NBAグッズ・NCAAグッズ レプリソームのブログ

NBAグッズ・NCAAグッズ レプリソームのブログ

新入荷のグッズをショップサイトに掲載した後の掲載後記(https://www.replisome.jp/)
サイトにはなかなか掲載する機会のない買い付け先(アメリカ)の画像
物販やそれ以外でのレプリソームの活動をアップしています。

レプリソームオフィシャルブログ


2001年2月に設立された、NBAグッズ・NCAAグッズのオンラインショップ、レプリソームの公式ブログです。
ブログの他、下記SNSアカウントにてグッズに関することをご紹介しております。

公式サイトでは、買い付けの際に目にしたアメリカの様子やアリーナなどを旅行記として、しばしばいただくご質問などをコラムという形で、風景などをPC壁紙として掲載しております。
ぜひご覧下さい。


公式サイト: https://www.replisome.jp/

公式twitter : https://twitter.com/Replisome

facebookページ : https://www.facebook.com/replisome

 今回のロシアによる侵攻で、故郷を守るために銃を手に取るウクライナの男性がいる一方、それができない人々が難民へと追いやられ、そうした方々が大勢おられます。
小さな娘とともに日本へ難民として避難してきて、大手スーパーで働く女性、国に残る家族と離れ離れになって日本へ避難してきた女性といった方々を報道で目にしました。

一方で、ロシア側にも難民の方々がおられます。
今回の侵攻に憤り、国を離れたロシアの人々です。
報道では、ロシアと国境を接する国のとある地域に難民を受け入れる施設があり、そこに滞在されているとのことです。

こうした方々の力になることが、戦争に関わらず今回の件に関わりたい、という当店の思いに最も近いと考え、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)に寄付をしました

相手が、●●人だから支援する、▲▲人だからしないではなく、相手への接し方は、その人の身の上を考えてから決めたいと筆者は思います。


 今回の侵攻について、長々とひとりの人間として書いてきましたが、NBAグッズ屋として考えても、改めて一刻も早い停戦・終戦を望みます。

ロシアは、アンドレイ・キリレンコ選手、NBAで大成しなかったもののスピードでドリームチームⅡを驚かせたバザレビッチ選手を生んだ国であり、ウクライナはアレックス・レン選手やスヴィヤトスラフ・ミハイリュク選手、ヴィタリー・ポタペンコ選手らを輩出した国です。

彼らの姿は、弾丸や兵器の飛び交う戦場やそれ越しでなく、声援の飛び交うアリーナやコートの上で見たいと強く思います。


【追記】
今回は最も報道されているロシア ― ウクライナのお話を取り上げましたが、UNHCRのサイトの通り2国の人々のみならず、内戦や資源不足が原因で起こる争い等に巻き込まれ、難民と呼ばれる状況下にある人々が他にも大勢おられることを、つけたしさせていただければ幸いです。

 当店の新着情報でもお知らせしました通り、ロシアのウクライナ侵攻を受け、5月7日付で当サイト代表名義にてUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)へ寄付をいたしましたことをご報告いたします

また、今回のブログでは、寄付する先がウクライナ大使館ではなくUNHCRになったいきさつについてお話できればと思います。


 多くの報道の通り、戦況はロシア優勢とされ、ロシア軍によりウクライナ国民へのひどい仕打ちが行なわれているとされています。
一方でロシア側から、後者についてはフェイクニュースと反論があったり、親ロシア地域に対するウクライナ政府からの冷遇が指摘され、当該地域が砲撃されていたことを一部の日本の報道でも耳にし、どちらを応援するか迷いました。

両国の言い分が正しいとすると、ロシア軍の行為は軍事行動というには目に余るものがあり、ウクライナ政府が非人道的な冷遇を行なっていたとしても、非難するのは他国の内政干渉にあたります。
報道でしか現地を知ることができず、何が正しいのかについても結論は出ませんでした。

また、寄付したお金がウクライナ側の弾薬などに充てられる場合、少しでも支援があれば挽回できるのか、もっと多くの犠牲が伴わないと戦況は変わらないのかについても判断できかねたことが、ウクライナ大使館を寄付先に選ばなかった理由です。


 筆者としては、双方の犠牲をこれ以上出さずにウクライナからロシア軍が撤退し、クリミア半島を含む両国のこれからを、命のやりとりなしに議論・決めていってほしいと望みますが、こればかりは見守ることしかできません。


「今回の侵攻に、戦争に関わらずに関わりたい」


矛盾するような思いに悩みながら、いきついたのが「難民」という言葉でした。

つづきます。

 つい先日まで、宅急便屋さんに発送商品を引き渡す頃には、外は真っ暗でしたが、だんだんと日が落ちるのが遅くなり、送り出す商品とともに夕焼けが見られるようになってきました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 今回は、少し前になりますが、入荷してきた商品のご紹介です。

 

ゴンザガ大パーカー
ゴンザガ大パーカー


【メーカー】
colosseum

【素材】
70% コットン - 30% ポリエステル生地 × パッチワーク & 刺繍

【備考】
コットン 100% の商品よりも薄手ですが、しっかりとした造りで、裏地は起毛の仕様となっており、保温効果が期待されます。
フロントの GONZAGA の文字、マスコットロゴはパッチワーク、フードのチーム名は刺繍で、背面はダークネイビーのモノトーンです。

日本では、ストックトン選手やNBAで脇をしっかり固める選手達の出身校というイメージだったのが、八村選手によって一躍有名になりました。
2017年に同選手が、いなくなってからの昨年もファイナルで涙を飲み、今年も Sweet 16 に残っています。
日本人選手の出身校から、応援しがいのある強豪になったと言っていいのではないでしょうか。

 

 

 

ノースカロライナ大WプリントTシャツ
ノースカロライナ大WプリントTシャツ


ノースカロライナ大Tシャツその1


【メーカー】
Champion

【素材】
100% コットン生地 × ラバープリント

【備考】
フロント、バックの両面にプリントされた、WプリントTシャツです。
フロントの右胸部にチームロゴが、背面には大きなロゴ、CAROLINA の文字、チーム名、大学の創立年がプリントされております。

世代によるかと思いますが、背中に応援してくれる声を背負う、チームから与えられた物を背負う(期待されるプレーや背番号、●●チームの一員という意味の居場所)という意味合いから、背面にプリントが好まれた時代がありました。


 

ノースカロライナ大Tシャツ ジョーダンブランド
 
ノースカロライナ大Tシャツその2

 

【メーカー】
ジョーダンブランド

【素材】
100% ポリエステル生地 × ラバープリント

【備考】
ブランドロゴのジャンプマンマーク、チームロゴがホワイト、チーム名 Tar Heels がブラックで、おなじみのアーガイルがフロントにプリントされております。

生地はコットン生地よりもやや薄めで、軽く・柔らかく、ポリエステルの撥水性から汗などの速乾性が期待されます。

多くの大学ではマスコットやロゴはお馴染みですが、UNCのアーガイルような第三のシンボルがあるのは珍しいのでは?。
当店では、NCAAのシーズンを追って、その時々のAP25をSNSで発信しています。
なかなかそこに名前を出さなかったUNCでしたが、今年は体制が大きく変わりながらも、 Sweet 16 にまで残り、この大学を推す当店としては活躍を期待しています。

 

 

 

 

 

ミシガン大Tシャツ
 
ミシガン大Tシャツ


【メーカー】
Fanatics

【素材】
100% コットン生地 × ラバープリント

【備考】
ミシガン大のチームカラー、ネイビーブルー×メイズ(イエロー)×ホワイトのトリコロールカラーTシャツです。
大学名とチームロゴがプリントされております。
プリントはフロントのみです。

攻めたデザインも人気ですが、着やすいためか、定番・オーソドックスな物もやはり根強い人気があります。

 

 

 

ケビン・ガーネット スウィングマンジャージ

ケビン・ガーネット スウィングマンジャージ


スウィングマンジャージ デッドストック その1


【メーカー】
adidas

【素材】
ポリエステル生地 × プリントパッチワーク

【備考】
ガーネット選手にとって悲願の優勝を果たした当時のスウィングマンジャージです(のちにレボリューション30スウィングマンになります)。
ザラザラ感のある生地は、アイバーソン選手を生で応援していた方々にとって、懐かしいつくりではないでしょうか。

お客様からご相談を受け、筆者の師匠にもちかけたところ、デッドストック(在庫として眠っていた新品)を送ってくれました。

 

 

 

 

 

ブランドン・ロイ スウィングマンジャージ
 
スウィングマンジャージ デッドストック その2


【メーカー】
adidas

【素材】
ポリエステル生地 × プリントパッチワーク

【備考】
選手人生は短かったですが、在籍期間だけでもブレイザーズに希望の光をもたらしてくれたブランドン・ロイ選手のスウィングマンジャージです。
仕様は上のガーネット選手と同じで、これも師匠から送られてきたジャージの1つです。

また、出身大学のワシントン大のTシャツを扱ってみようかなと思ったきっかけをくれた選手でもあります。ロイ選手が活躍していた頃、同大学出身のネイト・ロビンソン選手も活躍しており、のちのアイザイア・トーマス選手、ジャスティン・ホリデー選手へと続き、2017年にはドラフト1位のマーケル・フルツ選手を輩出するに到ります。

 

 

 

サザンカリフォルニアTシャツ
 
USC Tシャツ


【メーカー】
Fanatics

【素材】
100% コットン生地 × ラバープリント

【備考】
フロントに大学名のイニシャル、マスコットがプリントされています。
※マスコットの一部が白くなっておりますが、光の反射です。
プリントはフロントのみです。

上のロイ選手と同じく、SNS用の画像を掲載しました。
ロイ選手の物には選手個人のプロフィールを載せましたが、こちらでは、USC出身のNBA選手達のリストを掲載してあります。
ロゴの周りにうっすらと並んでいるのが、それです。

大学の永久欠番選手から始まり、最終的にはその他の出身選手の名前になっていくのですが、これらの間にNBA選手ではない、この大学出身の有名な方々の名前を入れてみました。
誰のことなのか、ちょっとしたウォーリーを探せ気分で見ていただければ幸いです。

まだ優勝はないものの、いい選手を輩出するためか、固定ファンが少なくない大学で、当店ではいくつか商品を扱ってきましたが、今までTシャツはカーディナルが続いたので、今回はゴールド(イエロー)にしてみました。


3月ももう終盤。
NCAAは佳境に入り、NBAではプレイオフが意識される時季。
ここ2年、コロナや先日の地震など、イレギュラーなことに頭を悩ませますが、バスケットボールの毎年恒例を落ち着いて味わえるようになってほしいと思います。

 ダーク・ノビツキー選手、永久欠番おめでとうございます。
本当は、グッズのブログを優先すべきなのですが、こうした話にも旬がありますので、どうかおつきあいいただければ幸いです。


 今でこそノビツキー選手と言えば、どんな選手かがすぐに頭に思い浮かびますが、同選手が若手だった当時、プレイオフでストックトン&マローン選手のジャズを下すという快挙を遂げた直後の2000-01シーズンにも関わらず、地元ダラスでは「え?・・・あーマブスの選手ね」といった感じでした。

Nowitzki と書くノビツキー選手。
ドイツ語ではWの発音は、ヴの発音になるのですが(Wolf 英語:ウルフ→ドイツ語:ヴォルフ)、
筆者が「ノビツキーのジャージを仕入れたい」と伝えても、「え?ああ、それノウィツキーじゃないの?」と、当時は改めて英語読みに訂正される有様で、選手の出身国への敬意はおろかチームの躍進や優勝は、地元ではあまり期待されていないようでした。

それもそのはず。
ダラスではNFLのカウボーイズの方が活躍していたので、NBAの方はほとんど相手にされておらず、グッズの世界でも「地元だから」と温かくフォローするような業者しか取り扱いがありませんでした。
何度も行く先々で「わざわざ日本から来て、カウボーイズでなくマーベリックス?」と驚かれました。

当時、アメリカでは漢字ブームなる物が流行っていまして(クールジャパンのはしりのような状態でした)、そのせいか日本人を珍重する傾向にあり、「日本から来た業者です」というと、多くの人がにこやかな対応をしてくれるのですが、「目的はマーベリックス」というと表情を一変させてしまうのは、何とも言えない気持ちになったのをおぼえています。


 2011年、悲願の優勝を果たしたのは、みなさんもご存知の通りです。
7フッターがSFも務められるなど、ノビツキー選手の功績はいくつもありますが、その後のNBAに及ぼした影響という意味では、「外国籍選手の成功」が1番大きいのではないかと思います。
先にそれを証明したのは、ジノビリ選手やパーカー選手らでしたが、先のシーズン優勝はギリシア国籍のアンデトクンポ選手を擁するバックスだったこと、小さなフランチャイズの宿命という側面を考慮しても(他の2チームと異なりダラスは予算は潤沢でしたが)、「外国籍選手にも自チームの命運を賭ける価値がある」と思わせた一助になったのではないでしょうか。

アメリカ国民は自国に誇りを持っている国民性と現在も言われ、当時は、アメリカ国籍の選手を優先・優遇する傾向が色濃く残っていました。
当時のグッズを見るとそれが顕著で、種類や在庫数が多いのは、

 1.フィンリー選手(アメリカ)
 2.ノビツキー選手(ドイツ)
 3.ナッシュ選手(カナダ)

という順でしたが、それを「外国籍選手にも自チームの命運を賭ける価値がある」と思わせるようになったのなら、非常に画期的な変化だと筆者は思います。

また、ノビツキー選手をきっかけにNBAがドイツにより広まったのであれば、NBAの国際化にとって大きな架け橋にもなったと言えます。


長々とノビツキー選手の思い出を、思うままに書いてしまいましたが、同選手と、当時熱狂して当店をご利用いただきましたお客様に厚くお礼申し上げます。

現地時間9日には、トニー・アレン選手の永久欠番セレモニーが予定されていますが、チームやコートを去ったあとに話題になるのも、その選手の活躍のひとつではないでしょうか。

 

 


 

ダラス旅行記

マーベリックスグッズ特集

 みなさま、明けましておめでとうございます。
毎年、恒例になってきていますが、今年も初日の出を撮影して参りました。

 昨年は、あたたかな光の日の出でしたが、今年はとても強い光に恵まれました。
画像には、赤い●が映っていますが、太陽の光がカメラレンズに反射して、ハレーションを起こしてしまっています。
それだけ光が強いということです。

また、日が昇る前にはオレンジと黄色が混じった炎のような灼熱色とも言うべき光が見られ、画像には映りませんが、当日は寒さもさることながら強い風が吹いていました。


 依然、世界を見るとコロナ禍そのものや、それに付随する影響に苦しむ国や人々がいて、冷たい向かい風はまだ収まっていないように思われるものの、この熱い日の出を見て何もしないではいられない。


そんな年になりそうな気がしました。


 また、こちらの恒例にも困ったものですが、昨年同様、グッズが年末になってようやく一部入ってきました。
検品、撮影などで少しお時間をいただくことになってしまうかも知れませんが、できるだけ早急に掲載したいと思っています。

相も変わらず、乱雑なご挨拶ではございますが、みなさま、今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

NCAAマスク

 

 

この商品自体は実のところ、日本でマスク不足が騒がれた時期からすでにアメリカに登場しており、取引先から「日本でもマスク不足だそうですが、いかがですか」と打診は受けていました。

ただ、ここでいくらか憂慮しなくてはいけないことが、2つ考えられました。


1つ目は、ユーザーの足元を見た、混乱に乗じたお金儲けにならないかということです。

コロナウイルスが
  どの程度のことで感染し、
  どの程度のマスク(不織布製やガーゼ製など)
  どんな物(アクリル板など)や行為(人との距離、接触)で防げるか

 

がまだ未知だったので、護身用として世に送り出された物が実質ほぼ無力で、お客様を丸腰に近い状態なのに、形だけのマスクで根拠のない安心感を与えてしまうことは絶対に避けなければいけないと考え、当時の入荷を見合わせることにしました。

それから1年。
マスク生活が息苦しいながらも、小さなステッカーを貼るなどのマスクへのデコレーションといったお洒落や、二重マスクが世の中で受け入れられるようになったことを受け、不織布マスクとの併用でクリアできるのではないかと思ったのが入荷のきっかけでした。

また、単に「不織布マスクとの併用を」とお願いするだけでは実効性に乏しいと思い、価格には含めないおまけとして、マスク1点をお買い上げのお客様に1つ、日本メーカーの不織布マスクを同封することにしました。


2つ目は、性能についての問題です。

 マスクのような物は衣類やアクセサリーと異なり、見かけが一定の体をなしていることに加え、製品にはその性能も求められます。
例えば、着用しても花粉を防げず、くしゃみが止まらないといった可能性も考慮しなくてはいけません。
特にコロナという、場合によっては命にかかわる感染症ともなれば、なおさらです。

憂慮する理由としては、ついコロナ禍前のアメリカではマスクをするという習慣はほとんどない、と巷で言われていたことでした。
「マスクをする = 罹患した何かしらの病気を周囲へ感染させないための措置」
と重く理解されることが多く、日本よりも深刻にとらえられがちで、20年近くアメリカに通う筆者も、マスクをしている方を見たのは1度か2度ほどでした。

そのため、スギ花粉やPM2.5などで普段から悩んでいる日本人からすると、コロナ禍で突如として登場したアメリカの民生品マスクの性能を疑わざるを得ず、1年前の入荷を見合わせた次第です(筆者がアメリカのマスク事情に明るくないこともあります)。


<変異について>


 1年半前からのコロナウイルスから始まり、現在いくつかの変異株が発生し、感染力が強くなったりと手強くなってきています。
ウイルスの変異は、一般的にその遺伝子が複製される時に生じます。
そして、その複製は感染した先の細胞(我々人間の)の物を流用して行われますので、変異を起こさせないためには、まずは我々人間が感染しないことです

マスクは息苦しい、いい加減飽きた、そんな声が聞こえてきてもおかしくないほど、長い期間、自粛や我慢を強いられてきているわけですが、それでも万が一感染すれば、重症化せずともウイルスを保持することになり、場合によってはウイルスをばらまいて他人を危険にさらしてしまうかも知れません。

夏の暑さや個人努力の限界、マスク機能の社会的な意義の間で、多くの方々が葛藤していることと思います。
そうした葛藤の中で、今回入荷したマスクがお洒落やちょっとした気分転換のお役に立てれば幸いです。

 今回のブログでは商品のご紹介と、コロナ禍となって1年以上経ってからの入荷になったいきさつをお話しできればと思います。

 

 

 


【商品について】
 今回、入荷したのは、ノースカロライナ大、ミシガン大、ミシガン州立大です。
いずれも100% ポリエステルで、ロゴなどの模様は染付けになっており、パッチワークやラバープリントなどのように、通気を遮る心配がありません。


ノースカロライナマスク



日本のマスクは両耳にヒモをかけるタイプがほとんどですが、この商品は後頭部やうなじにかけるようになっており、二重マスクにした場合でも、耳への負担を心配する必要がありません。


【寄付】
 こちらの商品の売り上げの一部が、アメリカの医療従事者へ寄付されます。


【弱点】
 メーカーより、医療・衛生用マスクとして生産・販売されていないことが示され、感染予防を目的としたご使用も推奨されておりません。そのため商品単体でのご使用は、お控え下さいますようお願い致します。
 

NCAAマスク2

【二重マスク】
 こちらの商品に、日本メーカーの不織布マスクを1点おつけします(価格には含めず、当店からのおまけとしてお付けします)。 二重マスクが受け入れられるようになったことからも、商品とこちらのマスクとの併用をお願い申し上げます。


つづきます。

 

 本来ですと、先に掲載した商品、NCAAマスクについてにブログを書くのが順当なのですが、開会式があと数時間後となった五輪のスケジュールについてお知らせします。


 かねてより、テレビ視聴できるNBAや代表戦の試合がある際に、放送スケジュールと題し、当店のコンテンツとして掲載しております(トップページの右下です)。

東京五輪に関しましては、当店のコンテンツ内では赤枠で掲載し、NHKから公表されている各競技の日程と、同社の放送予定とを組み合わせた物を、当店の放送スケジュールとして作成しました。

また、NHKだけでなく、並行して他の放送局が同じ試合を放送する場合、その旨もNHKから公表されているため、当店の放送スケジュールでも掲載しております。


 どの放送局もそうですが、その競技のために放送時間をどのくらいの長さが取られているかが番組表に表示されています。
そのため、例えば、準々決勝は計4試合あるわけですが、そのうちどれを放送するかについては言及されていません(どの国が勝ち上がるかが未定ということも影響していると思われます)。
ご了承ください。


 放送日程に関しては、NHKのほか日本バスケットボール協会からも発表されていますので、そちらもご参照下さい(下記)。


■ 公益財団法人 日本バスケットボール協会
  http://www.japanbasketball.jp/news/60185


■ NHK放送予定:他の競技も含まれます
  https://sports.nhk.or.jp/olympic/programs/broadcast/

  NHK競技の開催予定
  https://sports.nhk.or.jp/olympic/schedules/



■ 当店掲載のスケジュール(トップページ):右下に掲載
  https://www.replisome.jp/

 夕方になっても空が明るかったり、桜が各地で開花したりと春めいてきていますが、いかがお過ごしでしょうか。
今回は、1つ前に入荷してきたウィザーズのキャップと、直近で入荷してきたNCAA Tシャツについてご紹介いたします。
 

ウィザーズキャップ3種

 

チームロゴ2種、チーム名1種が入荷しました。
いずれもサイズはアジャスター、ロゴは刺繍です。

 

 

 

 

ウィザーズキャップ・ネイビー1
 
ウィザーズキャップ・ネイビー2


【メーカー】
 New Era

【素材】
 100% ポリエステル × 刺繍

【サイズ】
 メンズサイズ ・ アジャスターによるフリー

【備考】
 フロントのロゴは立体的な刺繍、メーカーロゴ、NBAロゴは通常の刺繍です。
ツバは、New Era 社でおなじみの平に近い形をしています(若干、曲がっています)。
ツバの●はメーカーのステッカーです(取り外せます)。
サイズは後方のアジャスターによる調節、カラーリングはダークネイビーです

【価格】
 3870円



ウィザーズキャップ・2トーン1

 

ウィザーズキャップ・2トーン2


【メーカー】
 New Era

【素材】
 100% ポリエステル × 刺繍

【サイズ】
 メンズサイズ ・ アジャスターによるフリー

【備考】
 ウィザーズのチームカラー、ネイビー × レッド × ホワイトのトリコロールキャップです。
フロントのチーム名は立体的な刺繍、メーカーロゴ、チームロゴ、NBAロゴは通常の刺繍です。
ツバは、New Era 社でおなじみになった、平らなデザイン、ツバの●と▲はメーカーのステッカーです(取り外せます)。
サイズは後方のアジャスターによる調節です。

【価格】
 3870円


 

ウィザーズキャップ・モンドリアン1

 

ウィザーズキャップ・モンドリアン2
 

【メーカー】
 Zephyr

【素材】
 97% ポリエステル & 3% スパン × 刺繍

【サイズ】
 メンズサイズ ・ アジャスターによるフリー

【備考】
 フロントのチームロゴ、バックのチーム名は立体的な刺繍、メーカーロゴは通常の刺繍です。
特徴的なのは、頭を入れるクラウン部の光沢が強めに、クラウン部が硬めになっている点です。
過去に、ラプターズで類似の造りの物が入荷しましたが、久々の入荷です。

また、カラーリングがレッド × グレーで、グレーの個所はモンドリアン柄(■が連なって表現された模様)となっております。
ツバは、New Era 社でおなじみになった、平らなデザイン、ツバの●はメーカーのステッカーです(取り外せます)。

【価格】
 3870円



続いては、当店20周年記念で入荷したNCAA Tシャツです。
いずれの商品も、素材は 100% コットン生地 × ラバープリントで、プリントはフロントのみ、キャンペーン価格の2980円です。
 

20周年記念NCAA Tシャツ1

 

 

 

 

 

ヒューストン大Tシャツ
ヒューストン大


【メーカー】
 Fanatics

【素材】
 100% コットン生地 × ラバープリント

【備考】
 大学の公式カラーであるスカーレットの生地に、ホワイトで大学名とチームロゴがプリントされ、特にチーム名はグレーで縁取りされております。
プリントはフロントのみです。

今季は Sweet 16 にまで登ってきたヒューストン大(3月27日現在)、やはりこの大学出身選手というと、クライド・ドレクスラー選手、アキーム・オラジュワン選手が思い出されます。

【価格】
 2980円

 

 

 

 

 

オハイオ州立大Tシャツ
オハイオ州立大

 

 

 

 

 

 

【メーカー】
 Top of The World

【素材】
 100% コットン生地 × ラバープリント

【備考】
 ブラックの生地に、チームの公式カラーであるスカーレットで大学名が、グレーで Buckeyes Nation の文字、チームロゴがプリントされています。
プリントはフロントのみです。

ようやくオハイオ州立大のTシャツを入荷させることができました。
というのも、多くのNCAA Tシャツデザインが、「大学名またはチーム名+ロゴ」であることがほとんどですが、オハイオ州立の場合、ロゴにはすでに Ohio State の文字が入っていますので、これに大学名が加わると…

オハイオ州立大Tシャツイメージ


のような感じになってしまい、重複する大学名に少なからず違和感がありました。このデザインが流通しすぎていたことで、今まで幾度となく入荷を見合わせましたが、今回、ロゴがワンポイントくらいの大きさになり、すっきりしたデザインになったことを受け、入荷に至りました。

【価格】
 2980円



 

イリノイ大Tシャツ
イリノイ大


【メーカー】
 Fanatics

【素材】
 100% コットン生地 × ラバープリント

【備考】
 オレンジの生地に、イリノイ大の大学名とチームのロゴがプリントされたTシャツです。
文字、ロゴともにホワイトで縁取りされています。
プリントはフロントのみです。

以前、入荷したのはネイビーの方でしたが、今回はオレンジにしました。

【価格】
 2980円

 

 

 

 

 

アイオワ大Tシャツ
アイオワ大


【メーカー】
 Fanatics

【素材】
 100% コットン生地 × ラバープリント


【備考】
チームカラーのブラック×イエロー(ゴールド)です。
大学名、チームロゴがプリントされ、文字はホワイトで縁取りされています。
プリントはフロントのみです。

すでに10を数える永久欠番(今季、ルカ・ガーザ選手の#55が10個目として加わる予定と報じられています)があるこの大学で、NBAで有名なのはB.J.アームストロング選手ではないでしょうか。

【価格】
 2980円

 

 

 

 

 

 

 

アラバマ大Tシャツ

 

アラバマ大

 

 

 

 

【メーカー】
 Fanatics

【素材】
 100% コットン生地 × ラバープリント

【備考】
クリムゾンの生地に、ホワイトで大学名とチームロゴがプリントされ、特に、大学名はブラックで縁取りされています。
プリントはフロントのみです。

この大学で有名なNBA選手といえば、ロバート・オーリー選手、ラトレル・スプリーウェル選手、アントニオ・マクダイズ選手、ジェラルド・ウォレス選手、モー・ウィリアムス選手といった、身体能力の高いスコアラーが多い印象です。
実際にプレーを見たことがない方でも、1度くらいは耳にしたことがある選手たちでは?。

【価格】
 2980円

 

テネシー大Tシャツ
テネシー大


【メーカー】
 Fanatics

【素材】
 100% コットン生地 × ラバープリント

【備考】
 チームの公式カラーは、オレンジ×ホワイトですが、山吹色に近いオレンジです。
大学名、チームロゴがプリントされ、文字はホワイトで縁取りされています。
プリントはフロントのみです。

この大学出身のNBA選手といえば、バーナード・キング選手(Naismith Hall of Famer)とアラン・ヒューストン選手ではないでしょうか。

【価格】
 2980円


と、今回は、以前からお客様にお問い合わせいただいた大学で、今季(オーダー当時)、好成績を残していた大学をピックアップしました。
アメリカの地図にすると、中部~東海岸の大学が多く、今まで扱ってこなかった南部の大学が新たに入ってきたことになります。
余談ですが、今まで扱っていなかった大学の物が入荷すると、どんなところか訪れてみたくなります。
 

アメリカ地図

 


 現地時間 3月 28日・29日の両日でエリート8の大学が決まり、今回ご紹介した商品には、すでに敗退した大学の商品も含まれますが、監督の肩を借りて悔し涙を流す選手を見るにつけ、単に「負けた大学」ではなく、「負けてしまった大学だけども」と思いたくなります。

今年度も残すところ今日をあわせて3日で終わり、当店の送料無料サービスも終了します(今回入荷のTシャツ価格は、4月1日以降も次回の入荷まで2980円のままです)。

この機会にぜひお求め、ご活用下さい。

 

 

 2021年2月17日。
本日、この日をもちまして、当店は20周年を迎えることとなりました

平素より、ご愛顧いただいておりますお客様、創業時から提携してくださる国内外の会社様に、あらためまして感謝・お礼申し上げます。


 当時を振り返りますと、Wannabee社長(当時)に師事し、配送業者との契約、サイトの構築、商品管理などは、筆者ひとりで行なっており、2月の中旬くらいに、ようやくオープンにこぎつけたとだけしかおぼえていませんでした。
かといって、こうしたことをおろそかにするのは、よろしくないと思われましたので、創業した日をマイケル・ジョーダン選手の誕生日と同じにしたという経緯があります。

NBA、NCAA、日本のバスケットボールは、ここ20年で大きく変わり、当時がどんなだったか、そのとき当店は…というのはまた別の機会にしまして、今回は20周年にあたりご用意した、2つの企画についてお話しさせていただければと思います。


1.Tシャツ1着のお客様への送料無料のサービス

 これまでの当店の販売実績を顧みますと、W.W.J.D.や黒人ファッションに由来するNBAジャージの流行といった特殊なケースを除いて、Tシャツを単品購入されるお客様がもっとも多かったことがわかりました。
そこで、来月の17日まで、該当のお客様は送料無料とさせていただくことにしました。

ただ一方で、昨今の宅急便各社の送料値上げを受け、「1着まで、先払いご決済のみ」とさせていただきたく思います。
ご理解・ご了承のほど、よろしくお願い致します。


2.次回のNCAA Tシャツを2980円均一に。

 すでにアメリカへオーダー済みですが、次回入荷予定のNCAA Tシャツ全品を2980円にいたします。
中には、初めて当店に入荷してくる大学もございますので、掲載当日までご期待いただければ幸いです。


ごくごく、ささやかではございますが、当店からの感謝の気持ちとしてお受けいただければ幸いです。

今後とも当店を、どうぞよろしくお願い致します。
 

レプリソーム代表 阿部 真人