一般社団法人SORA小さな命を救う会 メインブログ
SORA小さな命を救う会の公式ホームページできました。
http://sora-chiisana.org/

当会では預かりボランティア様を随時募集中です。
お手伝い下さる方はdog-rescue@sora-chiisana.orgまでご連絡宜しくお願い致します。

またシェルターとしてお借りできる不動産物件(戸建て、倉庫など)を、無償提供できる方も募集中です。皆様のお力があってこそ、一つでも多くの小さな命を繋ぐ活動ができています。

皆々様へ
ご支援のお願いです。
私達は飼い主が捨てた犬や飼育放棄した犬、迷子となった犬たちが収容される都道府県や市の保健所から収容された犬たちを引き出し保護したうえでメディカルチェック、健康診断、治療や入院、検査、ワクチンの接種や避妊手術をし、苦難を経験した犬たちを温かく迎えてくださる里親様を探す活動をしている動物愛護団体です。

時にはペットショップで販売する為に過酷な環境下で繁殖犬となりながらも、繁殖の役目を終えた、もしくは繁殖に適さないと判断され繁殖放棄された犬たち、繁殖所自体が崩壊してしまうブリーダー崩壊の末、行き先の無くなった犬たちの保護活動もしています。

私達にとって保護した犬は、もはや大切な子であり保護っ子なのです。
保護っ子の中には看取りとなる子や継続介護が必要な子、定期的な検査や通院が必要な子、里親様の元に行く前に日常生活訓練が必要な子、本当に沢山の子たちがいます。

このような動物保護活動、保護っ子たちを温かい里親様にお迎えしてもらう為の活動費を私達も日頃、必死になって捻出して活動しておりますが依然厳しく、何卒、皆々様からの温かいご支援を募りたく、厚く厚くお願い申し上げます。ご支援お振込先は下記のとおりです。

○ゆうちょ銀行
【記号】12040 【番号)16480911
【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ

○ゆうちょ銀行以外の他金融機関からのお振込の場合は下記
【店名】二〇八 (読み ニゼロハチ)【店番】208
普通預金 【口座番号】1648091


皆々様、重ねて厚く厚くお願い申し上げます。

一般社団法人 SORA小さな命を救う会アマゾンの欲しい物リスト
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/ls/ref=aw_wl_lol_wl?ie=UTF8&lid=2V7FZYMJ0HVQR


直接ご支援物資をお送り頂ける方はこちらまでお願い致します。
〒452-0811愛知県名古屋市西区砂原町155
センターコード056281
ヤマト運輸 名古屋又穂センター留め
SORA小さな命を救う会宛て
電話番号 050-5217-9308


お問い合わせは
こちらから
メールアドレス
dog-rescue@sora-chiisana.org
里親になりたい保護っ子がいる場合はこちらから
エントリーページ
https://sora-chiisana.org/foster/entry/
公式ホームページは
こちら
https://sora-chiisana.org/

メインブログは
こちら
http://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi

保護犬の預かり犬ブログは
こちら
http://ameba.jp/sora-rescued-dog-blog

イベントスケジュールブログは
こちら
http://ameba.jp/sora-charity-events
  • 16May
    • 交通事故 やよいちゃんの奇跡の画像

      交通事故 やよいちゃんの奇跡

      クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し1942000円の進捗です。ありがとうございます。皆様引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。クラウドファンディングに、ご寄付と温かい応援メッセージ本当にありがとうございます。m(__)m クラウドファンディング期間は6月24日まで交通事故による影響で肺水腫と腕が裂けていて治療中のやよいちゃんですが、https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/entry-12665657135.html『交通事故にあった子の緊急保護。。。それから飼育放棄の子の保護』センターより緊急保護となりました。やよいちゃんと名付けました。交通事故にあったと思われる柴犬の女の子。10日程前に事故にあい、車に巻き込まれていたようで酷い怪…ameblo.jp約3週間の入院期間を経て、自宅ケアに切り替わりました。そんなやよいちゃんですが沢山の奇跡を起こしています。交通事故で皮膚が裂けた場所。腕一杯に裂けた場所の状態が悪く、皮膚移植予定でしたが、手術日ギリギリになって事故の後遺症からの肺水腫になり手術を断念しました。それでも諦めたくない気持ちから自宅ケアと通院をしながら数日置きの包帯の巻き直しと、薬を塗布、内服を続ける事で皮膚移植しかなかった腕部分に、何と奇跡的にお肉が盛ってきました‼️しかも、やっとシャンプーの許可も出て、ベタベタしていた やよいちゃんの毛がフワフワに退院出来てからは預かりスタッフ宅に移動し他の保護っ子達とも仲良く過ごしています。保護されるまで何一つ楽しい生活を送った事が無かったのか、表情が何となく寂しそうだったやよいちゃん。でも、今は『毎日楽しい❣️』ってお顔してます。声が聞こえてきますよねそして、もっと奇跡が!裂けた部分のお肉が更に盛り、包帯も取る事が出来ました❣️お薬の塗布は絶対に痛いはずなのに、嫌な顔せず塗らせてくれたやよいちゃん。やよいちゃんの凄まじい頑張りと、やよいちゃんの側で、献身的に明るく寄り添ってくれるスタッフに、やよいちゃんは心から信頼している表情をするようになりました。それから沢山の皆様にやよいちゃんを気にかけていただき、その想いがやよいちゃんに伝染したのだと確信しています。ありがとうございます。保護した時は例え1日でも楽しい経験をさせてあげたい!そんな想いからレスキューしましたが命を諦めなくて良かったと心から思います。やよいちゃん、保護当初は一ヶ月も生きられるかと言う状態でしたが、そんな心配も吹き飛んできていて、家族募集をしてみようかなと言う所まで来ました。正式な募集は近日中に行いますが、優しくて穏やかな やよいちゃんの家族に‼️と思ってくださる方は、下記お問い合わせページにてご連絡下さい。(各種譲渡条件がございます)https://sora-chiisana.org/contact.htmlお問い合わせ|動物愛護団体 一般社団法人SORA小さな命を救う会|愛知県名古屋市動物愛護団体 一般社団法人SORA小さな命を救う会へのお問い合わせはこちらからどうぞ。SORAへのご支援・寄付、里親へのご応募、ボランティアへの応募など、お気軽にお問い合わせください。たくさんの子たちが家族を待っています。皆様のご協力をお待ちしております。sora-chiisana.org可愛いやよいちゃん、希望一杯で赤い糸を待ってます😃クラウドファンディング挑戦中です。どうぞ宜しくお願いいたしますhttps://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jpご寄付先銀行名 ゆうちょ銀行【記号】12040【番号)16480911【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ銀行名:三菱UFJ銀行 支店名:内田橋支店 普通預金 口座番号:0162477名前:一般社団法人SORA小さな命を救う会

  • 15May
    • 迷子だった、トイプ君の保護の画像

      迷子だった、トイプ君の保護

      クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し1,927,000円の進捗です。ありがとうございます。皆様引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。当会Instagram(ページは⭐︎をクリック下さいね。)とクラウドファンディングの活動報告にて新シェルター兼ケア施設準備中の様子をお伝えしています。是非ご覧下さい。クラウドファンディングにご寄付と温かいメッセージを下さりありがとうございます。毎日メッセージも読ませていただいており勇気をもらっております。クラウドファンディング期間は6月24日まで2月に迷子で捕獲された9歳ぐらいのトイプードルの男の子。依頼があり、急遽当会で保護する事になりました。スタッフが迎えに行って下さってSORAっ子になりました。フードガードがあるようですが落ち着いた場所とご飯を確保する事で気持ちも安定するかもしれません。苦しい想いをした子ほど、幸せになって貰わなきゃいけません。名前はしょうり君。いつもその子、その子にスタッフ達が可愛い名前を考えてくれます。そうだね。名前の通り、今からが幸せの始まり。頑張って幸せを勝ち取ろう!当会は毎日レスキューが続いており、最近、迷子や飼育放棄が増えているように感じます。ペットブームの裏に悲痛な叫びを訴えるワンコ、ニャンコ達。小さな命の叫びに、動物愛護に関心がある人も、そうでない人も目を逸らさず皆で向き合う事が大切だと思います。今から命を落とす子達が沢山増える暑い季節が来ます。いつか、全てのワンコ達、ニャンコ達、動物達がニコニコ笑える時代が来ますように。クラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jpご寄付振込み先銀行名 ゆうちょ銀行【記号】12040【番号)16480911【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ銀行名:三菱UFJ銀行 支店名:内田橋支店 普通預金 口座番号:0162477名前:一般社団法人SORA小さな命を救う会

  • 14May
    • たからちゃん、思い出と共にお空へ。の画像

      たからちゃん、思い出と共にお空へ。

      皆さまに応援いただいたたからちゃんですが、願い叶わず本日朝早く呼吸が止まってしまいました。朝8時に病院からご連絡をいただき、車を方向転換してすぐに病院へ向かいました。到着した時はまだ体も温かくただ横になっているだけのように感じました。たからちゃん昨日は手から少しご飯も食べられたようですし、良くなる兆しも少しだけ見えていました。でも末期の膵炎から来る腎不全には勝つ事が出来ませんでした。最後まで痙攣を起こしながらも凄く、凄く頑張りました。何がベストだったのか全ては結果論です。せめてもの思い出はレスキューしてオフィスに到着した時、他のワンちゃんの様子を見て少し楽しそうな様子を見れた事。助かった事は感じてくれたと思います。病院の先生には凄くご尽力いただいたのに先生の口から出たお言葉は『残念でしたね。力及ばずで本当に申し訳無いです』でした。このような温かいお言葉までいただき、たからちゃんを助けようと沢山の人が関わって下さった事に心から感謝の気持ちで一杯になりました。たからちゃんに生きて欲しかったけれどたからちゃんがやっと苦しみから解放され、体が楽になった事に対してホッとしたり。不思議な感覚になりました。先日ブログでも書かせていただきましたがたからちゃんにしてあげたかった事を病院にかけつけてくれたスタッフと実現する事にしました。それはこれから たからちゃんがワンコとして経験できたであろう事を、まだ体に意識が残っているうちに思い出作りをさせてあげたい。たからちゃんは心臓の鼓動が止まっても、瞳を開けたままだったのできっと見えるし、感じられる!病院を出て、まずした事。はじめての縫いぐるみをあげる事。たからちゃんに似て可愛いクマちゃんの縫いぐるみ。可愛いね‼️クマちゃんと鼻もツンツンしようね。そして はじめてのオヤツをあげる事。うん!クッキー沢山!美味しいね‼️綺麗なお花をプレゼントする事。クンクン。クンクン良い香り!きれいだね!そして公園へ行ったよ芝生って こんなにくすぐったくて、気持ち良いんだね‼︎風風ってこんなに気持ちが良い物なんだね‼︎そして、最後に空‼️たからちゃんそこから見えるよね?綺麗な空だよ。あれが空だよ。みんなが空にいるよ。あの綺麗な空に迷いなく真っ直ぐ、真っ直ぐ向かって行くんだよ。たからちゃん、当会で丁重に葬儀をあげました。たからちゃんの応援本当にありがとうございました。今日は午後も、夜もレスキューです。非力ですが精一杯保護っ子に寄り添っていきたいです。またご報告させていただきます。クラウドファンディングに挑戦中です。どうぞ宜しくお願いいたします。https://camp-fire.jp/projects/view/390642

  • 13May
    • 重篤だった保護っ子達のその後の画像

      重篤だった保護っ子達のその後

      クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し1,702,000円の進捗です。皆様引き続き、どうかよろしくお願いいたします。当会Instagram(ページは⭐︎をクリック下さいね。)とクラウドファンディングの活動報告にて新シェルター兼ケア施設準備中の様子をお伝えしています。是非ご覧下さい。クラウドファンディングにご寄付と温かいメッセージを下さりありがとうございます。クラウドファンディング期間は6月24日まで今日は重篤だった保護っ子達のその後のご報告です。まずは飼育放棄のゴールデンのようちゃんです。術前検査では異常は指摘されませんでしたが、術後麻酔の影響と思われる不整脈が見られました。CRP高値で心筋症が疑われ入院治療をしました。退院後も不整脈による体調不良のため入退院と通院を重ね投薬治療を行いました。その結果現在はエコー、心電図とも正常に戻り、心臓の投薬治療も終了し、何のお薬も必要なくなりました。日常生活も普通に過ごし今ではとっても元気に❣️体調が良くなったらお散歩大好きっ子になりました。こんな風にリラックスして寝たり幸せ一杯の笑顔になりました。えへへーってお顔してます😊やっと家族募集スタートできます。ようちゃん頑張ってね‼️パピヨンのいちごちゃん右前足の橈骨尺骨骨幹部陳旧性骨折と左前足の変形癒合があり、まずは右前足の手術をし、現在ギプス固定中です骨のつきが悪く、しばらくは1週間に1回の通院が必要ですが無事に手術が終わりました。まだ左足の手術が残っていますが左前足の手術は、右の経過をみながら進める予定です。いちごちゃんの家族募集まではまだ暫くお時間をいただきます。いちごちゃん頑張ってます❣️さやちゃん無数の乳腺腫瘍と大きく肥大した腫瘍まずは左側の乳腺全摘と腫瘍切除しました。腫瘍は250gもありました。さやちゃん、小さな身体にこんな大きな腫瘍を抱えて頑張ってきました。病理検査の結果、残念ながら悪性でしたが全て取り切れているので、要観察で生活して行く形になります。今度は右側の乳腺腫瘍切除手術2回に分けての大手術となります。さやちゃん、引き続き頑張ります❣️保護っ子達、沢山の治療や手術を頑張ってくれてありがとう‼️皆様からの応援により、命を落としていたかもしれない子達が再び笑顔になっています。保護っ子達の笑顔こそ嬉しい事はありません。ありがとうございます。まだまだ医療継続中の子達が多数いますのでまたご報告させていただます。クラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jpご寄付振込み先銀行名 ゆうちょ銀行【記号】12040【番号)16480911【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ銀行名:三菱UFJ銀行 支店名:内田橋支店 普通預金 口座番号:0162477名前:一般社団法人SORA小さな命を救う会

  • 12May
    • 集中治療室、たからちゃん命の灯火の画像

      集中治療室、たからちゃん命の灯火

      昨日保護したヨーキーのたからちゃんですが現在集中治療室で治療していただいています。昨夜、本日と検査、治療をしていますがかなり状態が厳しいです。CRPが21,白血球も24000もありリパーゼも1000以上あり、全ての数値が振り切っています。更なるエコー検査でも腎臓、膵臓両方悪いのが確認出来て、膵炎と腎不全を起こしていると思われます。これが慢性ならば、これ以上の治療をしても厳しいと思われますので、楽しい事を何一つ経験の無いたからちゃんに思い出をあげたい。退院して、芝生の上やお家の温かさを例え僅か一日であっても味あわせてあげたい。ただ反対に、もし急性の膵炎や腎不全ならば退院してしまえば助かる物も助からない。これまで暫く治療を続ける事で良くなった子も複数いるのも事実です。とても判断に迷い、苦しい所ですがたからちゃんの寿命は、たからちゃんにしか分からないので病院の先生も凄くご尽力下さっていますし、急性なのか慢性なのかを数日判断して助かる確率の高い方にかけてみる事にしました。たからちゃん、楽しい経験がこれから待っているよ。元気になって、優しい家族を一緒に探そう。皆様、どうかたからちゃんの命の灯火が消えないようどうか、どうか引き続きお祈り下さい。クラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jpご寄付振込み先銀行名 ゆうちょ銀行【記号】12040【番号)16480911【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ銀行名:三菱UFJ銀行 支店名:内田橋支店 普通預金 口座番号:0162477名前:一般社団法人SORA小さな命を救う会

  • 11May
    • 危篤のヨーキーを保護しました。の画像

      危篤のヨーキーを保護しました。

      クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し1,657,000円円の進捗です。皆様引き続き、どうかよろしくお願いいたします。クラウドファンディングにご寄付と温かいコメント本当にありがとうございます。全て大切に読ませていただいています。クラウドファンディング期間は6月24日まで緊急で保護したヨーキーちゃん。立ち上がる事も出来ず痙攣と嘔吐もしており危篤状態です。すぐにリレーしてスタッフが病院にそのまま連れて行って下さいました。病院に到着し、あまりに状態悪く即入院になりました。病院の先生も、かなり厳しい状況と仰っていましたが明日の検査結果で、ある程度分かると思いますがまずは助かって欲しいと心から願います。名前は、たからちゃんになりました。たからちゃん、やっと会えたんだもの。どうか生きて。生きて。クラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jpご寄付振込み先銀行名 ゆうちょ銀行【記号】12040【番号)16480911【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ銀行名:三菱UFJ銀行 支店名:内田橋支店 普通預金 口座番号:0162477名前:一般社団法人SORA小さな命を救う会

  • 08May
    • 不慮の事故により飼い主亡くなりダックスを緊急保護の画像

      不慮の事故により飼い主亡くなりダックスを緊急保護

      クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し1,632000円の進捗です。皆様引き続き、どうかよろしくお願いいたします。クラウドファンディングにご寄付と温かいコメント本当にありがとうございます。全て大切に読ませていただいています。クラウドファンディング期間は6月24日まで飼い主さんが不慮の転落事故で亡くなり残されたダックスくんがいました。その飼い主さんのご友人がご自分もご心痛の中ダックスくんが残されているのを不憫に思い、悲痛な思いで当会にご連絡くださいました。そのご友人は遠方に住んでおりしかもペット不可住宅。数日後には、そのご友人も遠方のご自宅に戻らなければいけない。必死に保護先を探し、半ば諦めかけていた時に当会を知ったそうです。お電話したらほっとしたのか号泣されていました。本日、当会スタッフとレスキューに行ってきました。そこに現れたのは人懐っこいダックスのだいちゃん。11才だそうです。今まで病院にもきちんと連れて行ってもらっており、こんなに人懐っこい子なのできっと凄く幸せな生活を送っていたのだと思います。通っていた病院の記録も出てきて、たまたま昔から私がお世話になっている病院でしたので通院記録もご友人を通してお聞きする事が出来そうです。連れ帰ろうとするとだいちゃんも急に不安そうになってしまってだいちゃんを連れて扉を閉めたらそのご友人は泣き崩れたのか、帰り道、ずっと泣き叫ぶ声が聞こえてきました。こんなに愛し愛され過ごしても最後まで側にいられない無念さ。おそらく飼い主さんも事故にあいだいちゃんに会えなくなるだなんて思ってもみなかったと思います。きっと亡くなられた飼い主さんもそして、だいちゃんも辛いと思います。いつかこの子が、また幸せになれた時、亡くなられた飼い主さんにも安心して微笑んで貰えたなら。。。と私は思います。だいちゃん、辛いけど前を向いて頑張ろうね。ここまで幸せに過ごせた事、やっぱり今までの飼い主さんに『ありがとう』だねだいちゃんがこれからも幸せになれますよう応援宜しくお願い致します。クラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jpご寄付振込み先銀行名 ゆうちょ銀行【記号】12040【番号)16480911【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ銀行名:三菱UFJ銀行 支店名:内田橋支店 普通預金 口座番号:0162477名前:一般社団法人SORA小さな命を救う会

    • ”シンディーちゃんとセリーヌちゃん(ミックス)”の画像

      ”シンディーちゃんとセリーヌちゃん(ミックス)”

      クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し1,622,000円の進捗です。皆様どうかよろしくお願いいたします。クラウドファンディングにご寄付と温かいコメント本当にありがとうございます。全て大切に読ませていただいています。クラウドファンディング期間は6月24日までインスタやFacebookでもご紹介させていただきましたがブログでも可愛い野犬ちゃん子犬のシンディーちゃんとセリーヌちゃんをご紹介させていただきます。2ワンちゃんは社会へ出る勉強をしたり、検診に行ったり、ねんねしたり、遊んだり。今を懸命に生きていますどんな仕草も可愛らしいですね。すっかり大きくなりました(^_^)詳しくは預かり日記専用ブログよりご覧下さいね。クラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jpご寄付振込み先銀行名 ゆうちょ銀行【記号】12040【番号)16480911【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ銀行名:三菱UFJ銀行 支店名:内田橋支店 普通預金 口座番号:0162477名前:一般社団法人SORA小さな命を救う会

  • 06May
    • 用水路で力尽きていた柴犬を保護の画像

      用水路で力尽きていた柴犬を保護

      クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し1,617,000円の進捗です。皆様引き続きよろしくお願いいたします。クラウドファンディングにご寄付と温かいコメント本当にありがとうございます。全て大切に読ませていただいています。クラウドファンディング期間は6月24日まで本日も様々な相談事があり紆余曲折ありましたが、私達も日々変わらず前向きにレスキュー活動を続けています。今回スタッフ経由で相談があり緊急でレスキューしました。用水路で力尽き座り込んでいた柴ちゃん。この柴ちゃんを発見した方は公示期限が切れるまではお家に置いて下さっていて、期限が切れてからは当会で保護する事になりました。夜にこんな所にいてどんなに孤独で不安だった事か。お腹も空いて喉も乾いて苦しかったと思います。普通なら命を落としていたかもしれませんが、見捨てず手を差し伸べてくれる方がいたからこの子は死なずに済みました。食欲も無いとお聞きしたので病院で診てもらう為、当会ですぐに保護する事になりました。名前は、あさちゃんと付けました。爪もかなり伸びていて栄養失調でした。預かりスタッフ宅に移動しても中々ケージから出てきませんが人の姿が見えなくなるとケージから出てきたり、ご飯も食べられるようです。心のケアに少し日にちも、かかるかもしれません。少しずつでも良いから心も体も元気になって幸せを掴んで欲しいです。みんないろいろありますが、あさちゃんも頑張ります。傷付いた心が癒えるようあさちゃんの応援宜しくお願いします。クラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jpご寄付振込み先銀行名 ゆうちょ銀行【記号】12040【番号)16480911【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ銀行名:三菱UFJ銀行 支店名:内田橋支店 普通預金 口座番号:0162477名前:一般社団法人SORA小さな命を救う会

  • 02May
    • 線路付近をさまよっていたシーズー保護の画像

      線路付近をさまよっていたシーズー保護

      クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し、現在1,522,000円の進捗です。皆様引き続きよろしくお願いいたします。クラウドファンディングのご支援者ページ欄にご寄付と沢山の応援メッセージ本当にありがとうございます。クラウドファンディング期間は6月24日まで本日はお見合い会でした。里親様や希望者様、ご来場様、お越しいただき本当にありがとうございました。そして、生体販売をしないペットライフマーケットのローズマリー一宮店様、コロナ禍の中、温かい場所をお借り出来た事、心より感謝いたします。ありがとうございました。当会では毎日レスキューや打ち合わせ、会議やトライアル、緊急手術や相談等、朝から晩まで慌ただしい日々が続いています。中々ブログが更新出来ず申し訳ありません。それでも温かいお気持ちで見守り応援して下さる皆様ありがとうございます。レスキューのご報告です。線路付近を元気なく歩くシーズーを保護した方よりメールで保護依頼がありました。出血しているそうです。保護した方の後ろを付いて来たそうです。どんな気持ちで彷徨い歩いていたかと思うと胸が詰まります。お電話でお話しを伺い、切羽詰まった状況をお聞きし、すぐにスタッフとも打ち合わせ、センターにお迎えに行き、緊急保護となりました。悪臭と毛玉から劣悪な飼育をされていた事が想像されます。何日たっても迎えに来ないので捨てられたのかもしれません。最近、遺棄と思われるワンコの迷子犬の保護が続いています。首輪や迷子札など何も付けていませんが家庭犬だった事はわかります。家族であるワンコを捨てたり迷子にさせたままで、元飼い主さんは、心から幸せな生活送れていますか?捨てる人達、今一度ご自分の心と真摯に向き合っていただきたいと思います。もし遺棄なら、それは犯罪です。この子の名前はいくちゃんと名付けました。絡まった毛玉をボランティアトリミンググループのAISPさんが、急遽バリカンをかけて下さいました。お忙しい中、いつも有難うございます。いくちゃん、綺麗になって、急にニコニコに。このまま、ニコニコの犬生が送れるよう当会で大事に橋渡ししたいと思います。いくちゃん、一緒に頑張ろうね。皆さま、よろしくお願いいたします。クラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jpご寄付振込み先銀行名 ゆうちょ銀行【記号】12040【番号)16480911【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ銀行名:三菱UFJ銀行 支店名:内田橋支店 普通預金 口座番号:0162477名前:一般社団法人SORA小さな命を救う会

  • 25Apr
  • 23Apr
    • 生還した猫ちゃん達のその後‼︎の画像

      生還した猫ちゃん達のその後‼︎

      クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し、現在1,277,000円の進捗です。皆様引き続きよろしくお願いいたします。クラウドファンディングのページでご寄付と温かいコメント応援ありがとうございます。チャリティーグッズのお買い上げやご寄付をお振込みで応援下さった方もいらっしゃいます。ありがとうございます。クラウドファンディング期間は6月24日まで嬉しいご報告があります。ネグレクト虐待の猫ちゃん達ですが⭐︎⭐︎『緊急。動物虐待、至急助けて下さい!(拡散願い)』名古屋市北区でネグレクト虐待と思われる案件が発生しました。飼い主より1件のメールが深夜に入り、愛護センターと連携して朝からすぐ動きはじめました。スタッフが次々…ameblo.jp全員退院出来ました。応援やリブログなどで沢山支えていただきありがとうございました。レスキューした時、虐待現場近くの動物病院に突然押しかける形でお邪魔したにも関わらず、丁寧に救急救命をして下さった動物病院の先生に心より感謝します。命を繋げる為の治療入院をしていただき、その中でも血液検査の結果がかなり悪く意識朦朧としていた重篤な子達も無事に退院する事が出来ました。退院の日は嬉しい気持ちは勿論ありましたが亡くなった猫ちゃん達が脳裏をよぎりこれ以上一頭も亡くしたくない気持ちから知らない間に背負っていた重責から少しだけ解放されて、自然と涙が込み上げて来ました。本日も警察から連絡があり状況を報告しました。こんなに懸命で愛らしい小さな命が簡単に命の危険に晒される時代はいつになったら終わるのか。一歩、一歩、強い想いを持って前に進まないと同じ事の繰り返しになってしまうのが恐ろしい事です。下の動画の子は最後に退院した子です。まだ痩せていますが柔らかいご飯を美味しそうに食べる猫ちゃん。全頭そうでしたが、病院から帰る車の中ではシャーシャー怒ってたのにシェルターに着いた途端、共に育った仲間の猫ちゃんに会ってビックリして喜んだ様子でお互い確認するように二本足で立ってフニャフニャ話し合いしてました。最後のほうに退院した二頭もお陰様でご連絡を下さったボランティア様に昨夜お引き渡ししました。重篤な子でしたので、いくら元気になったとしても、これからも後遺症など出るかもしれません。それでもここからは温かいケアが待っています。幸せを掴んでくれると信じています。⭐︎保護して下さったボランティア様は[ぼくらは みんな いきている』さんです。ありがとうございます。宜しくお願い致します。https://m.facebook.com/pages/category/Community/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%AF%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%8D%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-2422246634663859/⭐︎そして、残り二頭も奈良県のボランティア様保護ねこチームねこマンマさんに明日引き渡し予定です。https://note.com/team_cats_mom保護猫チームねこマンマ|note奈良県天理市を拠点に保護猫活動をしてる主婦チームです。助けの必要な猫を保護し、里親さんを探し、また飼い主のいない猫ちゃんの避妊手術をして過酷なお外で生きる猫ちゃんが少しでも減るよう励んでおります。【お迎えは無理だけどサポートするよ!】という方もよろしくおねがいします!!note.com保護ねこチームねこマンマさんにお願いする猫ちゃん達は、早めに退院した子ですので点滴と血液検査とノミ駆除までしか出来ておらず、エイズ白血病検査までは行う事が出来ませんでしたので、引き続き、保護猫チームねこマンマさんにも 複数の検査の御負担をいただく事になってしまうと思います。皆さん、見てください。この白猫ちゃんも表情が変わってふっくらしてきました。最初はこんなに悲惨な状態でしたが下のお写真は当会シェルターでの様子です。表情が落ち着き、すっかり変わりました。当会シェルターにいるとワンコの声も響きますし猫ちゃんのストレスにならないか心配でしたが皆さまの温かい応援で猫ちゃん達は新しい保護ボランティア様の元、安住の地を手に出来ます。助けてくださり、ありがとうございます。これまで本当に沢山のボランティア様や団体様や個人の方など全国からお声掛けいただきました。感謝いたします。ありがとうございました。隣の区の猫ボランティア様も近日中にフードをお持ち下さる事になっていたり、協力関係にある刈谷地域猫さんも沢山の緊急レスキューがある中、深夜にシェルターに来て下さってケージやトイレを貸し出しや爪切りもして下さいました。一番最初に保護して下さった ひらかたし⭐︎しっぽの会様⭐︎⭐︎もありがとうございました。『幸せになったつぶらな瞳の陽くん』こんばんは可愛い可愛い苦労してきた子陽くん怖がりでヤキモチ妬きで甘えん坊で散歩好きだけど歩かない今日 誰よりも幸せになりましたまた御報告致します#医療従事者に…ameblo.jpまだ暫く当会に残る猫ちゃんはいますが、みんな行き先が決まっています。本当にありがとうございます。ここまでかかった医療費やレスキュー時に用意していった容器やシリンジ、猫フード等は全て当会で負担いたしました。当会でお預かりしている皆様からのご寄付金の中から大切に使わせていただきました。動物病院様も状況をご理解くださり良心的な診察料にしてくださいました。ありがとうございます。拡散して下さった皆様、ありがとうございました。まだまだ沢山のご報告が溜まっています。明日からは保護犬のお知らせをさせていただく予定です。猫ちゃんに沢山の愛をありがとうございました。最後にシェルタースタッフの皆さん、まるで野戦病院のようなシェルター状況の中、懸命に猫ちゃん達に寄り添ってくださり、感謝しています。クラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jp

  • 19Apr
    • またもや飼育放棄のコーギーと状態の悪そうなチワワの保護の画像

      またもや飼育放棄のコーギーと状態の悪そうなチワワの保護

      クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し、現在1,177,000円の進捗です。皆様引き続きよろしくお願いいたします。クラウドファンディングのページでご寄付と温かいコメント応援ありがとうございます。全て大切に読ませていただいています。クラウドファンディング期間は6月24日まで猫さんの事では全国から多数のお問い合わせありがとうございます。メールをいただいた各愛護団体様から順にお話しを伺い、やり取りをさせていただいています。宜しくお願い致します。温かいお気持ちありがとうございます。昨年から飼育放棄や廃業、引き出しが増えていて当会のシェルター部も預かりスタッフも常に満床になっています。預かりスタッフの中にも多頭がお得意なスーパーマンのような方も複数いますし、一頭ずつ家庭犬と同じようにケアして下さるスタッフもいます。シェルター部の皆さんもそれぞれが役割分担をこなし、情熱を持って活動して下さる信頼出来るスタッフばかりですが次から次とレスキューがあり、きっとヘトヘトになって疲れて帰る日も沢山あると思います。会の殆どのスタッフの皆さんが愚痴一つも溢さず、黙々と真面目にお世話してくれる様子に胸を打たれます。昨日はお見合い会前のミーティングをさせていただき、皆さんの顔を見ていたら共通していたのはスタッフの皆さんの目がキラキラしている事。熱い思いを共有出来る事は希望に変わります。そんな中、新たに飼育放棄で昨日お見合い会中にレスキューとなった子がいます。コーギーの男の子です。まだ一歳のようですが既に飼い主さんが2回変わっているようで昨日見た感じを見ても精神的に不安定になっているようでした。間に入っていた相談者さんから昨日引き取りました。視点も定まらず、誰が家族か探しているような感じがしました。もう二度と不孝にならないようにこの子にベストを尽くしたいと思います。名前はポー太君にしました。本日から健康診断などをスタートしていきます。それから、緊急レスキューしたチワワの女の子。酷い状態になってしまっています。お腹部分と足にも大きめな腫瘍があり、病院で詳しく検査し診ていただく事になりました。手術可能な状態と言う事で大手術になりますが乗り越えて欲しいと思います。病理検査の結果も悪い物ではないと良いなと思います。ご報告が山積みですがまた次回のブログでご紹介させていただきますね。クラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jp

  • 18Apr
    • 4月18日現在、猫ちゃんの保護先を探しています(拡散願い)の画像

      4月18日現在、猫ちゃんの保護先を探しています(拡散願い)

      4月18日現在の保護した猫の状況をお伝えします。4月16日に緊急で保護した猫ちゃんのうち、https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/entry-12668882805.html『緊急。動物虐待、至急助けて下さい!(拡散願い)』名古屋市北区でネグレクト虐待と思われる案件が発生しました。飼い主より1件のメールが深夜に入り、愛護センターと連携して朝からすぐ動きはじめました。スタッフが次々…ameblo.jp先に5頭の保護引き受け先を愛護団体様に呼びかけさせていただきました。そのうち、2頭は、ひらかたし、しっぽの会様に保護していただく事が出来ました。本当にありがとうございました。https://ameblo.jp/1231mami/ひらかたし ☆しっぽの会 ~保護猫、保護犬を幸せに。野犬、繁殖犬、野良猫をなくしたい~ひらかたし ☆しっぽの会さんのブログです。最近の記事は「悲しい朝(画像あり)」です。ameblo.jp4月17日朝、動物病院から連絡があり、当会預かりの集中治療室に入っていた、猫ちゃんがまた1頭亡くなりました。。。とても残念でなりません。最後まで、この猫ちゃんも本当に本当に頑張りました。先にお空に帰った猫ちゃんに会えていますように。当会で丁重に葬儀をあげさせていただきました。4月18日現在、数日内に退院予定の入院中の子が1頭、集中治療室に入っている子が1頭います。この子達は入院中の為、現在は当会で預かっていますが退院次第、引き受けてくださる保護団体様を探す予定でいます。(18日現在、入院中の子の検査が追加出来ました。エイズ、白血病検査は陰性でした)あと2頭は当会シェルターにて比較的元気にしていますが、最終的には里親様にまで繋いでいただける猫ちゃんの保護団体様、2頭の引き受けどうか、緊急でお助け下さい。退院出来た この子まだ怖がりさんですが撫でる事はできました。人懐っこい子です。ナデナデ大歓迎のようです。ご連絡お待ちしております。当会メールアドレスdog-rescue@sora-chiisana.org沢山のリブログやシェアありがとうございます。クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し、現在115万2000円の進捗です。皆様引き続きよろしくお願いいたします。クラウドファンディングのページでご寄付と温かいコメント応援ありがとうございます。全て大切に読ませていただいています。クラウドファンディング期間は6月24日までクラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jp

  • 17Apr
    • 4月18日 もりやまお見合い会の参加犬が決定致しました!の画像

      4月18日 もりやまお見合い会の参加犬が決定致しました!

      まずはクラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し、現在97万2000円の進捗です。皆様引き続きよろしくお願いいたします。※ご要望いただき、新たに5000円のご寄付枠を設けました。クラウドファンディングのページでご寄付と温かいコメント応援ありがとうございます。クラウドファンディング期間は6月24日まで。イベントスタッフよりお知らせいたします4月18日(日)「もりやま犬と猫の病院」様にてお見合い会を開催させて頂きます。家族希望ワンコがいる場合のお見合い会に限定させていただきます。参加犬の17頭の中から里親になりたいと希望される方のみお見合い会にご参加下さい。最初に受付でアンケートにご記入いただく際に、ご希望の参加犬の名前をお書き頂き、受付担当スタッフにお声かけください。見学のみのご来場者様は残念ですが暫くお断りさせていただきます。今回、普段の譲渡会とは異なりますので、お間違えの無いようお願いいたします。開場:13時30分受付終了:15時15分閉場:15時30分場所:動物医療センター もりやま犬と猫の病院様住所:名古屋市守山区深沢2-101可愛い保護っ子達がお待ちしています。是非会いにお越しくださいね。会場をご提供頂いている病院への直接のお問い合わせはお控えください。急患時は命に関わり、大変ご迷惑となります。ご配慮のほどお願い申し上げます。お見合い会場入口にて、アルコール消毒と非接触体温計での体温測定をお願いします。お見合い会場内では必ずマスク着用のご協力をお願い致します。また体温37.0℃以上の方は、折角お越しいただいたのに申し訳ありませんが入場をお断りさせて頂きます。ご理解の程よろしくお願い致します当会スタッフも換気やマスクなど感染予防に努めてまいります。ご来場の皆様もご理解とご協力の程よろしくお願い致します。参加犬は17頭を予定しております。入場人数・滞在時間の制限を設けさせていただきます。入場制限によりお待ち頂く可能性がございます。ご理解の程よろしくお願い致します🙇‍♀️保護っ子達頑張ります!是非、会いにお越しくださいね。応援よろしくお願い致します😊クラウドファンディング挑戦中です‼️https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jp

  • 16Apr
    • 緊急。動物虐待、至急助けて下さい!(拡散願い)の画像

      緊急。動物虐待、至急助けて下さい!(拡散願い)

      名古屋市北区でネグレクト虐待と思われる案件が発生しました。飼い主より1件のメールが深夜に入り、愛護センターと連携して朝からすぐ動きはじめました。スタッフが次々と集まってくれて男性スタッフが1人と女性スタッフ3人で現場近くに集合して向かいました。現場に到着したら地獄絵図でした、死亡すでにケージ内で死亡している子もいて、2頭は血を吐き反応が殆どありません。まずは用意したフードボールにブドウ糖入りのお水をあげようとしたら、あっという間に血の海になりました。お水を1か月近く貰っていないようでケージに入ったままの子達は死亡していたり、弱っています。亡くなった子も脱水により衰弱死したと思われます。今まで色々な場所に保護依頼をかけていたそうですが詳細は分かりません。ケージの中にいた子達はどれだけの『助けて...』を飼い主に懇願し訴えた事でしょう。亡くなった1頭は先ほど当会で丁重に葬儀をあげました。ごめんね。非力でごめんね。よく頑張ったね、と何度も伝えて先程見送りました。他に緊急のレスキューが山積みだった中、スタッフ皆で必死に動いていたのに、飼い主から言われた言葉は『早く助けに来てくれれば助かったのに』と平気で私達を責めるような口ぶりで。貴方の猫でしょ!昨日聞いて私達はすぐに来ましたよ!他に方法はあったはずなのに、と飼い主に話しながらもスタッフ達も怒りも涙も堪えてケージに入れました。現在、愛護センターと警察にも通報していますがその地域で、他にも事件が多発しており警察は殆ど動けないそうです。私達は犬専門のレスキュー団体で本日も午前、午後を合わせて数十頭を保護しています。それでも、犬だけに絞っている訳にはいかず、こういう案件は次々とあります。犬さえも協力団体の皆さんと助け合って保護していますが既にキャパオーバーになっています。現在も状態の悪い子は近くの協力病院の先生に緊急で診ていただいています。皆様お願いです。猫ちゃんの保護団体様、この子達を保護していただけないでしょうか。ICUに入った子達は当会で出来る限りの治療させていただきます。現在保護先が全くありません。比較的元気な子でも風邪をひいています。写真の子達の移動可能な5匹を緊急で保護していただけないでしょうか。どうか、この子達を助けて下さい。一般社団法人SORA小さな命を救う会連絡先dog-rescue@sora-chiisana.org猫の保護団体の皆様、どうか、この子達に未来を下さい。宜しくお願い致します。クラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し、現在89万2000円の進捗です。皆様引き続きよろしくお願いいたします。※ご要望いただき、新たに5000円のご寄付枠を設けました。クラウドファンディングのページでご寄付と温かいコメント応援ありがとうございます。クラウドファンディング期間は6月24日までクラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jp

  • 15Apr
    • 可愛い、よっとちゃんのご紹介の画像

      可愛い、よっとちゃんのご紹介

      まずはクラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し、現在87万2000円の進捗です。皆様引き続きよろしくお願いいたします。※ご要望いただき、新たに5000円のご寄付枠を設けました。クラウドファンディングのページでご寄付と温かいコメント応援ありがとうございます。クラウドファンディング期間は6月24日まで。今日、明日は連日多数のレスキューがあり、そちらの保護に集中しておりますので短文ブログとなりますが、よろしくお願いします。今日は可愛い、よっとちゃんをご紹介させていただきます。こんなにチャーミングで可愛いよっとちゃん、里親様との赤い糸探し中です。よっとちゃんも良いご縁を手繰り寄せられるよう今週末日曜日のお見合い会に参加予定です。次のブログでお見合い会のご案内をさせていただきますので宜しくお願い致します。皆さん可愛い、よっとちゃんに会いにいらして下さいね。よっとちゃんについて、是非こちらをクリック下さいね『よっとちゃん(チワワ)』本日は、チワワのよっとちゃんのお預かりの様子をご紹介します「こんにちは。よっとです」怖がりさんのよっとちゃん。まだ自分からは近くにきてはくれませんが、抱っこさ…ameblo.jpクラウドファンディング挑戦中です。https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jp

  • 14Apr
    • 追悼。お空にかえった卒業っ子たちへ。の画像

      追悼。お空にかえった卒業っ子たちへ。

      今日は卒業っ子の温かく優しい幸せな思い出と共にお空にかえった子達をご紹介させて頂きます。まずは ののちゃん保護した時は痛みからか、うずくまって震えていました。眼圧がかなり高く、両目とも緑内障の末期ですぐに眼球摘出が必要となりました。そして沢山の手術を乗り越え、ののちゃんは超ハッピーな赤い糸を掴む事が出来ました。ののちゃん幸せな生活を送っていましたが癌が見つかり治療も頑張ってくれていたそうですがご家族の愛の中永眠しました。マルシェに遊びに来てくださった時、病気の事をお聞きしましたがその時の、ののちゃんは悲しそうには全く見えず、ご家族の愛情を受けて自信に満ち溢れている感じを受けました。ののちゃん、幸せになってくれて本当にありがとう。あやめちゃんセンターからハイシニアで保護した柴ちゃんでした。虐待を受けていた可能性があるとお聞きしていた子でした。元気も無く、せめて最後だけは幸せに過ごさせてあげたいと心から思いました。あやめちゃんも、温かいご家族との赤い糸が繋がっていて、お届けの時はご家族総出でお迎えして下さいました。ハイシニアや病気を抱える子達を迎える里親様は家族にワンコを迎えたいと言う動機だけではなく、苦労をしてきた保護っ子を、たとえハイシニアであっても、病気であっても、短い間であってもいい。幸せにしてあげたい。そんな温かく尊いお気持ちをもっておられる方が多いように思います。里親様からの最後のメッセージには幸せだった様子が想像出来る内容が沢山添えられていて、最後の文には、一年しか側にいてあげられなくてごめんなさい、と綴られていました。その言葉が私の胸に突き刺さりました。私達は里親様に感謝しかありません。あやめちゃんに最高の一年をプレゼントして下さった事を心から感謝してます。ありがとうございました。エルサちゃんのご報告です。エルサちゃんも酷い状態でセンターに収容されていた子でした。エルサちゃんも超ハッピーな、赤い糸を手にして卒業後もパパさんママさんがエルサちゃんを連れて沢山遊びに来て下さり、エルサちゃんがハッピーの連続だった事をずっと見てきました。いつもニコニコ優しいパパさんママさんは怖がりのエルサちゃんの全てを包み込んで下さいました。幸せな四年間を本当にありがとうございました。先日里親様が会いに来て下さりエルサちゃんも一緒に来てくれたような、そんな気がしました。キャリーちゃんことななちゃん。2018年に多頭崩壊現場からレスキューした子でした。ななちゃん赤い糸の幸せを掴みました。三年もの間、幸せに幸せにお姫様のように大切にされ、ご家族の中心で愛娘ちゃんとして過ごしました。心臓が悪くなりお薬を飲んでいたようですが肺水腫で永眠しました。最後まで甘えん坊さんで過ごさせていただいたそうです。本当にありがとうございました。最後に ききょうちゃんです。トライアルから僅か1か月後、突然心臓が止まってしまいました。繁殖犬として赤ちゃんを何度も産み、まだ赤ちゃんを産んでから半年程度しかたっていないと聞いて保護した子でした。メディカルでも何一つ疾患も無くトライアル後も元気一杯に過ごしていたようですが突然倒れてしまったそうです。里親様も、ききょうちゃんの心臓が動いていないのが分かり、すぐに蘇生措置をして下さったそうですが戻る事はありませんでした。前の日は腕枕で一緒に寝て下さったそうでききょうちゃん幸せだったと思います。私達もこのような事があるなんてと、悲しみが溢れましたが里親様もさぞかしご心痛だったと思います。ききょうちゃんのお葬式をあげて下さりお骨ペンダントも作って下さった事をお聞きしました。ききょうちゃんを家族に迎え、幸せにして下さって本当にありがとうございました。本日は大切な卒業っ子の追悼ブログとさせていただきました。お空にかえった卒業っ子たちへ。ののちゃん、あやめちゃん、エルサちゃん、ななちゃん、ききょうちゃん、保護されるまで頑張って生きてくれてありがとう。目の前に現れてくれて、ありがとう。頑張って通院や譲渡会に参加してくれたね。ありがとう。幸せになってくれて本当にありがとう。里親様、幸せをありがとうございました。最後に私は音楽が大好きで、保護犬達が、ずっと出逢いたかった念願の赤い糸で結ばれた里親様ご家族。そのご家族に出逢える日を待ち望んでいる時の気持ちは、こんな感じなのではないかなと思う歌詞が幾つかあります。その中から 今日はこの歌をここに残したいと思います。ドリカムの『何度でも』よりこみ上げてくる涙を 何回拭いたら伝えたい言葉は 届くだろう?誰かや何かに怒っても 出口はないなら何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよきみの名前 声が涸れるまで悔しくて苦しくて がんばってもどうしようもない時もきみを思い出すよ10000回だめで へとへとになっても10001回目は 何か 変わるかもしれない口にする度 本当に伝えたい言葉はぽろぽろとこぼれて 逃げていく悲しみに支配させてただ 潰されるのなら何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよきみの名前 声が涸れるまで落ち込んでやる気ももう底ついて がんばれない時もきみを思い出すよ10000回だめで かっこ悪くても10001回目は 何か 変わるかもしれない前を向いてしがみついて胸掻きむしってあきらめないで叫べ!何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよきみの名前 声が涸れるまで悔しくて苦しくて がんばってもどうしようもない時もきみの歌を思い出すよこの先も躓いて傷ついて傷つけて終わりのないやり場のない怒りさえもどかしく抱きながらどうしてわからないんだ?伝わらないんだ? 喘ぎ嘆きながら自分と戦ってみるよ10000回だめで 望みなくなっても10001回目は 来るきみを呼ぶ声 力にしていくよ 何度も明日がその10001回目かもしれない・・・

  • 11Apr
    • 後遺症と祈り続けた夜の画像

      後遺症と祈り続けた夜

      まずはクラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し、現在47万円の進捗です。皆様引き続きよろしくお願いいたします。※ご要望いただき、新たに5000円のご寄付枠を設けました。クラウドファンディングのコメント欄にいただいたメッセージ全て大切に読ませていただいています。温かい応援ありがとうございます。クラウドファンディング期間は6月24日まで。今日は完全予約制のお見合い会でした。遠方からも複数の方にお越しいただきありがとうございました。それからチャリティーグッズご購入やご寄付をお持ち下さった方もいらした事をスタッフよりお聞きしました。本当にありがとうございます。皆さまからの応援により、小さな命のレスキューは成り立っております。引き続き気を引き締めて活動していきたいと思っております。本日は二頭の医療のご報告です。最初は交通事故にあってセンターより保護した柴のやよいちゃんのご報告です。現在もICUに入ったままの やよいちゃんですが交通事故の後遺症か、皮膚移植目前にして色々な後遺症と思われる症状が出てきてしまいました。肺水腫になってしまい、とても皮膚移植手術に耐えられる体力は無くなってしまいました。投薬や点滴を繰り返しながら病状が少しでも良くなるよう祈ります。やよいちゃん、こんな状態にあっても、どんな人も大好きで。人に裏切られても、誰も恨まず、今を懸命に生きる凛とした姿は私達人間が一番学ばされる姿勢だと思っています。人間からは中々学べない、この動物たちの純真さにいつも魅力を感じ、私自身も教わる事が多々あります。やよいちゃんも同じ。いじらしい程、健気な女の子です。どうか元気になって本当の幸せを全身で味あわせてあげたい。そう切に願います。今回やよいちゃんの皮膚移植は断念しました。命に関わる危険が高いまま行う手術は、かなりのリスクがありますのでまずは体が良くなるよう祈りたいと思います。入院も長くなってきましたがスタッフも、やよいちゃんが寂しくないようお見舞いに行って励ましてくれています。可愛いやよいちゃんが元気に走り回れるよう皆様、どうかお祈りお願いします。続いてゴールデンの ようちゃんですがとっても大人しいので性格的に大人しいタイプなのか、それとももしや何か病気が隠れていないかを判断する為に検査をしていただきました。いつものレントゲンやエコー、心臓検査や血液検査等に増して更に色々と追加検査(甲状腺など)もしていただき全て問題ありませんでした。SORAっ子は全頭にまずメディカル検査で詳しく検査していただき、必要な手術が可能な状態か判断し、不整脈などが見られた時は避妊や去勢手術を断念する事もたまにありますがようちゃんは検査で何も引っ掛からず安心していました。そして避妊手術の日を迎えました。午後に手術後、麻酔から上手く覚醒してこず麻酔が合わなかったのか危篤状態になり危険な状態である事を夕方病院からご連絡を受けました。夜、緊急で次々に責任者のスタッフ達が病院にかけつけ集まりました。意識不明の、ようちゃんが繋がっているモニターを見たら危険な状態であるのが一目瞭然で病院の先生の様子からも重体の状態であるのが理解出来ました。その日は循環器にお強い先生方がちょうどようちゃんを担当して下さっていたのできっと良くなる、きっと生きてくれると信じて。それでも怖くて怖くて震えながら、ようちゃんの体を皆で撫でていました。まだ一度も楽しい経験が無いようちゃんがこのまま意識の無いままお空に帰ってしまっては、あまりに悲しくレスキューした意味が見出せません。それからも頻脈と徐脈の繰り返しで本当にジェットコースターのようなヒヤヒヤの冷や汗を流した時間を過ごしました。状態としては心不全でした。一時間以上たってからやっと意識が戻ってきてくれたのでまだ安定していませんでしたがI C Uでこのまま治療を続けて下さる事になり、一旦私達は帰宅する事になりました。その日は全く眠れず、緊急の電話がかかってこないか、携帯電話を強く握りしめて祈り続けた夜でした。横になったまま朝を迎えました。朝、ようちゃんの状態が良くなっていると先生からお聞きし本当に心から安心しました。祈りが通じた気がしました。翌日には退院しましたがやはり嘔吐があり、再受診をお願いした所心筋炎が見つかりました。更なる数々の検査から例えば癲癇の確定診断のように消去法診断で急性心筋炎(心臓の筋肉がウイルス感染等によって炎症を起こし、心臓の機能が低下する事)の疑いがある事が分かり、すぐ治療をスタートしました。結果的に麻酔による影響で術後状態が悪くなったのではなく、心筋炎から不整脈を起こしたと思われ、ようちゃんの倦怠感や活気の低下、嘔吐は急性の心筋炎から来ていたようです。事前の検査の良好さとは反対に術後の状態が悪くなり、ビックリしましたが病気を見つけていただき、結果的に良かったと思っています。協力病院の先生本当にありがとうございます。心筋炎の治療を続けて治療の効果が出て来ているそうです。パルボ検査も陰性でした。フィラリア症があるので心筋炎とフィラリア症のお薬のバランスが難しいですがまめに通院しながら診ていただく事になりました。ようちゃんもICUに長く入院していましたがやっと退院出来ました。これから通院しながらにはなりますが楽しい経験も沢山して欲しいなと思います。本当に助かってよかった。ご報告が遅くなって申し訳ありませんがみんな保護っ子達、頑張っています。引き続き応援宜しくお願い致しますクラウドファンディング挑戦中です‼️https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jp

  • 10Apr
    • 野犬殺処分問題を考える。そして野犬っ子レスキューの画像

      野犬殺処分問題を考える。そして野犬っ子レスキュー

      まずはクラウドファンディングの進捗状況です。目標500万円に対し、現在37万円の進捗です。皆様引き続きよろしくお願いいたします。※ご要望いただき、新たに5000円のご寄付枠を設けました。期間は6月24日まで。ご相談があり、当会でもお手伝いさせていただく為、緊急で保護する事になりました。お知り合いの方からご連絡がありお母様の所有する土地にこの子達がいたそうです。お母様は高齢でその場所まで向かう事が出来ず相談者の方に持ちかけられたと言う事でした。まだまだ自然豊かな地域にはこのような場所があり、野犬と言う子達が沢山いるのが現実で当会でも年間通してレスキューが続いています。私自身もこうやって野良ちゃんと呼ばれた子達が家の周りをウロウロしていた40年近く前の景色を忘れてしまいがちですが今もその状況が子供の当時のまま残っている地域があります。20代半ばになって野犬がまだウロウロしている地域がある事を知り、その頃から野犬ちゃんも可能な限り少しずつレスキューしています。勿論、実際には昔の野良ちゃんと違って野犬は殆どの子は人馴れしていないので、野良ちゃんのように人にある程度、慣れていて嫌だと噛むなどと言うより、野犬ちゃんの場合は人慣れしていなくて、すぐに人を見た途端に逃げる子達が圧倒的に多く感じます。今もこの野犬の殺処分問題が一切解決せず残ってしまっていること自体が問題だと感じています。最近は子犬ちゃんは捕獲されても助かる確率が増えてきましたが大きくなって捕獲される場合は殺処分となってしまう子達が多くいます。野犬ちゃんは慣れるまでに相当な期間が必要なのが現実です。一つの地域に相当な数の頭数がいて、レスキューして慣れるまでにかかる時間や期間や場所等を確保する難しさが通常のレスキューとの違いだと感じています。家庭犬になるまで場合によっては一つの地域でも何百、何千といるであろう野犬を捕獲し、トレーニング、更にケアし譲渡する施設を国策として税金でやっていただいた方が良いとも思いますが、理想と現実の幅はかなり大きいと感じています。今も全国では野犬が増えては捕獲してを、繰り返している地域が多くあり、人馴れしていない野犬を全て譲渡している地域は少ないと感じています。野犬は多産の子が多く、次々赤ちゃんを産みます。捕獲して人に慣れない親犬や大きくなった子犬たちを殺処分すると言う事を繰り返しているだけでは解決しないと思っています。一番に思うことは、必死に産んだ赤ちゃんと離され自分だけ殺処分される母犬の気持ち。私達同様に、センターの職員さんのなかにも、捕獲して殺処分するという事にストレスを長年感じている方も多くいるのではないかと感じています。環境問題の一貫としてひたすら増えては殺処分を何十年と繰り返し、無策のまま過ぎていくのではなく狂犬病予防法などの法律も含めて法律の微調整をしながら現在の地域猫活動のように一代限りで命を全うさせてあげるようなシステムぐらいは現状として出来るのではないかと思います。捕獲器に入った野犬の子に避妊去勢、狂犬病予防注射をして元の山に戻してあげる方法も1つだと思います。野犬と人間側、お互いの立場や環境を守るならば自然の中の一つとして野犬ちゃんを理解し避妊去勢、狂犬病予防注射をして山に戻し共存するという事です。もちろん違う意見も耳にします。それは全国の野犬を一頭残らずすぐに保護して時間をかけてでも家庭犬にしていく事。それも1つです。本当にいろいろな意見があります。この活動をしながら、なにがベストなのかと葛藤、自問する事もあります。他にも良い方法があるのかもしれません。しかし私個人の意見としては地域犬活動や環境保護活動の一環として捕獲した犬の避妊去勢、狂犬病予防をする形をとれば、現状の[何十年と野犬が増えては殺処分する]と言う非情な流れだけは、回避出来るのではないかと思っています。当会としても様々なアクションを普段からとっていますが、この道は諦めたら終わりです。このブログからも声をあげていくきっかけになればと強く感じています。色々な考え方があると思いますが何十年と続く野犬問題に殺処分か譲渡という二択ではなく、先程述べた共存と言う選択が出来たならベストだと私は思いつつ、現実のレスキュー活動に向かいます。長文になりましたが今回も野犬ちゃんの子犬を保護しました。母犬ちゃんも遠くにいたようです。相談者の方と手分けして相談者さん自身も野犬ちゃんの里親になられた経験から、今回新たに里親としてお迎えされました。相談者さんが当会オフィスまで連れて来て下さり当会で二頭お引き受けし、預かりスタートします。ミルク担当スタッフのお宅も突然賑やかになり、ピーピーピー合唱が予想されます。名前はシンディちゃんとセリーヌちゃんになりました。どうかみんな、すくすくと育ってくれますようにクラウドファンディング挑戦中です‼️https://camp-fire.jp/projects/view/390642保護犬用シェルター兼ケア施設増設と重篤な保護犬の医療費にお力添え下さい動物愛護団体の一般社団法人SORA小さな命を救う会です。この度、保護犬用シェルター兼ケア施設増設資金と、当会は重篤な保護犬が多い為、切迫する医療費に皆様の温かいご支援をお願いしたくプロジェクトを立ち上げました。公式サイト https://sora-chiisana.org/camp-fire.jp