GrossGlocker Ultra-Trail ~観光(3)~ | Challengeな毎日

Challengeな毎日

感謝の気持ちを忘れずに、マラソン、トレイルランに励んでいます。
めざすは、UTMB!

2019年7月26日(金)~27日(土)

<レース>
GrossGlockner Ultra-Trail 参戦紀(1)
GrossGlockner Ultra-Trail 参戦紀(2)
GrossGlockner Ultra-Trail 参戦紀(3)

GrossGlockner Ultra-Trail 参戦紀(4)

GrossGlockner Ultra-Trail 参戦紀(5)
 

2019年7月28日(日)


レースを終えて再びザルツブルグへ。


車窓より


この日のメインは「ザルツブルグ音楽祭」

ザルツブルク音楽祭は、クラシックでは歴史ある世界的な音楽祭。

この時期は街が音楽一色になる。

中でも、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の公演は人気が高い。

昨年の12月頃、GrossGlocker Ultra-Trailのレースエントリーよりも先に、チケットを申し込んだ。

そして今年の3月、運よくチケットを入手することができた。

会場は「ザルツブルグ祝祭劇場」



 

ときおり先導付きの高級車が入口に横づけされる。

来場者はみんなちゃんとした格好。

なんとも華やかだ。

そして、ウィーンフィルの公演。

とにかく素晴らしかった。

公演の感想については別途書きたい。


クラシック鑑賞のあとは、サンドウィッチとワインを食す。

そしてザルツブルグ旧市街を散策。


「モーツアルト広場」のモーツアルト像

日曜日ということもあり、川沿いには露店が並んでいた。



 

ザルツブルグでのんびり過ごした後、夕刻の列車でウィーンに移動した。

(つづく)

レース後の旅は続く


にほんブログ村