今日は節分ですね。



子どもの頃は、大きな声で、

「鬼は〜外、福は〜内」と言いながら、

豆を家の中にも外にも投げてました。



鬼のような怖いものは外に出ていってほしいし、

福のような良さそうなものは内にいてほしい。



今でも、似たようなことを思いますよね。



鬼のような恐ろしいものには縁したくないし、

もしも自分の中にいるのなら、

一刻も早く自分の中から出ていってほしい。



福のような良さそうなありがたそうなものには、

いつまでも自分のところに留まっていてほしい。



でも、残念ながら、

鬼(サタン)は自分の内にいるし、

福(神)は、自分の中にいてくれても、

それに気づかずに過ごしてしまうことが多い。



どちらも自分の中にいるもの。



鬼を外に追い払いたいと思うけれど、

いくら追い払っても、

自分の中に鬼がいる限り、戻ってきます。



自分の中の鬼を認めて、受け入れて、

愛することで、鬼は緩んで溶けていく。



鬼滅の刃の鬼の描写がまさにこれでしたね。

鬼は払うのではなくて、愛されることで、

成仏できるのです。


愛することで、鬼は光に還り、

神との繋がりは強くなる。



鬼も福も自分の中にいる。



鬼がいるのは嫌かもしれないけれど、

残念ながら、わたしたちの中には、

鬼も福もいるようです。



自分の中にいる鬼も福も認めて、

愛していきましょう。



畑で採れたトウガラシ。

そろそろ瓶詰めするか、このまま鑑賞用にするか、

どちらにしようか考えて、半分ずつにしました😁



今日も心と魂に愛ラブラブと光キラキラをいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
無料メールマガジン
 

 


沢山の方に神とつながってほしいとランキング に参加しています。
応援クリックありがとうございます。みなさまに感謝です。
人気ブログランキングへ

 

 

      

言葉は不思議なもので、

同じ言葉でも、その言葉の奥にある

エネルギーが相手に伝わります。

 

 

「ありがとうございます」の言葉で、

心からの感謝が伝わってくることもあれば、

慇懃無礼に聞こえることもあるし、

「ごめんなさい」の言葉で、

心からの謝罪が伝わることもあれば、

口先だけだとわかってしまうこともある。

 

 

直接言われたらわかりやすい

と思うかもしれないけれど、

テキストだけでも、言葉のエネルギーは、

結構ダイレクトに伝わってきます。

 

 

「ありがとうございます」で、

本当にそう思っているのと、

儀礼的に言ってるのがわかるし、

何ならちょっと見下されてるのも、

わかったりします。

 

 

文字でも、音声でも、言葉を発する時は、

心からの想いを意識したいですね。

 


今日は畑でコーヒー。

青空の下で飲むコーヒーは格別でした。


 

今日も心と魂に愛ラブラブと光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
メールマガジン
 

 

 

      

すべての魂は、

大元の光である神から分かれた存在で、

兄弟姉妹のような関係と言えます。



神様のコピーで同じような存在ではなくて、

人間の兄弟姉妹のように、それぞれ個性があって、

かなり違いがあるように感じてます。



魂の個性は、宿主である人間の個性と近いのか

というと、そうでもありません。

(もちろん近い人もいますが)



たとえば、自分で責任を取ることが怖くて、

何でも人に決めてもらいたい人の魂は、

寡黙で何も答えてくれないことが多いです。



傍から見ると、それはまるで、自分の頭で考えて、

自分で責任を取る訓練をされてるように見えます。



本当は我が強いのに、いい子仮面をつけてると、

魂は結構強く主張することが多いです。



いい子仮面を外すために、魂が頑張ってるな〜

と思って見守ってます。

(私自身も、どちらかといえば、こちら側😅)



穏やかな性格の人で、魂も静かな人もいるし、

本当に人それぞれ。



でも、魂はちゃんと宿主を導いてくれるので、

そういうセッションをする度に、

神様の完璧さに心打たれてます。



内なる神の魂の声を聞くことは、

自分を導いてくれることなので、

自分の心の奥の魂に耳を傾けて、

その声に従うことは(声が聞こえないのも含めて)、

とても大切なのことなのだと実感します。



自分の魂がどんな個性の持ち主でも、

あなたとの組み合わせは完璧なので、

安心して委ねていきましょう。



今日も心と魂に愛ラブラブと光キラキラをいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
無料メールマガジン
 

 


沢山の方に神とつながってほしいとランキング に参加しています。
応援クリックありがとうございます。みなさまに感謝です。
人気ブログランキングへ