スッキリ暮らす選ぶ技術

スッキリ暮らす選ぶ技術

北海道北見市のライフオーガナイザー®仲野寿代のブログです。
私は、長年モノとの関わりを考え続けた末、2015年ライフオーガナイザーの資格を取得。
現在は、捨てたいけど捨てられないなど、片づけに悩む女性に寄り添いながら活動中。

あなた基準の片づけルールを見つける、ライフオーガナイザー仲野寿代(なかのひさよ)です。

 

いつか出来ないかな~と思っていた、北見のごみ分別アプリができました!

なぜなら、このごみは何ごみ?と思ったとき、ごみの出し方冊子を見る→記載なし→検索という手順をふんでいたからです。

 

アプリをダウンロードすると、住まいはどこか聞いてくるので、北見市→○○町とチェックを入れれば完了。

 

TOP画面↓

image

ごみの区分け辞典も、ちゃんとありました。

 

試しに「カバン」と検索してみると・・・

image

出てきません。

 

「鞄」で検索しても・・・

image

出てきません。

 

「かばん」で検索すると、

image

出てきました^^

 

検索しても出てこないときは、表記を変えてみるといいようです^^

(ちなみに、「ゴミ」は「ごみ」で統一されている)

 

収集日カレンダーもあって、「有害ごみはいつだっけ~?」と迷うこともなくなりそうです。

作ってくれて、ありがとうございました!

 

▼ブログランキングクリックで各カテゴリーのブログが読めます

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

 

▽ちょっとした話はFacebookで(友達リクエスト歓迎) 
twitterフォローも喜びます

サービスメニュー・料金 

講座・イベント・料金

お客様の感想

お問い合わせ・お申し込み

最後までお読みいただいて、ありがとうございました(_ _ )

あなた基準の片づけルールを見つける、ライフオーガナイザー仲野寿代(なかのひさよ)です

 

12日の伝書鳩に友の会の記事が載っていたの、見ました?

 

タイトルは、「もしインフラが止まったら…備蓄食材などでの調理に挑戦」です。

 

・おにぎらずを作るとき、事前にフォークで海苔に穴を開けておくと、小さな子も噛み切りやすい。

・パスタを水に2時間つけてから鍋で茹で、そのあとビニール袋にパスタ・スライス玉ねぎ・汁ごとツナ・塩コショウして作るパスタ。

など、知らないことが紹介されていました。

(袋に入れたパスタなどを混ぜるとき、箸を使うとビニールに穴が開く恐れが、という細かい注意書きが友の会らしい・笑)

 

こんな、へ~なことをやっている友の会が、11月に講習会を開きます。

image

 

内容は、

・調理実習

・暮らしのこと(プラゴミについて)

・家計のこと

 

前売券400円、託児券100円です。

 

興味ある方は、北見友の会のWebサイトもご覧ください。(お申込み先の携帯番号が写真に掲載されています)

 

 

▼ブログランキングクリックで各カテゴリーのブログが読めます

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

 

▽ちょっとした話はFacebookで(友達リクエスト歓迎) 
twitterフォローも喜びます

サービスメニュー・料金 

講座・イベント・料金

お客様の感想

お問い合わせ・お申し込み

最後までお読みいただいて、ありがとうございました(_ _ )

あなた基準の片づけルールを見つける、ライフオーガナイザー仲野寿代(なかのひさよ)です。

 

仮で来春の予定を入れたいな~と思い、来年の手帳を買うことにしました。

 

いつもなら、NOLITY(ノルティ)キャレルB6バーチカルタイプなんですが、今年は、アンガーマネージメント協会から手帳が出たということで、こちらにすることに↓

 

 

ただ、ちょっと心配が・・・

 

アマゾンの画像だと、表紙の質感がわからないのです。

手触りが悪いとヤダなーと思ったのですが、検索してもレビューらしきものが出てこなかったので、買ってみることに。

(以前は全てのものを検討して、最善のものを選ぼうとしていましたが(マキシマイザーという)、今は程よいものを選んで、満足できるように(サティスファイサー)なりました^^)

 

届いたのが、こちら↓

image

 

なんと!画像ではわからなかったビニール製のカバーがついてました。

image

 

気になっていた手触りは、問題なし。

 

 

表紙のデカ文字アンガーマネジメント手帳~という紙は、要らないのではずしました↓(画像は裏表紙)

image

 

中身の写真も載せたいところですが、著作権問題が面倒なので、やめておきます。

(アマゾンに商品の説明があります)

 

おっ!と思ったのは、目次とページ数があったこと。

(手帳にページ数の印字は、ちょっと新鮮)

 

なかなかいい感じなので、活用したいと思います^^

 

よかったら、みなさんの手帳も教えてください^^

 

▼ブログランキングクリックで各カテゴリーのブログが読めます

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

 

▽ちょっとした話はFacebookで(友達リクエスト歓迎) 
twitterフォローも喜びます

サービスメニュー・料金 

講座・イベント・料金

お客様の感想

お問い合わせ・お申し込み

最後までお読みいただいて、ありがとうございました(_ _ )

ありがとうございます(_ _)

 

あなた基準の片づけルールを見つける、ライフオーガナイザー仲野寿代(なかのひさよ)です。

 

4日の「片づけワークショップ ~要る・要らない以外の分け方をやってみよう!~」、無事、終了しました。

雨の中、来てくださった皆さま、ありがとうございました。

 

 

今回も、話を聞くというより、手と頭を動かして体感してみるという内容でした。

 

感想をいただいたので、一部ご紹介します。

 

「持っているものの自覚をするきっかけとなった。いつも、どうしようかとは思っているものの分別する方法も教えていただいたと思います。」

 

「いるorいらないではなく、まず4つに分別するということを知れてよかったです。心の整理もつきやすいかなと思いました。」

 

うれしい感想をありがとうございます(_ _)

 

最後の振り返りで、次にやってみたいことをシェアしあったので、結果を教えていただけると嬉しいです^^

また実際やってみて、この場合はどうしたらいいの~?というときは、メールなどいただければ、一緒に考えたいと思います。

 

今回、私も新しいコンテンツを考えるきっかけをいただき、ありがとうございました。感謝です。

 

▼ブログランキングクリックで各カテゴリーのブログが読めます

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

 

▽ちょっとした話はFacebookで(友達リクエスト歓迎) 
twitterフォローも喜びます

サービスメニュー・料金 

講座・イベント・料金

お客様の感想

お問い合わせ・お申し込み

最後までお読みいただいて、ありがとうございました(_ _ )

あなた基準の片づけルールを見つける、ライフオーガナイザー仲野寿代(なかのひさよ)です。

 

今週の17日(火)は、オホカタでした。

 

テーマは、モノと向き合う~押し入れ編。

その中でも、客用布団と座布団について、話がでました。

 

割り切って、貸し布団を利用する人、客用を用意している人、どちらもいました。

 

では正解は?

 

image

 

どっちもOK!

 

その人が、そのときベストと思う答えなら、それでいいんです。

みんなが同じ答えにならなくてもいいんです。

 

 

次回のオホカタは、11月19日10:30スタート。

テーマは、私がやっている再利用(衣食住)

 

みなさん、リユース・リサイクルなど(残りおかずのリメイクも!)、していると思いますが、その延長上に社会貢献もあり。

私がやっている社会貢献について、教えてください。

(社会貢献という言葉がちょっと硬くて抵抗あるな~という方は、分かち合いと言い換えてもいいです^^)

 

興味のある方・見学したい方は、オホカタホームページから、お申込みください。(参加料:500円)

 

ベル受付募集中~NEW!(お申し込みはお早めに!)

※ワークショップのお知らせ
10月4日(金)11:00~12:00 片づけワークショップ ~要る・要らない以外の分け方をやってみよう!~
場所:きたみ春光文化教室(北見市春光町1丁目)
受講料:1,100円(税込)
お申込み:上記教室へお電話で TEL:0157-69-8511

 

▼ブログランキングクリックで各カテゴリーのブログが読めます

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

 

▽ちょっとした話はFacebookで(友達リクエスト歓迎) 
twitterフォローも喜びます

サービスメニュー・料金 

講座・イベント・料金

お客様の感想

お問い合わせ・お申し込み

最後までお読みいただいて、ありがとうございました(_ _ )

あなた基準の片づけルールを見つける、ライフオーガナイザー仲野寿代(なかのひさよ)です。

 

1個220円は、ちょっと高いな~と思った携帯おにぎり。

image

 

でも、味見が大切と思い、買ってみました。

(それに、長期保存できるアルファ米は、普段スーパーの棚にないので、「防災の日」前後の今が買い時ということで)

 

 

作り方です。

 

①表面のシールをはがします。(お湯を入れる線が見える)
image
 

 

②切り口を切って、中に入ってる乾燥剤を取り出します。
image
 

 

③赤線まで、熱湯を入れます。
image
 

 

④口を閉じて、シャカシャカ20回振ったら、15分待ちます。
image
 

 

⑤おにぎり型になるよう、軽く握ったら、フィルムをはがします。

image
 

 

いざ、実食。

ぱくっ。
ん、これは…ちょっと芯がある…?
失敗だったかも…なんて思いながら食べ進めていくと、わかりました。

上の方だけ、ちょっと芯ある感じで、下の方は芯なく、ちゃんとおいしい。
なぜ?と思い、公式ページの作り方動画を見ると、チャックをしめるとき空気を抜かないで閉めていました。

私は、空気を抜いて閉めちゃったので(癖になってる)振ったときお湯が行き渡らず、芯のあるお米ができちゃったのではと。

そのほか感想は、
・塩気は、思ったより、しょっぱくない。
(家庭で作るより、しょっぱくない)
・わかめは多め。

以上のことから、アルファ米はなかなかいける、おいうか普通においしいとわかりました。

そして、賞味期限5年なら、220円もありと。(食事作りに体力使わないし)
でもカセットコンロと鍋と水があれば、わかめおにぎりならたくさん作れるなーと思ったのでした。

 

↓受付中(お申し込みはお早めに)

※ワークショップのお知らせ NEW!
10月4日(金)11:00~12:00 片づけワークショップ ~要る・要らない以外の分け方をやってみよう!~
場所:きたみ春光文化教室(北見市春光町1丁目)
受講料:1,100円(税込)
お申込み:上記教室へお電話で TEL:0157-69-8511

 

▼ブログランキング クリックで各カテゴリーのブログが読めます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

 

▽ちょっとした話はFacebookで(友達リクエスト歓迎) 
twitterフォローも喜びます

サービスメニュー・料金 

講座・イベント・料金

お客様の感想

お問い合わせ・お申し込み

最後までお読みいただいて、ありがとうございました(_ _ )

あなた基準の片づけルールを見つける、ライフオーガナイザー仲野寿代(なかのひさよ)です。

 

夏に非常食と水の賞味期限を見直すルーティンになっています。
 

非常食が少ししかなかったので、買い足すことに。

でも長期保存用の非常食は、買おうと思っても、スーパーの防災コーナーに行くと、値段の高さから、うーんとなってなかなか手が出ません。

それに、カセットコンロと水があれば、ご飯もおかずもなんとか作れるしーという気に。


でも、今回は買えました。
なぜ買えたかというと、値段の高さ問題を乗り越えるために商品券を使ったから(^ ^;

あと、ローリングストックは、いまいちうまくいかないので、賞味期限が長いものが欲しかったことと、ACジャパンのCM「やらなくちゃ!は、ちゃんとやらなくちゃ」を見たことも、あと押しになりました。


食料の備えは、こんな感じ。
まず、冷蔵庫と冷凍庫にあるもので、2日間過ごすと考えて、3日目以降の食料を備えておきます。

今回、買ったのはこちら。
このほか、日常備えてる乾物や常温保存の食品と一緒に、やりくりする予定。
image

毎夏、賞味期限をチェックするのが面倒なので、こんなふうに日付がすぐ見つかるよう、丸印をつけたのですが、
image

いっそ、すぐわかるよう表に日付を書きました。
image

缶詰などもこんなふうに。
image

ちなみに、えいようかんの裏は、災害用伝言ダイヤルの使い方が載ってました。
image

これらをピクニックバスケットに入れてます。
image

このまま押し入れにしまうと、どんな非常食が入っているか自分しかわからないので、家族にもわかるようメモをペタリ。
image


食料の備えは1週間程というので、まだ足りませんが、今日はここまで。
 

次は、紙袋を利用して、1日目の食料、2日目の食料・・・と区分けしていきたいと思います。

近いうちに、長期保存の携帯おにぎりの味について、レポートしますね^^

 

↓募集中です♪

※ワークショップのお知らせ NEW!
10月4日(金)11:00~12:00 片づけワークショップ ~要る・要らない以外の分け方をやってみよう!~
場所:きたみ春光文化教室(北見市春光町1丁目)
受講料:1,100円(税込)
お申込み:上記教室へお電話で TEL:0157-69-8511

 

▼ブログランキング クリックで各カテゴリーのブログが読めます

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

 

▽ちょっとした話はFacebookで(友達リクエスト歓迎) 
twitterフォローも喜びます

サービスメニュー・料金 

講座・イベント・料金

お客様の感想

お問い合わせ・お申し込み

最後までお読みいただいて、ありがとうございました(_ _ )

あなた基準の片づけルールを見つける、ライフオーガナイザー仲野寿代(なかのひさよ)です。

 

紙袋の収納、こんな感じになってました↓

image

 

紙袋を使う頻度も少なくなったので、整理することに。

 

まずは、全出し↓(大中小と保冷袋に分けました)

image

 

その中から、使いそうなものを選びました。

どんなものを使うか考えたら、底の厚いものという答えが出ました。

image

白いビニール袋は、濡れものを入れるため、保管場所を洗面所に変えました。

 

 

中サイズと小サイズの紙袋に、それぞれ収めました。

image

入れ方のポイントは、2つ。

1.取っ手は、中に折り込む。

2.底の厚さがわかるよう、横向きに入れる↑

 

そうするメリットは、2つ。

1.出すとき、選びやすい。(底の厚さを見るため)

2.しまうとき、底の部分がすでに入ってる紙袋の底に重なって、出したとき2~3枚一緒に出てしまうのが防げる。

 

 

保管場所に入れてみました。

image

カッコよくないけど、気にしません。

扉を閉めたら、見えないから。

 

保管した紙袋:15枚、保冷袋:3枚

処分した紙袋:22枚

 

紙袋は、資源ごみです。(北見市の場合)

 

 

いつのまにか紙袋が増えることを防ぐため、決めたこと。

 

(今まで)紙袋が手元に来た→しまっとこ

(これから)紙袋が手元に来た→きれいなものでも、使う場面が浮かばなければ、即資源ごみへ。

 

これは私の場合。

あなたの場合は、どんな感じですか?

 

▼ブログランキングカテゴリーを変更しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

 

▽ちょっとした話はFacebookで(友達リクエスト歓迎) 
twitterフォローも喜びます

サービスメニュー・料金 

講座・イベント・料金

お客様の感想

お問い合わせ・お申し込み

最後までお読みいただいて、ありがとうございました(_ _ )

あなた基準の片づけルールを見つける、ライフオーガナイザー仲野寿代(なかのひさよ)です。

 

今日は、ライフオーガナイザー協会がアップしている動画をご紹介します。

 

ライフオーガナイザーによる作業の流れ紹介動画です。

 

1分16秒なので、見てください~

 

 

▼ブログランキングカテゴリーを変更しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

 

▽ちょっとした話はFacebookで(友達リクエスト歓迎) 
twitterフォローも喜びます

サービスメニュー・料金 

講座・イベント・料金

お客様の感想

お問い合わせ・お申し込み

最後までお読みいただいて、ありがとうございました(_ _ )

あなた基準の片づけルールを見つける、ライフオーガナイザー仲野寿代(なかのひさよ)です。

 

うちの階段下の物置。こんな感じで、空間が三角形になって使いにくい(-_- )

 

どうやったら効率よく使えるかなと思ってましたが、気づきました。

全空間を使うなんて無理!と。

だって三角なんだもん。

 

だから入り口に近い方だけ使うことに。

 

 

物置内の壁には、掃除道具を引っかけるフックが、上下左右にいくつも刺さっていたのですが、見苦しい。

なので、モップハンガーに変更。

image

 

壁につけました。

image

すっきり。

 

次は、レジ袋収納の場所を決めます。

 

【こちらもご参考に】

片づけ収納ドットコム 階段下収納の記事一覧

 

▼ブログランキングカテゴリーを変更しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

 

▽ちょっとした話はFacebookで(友達リクエスト歓迎) 
twitterフォローも喜びます

サービスメニュー・料金 

講座・イベント・料金

お客様の感想

お問い合わせ・お申し込み

最後までお読みいただいて、ありがとうございました(_ _ )