なっちゃんのブログ

なっちゃんのブログ

2ニャン,2ワンのお話の宝箱にようこそ!

少し前の事。

まだ、暑い8月、久し振りに、なっちゃんの恋人達が居るペットショップに行って来ました。

店内に入ると、フェスタがいきなりキス。

 

      なっちゃ~ん!待ってたワン!

 

 

 

カモンも来てくれて、なっちゃんの近くをフラフラ。

でも、フェスタが、なっちゃんを独占している為、諦めモード。

フェスタの方がカモンより年上だからね~。

カモンは、昨年、赤ちゃんを産んでお母さんに。

 

 

この子達が、カモンの赤ちゃん。

メチャメチャ可愛い~い!

家の子にしたいけど、大型犬は無理だわ~!(泣)

 

 

フェスタは、キスの後、何時も横になって寛ぎ

 

 

お腹を出し、「なっちゃん、撫でて~!」とおねだり。

それが、また、可愛くて可愛くて、なっちゃんイチコロ(爆)

 

 

ニューフェイスの子も居たけど、元気過ぎて足に重りを付けられていました(笑)

 

 

お腹を撫でてると、足を広げたまま眠ってしまうフェスタ(笑)

 

 

カモンやフェスタは、なっちゃんが店内に入ると、すっ飛んで来てくれるし、フェスタは甘えん坊で本当に可愛い。

家の子にするのが無理なら、せめて1日でも、カモンやフェスタをレンタルしたいな(笑)

ジェントルを見かけなかった事が、凄く気になったなっちゃん。

ジェントルは高齢なので、もしかしたら?と不安がよぎりましたが、怖くてその場で定員さんに聞けませんでした。

或いは、撮影かな?とも思ったけれど、やはり心配で、家に着いてから、ペットショップに電話。

「ジェントル元気ですか?」

と聞くと定員さんに

「ジェントルは、今日は2階で休んでますが元気です。また、会いに来てやって下さい」

と言われ、ほっと胸を撫で下ろしましたが、2階に行けば良かったと後悔。

次回は、絶対ジェントルにも会うどぉ~!

このペットショップは、なっちゃんの憩いの場。

たまにしかいけないけど、皆、何時も歓迎してくれて、なっちゃん感謝!

皆と過ごす時間は、なっちゃん、とっても楽しくて幸せ~~~!!!

カモンもフェスタもジェントルも、ずっと長生きして欲しい!

また、会いに行くから待っててね~!

皆、愛してるよぉ~~~!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通常5月に開催される全仏オープンが、コロナの影響で9月末に開幕。

日本勢、錦織圭や西岡良仁は、残念ながら両者共、2回戦で敗退。

圭君は怪我の為、休養明けのグランドスラムで、100%の力が出し切れず、悔しい敗戦。

また、実践を積み、本来の圭君が戻って来る事に期待。

一方、西岡が2回戦で対戦した、フランスのユーゴ・ガストンは240位ながらも、ワイルドカードで出場出来た選手。

ガストンは、まだ20歳と若いものの、巧みなドロップショットで、西岡を翻弄。

ガストンは、ドロップショットを多用する事で、西岡体力を奪い勝利。

3回戦へ勝ち進んだガストンは、スタン・ワウリンカにも、西岡戦同様、ドロップショットでワウリンカを圧倒し勝利。

ベスト8を掛けた4回戦、ガストンVS世界ランク3位ドミニク・ティーム。

この試合も、ガストンは、50本以上のドロップショットを打ち、ティームを前後に振り苦しめましたが、優勝候補の実力者ティームは強かった!

フルセットにもつれましたが、ファイナルセットでガストンを振り切り、ティームの勝利!

ガストンは、敗退したものの、素晴らしい試合を見せてくれました。

なっちゃん、こんなにドロップショットを打つ選手を見たのは、初めてでビックリ。

打つだけでなく、ここぞと言う時に決まるので、強力武器。

ガストンは、ドロップショットだけでなく、反射神経も良く、ネット前の攻防も見もの。

ストロークも一流選手と互角に打ち合えるので、才能溢れた選手。

ガストンは、まだ若いので、今後更にプレーを磨き、経験を積めば、将来トップ10入りも夢ではないでしょう。

面白い選手が出て来ました。

なっちゃん、これからは、ガストンの試合は、全試合見ようと思います。

それだけ、ガストンの試合は楽しい!

なっちゃん、すっかり、ガストンの大ファンになりました(笑)

ガストン、期待してるよぉ~!

これからも、頑張ってね~~~!!!

ガストンに勝利したティームは、準々決勝で、世界ランク12位のディエゴ・シュアルツマンと対戦。

5時間8分の激闘の末、シュワルツマンが勝利し、初のグランドスラムベスト4に進出。

ティームは、全米で優勝し、全仏開幕まで2週間程のタイトなスケジュール。

全米の疲労が回復する間も無く全仏に出場し、ガストン戦で体力を削られ、疲労困憊の中、シュワルツマンと激戦。

ファイナルセットでは、返球するのが精一杯で、ショットに威力もなく、エネルギー不足が敗因でしょう。

なっちゃん、満身創痍で闘うティームを見て感動。

死ぬ程疲れているだろうに、悲壮感漂わせながらも、懸命にボールを追うティームを立派だな、と思いました。

一流選手は、どんな時も決して諦めない。

だから、トップに居られるのだ、と痛感。

ティームには、リカバリーして、また、本来の強くて迫力のあるプレーを見せて欲しいです。

ティーム!お疲れ様でした!ゆっくり休んでね~!

そして、感動をありがとぉ~~~!!!

 

 

最後に、皆さんにお礼の言葉。

皆さんから、モコを心配し、クルミの事を喜んで下さるメッセを頂き、なっちゃん、感謝しております。

お一人お人にお返事出来ず、大変申し訳ありませんが、皆さんの温かいメッセを読んで、とても有り難く思っております。

この場を借りてお礼申し上げます。

本当に有難う御座いました!

 

 

            モコ(16歳)

     皆にゃん、心配ありがとにゃ~!

 

 

 

ポンポリース大バーゲンセール開催中!!!

  こちらをクリック

       ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           クルミ(18歳)

口内炎の治療による恐怖から自閉症になり、なっちゃんに懐かなくなってしまったクルミ。

クルミの名前を呼び頭を撫でたり、恐怖心を取り除こうと必死だったなっちゃん。

努力と時間の経過により、クルミは、日を追う毎に少しずつなっちゃんの部屋に来る様になり、今では、喉をゴロゴロ鳴らし甘えて来る、元のクルミに戻りました。

夜も一緒に寝てくれる様になり、完全復活!

バンザ~イ!!!

 

 

なっちゃんのベッドで、モコと共に寛ぐクルミ。

もう、怖くないにゃん!ママ、今まで御免にゃ~!

 

 

一時はどうなる事かと心配で堪りませんでしたが、今までの可愛いクルミになり、なっちゃん、嬉し泣き。

クルミが、なっちゃんの部屋に居て、なっちゃんの側に居てくれる事が、どんなに有り難い事なのか痛感させられる出来事でした。

クルミ!恐怖心を乗り越えてくれてありがとぉ~!

これからも、ママを宜しくね!

皆さんからも、クルミを心配するメッセを頂きましたが、お一人お一人にお返事出来ず、この場を借りてお礼申し上げます。

ご心配有難うございました。

心より、感謝致します。

 

クルミは一件落着しましたが、次はモコが心配。

 

           モコ(16歳)

腎臓病の為、週1回補液をしているモコ。

先日、3ヶ月に1回の定期検査をする為、病院へ。

3ヶ月前の6月の腎臓病の数値は、BUNが49.4、クレアチニンが3.63。

今回の血液検査では、BUNが71.2、クレアチニンが4.08と、かなり上がってしまいました。

そこで、先生から、今まで100ml注入していた補液を120mlに増やす様、指示されました。

とっても心配な、なっちゃんですが、今までずっと数値が減少していたので、また、下がる事を期待。

1歩下がって2歩前進!!!

モコは、食欲も有りすこぶる元気なので、それは安心材料。

補液も嫌がりますが、じっと耐えてくれるモコに感謝!

モコ!何時も補液頑張ってくれてありがとぉ~!

ママと一緒に、また、数値下げようね~!

 

大分涼しくなり、秋めいて来たので、皆さん、風邪等引かない様、気を付けて下さいね~!

また、秋冬には、インフルエンザと共に、コロナ第3波の襲来予測もあるので、感染しない為に、コロナ対策を頑張りましょう!!!

 

 

 

ポンポリース大バーゲンセール開催中!

こちらをクリック↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          クルミ(18歳)

 

クルミの食欲が、ぐっと落ちた日の夜の事です。

なっちゃんと、何時も一緒に寝ているクルミが、なっちゃんの手を舐めた時、クルミの舌の裏側がちらっと見え、赤く腫れているのを発見。

なっちゃん、ビックリして、翌日急いで病院へ。

血液検査、エコー等の検査の結果、気になる腎臓病の数値は、BUNが34.0、クレアチニンが2.44。

今年の1月の数値は、BUNが38.0、クレアチニンが2.56でした。

前回とほぼ横ばいで、腎臓病は悪化しておらず、その他の内臓も異常無しで、なっちゃん、ほっと胸を撫で下ろしました。

しかし、やはり、舌の裏側や口腔内が炎症を起こしている口内炎と判明。

 

状態はそれ程酷くは無いそうですが、口内炎の塗り薬を処方して頂きました。

毎日、朝晩2回、クルミの上唇と舌唇に塗布する様、先生からの指示。

(写真、ブレブレで御免なさい)

 

実は、クルミは、ここ数カ月、体重が少しずつ減少していたのです。

以前、先生に、体重減少は加齢と共に仕方ない事だ、と言われていたので、心配はしていましたが、元気もあるので様子を見ていました。

以前はよく缶詰を食べていたクルミですが、最近は、カリカリを好んで食べる様になっていました。

なっちゃんが先生に

「素人考えですが、口の中が腫れてて痛かったら、固いカリカリより柔らかい缶詰を食べるのではないでしょうか?」

と尋ねると先生は

「猫ちゃんは、カリカリは噛まず殆ど丸飲みです。缶詰は噛むので、口の中が痛い時は、丸飲み出来るカリカリを食べるのです」

とお答え下さいました。

なっちゃん、先生のその言葉を聞いて、ショックで打ちのめされました。

クルミが、カリカリを好んで食べる様になったのは、もう何か月も前からです。

その間、クルミはずっと口内炎を患っていたのか、辛かっただろうに、と思うと胸が締め付けられました。

クルミは、ここ数カ月、痛そうな素振りも見せず、すこぶる元気でした。

1週間に1回、歯石取りもしていますが、クルミは口を開けるのを凄く嫌がり、口腔内のチェックも出来ませんでした。

でも、なっちゃんが、クルミの嗜好の変化や体重減少に、過敏になっていれば、もう少し早く口内炎に気付いてあげられたのではないか、と悔いが残ります。

クルミには、本当に申し訳なかったです。

クルミ、ご免ね。

先生に指定された1週間、朝晩、クルミに薬を塗布。

クルミは、凄く嫌がり、治療がとても辛い様子。

でも、クルミの為だ、と心を鬼にして治療を続行。

クルミは、1日の殆どを、なっちゃんの部屋で過ごし、寝る時も毎晩一緒。

そのクルミが、治療を始めて3日目位から、なっちゃんの部屋にパッタリ来なくなったのです。

なっちゃんの部屋で治療していた為、なっちゃんの部屋に来ると治療される、という恐怖がクルミの心に宿ったのではないでしょうか。

それでも、治療を続け、1週間後、病院で診察して頂いたら、口内炎は完治しているそうで一安心。

先生にクルミの様子を伝えると

「クルミちゃんの好きな物をあげて下さい。ストレスが解消すれば、元のクルミちゃんになるでしょう」

と言われました。

早速クルミの大好きなかつお節をあげると、クルミは喜んで食べ、おかわり頂戴!を連発。

かつお節は、腎臓病のクルミには厳禁なのですが、この時ばかりは特別。

腎臓が悪化しない様、塩分カットの猫ちゃん用かつお節を与えました。

クルミの溜まったストレスを放出してあげよう、となっちゃん、必死。

でも、なっちゃんの思いとは裏腹に、クルミは、かつお節を食べるとすぐ物入れに入り、閉じ籠ったまま。

自分から出て来ないので、6時間毎にクルミを物入れから、ご飯を置いてあるゲージに入れ、ご飯を食べさせる事に。

口内炎が治ったせいか、缶詰もバクバク食べていました。

でも、ご飯を食べると、すぐ物入れに閉じ籠ります。

その繰り返し。

まるで、自閉症。

最初は、クルミが自ずと出て来てくれる事を待っていたなっちゃんですが、物入れは狭く手足を伸ばせないし、床は固いし、このままでは、クルミが疲れてしまうと思い、物入れのある廊下のドアを閉めて、クルミが物入れに入れない様、工夫。

すると成果あり、クルミは、ダイニングのカドラーで過ごす様になりました。

これでクルミの身体が休まると、少し安堵したなっちゃんですが、治療を止めて3日しても、クルミはご飯とトイレ以外は、ずっとカドラーに横たわり、以前の様に、活発に動く事もなく、なっちゃんの部屋にも全く来ません。

性格が、がらっと一変し、まるでクルミではない猫の様です。

 

   元気無く、カドラーから動かないクルミ。

 

       クルミを心配しているモコ

     クルミちゃん、元気出してにゃ~!

 

 

最初は、クルミの意思を尊重し、自由にさせておこう、思っていたなっちゃんですが、これでは、本当にクルミはうつ病になってしまう、と危惧。

1日に数回、なっちゃんの部屋に連れて来て、

「クルミ、もう治療は無いんだよ。怖くないんだよ。

クルミはいっぱい頑張ったね。お利口だったね。良い子良い子」

と言いながら、頭や身体を何回も撫でてあげました。

そんな事を続けていると、クルミ自ら、なっちゃんの部屋に朝晩2回程ですが、来てくれる様になりました。

寝る時も、クルミをカドラーから連れて来て、

「クルミ、一緒に寝ようね~」

と声を掛けながら、頭を撫でてやると、喉をゴロゴロさせて、一緒に寝てくれる様になりました。

まだまだ、元のクルミには程遠いですが、クルミの心に宿ってしまった恐怖が取り除かれるまで、なっちゃんは、回復に向け努力しつつ、根気強く待とうと思います。

クルミを変貌させた治療。

どんなにか辛かった事でしょう。

その苦しみを少しでも理解出来たら、と思い、なっちゃん、クルミに塗布していた薬を舐めてみました。

恐ろしくまずい!!!

こんな物を口中入れられたら、なっちゃん、吐きそうです。

でも、クルミは、1週間耐えてくれた。

そのお陰で口内炎は治り、食欲も出て体重も増加しましたが、ストレスが大きすぎ、心の病に。

クルミが何時も、なっちゃんの側に居るのをを当然の事の様に思っていたなっちゃんですが、今回の事で、それがどんなに有り難い事だったのか痛感。

クルミの居ない部屋は、淋し過ぎます。

でも、なっちゃん、諦めません。

クルミは、徐々になっちゃんの部屋に来る回数も増えて来たので、何時か甘えん坊のクルミに戻り、以前の様に、何時もなっちゃんの側に居てくれるクルミになってくれる事を信じます。

毎日、クルミが、なっちゃんの部屋に来てくれる事を、ワクワク待っているなっちゃんですが、クルミが元気で居てくれればそれで良い、という気持ちもあります。

今日で、治療を止めて、丁度1週間。

今後に期待!

クルミ!何時までも元気で居てね!!!

 

 

少し前のニュースですが、佐藤琢磨が、インディ500で優勝!

琢磨おめでとぉ~~~!!!

しかも、自身2回目の優勝!

なっちゃん、びっくりぃ~!

素晴らし~い!バンザ~イ!ブラボー!

インディ500で優勝するのは、ドライバーの夢。

でも、優勝するのは至難の業。

過去に2勝したドライバーは、僅か数人。

歴史の残る大偉業です!

教科書に載るかも知れません(笑)

それ程凄い事!

なっちゃん、日本人として、琢磨が誇らしいです。

とにかく、もう、感動!感動!感動!

琢磨!感動をありがとぉ~~~!!!

来年も狙え!3勝目!!!

 

 

ポンポリースの大バーゲンセール開催中!

こちらをクリック!

       ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連日猛暑で、辟易ですね~!

余りにも暑いので、ベスとリキをプールに入れようと思ったのですが、プールが嫌いなベスは

 

     僕は遠慮しまち!と浮かない表情。

 

そこで、リキだけ挑戦させる事に。

 

プールと言うより、子供用の浮輪なので泳ぐと言うより水浴びですが、小さいリキには丁度良い感じ。

水を溜めて数時間、ベランダに置いといたので、水はぬるま湯になり適温。

この日、東京は38度近い灼熱の暑さ。

なっちゃん、日差しが暑い、と言うより痛いと感じました。

 

     初プールなので、緊張気味のリキ。

 

 

ひゃ~!初めてのプールでちぃ~!と舌ペロンチョ(笑)

 

 

一人じゃ怖いみたいなので、主人が押さえながら

 

 

                            ヌーン!と変顔しながら、頑張るリキ。

 

 

陽を燦々と浴び

        まぶしいでちぃ~!

 

 

慣れて来て1人でも立てる様に

        気持ちいいでちね~!

 

 

     余裕が出て来て泳ぐ体勢?!

 

 

     ママ~!見て~!僕うまいでちょ!

 

うん、リキ凄いね!今度はもっと大きなプールで泳ごうね!

 

プール終了後、リキはサッパリとした表情で

     涼しくて、とっても楽しかったでち!

 

臆病なベスと違って、リキは勇気あるね!(笑)

なっちゃん、リキがプールで水浴びする光景を見て、大笑いしながら、幸せな気分でした。

 

 

猛暑の中、熱戦が繰り広げられた甲子園高校野球交流試合。

選抜に出場予定だった32校が、1試合限りの交流試合が開催されて、なっちゃん、メチャメチャ嬉しい!

憧れの甲子園で1試合でもプレー出来るのは、高校球児にとっても、大きな喜びでしょう。

なっちゃんの出身県、群馬の桐生第一と健大高崎は惜しくも敗れてしまい残念でしたが、ハツラツとした高校球児の爽やかなプレーに、なっちゃん感動!

なっちゃん、6日間全試合観戦し、楽しみ満喫。

来年は、コロナが鎮静化し、是非、春夏共に、甲子園高校野球大会を開催出来る事を、心から祈ります。

 

 

なっちゃんの大好きな、ポンポリースのセールが開催されていたので、色々購入。

何とMAX80%OFFの大バーゲンセール!

ベスは、お洋服は沢山あるので、リキのお洋服を大人買い(笑)

 

ひまわりギャザー。ピンクとイエローセットでGET!

表面温度が上がると、特殊ワックスが溶け冷たく感じます。濡らして着ると更にCOOL!

 

 

左 防虫スカーフ付き冷え冷えポンポボーダー

ブルー

右 ドットフリルタンクトップ イエロー

 

 

左 ハッピートナカイ(クリスマス用です(笑)

右 イラスト付きトレーナー ベージュ

 

 

次はおもちゃ。

左 デンタルロープTOY ベジタブルファーム 

レッド

右 PeePeeTOY 唐草獅子舞 グリーン

 

 

最後に、2WAYロールマットカドラー 

レトロツイード

丸めてボタンを留めると、ふわふわクッションカドラー

 

 

マットを広げてリラックス。

とっても肌触りが良く感触最高!

何とこのカドラー、定価7020円が1100円!

 

他にもお得な商品が沢山あるので、先ずはクリックして見て下さい!

ポンポリース大バーゲンセール!

     ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウィルスの感染が拡大する中、政府は、GO to トラベルキャンペーンを東京除外で実施し、賛否両論。

小池都知事は、今夏を「特別な夏」と称し、帰省や旅行を控える様、要請。

今年だけで、「特別な夏」が終わる事を、祈るなっちゃんです。

東京では、感染者が400人超え、大阪では200人超え、その他の地方でも、過去最多人数を更新。

国としての緊急事態宣言は発令されないものの、自治体独自の緊急事態宣言を発出している県もあります。

専門家の方も、このまま何もしなければ、9月末には、感染者が1日3000人を超える、と言う統計を発表。

経済とコロナ対策の両面を考えるのは、とても難しい政治判断だと思いますが、感染拡大が憂慮される中、政府には、何らかの打開策を講じて頂きたいです。

そして、こちらも心配な出来事。

なっちゃん家の子も全員加入しているアニコムペット保険は、コロナに感染した人のペットを無償で預かるというサービスを提供しており、なっちゃん、素晴らしい事だな、と感動しておりました。

そのアニコムが、感染者から預かったワンちゃん2匹の感染が判明したと公表。

海外では、にゃんこ同士の感染も報道されていましたが、国内での動物感染は初。

なっちゃん、脅威です。

なっちゃんも、感染対策を充分しているつもりですが、ベスやリキには絶対感染させたくないので、今まで以上に気をつけようと思います。

ここ数日、猛暑続きで、暑いですね~!

皆さん、コロナと熱中症に気を付けて、お過ごし下さいね~!

「特別な夏」行動規制はありますが、工夫して楽しく過ごし、暑い夏を乗り越えましょうね~~!!

 

 

     皆シャン!頑張りまちょ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、なっちゃんの大好きな俳優の三浦春馬さんが、亡くなったというニュースに、なっちゃん、ショックで涙が溢れ出ています。

自宅で、首を吊り、遺書もあったので、自殺と見られるとの報道ですが、何で自殺何て。。。。

ミュージカルや映画の撮影もあり、9月からの連続ドラマの出演も決まっていたそうで、お仕事は順風満帆の中、春馬さんに、どんな悩みがあったのか、計り知れませんが、自殺は悲し過ぎます。

なっちゃん、今まで多数、春馬さんのドラマや映画を見て来て、演技力も有り、素晴らしい俳優さんだと思うと同時に、素敵な容姿で魅力的な春馬さんの大ファンでした。

もっと生きて、沢山の作品に出演して、春馬さんの演技を見たかった。

春馬さんに生き続けて欲しかった。

本当に残念で仕方有りません。

今、ブログを書きながらも、涙が止まりません。

春馬さん、今まで数々の作品で、楽しさを感動を有難う。

どうぞ、安らかにお眠り下さい。

ご冥福を心よりお祈り致します。

春馬さん、大好きでした!

 

 

 

 

東京アラートが解除され、県境をまたぐ移動が緩和され、新しい生活様式を踏まえた上で、ほっとしていた矢先に、感染者が連日100人超えの深刻な状況に。

小池都知事は、「感染拡大要警戒」とスローガンを掲げ、注意喚起を促し、夜の繁華街への自粛を求めています。

西村経済再生大臣は、

「もう、緊急事態宣言はやりたくないでしょ!皆で頑張りましょう!」

と感情的な発言。

政府のトップが動揺している様では、国民は安心出来ない、と専門家から不安の声も。

東京都や政府は、警戒しましょう、頑張りましょう、と抽象的に言うだけでなく、明確な方策を打ち出して頂きたいです。

例えば、ある専門家は、

「東京都が、感染者が出た店は、どの様な営業方法で感染者を出してしまったのか細かくチェックし、どの様な営業対策をすれば感染者を出さなくて済むか、具体的に店に指示要請する必要があるでしょう。政府や都の要請に従わない店には休業要請を出す、と言う位厳しく徹底的にしないと、感染者は増え続けるでしょう」

と見解を述べています。

夜の街へ行かない事も必要ですが、店側も感染者が出ない様工夫すると言う意見には、共感します。

現在の感染者の多くは、20代~30代の若者が多いそうですが、その方々は軽症で済んでも、高齢者や持病を持っている方に感染すれば、命に関わるのです。

この様な状態になった今、政府には明確な方策を提示して頂き、国民は、出来るだけ外出自粛に努め、三密を避け、手洗いマスク着用を心掛け、一層の努力をする必要が有るでしょう。

そして、1番の急務は、ワクチンの開発。

なっちゃんも、1日も早いワクチンの完成を、心から願います。

暑くなって来たので、マスク着用も相当辛いですが、水分補給等熱中症対策もしつつ、これ以上感染者を増加させない為に、頑張りましょう!!!

 

 

心配な話題の後は、明るいコーナー!

7月3日は、なっちゃんの誕生日でした。

なっちゃんの年になると、誕生日は、余り嬉しくないのですが(笑)

でも、主人とお友達がお祝いしてくれたので、楽しい時間を過ごせました。

 

三密が怖いので、近くの居酒屋からテイクアウト。

この居酒屋の焼き鳥は、炭火で焼くので、とっても美味。

もつ煮込みも、もつが凄く柔らかく、口の中でとろける感じ。

水餃子も、この店の看板メニューで、デリシャス。

主人とお友達はビール。

なっちゃんは、ノンアルの梅酒(笑)

3人でお喋りしながら、美味しいお料理を頂いて、至福の時でした。

お祝いしてくれた、主人とお友達に感謝!!!

 

 

この方々達も。。。

 

何時も、なっちゃんの側に居てくれる3人。

横向きながらですが、クルミとモコ。

カメラ目線でベス。

    ママ!お誕生日おめでとにゃんでち!

 

 

          アウトローなリキ

ママは、お誕生日が来ると、1歳若返るんでちよね!(爆)

これからも元気で、僕達にご飯下ちゃいね!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊急事態宣言解除直後に、東京アラートが発動。

宣言が解除され、ほっとする間も無く、第2波が懸念される状況。

都民は、まだ可能な限り、自粛生活を心掛けた方が良いでしょう。

また、これから暑さが増す季節。

3密を避けられる所ではマスクを取って、熱中症対策を講じる事も必要です。

熱中症を予防しつつ、コロナの第2波の襲来を回避すべく、コロナ対策に努め、何とか暑い夏を乗り切りましょう!

 

 

さて、腎臓病で、1週間に1回補液をしているモコですが、昨日、病院へ行って来ました。

血液検査の結果、3月は64.9だったBUNの数値が、今回は49.4に減少。

バンザ~イ!

補液を始めてから、グングン数値が下がり、モコもすこぶる元気で絶好調!

嬉しい限り。

 

相変わらずもの凄い寝ぞうのモコ(16歳)(爆)

   補液頑張ってる甲斐があるにゃ~!

  長生きして、ずっとママの側に居るにゃん!

 

 

そして、6月10日は、リキの3歳の誕生日。

毎年、リキの誕生日にはケーキを作っていましたが、今年は、なっちゃん、忙しく

    市販のモンブランケーキでお祝い

 

 

早速、主賓のリキから

          ガブッと、一口

 

 

 真剣に 口いっぱいケーキを頬張るリキ(笑)

 

 

次にベス

        大きくお口を開けて

 

 

         まん丸お目目(笑)

 

 

そして、誕生日プレゼントは、リキが大好きな、音が鳴るおもちゃ。

      ボーン型と肉球柄のボール

 

 

早速、リキにあげると

         ボールに被り付き

 

 

          ボーンも離さず

 

ピーピー音を鳴らしながら、喜んで遊んでくれました。

良かったぁ~!

リキ!3歳のお誕生日おめでとぉ~!

ママの大事な大事な宝物リキ!心から愛してるよぉ~!

何時までも、元気でいてね~!

 

 

       お得意の舌ペロンチョ(笑)

ママ!ケーキもおいちかったち、おもちゃも嬉しいでち!

ありがとでち!

これからも、ママをお守りしまち!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なっちゃんの住む東京は、ようやく緊急事態宣言が解除!

およそ2ヶ月間、長かった自粛生活。

ストレスを抱えていた都民も、少しは発散出来るでしょう。

経済も回復し、潤いのある日本になる事を望みます。

宣言解除されたとは言え、第2波第3波のコロナ来襲を防止しなければなりません。

手洗い、マスク着用、3密を避け、ソーシャルディスタンスを保ち、新しい生活様式の構築へ努めましょう。

そして、1日も早いワクチンの完成を願います。

 

感染者も少なくなって来たので、狂犬病注射を打つ為、ベス、リキと病院へGO!

病院も、コロナ対策として予約制に。

 

先ず、ベス(8歳)から触診。診察台に乗せると

       降ろちてくだちゃ~い!

 

 

     止めて~!と凄い表情(爆)

 

 

     まだでちか~?!とゼイゼイ(笑)

 

 

      診察が終わって安堵するベス

 

次は、リキ(2歳)を診察台に

     たしゅけてぇ~!ビビりまくり(笑)

 

 

     前足突っぱねて、宙に浮きそう(笑)

 

 

       診察中、舌ペロンチョ(爆)

 

 

       観念して、大人しくするリキ

 

 

2人共触診終了後、先生に抱えられて注射へ。

 

 

チックン終わったでちぃ~と2人共舌ペロンチョ(笑)

 

そして、無事帰宅。

疲れまちたぁ~!と気だるそうな、おっさんベス。

 

 

やっぱり、お家が1番でちね!と元気そうなリキ。

リキは、注射終了後、出血が多かったそうで足に包帯。

血の気の多いリキらしいです(爆)

 

2人共、お疲れ様でしたぁ~!頑張ったね~!

触診の結果、リキは異常無かったのですが、ベスに異常あり、なっちゃん、ショック!

ベスは、小さくですが心雑音があるそうです。

ただ、10段階の内1か2レベルの心臓弁膜症の初期段階で、今の所、余り心配は無いそうです。

でも、虹の橋を渡ったラヴも、心臓弁膜症で亡くなったので、ベスも、今後は無理させない様、お散歩も短時間にと、配慮したいと思います。

 

ベスもリキも長生きしてね~!

何時も、ママの側に居てくれてありがとぉ~!

2人共、心から愛してるよぉ~~~!!!

 

 

ベスとリキのお洋服は、全てポンポリース製。

ポンポリースは、布地や縫製がしっかりしているので、なっちゃんお気に入りのメーカー。

クルミやモコのカドラーも、今までずっとポンポ製。

可愛いお洋服やカドラーが沢山あるので、是非、チェックして見て下さい。

           ↓

 

 

冬物はセール中!

3300円以上購入で、送料無料も嬉しいサービス。

なっちゃん、今までに何百着も購入し、まだ、着せてない新品のお洋服もドッサリ。

購入する時は、何時もセールを狙うので、安くてついつい、まとめ買いしちゃうのです(笑)

ベスもリキも裸族なので、お洋服着せるのは、お散歩の時位なんですけどね~(笑)

なっちゃん、お洋服GETするだけで楽しいのかも(爆)

でも、買い物依存症じゃないですよ(笑)

あくまでも、ベスとリキのお洋服だけです。

自分の服は滅多に買いません(笑)

なっちゃんは、ボロ着ても、ベス、リキには、色んな可愛いお洋服着せてあげたいので~す!(爆)

それが、なっちゃんの幸せ~~~!!!