40代おばさんフリーランスが美魔女起業家を目指す!
小太りなおばちゃんフリーランスデザイナーが美魔女起業家を目指してみるブログです。主にレコーディングダイエット(食べた物の記録)、美容と子育てのコネタを書いていきます。

うさくま堂デザインHP:http://www.usakuma-do.jp/
うさくま堂デザインブログ:http://ameblo.jp/yukachi3rd/
  • 01Aug
  • 23Jul
  • 28Jun
    • ”許すのが近道。”

      そう、許すのが近道。東京に来て間もない頃、義母が息子を全力で否定するメールをよこしてきました。義母が自分の息子をどう扱おうが勝手。悪口でもなんでも、好きにしたらと。でも私は自分の配偶者を軽んじて扱う者は、たとえそれが配偶者にとって実の親だろうが絶対に許さないと考えます。2年間は一切の連絡を取らず、疎遠にしてました。でも、どこかで許さねばと、3年目からは帰省に同行したり、食事に来てもらったり。でも、無理だった。私がひどく怒っていたことは、その理由を義母に伝え、その義母の夫(再婚しています)も知っていたらしいけど。やはり、私の配偶者に対する言動、見下し方はひどくとてもじゃないが耐えられません。家族でバイクに乗って過ごしていること夫の出世や収入のこと義姉との関係について許せない…とは思わない。だから許す方向でいる。夫にとっては実の母親だし、息子にとっては、おばあちゃん。各自好きにすればいい。だけど、私はもちろん、配偶者とも息子(義母にとっての孫)とも金輪際関わらせたくないのが本音。余計な口出しは、やめてほしいよね。車で2時間の距離ですから、日常には支障はありません。ですが、たまに顔を合わせてこれでは…私も長生きしたら、息子が連れてきた嫁さんに対して細心の注意と思いやりが必要なことを忘れないように。うさくま堂デザインhttps://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ女性目線で売り上げをアップさせます!うさくま堂の制作実績はこちら

  • 26Jun
  • 21Jun
    • ”【全ビジネスマン必見】「デザインとは何か?」 by キンコン西野”

      たまにデザインの本質が何かを、忘れそうになってるのを思い出した朝。でも、その答えについて私はデザインに限らず全ての商いの本質なんじゃないかとここ数年思っています。うさくま堂デザインhttps://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ女性目線で売り上げをアップさせます!うさくま堂の制作実績はこちら

  • 17Apr
    • うさくま堂デザインの政治観と、実際に居合わせて腹立たしく思った区議会選挙活動のヒトコマ

      うさくま堂デザインは、あんまり政治色を出したくないし、出さないです。そもそも政治を真面目に考えてるわけでもなし、単なる不良主婦がデザインの仕事をやってるので(・x・;)特に地方自治については、転勤族ゆえどこかで「どうせずっと、住んでいないから…」と思っていたから。引っ越してきて最初の選挙は、念願の「初めての都知事選」。ですが、3日ほど在住期間が足りずに、選挙権は認められず。認められている国政選挙は、前の居住地である仙台市で不在者投票。 無理でしょ。 いくら法の定めとはいえ、新幹線で往復2時間、2万かけて投票するなんて。 どこか、もう政治なんて…という思いが強くなっていたのですが、初めて迎える板橋区長選挙・区議会議員選挙に関心が強く向いています。  区長選候補者のお二方と、ちょっとだけお話する機会がありましたが、お二人とも区政に対しての実績や志がとても素晴らしく、私如きが投票なんて恐れ多いほどです(いや、私の1票で決まるわけじゃないんだがw)。  3年前のこと。ちょうど引っ越し当初にポストに入っていた女性区議さんのチラシを目にし、関心を持ちはじめていました。今回2期目に立候補する彼女の動向に着目し、陰ながら応援の気持ちがありました。で、最近になってご挨拶したりの機会をいただいたり、先日は演説の場に居合わせることができました。 区立保育園のオムツ持ち帰りの実現。私自身は当時は朝霞市や仙台市に住んでオムツを持ち帰った苦労がありましたので、ひとつの進歩を嬉しく思い演説を聞いていたのですが…子育て中の立候補者を野次る年配の女性。このクソババーーーと言っちゃいたいのをグッと我慢。 自分が子育てしたこと忘れたのか、お子さんいなかったのか。 子育てが辛かったから、良くしていこうという動きに嫉妬しているのか。 当然子育てにポイント置く議員さんより、違うこと(高齢者や障害者福祉とか、青少年への政策)に力を入れてほしいと思っている有権者がいるだろうし、子育て中に仕事することを好ましく思わない人からしたら政治家なんてって言いたくなるし、批判や反対意見も言っちゃっていいんだよね。 ただ、物には言い方もあるしルールもある。リアルの場所はツイッターや2ちゃん(今はあるのか?)じゃないのだから、批判するならせめて、自分は何者かを明かすべき。明かせないなら批判する資格はないよヽ(`x´)ノうさくま堂デザインhttps://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ女性目線で売り上げをアップさせます!うさくま堂の制作実績はこちら

  • 11Mar
    • ”【保存用】緊急時ご飯の炊き方改訂版”

      忘れないように、3月11日にやってみるようにしよう。うさくま堂デザインhttps://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ女性目線で売り上げをアップさせます!うさくま堂の制作実績はこちら

  • 07Mar
  • 05Mar
  • 04Mar
  • 03Mar
    • 今日もモトクロス日和そして過積載#thepowerofdreams_honda#スポ...

      View this post on Instagram 今日もモトクロス日和 そして過積載 #thepowerofdreams_honda #スポーツが好きだ_honda #あなたの挑戦_honda #家族との時間_honda #次世代につなげたい景色_honda #crf50 #crf80 うさくま堂デザインさん(@usakuma_do)がシェアした投稿 - 2019年Mar月2日pm1時58分PST

  • 25Jan
    • ”ババアのポエム見飽きたなう”

      1年ぶり以上にアメブロを更新したくなるほど、面白い記事を見つけたからリブログします!そんなに暇じゃないんで、最近はババアのポエムは読みません。うさくま堂のブログも最近は更新してないけどババアのポエムと言われないよう気をつけます。うさくま堂デザインhttps://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ女性目線で売り上げをアップさせます!うさくま堂の制作実績はこちら

  • 27May
    • ”時短術がわかる!無料冊子【キッチンの時短術】(PDFデータあり)”

      アメブロがいろいろ変わったようですが(・x・;)ほとんど使っていないのでよくわからないものの、久々にリブログなぞ。ちゃんと仕事がんばってるわよ報告も兼ねて…こちら、作りながら思いました。ほんと、時短って大切!特に主婦やってるなら、下ごしらえとか。こちらの講座は金沢市内で開催ですが、是非オンラインでもやってほしい!この冊子をちょっと読むだけでも、意識や心がけがチョット変わる…かもよ☆うさくま堂デザインhttps://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ女性目線で売り上げをアップさせます!うさくま堂の制作実績はこちら

  • 10Feb
    • ”匠の技を垣間見た!うさくま堂デザインさんにアメブロのヘッダーを作ってもらった話!”

      アメブロは更新してないですし、美魔女なネタもうさくま堂ホームページに更新しています。が、久々アメブロ更新。数少ないものの読者さんはいると信じて、生存確認および仕事やってます紹介。週末出張フォトグラファー・町野健さんが、ブログヘッダー作成に関して、うれしい紹介をしてくださいました。ベースがあったとはいえ、短時間で最高の出来栄え(自分で言うな)美魔女ブログのヘッダーよりも、デザインも内容も素敵です(自分で言うな)いやでも、ほんと瞬息でいいカタチに整いました。たたき台で町野さんご自身がしっかり考えたものがあり、そして見せるべき商品=この場合は写真のクオリティーの高さがあって、見栄えのあるヘッダーになったかなと思います。後日、事例でも紹介いたします。うさくま堂デザインhttps://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ!デザインコンサルティング・30分詳細無料!詳細はこちらへ!

  • 13Nov
    • かさこ塾・3度目の仙台開催に向けて! 〜みんなで牡蠣&セリ鍋食べよう〜

      仙台から東京に戻ってもう大分経ち、すっかり東京のペースになってる今日この頃。今年は9月と11月に来仙する機会がありました。先日は友人の結婚式へ。そして、9月は「かさこ塾仙台2期」の再受講でした。よくわからないうちに開催されてた1期を受講。2期目は当初受講予定だった方のキャンセルで開催が危ぶまれながらも、蓋をあけたら満席だでした。そして、2期目が終わる時には2018年1月〜2月での3期目が決まり、年明け早々に寒い季節の来仙にワクワクしていたのです。が…またか…まただよ仙台ヽ(`x´)ノ鹿児島から立山由香さまも応援ブログが嬉しい限りですが、招致した方はどうしたんだろう、仮とはいえ申し込みした人達はどうしたんだろう…と、愛すべき第2の故郷・仙台の人の言動には残念に思います。前回の発起人・はしもとゆきさまも「愛の辛口エール」のブログが!で、思う。これって宮城の県民性なんでしょうが、ほんと、迷っていたらあとで後悔します。あとで悔やむから後悔なんだから、一歩踏み出したら悔やまないワケです。ちなみに私は2016年の2月に仙台で受講して、4月には急遽東京へ戻ってきました。だから、仙台を逃していても東京で受けられたかもしれない。反面、自分を見つめて発信する力は、あの時仙台で受講したからこそ、意味があったんだとも思っています。概要●日程:2018/1/16(火)1/23(火)2/6(火)2/13(火)●講義:13時30分~15時30分※開場13時15分~※最終日のみ~16時※時間のある方は、15時30分~17時まで個別相談会&交流会●場所:仙都会館(1/16、1/23は会議室7F-A2/6は3階会議室、2/13は4階会議室)●住所:仙台市青葉区中央2-2-10●交通:JR仙台駅徒歩5分 仙石線あおば通駅前●受講費:全4回で5万円(税込)●定員:25名かさこさん告知サイトはこちら→http://kasakoblog.exblog.jp/26128318/申し込みフォームはこちら→URL長いのでココをクリック!(ただし@yahoo.co.jpのメールはかさこさんが受信できないので他のメールアドレスを使いましょう。連絡だけなので携帯のメルアドで可能なはずです)2月6日or2月13日のいづれかは、うさくま堂も再受講します!季節柄、久々に本場の牡蠣&セリ鍋ご一緒したいです。仙台で受講したからこそできた、うさくま堂3冊目のセルフマガジンも持参します。自分で言うのも何ですが、仙台の方々にご好評いただいてます(*・x・*)(もう開催が前提です!)うさくま堂デザインhttp://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ!デザインコンサルティング・30分詳細無料!詳細はこちらへ!

  • 02Oct
    • 手作りギーバター:2回目作ってみての補足

      2ヶ月前、美味しいギーバターを手作り!その時に書いたブログでは気づかなかったが、アクはいらない容器(牛乳パック等)に入れて処分しよう。食べきってしまったので、また作った。初めて作った時、大変だったなと思ったのは…油なんでシンクを洗のが面倒!油をそのまま流していないものの、アクを三角コーナーに捨てたのですが、それだけじゃダメ。反省。普段の料理での油汚れ程度の認識でしたが、捨ててるアクだって油のカタマリ。捨て方を気をつけたりアクをこぼさないようにしないと、揚げ物を作った時よりもキッチンが汚れて片付けがとても厄介だ。なんで、アクを空の牛乳パックに入れて、そのまま捨てるのがいいと思う。たったそれだけのことだが、最初に作った時は「つくること」ばかりに目が行ってしまったので。些細なことだけど、追記として。うさくま堂デザインhttp://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ!デザインコンサルティング・30分詳細無料!詳細はこちらへ!

  • 17Sep
    • 東京都北区・板橋区・埼玉県戸田市で保活&仕事を探したいママの味方!そんな保育園の紹介

      埼玉県朝霞市で出産し乳児期を過ごしたものの、転勤で幼児期前半を宮城県仙台市で、幼児期後半は東京に戻って子育てしている、うさくま ゆかちです。出産後、どうやって子ども預けて働こう…から始まって、なんとか働き方を確立し、保育園も決まって、だけど引っ越しですぐ退園、またもや保育園探しを模索して、やっと仙台市認可園…と思ったら、また東京にお引っ越し。もう、4年くらい毎年毎年保活してました(´・x・`)しかも、転居による保活だから、その地域によって状況はまったく違うんだ。しかも、地域の友達なんていやしない。頼れるのはネットと役所への電話だけ。しかも仙台市へ転入する時は、1歳児クラスという待機児童が最も多い年齢。市内の認可園は最初から諦め、隣の市にある認可外保育園にやっと空きがあるのを、埼玉から電話しまくって確認。東京では板橋区・北区・練馬区、近隣の埼玉県戸田市・和光市・朝霞市を検討し、仙台市からネットで調べて状況を電話で問い合わせ。3歳児に空きがあるのは板橋区だったので、その近くに家を探して今に至ってる次第。ここまで保活する人も珍しいけど。保活ほど、無駄に神経すり減らす活動はないと思う。安心して、子どもを預けて働きたい!北区浮間舟渡駅前・キッズスペース ルピナス…保活ママや一時保育をうまく使って、就職活動やスキルアップしたいママには、強い味方となる施設だと思う。代表の中村智子さんとは、友人の田中オリエさん&杉山さおりさん主催のイベント「3分間プレゼンチャレンジ会」で同席。どうすれば保育園で困っているママを助けることができるのかを、多角的な目線でアプローチして作った画期的施設。場所もなんと家の近所!うさくま堂として「ロゴデザイン」「広報物デザイン」等で協力をしつつ、我が家の4歳児を何度か預けたり、併設のワーキングスペースで仕事させてもらったけど、これ本当に便利。東京都板橋区・北区、埼玉県戸田市・川口市あたりで保育園を探している方や、専業主婦だけど子育てにかかりっきりなママは、一度見学に行って見ることを、うさくまは全力でおすすめする。…で、9月のモニター体験会も参加者募集中なんで、ぜひ行ってみると雰囲気がわかるはず。詳細はこちら:9月度 モニター体験会日程が決定しました全国的に保育士さんが不足し、保育現場が相当大変なことは私が書くまでもないんだけど、それによっての待機児童増加を少しでも解消させる、ママの味方になる施設の紹介でした。うさくま堂デザインhttp://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ!デザインコンサルティング・30分詳細無料!詳細はこちらへ!

  • 07Sep
    • ハッキリと意思を表示すべし

      今朝、偶然にも面白いブログを見つけた。要約すると「このお水飲む?」て問いかけにどうするかを答えるのだが、「飲んでいいよ」と答えるのが模範解答。相手は飲みたいであろうから聞いていると気持ちを察し、それに対する返事をするのが良しとしている。それに対して「飲む・飲まない」と答えることは、相手の気持ちを察するらしい。え、、、、今時そんなの流行らないだろ!今まさに、我が家の4歳児、リアルクレヨンしんちゃんがそうなんだけど…たとえば食事中に「のどかわいた」「おみず」なんて言った日には、「喉乾いたからどうしてほしいの?」「お水がどうしたの?」と言い返し、きちんと「のどかわいたから おみずちょうだい」とお願いができるように躾けています。それが、相手を思いやる気持ちを持って、自分の意思を明確に伝えること。あとさ、先のブログの内容って、仕事でもすっごく危険なことで…相手が本当の水が飲みたいのかどうかは、こちらの推測でしかないわけでしょ?仕事の大半は、チェックと確認の繰り返しなワケで、それを行っていないのだよ。確認もしないで憶測だけで進めたら、もしかしたら真逆なことをしなきゃいけない場合は、取り返しつかないことになるよね。もちろん、ブログの筆者さんは「相手を思いやって察する気持ちが大切」と仰りたいんだと思うんだよね。それはそれで、すごく大事だと思う。ならば、まずは「飲む・飲まない」の意思表示をした上で「飲みたい?」と確認するのが超・理想なんじゃないかな。本人がお水を飲みたいかもしれない。でも、実はお花に水やりをしたいのかもしれない。飼っている鳥に水をやりたいのかもしれない。そんな根回し、私はできないけどさ(笑)時折、心屋さんのブログは拝見して、関心していますが…一時期私の周辺で、心屋さんの前者後者の話がすごく注目されてたけど、前者後者の意味は未だにわからないし、わからなくてもいいかなと思ってる。うさくま堂デザインhttp://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ!デザインコンサルティング・30分詳細無料!詳細はこちらへ!

  • 29Aug
    • クマオちゃんTV出演?!全日本モトクロス選手権

      今週末は、全日本モトクロス選手権が開催。我が家の大黒柱・クマオちゃんも仕事で、久々に仙台へ。で、デカイ失敗もなく、無事に帰って来て良かったんだが…なんでもBSの番組から、取材を受けたらしいよ。ハツラツとした笑顔が可愛い、きのせひかるちゃん♡シュッとしていつも美しい、HONDAライダーズフレンド♡それなのに…HONDAの企業イメージがぁ…たしかに、YAMAHAに追いつくためには、もっとブッ飛んだイメージチェンジは必要だ。だがな。これはいわゆる、改悪だと思うわよ(´・x・`)BS12(トゥエルビ)RIDE&DRIVE9月3日のAM3時から…うん、マニアックな時間なのが救いだ(笑)うさくま堂デザインhttp://usakuma-do.jp/お問い合わせ・お見積はお気軽に!メッセージはこちらへ!デザインコンサルティング・30分詳細無料!詳細はこちらへ!