さて、いつもの食いしん坊S氏とY氏を連れ立って伺ったのは魚菜二郎。この日は、ちょっと前にご紹介したKEN HEALTH CARE SRIRACHA CLINICの顧問、ドクターKENにお土産で頂いちゃった八海山大吟醸を飲もう♪ってことで、ならば二郎さんでしょ!と意見が一致 (^^♪

 

 

以前三ッ星グルメの登場した鯛の煮付けしめ鯖の棒寿司と、八海山大吟醸が合わない訳がありません。本日のおすすめには黒鯛のあら煮があって一安心。あれ? しめ鯖の棒寿司がない~(^▽^;) でも、マイペンライ。他にも美味しそうなメニューがたくさんあります (^^♪

 

 

 

 

日本酒好きのS氏はこの浮かれよう。こんな日本でも貴重な日本酒を、タイの片田舎のシラチャで頂けるなんて贅沢の極みです。ドクターKENに感謝です! お心遣い、本当にありがとうございます。今度、是非こちらの二郎さんにご招待させて頂きますね~(^^♪

 

 

 

ビールで喉を潤した後は、お楽しみの日本酒にスイッチ♪ さてさてお味は如何でしょう? 大吟醸ならではの深いコクがお口に広がりますが飲み口はとてもスッキリ。いや~、良いお酒ってスイスイ入っちゃいますね。今夜は酔っぱらっちゃうぞ~(笑)

 

梅しそポテト(150฿)

 

今回初めて頂いた梅しそポテト。コレ、美味しいな~♪ カリカリ梅をポテトサラダに和えるなんてさすがは二郎さん。そして、煮こごりはこれまた絶品。そもそも鯛の煮付けが美味いんだから、煮こごりが美味しいのは当然。お醤油の国に生まれて良かったと思える瞬間です (^^♪

 

煮こごり(60฿)

 

黒鯛あら煮(120฿)

 

黒鯛のマリネ(230฿)

 

鶏唐揚げ柚子胡椒マヨネーズ(180฿)

 

何気に美味しかったのがこちらの鶏唐揚げ。柚子胡椒を加えたマヨネーズをタラりとかけるだけで、こんなにも美味しい鶏唐揚げになっちゃうんですね♪ 他のメニューもどれも外れなし。お酒がクイックイッと進んで、もうイイ感じに酔っぱらっちゃいました ウィ-((~(´д、`~)ヒック 

 

酢の物盛り合せ(160฿)

 

揚げ出し茄子(140฿)

 

タコと野菜のかき揚げ(200฿)

 

ネギトロつまみ(240฿)

 

おすすめメニューにしめ鯖の棒寿司がなかったのは、実はまだ〆てから日が浅いから。「ホントは明日か明後日がおすすめなんだけど食べてみる?」と二郎さんから優しいお言葉。やった~~~! 是非是非お願いしま~~~す♪ と3人で声を揃えて合唱してしちゃいました(笑)

 

 

〆加減は二郎さんがおっしゃるようにやや浅いかもですが全然気になりません。それよりも美味しさの方が上回ります。しめ鯖とシャリの間に挟んだガリが効いています。いや~、やっぱり美味いな~♪ 美味しい日本酒を頂いた後に、〆で三ッ星グルメを頂けて大満足 (^^♪

 

しめ鯖棒寿司(260฿)

 

最後に二郎さんからサービスでお吸い物を出して頂きました。飲んだ後の胃袋に染みる優しいお味。これがまた美味しいんだな~♪ 食いしん坊二人の顔を見れば今夜の満足度が伺えるでしょう。二郎さんご馳走様でした! そしてドクターKEN、ご馳走様でした~(^^♪

 

 

 

魚菜 二郎

営業時間 17:30~23:00

定休日 日曜日

電話 038-771-334

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

さてさて、食いしん坊S氏と花の独身NORIさんと3人で、久しぶりに大和庵さんに伺ってきました。こちらのお店はラーメンも売りの居酒屋さん。お酒のアテは他では食べられない珍しいものがおすすめメニューに載っていたりするので要チェックなお店です (^^♪

 

 

 

飲兵衛のNORIさんと私は、本日のおすすめを中心にアレコレ注文♪ と、発見! スパムおにぎりなんて珍しいメニューがあるじゃないですか。〆はコレに決定ですね (^^♪ お酒を飲む前にまず食事を取るS氏は、のっけから〆のラーメンを頼むという独自スタイルを貫きます。

 

 

〆のラーメン(120฿)

 

 

かにグラタン(150฿)

 

家庭の味に飢えている花の独身NORIさんは、グラタンとかたまご焼きとか家庭的なお料理がお好みのようです。食いしん坊S氏はラーメンに餃子を追加して、やっとお腹が落ち着いたご様子。さてさて、ここからじっくり飲み始めますか~(^^♪

 

餃子(100฿)

 

 

ふと目に付いたのは赤霧島のプロモーション。通常2,190฿が今なら1,000฿引きの1,190฿だそうです。このプロモーション、お酒を卸している田中屋(アサンサービス)さんがお店に勧めているようですね。シラチャでも何軒か同様のプロモーションをやっています。

 

 

おしんこ盛り合せ(100฿)

 

たまご焼き(80฿)

 

サーモンサラダ(200฿)

 

鳥手羽餃子(150฿)

 

サイコロステーキ(250฿)

 

イカゲソ揚げ(150฿)

 

ハマグリ酒蒸し(150฿)

 

ソフトシェルクラブ唐揚げ(180฿)

 

色々頂いて〆に注文したのは当初の目論見通りスパムおにぎり。シラチャでもスパムって手に入るんですかね? 以前、沖縄出身のO氏がスパム缶を居酒屋白魚に持ち込んで、沖縄料理フルコースをご馳走してくれたんですが、それ以来のスパムおにぎりです (^^♪

 

スパムおにぎり(120฿)

 

アッサリ醤油味の〆のラーメンも良いですが、たまにはこんな変わった〆も良いですね。〆にスパムおにぎりを食べられるなんて、シラチャではたぶんこちらのお店だけじゃないかな~? そうだ! 同じく沖縄出身のお肉番長M氏も、今度誘っちゃお~(^^♪

 

 

大和庵

営業時間 17:00~24:00(平日)

15:00~24:00(土日)

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

この記事を書いているのは12日(日)。予約投稿でアップしています。この記事がアップされる頃は、パタヤのビーチで朝ビールを堪能している真っ最中でしょう。日本はちょうどお盆休み。当店も13日(月)~15日(水)まで、夏休みを頂いておりますのでご注意ください (^^♪

 

 

さてさて、嫁がシラチャのお役所に行った時に「新しいステーキ屋さんが出来てたよ~! ステーキ食べた~い♪」ってことで、行ってきました。場所はスクムビット通り沿いのパシフィックパーク・ホテルの並び。ロビンソンと反対方向にちょっと行ったところです。

 

 

前はレンタカー屋さんがあったところですね。お隣にKerry Expressのシラチャ支店が堂々とオープンしてました。最近、LAZADAなどのネット通販が普及しだし、Kerry Expressはその流通を一手に担っている感じです。日系のクロネコや佐川もありますが苦戦していますね。

 

 

話は戻ってステーキ屋さん。ハハ、しょぼい (^▽^;) 看板の39฿ポーク・ステーキは値上げされて45฿になってます。まあそれでも激安なのですが、タイ人って結構こんな感じの激安ステーキが好きみたいですね。海岸通りのチョークディー・ステーキはなかなかの人気店です♪

 

 

 

 

 

店名の「ステーキ・ロング・ヤイ(สเต็กลุงใหญ่)」は、「ヤイおじいさんのステーキ」と言う意味。フランチャイズのようです。メニューはそれほど多くありません。残念ながらビールはなし。お値段はフツー。それほど安く感じませんが、さてお味はどんなもんでしょう (;'∀')?

 

Garlic Bread(39฿)

 

Marinated Peppered Pork Steak(69฿)

 

Sirloin Steak(179฿)

 

う~ん、ビミョーですね (^▽^;) ポーク・ステーキはまあまあですが、ちょっと小さ過ぎです。ビーフ・ステーキはサーロインとは名ばかり。筋が固くて食べるのに苦労しました。便利な場所にある訳でもなし。雰囲気が良い訳でもなし。素直にジョコデに行くのをお勧めします (^^♪

 

 

ステーキ・ロング・ヤイ(สเต็กลุงใหญ่)

営業時間 夕方~22:00くらい

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

この記事を書いているのは12日(日)。予約投稿でアップしています。この記事がアップされる頃は、シーチャン島の海の上で釣りの真っ最中でしょう。日本はちょうどお盆休み。当店も明日13日(月)~15日(水)まで、夏休みを頂いておりますのでご注意ください (^^♪

 

 

さてさて、金曜のカレーを食べにおでん屋くんちゃんに行って来ました。最近のシラチャはホントに涼しいですね。一時帰国された方や日本からいらした方に伺うと、タイの方がよっぽど涼しいと皆さんおっしゃいます。雨さえ降らなきゃ屋台で一杯やるのが最高です (^^♪

 

 

〆カレーを食べる前にちょいと何か...と本日のおすすめを見ていたら、新しいメニューを発見♪ 「玉ひも煮付」ってな何だ~? 若い世代の方はご存知ないかもですが、玉ひもとは鶏の卵になる前の卵と卵管のこと。私くらいの世代だと子供の頃よく食べたものです (^^♪

 

 

それを甘辛く煮付けたのがこちら、玉ひも煮付50฿。う~ん、飲兵衛に最高のおつまみですね♪ こんなメニューを思い付くのも、オヤジさんが飲兵衛だからこそ。飲兵衛の自分が美味しいと思うものを出しているからこそ、そこに同じく飲兵衛がピクリと反応する訳です (^^♪

 

 

いつものごとく常連さんたちと楽しくお話してたら、オヤジさんから「ホレ♪これあげる!」と特製ステッカーを頂いちゃいました。これはくんちゃんファンとしては嬉しいですね~♪ 翌日頂いたステッカーをどこに貼ろうかしばし思案。やっぱりお店の目立つとこに貼らなきゃ~(^^♪

 

 

ってことで、お薬のガラスケースの目立つところにペタッっと貼っときました。ハハ、これでおでん屋くんちゃん公認薬局ってことでしょうか?(笑)  ウチのステッカーも作って、屋台の空きスペースの貼ってもらおうかな~? え! 広告料取るって?? そんな~~~(^▽^;)

 

 

 

おでん屋くんちゃん

営業時間 18:00くらい~23:00くらいまで

定休日 毎週日曜日

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

今までもお客様から度々お問い合わせがあった話題のサプリ「飲む日焼け止め」ですが、とあるお客様からご注文頂いたので当店でも仕入れてみました。通常の「ヘリオケア(HELIOCARE)」にビタミンDもプラスされた最上位版「ヘリオケア ウルトラD オーラル」です。

 

 

「ヘリオケア(HELIOCARE)」って何なの? って方に簡単にご説明すると...

  • シダから抽出した天然成分「フェーンブロック」が日焼けをブロックする
  • 世界各国の医学会で臨床研究発表がされており有効性が認められている
  • 2002年の発売以降、高い効果と信頼性から世界50ヶ国以上で販売されている

...と、こんな商品です。まさに「飲む日焼け止め」呼べるサプリメントですね (^^♪

 

 

お値段は30カプセル入りで1,650฿。スペインからの直輸入品となるため、お値段はややお高いですね。「飲む日焼け止め」とはちょっと違うかもですが、当店でもタイ版「ハイチオールC」「トランシーノ」は人気商品。シラチャにお住まいだと日焼けは大敵ですものね (^^♪

 

 

<成分>

  • フェーンブロック(シダ・ポリディウム属抽出物) 480mg
  • ビタミンD 5mcg
  • ルテイン 2mg
  • ビタミンC 20mg
  • ビタミンE 3mg
  • リコピン 1mg
  • その他、ゼラチン・二酸化チタン・酸化鉄・食用青色2号・三二酸化鉄が含有

有効成分は上記の通り。最初に書かれているフェーンブロックと言うのが、このサプリの特徴ですね。フェーンブロックとは中央アメリカに自生するシダ植物ポリディウム属から抽出される天然由来の成分だそうです。シダにそんな効能があるとはビックリです (@_@;)

 

 

世界中のセレブやトップモデルたちも使っていると言うこちらのサプリ。気になっているシラチャ・マダムは、ぜひ当薬局へご来店下さいませ♪ ところで、来週は当薬局もちょこっと夏休みを頂きます。ご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します (^^♪

 

 

<夏季休暇のお知らせ>

勝手ながら8月13日(月)~15日(水)をお休みとさせて頂きます

 

健康ファーマシー

営業時間 平日 12:00~20:00

土 10:00~20:00 / 日 10:00~19:30
定休日 水曜日
📲063-090-6609(タイ語)/082-328-0100(日本語)

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

昨日は定休日。郵便局に行ったり、仕入れに行ったり、お買い物に行ったり、アレコレ済ませていつものマッサージでまったり2時間。まだ日も暮れていませんが、嫁と息子と一緒に近くのイサーン料理のお店に行くことにしました。お店の名前はラープウボン(ジェーゴーン)。

 

 

店名をざっと解説しますと、ラープ(ลาบ)は皆さんご存知のイサーン料理の代表格。ラープ味のポッキーはお土産の大定番ですね。ウボンはイサーン地方のウボン・ラーチャターニー(อุบลราชธานี)のウボン。括弧書きの(ジェーゴーン)はたぶん店主の名前でしょう (^^♪

 

 

 

店内はすべてエアコンなし。今の時期、涼しいので夜はエアコンなしでもそれほど暑くありません。屋根のあるエリアと、オープンエアーのエリア、そして道路側に小上りのテーブル席。ちょうど小上りのテーブル席が空いていたので、そちらに座ることにしました。

 

 

 

目の前にはオークウッドがそびえています。こんな近代的なホテル&コンドミディアムの真下に、ローカル感漂うリーズナブルなタイ料理屋さんがあるのがタイらしいですね。普段は居酒屋ばかりの私ですが、たまにはタイ料理で一杯やるのも悪くありません (^^♪

 

 

 

メニューはすべて写真付き。これは助かります♪ タイ人だと紙に自分で書いて注文するのですが、日本人なら写真を指差して注文すればOKでしょう。ここは日本人にも人気のお店。この日も3組ほど日本人が来ていました。注文しやすいことも人気の秘密なのでしょうね (^^♪

 

 

 

 

 

 

 

お値段はこの手のタイ料理屋さんとしては一般的な価格帯。しかし、日本人からすると激安です。嫁に注文を任せましたが、久々のイサーン料理屋なので嬉しくかったのかたくさん頼んでいました。ま、どれだけ頼んでもたかが知れているので、ここなら私も安心です (^^♪

 

 

 

最近、日本語の「乾杯」を覚えた我が息子。この日も、グラスをぶつけ合って「カンパ~イ🍻」。可愛いもんです。こんな風に息子とお酒が飲める日が待ち遠しいなぁ~♪ この子が大人になって一緒に飲める日まで、いったい後何年なのか考えると気が遠くなりますが...(;'∀')

 

ソムタム・タイ/ส้มตำไทย(40฿)

 

ヤム・ホイクレン/ยำหอยแครง 80฿

 

ホイクレン・ルアク/หอยแครงลวก(80฿)

 

ラープ・ムー/ลาบหมู(60฿)

 

ムーヨー・トー(ト)/หมูยอทอด(80฿)

 

ソムタムはプー(沢蟹)とプララー(発酵させた魚の塩漬け)を入れるとイサーン風になるんですが、お腹をすぐ壊すウチの嫁が頼んだのは標準的なソムタム・タイ。ちょっと甘すぎたけど、美味しく頂けました。カイッチアオ・ムーサップはまだ辛い物が食べられない息子用です。

 

カイッチアオ・ムーサップ/ไข่เจียวหมูสับ(60฿)

 

サイタン・トー(ト)/ไส้ตันทอด(80฿)

 

私的にはこちら↑の豚のホルモンをカリッと揚げたサイタン・トー(ト)が美味しかったかな。お会計は上記のお料理にカオニャオ(10฿)とLEOビール(2本で180฿)、そしてお水と氷。お会計を見てみるとお水と氷は無料? 〆て670฿。やっぱりタイ料理は安いですね~(^^♪

 

 

 

ラープウボン(ジェーゴーン)

ร้านลาบอุบล(เจ้กอง)

営業時間 8:30~22:00

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

さてさて、予告通り本日もバン長の出番です。昨日の海鮮バン長M氏改め、お肉バン長M氏が向かったのはこちら。パタヤ・ビーチロード・ソイ8の老舗レストラン、Sailor Bar & Restaurantです。ここも日本人に安くてボリュームがあって、まあまあ美味しいと人気のお店です (^^♪

 

 

私も何度か行ったことがあります。ここはタイ料理も充実しているので、私のようにタイ人妻と一緒に行くには都合の良いお店なんです。ただ、日の高いウチならまだ良いでしょうが、夜はさすがに妻と一緒だと躊躇しますね (^▽^;)

 

 

昔は不夜城パタヤよろしく24時間営業だったんですが、今はAM8:30~AM3:00と24時間ではなくなったようです。とは言え、普通の人ならまず問題ありませんね。朝食がAM8:30~と少し遅めなのもパタヤらしいかな。ちなみに朝食セットは70฿~と激安です (^^♪

 

 

私の場合、普段はシラチャで居酒屋ばかり行っているので、時々無性にピザとかフライドポテトとかステーキとか、ジャンキーなファラン飯が食べたくなります。シラチャでそんなファラン飯を気軽に頂けるのはジョコデくらいでしょうか。パタヤならその点いくらでもありますね (^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとここで蘊蓄(うんちく)を。タイ人は外国人(主にヨーロッパ系の白人)のことをファラン(ฝรั่ง)と呼びますが、その語源ってご存知でしたか? Wikipediaで調べてみると下記のように諸説あるようです。しかし、天邪鬼の私にはどの説もしっくり来ません (^▽^;)

ファラン:語源
ワット・プラチェートゥポンウィモンマンカラーラーム(寺院)の前にあるファラン像。バンコク。
「ファラン」という語の由来に関してはいくつかの説が存在する。ひとつ目はヒンディー語の「フィランギ」(デーヴァナーガリー: फिरंगी、外国の意)に由来するというもの。これはイギリス領インド帝国時代に作り出された「ヨーロッパ人」を指す言葉で、侮蔑的な意味を含んでいる。もう一つはペルシア語の「ファラング」(wikt:فرنگ)または「ファランギ」(wikt:فرنگی)に由来するというものであり、こちらも「ヨーロッパ人」を意味する。しかし伝播のルートは違えどこれらの言葉は、古フランス語でフランク人を意味する「フランク」(franc)が語源になっている。フランク人は中世の西ヨーロッパおよび中央ヨーロッパに影響力を持った部族で「フランス」の語源にもなっている。フランク系の国家が数世紀にわたりヨーロッパを支配していたため、当時ヨーロッパはもとより中東世界でも「フランク人」と、カトリックを信奉する「ラテン人」は結びつけて考えられていた。中世およびそれ以降、ムスリムとペルシア人は西方教会を「フランギスタン」(ペルシア語: فرنگستان)と呼んだ。
また、ラシド・アル=ディン・ファズル・アラー(Rashid al-din Fazl Allâh)はタイ語の「ファラン」はアラビア語の「アフランジ」(afranj)に由来するとしている[4]。この語はエチオピアでは「ファランジ」(faranj)となり白人、またはヨーロッパ人を指す言葉となっている。これらの例はどちらも南インド、マラヤーラム語やタミル語の単語に起源を持ち、その後クメール語やマレー語、そしてさらに広範囲に広がった。中国では「佛郎機」となりフランキ砲に名前を残している。

引用:Wikipedia

 

私自身は、その昔タイ語の先生に教わった「フランス人」を意味する「ファランセ(ฝรั่งเศส)」が語源だという説が一番素直のように思っています。皆さん、如何思われますか? ちなみに屋台でも良く売られている果物グァバのことも、同じくファラン(ฝรั่ง)と言います。

 

 

ところで、パタヤってビールが安いですよね。ちなみここはいつでもハッピー・アワー。こちらのビア・チャーンは60฿。リオやシンハ、さらにはハイネケンも同じく60฿。何とも良心的なお値段ですね。さてさて、バン長はおやつには何を注文したのでしょう?

 

クン・チェー・ナンプラー/กุ้งแช่น้ำปลา(120฿)

 

クン・チェー・ナンプラーは生の海老をナンプラーに漬けたもの。ビールやお酒のおつまみにピッタリなタイ料理です。もう一品はTボーンステーキ。さすがお肉バン長のチョイスです♪ 付け合わせのポテトは6種類から選べます。しかし、これで150฿ってメチャ安ですね~(^^♪

 

T-BORN STEAK(150฿)

 

 

バン長もコメントで「オーダーから3分くらいで来た(笑) ビア込みで330฿ポッキリ💓」と満足だったご様子。普段バン長が良く行くSteak & Co.とかに比べれば、当然お肉の質は劣るでしょうが150฿ならOKですね♪ しかしバン長のファラン並みの胃袋には感服です (;'∀')💦

 

 

Sailor Bar & Restaurant

営業時間 AM8:30~AM3:00

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

さてさて、本日の特派員グルメはお肉バン長M氏改め海鮮バン長M氏がパタヤのお隣、ジョムティエンからリポートを送ってくれたのでお届けしたいと思います。ところで、「番長」ってタイトルに書くとFacebook広告がなぜだか毎回未承認になってしまいます (;'∀')

 

 

なので今回から「バン長」と一字カタカナにしてみました。これでスンナリ承認されるかな? しかし、なぜ「番長」がダメなんだか分かりません。ちょっと前に薬剤師のネックちゃんのことをオサレ番長って書いた時もNGでした。「番長」って差別用語なんでしょうか (^▽^;)

 

 

そんなお話はさておき、こちらのお店は実は日本人の間でもちょっと有名でして、ネットの情報で安くて美味しいとの評判のお店です。実は私も食いしん坊Y氏と家族で一緒に行ったことがあります。とても人気のお店で、夜行ったら満席でメッチャ待たされた記憶があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしも休日に行くなら、M氏のようにちょっと遅めのランチが良いかも知れませんね。メニューを見て頂ければお分かりかと思いますが、ムンアロイブーペンなどに比べると立地の悪い分お値段もリーズナブル♪ お客の多さからも分かるように、お味は折り紙付きです(^^♪

 

Oyster with gravy sauce and egg/ออส่วนหอยนางรม(170฿)

 

Spicy salad mixed seafood/ยำทะเล(170฿)

 

eep fried squid with garlic and pepper/หมึกทอดกระเทียม(170฿)

 

海鮮バン長M氏のチョイスはブランチらしく、ビールのお摘みとして軽めにオーダーした感じでしょうか。どれも美味しそうですね♪ バン長からコメントも頂きました~!

 

場所は分かりにくいけど、日本人のお客も多く、日本人にも食べやすいタイ料理で美味しかったよ! 値段も多少は上がったんだろうけど、リーズナブルな価格でした。タイ人のお客も品が良く(笑) 家族、仲間、カップルでも楽しく過ごせるお店じゃないかな~👌

 

バン長もお勧めの安くて美味しい海鮮料理。気が向いたらパタヤ方面にちょっと足を伸ばして是非行ってみて下さい! ところで、M氏はこの後どこへ行ったのでしょう?

 

 

そもそもお肉バン長が海鮮だけで満足するハズがありません。この後、おやつ代わりにしっかりお肉も頂きに行ったそうです。ってことで、明日は海鮮バン長M氏改めお肉バン長M氏のパタヤ<特派員>グルメをお送りしますんで、お楽しみに~~~(^^♪

 

 

Jatum Restaurant

ครัวเจ๊ตุ้ม เทพประสิทธิ์

営業時間 11:00~22:00

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

8月に入り日本はますます暑い日が続いているようですね。もうすぐお盆。今週あたりから一時帰国する方が結構いらっしゃるようで、当店にお土産を買いに来るお客様が増えています。では、2018年最新版タイの人気お土産ベスト10@健康ファーマシーを発表致しましょう!

 

 

最新の1番人気はこちら、バタフライピーのお茶。アイスも簡単に作れるインスタントのタイプが155฿。ティーバックのタイプが190฿。アバイブーベのシャンプー&リンスは各67฿。バタフライピー石鹸は48฿です。お茶+石鹸など、セットにしてお土産にするのも喜ばれそうですね。

 

 

人気お土産ベスト2はこちら、チェンマイの老舗養蜂場forabeeのロイヤルゼリー・カプセル(580฿)です。お得な3本セット(1600฿)をお求めのお客様がとても多いです。高品質なのに低価格なのがチェンマイ産ロイヤルゼリーの人気の秘密です♪

 

 

続いて人気ベスト3はAGA治療薬。日本では医師の診断と処方箋が必要ですが、タイでは薬局で普通に買えるのでお土産としてリクエストされることが多いようです。リアップのジェネリック、nuhair5は580฿。プロペシアのジェネリック、Firid1㎎も580฿です (^^♪

 

 

続いて人気ベスト4はアバイブーベのマンゴスチン石鹸(28฿)。香りが良く美白効果なども期待できる人気の石鹸です。また、ノニ石鹸(28฿)も人気ですね。この2種類は10個単位でお求めになるお客様も良くいらっしゃいます。安くて喜ばれる定番のお土産ですね♪

 

 

続いてベスト5はやっぱりコレ。シミ取りクリーム、レチンAとハイロドキノンのセット。レチンAクリーム0.025%は120฿、0.05%が150฿。デラニン・クリームは135฿、メロダーム-HQは150฿です。日本では処方箋が必要ですが、タイでは薬局で普通に買えちゃいます (^^♪

 

 

続いてベスト6はこちら、タイ・ハーブを使った男性用の精力剤。冬虫夏草などが入ったグレックゥー・カプセル(400฿)とトッカトアリなどが入ったミラクル・コーヒー(小箱400฿/大箱1,100฿)が良く効くと人気です。年配の男性に喜ばれるタイならではのお土産ですね (;'∀')

 

 

続いて人気お土産ベスト7はこちら、カオラオー社のタイハーブを使ったサプリメント。定番のクラチャイダム(200฿)がなんと言っても断トツの人気です。最近出た、L-アルギニンがプラスされたクラチャイダムも良く売れてますね。その他モリンガプエラリアなども人気です (^^♪

 

 

続いて人気ベスト8はこちら、ルミガン(550฿)。まつ毛がグングン伸びてくる!と人気のまつ毛育毛剤です。こう言った美容系のお薬がタイの薬局で簡単に手に入るので、日本にいらっしゃる奥様やご家族、ご友人からリクエストされて買いに来るお客様がとても多いです♪

 

 

ベスト9はこちらのハーブ歯磨き粉。最近は歯がメチャメチャ白くなる!と評判のGREEN HERB社のハーブ歯磨き粉(55฿)がとても人気です♪ また、歯茎の引き締め効果の高いアバイブーベのハーブ歯磨き粉(43฿~143฿)も安定の人気ですね (^^♪

 

 

さあ、いよいよラスト。タイの人気お土産ベスト10はこちら、forabeeの天然100%ハチミツ。ライチの花から採取されたハチミツ(170฿)、ロンガンの花から採取されたハチミツ(175฿)、コーヒーの花から採取されたハチミツ(180฿)。どれも日本の数分の1のお値段です♪

 

 

と、タイの人気お土産ベスト10を勝手にランキングしてみましたが、まだお土産買ってな~~~い! って方は、是非この週末当薬局へご来店下さい♪ ところで、当店も下記の通りちょこっと夏休みを頂きます。ご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します (^^♪

 

 

<夏季休暇のお知らせ>

勝手ながら8月13日(月)~15日(水)をお休みとさせて頂きます

 

健康ファーマシー

営業時間 平日 12:00~20:00

土 10:00~20:00 / 日 10:00~19:30
定休日 水曜日
📲063-090-6609(タイ語)/082-328-0100(日本語)

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

さてさて、今宵の飲み友は最近こちらのブログの常連メンバーとなった酵素ドリンク「極み」N氏。最近、シラチャ・パタヤ近郊の釣りブログで在タイの釣りファンの人気を集めるブロガーでもあります。実は昨日も一緒に釣りに行って来たので、近日中にアップされるかな (^^♪

 

 

伺ったのはシラチャで唯一の台湾料理店、台湾小吃(タイワンシャオチー)さん。日本人の大好きな中華料理、餃子や麻婆豆腐が食べたくなったら是非お勧めしたいお店です。N氏はまだシラチャに駐在して間もないので初来店。リクエストはもちろん餃子と麻婆豆腐です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他、水餃子に豚肉と青菜の炒め物、ジャージャー麺も頼みました。ラーメン屋さんの餃子や麻婆豆腐と違って、こちらのお料理は本格的。でも、日本人客がほとんどなので、日本人向けに多少アレンジされていると思います。つまり日本人好みの味付けですね♪

 

豚肉と青菜の炒め物(140฿)

 

焼き餃子(100฿)

 

豚肉と白菜の水餃子(100฿)

 

ジャージャー麺(100฿)

 

麻婆豆腐(150฿)

 

日本でも行きつけの中華料理店で毎回麻婆豆腐を頼むと言うN氏。麻婆豆腐の味にうるさいようですが、こちらの台湾小吃のお味は気に入って頂けたようです。〆にご飯も頼んで麻婆丼に!と行きたいところですがそこはグッと我慢。N氏は体重100kgが目前なんです (;'∀')

 

 

いつもは居酒屋でビール&焼酎の私ですが、たまにはこんな中華料理も良いですね。一品一品が結構なボリュームなので、本当は3~4人で来ると色々頼めて良いかも。この日は二人なのでビールだけでしたが、今度は何人かで来て紹興酒も飲んでみたいな~(^^♪

 

 

台湾小吃

営業時間 11:00~23:00

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓