岡山発!疲れた心に寄り添い、一歩一歩乗り越える力をサポート ~フラワーレメディとともに~

岡山発!疲れた心に寄り添い、一歩一歩乗り越える力をサポート ~フラワーレメディとともに~

バッチフラワーのコンサルを通して様々な心癖にはまっている方の心に寄り添い,一歩一歩乗り越える力を身に着けるお手伝いを行っている高田です。

緑の中の癒しの場,津高台ホリスティックケアルームはお客様に安心安全満足を感じていただけるよう、一同心を込めてお迎えします。




✿心のサポート専門家✿


悩み相談・カウンセリング
2006年からの実績!

☆カウンセリングを受けてみたい方

初回は10000円(120分)(対面・スカイプ) 
2回目以降 5000円(60分)(対面・スカイプ)  

県外の方は特にスカイプをご利用になられています。

お申込み・お問合せ:https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/




私が特に得意とする分野は


・パニック障害のある方
・親子の問題を抱えている方
・不登校の問題
・不安や恐れを抱えている
・子育てに不安を抱えているかた


で、多くのこの問題を抱えた方が解決に向かわれています。



FROTT認定フラワーレメディアドバイザー養成講座 開講

 2日間トータル7時間の講座です。(修了書付)
 
金額はお手ごろな19800円。
 
フラワーレメディの基礎を知っていただき
 生活に気軽に取り入れていただくことが可能です。
 全国各地で開催中!

・FROTT認定の修了書 がもらえます。
インストラクターへの道も開けています。 

 くわしくは→ http://frottcourse.bachflower.biz/


★レクセラ(30代からの女性の為の検索サイトin岡山)

詳しくは⇒http://lecthera-okayama.com/




企業様・施設の企画担当の皆様へ
イベント企画・福利厚生企画を致します。

2008年からイベント企画主催。
集客の難しいイベントで盛況のイベントを致します。
ご相談下さい。


☆その他


もっと情報を見たい方はこちら へ  






テーマ:

心のサポート専門家、貴方の見える世界が変わる心に寄り添うバッチフラワーコンサルタント高田です。

 

話を聞いてもらう、聞かれる経験が、

今回の事で多くありました。

 

しかし、あまりにも自分が「今の状況を誰か分かってほしい」という

気持ちが今は強いだけに、落胆はもちろんのこと、怒りにさえ感じることが多いのです。

 

人の心に踏み込み、触れることは

難しいのだな、という事も改めて認識しています。

 

話す場を間違えると、やっと許し蓋を開けた箱の中身を

元に戻すことができず、危険にさえ感じています。

 

気づいたことを少し。

 

<話を聞くときの注意>


・安易な励ましをしない

「きっと〇〇さんなら大丈夫よ!上手くいく!Fhigt!」

頑張ろうとしている人にはとても励みになる言葉ですが、

短時間での会話で、その人のことを良く知らない相手から言われる場合や、

頑張っていることに疲れている人には、

「何を安易に言ってくれるんだ」という怒りの気持ちになります。

 

・人(自分)と比較をしない

つい、似たような経験があったり、似たような経験を耳にしたことがある場合、

励ましのつもりで言ってしまう。(一方的に)

しかし、本人は、「それに比べたらまだまし、だから我慢しなきゃいけないのね」

「皆苦しいのだから自分だけじゃないから…」と抑圧の上に抑圧をさらに感じます。

 

・一方的な提案をしない
まずは話を聞きましょう。

思いついたアイデアはそっと取っておいて、

相手の聞きたいタイミングができてからお伝えするのが良いです。

 

・自責感をあおらない
良くあるのが、目の前にいる相手の気持ちに立つのではなく、

その人に関わっている人の気持ちに立って述べる事。

例えば、AさんがBさんのことで悩んでいる場合、

「Bさんは、きっとAさんのことをこう思ったのじゃないかしら。」

「Bさんも立場上きっとそうせざるを得なかったんじゃない?」

まずは目の前の人の気持ちになって話を聞きましょう。

 

 

・無理に聞き出さない

その人の話を聞くうえで必要な情報もあると思います。

が、ペースを急かし、知りたいが故に沈黙を許さず質問攻めにする人が居ます。

話したいことが何だったのか、頭が混乱します。

あくまでも話す人のペースで聞くことが大切です。

どうしてもこのまま話が流れていくと分からないままになって理解できなくなってしまう場合は、

「ちょっと、間を挟んで申し訳ないのだけど…。〇〇ってどういう意味か教えてもらってもいい?」と

最低限のことのみを聞く。

 

 

 

・沈黙を怖がらない
沈黙は話を聞く立場からすると恐怖に感じることもあるでしょう。

もっと聞いてあげなきゃ、何をしてあげたら元気になれるだろう、と

様々な方法を考え声がけをしてしまいます。

沈黙は話し手の頭がグルングルンと色々考えている状態のことが多いのです。

しばらく沈黙の様子をうかがうことが大切です。

 

 

・今は相手の番と思い自分の話にすり替えない

そのままです。相手がオープンに話してくれたことはとてもうれしい事。

ここぞとばかりに自分の話も!と思いがちですが、そんな余裕がない事が多いのです。

「ちょっと聞いてもらってもいい?」と話をしてこられた場合は、

ぐっと自分の話は堪えましょう。

 

 

・「経験がないからわからない」は蛇足!

全く同じ経験をする人は0に等しいです。

 

20年くらい前のはなしでしょうか…。

ある方にとてもショックなことが起こりました。

ママ友たちが集まってその方の話に耳を傾けていた際に、

そのうちの一人が、

「私は、そのような経験がないからどう言ってあげたらいいか分からないわ。」

と一言落胆したように言葉をもらしました。

ビクッ!としました。私もとてもその言葉に耳を疑いました。

友人は「わたしだって初めて!だからどうしたらいいか悩んでるんじゃない!」と

声を荒げられたことを覚えています。

 

寄り添い理解しようとする事は聞く事を受け入れた人のマナーです。

 

 

 

 

ホスピタリティマインドという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

接客業のマナーとして使われる言葉ですが、

人の心に触れ話を聞く際にも役に立ちます。

 

要は、「おもてなしの心」です。

 

 

   ↓
<ホスピタリティマインド>
本人の気持ちを尊重し温かく寄り添いながらじっくり聞く

開かれた姿勢で
本人が話したくないときは
「あなたは私にとって大切な友達だからいつでも話したくなったら声をかけて」
とお伝えします。

 

また、どうにかして上げようと思うのではなく、

ひたすら「耳を傾ける」ことに重きを置く。

心理学者の河合隼雄によると、

基本的な姿勢は、「漂うような注意の向け方」をもって

「なにもしないこと」と言っています。

 

なかなか難しい作業であり、職人技でもありますが、

辛い人にとってはこの上ないありがたい聞き手となるでしょう。

 

*************

 

 

 

さて、カウンセリングを通して、
貴方の心の状態をより良くしませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。


悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応しています。


勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。
 

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちら↑からお申込できます。

 

 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
info@bachflower.biz
ホームページ
http://bachflower.biz/ 



 

 
レクセラ
http://lecthera-okayama.com/ 
30代からの女性を応援するスペシャリスト検索サイト in 岡山

 

 


テーマ:

心のサポート専門家、貴方の見える世界が変わる心に寄り添うバッチフラワーコンサルタント高田です。

 


7月も明日で終わりです。

大雨のあとのことまでは前回書きました。

それから、3週間が経ちました。

 

深く深く落ち、傷つくことが多々ある中、

仕事が私自身を地についている自分に気づかせてくれる、

唯一のアンカーとなっています。

 

 

ある意味、こんな経験なかなかできる事ではない、

と思うようにしています。

ですので、できるだけ、この物忘れの良い私自身のためにも

後々活かせることができる可能性がある内容として、

備忘録としてカウンセリングを生業としているものとしての視点で

書いていけたらと思っています。

 

今回改めて自分がその立場になったときに気を付けなければと思ったことを

記したいと思います。


先日、朝活でセラピストのみなさんとお話しした際に

今回の大雨の災害により、こんな思いをしている方が多いと聞きます。
 

******


・ボランティアに行けない(行かない)罪悪感

何らかの理由で、介護やご自身の体力、仕事の関係等で身近な方がボランティアに行かれているのに

自分は行けない、または、近くの方のお手伝いがなかなか思うようにできない

楽しい事をしていることに対する罪悪感

 

・自分はまだ大したことがないと我慢をする抑圧

この大雨が起こる前から何らかの理由で辛い状況にある方が、

今回の大雨により、苦労が周りの方の苦労にかき消された感じがする。

または、非常に苦しい思いを現在しているにもかかわらず誰かと比べてまだ自分が

我慢する必要があると感じる。

 

・大丈夫だったことへの罪悪感

近所の方が、被災されたのに、自分だけは水害に合わなかった罪悪感

ライフラインが我が家は通っているけど身近な方は通っていない事への罪悪感

 

・皆しんどいのだから我慢をしなきゃ

実際被害にあわれている方が、みんな頑張っているのだから私も頑張らなければと我慢する

*****

 

大雨の被害は直接的なものではなくても

周りの関わる人たちや、情報で何度も耳にするだけでもかなりのストレスになります。

 

ちょっと気になる方は以下のチェックをしてみてください。

 

 


<心の自己チェック>

□毎日の生活に充実感がない
□これまで楽しんでやれていたことが、楽しめなくなった
□以前は楽にできていたことが、今ではおっくうに感じられる
□自分が役に立つ人間だと思えない
□わけもなく疲れたような感じがする

 

 

 

2項目以上が2週間以上、ほとんど毎日続いていて、そのためにつらい気持ちになったり

毎日の生活に支障が出たりしている場合にはうつ病の可能性がありますので、

医療機関、保健所、精神保健福祉センターなどに相談してください。
このほかに、眠れなくなったり食欲がなかったりすることもよくあるので、

そうした状態が続く場合にも受診をお勧めします。
 

*************

 

 

 

さて、カウンセリングを通して、
貴方の心の状態をより良くしませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。


悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応しています。


勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。
 

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちら↑からお申込できます。

 

 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
info@bachflower.biz
ホームページ
http://bachflower.biz/ 



 

 
レクセラ
http://lecthera-okayama.com/ 
30代からの女性を応援するスペシャリスト検索サイト in 岡山

 



 

 

 


テーマ:

心のサポート専門家、貴方の見える世界が変わる心に寄り添うバッチフラワーコンサルタント高田です。

 

本当に久々のブログです。

7月入ってからの雨続き、5日の大雨で、

西日本各地で数十年に一度の災害だったと報じられました。

 

まだFacebookで見る限りは、様々な地域で家に閉じ込められている方、

救出を待っておられる方がいらっしゃるようです。

皆様の安全が早く確保できると良いなと願っています。

 

今回自分の備忘録もかねてここ2ヵ月ほどの話を。

 

5月9日に父が倒れました。

間質性肺炎です。

喘息と慢性閉塞性肺疾患(COPD)が元々あったので、

季節の変わり目でそのためしんどいのかと思っていましたが、

別の病気を発症していて、一時期命の危険まで及びました。

 

母の介護を父と私とで半分ずつ受け持っていたのですが、

それも全面に私の所に降りかかることになり、

父への心配と母の介護と、元々の父の性格がより拍車をかけ、

様々なことが一度に押し寄せてきました。

 

それでも何とか自分を保ちながら生活していたのですが、

父が退院間近になり、元気になったのは本当にありがたいのですが、

父の様々な要求に精神的に疲れて応えられない(応えたくないと本心では思っている自分)

と、応えられない事への自責の念、父の浴びせる罵倒

で精神的に今までにない位一時落ちていました。

 

そのあたりのことは詳細に覚えていないのですが、

急に思い立ち、6月に入り直ぐ、

3日間ほど、一人愛犬を連れ高知の愛する場所の山にひっそりこもり、

森の青さと滝の美しさと水の音で随分体調が整いました。

 

 

父が退院後、しばらく本人が強く望み実家で過ごしていたのですが、

急に短期記憶に支障が起こり、在宅酸素の機械の扱い、薬を飲むことが

ままならくなり、施設の方のご配慮を頂き、母のデイサービスでお世話になっている

小規模多機能ホームに入らせてただくことになりました。

 

 

当初は、「なんでこんなところに軟禁されないといけないのだ!」

「ママの面倒をいつまで看させるのか?!」と

事情が上手く理解できていないのか責められることが多々ありましたが、

毎日私も通い続け

やっと、2週間ほどたち落ち着いてきていたところでした。

 

 

そして、今回の大雨。

その施設が浸水し、父は体調のこともあり、次の日施設の方、
救助隊の皆様のご配慮で

ボートで救出していただき、別の施設へ取り急ぎ移動となりました。

母は今我が家にしばらくいる予定です。

いつ復旧されるかも未定です。

昨日から夫婦で流された衣服や靴や物品を施設で探しては

コインランドリーへ往復する時間を過ごしています。

 

 

父はせっかく今までの所で慣れていたのですが、

また新たに、「なぜここに軟禁されているのか?!」の質問から

いくら乾かして干しているからと言っても

「わしのカバンが無い!」と電話してくる始末。

 

 

ボートで救出!?というとなんだかすごい話なのですが、

今の私は「うん、そういうこともあるかも」

というくらい、今までいろんなことがあったので少し

そういったことにマヒしているかもしれません。

 

「朝が来ない夜はない」

ある方が私に言ってくれました。

 

こういう時だからこそ色々周りの人の温かさを感じます。

施設の方、本当にお仕事とはいえ、優しく私たちや父母に良くしてくださいます。

そして、父退院時に合わせて色々サービス付き高齢者住宅も回ってみましたが、

素晴らしい施設は、担当の方もとても温かい方ばかり。

 

勿論、周りの友人も・・・。

本当に困ったときにこういった対応をしてくれると本当にありがたいのだな、

と今になり初めて感じることもあり、その、辛い経験を知っていらっしゃる方だからこそできる、

優しさを感じました。

 

私もそういった、今回のことから

気づかいのできる優しさをできる人間になれると良いなと思っています。

 

後、「淡々と物事をやっていくこと」が

気分が楽であることを

頭だけで理解するのではなく

会得できたように思います。

 

簡単な例でいうと、

夏休み前こんなに宿題がある!

と思ったとしましょう。

その山のような宿題の量を見て悲観してしまう気持ち、理解できますよね。

しかし、一ページ一ページ淡々と毎日少しずつ先を見ることなく

その日その日を淡々とこなしていくこと。

気づくとすでに宿題が次々と済んでいるのです。

 

今の私は夏休み前の宿題を目の前にしている状態。

一つ一つ淡々と。

 

時々その宿題の山を見て悲観するかもしれませんが、

また、そのざわざわから静謐へと戻れるといいです。

 

最後になりますが、

色々な山が押し寄せてきても、

その山を乗り越えられる力が皆様に与えられることを

心よりお祈りいたします。

 

*************

 

 

 

さて、カウンセリングを通して、
貴方の心の状態をより良くしませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。


悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応しています。


勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。
 

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちら↑からお申込できます。

 

 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
info@bachflower.biz
ホームページ
http://bachflower.biz/ 



 

 
レクセラ
http://lecthera-okayama.com/ 
30代からの女性を応援するスペシャリスト検索サイト in 岡山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

心のサポート専門家、貴方の見える世界が変わる心に寄り添うバッチフラワーコンサルタント高田です。

 

皆様GWいかがお過ごしでしょうか?

 

私は前半、ある講座を受けに行かねばならず、

大阪まで5日間出かけていました。

 

4日間×9時~18時という長時間でした。

 

 


【心斎橋付近:日本語がほとんど聞こえないくらいの外国人の多さ】

 

 

しかし、内2日間は夜会いたい人に会う機会ができ、

楽しい夕食の時間を共にすることができました♪
 

****

さて、今回のブログは記録もかねて・・・

3日前に嬉しい報告がありました。

4年前から放送大学で学んでいますが、

何とか必要単位が集まり、時間がかかりましたが、

認定心理士の許可が出ました。

 

この4年間でしまった~(^^ゞと思う間違いをしてしまったことや

これ大丈夫なの?と思う不安もあったので、

この場で共有でき、同じようなことを考えていらっしゃる方や

未然のミス防止になればと思い記載させてください♪

 

私自身、何をどう気を付けたらいいか、迷ったり

悩んだりしたもので、聞ける方もおらず、

Facebookでも検索しても古い記事はなかなか

スクロールしては見づらく、こういった情報が欲しいと思ったものです。

 

ポイント3つ!

 

 

①面接授業について、領域を間違えない事。


 私の場合、領域を間違い、g領域の面接授業を

とってしまっていたため、単位不足で半年棒に振りました。
※心理実験1~3をちゃんと取っていれば間違いはないと思います。
私のおっちょこちょいの性格も加味されていると思うのですが、

他の通信大学で取られた方も以前

そのようなことをおっしゃっていましたので、念のため。

認定心理士単位表作成ツールは非常に役に立ちます。

早目にこちらに書きこむとよいでしょう。

http://www.ouj.ac.jp/hp/purpose/sikaku/psychology/psychologist/02.html

 

②過去の他大学で取った授業については

シラバスのコピー提出が有効かと思います。

 

これに関してはあくまでも個人的感想です。
27年前に取った大学の「社会心理学」が

有効かどうか少し不安でしたが、

大学で過去のシラバスをコピーを取りました。

申請書類には必要とは書かれていませんでしたが、

念のため送ってみました。

その件に関しては何も報告はありませんでしたが、

結果はスムーズでしたので、判断材料になる可能性があります。

 

③審査料を払ってからは約2か月半。


忘れたころに結果が来ました。

ちょっとドキドキします。
が、ちゃんと「状態」という項目で

今どの段階にあるかが

申請者用のマイページのフォームにて

10段階に分けて明示されているので、

それを確認することで安心材料になります。


【こちらは受け付けてもらった段階 6/10】


【こちらは、認定完了した段階 10/10】

 

 

ここ2年くらいでしょうか、

前はすべて書類での申請だったので結構

あの書類が足らないこの書類が足らない、という事で、

大変だったようですが、

今はネットである程度は必要なものが送れるので

ずいぶん楽になっているようです。

 

参考になれば幸いです。

私の備忘録としても書けて良かったです。
 

*************

 

 

 

さて、カウンセリングを通して、
貴方の心の状態をより良くしませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。


悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応しています。


勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。
 

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちら↑からお申込できます。

 

 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
info@bachflower.biz
ホームページ
http://bachflower.biz/ 



 

 
レクセラ
http://lecthera-okayama.com/ 
30代からの女性を応援するスペシャリスト検索サイト in 岡山

 

 


テーマ:

心のサポート専門家、貴方の見える世界が変わる心に寄り添うバッチフラワーコンサルタント高田です。


今年は桜が早かったですね♪
花見をあえてすることはなかったのですが、

菜の花や桜を愛でる時間をたくさん取れました。

近所の公園での散歩で、犬も花粉症なのか?

と思うくらいのくしゃみをしていて、

良く見ると花びらが鼻についていました。

可愛い一コマをパチリ。

 

実家の父母と共に淡路島へ行くと菜の花畑が。

NHK朝ドラの「あさが来た」での最後のシーンが撮られた場所のようです。

 

春休みもそろそろ終わりに近づき、

新しい学年がスタートします。

 

今年度新たなことにチャレンジしようと思う方に

フラワーレメディの講座は如何でしょうか?

 

今回は、金曜日、土曜日連日の講座です。

 

 

31期生のFROTT協会アドバイザー講座のご案内です。

 

★FROTT認定フラワーレメディアドバイザー養成講座 

募集中(ご希望日が合わない場合もお問い合わせ下さい♪)

日時:4月13日(金)13 時~(3時間半)残席2名

2日目:14日(土)9時半~14時半 (昼食時間を含みます)

場所:津高台ホリスティックケアルーム
   岡山市北区津高台1丁目2031-10
   086-244-6622
金額:19800円
   合計7時間
定員:4名(残席2名)

 

・フラワーレメディの原点バッチフラワーレメディを元に38種類の基礎を学ぶ。
・FROTT認定のアドバイザー修了書付。
・条件を満たすことでインストラクターへの道も。 
 詳細→ https://www.flower-remedy-frott.com/

 連絡先086-244-6622高田

 

 

お申込みはこちら

 

 

心のメンテナンスをセルフヘルプできます。
フラワーレメディの基礎を学びます。

心理学など勉強したことがないからどうかな、とか、

難しいことはどうも苦手、というかたも大丈夫です♪

 

気軽に学んでいただけて、どなたにでも使えるレメディを

ご提案できればと思っています。

 

その後の自己研鑽として
ブラッシュアップ講座もご希望者と毎月開催しています。
毎回、初めて来られた方にも楽しんでいただけるような
カリキュラムを用意しています。

 

↓Brush Up講座の模様

 


皆で別々の生活の世界から出会い、
「学びあう」同じ目的を持ってこられ楽しい時間が過ごせます。

******


【FROTTフラワーレメディアドバイザー修了書付講座】

 
 

キャサリン妃が結婚式前に
緊張を解きほぐすために使ったフラワーレメディ。
自然の草花のエッセンスを使った
ヨーロッパのお花の漢方のようなものです。
心療内科や産婦人科、そして獣医さんも使用されています。
 

人間のネガティブな感情や精神状態は38種類。
この中から必要なものをチョイスして、
普段の生活に取り入れ、心の幹を強くしましょう。

 

【講師説明】


 

高田みすみ

・バッチ国際登録プラクティショナー
・FROTT協会スーパーバイザー
・産業カウンセラー
・キャリアコンサルタント


 

様々な心癖にはまっている方が色々相談に行ったり、
試して見られたけど、今ひとつ元気になれない…
とおしゃっていたお客様を、
2,3回お越し頂いている内に、
心が楽になり、いつのまにか一歩前にスタートできるセッションを行っています。


2006年より11年目を迎え沢山のご相談を経験。 
最近では親子問題やお子様自身の問題についての
ご相談が増えており、詳しくは守秘義務がありますので
お伝えできませんが、皆さん元気にご自身の生活に
活気が戻られています。
 

大変好評なFROTTフラワーレメディアドバイザーコース。
鹿児島県、香川県、長崎県、島根県、鳥取県、京都府、広島県、福井県、兵庫県など
さまざまな地域で受講生が増えています。

 

 

このようなご感想を頂いています
・深いな~とおもった。
・本で読むのとは違い、自分の感情を改めて確認できることができた。
・ますます興味がわいたので、勉強して深めて行きたい。
・感情の皮を一枚一枚癒していくことの安全さを感じた。
・今まで学んだセラピーの中で一番心に優しくしっくりきました。
・自分を客観的に見る方法がやっとわかった。

 

*************

 

 

 

さて、カウンセリングを通して、
貴方の心の状態をより良くしませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。


悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応しています。


勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。
 

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちら↑からお申込できます。

 

 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
info@bachflower.biz
ホームページ
http://bachflower.biz/ 



 

 
レクセラ
http://lecthera-okayama.com/ 
30代からの女性を応援するスペシャリスト検索サイト in 岡山

 

 

 


テーマ:

心のサポート専門家、貴方の見える世界が変わる

心に寄り添うバッチフラワーコンサルタント高田です。

 

ここの所、年度末という事もあり、

キャリアコンサルタントの仕事での出張が増えています。
どんな業務をしているかと言いますと、

ジョブカード作成サポートを行っています。


ジョブカードは、「生涯を通じたキャリア・プランニング」「職業能力証明」の機能を担い、

個人のキャリアアップや、多様な人材の円滑な就職等を促進するため、
労働市場インフラとして、キャリアコンサルティング等の個人への相談支援のもと、
求職活動、職業能力開発などの各場面において活用するものです。

今はこのシステムを定着させるため、国が力を入れています。
従業員のキャリアコンサルをすることで国からの援助が受けられるシステムがあります。
こちらのジョブカードの面談部分を書いて社労士さんに送るという事を行っています。


介護施設での訪問が主なのですが、
私のカウンセリング業務とも重なることが多く、学びは多いです。

先日の訪問先で感じたことは「意味を持たせる」という事。
夜と霧を書いた、ドクターフランクルの言葉を思い出しました。
「自分が人生に意味を問うのではなく、人生が自分に問うている」

https://ameblo.jp/tsudakadai/entry-11836096918.html

 


ある時、3つの世代の方それぞれにお話を伺う機会がありました。
私の娘くらいの年齢の方、
そして同世代、
それから、母ぐらいの年齢の方。

 

それぞれの世代により、特に女性の場合は
同じステージに居ても、

抱えている問題が大きく違います。

 

職場では人間関係という事が大きく働く意欲を左右しますが、
それとは別に、世代別で抱えやすい問題があるようです。

 

娘くらいの年齢の方は、私のその時代を思い出しても、
やはり、身近な問題にフォーカスしやすい傾向があります。


私の今の年齢になると、自分のその時代を振り返ってみると、
そんなことでくよくよ悩んでいたよな…と俯瞰してその時のことを
長い人生のごく一部として見れているような気がします。


また、今同じことが起こったとしても、これこれこういう結末を迎えるだろう!という
ある程度のシナリオも見えているからこそ、動じない今の年齢の自分がいます。

「なるようにしかならん」という境地もあります。

 

しかし、20代そこそこの年齢は当然ながら、
社会に出るという事は初体験、もしくは初心者。
今起こっている問題がとても大きく感じられます。

 

そして、私くらいの同世代の方。
自分の事ではなく、自分以外の身近な人についての問題に
悩まされることが多いようです。
例えば、子供たちの進学や生活について、
そして、親の介護など、自分のことはさておいて、
日々、周りの人の事を考えながら行動せざるを得ません。

また、職場でもある程度のスキルを望まれます。

 

よく思い出すのが、がんの検診を勧めるコマーシャル。
40代が一番がん検診の検診率が低く、
「時間がない」ことを理由に見逃すことが多い事を

アピールしていたことを思い出します。

 

最後に、希望を感じた母ぐらいの年齢の方の働き方です。
子育ても終わり、介護も終わって、
どう感じながら仕事をなさっているか興味がありました。


その方は理想的、と思いますが、
「働けること自体が幸せ」という事でした。

身近な方々に尽くしてきたからこそ、
いざ自分のための時間はどう過ごすか?と
思った時に、まだ、求められ、誰かの人の役に立つ自分を

誇らしく感じていらっしゃるようでした。

 

 

このように同じ仕事をしながら、世代によって
感じていることは全く違うようです。

 

それを、トータルして思ったことは、
「意味を持つこと」でした。
今置かれている自分を憐れむのも同じ時間です。
そして、今置かれている自分は長い目で見てこのために今磨かされている、
ととらえる事も同じ時間です。

意味を感じ、そこに目的を持つことで置かれている事にたいしての
感じ方が全く違ってくるのです。


そんなことを言っても、
娘世代の人に「働くことの幸せ」を感じて!と訴えた所で、
そうは感じることはできないでしょう。

 

色々な経験を経て来たからこそ行きついた境地があるのです。

そこまでは自分に厳しく言わなくても、可能ならば、
一生この場で働かなくてはならない、とか、
〇〇しなければならないという呪縛から自分を解き放ち、
とりあえず、この目的達成のために
これだけは習得しよう、とか、この場で得られた経験は
いつかどこかで生かせるかも?とちょっとでも違う角度から
見ることが出来たら、フランクルが言う

「人生が問うている」答えに近づくのではないでしょうか。

 

・・・・

 

人生の意味、が今テーマの方にお勧めのレメディ。


自分の人生の意味が分からない、
将来どうしたらいいかわからない、
そんな時に使えるお勧めのレメディは
「ワイルドオート」

ワイルドオートを飲んで期待される変化

自分の人生を大きく俯瞰してみることができ、

今すべきことやりがいなどが見えてくるでしょう。

 

*************

 

 

 

さて、カウンセリングを通して、
貴方の心の状態をより良くしませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。


悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応しています。


勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。
 

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちら↑からお申込できます。

 

 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
info@bachflower.biz
ホームページ
http://bachflower.biz/ 



 

 
レクセラ
http://lecthera-okayama.com/ 
30代からの女性を応援するスペシャリスト検索サイト in 岡山

 

 

 


テーマ:

心のサポート専門家、貴方の見える世界が変わる心に寄り添うバッチフラワーコンサルタント高田です。


只今就活真っ最中!

3月に企業も募集を始め、早速学生たちも

エントリーシートや面接の練習に追われています。

 

大切なことは、「思い」です。

ただ表面的な事だけでは沢山のエントリーから

薄い記憶だけが残り、いや、記憶にさえも残らないことも。

大学生活何を頑張ってきたか、そして、

その人の企業に対する熱い思いが内定をもらえる

大切な条件となります。

 

今学んでいる学科との関連も関係あるかもしれませんが、

それよりも、強い求める思いの方が優先されるように思います。

 

そして、自分にとっては普通にできる事も、周りの人からすると

とてもすごい!と思える事であることも見逃してはいけません。


一日、13人くらいの学生が30分毎にお越しになります。

まさに、面接官の気分です。

そうすると色々なことが見えてきます。

 

学生の間に、これ!という頑張ってきたことがあると

それが自信となり姿に表されます、

バイトも大切かもしれませんが、

是非何かこれ!と思う学生でしかできない事を

やっておくことをお勧めしたいと思います。

 

さて、31期生のFROTT協会アドバイザー講座のご案内です。

 

★FROTT認定フラワーレメディアドバイザー養成講座 

募集中(ご希望日が合わない場合もお問い合わせ下さい♪)

日時:3月9日(金)13 時~(3時間半)残席2名

2日目:10日(土)9時半~14時半 (昼食時間を含みます)

場所:津高台ホリスティックケアルーム
   岡山市北区津高台1丁目2031-10
   086-244-6622
金額:19800円
   合計7時間
定員:4名

 

・フラワーレメディの原点バッチフラワーレメディを元に38種類の基礎を学ぶ。
・FROTT認定のアドバイザー修了書付。
・条件を満たすことでインストラクターへの道も。 
 詳細→ https://www.flower-remedy-frott.com/

 連絡先086-244-6622高田

 

 

お申込みはこちら

 

 

心のメンテナンスをセルフヘルプできます。
フラワーレメディの基礎を学びます。

心理学など勉強したことがないからどうかな、とか、

難しいことはどうも苦手、というかたも大丈夫です♪

 

気軽に学んでいただけて、どなたにでも使えるレメディを

ご提案できればと思っています。

 

その後の自己研鑽として
ブラッシュアップ講座もご希望者と毎月開催しています。
毎回、初めて来られた方にも楽しんでいただけるような
カリキュラムを用意しています。

 

↓Brush Up講座の模様

 


皆で別々の生活の世界から出会い、
「学びあう」同じ目的を持ってこられ楽しい時間が過ごせます。

******


【FROTTフラワーレメディアドバイザー修了書付講座】

 
 

キャサリン妃が結婚式前に
緊張を解きほぐすために使ったフラワーレメディ。
自然の草花のエッセンスを使った
ヨーロッパのお花の漢方のようなものです。
心療内科や産婦人科、そして獣医さんも使用されています。
 

人間のネガティブな感情や精神状態は38種類。
この中から必要なものをチョイスして、
普段の生活に取り入れ、心の幹を強くしましょう。

 

【講師説明】


 

高田みすみ

・バッチ国際登録プラクティショナー
・FROTT協会スーパーバイザー
・産業カウンセラー
・キャリアコンサルタント


 

様々な心癖にはまっている方が色々相談に行ったり、
試して見られたけど、今ひとつ元気になれない…
とおしゃっていたお客様を、
2,3回お越し頂いている内に、
心が楽になり、いつのまにか一歩前にスタートできるセッションを行っています。


2006年より11年目を迎え沢山のご相談を経験。 
最近では親子問題やお子様自身の問題についての
ご相談が増えており、詳しくは守秘義務がありますので
お伝えできませんが、皆さん元気にご自身の生活に
活気が戻られています。
 

大変好評なFROTTフラワーレメディアドバイザーコース。
鹿児島県、香川県、長崎県、島根県、鳥取県、京都府、広島県、福井県、兵庫県など
さまざまな地域で受講生が増えています。

 

 

このようなご感想を頂いています
・深いな~とおもった。
・本で読むのとは違い、自分の感情を改めて確認できることができた。
・ますます興味がわいたので、勉強して深めて行きたい。
・感情の皮を一枚一枚癒していくことの安全さを感じた。
・今まで学んだセラピーの中で一番心に優しくしっくりきました。
・自分を客観的に見る方法がやっとわかった。

 

*************

 

 

 

さて、カウンセリングを通して、
貴方の心の状態をより良くしませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。


悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応しています。


勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。
 

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちら↑からお申込できます。

 

 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
info@bachflower.biz
ホームページ
http://bachflower.biz/ 



 

 
レクセラ
http://lecthera-okayama.com/ 
30代からの女性を応援するスペシャリスト検索サイト in 岡山

 

 

 


テーマ:

心のサポート専門家、貴方の見える世界が変わる心に寄り添うバッチフラワーコンサルタント高田です。

 

岡山ファイナンシャルプランナーズさんとのコラボが、4回目となりました。
今回はなんと、岡山ガーデンさんにて珈琲とお菓子を頂きながらの開催です。

今回のテーマは「ホームドクター」
女性ならではの感性と共感性を生かして

家族のホームドクターとしてワンランク上を目指しませんか?

 

●日時:2018年3月5日

  13:00 〜15:15(受付12:45分~)

 13時~高田の講座

 14時~中西康修先生の講座

 

●場所:岡山市東区寺山147-1
OKAYAMA GARDEN(旧両備ガーデン)内 1F
+1 Organic cafe&market

●参加費500円
●定員 限定30名(定員に達し次第締め切ります)

●主催 ファーストクラス19

 

詳細・お申し込みはこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/jv0pz

 

 

今回は特別に、

「レスキュースプレー7ml引換券」

お渡ししたいと思います。

個人カウンセリングにお申し込みくださり

引換券をもってお越しくださった際に、

レスキュースプレーをプレゼントします。

ドキドキした時の必須アイテム♪

私も常時カバンに忍ばせています。

 

 

講座の内容…

家族の健康に一番敏感な女性たち。

ある説によると、女性が様々な知識を蓄えているほど、

御家族の健康寿命は長いと言われています。

 

それは、察知する能力があり、持っている知識で

的確な判断ができるからだそうです。

 

でも、知らないといざというときどうしたらいいか分かりませんね。

今回は、家族にかかわる生きていくためには大切なお金の知識、

家族にかかわる心の健康知識を短い時間ですが、

ポイントを押さえてギュッとお話ししたいと思います。

 

【講師 中西 康修】

 

ファイナンシャルプランナー
住宅ローンアドバイザー
相続診断士

昭和54年生まれ 

2008年~09年度生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会岡山県理事歴任
地元金融機関、外資系保険会社を経て2010年に
岡山ファイナンシャルプランナーズへ入社。
年間相談件数400件
家計簿に挫折したママさんセミナー
漫談マネー講師依頼多数。
現在、岡山ファイナンシャルプランナーズホールディングス取締役
趣味はバレーボールの2児の父。

 
【主催 橋本 ゆかり】
ファーストクラス19代表
西大寺観音院周辺観光ボランティア
皆足姫TVにて、2代目皆足姫として活躍中
昭和40年西大寺生まれ 20年の生保経験から
人と人との絆の大切さを感じ、
ワンランク上のサービスを提供する
ファーストクラス19を2006年に設立。

人に喜んでもらい、愛されるサービスを提供し続け国内を飛び回る日々を続ける。
皆足姫TVにて西大寺街起こしの為,二代目皆足姫として大活躍中!

 

【講師 高田 みすみ】 

産業カウンセラー
キャリアコンサルタント
気軽にお越しいただける岡山の心の悩み相談室
「大人の保健室 津高台ホリスティックケアルーム」
を運営。
大学でのキャリア支援コーディネーターとしても勤務。
2006年からの安心で豊富な実績をもち、心の疲れ、
特にパニック障害・親子問題・自己探索を得意とする。
自分を責めるスパイラルから自分の価値に気が付き、
一生ものの心のセル フヘルプが身につくココロのカウンセリングを行う。

 

************

さて、カウンセリングを通して、
貴方の心の状態をより良くしませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。


悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応しています。


勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。
 

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちら↑からお申込できます。


 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
info@bachflower.biz
ホームページ
http://bachflower.biz/ 



 

 
レクセラ
http://lecthera-okayama.com/ 
30代からの女性を応援するスペシャリスト検索サイト in 岡山

 

 

 

 

 


テーマ:

心のサポート専門家、貴方の見える世界が変わる心に寄り添うバッチフラワーコンサルタント高田です。

 

先日、第5回レクセラ新春イベントin 倉敷せとうち児島ホテル

が大盛会にて修了しました。

 

この場をお借りして御礼を申し上げます。...
大寒波が全国を襲い、どうなるかと危惧しましたが、
当日は瀬戸大橋もキラキラと輝く晴れの日での開催。

 

メンバーやホテルの皆様また、

応援してくださっている方々のご尽力のおかげで、

その空気感で私たちも本当に気持ちよく、

精一杯させていただきました。

 

あれやこれや振り返ると

伸びしろもあるかもしれません。

でも、

「その時、それまでも、この会のために最善を尽くした」

と思っています♪そこは自信があります!

 

 

そして、お越しいただいた皆様全員が日常を忘れ、

「来てよかった~♪」「楽しかった~♪」と

喜んでいただけていると本当に嬉しいです。

お客様のお顔を拝見していて、それも感じることができ、

幸せな一日となりました。

 

ご出店者の方々もまた次回も参加したい!!

とおっしゃってくださり何よりです。

 

 

また今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。

 

ちょっとだけ詳細をお伝えします。

 

まず朝、5時起きで、レクセラのメイン運営者の吉田亜紀さんと

児島へ出発!

朝、気合を入れるべく朝マック!!

児島のマクドナルドの駐車場からは

こんな素敵な朝焼け。

 

その後、すぐ近くの新荘八幡宮様へ盛況祈願へお参り。

神社も朝日に輝いておりました。

 

それからすぐにホテルへ。

到着が8時前です。

当日お持ちいただいたプレゼントも続々♪

今回はチケットを購入の方には

空くじなしでプレゼントもお渡しできました(^^)

 

朝のミーティング。

9時30分にはベリーダンスの音合わせ。

9時40分にみんな集まり気合を入れました(*'▽')

 

それからたくさんのお客様がお越しくださいました。

 

ちょっと逆光で薄暗いのですが、向こうに瀬戸大橋が見えます(^^)

12時~はミルラさんのベリーダンスショー
今回は5人のメンバーがお越しくださり、

とっても素敵な踊りを舞ってくださいました♪

とってもカッコ良かったです!!

 

さて、最後の楽しみ、倉敷せとうち児島ホテルさんからの

二つのプレゼントの抽選&贈呈。

 

こちらは、朝食付きペア宿泊券です♪

こちらの方は、最初現金でお店をめぐって体験されていたのですが、

やっぱりもっと沢山回りたいから~とチケットをご購入された方なんです。

とてもラッキーな方ですね。

おめでとうございます💛


御顔が映っている方は、倉敷せとうち児島ホテルの

めちゃくちゃ仕事のできる、福田さん!

そしていつも綺麗で素敵です♪

 

そして私たち。

隣のベレー帽の女性が、

津高台ホリスティックケアルームを立ち上げる9年前から

ずっと一緒に走ってきた吉田亜紀さん。

彼女はアロマのプロフェッショナル!micar(ミカーレ)
という屋号でもう15年以上されています。

そしてレクセラでもメインの運営者として

一緒に頑張ってます♪

 

長くなりましたが、新春イベント。

無事終わりました。

・・・

そう思っていると、私の鼻が

「風邪ひきましたよ~どうします?」って

知らせて来ています。

ちょっと前に、

さんまさんがぎっくり腰になったけど、

なったと思わないようにしてみたら、

なったはずだけどならなかった、

という、おかしな不思議な話を聞いたもので、

それをやってみています。

 

クラブアップルも摂取しながら、

ひいていないことにしてみています。

どうなるやら( *´艸`)

 

************

さて、カウンセリングを通して、
貴方の心の状態をより良くしませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。


悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応しています。


勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。
 

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちら↑からお申込できます。


 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
info@bachflower.biz
ホームページ
http://bachflower.biz/ 



 

 
レクセラ
http://lecthera-okayama.com/ 
30代からの女性を応援するスペシャリスト検索サイト in 岡山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

心のサポート専門家、貴方の見える世界が変わる心に寄り添うバッチフラワーコンサルタント高田です。

 

今回とてもタイムリーな話題ではありますが、

小室哲哉さんが引退表明をされました。


この件に関しては賛否両論あり、

様々な立場の方が意見を述べられています。

 

意見はそれぞれですので、

そこはここでは述べるつもりはありません。

 

私がこの一件で、ある記事を読みとても印象に残った言葉があります。

それは、
「僕は、女性というよりも、今のKEIKO、

子供のようなKEIKOの方が、愛は深くなっている」

「今、僕の頭の中に、そういった大人の言葉は浮かんでこない」


とおっしゃっている部分です。

 

介護をされたことがない方は

今ひとつピンと来ないかもしれません。

 

 

サルで愛情実験をし有名になった、愛について研究した

心理学者ハーロウ(1905~1981)によると

人と人との間の愛情には5つの形があると述べています。
 

①母性愛
②子供の愛情
③仲間の愛情
④異性愛
⑤父性愛

 

最近、介護をしていて、そして介護をされている方のお話を聞いていて、
段階を経ていくと、母性愛が家族の心の平穏をもたらしている、と感じています。

 

 

介護家族がたどる「4つの心理的ステップ」というのがあります。

このステップは、川崎幸クリニック院長・杉山孝博先生が

考案されたものです。
『公益社団法人認知症の人と家族の会』の副代表理事でもある先生は、

介護家族者がたどるステップを以下のように述べられています。

http://www.alzheimer.or.jp/?cat=278  (こちらのNo.30 ~No.32)

 

第1ステップ 「とまどい」「否定」
第2ステップ「混乱」「怒り」「拒絶」
第3ステップ 「割り切り」または「あきらめ」
第4ステップ 「受容」

 

 

これはきっと、キューブラロスによる「死の受容ステップ」に

当てはめて考案されたのではないかと思います。

 

私のあくまでも私見ですが、

第3ステップから第4ステップに向かう過程で

愛情の変化が生まれてくるのではないかと思っています。

 

もちろん、杉山先生のおっしゃるように、

「もう色々やってみたけど、このままこの症状を止められることはできないし、
後は、見守り、出来るだけの介護をやって行くしかない。」

というあきらめの感情はあると思います。

 

それとは別に、愛情の変化が起こることにより、

「このままでもいいからずっと生きていてほしい」

という母性にも近いような愛情が
生まれてくるのではないかと思っています。

 

親の介護をされている方は、子供の愛情が母性愛に代わり、

奥様やご主人様の介護をされている方は、
異性愛から母性愛へ。

 

これに関するエピソードは、

私の知り合いで奥様を介護されている方にお話を聞いて

「ええ?!そんな風に思えるってすごいな」と思っていたところ、
私の父も妻の介護から10年経った今・・・

私が、週3日母を預かっている間の事を聞くと、

「居ないと寂しい」といい、

話し方も随分穏やかに、子供に諭すように
母に話しかけるような姿さえ見かけられるようになってきたのは、

この愛の変化ではないかと思わずにはいられないのです。

 

受容とはまた違う、「愛の変化」。

そこには過去の思い出も含まれていて、

それもセットとなり、今の自分の生活のことであったり、

今日あった出来事などをご飯を食べながら、

ちぐはぐな会話になろうとも、聞いてもらう事で癒されることもあるのです。

 

思う通りにいかない相手ではあるけど、

そこには、しっかりとした愛情と信頼が

結ばれているような気がしています。

 

引用・参考文献

ハーロウ,H.F./浜田寿美男『愛のなりたち』(1978)ミネルバ書房

キューブラー・ロス/鈴木晶『死ぬ瞬間ー死とその過程について』(2001)中公文庫

 

************

さて、カウンセリングを通して、
貴方の心の状態をより良くしませんか?
話したいことからお話しください。
あなたのココロを無理やり引っぺがしたり致しません。


悩みが無くても、今の状況を少し変えたいとか、
モチベーションを保つためにはどうしたらいいか?など
ポジティブな取り組みにも対応しています。


勿論悩みのある方は、頭ではわかっていても
コントロールしづらいと感じる感情に
フラワーレメディはあなたの生活に寄り添い
サポートしてくれることでしょう。
まずは、今の状況を少し整理してみましょう。
 

興味のある方はこちら「お申込み・お問合せ」にお進みください。
(こちらのページにジャンプしてもすぐお申込みではありません。ご安心ください。)
https://ws.formzu.net/fgen/S64932907/
学びからスタートしたいという方の為に
FROTTアドバイザー講座のお申込みもこちら↑からお申込できます。


 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
info@bachflower.biz
ホームページ
http://bachflower.biz/ 



 

 
レクセラ
http://lecthera-okayama.com/ 
30代からの女性を応援するスペシャリスト検索サイト in 岡山

 

 


 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス