中村ひろ美の『おっぱいとおしりのブログ』



  • 22Apr
    • 【女性ホルモン】女性ホルモンを味方にするということの画像

      【女性ホルモン】女性ホルモンを味方にするということ

      ✨女性ホルモンを味方にするということ✨1か月の中で2つの女性ホルモンの分泌量が入れ替わるのは私たち女性🧜‍♀️それぞれのホルモンには特性があってご機嫌な時の私とイマイチな時の私そのどちらもが自分自身ホルモンのことをまだ知らない時はホルモンの特性に振り回されっぱなしでイマイチな時の自分が凄く嫌だったしこの時期にたくさん失敗もしましたイライラして当たっちゃったり…彼やお友達と喧嘩したり…ネガティブな感情に包まれたり…でも、ホルモンのことを知ってからは生理前の時期、イマイチな私が出てきた時には自分を俯瞰的に見れるようになって"ホルモンが変わると感情や考え方がこんなふうに変わるんだなぁ…私"って思えて出てきた感情は一度しまえるようになっています2つの女性ホルモンってそれぞれに特徴がありそのどちらもが女性にとってはとても大切なものなのでホルモンを味方にする=ホルモンによる変化をなくすことではありませんそれぞれのホルモンの特性を知りなぜそのホルモンが大切なのかを知るとイマイチな時の自分を大切にできるようになるし自分をイマイチにするホルモンも愛おしい存在に思えるようになります😌いつも同じでいれなくてもいいしいつも完璧じゃなくていい変化があるってことは、言ってしまえば女性ホルモンをちゃんと受け取れている証拠でもあるのだから女性ホルモンを知り理解することで振り回されるのではなく上手く付き合っていく一生のほとんどを共にする"女性ホルモン"味方につけて上手に付き合っていくことが女性の人生の快適さと豊かさに繋がっていくのだと思いますバストとヒップケアの専門家中村ひろ美詳細はコチラから⬇️【オンライン講座】女性ホルモンを学び深める美ホルモン講座オンライン講座にて全国どこからでもご受講可能。女性ホルモンを学ぶ美ホルモン講座。女性ホルモンを整えたい方、更年期やエイジング対策に取り組みたい方にお勧めの講座です。女性としての毎日をより美しく快適に過ごすためのヒントを学んでいただけます。mamma-spa-academy.jimdo.com************************🌸【認定】女性ホルモンとバストとヒップのセラピストビューティフルボディセラピスト養成講座▪︎リクエスト開催クラス 8月まで ★あと2名様▪︎東京短期集中クラス 5月よりスタート▪︎東京週末クラス 7月よりスタート🌸女性ホルモンを味方につける美ホルモン塾 zoomでのオンライン開催▪︎ベーシッククラス 5月1日(土)▪︎アドバンスクラス 5月8日(土)スクール情報はビューティフルボディセラピストカレッジホールページからもご覧いただけます【東京・大阪】バストケアとヒップケアのセラピストを目指すセラピストスクールビューティフルボディセラピストカレッジは、女性ホルモンとバストケア・ヒップケアが学べる、女性のケアに特化した、ワンランク上のセラピストを目指す方のためのセラピストスクールです。女性ホルモンの深い知識とバストケア・ヒップケアの確かな技術を習得していただけます。独立・開業支援・未経験からのスタート・スキルアップが可能です。mamma-spa-academy.jimdo.com************************

  • 15Apr
    • 【バストケア】3人に1人がバストの変化を感じてる⁉︎の画像

      【バストケア】3人に1人がバストの変化を感じてる⁉︎

      【3人に1人がバストの変化を感じてる】こんにちはバストとヒップケアの専門家 中村ひろ美です少し前のことになりますが2月12日のブラの日に向けてWacoalさんが行ったバストやブラの着用に関する調査結果によると"おうち時間の長期化によりバストに変化を感じている女性は3人に1人"という結果が出ているそうです🤔さらに、おうち時間におけるブラの着用時間の変化の調査ではこちらもまた、3人に1人がワイヤーブラを着ける時間が減りさらに1日平均9.2時間も減少しているそうです外出が減ると楽なブラが増えるイメージはありましたがこんなに多くなっている結果には私も少し驚きました実際にサロンでもリモート・テレワークによるバストやヒップの変化が気になり始めたお客様のご来店もこの数ヶ月増えていています変化が気になってきた時にはサロンでのプロのケアをお勧めしますがこれからも続くであろうおうち時間の長期化による変化を少しでも抑えられるようにバストのポイントをご紹介します!変化を感じたらそのままにしないまだ変化を感じてなくても予防として取り入れる何か意識を変えることでバストも変わってきます自分でケアするのが大変だわという方はぜひ私たちプロに、ケアをお任せくださいね・・・【おうち時間が増えたことによるバストの変化の原因】①ブラの着用時間の減少(ワイヤーブラの着用時間が減ることで、バストの下垂や輪郭のぼやけが起こりやすくなります)②姿勢の乱れによる筋力の低下、硬直(猫背の姿勢が続くことで、バストの土台である大胸筋、胸を持ち上げる小胸筋の縮こまりによる、デコルテのそげが出やすくなります)③猫背による胃腸機能の低下(腰が丸るくなることで、内臓が圧迫され、栄養の消化吸収がうまくいかなくなり、バストが栄養不足状態になる)④運動不足による血流低下(通勤時間や移動が少なくなる分、運動不足から血流低下も起こりやすくなります。血流が低下することで、バストに栄養や酸素、ホルモンが届きにくくなり、バストの張り弾力低下が起こりやすくなります)⑤環境の変化によるストレス(ストレスにより自律神経が乱れると、女性ホルモンにもその乱れが飛び火して、女性ホルモン乱れも起こりやすくなります。その結果女性らしい丸みが失われやすくなる)【それぞれの対策について】①ブラを着ける習慣を見直す。バストの輪郭のぼやけは、ブラの着用によって改善できます。ブラを着けるのが辛くなっている場合は、肩や背中の凝り、姿勢の悪さが原因となっています。その場合は、ストレッチやマッサージも併せて行っていくと効果的です★お勧めセルフケア→ブラジャーのフィット感を上げるバストサイドのマッサージブラジャーにバストがフィットしやすくなる!バストが離れ気味の方にもお勧めのケアです。youtube.com②③姿勢の乱れについては、縮まっているカラダの前面のほぐしと、背中側の筋力アップが必要になります。また、ノートパソコンを使う方は、目線が下がり首が前に出やすいので、PCの高さを上げて、目線を上げて顎を少し後ろに引くように頭の位置を戻す意識を持つようにしましょう。胃腸の負担を軽減するためにも食べすぎないことも大切です★お勧めセルフケア→美乳の土台をつくる姿勢改善エクササイズオトナ女性のための女性ホルモンとおっぱいとお尻のケア・美容法youtu.beバスト削げの原因…⁉︎首凝り解消のストレッチ頭の重みを支える首の凝りは、姿勢の悪さやデコルテの削げに繋がります。首凝りをリセットして、バスト削げを防ぎましょう。youtu.beふっくらバストが叶う✨バストマッサージ3つのポイントyoutu.be★こちらもお勧め→https://www.instagram.com/p/CKtO0n4DShx/?igshid=7g55g05cfkle④座りっぱなしにならずに、定期的に立ち上がったり、簡単にでもいいのでスクワットなどを行うこともお勧めです。また冷えが出ている場合は、湯船で温まったり、マッサージの時間も大切にしましょう⑤おうち時間の中で、自分が心地良いと感じるものを取り入れていきます(香りや空間作り)。また朝日を浴びたり、瞑想などで呼吸を整えることも自律神経の乱れのリセットに効果的です。睡眠時間も心身のリセットになるので、外出しない分、いつもより早めに寝る習慣を持つのもお勧めです。23時前に眠れると、睡眠の質も変わってきます。意識や取り組みを少を〜し変えるだけでバストは変わってきますせっかくのおうち時間ケアも楽しんでみてくださいね★Instagramでもバストやヒップケア情報をお届けしています→@nakamura_hiromiiTHE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 10Apr
    • 【女性ホルモン】生理トラブルや更年期の緩和に!ピンクの女性ホルモン活性化方法の画像

      【女性ホルモン】生理トラブルや更年期の緩和に!ピンクの女性ホルモン活性化方法

      こんばんはバストとヒップケアの専門家中村ひろ美です女性ホルモン活性化のカラーと言われているピンク🎀皆さんは、身の回りにピンク色のアイテムがありますか⁉️ ピンクの色彩効果としては女性ホルモンほ活性化のほかにも若返りや心身の安定幸福感のアップなどの効果が高いと言われていますピンクの中にも濃淡があり生理痛やPMSが強い時には柔らかいピンクの下着がお勧めだったりプレ更年期世代の感情のアップダウンには、血圧を抑える効果のある、濃いめのピンク(マゼンダ)が良いと言われていますファッションなどでは取り入れるのがなかなか難しい色ですがルームウェアやナイトウェアランジェリーや小物そして、お部屋に飾るお花にピンクをセレクトするなどして毎日の中で何気なく目につく場所に取り入れることが効果的ですネイルなどのカラーにして指先を彩るのもいいですね💅ピンクカラーの効果は実際に研究結果としても実証されていてピンクのカーテンのお部屋でピンクの服を着て過ごした女性に心身の若返りがみられたそうです呼吸法などでもピンクの色彩を使ったものがありますが生理トラブルや生理痛女性ホルモンの乱れ、減少に伴う不調の改善や卵巣のエイジング対策として是非、取り入れていただきたいのが女性のための究極の呼吸法でもある"卵巣呼吸法"🧘‍♀️ピンク色のイメージを呼吸に合わせて卵巣に送るという簡単なものですが行ってみると下腹部がフワッと温かくなったり心身がリラックスすることを感じることができます卵巣呼吸法のやり方はコチラ⬇️ ①ベットやヨガマットなどに仰向けに寝ます ⬇️②両手のひらを、写真のように左右の卵巣の位置の上に置きましょう(卵巣は骨盤の骨の内側にあります)⬇️③骨盤腔内のイメージがいまいち湧かない方は、3枚目の写真を参考にしてみてください。真ん中が子宮、左右が卵巣です。骨盤の中には、その他の臓器もあります、子宮と卵巣の位置がイメージできればOKです⬇️④両手をセットしたら、手の温かさが下腹部に伝わるまで、ゆっくりと楽な呼吸を続け(鼻から吸って、口から細く長く吐き出す)、頭で骨盤の中をイメージしてみます。⬇️⑤イメージがわいてきたら、両手のひらの下にある卵巣に意識を向け、吸う息で卵巣がふっくら膨らみ、吐く息で戻る。呼吸に合わせて、頭の中でイメージを繰り返します⬇️⑥ふっくら膨らみ、戻る、というイメージが出来てきたら、今度はそこに、ピンクの色を送り込みます。左右の卵巣がピンク色になって、呼吸をしているように、ふっくら膨らんで戻る。ピンク色の卵巣が、柔らかく動くイメージを繰り返します。⬇️⑦段々と下腹部が温かくなるのを感じると共に、骨盤の中がピンクの柔らかいイメージで満たされるのを感じましょう呼吸法が初めての方は心地良いと感じるペースで2〜3分からスタートしていきます実はこの呼吸法生理に対してネガティブなイメージが強かったり生理痛などのトラブルが多い方ほど骨盤の中をイメージしたときのカラーが黒っぽくなりやすいと言われています  生理トラブルや生理痛が起こりやすい方女性ホルモンの乱れ・減少に伴う不調卵巣のエイジングケアに取り組みたい方や下腹部が冷えやすい方寝る前の卵巣呼吸法を習慣にしてみましょう女性は30代半ば以降から閉経にむけて女性ホルモンの分泌量が自然と低下してきますそこに、年齢に伴う"卵巣のエイジング"が加わることで女性ホルモンの分泌低下の波が急降下してしまうこともすると、バストやヒップの下垂や形崩れも一気に進化しやすくなってしまうのです女性にとって大切な臓器でありながら外からはケアができない場所コロナ禍で不透明なストレスも多く女性ホルモンも乱れやすい日々が続いています女性ホルモンマネジメントの一つとして是非にお試しくださいね生理前のイライラ期にもお勧めのセルフケア法です女性ホルモンが整ってくると『ふわふわバスト』と『ぷるぷるヒップ』も維持しやすくなってきます✨女性ホルモンをもっと知りたい!という方は女性ホルモンを学ぶ美ホルモン塾へhttps://mamma-spa-academy.jimdo.com/美ホルモン塾【オンライン講座】女性ホルモンを学び深める美ホルモン講座オンライン講座にて全国どこからでもご受講可能。女性ホルモンを学ぶ美ホルモン講座。女性ホルモンを整えたい方、更年期やエイジング対策に取り組みたい方にお勧めの講座です。女性としての毎日をより美しく快適に過ごすためのヒントを学んでいただけます。mamma-spa-academy.jimdo.comTHE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 07Apr
    • 【女性ホルモン】女性ホルモンを整えるとは、生理を整えることからの画像

      【女性ホルモン】女性ホルモンを整えるとは、生理を整えることから

      こんにちはバストとヒップケアの専門家 中村ひろ美です先日、Instagramで生理に関するこんな質問をさせていただきました一つでも当てはまることがあれば"良い生理とは言えません"当てはまることはありますか⁉︎この質問にアンケート形式で皆様にお応えいただいたところなんと・・・一つでも当てはまった方が9割以上となりました東洋医学では"生理の状態は1ヶ月の通信簿"と言われていて生理痛を始め、経血の状態(色や質、量)はその1ヶ月の過ごし方の現れだといいます私が主催する【美ホルモン塾】では生理に関する事をご参加者の皆様とシェアするのですがそういう機会がない限り生理の状態を人と比べることがないので自分の生理が良い状態なのか、悪い状態なのか分からないですね今回のチェック項目の中にも毎月、当たり前のように感じていることもあったのではないかと思います例えば、生理痛やレバーの様な塊経血がドロドロしていたりドス黒かったりするのは主に"冷え"が影響していますこれを、根本的な原因を改善せずに痛み止めを飲み続けその場しのぎの対処をしていても冷えは悪化するばかりなぜなら、痛み止めは解熱鎮痛剤でもあるので飲み続けることでカラダをさらに冷やしてしまうからですまた、生理の出血量の変化などは排卵の有無によっても変わってきます多くの方が生理がある=排卵していると、思いがちですが無排卵月経というものがあるので厳密に言えばイコールではなく基礎体温の変化や出血量の変化がそのサインとして現れてきますチェック項目にある生理トラブルの多くは血の不足と冷えによって招かれています女性ホルモンを整える基本は毎月の生理を大切に向き合い生理に関するトラブルを改善することからです生理がめちゃくちゃな状態では女性ホルモンを整えることは残念ながら出来ません生理が状態が良くなる頃にはホルモンのリズムも整い冷えや血の不足が改善されることで女性らしい温かくてふわふわなカラダそして、ココロも柔らかに変わっているはず不調がなくなることで1ヶ月の幸福度や充実度も変わってきますよね約40年間にわたり毎月お付き合いしていくものだからこそ良い生理を迎えられるように毎月の自分の生理と向き合ってみてくださいね生理や女性ホルモンを整えて内側からも綺麗でいたいそんな方には『美ホルモン塾』でお待ちしています『10年後の綺麗をつくる♡美ホルモン塾ベーシッククラス』10年後の綺麗をつくる『美ホルモン塾』女性の一生は女性ホルモンに支配されていると言っても過言ではないほどほんの微量のホルモンに私たちの心や身体は大きな影響を受…ameblo.jp女性の一生を支配すると言っても過言ではない"女性ホルモン"女性の美しさや健康さらにはQOL向上の鍵は"女性ホルモン"にあります一緒にホルモン美人を目指しましょう!THE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 02Apr
    • 【セラピスト養成講座】女性ホルモンとバスト・ヒップケアのセラピストへ!の画像

      【セラピスト養成講座】女性ホルモンとバスト・ヒップケアのセラピストへ!

      『女性ホルモン』『バストケア』『ヒップケア』女性に特化した知識と技術が全て学べるビューティフルボディセラピストカレッジ【2021年セラピスト養成講座のお知らせです】中村ひろ美式ビューティフルボディメソッドは"女性の心身を緩めることで女性ホルモンを整えふわふわバストとぷるぷるヒップを創る"女性のために構築されたボディケア養成講座では女性ホルモンとバスト、ヒップの深い知識と結果の出せるバスト&ヒップケアの技術を習得して女性のケアのスペシャリストとして女性を美しく幸せに導くことができるようになります少人数制での開催のため一人一人が直接指導を受けることができるので未経験からでも安心!女性を美しく笑顔繋がる仕事に携わりたい!そんな前向きな気持ちと素直な心があれば経験の有無問わずビューティフルボディメソッドを習得していただくことができますまた、技術だけでなく知識面においても①女性ホルモン②バストの解剖生理学と基礎知識③ヒップの解剖生理学と基礎知識④ランジェリー⑤解剖生理学⑥精油、キャリアオイルボディケアに携わるセラピストとしてまた、バストとヒップケアの専門家として欠かせない知識を基礎からしっかりと学ぶことができます❗️200年余りつづいた"地の時代"が終わり新しい"風の時代"がスタートした今会社や組織が象徴的だったのに対しこれからは個人やフリーランスが象徴にオンライン化や副業が進み働き方もこれまでと変わってきました"好きなことを仕事にする""やってみたかったことに挑戦したい"そんな気持ちが芽生えてきている方もいるのではないでしょうか🎗女性に特化したサロン、メニューの導入をしたい🎗女性に特化したケアが提供できるセラピストになりたい🎗女性に特化した、知識と技術を身につけたいそんな想いがあれば女性ホルモンをベースとしたバスト&ヒップケア『ビューティフルボディメソッド』であなたの"夢"を叶えてみませんか講師はバストとヒップケアの専門家として様々なメディア掲載、監修を手掛ける中村ひろ美の直接指導さらにスクール卒業後も毎月の勉強会があるので最新の知識と技術をブラッシュアップすることが出来ます女性に特化したケアとしてビューティフルボディメソッド以上のものはないと思います2021年の養成講座も引き続き、感染症予防対策にしっかり取り組みながら安全な環境で講座を開催して参ります★感染症予防対策といたしまして講師及びご参加者様の体調チェック、検温、うがい、手指消毒、マスク着用を徹底して参ります。私たちは心から女性の人生を豊かにしたいと願い仕事として成り立つ事と女性のケアのスペシャリストとして活躍できる人を育てることを目指しています ************************【ビューティフルボディセラピスト養成講座開催スケジュール】★各コース先着割引特典がありますお早目にお問い合わせください◆東京短期集中クラス◆・zoomでの座学講座 10:00〜17:00→5月24日(月)・25日(火)・バスト実技講座 10:00〜17:00→6月7日(月)・8日(火)・9日(水) ・ヒップ実技講座 10:00〜17:00→7月5日(月)・6日(火)・7日(水)★認定希望者のみ別途、座学・実技テストあり◆名古屋短期集中クラス◆締切となりました◆福岡短期集中クラス◆締切となりました★認定希望者のみ別途、座学・実技テストあり************************🎗各クラス詳細はこちらよりご確認いただけます→セラピストクラス東京・大阪 女性ホルモンをベースとしたバストケアとヒップケアが学べるビューティフルボディセラピスト講座 クラス案内バストマッサージ・ヒップマッサージを含む、女性のためのトータルボディトリートメントと女性ホルモンの深い知識を習得いただけるビューティフルボディセラピスト講座は、女性に特化したトータルボディケアを学びたい方にお勧めです。セラピストのスタートとしてリラクゼーションボディセラピストコースもあります。mamma-spa-academy.jimdo.comビューティフルボディセラピストカレッジビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 31Mar
    • 【私事】45歳の誕生日を迎えました!ありがとうございますの画像

      【私事】45歳の誕生日を迎えました!ありがとうございます

      Happy Birthday to me🎈先日のことになりますが45歳の誕生日を迎えました✨気持ちのいいお天気と今年は桜の開花も重なり朝から幸せな気持ちで過ごせた誕生日この1年、コロナの影響を受け今まで経験したことのない環境にもなりましたが変わらずにサロンを愛して下さるお客様メソッドを愛してくれる仲間やお声掛け下さるメディア様に囲まれ今あることがどれだけ幸せなことかを改めて感じさせられています😊今年、サロンも5年目を迎えますが『女性のためのケアとしてバストケアやヒップケアを普及させていきたい』その想いは変わることはありません施術者として、メソッドの考案者としてより良い知識と技術を追求し1人でも多くの女性にこのケアが届けられるようにセラピストの育成にも力を入れていきますそして、1人の女性としてー清く正しく、優しくー美しい生き方をしていきたいと思います✨応援してくださる方サロンを愛してくださるお客様前向きに頑張ってくれる女神達そして誰より大切な人感謝を込めて❤️ありがとう綺麗な夜桜も楽しめた最高の誕生日となりました不器用なところもたくさんある私ですがこれからもよろしくお願いします😊THE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 28Mar
    • 【お悩み別バストケア】バストの下垂・デコルテ削げが気になる方のためのバストケアの画像

      【お悩み別バストケア】バストの下垂・デコルテ削げが気になる方のためのバストケア

      お悩み別バストケアのご紹介バストの下垂やデコルテ削げが気になる方必見です‼️バストの下垂・デコルテのそげ・・・ 実は、マッサージだけでは改善に繋がりにくいことをご存知でしたか😳⁉️デコルテからバスト上部はマッサージの前にエクササイズやストレッチそして、トレーニングをプラスしていくことでより効果的にふっくらと改善することができます今回は4つのケアをご紹介させていただきますその①姿勢改善エクササイズ姿勢を正して胸を開くエクササイズになりますなぜこのエクササイズが重要かと言うと猫背のままではどんなにトレーニングやマッサージをしようとデコルテが ふっくらしにくいためですこのエクササイズでまずは姿勢を正して胸を開いていきましょう。★ポイント★・肩甲骨を寄せるように意識する・みぞおちが開かないようにしっかり締めて行いましょうその②肩を引き下ろすストレッチこちらは胸を開いて肩を下ろすストレッチになります肩が上がったままの状態ではデコルテの削げが改善されにくくこの後に行うトレーニングの効果が出にくくなってしまいます。このストレッチで肩をしっかりと下ろしていきましょう!★ポイント★・下に引きおろす際、組んだ手がお尻から離れないように、なるべく真下に引き下ろす・首を長くするイメージを持つその③大胸筋のトレーニング大胸筋のトレーニングになります元々の筋力が少なくデコルテが薄いタイプの方はトレーニングによる筋力アップも欠かせません。トレーニングの際は姿勢が乱れると、胸の土台ではなく腕や肩を刺激してしまうので正しい姿勢で取り組むことが大切になります★ポイント★・肩を下ろして胸を開いた状態でセットする・腕の力で押し合うのではなく、胸を寄せるイメージが大切ですバストの下垂やデコルテの削げが気になる方はマッサージと合わせてご紹介したエクササイズやストレッチトレーニングを行なってみてくださいねマッサージはこちらを参考にしてみてください!バストケアは正しい姿勢で行うことが大切ですきちんとアプローチすることが出来ればバストは今よりもっと美しく変わっていきます🧡ケアを楽しんで下さいねより効果的なケアにはTHE BEAUTIFULのビューティフルバストコースをお試しくださいバストとヒップの専門ケアサロン THE BEAUTIFULバストとヒップの専門ケアサロンTHE BEAUTIFULバストアップ・ヒップアップのことなら、THE BEAUTIFUL(ザ・ビューティフル)。バストとヒップケアの専門家、中村ひろ美のサロン。バストとヒップを知り尽くしたセラピストによるオールハンドの施術を、完全個室のラグジュアリーサロンでお受けいただけます。女性ホルモンを整えながらふわふわなバストとぷりぷりのヒップへ!www.mamma-spa.comTHE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します中村ひろ美Instagram ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 25Mar
    • 【セラピスト養成講座】女性のケアのスペシャリストへの画像

      【セラピスト養成講座】女性のケアのスペシャリストへ

      こんにちはバストとヒップケアの専門家 中村ひろ美です久しぶりに大阪へバストとヒップケアのセラピストビューティフルボディセラピスト養成講座バスト実技講座の開催でした短期集中コースではオンラインによる座学が2日間→ここで、女性ホルモンの知識とバストとヒップの解剖生理学や基礎知識をたっぷりとインプットそして今回の3日間のバスト実技朝から夕方までの3日間は本当に、あっという間それだけみんな、本気で取り組んでくれています全くの未経験の人もボディケアにもう一度チャレンジしてみたいと思った人もきっかけはそれぞれですがみんなの想いは同じ"ケアを通して、女性を美しく幸せにしていきたい"私のスクールに来てくれる女性の共通点でもあります3日間の実技講座の後にはバストケアをしたことのなかったメンバーがバストをフワフワに、豊かに変える技術を習得している3日間で大きく成長して手に職をつけている人生のステージが変わったと言っても過言ではないほど素晴らしいことです私はバストとヒップケアを追求したい想いから会社員だったセラピストとして独立して今年で5年最初はサロンもなくて出張でケアをしていたり私という存在を知ってくれている人もいない全く0からのスタートでしたそんなとき、人生の先輩に"人生の豊かさとは、自分の人生をどれだけ本気で生きるかだよ"と、教えられ大人になって忘れていた"本気になること"を思い出すことができました子供のころ運動会の駆けっこで1番になりたくて本気で頑張ったことテストでいい成績を取りたくてがむしゃらに頑張ったこと思い返せば毎日が前向きでネガティブな思いを抱くことは少なかったと思います毎日のキラキラした気持ちが良い未来を作っていたのかもしれませんね大人になると、色々な言い訳をしてしまうやってみたいと思うこと興味があること、好きなことそういうことに出会っても"どうせ〜だから""時間もないから"と、行動しないパターンがほとんど"やってみたいんです…"で終わる人がどれだけ多いかでも、心の奥に好きなことが出来ている人を羨ましく思ったり今の自分の環境に不満を持ったりしてしまうそんな気持ちがあるのなら小さなことからでもいいのでまずは行動してみることですやりたかったことに取り組めてるとき好きなことに出会った時毎日はキラキラと楽しく輝き出します私の頭に常にある言葉の一つ"未来を変えたければ選択と行動を変える"行動しないことには未来は変えていけないでも、行動を変えれば未来を変えることができる自分の人生自分の思うように創ることが出来ると、思っています今回のメンバーも女性を美しく幸せにしたいという想いから↓セラピスト養成講座を受ける!と、いう行動をしたからこそこの3日間でバストケアの技術を習得し自分の夢に近づくことができました来月のヒップ実技講座そして、その後の実習や実績を重ねて自分の想いを形にしていきます誰かの成長に携われるのはとても光栄なことそして、みんなには学んだ知識と技術を活かして1人、また1人と女性を美しく幸せにしていって欲しいと思いますビジネスとは誰かの役に立てること、社会貢献できること"ありがとう"の数がお金となって返ってきます女性を美しくする仕事に携わりたいとことん女性に特化した知識と技術を習得したいそして自分も綺麗になりたい♡そんな想いがあればビューティフルボディセラピスト養成講座へ【東京・大阪】バストケアとヒップケアのセラピストを目指すセラピストスクールビューティフルボディセラピストカレッジは、女性ホルモンとバストケア・ヒップケアが学べる、女性のケアに特化した、ワンランク上のセラピストを目指す方のためのセラピストスクールです。女性ホルモンの深い知識とバストケア・ヒップケアの確かな技術を習得していただけます。独立・開業支援・未経験からのスタート・スキルアップが可能です。mamma-spa-academy.jimdo.com女性ホルモンを学んでみたいという方には美ホルモン塾がお勧めです【オンライン講座】女性ホルモンを学び深める美ホルモン講座オンライン講座にて全国どこからでもご受講可能。女性ホルモンを学ぶ美ホルモン講座。女性ホルモンを整えたい方、更年期やエイジング対策に取り組みたい方にお勧めの講座です。女性としての毎日をより美しく快適に過ごすためのヒントを学んでいただけます。mamma-spa-academy.jimdo.comTHE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します

  • 19Mar
    • 【バストケア】バストの巡りと女性ホルモンを整える美乳のツボケアの画像

      【バストケア】バストの巡りと女性ホルモンを整える美乳のツボケア

      こんばんはバストとヒップケアの専門家 中村ひろ美ですお仕事中にも✨美乳ケア✨バストの巡りと女性ホルモンを整えるツボ押しをご紹介させていただきます猫背になりがちな方は特に滞りが起こりやすい場所ツボの周辺が硬くなっていたりエネルギー不足で張りや弾力が低下しているのも巡りの悪さのサインですツボケアをしながら状態をチェックしてみましょう!💎女性ホルモン分泌とバストの巡り促進のツボ膺窓🦋ツボの場所はバストトップから鎖骨に向かって真っ直ぐ上がった延長線上鎖骨とバストトップの真ん中鎖骨と鎖骨の間にあります(第3肋骨と第4肋骨の間です)膺窓は胸の窓とも言われているツボなので呼吸器系の不調にも良いと言われている場所空気を胸いっぱい吸えるようになってお胸の巡りも良くなるそんなイメージでしょうか。姿勢が猫背になりやすい方は特に滞りやすい場所なのですが確かに、姿勢が乱れている時って呼吸も浅くなってしまいますよねお洋服の上からでもプッシュしやすいツボなので思い出した時やデスクワークの合間に行ってみてくださいね★続きの全編はInstagramのpost内よりご覧いただけます→美乳のツボ 🦋ツボケアの注意点🦋ツボケアは回数が多かったり痛ければいいものではありません痛気持ちいい圧で5秒ほどじんわりゆっくり押しましょう左右それぞれ1日10回を目安にしてみてください巡りの低下からバストに左右差が出ている場合は小さいバスト側のツボが痛く感じるかも知れません 左右の差にも意識を向けながら行ってみてくださいね THE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 14Mar
    • 【ヒップケア】撫でるだけで、ぷるぷるヒップになれる超簡単手袋ケアの画像

      【ヒップケア】撫でるだけで、ぷるぷるヒップになれる超簡単手袋ケア

      おはようございますバストとヒップケアの専門家中村ひろ美です  『座りっぱなしでお尻が大変なことに…💦』リモートワークの普及から1年 サロンにお越しになるお客様のお悩みの1つとして増えてきましたリモートワークになってバストの形崩れや垂れも増えているのですが同じくらいお尻にも変化が現れています😂変化が現れ始めたヒップには⬇️▪︎通勤時間など、歩く機会が減ったことによる筋力の低下にはなにより『筋トレ』 ▪︎座りっぱなしによる筋肉の硬直には『ストレッチ』 ▪︎そしてお尻の冷えやザラつきには『スキンケア』が必須となりますでも、カラダの後ろ側のケアって 意外と疲れるし面倒になっちゃうこともあるんですよね・・・そんな方には、私がプロデュースするシルクの手袋🧤がお勧めです😉何がお勧めなのかというととにかく"簡単に誰でも出来るケア"であるということ手袋を手につけて乾いたお肌をさするように"撫でケアをするだけ"なんです これ1つで冷えもむくみもザラつきも解消してくれますさらにお肌もすべすべになっちゃう✨    私自身、溺愛するほど超簡単で、結果の分かるケアですシルクの手袋はTHE BEAUTIFULオンラインショップにて購入できますTHE BEAUTIFULオンラインショップ美容家に大人気の撫でるだけの簡単ボディケア、シルクの美肌手袋・美尻手袋・美乳手袋のオンラインショップ。美肌効果抜群のシルクの手袋で、ふわふわバスト・ぷるぷるヒップへ!冷え対策やむくみ予防にもお勧めです。www.mamma-spa.com先日投稿したマッサージと合わせて行うことで、さらにフワフワすべすべのお尻へ🍑✨手袋の以外のヒップケアのポイントはこちら↓🍑ヒップケアのポイント🍑★手袋以外のケアの際にも当てはまります①ケアする方の足は少し高い位置にあげて、ヒップと太もものキワが触りやすい高さにする。キワを意識してケアを行う(ここに、色素沈着やザラつきが出来やすいです)。スクラブやクリームを塗る時など、この体勢がベストです。②ヒップにニキビなど炎症性のある肌荒れがある場合は、刺激を与えるケアは控えて、鎮静作用のある化粧水などで保湿ケアに留める③お尻の色素沈着の左右差は骨盤の歪みやカラダの使い方の癖の証です。まずはお尻をしっかりチェックしましょう④お尻は後ろ姿お顔だという意識を持って、お顔と同じようにケアしましょう♡✨大人になっても綺麗になれる✨それがケアの魅力です😊夏に向けてすべすべヒップを創っていきましょうTHE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します

  • 11Mar
    • 【ヒップケア】おしりは後ろ姿のお顔ですの画像

      【ヒップケア】おしりは後ろ姿のお顔です

      こんにちはバストとヒップケアの専門家 中村ひろ美です『胸かお尻、どっちが好き?』なんて質問を男性に向けてみると10〜20代は『胸』が圧倒的に多いのに対して30代以降は『お尻』派に変わるんだそうです🤔それなのにお尻って、正面からは見えないだけに ケアも疎かになりがちになりがちですよね実際に自分のお尻をちゃんと見たことのある人も少ないかもしれませんサロンにいらっしゃっているあるお客様が"とにかく全身鏡はお風呂から出てすぐのとろこに置くの♡そうするとイヤでも自分のカラダをみることになるから…"と、仰っていましたその言葉に刺激を受けて私も今ではバスルームのすぐ横に全身鏡をセットしていますそれでもやっぱり目に入る機会は断然、胸の方が多いです(笑)お尻は胸と同じくらいオンナらしさを創れるパーツキュッと上がりながらも女性らしい丸みと柔らかさのあるお尻は、オンナとしての魅力をも底上げしてくれます今ではヒップアップトレーニングブームですが、女っぽいお尻には『質感』もとーっても大切だと私は思います 綺麗な形に鍛えてもザラザラや黒ずみがあったらせっかくの桃尻がもったいない陶器のようなツルんとした肌ずっと触っていたくなるようなぷるぷるの質感これらは、ただ鍛えるだけでなく ▪︎ほぐす、流す(マッサージ)▪︎伸ばす(ストレッチ)▪︎鍛える(トレーニング)▪︎スキンケア(質感アップ)この工程がとても大切になります以前もご紹介している動画ですが冬の間の冷えによる巡りの低下から 硬くなったお尻をまずはほぐしていきましょう【マッサージのポイント】①カラダが温まっているお風呂上がりなどがより効果的②痛いほどつまんだりゴリゴリしない。大切なのはイタ気持ち良さです。③質感が柔らかくなるのを目安に行う④摩擦を防ぐため、オイルやクリームを薄く塗ってからマッサージを行い、最後にさらに保湿で重ね付けする ⑤生理前など溜め込みが起こりやすい時はマッサージをいつもより多目に行う⑥お尻を可愛がる気持ちが大切♡ おっぱいとおしりどちらもお手入次第で変わります✨大人になっても綺麗になれる✨それがケアの魅力です😊THE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 05Mar
    • 【バストケア】リモートワークで急増中⁉︎老けバストを防ぐポイント②の画像

      【バストケア】リモートワークで急増中⁉︎老けバストを防ぐポイント②

      おはようございますバストとヒップケアの専門家 中村ひろ美です今日はリモートワークで急増中⁉︎老けバストを防ぐポイント②バストサイド編についてご紹介しますおっぱいが左右に離れちゃう💦谷間が作りにくい💦そんなお悩みにも"バストサイドのケアが効果的"簡単に出来るストレッチなので皆さん、ぜひやってみてください皆さんは、1日の中で肩より上の高さに腕を上げること何回くらいありますか⁉️振り返ってみる意外とないものですよね…🤔腕を上げる動作が少なくなると体側(カラダの横)が固まりやすい状況になり🦋バストが左右に広がりやすくなる🦋ウエストのくびれがなくなる🦋ブラジャーのサイドベルトのフィット感が苦しく感じるようになる🦋深い呼吸がしにくくなるこんな変化が現れるようになってきますバストが離れてくびれもなくなっちゃうなんて…😨でも大丈夫です🙆‍♀️そうならないようにストレッチで予防していきましょう!通勤の時間があるとつり革につかまったり腕を上げる機会もあるものですがリモートワークが増えたことでそんな貴重な機会も減っています1〜2時間に1度左右それぞれ1回づつでもいいのでリセットストレッチを習慣に気持ちよく伸びるのを感じながら行ってみてくださいね😊★続きの全編はこちらよりご覧いただけます→バストサイド編続けることでバストはもっと綺麗に変わっていきます✨THE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 01Mar
    • 10年後の綺麗をつくる♡美ホルモン塾ベーシッククラスの画像

      10年後の綺麗をつくる♡美ホルモン塾ベーシッククラス

      10年後の綺麗をつくる『美ホルモン塾』女性の一生は女性ホルモンに支配されていると言っても過言ではないほどほんの微量のホルモンに私たちの心や身体は大きな影響を受けています女性ホルモンには、生理の周期によりエストロゲンとプロゲステンの2種類があってそれぞれに特性がありますエストロゲンが得意なことプロゲステンの時期にしたほうがいいこと。。。女性ホルモンという内側からの変化がある私たち女性は毎日同じことを繰り返すよりそのホルモンの特性を味方につけて周期ごとの使い分けが大切なんです女性ホルモンを攻略して味方につけることで女性の綺麗はもっと叶いやすくなり自分にも周りにももっと優しくなれるはずセルフケアを頑張っていてもなんだか最近こんなことがあれば・・・✔️生理周期に乱れるようになった✔️お肌のハリ、艶、弾力が低下してきた✔️お化粧のりが悪くなった✔️肌荒れしやすい✔️髪の毛や爪が乾燥気味✔️お腹周りがポッテリしてきた✔️くびれがなくなってきた✔️バストやヒップが垂れてきた✔️睡眠の質が悪い✔️気分の浮き沈みが激しい。。。私たちの美と健康の要!『女性ホルモン』のこともっと知ってみませんか⁉️そして自分で自分の女性ホルモンマネジメントをしていきましょう 🌸女性ホルモン味方に10年後の綺麗をつくる【美ホルモン塾】女性ホルモンの基礎を知りその特性に合った、美容法や生活法ファッションからランジェリーに至るまで女性ホルモンを味方に10年後の綺麗に活かしていく【美ホルモン塾】ベーシックコース🌸1day週末コース🌸★満席★zoomでのオンライン開催→5月1日(土) 10:00〜17:00(休憩1H)オンラインでの開催なので全国どこからでもご参加可能!『ホルモンを知り、味方につけることで、10年後も美しく豊かに女性としての人生を楽しんでいく♡』美ホルモン塾が掲げるテーマです🎗ベーシックコースご受講済みの方のステップアップクラス【アドバンスクラス】も次回スケジュールが公開となりました→2021年5月8日(土)★詳細はスクールホームページ内よりご確認いただけます→https://mamma-spa-academy.jimdo.com/美ホルモン塾【オンライン講座】女性ホルモンを学び深める美ホルモン講座オンライン講座にて全国どこからでもご受講可能。女性ホルモンを学ぶ美ホルモン講座。女性ホルモンを整えたい方、更年期やエイジング対策に取り組みたい方にお勧めの講座です。女性としての毎日をより美しく快適に過ごすためのヒントを学んでいただけます。mamma-spa-academy.jimdo.comこんな事を学び、活かせるようになります☆女性の身体と女性ホルモン→女性の心身と女性ホルモンのつながり。さらにホルモン乱れが起こる原因について学びます。☆女性ホルモンのリズムと変化女性ホルモンの特性と、その変化に合った生活・美容・ファッションから下着選びにいたるまで。美ホルモン習慣を学びます。☆女性のリズムに合わせた簡単セルフケア→女性ホルモンのリズムに合ったセルフケアで、美の底上げを叶えましょう。☆女性ホルモンを整える食事とは→女性ホルモンのリズムを意識してインナービューティも叶えます!こんな方にオススメです・女性ホルモンというキーワードが気になる・女性ホルモンの乱れが気になる・更年期の女性ホルモンの変化が気になる・女性ホルモンのリズムに合った生活法を知りたい・女性らしく歳を重ねていきたい・10年後も綺麗ででいたい!!!日時▪︎オンライン開催1dayコース▪︎5月1日(土)10:00〜17:00場所zoomでのオンライン開催受講料¥27,500(税込)・事前お支払い制となります・お申込み後のキャンセルはお受け出来ません(次回開催日程へのお振替にてご案内させていただきます)お申し込み方法・ご予約・お問い合わせフォームより必要事項をご記入のうえ申し込みください☆ご予約・お問い合わせフォーム→美ホルモン塾その他・お申込後24時間以内に折り返しメールにてご連絡させていただきますので、ご確認お願いいたします・PCメールが受信できるメールアドレスからのお申込をお願いいたします・万が一、24時間経過してもメールが届かない場合再度お申込みください・レッスン内容のテキスト無断複製や転載、および、レッスンにより得た技術・知識の第3者への教示はお断りいたします・少人数制の講座となります。人数に達し次第、締め切りとなりますのでご了承ください・レベルアップのためのアドバンスコース、認定インストラクターへもお進みいただけます!************************皆さまのご参加お待ちしております中村ひろ美 ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 28Feb
    • 【バストケア】リモートワークで急増中⁉︎老けバストを防ぐケアポイントの画像

      【バストケア】リモートワークで急増中⁉︎老けバストを防ぐケアポイント

      リモートワークで急増⁉︎老けバストを防ぐポイントについてこんにちはバストとヒップケアの専門家中村ひろ美ですコロナの影響や働き方の変化からリモートワークが増えて早くも1年在宅時間の増加によってバストにも変化が現れていると言われていますこれまでも度々お伝えしている"姿勢の乱れ"の影響はデコルテや肩周りだけでなく腹部にも及ぶことをご存知ですか⁉️猫背によって腰が丸くなると腹部が圧迫状態になりますそれにより、臓器も圧迫されることで胃腸機能が上手く働かなくなり栄養の消化吸収がうまく出来なかったりまた、女性ホルモンを分泌する卵巣がある骨盤腔内も圧迫により血流が低下栄養や酸素、ホルモンが巡りにくい状態になってしまうのですどちらも女性らしいカラダ作りを妨げてしまう要因となりますさらに、猫背のバストは重力の影響をダイレクトに受けやすくなるのでバストの下垂やバージスラインのぼやけといったバスト老けが起こりやすい状況に💦老けバストにならないためにも早め、早めのケアが必要となります▪︎便秘になりやすい▪︎胃腸が疲れやすい▪︎下半身や下腹部が冷えやすい▪︎生理乱れが起こるようになる▪︎バストが垂れてきた▪︎バージスラインがぼやけてきたこんな場合は、デコルテのケアや姿勢のリセットエクササイズと合わせて、腹部のケアも行っていきましょう!【自宅で出来る簡単ケア法】🦋腹部を伸ばすストレッチ写真のように縮まった腹部をじんわり伸ばします。腰に負担が掛からないように行うことがポイントです。お風呂上がりなどカラダが温まっている時にじっくり行ってみましょう。腹部が伸びることでリラックス効果も高まります。また朝に行うことで、胃腸機能の促進にもなります。朝食を抜くことが多い方は、食べられるカラダ作りにも繋がってきます。🦋腹部の癒着を取るマッサージ縮まったままの状態で癒着した、脂肪や皮膚を引き上げるように、手のひら全体で下腹部からアンダーバストに向けて引き上げます。肋骨の上を通るので圧迫する強さより引き上げる意識が大切です。息を吐きながらリラックスして引き上げて、バージスラインで数秒キープ。ゆっくり手を離したら、左右それぞれ4〜5回繰り返しましょう。生理前などお胸が張っている時は無理をせず、引き上げの際、バストの痛みを感じない範囲で行ってください。★また、乳頭から指の約幅2本分下に、【乳根】という女性ホルモンの分泌やリンパの流れを促進するツボがあります。引き上げの際に、その位置まで引き上げて、軽く圧迫するとバストアップにも効果的です。ただし、乳房内の乳腺などがあるとてもデリケートな場所にあるので痛みや圧に注意しながら優しく行ってみてくださいね腹部のケアを行なっていくことで、バストの輪郭もくっきり✨バージスラインの綺麗なお胸へと変わっていきます腹部とバストにメリハリがない方は特にマッサージを中心に行なってみてくださいね😊マッサージにより腹部やアンダーバストがスッキリしてくるとバストのカップ数まで変わってくることも! お手入れ次第で バストはもっと美しく変わっていきます💎THE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 15Feb
    • 【女性ホルモン】カラダの中にある美と健康の源。女性ホルモン力を活かす!の画像

      【女性ホルモン】カラダの中にある美と健康の源。女性ホルモン力を活かす!

      女性の美と健康の土台とも言える『女性ホルモン』美乳や美尻だけでなくお肌や髪、脳や血管、代謝や脂肪などなど女性の身体と心にたくさん関わっているので女性らしい心とからだ作りに欠かせない存在なのですがこの『美のホルモン』に関わるのは生理から排卵前に分泌量が上がる女性ホルモンのエストロゲンになりますエストロゲンの特性は一言でいうと女性を1番綺麗な状態で輝かせること上手に活かすことで美肌や美髪・美乳や美尻メリハリボディや美心も叶いやすくなります綺麗を維持したい女性にとってはとても頼もしい存在ですよね♡ そのため『女性ホルモンを増やそう!』と女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンなどの成分を積極的に摂る方も多いかもしれませんが 実はそのイソフラボンは『本物の女性ホルモンの邪魔をしている』かもしれないのです 先日Instagramのストーリーでアンケートにご協力いただきました女性ホルモン基礎チェックと題したその質問の内容とは『女性を整えるためには、大豆イソフラボンを積極的に摂ったほうがいい⁉︎』と、いうもの。お答え下った皆様ありがとうございました結果はコチラ6割近くの方が『はい』のお答えでした まず、大豆イソフラボンって何なの⁉︎というところから説明をしますと体内の女性ホルモンと化学構造が似ていることから女性ホルモンと似た働きをしてくれる植物性のエストロゲン"女性ホルモンのそっくりさん的な存在"ですねカラダの中にはたくさんのホルモンがありそれぞれのホルモンは担当する臓器から分泌され血流によって運ばれていきますそしてホルモンの受容体がある場所に結合することでそのホルモンの特性が生かされる仕組みです分かりやすく言うと女性ホルモンが着席できる座席は決まっていてそこに座ることで、本領を発揮してくれるのです大豆イソフラボンは女性ホルモンと構造が似ているため女性ホルモンの座席に座ることが出来てしまいますでもその時、もし本物の女性ホルモンが自分の座席を探しているとしたら⁉️本物のホルモンは受容体という座席に座れずにそのパワーを発揮することが出来なくなってしまうのです植物性のエストロゲンはあくまでもそっくりさんであり体内の女性ホルモンではありませんそのパワーはサプリメント程度と言われています本物の女性ホルモンは思春期の頃から分泌量が上がり20代〜30代前半でその分泌量は全盛期を迎えますそして、30代半ば以降から閉経にむけて下降が始まります年齢によって分泌量は異なるものの皆さんの中にはそれぞれ美の源である女性ホルモンが存在していますそっくりさんに頼るのではなくまずは本物のホルモンバランスを整えることその上でそっくりさんの補足的なパワーが必要かどうかを見極めることが大切なのです★分泌量が全盛期の若い世代の女性の女性は大豆イソフラボンに依存するのではなく自分のホルモンバランス(生理)を整えていく。本物のパワーを活かさないのは勿体無い時期です!→カラダの中に十分な女性ホルモンが存在しているので、大豆イソフラボンで補うよりも、まずは自分のホルモンを大切にしていきましょう。大豆製品は日常の食事の中で摂る量で十分です。★女性ホルモンの低下が始まる30代半ば以降はそっくりさんの力を借りて、本物の女性ホルモンの急激な減少を防ぐことが大切。足りない分は補っていく時期になります!→分泌量が少なくなっている分、女性ホルモンの座席に空きが出ているイメージです。その空席にそっくりさんを座らせて、急激なホルモンの減少の防いでいく。毎食何かしらの大豆製品を摂るなど、ちょこちょこ定期的にを意識する。ただし、この場合も摂り過ぎには注意が必要です。●大豆イソフラボンの摂取量の目安は1日40〜50mgそれ以上の過剰摂取は控えましょう摂取目安量はお豆腐約1/2丁/納豆1パック/煮豆約80gなどまた、毎日のお味噌汁はイソフラボンを手軽に摂れるのでお勧めです洋食が好きな女性は少しづつ和食にシフトチェンジしていくのも良いですよ!女性ホルモンが減ってくる年代になるとそれを増やすことがアンチエイジングや若々しさに繋がると考え女性ホルモンを増やそうとしてしまいがちですが女性ホルモンには年齢に合った適正値というものがあります大豆イソフラボンは大豆製品以外にも ハーブのレッドクローバーやプエラリアミリフィカにも含まれますそれらも合わせて上記以上の過剰摂取にならないように気をつけましょうね私のサロンはバストやヒップといった女性らしいカラダ創りをしていくため"女性ホルモン"を大切にしていますがだからと言って"大豆イソフラボンを摂るとバストアップしやすいですよ"なんてアドバイスはしません若い世代の女の子で生理不順があるならばその改善からそして冷えなどの改善も含めまずは女性ホルモンが巡れるカラダを創っていきますし大人女性の場合は、ホルモンの減少よるボディラインの急激な変化を抑えるためにホルモンバランスを整えると共に女性ホルモンに似た働きの栄養素やハーブなどをお勧めすることもあります今回Instagramで皆さまにご協力いただいたアンケート『女性を整えるためには、大豆イソフラボンを積極的に摂ったほうがいい⁉︎』その答えは年代やカラダの状態によって異なり過剰摂取にはマイナス面もあるということになります女性ホルモンについては良い面ばかりがクローズアップされデメリット面・補う時期・必要な年代などが情報として少ない気がしますまずは自分の中に眠る女性ホルモン力をしっかりと目覚めさせることから始めましょうね女性ホルモンともっと上手に付き合っていきたい!方は10年後の綺麗をつくる『美ホルモン塾』へ本物の女性ホルモン力を上げるための情報満載の講座です10年後の綺麗をつくる『美ホルモン塾』https://mamma-spa-academy.jimdo.com/美ホルモン塾【オンライン講座】女性ホルモンを学び深める美ホルモン講座オンライン講座にて全国どこからでもご受講可能。女性ホルモンを学ぶ美ホルモン講座。女性ホルモンを整えたい方、更年期やエイジング対策に取り組みたい方にお勧めの講座です。女性としての毎日をより美しく快適に過ごすためのヒントを学んでいただけます。mamma-spa-academy.jimdo.com★次回開催は3月13日(土)個別開催は+5,000円(税別)にて日程リクエストが可能ですTHE BEAUTIFULビューティフルボディセラピスト協会代表理事 中村ひろ美★女性のケアのスペシャリストに!女性ホルモンをベースとしたバストヒップケアの知識と技術が習得できます→養成講座THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 10Feb
    • 【バストケア】ナイトブラ選びに迷う女性のためのナイトブラのお話しの画像

      【バストケア】ナイトブラ選びに迷う女性のためのナイトブラのお話し

      こんにちは、バストとヒップケアの専門家中村ひろ美です先日Instagramでpostさせていただいたナイトブラの選び方 睡眠時のバスト流れを防いでくれる『ナイトブラ 』ですがこの時期は、お胸冷えを防いでくれるアイテムとしても活躍してくれますバストって、冷えることでもふわふわ感や質感が低下してしまうので冬は、バストに硬さが出やすい時期になります夜、お風呂で温めた後にはバストケアコスメでたっぷり保湿をしてナイトブラを着けて寝るコスメの浸透がぐっと良くなるのでこれだけでも翌朝のバストはふっくらと変わってきます"寒くなってバストのふわふわ感が落ちてきたわ"と感じていたらバストコスメによるマッサージと保湿そしてナイトブラを是非お試しください 寝ている間のバストケアとも言えるナイトブラですが最近では様々な種類のナイトブラがあり選ぶのにも悩んでしまいますよね寝ながら育乳寝ながらバストアップどれも魅力的なキーワードですがナイトブラ本来の役割は先ほども書いたように睡眠時のバストを安定させバスト流れを防いでくれるものバスト流れを防ぐことで綺麗な形を作ったり形が整うことでサイズアップに繋がることもあるかもしれませんがナイトブラ自体にバストを育てる機能はないことは頭の片隅にいれておきましょうこれまでナイトブラについて書いたブログをいくつかピックアップしました気になるキーワードやお悩み別にお読みいただけたら嬉しいです🦋ナイトブラ選びに悩んでいたらまず読んでいただきたいナイトブラのFA『【掲載情報】バストケアのプロが教えるあなたの知らないナイトブラの世界』こんにちは中村ひろ美です美容人生メディアFinalAにてナイトブラについてのFAをお話しさせていただきましたバストアップ関連商品に携わるあるタレントさんの豊胸…ameblo.jp🦋ナイトブラを着用していただきたいタイプ『【バストケア】ナイトブラの着用が必須なタイプとは⁉︎』こんばんはバストとヒップケアの専門家中村ひろ美です木曜日から京都→大阪出張に行ってきました今回は3日間のちょっと長めの出張とても心地よいホテルに泊まりましたが…ameblo.jp🦋ナイトブラ選びのチェックポイント『【バストケア】ナイトブラ選びのチェックポイント』ナイトブラを買う時は内側のチェックをお忘れなく💁‍♀️✨おはようございますバストとヒップケアの専門家中村ひろ美ですナイトブラは睡眠時のお胸流れをサポートし睡…ameblo.jp🦋ナイトブラがずり上がっちゃう方にお勧め❗️『【バストケア】ナイトブラがずり上がる⁉︎その原因と対策について』こんばんはバストとヒップケアの専門家中村ひろ美ですFinalAでお話させていただいたナイトブラのFAたくさんの方がお読み下さったようでとても嬉しいですありがと…ameblo.jpちなみに私のバストケアメソッドでは女性ホルモンのリズムを大切にしているのですがそのリズムに当てはめてナイトブラを選ぶとしたこのような流れになります⬇️ 生理後から排卵期までは身体が締まる時期なので多少のサポート力があっても不快に感じることは少なく身体やバストの負担になりにくい逆に排卵期以降から生理に向けては身体が緩んでくる時期なのでホルモンの影響でバストが張り痛みや圧迫感を感じることもあるバストトップも敏感になるのでサポート力は落とし、素材にも気をつけるホルモンによるバストの変化に合わせて サポート力を変えていくとナイトブラの着用感もさらに上がりますバストアップを望む女性にとってもナイトブラの存在は大きなものなっていますが睡眠の質が低下して女性ホルモンが乱れたり締め付けにより血流が低下して栄養やホルモンがバストに届かない環境を作ってしまうのは逆効果自分のバストに必要なものがサポートなのかリラックスなのかを見極めて自分のおっぱいにとって心地良い選択をしていくとバストはさらに美しく変わっていきます✨私も愛用しているナイトブラはこちら💁‍♀️(ワコール ナイトアップブラ) Wacoal Night Up Bra ニットトップブラ BRA155 M GBAmazon(アマゾン)3,344〜3,880円(ワコール)Wacoal(ナイトアップブラ)Night Up Bra ナイトブラ BRA156 レーシィタイプ ブラジャー M-LG ノンAmazon(アマゾン)4,312〜4,850円[ピーチ・ジョン] ノンワイヤーブラジャー 【寝ている間も寄せ上げメイク。バックはゴムを使わず優しい肌当たり】 ぷるふわナイトブラ レディース ブラック 日本 BC75 (日本サイズL相当)Amazon(アマゾン)3,828円💎女性ホルモンというキーワードが気になる女性のための、女性ホルモンの講座https://mamma-spa-academy.jimdo.com/美ホルモン塾【オンライン講座】女性ホルモンを学び深める美ホルモン講座オンライン講座にて全国どこからでもご受講可能。女性ホルモンを学ぶ美ホルモン講座。女性ホルモンを整えたい方、更年期やエイジング対策に取り組みたい方にお勧めの講座です。女性としての毎日をより美しく快適に過ごすためのヒントを学んでいただけます。mamma-spa-academy.jimdo.com💎女性ホルモンとバストケア・ヒップケア女性のケアに必要な知識と技術が全て学べるビューティフルボディセラピストカレッジhttps://mamma-spa-academy.jimdo.com/スケジュール/バスト・ヒップケアが学べる【ビューティフルボディセラピスト講座】開催スケジュール【東京・大阪開催】ビューティフルボディセラピスト養成講座開催スケジュールのご案内。バストケア・ヒップケアを含む、女性のためのトータルボディトリートメントと女性ホルモンの深い知識でワンランク上のサロンへ!バストアップ・ヒップアップメニューを習得いただけます。mamma-spa-academy.jimdo.comTHE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 22Jan
    • 【バストケア】生理前バストの張りや痛み、バストの変化の原因とその対策についての画像

      【バストケア】生理前バストの張りや痛み、バストの変化の原因とその対策について

      バストとヒップケアの専門家中村ひろ美です【生理前のバスト】に痛みや不快感を感じることはありませんか?個人差はありますが痛みが強く出る場合には▪︎ブラジャーを着けられない▪︎満員電車で押されると痛い▪︎バストトップがチリチリして痛いなどの不快感を感じることも。。。毎月のこととなると少しでも和らげられると良いですよね生理前のバストの変化には『女性ホルモン』が影響しています女性ホルモンには生理から排卵期の『エストロゲン』と排卵期から生理前の『プロゲステン』の2種類があり生理のリズムによってそれぞれの分泌量が変わってきます生理前のバストは女性ホルモン『プロゲステン』の影響を受け乳腺の一部が活性化身体が浮腫むのと同じようにバストにも浮腫みが出やすくなりそれらが、生理前のバストの張りや痛みの原因となっています 痛みや張りを強く感じる場合には①生理後(痛み張りが出る前)に、ケアをしっかり行い、バストの巡りを整えておく②痛みが出始める時期になったら、デコルテや脇周辺のリンパを流すケアに、シフトチェンジしていく(シルクの手袋シリーズでのケアもお勧めです)③生理前は、バストサイドや脇の下を伸ばすストレッチを取り入れるこんなふうに、1ヶ月の中でケアの内容を変えていくことをお勧めします😊また、生理前から生理中前半にかけては身体も緩んでくる時期になるためいつものブラがキツく感じたりワイヤーが不快に感じることもあるかもしれませんそんな時には⬇️下記のようなことが大切です①ブラのベルトのホックの位置をいつもより緩める②ブラのサポート力の機能を弱める③バストトップが敏感になる場合には、素材をコットンやシルクに変えるノーブラや緩めすぎはバストの揺れによって痛みを感じやすくなることもあるので出掛ける予定の日であれば程よいサポート力は保ちましょう生理の周期によって変わるバストは女性ホルモンのバロメーター✨変化するバストに合わせたケアやランジェリー 選びをしながら女性ホルモンの変化も 大切にしてみてくださいね★バスト周りの巡りのケアにはシルクの美肌手袋や美乳手袋でのケアもお勧めです手袋についてはこちら💁‍♀️をご覧ください『”美肌・美乳・美尻も!撫でるだけのボディケア『シルクの手袋』シリーズ”』おはようございます中村ひろ美ですサロンでも大人気の『シルクの手袋』シリーズ🧤撫でるだけで綺麗になれちゃう女神的アイテム8月は美肌手袋のみのご予約となりますが…ameblo.jpTHE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 17Jan
    • 【バスト&ヒップケア】中村ひろ美のおっぱいとおしりのラジオの画像

      【バスト&ヒップケア】中村ひろ美のおっぱいとおしりのラジオ

      中村ひろ美です。2021年の中でも超がつくほどの開運日の今日standfm にて"中村ひろ美のおっぱいとおしりのラジオ"がスタートしましたどんなラジオなのかというと・・・ふわふわバストとぷりぷりヒップを創る、バストとヒップの専門家中村ひろ美の『おっぱいとおしりのラジオ』では、皆様からの頂いた、バストとヒップに関するお悩みの改善策や、ケアについての情報を音声でお届けします。聴くだけでおっぱいもおしりも綺麗になれるラジオです。このチャンネルでは聴くだけのバスト&ヒップケアを目指していますコロナ禍において(特に首都圏では感染者数に歯止めがかからず)2度目の緊急事態宣言、真っ只中で不要不急の外出も制限されている中ボディケアに行きたくても行けない方もたくさんいると思いますそんな時でも、バストやヒップケアのことを忘れずにいてほしいなと、いう想いもあって今回、ラジオという形で新たな発信を始めることとなりました✔️バストやヒップケアで気になっていること✔️バストアップ・ヒップアップしたい✔️自分なりに調べてみたけど、イマイチ分からないこと✔️こんな時どうしたらいい⁉︎✔️これってどうなの⁉︎などなど。。。素朴な疑問や質問も大募集しています中村ひろ美のおっぱいとおしりのラジオ ご質問レターバストとヒップケアの専門家 中村ひろ美さんがレターを募集していますバストとヒップケアの専門家 中村ひろ美さんに質問やお便りを送ってみよう!stand.fmまだまだ、不慣れなところもありお聴き苦しい部分もあるかもしれませんがちょっとした隙間時間にお聴きいただけたら嬉しいですふわふわバストとぷるぷるヒップを創っていきましょう。第1回目の放送はコチラhttps://stand.fm/episodes/60015a4b288f4d5bc6a8e701【第1回】お尻の硬さはどうしたらいい?ブラジャーはワイヤー入りじゃなきゃダメ⁉︎ - 中村ひろ美のおっぱいとおしりのラジオ | stand.fm#はじめまして 中村ひろ美のおっぱいとおしりのラジオです。 皆様からレターにていただいた、バストやヒップのご質問やお悩みにお答えする"聴くだけのバスト&ヒップケア" 第1回目は ①『お尻の硬さの原因は主に2つ』お尻のお肉の硬さの対処法について ②『ノンワイヤーとワイヤー入りの違いについて』ブラはワイ…stand.fmTHE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 15Jan
    • 【バストアップ】デコルテそげタイプさんの場合の画像

      【バストアップ】デコルテそげタイプさんの場合

      バストとヒップケアの専門家中村ひろ美ですバストのお悩みの上位に挙がってくる【デコルテのそげや痩せ】バストだけでなく上半身全体が貧相な印象になってしまうのも気になりますよねデコルテのふっくら感の個人差のに・骨格の違い・筋肉量の違い主にこの2つがあげられますがそのほかにも、日頃の何気ない癖によって作られていることがありますそれは、バストアップをするうえでもとても重要な要素の一つ【姿勢】ですなぜ姿勢がバストアップを妨げ、デコルテのそげや痩せに繋がってしまうのかというと・猫背になり、肩が前へと入ってくることで大胸筋の上部外側とその下にある小胸筋が縮こまる⇓・すると、バスト上部のデコルテの部位も窪んだようになり、デコルテにそげ感が生まれます⇓・このように筋肉が縮こまった状態では、栄養や女性ホルモンを運ぶ血流が悪くなるためバストも栄養不足・ホルモン不足の状態となり、育ちにくい環境、下垂しやすい環境になってしまうのですこの状態のまま、バストアップマッサージやケアに取り組んでも残念ながら結果には繋がりにくくなります一見、遠回りに感じるかもしれませんが、姿勢の悪さが癖になっている場合、まずは姿勢改善から取り組むのがバストアップへの近道。姿勢が正されることでデコルテにもふっくら感が生まれてきます。またよく、授乳後のバストにそげが出やすいと言われますがこの場合は、土台となる筋肉の状態のほかに、皮膚の伸びと、女性ホルモンの変化が原因として加わります。(皮膚と女性ホルモンについてはまた別途書かせていただきます)授乳中は意外と猫背になりやすくまた、お子様が小さなうちは、目線が低くなるので、やはり前屈みになりやすい環境が続きます。それを蓄積しないようにすることがとても重要です!毎日の中で、簡単に取り組めるエクササイズを行いバストアップを妨げ、デコルテを貧相に見せる環境をリセットしていきましょう『姿勢改善からのスタートがお勧めのタイプ』◆PCなどデスクワークが多く気が付くと前屈みになっている◆スマホに夢中になって下を見ていることが多い◆なにかに寄りかかって座っているほうが楽◆授乳後、まだお子様も小さい◆首にしわができやすい◆仰向けで寝るのが苦手◆バストアップトレーニングやマッサージの効果が現れにくい簡単エクササイズ動画はコチラ姿勢が美しくなるとともに、デコルテもふっくらさらに、バストアップも叶いやすくなります聴くだけのバスト&ヒップケア"中村ひろ美のおっぱいとおしりのラジオ"standfm にて近日スタート❗️https://stand.fm/channels/5dcbee2e3189ddf19e874e5d中村ひろ美のおっぱいとおしりのラジオ | stand.fmふわふわバストとぷりぷりヒップを創る、バストとヒップの専門家中村ひろ美の『おっぱいとおしりのラジオ』 皆様からの頂いた、バストとヒップに関するお悩みの改善策や、ケアについての情報を音声でお届けします。聴くだけでおっぱいもおしりも綺麗になれるラジオです。stand.fmバストやヒップケアのご質問レターも募集中ですご質問レターはこちらですバストとヒップケアの専門家 中村ひろ美さんがレターを募集していますバストとヒップケアの専門家 中村ひろ美さんに質問やお便りを送ってみよう!stand.fmTHE BEAUTIFULバストとヒップケアの専門家中村ひろ美私が代表理事を努めるビューティフルボディセラピスト協会は女性ホルモンやバストヒップの正しい情報提供やケアを通して、女性の美とQOLの向上を目指します★【大人気】撫でるだけの美肌・美乳・美尻も叶う!シルク美人シリーズTHE BEAUTIFULオンラインショップTHE BEAUTIFULオンラインショップ美容家に大人気の撫でるだけの簡単ボディケア、シルクの美肌手袋・美尻手袋・美乳手袋のオンラインショップ。美肌効果抜群のシルクの手袋で、ふわふわバスト・ぷるぷるヒップへ!冷え対策やむくみ予防にもお勧めです。www.mamma-spa.com ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです

  • 01Jan
    • 2021年丑年 バストとヒップケアの普及への画像

      2021年丑年 バストとヒップケアの普及へ

      明けましておめでとうございます🎍✨ 旧年中ご縁のあった皆さまには大変お世話になりました本年もどうぞ宜しくお願いいたします😊今年も引き続き、バスト&ヒップケアの技術と知識の向上、情報発信に取り組み皆さまに喜んでいただけるサロンブランドとして成長出来るよう精進して参ります個人的に今年は"ウシのようにゆっくり、かつ着実に進む1年"に。ついつい急いでしまいがちなので焦ることなく。。これまでの見直しと改善にも力を入れながら今後の充実と安定が図れるようにどっしりと取り組む1年にします!コロナ禍で人とのコミュニケーションも難しかったりしますが2021年は少しでも早く安心できる環境が訪れ、素敵な出会いやご縁と皆さまの笑顔溢れる1年となりますように✨バストとヒップの専門ケアサロンTHE BEAUTIFULビューティフルボディセラピスト協会代表理事中村ひろ美★2021年美ホルモン塾ベーシッククラス1月9日オンライン開催✔️生理周期に乱れてきた✔️お肌に張りや艶、潤いがなくなってきた✔️お化粧のりが悪くなった✔️肌荒れしやすくなっま✔️髪の毛や爪がパサついてる✔️お腹周りなどに脂肪がつき始めた✔️バストやヒップが垂れてきた✔️睡眠の質が低下している✔️気分の浮き沈みが激しくなった。。。こんなことが気になる方は女性ホルモン乱れが原因になっていることも…私たち女性の美と健康を内側からサポートしてくれる女性ホルモン。女性ホルモンを味方につけて10年後の綺麗を叶えていきましょう『【1/9オンライン開催】10年後の綺麗をつくる♡美ホルモン塾ベーシッククラス』10年後の綺麗をつくる『美ホルモン塾』女性は人生のほとんどを女性ホルモンの影響を受けて過ごします。思春期の頃に女性ホルモンとの出会いがあり成熟期には女性ホルモ…ameblo.jp ■ 女性のケアのスペシャリストに!バスト・ヒップケアの高い技術と知識を習得できるスクール→ビューティフルボディセラピストカレッジ 10年後の綺麗をつくる→美ホルモン塾 THE BEAUTIFUL▼ホームページ ▼お問い合わせ ▼セラピスト養成スクール▼掲載・出演情報▼Facebook お友達申請大歓迎です▼instagram プライベートメインです▼Twitter サロンからのお知らせがメインです