軍および義勇軍が極めて頑強に
抵抗したということだ。

この爆破された施設とドイツ人の攻撃精神との間の関連について示唆を与えたのは、
ウィルヘルム・アルペンタルが書いた「雷神ハンマー」という本だった。
アルペンタルは40年代、秘密施設であった意識物理研究所で、
カール・マウル所長のアシスタントして働いていた。

この本は1959年、スイスで小部数発行された。
それによれば、ハインリッヒ・ヒムラーは研究所に対して、
国民大衆が総統の意志に従うよう意識をコントロールできる手段を
開発するようにとの課題を与えたという。
これはドイツ神話の神の一人である「雷神」の名前がつけられたプロジェクトの
枠内で研究された。

ドイツの専門家らは古代ルーン文字で書かれた資料を解読した。
伝説によればこの資料には、人々の理性に対する巨大な権力を得るための
儀式が書かれていた。
アルペンタルによれば、この資料が解読された後、
専門家らの驚きは際限ないものだったという。
「異教的儀式」の資料には、人々の脳下垂体に影響を与え、
意志をコントロールするため、
一種の発光体を作り出す複雑な装置が描かれていたからだ。

これらの知識を使って1942年末からマウルの研究所では、
人々の意識を影響を与える装置の開発に着手した。
実験は強制収用所などの人々を対象に行われた。
マウルは人々の意思を完全に抑えることに成功した。
また人々に単純な行動を強制することにも成功し始めていた。

1944年初頭には、多くの人の意識に影響を与えることができる放射装置が
出来たとアルペンタルは語っている。
まだそれは完全なる心理物理兵器ではなかったが、多くの人の意識に影響を与え、
攻撃精神、熱狂、勝利への意志を高めることが可能だった。
ドイツ全国には15ほどの秘密施設が作られ、多くのトランスミッターが設けられた。
しかし反ナチス軍がドイツ国内に侵攻してくると、それらの装置すべてが破壊された。

「雷神ハンマー」が出版された後、ウィルヘルム・アリペンタルは
ジュネーブ湖で謎の溺死をとげ、本は流通ルートから取り除かれた。
ほとんどすべては非常に短期間で何者かによって買い占められてしまったのである。


<引用終わり>
----------------------------------------------


重要関連記事

ヒトラーの「究極兵器」と
「マインド・コントロール計画」

http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha666.html



電子洗脳 あなたの脳も攻撃されている




電磁波によって特定のターゲット(被害者)の思考を盗み見る
「思考盗聴」も存在しております。
裏社会でのみ使用されており、未だ表には出て来ません。
そして、「思考盗聴」と「音声送信」をコンボで使うことにより、
「加害者」と「被害者の脳内」で会話が成立するのです。
これによって、複数人の加害者が24時間365日、ターゲットを監視し、
脅迫・罵声を浴びせるなどして被害者を苦しめています。
結果、被害者は仕事などができなくなり、精神科に相談に行っても、
統合失調症と診断されます。

つまり、「思考盗聴」と「音声送信(電磁波被害)」の悪用によって、
犯罪を犯さずに、ターゲットを自殺・破滅に追い込むことができるのです。


米軍が、電磁波パルスを人体に照射して、音声を送信する技術を開発しており、
この技術を使って国民を洗脳している驚くべき実態を紹介している。
荒唐無稽と思われる精神工学に関する主張が、米軍の情報公開で裏付けられている。
米軍の研究機関の研究レベルの先進性が浮き彫りになっている。

健康科学の観点から人体に作用する微弱エネルギーの周波数コードの多くが
特定されているといいます。
ここで人体に影響を与える周波数コードは人体が神経伝達に使っている
低レベルのエネルギーであることがポイントといえます。
この微弱エネルギーが作用する周波数と反応を把握しておけば
目的の反応にコードをあわせ、狙った生体内反応や要素のみに
劇的な効果を与えることができるのです。
これらの生体物理学が医学で実用化されれば、薬学に基づいた健康管理の
化学モデルに破壊的イノベーションを起こすといえるでしょう。

しかし、この技術を人間を思ったように制御するために使用する研究も
進んでいることが、本書では述べられています。
軍(アメリカ?旧ソ連?)は1950年代から研究を始め、
当初は化学薬品や幻覚誘発剤を使用していたのですが、1970年代前半には、
「人間の行動は、微弱エネルギーを調整して使用すれば変化させることができる」
ことが明らかになりました。
そして現在、技術レベルは「感情、思考、記憶を外部装置から操作できる」
ところまできているそうです。

科学技術には必ず負の側面を有しており、それが人間にとって致命的になる
可能性を否定することはできません。
太古の時代火の使用に始まり、人間が知識や技術をどのように使うかは、
それが進歩する限り課題としてあり続けるのだともいます。
本書で述べられる知識や技術が、医学における革命となるか、
新たな兵器として私たちを脅かすことになるのかを
注意深く見ていかなければならないのだと思いました。






お知らせ

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?

↑ は、7月16日に配信致しました。
まだ届いていないメルマガ読者の方は、直ぐに、ご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/


第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
〇『白血病について』~重要資料



第三期メールマガジン (2016年5月~2016年7月)

★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。


最新の記事

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?












AD
「福島南部ー茨城ー千葉では、
数日中に大きな地震が発生する可能性」とメールが。








岩上安身 ‏@iwakamiyasumi · 7月20日
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/755885624897343488

これはちょっと怖い。
立命館の高橋学教授から本日「福島南部ー茨城ー千葉では、
数日中に大きな地震が発生する可能性」とメールが。
RT @komatsunotsuma:
関東で地震相次ぐ
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/deskpart/2016/07/20/48302.html



記事へのコメントより

6 本日、一応、地震警戒しておきましゃう!

一応、本日、高知県、青森県、千葉県、
その辺に強い地震の警戒をしております。

無いにこした事はないので、
東京とて備えております。

東京都民

2016-07-22 08:56:30


--------------------------------------


管理人

気象庁の私のブログのファンの人からの情報では、
地震の深さが10キロというのは、その多くが
人工地震の疑いがあるという認識が中堅幹部にあるそうです。
あと、11キロっていうのも同じ意味ですが、
10キロよりも11キロのほうが何かと意味合いが深いと
私なりに推察しているところです。

また、おかしな動きをする台風が過去、結構、日本に
来ていますが、これもまた、人工的に気象操作された
人工台風であると、気象庁の中堅幹部の人は認識しているそうです。
過去、無かった都市型ゲリラ豪雨もそうらしい。
但し、問い合わせても絶対に否定しますから、時間の無駄ですよ。

何も知らないのは、国民だけって事になりますね。

コメントの人が、22日を警戒しているのは、
イルミナティの数秘術からの分析と懸念によるものです。
22という数字は、11の倍数にあたり、11よりも
より強い意味のある数字であると云われています。

11は、革命的テロ総動員を呼びかける決定的な数字です。
911、311なんてのも仕掛けられたものと分析されています。

ちなみに、ケネディ大統領がダラスで暗殺されたのは、
1963年11月22日金曜日、現地時間12時30分にテキサス州を遊説中であった。
ここでも22日が出て来ます。
しかも、11月ということで、11も出ています。
更に、12時30分は、足して6になります。
11~22~6 ・・・・
み~んな出て来ているでしょ。
イルミナティ暗殺団は、このようにして実行日を決定するのです。
だから、数字には大変大きな意味があるのです。
皆さん、もうこれらをただの偶然だとは思わない方がいいですよ。

地震が起こる起こらないは別として、
一応、警戒だけはしておくってことですね。
人工地震を予測なんて出来ませんね。




リャンティओं अ वि र हूं ख ‏@lilryanti · 6月30日
https://twitter.com/lilryanti/status/748518678015016960

え? これどういう意味?
おかしくね?








マイクロ波レーダーのアニメーション画像は、下記のURLでごらんいただけます。

http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimic-tc/2012_05W/webManager/displayGifsBy12hr_07.html




お知らせ

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?

↑ は、7月16日に配信致しました。
まだ届いていないメルマガ読者の方は、直ぐに、ご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/


第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
〇『白血病について』~重要資料



第三期メールマガジン (2016年5月~2016年7月)

★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。


最新の記事

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?




http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-1134.html




AD
“首都圏の水がめ”を更に放射能汚染させる計画が
2017年より開始~皆さん、本当にそれでいいの!?







2016年7月20日 9時2分 日刊SPA!

“首都圏の水がめ”が放射能汚染の危機に!?
群馬県で「バイオマス発電所計画」が進行中

http://news.livedoor.com/article/detail/11784802/

群馬県の風光明媚を象徴する赤城山で、バイオマス発電所の計画が進行している。
放射能で汚染された木質チップを年間8万トン、20年間燃やし続けるものだ。

東電グループの関電工が前橋市苗ケ島町に建設を計画する木質バイオマス発電所について、
市民オンブズマン群馬は、建設の白紙撤回を同社などに求めるよう山本龍市長に要請した。
代表の小川賢氏は「建設予定場所の目と鼻の先に住む住民の方にとって、
住環境が根底から否定されてしまう重大な事件」と懸念する。

「バイオマス」とは、動植物などの生物から作り出される有機性のエネルギー資源で、
一般に化石燃料を除くものの総称。そのエネルギー源を燃焼したり、
一度ガス化して燃焼したりして発電する仕組みを「バイオマス発電」と呼ぶ。
しかし、今回の計画は他県のものとは異なるという。実態はどうなのか?

「住民の声を聞かず国や群馬県、前橋市の施策だけで推し進められる
前橋バイオマス発電は他県のバイオマス発電と大きく異なっています。
事業者の関電工は、頑なに拒否し続けてきた住民説明会でも、
住民からの疑問や懸念に対してまともに答えようとせず、
次回まで調べると言ったきり、何の回答もしていません。

また、事業主体は東電グループの関電工ですが、その背後には当然東電の思惑があり、
この計画では群馬県以外からの放射能汚染木材の搬入もありうるとされています。
したがって、この群馬県の前橋バイオマス発電計画では、原発事故によって発生した
木材を集めて焼却処分するための、いわゆる廃棄物の中間処理を通じた、
原発事故による森林の放射能の除染が本当の目的なのです」(小川氏)

⇒【写真】はコチラ(白紙撤回を求める市民オンブズマン群馬の方々)
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1159330

関電工は、電力中央研究所赤城試験センターの敷地の一部を買い取り、
木質チップを年間8万トン、20年間燃やし続けるバイオマス発電所
(チップ製造施設を同じ敷地内に併設)の建設を計画している。
同県には「首都圏の水がめ」として8か所のダムがあり、
当然その影響は首都圏も無視できない。
神奈川県を除く関東6都県に水を供給する利根川水系のダム8か所は
いずれも群馬県にある。

「ダム群は、平地にある渡良瀬貯水池を除いて北部、西部の山間部に存在し、
山間部は福島第一原発由来の放射性物質による放射能汚染が酷い状況にあります。
多くの専門家が放射能はいまだ殆ど移動しておらず、森林に留まったままであると
報告しており、バイオマス燃料源としてこうした森林の木質資源を間伐、皆伐の
かたちで実施すれば、森林内に留まっていた放射能が外部に流れ出し、
水がめであるダムに流れ込むのは自明の理と言えます。
その結果、周辺のみならず、下流の首都圏にも放射性物質の流出の影響が
及ぶものと推察されます」(同)

SPA!の「放射能リスクのある街ワースト3」で2位となった群馬県の榛名湖周辺でも
震災以降は高い放射線が検出されており、農家の多くが廃業している。
近隣の旅館経営者は「ウチも、野菜の調達に不自由するようになりました」と話す。
計画が実行された場合、群馬県民、そして首都圏への影響は?

「赤城山からの北風、通称・空っ風は半年近く吹き荒れ、
夏場には首都圏からの南風が赤城山に吹き寄せます。
バイオマス発電施設で燃やされた放射能汚染木材から生じる排ガス中のセシウム等
放射性物質は、バグフィルターでは全く捕獲できません。
空っ風や南風にのって群馬県や埼玉県方面にもひろく撒き散らされ地表に降り注ぎ、
群馬県の農産物は首都圏へ出荷されています。

この計画によれば、水分を多く含む間伐材や廃材等を年間8万トン、
20年間燃やすわけですが、蒸気を発生させるボイターに投入する前に
チップにしたものを圧縮プレスにかけて、水分を60%から40%程度になるまで
搾り取るという方式を採用しています。
このとき、8万トン×(60%-40%)=1.6万トンものセシウムを
含有する絞り水が発生します。
関電工らは、この水をそのまま地下に浸透させるとしており、
地下水脈を経由して首都圏の水系に放射性物質が拡散され、
それらが水道水や灌漑用水を経由して体内に入ることが懸念されます」(同)

バイオマス発電所は2017年6月から24時間運転予定だ。

<取材・文/北村篤裕>

<引用終わり>
------------------------------------------------









オリックス、群馬県の13600kW
吾妻木質バイオマス発電所の営業運転を開始

http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2011/10/13600k-5456.html

2011年09月29日
木質バイオマス発電所の営業運転を開始

■ 発電事業概要
発電所名:吾妻木質バイオマス発電所
所在地:群馬県吾妻郡東吾妻町大字岡崎460-1
発電方式:蒸気タービンによる汽力発電方式
主燃料:木質チップ
年間使用量:約13万t
発電規模:13,600kW(発電端出力)
年間送電量:8,500万kWh


-----------------------------------------



【内部被曝を防ぐN95マスク必要!!】 ‏@k2cyan
https://twitter.com/k2cyan/status/748510518554419201

■「水道水が汚染されている状態ならば、お手上げです。
政府は避難命令を即刻出すべきです。」
琉球大学教授 矢ヶ崎克馬 RT@kurieight
首都圏のお水。






管理人

オリックスが木質バイオマス発電所を開始したのが、
よりによって、福島原発事故が起きた2011年の9月とは・・・。
これが、偶然とはとても思えないのですけどね。

日本のあるイルミナティ・フリーメーソンの会議において、
「日本民族絶滅」が決議された時に、列席者から拍手と歓声が上がったという。
日本を実質支配しているのは、イルミナティ・フリーメーソンです。
経団連、大企業、政治家、官僚の幹部の多くが、この組織の影響下にあります。
無論、マスコミもそうです。

問題なのは、その大部分が在日系、外国系であること。
だから、「日本民族絶滅」を標榜しても、特に違和感は感じられません。
中には、魂を売った日本人もいるに違いありません。
2011年3月11日の夜に・・・
日本のある有名な政治グループが、祝杯を挙げたことが分かっています。

一体何なのだろうと思います。
木質バイオマス発電所事業の本当の目的を疑います。
最大の目的は、首都圏の国民を被曝させるのが真の狙いではないかと疑っています。
オリックスも在日系・・・???
その土木利権に、在日ヤクザも絡んで来る。

放射能汚染瓦礫を日本全国にばら撒き、そして焼却。
食べて応援と・・・
全て一環しています。
そして、それらが輪のように繋がっている訳で・・・
それに対して、何の反抗も起こさない日本国民という子羊の群れ・・・群れ。

今から50年後には、日本国民の総人口は・・・
恐らく、8000万人以下になっているだろう。
第三次世界大戦が起これば、更に、多くの国民の命が削減される。
安倍も小池も、そのような流れに導くように動く事が約束されている。

その大きな動きに反抗する勢力の結集は無理なのだろうか?
私は、その中の一人になる決意をした。
しかし、その動きを封じる為に、秘密保護法、緊急事態条項が出て来たのである。







お知らせ

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?

↑ は、7月16日に配信致しました。
まだ届いていないメルマガ読者の方は、直ぐに、ご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/


第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
〇『白血病について』~重要資料



第三期メールマガジン (2016年5月~2016年7月)

★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。


最新の記事

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?











AD

三宅洋平さんへのお手紙

テーマ:
三宅洋平さんへのお手紙





管理人

ここ最近、三宅洋平さんへの非難が拡がっているようです。
以下が、その問題のツイート。


https://twitter.com/MIYAKE_YOHEI/status/754703453188857856

昭恵さんは、その場で総理と俺を繋いでくれた。
「立場は各々ながら、国を思い世界を憂う国士として同じ気持ちだと思っています。
選挙では多少口を荒らしましたが、失礼します。」と伝え
総理⇒「大丈夫です、それが選挙ですから」と。


<ツイートへの反応>

このツイートに対する反応で支持者が単に
「安倍憎し」なのか「三宅支持」なのか分類出来ますね。

そういう場を持つのも良いとは思いますが…
内容はともかく、がっかりした人も多かったんじゃないかな〜。
自分もその一人。太郎さんは居なかったんですか?

あなたの真意がどこにあるかはわかりませんが、
裏切られたと感じた支援者は少なくないと思います。

三宅くん、君に期待して純粋に寄付してくれた人を見事に裏切っていくでしょうね。
君は純粋まっすぐな愚か者

昭恵夫人は晋三のガス抜き役で奔走しているだけ、
これでホイホイ喜んでいては底がみ見透かられます(>_<)

もう安倍晋三に取り込まれてしまった。ショック。
三宅洋平には、失望した。山本太郎を裏切った。
NAU 入会直前にわかって、幸運。

これは驚いた。
以前から野党支持者の一部からも批判的な反応をされていたが、
まさかここまでか…。
山本太郎が応援するからと思って注目していただけに非常に残念だ。
人を見る目がなかったのだなぁ。

生まれて初めて選挙ハガキを書いて応援した人が残念です。
こんなに簡単に丸め込まれてしまう方だったとは。
完全に向こう側の手に乗っています。
こうやって彼らは何人もの報道人を取り込んで
自分達に都合の良い報道規制を敷いてきたのですね。
彼らは何倍も上手です貴方より

昭恵さんの思いはわからないけど、
三宅さんは安倍と関わってはいけないね。
利用されるだけ。
また新たに戦う気持ちを持ってほしい。

支持者の反応見てるとよく分かるな。
三宅洋平を支持してるんじゃなく単純に安倍叩きしたいだけなんだって。
対話すら裏切り行為とか正気じゃない。
そんな体たらくだからお前らサヨクは世間様に理解されねーんだ。

洋平さん、
この誘いを受けたとき、断るか、応じるか、それ以外のアクションをするか、
相談したり意見を求めたりした仲間は、いましたか?

とんでもない間違いだと思う・・・
安部昭恵は「日本会議」に祝辞を寄せる人間・・・
毎度「靖国神社」に参拝して、次の「殉国者」を作ろうと画策している人間
・・・安部真相とは、何処までも同類・・・アメリカを思い、この国を売り渡す
・・・国士だなんて、冗談でしょ。

でも、悪いけど、安倍晋三と思いを共有するのなら
…社交辞令としては理解できるけど…
落選してもらってよかったよ。

これは酷いです。
わたし達、三宅さんを応援してきたリベラル側の気持ちを裏切る背信行為ですよ。
なんで戦っている敵と握手するような真似をするんですか?
しょせんは、三宅さんもブルジョア階級側の人だったんですね・・・・
あの人たちはファシストじゃないの? 酷いよ!!

先日の選挙の際、街頭演説を拝見しました。
私達のように匿名では無く、表に立って活動されることは、とても大変だと思います。
心無い言葉をかけられることもあると思います。
私はその中でも努力し続ける三宅さんを尊敬します。
お体を大切にしてください。

今までもこれからも応援していますが、
先ず会ってはいけない!
こう言う展開も予想しないと!
プラスは無く、マイナスだけなら、相手の誘いには乗らない事!

誠に残念ですが、誰にも過ちはあるものですよね。
私など過ちだらけ…。
安倍と「国士として同じ気持ち」はひどいですが、
開かれた対話という姿勢は貴重だとも言えるかもしれません。
長い目で、三宅洋平という宝をみんなで育てたいと思います。


<引用終わり>
-------------------------------------



重要関連記事


2016/07/18
一度も三宅洋平氏を支持するコメントを出さなかった理由
〜権力者側が欲しがるほどの、魅力と才能に満ちた人物〜

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=114374

2016/07/19
三宅洋平氏を支持する記事を掲載していたことについて
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=114399

<一部引用>


洋平くんは元総理の親戚!?
http://www.earth-garden.jp/culture/30886/

アースガーデン南兵衛
「なんか、昔の自民党の橋本龍太郎元総理が洋平くんの親戚だったらしいよね?」

難波「そうなの?」

三宅
「親戚っていうか、まあ遠縁でね。
橋本さんが戦時中に東京から疎開に来てたらしくて、
そのあと親父さんも大臣になって偉くなって、まあうちの親戚のほうでは、
『龍ちゃんのおもちゃ』ってのがさ大事に飾られてたりして。」

難波「やっぱそういう。そういうのがあるんだよ。持ってる、家系で。」

三宅
龍太郎さんはある意味、暗殺されたってのが僕の認識だから。
じいちゃんは、よくオレに『お前がいちばん龍太郎に似てる』って。
一匹狼で喧嘩っ早くて。
『だからあいつは自民党で足引っ張られたんだ』って。
それで小4くらいの時に橋本さんが首相になった後も、やっぱなんか、
”龍ちゃん、頑張ってんな”って思って見てたよね。」


<引用終わり>
-------------------------------------



http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-1255.html?sp



管理人

今回の一件で、たくさんの非難が噴出しているようです。
様々な意見や色んな気持ちがあっていいと思います。

私は、今日まで、世界の、社会の、そして、政治の世界の
あまりにも多くの闇を知り過ぎてしまいました。
だから、ブロガーとしての今の位置があると思っています。

という訳ではありませんが、少々の事に騙されたり、
心を動かされる事はありません。
そんな私に、新鮮な感動と希望を与えてくれたのが三宅洋平さんです。

私が、三宅洋平さんを記事で取り上げたり、応援していたのは、
彼を全面的に信じたからではありません。
自分の感じた心を信じたからです。
自分自身を信じたのです。

皆さん、何も、誰も信じられなくなったら
自分を信じてみて下さい。

色々と非難を生むのは思考レベルの話。
例えは適切かどうか分かりませんが、例えば、電算機に例えると
思考レベルは、電卓そのもの。
感じる心は、まさにスーパーコンピューター。
電卓とスーパーコンピューターとでは、後者がはるかに上位にあります。

少なくとも、選挙フェスタで熱く語っていた三宅洋平さんは、
ウソ偽りのの無い本物であると直感しました。
彼の動画の再生回数を見てみると、僅か数週間の間に、
73万回になっています。
これは、通常では有り得ないことです。
まさに、奇跡が起こったと云っていいでしょう。
これが、私の申し上げている事の証左にもなると思います。

実は、一度、何かを信じるという事は実に大変なことなんです。
ですから、今回の一件程度の話では揺らぐ事はありません。
但し、だからといって、今回の一件を三宅洋平さんは、
あまり軽視しないほうがいいと思います。
周囲がワーワー騒いで非難するからではありません。
恐らく、彼の人生における一つの試練だと感ずるからです。

試練にどう立ち向かうかで、今後の人生は大きく分かれます。
これは、私が論ずるべきものではなく、三宅洋平さんご自身が
お考えになられることです。

失敗は誰にでもあります。
この私とて、数限りなくやってしまいました。
三宅洋平さんは、何人かの仲間と共に演奏活動をしながら
生計を立てて来られました。
これは、結構かなり大変だと思います。
政治の世界において、経験が浅くウブなところがあるのは仕方ありません。
しかし、それを持ってして彼を厳しく断罪するのは少し酷なような気がします。


一つ残念なことは・・・
彼の周囲に、適切な判断の元にアドバイスをする人間がいなかった点です。
これは、今後にも大きく影響するでしょうから、重要な課題になるでしょう。

私が、三宅洋平さんを応援することで、周囲で、私の事を工作員と
疑惑が持ち上がっていると聞き及びました。
私のそれに対する答えは、私の日々の記事がその答えだと
申し上げておきたいと思います。

大変知識レベルの高いネット社会です。
そんなものは、直ぐに、簡単に底が割れてしまいます。
自然淘汰されていくのですよ。
私は、そんな声は全く気にしていません。
大所高所から、物事を見てくれている人は大勢いらっしゃいます。

最後に、安倍夫人が、三宅洋平さんに近づいたのには
幾つもの理由が考えられます。
一つ目は、云わずと知れた、参院選挙の中で特に大きな注目と話題を
集めたこともあるでしょうが、二つ目は、実際には、当選ラインを
大きく突き抜けていた事実を知っていた可能性もあると考えます。
でなければ、終始、泡沫候補扱いにされていた三宅洋平さんに
わざわざ会いにはいかないでしょう。
骨抜きとガス抜きと手なずける意味があったと分析しています。
まあ、昭恵夫人は宇宙人みたいな方でもありますが・・・。



東京都知事選挙についての重要ポイント


都知事選挙が、いよいよ佳境に入ってきました。
やはり、ここでも一番のポイントは「不正選挙」の
在るや無しやといったところです。

これは、皆さん、是非、記憶しておいて下さい。

新聞・テレビが、「小池候補、頭一つ抜ける」とか、
「小池候補、支持大きく拡げる」といった活字が出だすと
不正選挙マシーンを使うことが確定したという事です。
一たび、その流れになると、我々、一般庶民には・・・
もはや、どうすることも出来ません。

もう既に、そういった原理は確立されているのです。

選挙結果はマスコミが事前予告し

~開票マシーンソフトがそれに応える!


もし仮に、万一、小池百合子候補が多少リードしている事が
分かっていたとしても、万全を期す意味においても
開票マシーンソフトを操作、起動させるはずです。
もし、接戦であったとしても、結果的には小池候補の大量リードで
終わる結末になることが大いに考えられる訳です。

ですから・・・
マスコミ報道には、注視しておく必要があります。
まことに残念ですが、マスコミもグルです。
我々、庶民の味方は、この日本にはどこにもいません。
だからといって、あきらめるのは、益々、敵の思う壺です。

そして・・・

期日前投票に絶対に行ってはいけません。

全てすり替えられる可能性大です。





私の本音

いつも、記事では日本の闇を暴き真相究明するような
厳しい記事ばかり書いていますが、本当は、いつもいつも・・・
楽しい記事や癒される記事を一番書きたいんですよね。
今は、そんな時代ではないのが残念です。

ツイッターより

金精軒 ‏@kinseiken_jp · 7月13日
https://twitter.com/kinseiken_jp/status/753091916938506240

今朝はお菓子の材料畑で草取りをしていましたが、
サボって穴を掘ってばかりの社員がいたので厳重注意をしておきました。










お知らせ

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?

↑ は、7月16日に配信致しました。
まだ届いていないメルマガ読者の方は、直ぐに、ご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/


第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
〇『白血病について』~重要資料



第三期メールマガジン (2016年5月~2016年7月)

★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。


最新の記事

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?



















アメリカ国営放送・ボイス・オブ・アメリカが、

安倍首相をファシストと認定しました!




Voice of America

http://www.voanews.com/content/reu-thousands-denounce-japanese-pm-abe-security-shift-protests-tokyo/1947744.html


Thousands Denounce Japanese PM Abe's Security Shift




Protesters holding placards shout slogans at a rally against Japan's Prime Minister Shinzo Abe's push to expand Japan's military role in front of Abe's official residence in Tokyo, June 30, 2014.


うわ! アメリカ国営放送のサイトに、 ドクロ顔の安倍首相が出てるよ!

NHKが報道しない「焼身自殺」についても書いてあるよ!

安倍首相、ファシスト認定されてるね!

https://twitter.com/umediary/status/483873618795839489



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ボイス・オブ・アメリカ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB


ボイス・オブ・アメリカVoice of America, 略称:VOA)は、

アメリカ合衆国政府が運営する国営放送である。

国際的な放送でよく知られている放送局の一つである。

Voice of America を略して「VOA」と呼び、

日本語などでの呼称は「アメリカの声」である。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




きっこさんのツイートより

https://twitter.com/kikko_no_blog/status/484171885752483840


石破茂「アメリカの若者が血を流しているのに、

日本の若者が血を流さなくていいのか?」って、

開いた口がふさがらない。

つーか、何で「若者限定」なの?

戦争したいのはお前らなんだから、

まずはお前らオッサンたちが戦地へ行って血を流してこいよ!

この豚まんじゅう野郎!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




新婦人東京都本部さんのツイートより

https://twitter.com/njwa_tokyo/status/483907525641646082


これが現実!新宿西口…国民の声はこれですよ!

国民の声聞かない政権に未来はないです。



埋め込み画像への固定リンク







AKB48の出演する自衛隊のCMが登場、

集団的自衛権行使容認の閣議決定と同日に公開

http://buzzap.jp/news/20140702-akb-cm-self-defence-force/




AKB48の島崎遥香が出演する自衛官募集CMが7月1日から公開されました。

詳細は以下から。


集団的自衛権の行使を容認する閣議決定が行われ、日本中が大きく揺れた7月1日。

この日にAKB48の島崎遥香が出演し、陸海空自衛官募集を訴えるCMが公開されました。

AKB48島崎遥香出演 陸上自衛隊 平成26年度 自衛官募集 – YouTube



萌え絵の自衛官募集ポスターは以前から日本各地で独自に作成されており、

ネット上でも度々話題になってきました。

萌えキャラ 自衛官 – Google 検索

こうしたカジュアルな募集により希望者が増加したとの事例もありますが、

今回は国民的な人気を誇るAKB48ということで、

より広範な層へのアピールとなりそうです。

戦後の安全保障政策が7月1日の閣議決定により根底から覆り、

自衛隊の存在の意味するものは創立60周年の節目に大きく変容しました。

このCMに描かれている「国際貢献活動」「儀仗訓練」「救助訓練」のような

活動だけでなく、他国への攻撃に対する武力攻撃も一定の条件の元で

可能となっています。


「自衛官という仕事、そこには大地や海や空のように果てしない夢が広がっています」

という美しいキャッチコピーが語られますが、

赴く先が悪夢のような場所である可能性も忘れてはならないでしょう。

なお、防衛省の以下のページより30秒版及び別バージョンも視聴可能です。

防衛省・自衛隊:自衛官募集ホームページ:自衛隊CM特集

【追記】
なお、同日に高校3年生を中心とした10代の若者に宛てて

自衛隊の入隊募集案内続々と届いており、

ネット上に公開された画像がまとめられて話題になっています。

高3生に自衛隊の募集案内が、個人宛に続々と届く – NAVER まとめ


集団的自衛権が閣議決定された日に、中高生に自衛隊募集のはがき・封筒が届いたまとめ – Togetterまとめ


<引用終わり>
*****************************




管理人



自衛官募集の動画には、ここでしか出来ない仕事がありますと・・・

日米軍需産業を儲けさせる為の「人殺しの練習」と

福島原発関連の被曝を伴う危険な作業をさせたいのでしょう。


高3生に自衛隊の募集案内が、個人宛に続々と届いていると。

全ては、シナリオ通り。

指南役は、米国ペンタゴン・CIA。

シナリオと広告は、CIA傘下の広告会社。

どうせ、大笑いしながら作成したのでしょう。

日本人は、どうとでも騙せると思っていることでしょう。


私が、何故、ランキングのジャンルを高校生に置いているか、

今回の一件でご理解いただけたと思います。

高校生は、ほとんど何も知りません。

それに、教え込まれたことを忠実に頭に入れるように

日々、訓練されています。

今の教育は、本当に酷いものです。

何も考えない無機質な人間ばかりを大量生産するように

仕組みが出来上がっています。


我々、大人には、真実を子供たちに伝える義務があると考えます。




・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・




家帰ったら自衛隊からの案内来てた。

今年18歳になる人片っ端から探しておくったんやろーなー

https://twitter.com/baske4yuu/status/483880853945077760


埋め込み画像への固定リンク




・・・・・・・・・・・・・・





長い会見、原稿を持たず話し続けるのでよぉく見ると両方の目に、

前方に置かれてるらしいモニターが写っている。

なにひとつこころに響かない言葉の羅列。

https://twitter.com/kiuchi_midori/status/483900519660802048




埋め込み画像への固定リンク



・・・・・・





もみじ


元自衛官のスピーチより

いま私が反対している集団的自衛権とはそういうものではありません。

日本を守る話ではないんです。


売られた喧嘩に正当防衛で対抗するというものではないんです。

売られてもいない他人の喧嘩に、

こっちから飛び込んでいこうというんです。


それが集団的自衛権なんです。

https://twitter.com/hiromi19610226/status/484226363486789632







お知らせ

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?

↑ は、7月16日に配信致しました。
まだ届いていないメルマガ読者の方は、直ぐに、ご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/


第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
〇『白血病について』~重要資料



第三期メールマガジン (2016年5月~2016年7月)

★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。


最新の記事

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?










ムサシを使わずに手作業で集計した東京都
小笠原村では三宅洋平ダントツ1位!あれれ?







A. K. #反戦 #反原発 ‏@AtsuyaKimura · 7月16日
https://twitter.com/AtsuyaKimura/status/754329782230192128

なかむら けんいち(FB)
東京都小笠原村では、ムサシの開票マシーンを使わずに手で開票してました。
三宅洋平ダントツ1位!あれれ?










東京の方教えて? 選挙結果(確定)から見る不思議。
なぜ三宅洋平氏は東京都の僻地では人気?なの?

http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/346.html

東京選挙区 7月11日 8:50(確定)
http://sokuho.h28sangiinsen.metro.tokyo.jp/h28san_skai.html

当方は九州に住んでます。
でも気持ちは東京都民(笑)
なので三宅候補に熱い眼差し向けてました。


さて三宅洋平氏は左から8番目です。

離島(島郡部)では三宅候補は上位5番目に入ってます。
東京の僻地?(西多摩郡)でも三宅候補は上位6位

選挙フェスは西多摩郡や島郡部でやったの?

選挙フェスは都内じゃないの?

なのに都全体では9位なのか?

東京の方、、こうなる理由をご教授いただけませんか?

例えば三宅候補は人口が少ないところで頑張っていたとか?

前回の国政もそうだったとか?

具体的な根拠あれば助かります。

当方は田舎者です。田舎は通常自民が強い。


----------------------------------------


ベストアンサー

■ お答えいたします

島嶼部でのイカサマは出来ないんですわ

① 頭数が少なくあれとあれがあいつに入れたのが

ほぼ分かる為

イカサマがバレる

② 不正の臭いが漂う担当職員は島八部に!

周りの目が行き届いており 金には転ばない

③ 費用対効果が小さい

上記理由で人口の少ない島嶼部等では

基本ムサシも手が出せんのですわ・・・!

(ムサシ不正選挙請負KK 社長 談)


----------------------------------------



管理人

★メルマガ15号

決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?

~ 一部のみ引用します。

皆さんは、以下の記事は記憶に新しいと思います。

【第二回】 皆さん、暗号は解けましたか!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-12173789961.html

次の準備は出来ている! ・・・
一体何の準備なのだろうと、随分と頭を悩ませました。

北海道置き去り事件の時に、
報道時のテロップ「39-77」が暗号ではないかと
気づいた人の直感は正しいと思います。

39-77の本当の意味がなかなか分からなかった。
しかし、ここに来て、ほぼ、判明しました。

北海道~39-77~不正選挙・・・
これで、ピッタリするものが出て来ました。

2014年12月08日 読売新聞
衆院選の期日前投票、270万人…最初の5日間
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2014/news2/20141208-OYT1T50138.html

総務省は8日、衆院選小選挙区の期日前投票者数の中間状況を発表した。

公示翌日の3日から7日までの5日間に期日前投票したのは全国で270万78人で、
総有権者数(12月1日現在)の2・59%だった。
また、前回2012年衆院選の同じ時期の期日前投票者数と比べると、
14万5107人(5・68%)増えた。

都道府県別にみると、39の都道府県で、前回の同じ時期より期日前投票者数が増えた。

増加率が最も高かったのは 北海道で、39・77%増 だった。

逆に、減少率が最も高かったのは大阪府で、15・55%減だった。

期日前投票は、03年12月施行の改正公職選挙法で導入され、
衆院選で実施されるのは今回で4回目。

12年衆院選の最終的な期日前投票者数(小選挙区)は1203万8237人で、
全投票者に占める割合は19・52%に上った。

<引用終わり>


如何でしょう、皆さん。
39-77 と 39・77%
この数字が偶然に重なる確率は、1万分の一です。
つまり、ほとんど偶然では無いことを意味しています。

大体、期日前投票者数が39・77%増なんておかしいでしょう。
で、その選挙はどうなったか・・・???

12選挙区のうち、

自民党が8議席
公明党が1議席
民主党が3議席

自民党が圧勝しています。


2009年衆院選はどうだったか?

自民党が1議席
公明党が0議席
民主党が11議席

民主党が完勝しています。



Vサイン⇒次の準備は出来ている!



大和君Vサインの意味は『READY TO GO NEXT』と解釈しました。
つまり、 ⇒ 次の準備は出来ている!
ロンドンの夕刊でもVサイン出してますね、大和君。

一体何の準備が出来ているのでしょうか?

2016年7月10日の参議院選挙において
イカサマ選挙の準備は出来ているという意味でしょうか?
一連の流れから、そうとしか思えないのですが・・・

この北海道置き去り事件の時にも、
自衛隊が出て来ました。
自衛隊⇒ムサシ機関の存在をちらつかせているのでしょうか???

今回の2016年参議院選挙もそうですし、
2012年衆議院選挙、2013年参議院選挙、2014年衆議院選挙・・・

恐らく、本当なら当選している人の多くが落選させられています。
そして、逆に、落選しているはずの人がのうのうと大きな顔して
議員バッチをつけている訳です。

そして、警察監視の暗黒社会から戦時体制へと
導こうとしているのが安倍晋三です。
2012年以来、選挙は連戦連勝。
破竹の勢いで勝利しています。
そして、安倍や自民党の勝ち誇って嬉々とした喜ぶ姿。
正直、吐き気がしてきます。

我々は、本当にどうすべきなのか・・・
今こそ、真剣に考えるべき時ではないでしょうか!






お知らせ

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?

↑ は、7月16日に配信致しました。
まだ届いていないメルマガ読者の方は、直ぐに、ご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/


第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
〇『白血病について』~重要資料



第三期メールマガジン (2016年5月~2016年7月)

★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。


最新の記事

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?





ご紹介

三宅洋平の政治団体「NAU」の無料会員を募集します
http://ameblo.jp/miyake-yohei/entry-12180742992.html









都知事選は鳥越俊太郎氏が勝つだろう~しかし、
その後に失脚させるプランが進行中!?





管理人

東京都の巨大利権は、権力者にとって絶対に手放せない美味しい蜜の巣窟。
しかし、今回ばかりは想定外の出来事が立て続けに起こりました。
小池百合子氏の突然の立候補表明。
小池百合子氏の出馬に怒った自民党都連は増田寛也氏を擁立。

そして、著名なジャーナリストの鳥越俊太郎氏が立ち上がった。
これにより、有力候補でもあった宇都宮健児氏の勇気ある英断により
立候補を取りやめるという出来事も起こりました。
この場をお借りして、宇都宮健児氏の大所高所からの勇気あるご決断に
最大限の敬意と拍手を送りたいと思います。

以上のような経緯により、与党は分裂選挙を余儀なくされ、
鳥越俊太郎氏は、野党統一候補として、与党の二人との三つ巴の
選挙戦となり、俄然、優位になった訳です。


2011年の都知事選に出馬した経験を持つタレントで元衆議院議員の
東国原英夫氏も会見で以下のように分析しています。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160716-00068224-playboyz-pol

現時点で都知事に一番近いのは誰なのか。
2011年の都知事選に出馬した経験を持つタレントで元衆議院議員の
東国原(ひがしこくばる)英夫氏が本誌に独自の票読みを披露してくれた。

「東京都には約1千万人の有権者がいます。都知事選の近年の投票率は、
平均して58%くらい。
すると候補者は約500万人の票を分け合うことになるわけです。
その大まかな内訳は、自公が200万票、野党が150万票。これが固定票です。
そして無党派層の150万票が浮動票。

ここで、自公の200万票は小池さんと増田さんとで必ず割れる。
例えば7割が増田さんに3割が小池さんに入れたとすると、
増田さんは140万票、小池さんは60万票です。
これに対して鳥越さんは150万票です。

じゃあ、無党派層の150万票はどう動くのか?
ここが一番肝心なところなのですが、無党派層の投票のポイントは知名度です。
となると増田さんは弱い。

僕は、増田さんに30万票で、残りを小池さんと鳥越さんで分け合うと見ています」

東国原氏の票読みによると、

鳥越俊太郎氏が210万票。増田寛也氏が170万票。
小池百合子氏が120万票となる。

<引用終わり>
------------------------------------------


管理人

都知事選経験者が、基礎票を元に分析しているので非常に分かり易い。
一対一の対決ならば、不正選挙を駆使して、与党候補者が僅差で勝利を
演出出来る訳ですが、今回はそういう訳にはいかないでしょう。
それでも与党候補者を勝たせようとすると、無理が生じるのは誰の目にも明らか。

それでも尚且つ、不正選挙を行使した場合、大変大きなリスクが伴います。
ですから、今回に限って言えば、不正選挙は行われない可能性があると考えています。
無論、100%の確信がある訳ではありませんが。
つまり、鳥越俊太郎氏が都知事選に勝利すると読んでいます。

ただ、一時的に支持者を喜ばせておいて、都知事に就任させてから、
あらゆる手段を講じて、鳥越俊太郎氏を降ろす計画が練られている可能性もかなり
ありますから、鳥越俊太郎氏は、相当、身辺に気をつけたほうが良いと思います。

半年か1年後かは分かりませんが、
スキャンダルをばら撒かれる、或いは、捏造される可能性。
その様な例は、過去を振り返るまでもなく、幾らでもあります。
ただ、一番怖いのは、病気を悪化させられることです。
体調を著しく悪化させた上に検出されにくい毒物は幾らでもありますから。

鳥越俊太郎氏、体調を著しく悪化させ、都知事を辞任なんてニュースを
国民が聞かされる羽目になる可能性は十分に有り得ます。
元々、ガン闘病経験がありますから、この線が濃厚と考えています。
田中角栄元総理大臣、小渕元総理大臣、橋本元総理大臣、中川昭一、その他大勢・・・
いずれも、これをやられていますから。

そんな馬鹿なと思われる人もおられるかもしれませんが、
ある連中にとっては、簡単に出来ちゃうから本当に怖いんです。
ただ、多くの国民が知らないだけです。
マスコミが真相を報道することは絶無です。



関連記事

石田純一が「言論の自由」を剥奪された!
事務所が「今後一切の政治発言ができなくなりました」と発表

http://lite-ra.com/2016/07/post-2421.html




ご紹介

三宅洋平の政治団体「NAU」の無料会員を募集します
http://ameblo.jp/miyake-yohei/entry-12180742992.html





本日より、
三宅洋平の政治団体である「NAU(日本アーティスト有意識者会議)」
の無料会員の登録を開始します。

今回、東京で得た25万票の新しい政治力を、
さらに全国からのうねりとして着実なものとするために、
今後、政治活動を共にし、情報を共有する仲間を募ります。

・メルマガや、勉強会などイベントのお知らせ、活動報告が届きます
・時に、「こんな情報がほしい」などの依頼が来たりもします(ノマド秘書)
・NAUのメディアコンテンツが優先的に配信されます
・会員による投票によって、次なるアクションを決定することがあります
・会員からの政策提言や意見を募集することがあります

選挙のみならず、
より良い社会を具体化するための活動に関心を持ち、
サポートしていただけるメンバーになってください。

消費者マインドから当事者マインドへ、
僕たち自身が成長していく旅を共にしましょう。

そして「会員数」というのは、
「数が力」となる政治の世界において、
潜在的な「政治力」として僕ら自身の影響力ともなります。

例えば会員数が「100万」なら、
比例区で「一人」を確実に当選させる力であり、
その会員が10票を集めたら「1000万票」の力であるという事になります。

自民党に投票する人が約2000万人ですから、
その半分の影響力を持ちうるという事です。

こうした影響力を可視化することで、
業界や政党など、様々な世界との
対話の糸口を増やすことができると考えています。


数の原理のみならず、
密度の濃い有権者群となるための、
情報の共有も積極的に行なっていきたいと考えています。

既存の「組織のイメージ」とは異なる、
締め付けのない自由で多様な、
必要な時だけしっかりと一つにまとまれる、
なるべく決めごとの少ない、
有機的な集まりでありたいと思っています。

登録は、下記のサイトから!
http://miyake-yohei.com


<引用終わり>
------------------------------------------



もみじ
ところで、なかなか面白いものを見つけました。

主要サイトランキング
http://www.rui.jp/new/chumoku/chumoku_site_2.html

私のブログが出ています。
引用されている私の記事が、17と少ない割には
かなり高位置にランクされています。


wantonのブログ 15854
阿修羅(掲示板)
さゆふらっとまうんどのHP
小野寺光一の「政治経済の真実」
黄金の金玉を知らないか?
リチャード・コシミズblog
世界の裏側ニュース
大摩邇(おおまに)
飄(つむじ風)
山本太郎のツイート


久々に嬉しくなっちゃいました。^^
たまには、こんな事もないとね。(笑)


------------------------------------------



お知らせ

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?

↑ は、7月16日に配信致しました。
まだ届いていないメルマガ読者の方は、直ぐに、ご連絡下さい。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/


第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
〇『白血病について』~重要資料



第三期メールマガジン (2016年5月~2016年7月)

★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。


最新の記事

★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?












天皇生前退位は官邸から出たもの
~憲法改正を加速させるのが真の狙いである!








ロイター 2016年 07月 13日

天皇陛下が「生前退位」の意向示す、数年内に譲位=報道

[東京 13日 ロイター] - NHKなどの国内メディアによると、
天皇陛下が生前に皇太子殿下へ譲位する「生前退位」の意向を宮内庁の
関係者に示していることが分かった。

数年内の譲位を希望しており、天皇陛下自身が意向を表わす方向で調整が
進められているという。

報道によると、天皇陛下は
「憲法で定められた象徴としての務めを十分に果たせる者が天皇の位にあるべきだ」
と考え、公務の大幅な削減や、代役を立てた上で天皇の位にとどまることは
望まれていないという。

皇室制度を法的に規定している皇室典範の中に、天皇の生前譲位の規定はない。
このため皇室典範の改正が必要になるとの議論が本格化することも予想される。

天皇陛下は1989年1月、昭和天皇の崩御を受け、皇位を継承。
82歳の高齢ながら、国事行為をはじめ数多くの公務を精力的に務められてきた。

<引用終わり>
-------------------------------------



管理人

天皇は、何年も前から、公務が激務である為、年齢的にも
きついと周囲に漏らされていたという話が漏れ伝わっています。
天皇のお気持ちは、それ以上のものでもそれ以下のものでも無く、
純粋な年齢と疲れによるものと思われます。
しかし、それを政治利用しようとしているとしか思えません。

この天皇生前退位のスクープは官邸から出たものと判断します。
でなければ、とてもNHKが安心して報道出来る代物では無いのです。
タイミングとして今を選ぶというのは、「参院選後」という意図が
あるように思えてなりません。
そして、今回の参院選では与党が事実上の勝利をかざりました。
つまり「改憲勢力の勝ち」であり、
「改憲のための3分の2議席を確保」したということ。


天皇陛下が生前退位するのは、現行のルール上では不可能です。
天皇が生前退位するには、皇室典範(法律)を改正するしかありません。

● 憲法改正 ⇒ 皇室典範改正

こういった流れを作る事が真の狙いなのであると思われます。
つまり、憲法改正こそが真の狙いであり本丸だという訳です。

野党や護憲勢力がやるべき事を提起しておきます。
安倍政権のシナリオと反対の事を声を大にして訴えることです。


〇 皇室典範改正 ⇒ 憲法改正

無論、当初より憲法改正には反対ですが、
取り敢えず、この流れを作って行く事が重要です。
そうする事によって、少なくとも、数年は憲法改正がやりにくなると・・・。
但し、本当に数年は伸びるのかといった異論も出ています。
根拠が無いといった声も出ているようです。
このあたりの事が、まだ、きちっと整理出来ていません。

天皇陛下はこの先数年で皇位継承を望んでらっしゃるということで、
皇室典範の改正に1~2年みたとしましょう。
そのあとに憲法改正の議論がなされるとすれば、安倍政権が急務だと
言っている憲法改正を数年延長することとなるそうです。~???

当然、安倍政権は憲法改正と皇室典範改正を同時進行させようとするでしょう。
それを阻止するのが、護憲派の政治家や我々、国民に課せられた仕事です。

その時に、我々は、

憲法改正する為に、天皇を政治利用している!

・・・と、国民に声を大にして訴えれば良いのです。
これが、今の所、最も有効な方法かもしれません。


それと、もう一つ大事な事があります。
今上天皇には、あまりにも平和憲法擁護の色合いがつき過ぎてしまった。
毎年の天皇発言には、その色彩が色濃く出ています。
早い話、安倍政権にとって、邪魔な存在になって来ているのです。
もう、次の時代にはそぐわないと・・・
安倍政権が、憲法改正に驀進しようとしている最中に、
今上天皇から、平和憲法擁護発言などが飛び出そうものなら、
それこそ、大変な足枷になってしまうのは間違いありません。
無論、それさえもヤラセに過ぎないといった話もある訳ですが。


好戦派の石原慎太郎が反天皇制的なスタンス取るのは、
一体何故なのか?
もっと好戦的な軍人のような元首がご希望なのでは・・・

石原慎太郎、衝撃発言

「皇居にお辞儀するのはバカ」「皇室は日本の役に立たない」
http://news.livedoor.com/article/detail/8593050/





安倍政権は、次の天皇として秋篠宮殿下を考えているのではないだろうか!?
今の皇太子は、今上天皇のコピーのような存在に見えていることでしょう。
国家元首にふさわしいのは、秋篠宮であるといった話は、
今までも何度か目にしています。


関連記事

天皇生前退位が政治利用で違憲!黒幕とリーク元の真実真相
http://emolabo.com/tennou-seiziriyou









お知らせ

★メルマガ15号は、16日から17日にかけて配信します。

もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/




天皇を国家元首とする憲法改正を前に、
最後の象徴天皇として生前退位の意向を示した2つの目的








★メルマガ15号~決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?





お知らせ

★メルマガ15号は、今日15日から16日にかけて配信します。

ブログ読者の方には、そのごく一部をご紹介します。


プロローグ

7月12日に、以下の記事を公開しました。

立会人が「筆跡の似た票が大量にある」と点検印拒否~宮城選挙区
http://ameblo.jp/64152966/entry-12179935466.html

その記事の中で、不正選挙を立証する方法を提起しました。
私には、その方法しか思い浮かばなかったからです。
今回に限らず、状況証拠は2012年衆議院選挙の時から
今日まで山のように出て来ています。
しかし、その解決法に到っては、夢のような話ばかりで
現実的なものはほとんど見られなかったと記憶しています。

記事の草案が出来て公開するまでに数時間を要しました。
記事の公開が、夜の10時過ぎになったのはそれが原因です。
1日に何万人もの人が見てくれているブログです。
一度公開すると、もう後には引けないと思ったからです。

不正選挙を立証する方法を提起したはいいが、自分がやる決意も無く、
評論家きどりでは、何の説得力も無いと感じ、言い出しっぺの私が
責任を取る立場に身を置かなければ全く誠意が無いと人は思うでしょう。

もし何か大きなきっかけがあり、そして、一度動き始めれば、
私は言い出した責任を取るつもりでいます。
一度動き出したら、何があろうとも、もう後には絶対に引けない。
カンパなどを募るのですから、当然でしょう。

色んな事を考えました。
今の日本において、不正選挙の追及は闇の権力者達にとって
最大のタブーであることには間違いありません。
ですから、それに見合った危険が待ち受けている。

自分の身近にいる人の安全をどうするか?
これは、何とかクリア出来ると思います。
自分は、もう十分に生きて来た。
だから、何が起ころうと悔いはない。

気をつけなければいけないのは、ハニートラップやその他の冤罪を
仕掛けられて社会的信用を失墜させられること。
もし、私が権力者の立場であるならば、単に消すよりも
そのほうが社会的効果が大きいと考えるからです。
特に、わいせつ罪やレイプの犯人に仕立て上げたら、
不正選挙調査委員会の信用と看板は地に落ちることは必定。

私は、暴力的な変革は望んでいませんし、寧ろ、やってはいけない。
敵の思う壺だからです。
私のやりたいこと、やろうとしている事は、
合法的で静かなる民衆による革命なのです。

今、立ち上がらなければ、祖国・日本は大変な事になる!

2016年7月14日

光軍の戦士






------- 中略 --------




「日米秘密情報機関 『影の軍隊』ムサシ機関長の告白」
平城弘通・・・陸幕2部別班、
秘密裏には「ムサシ機関」と呼ばれていた日米秘密情報機関の
日本側機関長を務めた自衛官の回想記。
日米間にこうした機関があったことはわかっていたが、
それよりも印象的なのは、日米安保当時の治安出動にからんで、
三島由紀夫のクーデター計画がかなり現実性を帯びたものであったことだ。


そして、そのクーデター計画から46年が過ぎ去ろうとしている
今日において、不正選挙によってクーデターを起こそうとしている
連中が確かに存在している事だけは確かである。



第二期メールマガジン
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』

以上の記事の中にも、〇〇内部に別班の存在が出て来ます。
明らかに、殺し屋を養成する組織の存在がある。
故・中川昭一さんは、この連中によって暗殺されたと確信しています。


つい最近、嫌な夢を見た。

夜の遅い時間に公安と称する連中がやって来た。

「任意で少しお聞きしたいことがある」・・・と。

私:「こんな遅い時間に変だろう」

「直ぐに終わりますから、署に御同行願います」・・と。

私は仕方なく、着替えて応じることにした。
公安と称する連中は、4人いたが、後部座席に二人で
私を真ん中に座らせた。
まるで私が罪人であるかのようだった。

車を走らせてからしばらくして異変に気付いた。
最寄りの警察署に行くものと思っていたが、
車はどんどんと山の公道を上り始めたのである。

私は、「一体どこに向かうのか」と聞いたが返事が返ってこない。
その時に、私は全てを悟ったのだ。
「小便したくて漏れそうだから、外で用を足したい」と懇願した。
幸運にも願いは聞き入られて一時停止して車の外に出ることが出来た。

私は、外に出るや否や、脱兎のごとく走り出した。
死に物狂いで走った。
後ろで追いかけてくる気配が感じられた。
下りの坂道を転げ落ちるように走りながら、息苦しくなった。
もうそろそろ限界に近づいたと感じ始めた頃に
ぼんやりと意識が戻り、夢であることを悟ったのである。

こんな死に方だけはしたくないと思いながら大きな安堵の息をついた。
その時に、私はおぼろげながらも例の過去の記事を思い出していました。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11327337215.html







もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/


第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第6号『白血病について』~生還の為に知っておくべきこと!
〇『白血病について』~重要資料



第三期メールマガジン (2016年5月~2016年7月)

★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。



最新の記事

★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。












立会人が「筆跡の似た票が大量にある」と点検印拒否~宮城選挙区




「大量に筆跡似た票」点検印拒否で5時間超遅れ
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/news/20160712-OYT1T50002.html?utm_source=757Live.co&utm_medium=757Live

2016年07月12日

10日の参院選では、各地の開票所で、開票の遅れなどのトラブルが相次いで起きた。

宮城県富谷町では宮城選挙区の開票作業で、立会人の1人が点検印を押すのを拒んだ
ため、開票管理者の町選管委員長が票を確定させる異例の事態となった。

町選管によると、通常、票は3人いる立会人の点検印で確定とする。
しかし、この立会人が「筆跡の似た票が大量にある」などとして点検印を押さず、
長時間にわたって1票ずつ慎重に票の点検をするなどしたため、
最終的に町選管委員長が公選法の規定を適用、確定を判断した。
午後11時頃と見込んでいた確定が午前4時38分と5時間半以上遅れた。

また、投票者数と票数が一致しなかったため、仙台市の宮城野区で約2時間半、
青葉区で約4時間半にわたって開票が遅れた。
青葉区では確定時間が翌朝の11日午前7時半ごろまでずれ込んだ。

<引用終わり>
--------------------------------------


管理人

筆跡の似た票が大量にあるという事実は、2つの事が考えられます。

一つ目は、投票箱のすり替えが行われた可能性。
そのニセの投票箱には、ある候補者の名前が書かれた投票用紙が
一杯詰まっていたと考えられます。
特に、期日前投票箱がすり替えられた可能性が一番高いです。
にも関わらず、町選管委員長が、権限を最大限に行使し、
ウヤムヤにしたという事になります。
不正選挙をやる側にとっては、選管委員長のポストは
如何に重要であるかを窺い知ることが出来ます。

二つ目は、投票用紙のある特定の候補者名が消され、
別の候補者の名前に書き換えられた可能性があります。
以下の動画をご覧になれば、そういったインチキはいとも簡単に
出来ることがお分かりいただけると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=AQiXONfGwDc

投票者数と票数が一致しないというのは論外です。
富谷町の総人口、51,767人 ですから、有権者は4万人くらいでしょうか。
投票率からいって、3万人ほどが投票したと考えられます。
このケースは、恐らく、期日前投票箱がすり替えられたのでしょう。
数人の人間が手分けして、ある候補者の名前を何百以上も書いて、
ニセの投票箱にどっさり入れて、本物の投票箱とすり替えたと思われます。

現在の不正選挙は、大きく分けて、こうしたアナログ形式のものと、
自動票読み取り機のソフトにイカサマプログラムを仕込むハイテク方式の
二つが考えられます。





また、この二つが同時並行して行われていると考えておいたほうがいいです。
特に、全国の比例においては、ムサシのソフトを遠隔で操作した
ハイテク犯罪が行われている可能性が100%あると考えています。






開票中にムサシの下請け会社が投開票システムにバックドア(裏口)から侵入し、
遠隔操作していたという証拠付きの事実。
これは選挙結果を好きなように改竄できる決定的な証拠ではないでしょうか。
是非、徹底追及して、全貌を明らかにして欲しい。

以下のの動画は必見。
時間のない方は44分23秒〜54分40秒をご覧ください。

【ダイジェスト版】大阪における「不正選挙」
疑惑追及者Aさんインタビューダイジェスト版






管理人

実は、不正選挙を確実に立証する方法を考えました。
例えば、東京選挙区の三宅洋平さんの場合ですが、
東京選挙区の中で、一番怪しい選挙区を特定し、
その選挙区で、三宅洋平さんに投票した人を洗い出すのです。

最初は、ネットで呼びかけて申告していただく。
後援会の関係もありますので、三宅洋平さんの事務所にも
協力いただければ非常に助かります。
仮に、協力が無理だとしてもやり抜く覚悟があれば出来ます。

そして、後は、マスコミの世論調査宜しく、徹底的に電話による
聞き取り調査を行うのです。
一つの区に数十万人もいるので、これは大変な作業になります。
多くの人数が必要になります。
無論、お金もかなりかかるでしょう。
個人情報の関係もあり、法的にもクリアする必要があります。
有志の弁護士の方にも協力していただくのです。

恐らく、お金も相当にかかるので寄付に頼るしかありません。
専従で協力してくれる人には、日当も払わなければなりません。
ボランティアの人も相当数必要になって来ます。
事務所も確保しなければいけません。

そういう意味で、著名な影響力のある人が呼びかけ人になってくれないと、
このプロジェクトは難しいかもしれません。
そして、一体どのくらいの時間がかかるのか・・・
半年・・・一年・・・

しかし、今の所、これしか不正選挙を暴く方法は、私には見当たらないのです。
それに、妨害の危険性も考えておく必要があります。
もし、一度動き出すようであれば、私が責任者になってもいい。
責任者には、いつも身辺警護が必要になるかもしれません。
しかし、命をかけてやるだけの価値はあります。
もし、私の身に何か起これば、満天下に不正選挙を晒すことになる。

投票者の名簿は、名前と住所と電話番号を明記する。
あとで、訴訟に使えなければ意味がありません。
電話の場合、録音が必要です。
後々のトラブルを防ぐ意味があります。
また、工作員が紛れ込んで、勝手に名前を使われたといったような
工作を防ぐ意味があります。

大変な時間と労力が必要な難作業になります。
ただ、もし、公表された選挙結果と投票したとされる人数に
大変な開きが明らかになった場合、国を揺さぶる大変な騒ぎになります。
一ケタ台の差ですと、誤差の範囲内だと一蹴されるでしょう。
しかし、何倍も、或いは、それ以上も違って来ると、
東京選挙区の選挙のやり直しを裁判所に請求出来ます。

たかが、一つの区の結果ではないかと多くの人は思わないはずです。
全選挙区で、不正が行われたのではないかと騒ぎ始めます。
これは、実質的に、革命になります。

今回は、私の提案としておきます。
多くの人のご意見を賜わりたいと存じます。
当然、異論もあるでしょうが、ただ、私一人の力では
どうにもならないので、是非、知恵を貸して下さい。

協力してくれるボランティアの人も、専従の人も・・・
そのお名前は、全て、極秘扱いにする必要があると思います。
狙われるのは私一人で十分です。

この提案が、尻切れトンボで終わるようだと・・・
私も無念でなりませんが、決してあきらめません。
いまからも、定期的に、訴えていく考えです。

不正選挙をどうにかしないと、もう・・・
日本はどうにもならないでしょう。
聖戦だね・・・最後の!