民営文化センター

民営文化センター

民営の文化センターを開設するのが夢。このブログを書いているうちに何かヒントが掴めると思ってやっています。不器用で華やかさに欠ける画面ですが、少しでも世の為人の為になればとwrite everything forever

   小倉山(倭国)東大寺跡の確認・証明(誰か ドローンで 宇佐小倉山東大寺跡 を証明しないか)に続いて宇治平等院を取り上げます。

      

           

 

 

この新聞記事の赤線部分にあるように、学校で習う歴史では“平等院は平安時代創建”と信じて疑っていない事がそもそもの間違いです。


 

570年の東大寺に続き、翌年3月4日に鳳凰堂の落成式が行われました。

         

         

 

東大寺の移築前の地は宇佐でしたが、平等院は都(大宰府)の辰巳(南東)、現在の俗明院地区の針摺エリアにあったのです。


         
 

米田良三氏は明治時代の地図と終戦直後のアメリカ軍撮影の航空写真をもとに見事に創建平等院復元地図を示しています。

       
 

京の都との位置関係、川に隣接する地形等、平安時代の移築担当者の苦労も偲ばれます。


 

鳳凰堂が建っていた真上に、現在エクセレント・ハイツという集合住宅が建っています。


 

そこにお住まいの方たちは、驚くべき由緒ある地域で生活を送っていることを自覚し、是非 この情報を共有・拡散して下さい。


 

この地のエクセレント・ハイツ3棟の新築工事に当たり何らかの貴重な品々が発掘されたと思われます。


 

㊙ 資料がどこかにあるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど1年前、そのうちにコロナ騒ぎは収束するだろうと思い、それまでに書いていた関連コメントを一発クリック可能な索引集としてまとめてみた。それはダイヤモンド・プリンセス号から始まった (1)

 


その後、騒ぎは鎮まるどころか、日本国内では表向き奇妙なマスク習慣が定着する一方、裏では全国至る所で小さなお葬式が展開している。


 

よくよく記事一覧を見てみたら、その後もコロナ関連が溜まっていたので、前回のようにまとめ Part(2)とした。


 

ワクチン騒動は日常診療の延長線上に在る
 

新聞社はいくら貰っているのだろうか? 

 

誰でも知っているこの連中、ここまで言うか?
 

ワクチンパンチを食らったのは中日の選手だけか?

もう 『中日新聞』 やめようかな
 

Who is telling a lie
 

私が顎マスクにする理由

 

ワクチンパスポートは “従順人間証明書”
 

緊急メッセージ 新型コロナワクチンについて

 

キャリー・マデイ医師
 

- あたりまえを疑ってみるということ -
 

The speech about vaccinations by 10 years old gi

 

茶番は今に始まった事ではない。
 

よい医者、悪い医者、フツーの医者
 

声を上げれば職を失います
 

悪魔の通り道
 

ピアスの穴から膿がでる
 

バタバタ倒れていくコロナワクチン接種者
 

上高地でマスク

 

命がけだよ お注射は
 

真実を教えてください
 

どうした 福岡県? 祇園山笠 出来なくなるぞ

我々はこの1年間何をしていたのだろう?
 

いよいよ大詰め 消される前に・・・

 

Saturday Night Nightmare (Feverに非ず)

 

井上正康先生のお話
 

土曜の夜の イベルメクチン動画集


 


おまけ

https://twitter.com/i/status/1571712648278077440

 

 

NHKに著作権の有る動画がYouTubeUP

れ、国の内外から約200万のアクセス、

700を超す絶賛の書き込みを得たのですが、NHKはそれを削除しました。

 

                    

                      

                                   あるブロブによる

 

カムバックの目途の付かない山本潤子さんを待つ多くのファン、日本人による珍しい英語の歌唱に感動し 投稿した外国人の心境を考えると、これは暴挙ではないか?


 

カネの唸っているNHKにしてみれば著作権なんぞ鼻くそレベル、それよりも日本の国際的評価の低下の方が圧倒的と思われます。


 

 

参考 マイ 過去ブログ

聴き比べ 「500Miles」 P,P&M vs 山本潤子
 

山本潤子さん お元気ですか?(続)

 


 その後、音声のみを投稿した方がいました。

 

次いで、再びオリジナル動画を上げる人も現れました。(拍手)

 

 

                Five Hundred Miles by Junko Yamamoto

https://www.youtube.com/watch?v=4gESedVY2eU

 
 
 

しかし、この動画も間もなく消されることでしょう。
 

 

イタチごっこの動画アップでも曲を楽しむことは出来ますが、貴重な外国からのコメントを読むことはできません。
 

 

NHKは年を経るごとに国民を不愉快にする体質が加速しているように思えてなりません。

 

 

 

 

旭丘高校の10 年後輩が書いた新刊本です。
 

 

母校の思い出話が まるで旭丘賛歌として響き渡ります。 
 

 

卒業生はいい気分ですが、他校の諸氏はシラケるでしょう。
 

 

過去のマイ・ブログ「旭丘高校にはこんな闇があった」? と対比すると高校受験を控えた受験生諸君にはきっと参考になると思います。

 

                                      

 

 

以下引用

 

 

京都大学理学部を卒業後、大学院へと進み博士課程を経て著述業に。専攻は動物行動学で、著書が出版賞を受賞し、ベストセラー作家となった竹内久美子氏。

 

順風満帆な人生を歩んできたと思われることが多いが、小学生の頃の成績はオール3で、優秀な兄たちには「3ばっか大将」と揶揄されたそうです。その後、高校へと進んだ竹内氏が経験した青春時代の思い出。
 

https://wanibooks-newscrunch.com/articles/-/3488

本記事は、竹内久美子:著『66歳、動物行動学研究家。ようやく「自分」という動物のことがわかってきた。』(ワニブックス:)より一部を抜粋編集したものです。

 

 
 

まだ世間では殆ど話題になっていない移築前の東大寺についてのお話ですが、主流の歴史学会・建築学会ではタブーであることは言うまでもありません。


 

 

「法隆寺移築説」で有名な米田良三氏が『逆賊磐井は国父倭薈だ』(新泉社)の中で、古文献と米軍による終戦直後の航空写真をもとに大和朝廷以前の王朝が建てた東大寺の所在地を特定しているのですが、公に認められるには至っていません。


 

 

このテーマを進展させるためにドローンを利用しようというのです。

 

宇佐神宮から少しは離れた広い田んぼの中にその推定地はあります。

 
 

        

 

ドローンに超音波探知装置を搭載し広範囲にわたり スキャンし、予想される版築・基壇の陰影が浮かび上がれば勝負ありです。

         

 

もしそうでない場合でも、基壇が徹底的に解体されていると解釈すれば決着は持越しです。

 

ドローン使用に規制をかけられたら、真相が明かされることを嫌がっている、と解釈されます。

 

推定値の南方の高速道路近くの南大門跡のチェックも興味深く楽しみです。

 


                 
 


 

結果が出たらご連絡ください。https://www.abandjc-press.com/ 

G Mail