公務員 島田正樹 〜仕事と私事と志事と〜

公務員 島田正樹 〜仕事と私事と志事と〜

仕事も家族・友人との私事も楽しみながら、魂を燃やして挑む“志事”で社会を変えていきたい! 地方公務員として働きながら、NPO活動、講演、執筆、ワークショップデザイナーなどに取り組む“公務員ポートフォリオワーカー”として活動しています。

■仕事と私事と志事と

生活の糧を得るためにする“仕事”を通じて、少しでも多くの価値を社会に創出したい。
でも、“私事”として家族や友人との関係も充実させ、子育ても充実させたい。
更に、自らの魂を燃やして成すべきことに挑む“志事”で世の中にインパクトを出したい。

三つ一緒に頑張るから気持ちの切り替えも出来るし、インプットとアウトプットのバランスもちょうど良く、なおかつそれぞれで培った知識やネットワークも相互に活かせる。

どれか一つだったら出来るけど……ではなく、三つ一緒だから出来る。

どれか一つに注力するよりも、三つ一緒に挑戦するから高い場所まで到達できる。
“仕事”と“私事”と“志事”とに力を注ぐことで、本当に実現したい自分になり、そして実現したい社会づくりに貢献できる生き方に挑戦しています。



■免責

ブログ内での発言・意見はいずれも島田正樹個人の見解であり、さいたま市・内閣官房/内閣府など所属する組織の見解ではありませんのでご承知おきください。

テーマ:

 

 

 

今週は朝活がありました。

 

 

毎月、最後の月曜日に実施している『さいたま新都心朝活』も8回目。

 

 

ちなみに第1回目のときのブログ記事がコチラ。

右矢印新しいライフスタイルとネットワークと~新都心あさかつ!はじめました~

 

 

 

 

元々、関東財務局の皆さんと私が務めるさいたま市役所の有志で「交

流会」と称して飲み会を重ねていましたが、「飲んでるばかりじゃなくて……」と「作戦会議」を行ったときに、集まった皆さんと各々がやりたいことを発表し合った中で、私がやりたいこととして提案したのが『さいたま新都心朝活』でした。

 

 

 

いや~、なんかいいじゃないですか、朝活って(笑)

 

ずっと地元でやりたいと思っていたんですよね~。

 

 


 

月に一度、妻に付き合ってもらいながら早起きをして、7時のまだ人がまばらなさいたま新都心駅からスターバックスに向かうのも、だいぶ慣れました。

 

 

 

 

当初は、関東財務局の皆さんと、さいたま市役所の職員しかいなかったのですが、最近では埼玉県庁の職員さんも来てくれるようになり、少しずつ輪が広がってきています。

 

 

 

 

 

そんな中で、今回はせっかくの新年度最初の朝活ということなので、「この朝活が、もっとこうなったらいいのにな~」という参加者の思いをユル~く共有しました。

 

 

 

もっと、こんな内容でやってみたい

もっと、こんな人に来てもらいたい

もっと、こんなスタイルでやってみたい 等々

 

 

 

参加者同士で「そうそう! そういうのいいよね!」という雰囲気があって、実際に「今後どこかで実現させたい!」と思うアイデアも。

 

 

 

早速、次回から実行するものもあったので、その役割はササっと先輩に引き受けていただきました!

 

 

来月も楽しみですラブラブ!

 

 

 

 

 

そういえば、この朝活のメンバーを中心に、関東財務局・埼玉県庁・さいたま市の有志で取り組む活動が始まるのですが、スターバックスさいたま新都心店さんが《協力》のクレジットでご一緒していただけることになり、店内にPOPも置いていただけることに。

 

 

 

 

月曜日の朝活のときに実物を初めて見させていただいて

 

お~、ステキ~!!ラブラブ!ラブラブ!ラブラブ!





今日も、さいたま新都心で撮りたい写真があったのと、大学での講義の準備をしたかったので再びスターバックスさいたま新都心店にお邪魔したら、ちゃんと飾ってくれていました!

 

もちろん、飾ってくれているかを疑っていたわけではなくて、実際に飾られているところを見たかったんです!にひひ

 

 

 

POPは、作られたドリンクを提供するカウンターのところに飾ってありました。

 

注文したドリンクが出来上がるのを待っている間に、見てくれるお客さんが結構居るんじゃないかな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなイベントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

《主催》 月のとかげプロジェクト (誰!?)

《協力》 スターバックスさいたま新都心店

 

 

 

 

 

関東財務局の皆さんとの交流から始まって、人も中身も少しずつ拡がり、何だか楽しそうな活動になってきました。

 

もはや、ワクワクしかありません

 

 

 

これから徐々に情報を出していきますのでお楽しみに~。

 

 


 

チューリップ赤チューリップ赤ご案内チューリップ赤チューリップ赤

 

最近は、公務員のパラレルキャリアやキャリアデザインといったお話で、執筆や講師としての登壇等ご相談いただくケースがあります。

右矢印こんな場面でお手伝いしています~活動実績紹介~

 

 

何かの活動で「ご一緒しましょう」といったお誘いや、執筆、勉強会の講師、ワークショップの企画・運営など、内容によってはお力になれると思いますので、よろしければご相談ください!

 

星執筆や講演、ワークショップのプログラムデザインやファシリテーター等、各種ご相談・ご依頼はこちらからご連絡ください。

右矢印お問い合わせフォーム

 

 

 

私のプロフィールや初めましてのご挨拶はこちらをご覧ください。
右矢印はじめまして。島田正樹です。


テーマ:

 

 

仕事をしていると、色々な上司と仕事をすることになります。

 

 

 

面倒見のいい上司

グイグイ引っ張る上司

厳しい上司

盛り上げる上司

出かけまくる上司

飲みに行くのが好きな上司

市長室に若手を連れて行こうとする上司

……

……

 

 

 

上記は、入庁から今までを振り返って、こんな上司がいたな~と思い出したことを並べてみました。

 

まぁ、ホント色々な上司とお仕事をさせていただきました。

 

 

 

 

 

色々な上司とお仕事をしてみて、そして、他の職員(同じ市も外の組織も)の経験談なども聴いてみて、少なくとも私が上司に求める役割のうち最も大きいものが

 

心理的安全性

 

なのかもしれない、と思えてきました。

 

 

 

 

心理的安全性というのは、簡単に言えば、ここに居て自然に振舞うことで誰かに辱められたり、傷つけられたりする不安が無く、他者の反応・顔色を窺う必要が無いような状態。

 

 

 

 

ワークショップのプログラムを創ったり、ワークショップでファシリテーターを務める際には、参加者の心理的安全性というのは最も配慮する要素です。

 

 

 

「こんなことを言ったら笑われるかな?」

「こんな内容じゃバカにされるかな?」

「これじゃテーマに相応しくないかな?」

 

 

もし仮に、参加者がこんな風に感じていたとしたら、その場では積極的な発言が無いのはもちろん、挑戦も創造も無く、きっとワークショップとしての成果も参加者の学びも満足できないレベルに留まってしまいます。

 

 

 

それは職場でも同じ。

 

 

 

「どんどん挑戦しよう!」

「積極的に意見を言おう!」

「新しい事業を考えよう!」

 

 

 

そんなことを口にする管理職は多いですが、それが可能なように心理的安全性に配慮する管理職はさほど多くない印象です。

 

 

 

実のところ、管理職をはじめとする上司の役割は、マネジメントや具体的な作業・検討のレベルでも、在ることは在るのですが、作業・検討レベルだと若手~中堅によるアイデア出しや論点整理が相当支配的ですし、部下のチームが自律的に動いていれば本来期待されるマネジメントの面でも限定的です。

 

 

 

だとしたら、本当の意味で管理職にだけ紐づいている機能、即ち組織の長としての決定権、部下のアイデアに「GOサイン」を出す者として、積極的にコトが上がってくる雰囲気=心理的安全性の確保こそ、管理職に固有かつ最高に効果的な役割だと思うのです。

 

 

 

心理的安全性によって、

 報告も早く、正確に届き

 検討も多く上がってきて

 挑戦する部下も増えて

 ……

 ……

チームの効率も大きく変化しそうですよね。

 

 

 

「こんなこと言ったら怒られる」

「こんなこと提案したら嫌な顔をされる」

 

 

 

そんな風に思う部下が、伸び伸びとイキイキと仕事をするはずが無いんです。

 

 

 

 

そんな風に感じるので、私は後輩などと仕事をするときは、

 

「いいねいいね~」

「ありがとう」

「すごいね~」

 

と言えるタイミングを常に窺っていて、言える場面ではどんどん認めて、どんどん褒める。

 

 

 

で、どんどん後輩にやってもらう(笑)

 

 

 

ちょっとマズいかもな~と思ったり、直してもらいたい部分があったときは、「違う」「ダメ」とは言わないように心がけて、

 

問いかけ

 

で対応です。

 

 

 

例えば資料作成のようなタスクで、出てきたものが微妙にズレていたりした場合には、

 

「ありがとう」

「だいぶ出来上がったね~」

 

受け止めた上で、

 

「これって何かを参考にして作ったの?」

「依頼主が知りたいのは何だろう?」

「『●●は?』って訊かれたらどうする?」

 

と一つひとつ問いかけて、自分の中で考えてもらうことが大切なんじゃないかな~と思って実践中です。

 

 

 

 

「全然ダメだな」

 

って言ったら、ますます思ったとおりに素直に作業ができなくなり、本当に必要なことよりも、上司がOKと言ってくれるゴールを目指してしまいます。

 

 

 

もし、仕事とは上司と部下の共同作業で、互いに相乗効果を発揮しようと思うなら、上司は自分がイメージした完成形との差を小さくしようとダメ出しをする代わりに、自分がイメージできなかったようなモノが出てくるように部下が部下なりの最高のアウトプットができるように、日頃から部下の心理的安全性をしっかり確保するということだと思うんですよね~。

 

 

 

 

 

今日は妻の料理教室のミニ看板を作りました。

 

夕方には子どもと一緒にニスを塗りました。多少ムラになってもいいから、伸び伸びと塗ってほしくて、黙って見ていました。

 

心理的安全性って、子どもと一緒に過ごす時間においてもとても大切な考え方。

 

間違っても、大人である私の尺度で好い・悪いを裁くことだけはしないようにと思っています。

 

「お父さん(お母さん)が、いいと言ってくれるのはどっちだろう?」

 

子どもがそんな風に考えることなく、自分の考えで安心して選べる心理状態でいられることを大切にしているつもりです。


 

チューリップ赤チューリップ赤ご案内チューリップ赤チューリップ赤

 

最近は、公務員のパラレルキャリアやキャリアデザインといったお話で、執筆や講師としての登壇等ご相談いただくケースがあります。

右矢印こんな場面でお手伝いしています~活動実績紹介~

 

 

何かの活動で「ご一緒しましょう」といったお誘いや、執筆、勉強会の講師、ワークショップの企画・運営など、内容によってはお力になれると思いますので、よろしければご相談ください!

 

星執筆や講演、ワークショップのプログラムデザインやファシリテーター等、各種ご相談・ご依頼はこちらからご連絡ください。

右矢印お問い合わせフォーム

 

 

 

私のプロフィールや初めましてのご挨拶はこちらをご覧ください。
右矢印はじめまして。島田正樹です。


テーマ:

 

 

買っちゃいましたニコニコ

 

 

 

 

 

本屋さんでWordPress関係の本を何冊も立ち読みして、一番分かりやすそうで、何より、

 

この一冊だけでWebサイトの立ち上げまで完遂できそう! 

 

と思えたのがポイントでした。

 

 

 

 

 

先日、はじめてWordPressに触ったことをブログでも書きましたが、

右矢印また新しいコトを学んでしまいます

 

今度は、全く別の立場で、いよいよゼロから新しいWebサイトを立ち上げるという作業をすることに。

 

 

 

 

既存の団体の既存のWebサイトではなくて、

全くのゼロからの立ち上げ。

 

 

 

 

なんてありがたい経験!

 

 

 

 

新しく何かができるようになるたびに、これまでより少しだけ自由になれる気がします。ニコニコ

 

 

 

 

 

 

……まだ、できるようになっていませんがガーン

 




 

チューリップ赤チューリップ赤ご案内チューリップ赤チューリップ赤

 

最近は、公務員のパラレルキャリアやキャリアデザインといったお話で、執筆や講師としての登壇等ご相談いただくケースがあります。

右矢印こんな場面でお手伝いしています~活動実績紹介~

 

 

何かの活動で「ご一緒しましょう」といったお誘いや、執筆、勉強会の講師、ワークショップの企画・運営など、内容によってはお力になれると思いますので、よろしければご相談ください!

 

星執筆や講演、ワークショップのプログラムデザインやファシリテーター等、各種ご相談・ご依頼はこちらからご連絡ください。

右矢印お問い合わせフォーム

 

 

 

私のプロフィールや初めましてのご挨拶はこちらをご覧ください。
右矢印はじめまして。島田正樹です。


テーマ:

 

 

 

今日は、午後からお休みをいただいて、さいたま新都心に来ています。

 

 

 

 

 

 

この吹き抜けのスペースでブログを書いていると、気持ちのいい風が吹いていて、春だなぁ……いや、初夏くらいかな~と感じました。

 

 

 

 

 

さて、突然ですが、

 

私は日々仕事をしていると1日に20回くらい

もう! アノ人のせいで!
&ξ%※!$△×Π(言語化自粛)


と思うことがあるのですが、
皆さんは如何でしょうか?

 

※アノ人というのは、特定の誰かではなくて、その都度ケースごとに色々な関係者がハマります。






アノ人が原因でコトが進まないとか、
上手くいかないとか、仕事が増えるとか。

アノ人は、同じ部署にいることもあれば、
他の部署や役所の外にいる場合もあるかもしれません。
時には、アノ「部署」に置き換わったりもしますよね。
(特に、役所の場合……アハ汗)




アノ人がもっとこうしてくれたらな~
アノ人が変わってくれたらな~


そう感じるのは自然なこと

でも、

そう感じた後に、
どう考えて、どう行動するかは自分で選べますよね。




 

そんな時、私が考えるのが

“アノ人のせいで

から

“アノ人ならできる

への転換。

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

アノ人が上司に説明しないせいでコトが進まないという状況があるとしたら、それは、アノ人はコトを進めるために上司に必要な説明ができるということ。

 

つまりは、アノ人は、上司に説明することでコトを進めることができる人、だということです。

 

 

 

 


 

元々「アノ人のせいで……」と考えていたときは、アノ人がやってくれる/やってくれないということしか見えていなかったので、それは常に

 

アノ人の問題

 

であって、自分の問題にはなりませんでした。

私に出来ることは無い、みたいな。

 

 

 

 

 

 

それが、

 

アノ人ができるのに、しないのは何故だろう?

 

アノ人が説明してくれるために何が足りないのだろう?

 

そのために私にできることは何だろう?

 

そう考えたら、とたんに私にとっての自分事になってきました






アノ人の問題だと私には何もできない(と思い込んでいた)けれど、自分事になれば自分に出来ることがある。



 

 

思うようにコトが進まなくても、自分にできることがあると考えれば、少しだけワクワクできますニコニコ






 





 

チューリップ赤チューリップ赤ご案内チューリップ赤チューリップ赤

 

最近は、公務員のパラレルキャリアやキャリアデザインといったお話で、執筆や講師としての登壇等ご相談いただくケースがあります。

右矢印こんな場面でお手伝いしています~活動実績紹介~

 

 

何かの活動で「ご一緒しましょう」といったお誘いや、執筆、勉強会の講師、ワークショップの企画・運営など、内容によってはお力になれると思いますので、よろしければご相談ください!

 

星執筆や講演、ワークショップのプログラムデザインやファシリテーター等、各種ご相談・ご依頼はこちらからご連絡ください。

右矢印お問い合わせフォーム

 

 

 

私のプロフィールや初めましてのご挨拶はこちらをご覧ください。
右矢印はじめまして。島田正樹です。


テーマ:

 

 

ホワイトデーに妻にプレゼントした鉢植えの桜。

(写真は買ってきた直後、固い蕾がいくつも)

 

 

 

 

 

その後、蕾はしっかり膨らんだのですが、実はしっかりと花開かなくて、「あれ~?」と思っていたのですが……

 

 

 

 

 

 

 

今日!

 

こんなに葉っぱが茂ってから、最後の蕾が咲きました~!桜

 

わーい!ニコニコ

 

 

 

 

 

 

(決して負け惜しみではなく)

桜はピンク一色の満開のときよりも、イキイキとした緑が見えてくる葉桜の頃の方が好きです。

 

 

 

 

 

 

 

毎日、妻が土の湿り具合を確認して、必要ならお水をあげたり、陽にあてたりしてくれていたおかげで、残っていた蕾が花開くほど生命力が強いのかもしれません。

 

 

 

 

 

諦めず手をかけ続けていれば応えてくれるのは、鉢植えも人間も一緒ですね。

 

 

 

若手と仕事をしていると、よく感じることです。

 

 

 

 

今回の桜の鉢植えは、手をかけてくれたのは私じゃなくて妻ですが(自爆)

 

 

 




 

チューリップ赤チューリップ赤ご案内チューリップ赤チューリップ赤

 

最近は、公務員のパラレルキャリアやキャリアデザインといったお話で、執筆や講師としての登壇等ご相談いただくケースがあります。

右矢印こんな場面でお手伝いしています~活動実績紹介~

 

 

何かの活動で「ご一緒しましょう」といったお誘いや、執筆、勉強会の講師、ワークショップの企画・運営など、内容によってはお力になれると思いますので、よろしければご相談ください!

 

星執筆や講演、ワークショップのプログラムデザインやファシリテーター等、各種ご相談・ご依頼はこちらからご連絡ください。

右矢印お問い合わせフォーム

 

 

 

私のプロフィールや初めましてのご挨拶はこちらをご覧ください。
右矢印はじめまして。島田正樹です。

Ameba人気のブログ