チューリップオレンジ瞑想歴22年、瞑想セミナー主催・北山裕子の 

ブログ「前向き気づき日記」です。


チューリップオレンジ3月のセミナー

瞑想セミナー

2018年3月4日(日)東京 残席2席

3月18日「日)大阪 残席4席

にて開催いたします。

詳細・お申込みは→コチラ


セミナー「幸せを生きる」は、

3月3日(土)東京にて開催いたします。

詳細・お申込みは→コチラ

残席2席


…………………………………………


昔は夢を叶えるのは努力して苦労してがんばって、

その中で運のいい人や恵まれた人が
叶えられるものだと思っていました。

特別な才能がある人、
親がお金持ちだったり、コネがあったりする人が断然有利で、

その他大勢の一般人は、人の何倍も努力して
周りの人より抜きん出なければならず、
難しいものだと思っていました。

自分が思うような夢は都合のいい妄想に過ぎず、
夢のまた夢だと思っていました。

何の憂いもなく豊かに暮らすことも、
小説に出てくるような理想の結婚をすることも、
したいことを自由にして暮らすことも、

小学生にもなると早くもそれは
選ばれた人のものだと思っていました。

それをわきまえているのが大人で、
身のほどを知らないのは恥ずかしいことだと思っていました。


でも今は夢を叶えることは、
算数の問題を解くようで、
知恵の輪やマッチ棒パズルを解くようで、
一つのゲームのように思います。

それらはどれも必ず答えがあります。

答えとは夢が叶える方法や叶うことで、
必ず叶えることができるけれど、
まだ解き方に気づけないだけだと思っています。

そう思えるようになったから、
夢を叶えられるのかもしれません。

「こうだから無理、ああだから難しい、
だからやっぱり無理」ではなく、

「こうでああでそれでは無理だから、
ではどうすれば可能か?」と問題を提起ことから始まります。

そして問題が提起できたなら、答えはあるのです。
(と私は思っています。)


夢を叶えるには、算数のように正確に問題を提起することと、
答えがあると確信していること、

それを解くにはどうすればいいかを
頭を柔らかくして色んな角度から見つめ、
思いつくことをどんどん試してみることです。

叶わない夢は、夢について正確に自分に問うていなかったり、
無理だから始めから答えなどない、難し過ぎて自分には解けないと、
考えなかったりするからだと思います。

知恵の輪のように、普通にしていては無理だけれど、
何かの拍子にスルリと解けることもあり、

それもああでもない、こうでもないといじり回しているうちに
解けるものです。

人は夢の叶え方(算数の問題)の、
最後の答えだけを知りたがりますが、

例えば数学の応用問題の大問には、
小問題1、2、3、4…とあったりし、
それを順に解いて初めて最後の問題の答えが
解けることがあります。

なのに小問題の1や2を飛ばして、5だけ解こうとしたり、
5の答えだけ誰か教えてという人もいますが、
それはやはり無理なのです。

5の答えを聞いても、理解できず使えないのです。

ここはやはり順に解いていくのが一番簡単で早いように思います。

{D17CA376-C06B-48C0-9FD5-BC37E8272F7A}

想像できる夢は叶えることができると言いますが、
少なくとも妄想で終わらず、問題として立てられるなら
答えはあると思います。

 出来たらいいな~でも無理だよなぁ…で終わらず、

実現させるにはどうすればいいか?と夢を具体的に提起し、
そこにつながる道を探す時、

壁や行き止まりがありながらも、
それをパズルゲームのようにおもしろがって色々と試していると、
次へとつながる道が見つかります。


その壁や行き止まりを真正面からでは越えられない時、
パズルゲームを解くように色んな道や方法を散々考えて試して、

そしてその後はすっかり忘れて
ワクワクすることを夢中で楽しんでいると、
ふとヒントが来たりします。

瞑想で頭を空っぽにするのも効果的です。

思考を使って考えても無理なことは、
思考をストップさせると
思いもつかなかった道につながったりします。

これは問題を正確に提起していることと、
思考を使ってやれることを実践してみたから
その先につながるものだったりしますから、

うまくいかない時はまずはそこを見直してみるといいかもしれません。

そしてそれが出来ているなら、
あとはそんなことは忘れて自分らしく楽しむことです。

そこまでの問いを考えたり、思考を使って試してみる間も、
夢を叶える道中ですからワクワクして楽しいものですが、

そこを楽しめない人は波動が下がってしまい、
夢の実現が難しくなるように思います。

叶えるのが難しいと感じている夢と向き合っていると、
重く苦しく辛く感じ、叶いにくいでしょう。

そんな時は気軽なゲーム感覚でおもしろがって解くことを楽しむと、
解きやすく(叶いやすく)なりますよ。

おもしろがり楽しむ時、波動は軽やかで上がりますから、
その状態で思考を使い、

更にワクワクすることをしたり、
瞑想で思考をストップさせ潜在意識とつながると、

ふと思い浮かぶことや閃きがあったりします。


思考も行動も、ワクワクや波動も、潜在意識も、
うまく使うと夢の実現はゲーム感覚でおもしろいものです。

引き寄せで早く叶えたいと思うのは、
なかなか叶わないでいることが苦しく辛いからなら、

それは夢を叶えるのは難しいと思っている現れかもしれません。
その思いがハードルを上げているかもしれませんね。

夢を実現することは本当はその過程も楽しくワクワクするものです

夢と向き合い叶えることが難しいと思っていたり、
なかなか叶わないことが辛く感じていたり、
壁や行き止まりを超えていくヒントが欲しい時は、

瞑想をするといいですよ。

一度色んなものを手放し、空っぽになり、
常識や制限のない状態に在ると、

ふとインスピレーションが浮かんだりします。

それが直接解決策につながらなくても、
そこからヒントを得たり、
それをしてみることで分かることがあったりし、

次へとつながっていきますから。

夢を実現する道中も楽しみながら進んでいきたいですね。


夢は叶った時だけがうれしいのではなく、
その道もワクワクするものです。

人生はゲームのようです。
そしてどんなゲームにするかは自分次第で、
どんな人生を創造するかも自分次第です。

楽しみながら自分の夢を描き生きていきたいですね(^_-)☆

…………………………………………

 
2つのブログランキングに参加しています音譜
ランキングが上がると、
より多くのかたに読んでいただける機会が増えますし、

励みになるので、

お手数ですが、ぜひよろしくお願いいたしますヒマワリ
(アメブロのアカウントがなくてもクリックしていただけます。)
 
クリックするとこのブログが今何位か見られます(^_-)☆
 
 
 

 

 

プロフィール

北山裕子(きたやまゆうこ)瞑想歴22年。和歌山市在住。
摂食障害を治すため、藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、
自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と会話ができるようになる。
 
その後も続けていくうちに、宇宙とつながり、
次元を超越した体験や不思議な体験を重ねる。
 
 
「瞑想セミナー」、「幸せセミナー」のご案内
星3月のセミナー

2018年3月4日(日)東京、

3月18日「日)大阪にて開催いたします。

詳細・お申込みは→コチラ  


セミナー「幸せを生きる」は、

3月3日(土)東京にて開催いたします。

詳細・お申込みは→コチラ    


*セミナー「幸せを生きる」は、

波動アップの具体的な方法や自分らしく生きること、心を開くこと、

夢の叶え方など、普段このブログでお伝えしているような内容を
更に深く具体的にしたセミナーです。
 
      
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
セミナーについての情報は
最新記事セミナーのご紹介ページ (写真あり) でチェックしてくださいね。
 
瞑想セミナー 
過去のセミナーの様子や感想↓
2016年10月仙台 瞑想セミナーご感想

セミナー「幸せを生きる」 
普段このブログで書いているようなお話しで、
ブログでは書ききれないことがギュッとつまったセミナーです。

*このセミナーの参加者の方のご感想は↓
 

*このセミナーの様子などは↓

セミナー「幸せを生きる」2016年10月

セミナー「幸せを生きる」2016年4月  

セミナー「幸せを生きる」2016年7月                                                            


 

◆瞑想に興味のあるかたへ。過去の記事のおすすめです。
やり方やコツを書いています。
 
瞑想を楽しむ (軽めのお話です。)

(瞑想に入りやすくなる波動が入っています。)       
 
 
その他、瞑想の記事は→コチラ からどうぞ。
 
私が瞑想を始めたきっかけはこちら。
初めて瞑想ができた時のお話です。 
↓ ↓
 
  
エネルギー・ヒーリング
レイキと独自のエネルギーヒーリングを組み合わせた
遠隔ヒーリングついてはこちらから。↓
世界中どこででも受けていただけます。
波動を上げたい方、深い瞑想をしたい方におすすめです。
 
 
 
 

読者登録してね


…………………………………………

Yuko Kitayama


バナーを作成

星フォロー、友達申請はお気軽に星

乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)