Challengeな毎日

Challengeな毎日

感謝の気持ちを忘れずに、マラソン、トレイルランに励んでいます。
めざすは、UTMB!

走ったあとの「達成感」、目標をめざしてChallengeする「充実した日々」

肩肘はらず頑張っています(^-^)/


<参加予定大会>


信越トレイルが80kmから110kmに延伸された。

 

長野県と新潟県にまたがる山地がメインのフィールド。

 

関田山脈というらしい。

 

斑尾山から苗場山へ。

 

それに合わせてこの秋、信越トレイルのトレッキングを考えていた。

 

事前に公式ガイドブックを購入

 

地図を見ながらあれこれ考える。

 

 

いろいろあって、現在も計画のまま。

 

整備協力金のタグが「2021」なので、今年これをザックにつけて歩きたい。

 

10月以降でちょっと考えてみようと思う。

 

当初、この信越トレイルをスルーハイクすることを考えていた。

 

限られた時間(休日)でもトレイルランならできなくもない。

 

けれどもガイドブックを読んで気持ちが変わった。

 

山のエリア、里のエリアというようにセクションハイクにしようと思う。

 

ロングトレイルの楽しみは、「自然、歴史、文化を感じる旅」というのに共感。

 

じっくりと歩きたくなった。

 

信越トレイルはまだまだ成長(延伸)するらしい。

 

やがては、全国各地にあるロングトレイルが結びついて、

 

「Japan Long Trail」

 

なるものができないだろうか。

 

日本の国土の70%以上は山地。

 

けっして夢ではないと思う。

 

単なる観光目的ではなく、地に根付いたものであればあるほど知る喜びがある。

 

考えただけでもワクワクする。

 


にほんブログ村

ここ最近、天候不順で野菜が高騰しているそうだ。

 

自宅で過ごす時間が増えたので、野菜作りを始めてみた。

 

庭の隅っこの土を掘り返して種を植えた。

 

種はダイソーで2袋100円のもの。

 

100円なので、「まぁ、芽が出たらラッキー」ぐらいの軽い気持ち。

 

 

植えてから1週間、大根の根が出た!

 

 

もう一袋はタマネギの種を植えたのだけど、こちらは反応なし。

 

早々に見切りをつけて違う種を植えてみるか?

 

ネットでググってみると、「ダイソーの野菜の種から始める家庭菜園」という

 

そのまんまのYouTube動画まである。

 

今度見てみよう。

 

草木に興味を持てば、山に行くようになってからも違う見方ができるだろう。

 

山の楽しみ方が広がればなお良し。

 

さすがにキノコは難しいかな。

 

川の土手に咲いている彼岸花もそろそろ終わり。

 

 

白い彼岸花は珍しい?

 

 

走る方はボチボチ。

 

ランニングという言葉にはほど遠いけど、

 

「走るのってやっぱり楽しいかも」

 

そう思えるぐらいのペース、気楽さで走っている。

 


にほんブログ村

コロナウイルスの新規感染者数が減っている。

 

この数字を鵜呑みにしてもよいのか?

 

緊急事態宣言が延長されることなく、このままおさまるのか?

 

こればかりは何とも言えない。

 

この先、気温が低くなって再度感染が拡大、

 

新たな変異種が猛威をふるうことも十分考えられる。

 

今後の大会エントリーをどうするか?

 

悩みどころである。

 

今考えているのは11月の「FunTrails Round 秩父&奥武蔵」

 

開催されるのであればエントリーしようかと。

 

今の状態では完走は厳しい。

 

けれどもエントリーすれば、やる気スイッチは入ると思う。

 

最後に参加した大会(マラソン大会含む)は、2019年7月のGross Glocker Ultra-Trail。

 

もう2年以上前だ。

 

今自分のレベルがどのくらいなのか? (どの程度落ちているのか)

 

怖いもの見たさで、ちょっと知りたいw

 


にほんブログ村