生きづらさをゆるめて、私らしく心地良く

生きづらさをゆるめて、私らしく心地良く

~10年かけてたどり着いた自分らしく心地よく生きるヒントをお伝えします。コーチング・子育て・人間関係の悩み・自分発見~

こんにちは。

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

毎日を自分らしく

心地良く生きたい

 

ママと子どものコーチ

 

 

藤田 みゆきです。

 

キラキラ自己紹介

 

 

 

 

7月、下半期が始まりましたね!

 

みなさんはどんな半年を

すごしましたか?

 

私は、一言でいうならば

「速い!」

です。

 

こんなにあっという間に

時間が過ぎた年はあったかな?

と思う程のスピード感あふれる

半年でした。

 

 

いいことばかりでなく

上手く行かないな・・と

思うことも、たくさんありましたが

 

諦めずに淡々と、コツコツと

過ごすことを続けた日々だった

と思います。

 

下半期も、

いいこともそうでないことも

あるのかもしれないけれど…

 

諦めずに、コツコツと

日々を積み重ねる事を

続けて行きたいと思います。

 

 

それでは、今月のランキング

をご紹介します♪

 

 

ベル第1位ベル

 

 

 

 

「話を聞きましょう」

と言われても…

 

いつも聞いているつもりだけど

なにかいい方法はあるの?

 

と思うことはありませんか?

 

 

そんなことを感じた時の

はじめの一歩について書きました。

  

 

すぐにできることなので、

気になる方は一度試してみるのは

いかがでしょうか?

 

 

ベル第2位ベル

 

 

 

 

私が思う「聞く」を続けることで

創りだすものについて書きました。

 

 

感じることは人それぞれでは

あるけれど‥

 

 

私が思う「聞く」ことが

少しでも伝わったらいいなあ

と思っています。

 

 

ベル第3位ベル

 

 

 

 

これは、約2年前に書いた記事。

 

 

いまだに、毎月多くの方に読んで

頂いていて、とても嬉しいです。

 

 

もうすぐ夏休み。

シルバニアには、簡単に手作り

できる小物も多いので、

 

 

お子さんと一緒につくってみる

のもいいかもしれないです♪

 

 

ベル第4位ベル

 

 

 

 

娘(中2)の定期テストの結果を

見て、その時私が感じたことを

書きました。

 

 

子どもを見ていて、気持ちが

ザワザワ、モヤモヤする時の

 

 

何かしらの参考になれば

嬉しいです。

 

 

ベル第5位ベル

 

 

 

 

5月のランキングの記事も

多くの方にご興味を持って

頂きました!

 

 

5月もありがとうございました♡

 

 

上半期最初の月の今月。

 

今月も、コツコツと更新を

続けて行きたいと思います。

 

 

今月も引き続きお付き合い

頂けると嬉しいです♡

 

 

最後までお読み頂きありが

とうございます。

 

こんにちは。

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

ママと子どものための

コーチ

 

 

藤田 みゆきです。

 

キラキラ自己紹介

 

 

 

 

前回の記事で、

娘(中2)の定期テストの結果を見て

気持ちがザワザワしたことについて

書きました。

 

 

前回の記事

 

 

 

今日は、その記事の

ちょっとした続きを‥

 

 

ザワザワしたときには、自分の

心の中の声を聴くチャンスです。

 

 

「何を感じているの?」

 

 

という問いかけを自分に投げ

かけて、ぐるぐると回って

出てきた想いは

 

 

残念さや期待とか

自分に対する後悔とか

焦りとか不安とか

 

 

自分でもびっくりするような

感情にたどり着きました。

 

 

こんな時、

ネガティブ過ぎてダメだな

とか

もっと前向きに捉えなくちゃ

とか

 

 

そんな事を思って、自分に

ダメ出しをしてしまうことが

あるかもしれないけれど…

 

 

以前の私は、常にダメ出しばかり

でした💦

 

 

だけどこれは、

全部、今の自分の正直な気持ち。

 

 

その気持ちにいいも悪いも

正しさも間違いもないと

今だからそう思います。

 

 

大切にしたいのは

 

 

何が正しいのかではなくて

自分自身が、今何を感じて

どうしたいのか

 

 

ということだけ。

 

 

今何を感じているのか

を十分に感じ取ってみると

 

 

今の自分がどういう行動を

取りたいのか、ぼんやりとでも

見えてくるかもしれません。

 

 

小言を言うのか

ものすごく怒るのか

 

 

それとも、何も言わないのか

次のテスト対策を考えるのか

など

 

 

きっと一人一人違うものに

なるとは思うけど‥

 

 

その時に感じたこと

から決めた行動ならば

 

 

どれもこれもみんな

いいのだと思います。

 

 

そうやって決めたことは

納得したものにもなるだろうし

 

 

ママが納得して

決めたことであるならば

 

 

その想いはきっと子供に

だって伝わるはず。

 

 

どの気持ちにも行動にも

正解も不正解も

いいも悪いもないからこそ

 

 

自分の気持ちをしっかり感じて

納得したことをするだけで

 

 

思春期や子育ての大変さを

楽にすることにもつながると

思います。

 

 

ちなみに今回は

 

 

次に向けて、何をするのか

と言う話ができたらいいな

 

 

という思いが強くなったので

 

 

まずは、今回のテストを振り返って

みよう、と提案することにしました。

 

 

娘の返事は

「いいよー。やっても」とのこと。

 

 

ふり返り、近々やってみようと

思います。

 

 

ここでも何かびっくりの

ことが分かってくるのかな?

 

 

お読み頂きありがとうございます。

 

 

ご案内

 

 

講座のリクエストなども

受け付けています。

 

希望の日程などがありましたら、

お問合せ下さい。

 

こんにちは。

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

ママと子どものための

コーチ

 

 

藤田 みゆきです。

 

キラキラ自己紹介

 

 

 

 

先日、娘(中2)の通う学校では

今年度第一回目の定期テストが

ありました。

 

 

今週に入り、ぼちぼちテスト

結果が返却されてきています。

 

 

テストの前からコツコツと

ワークに取り組んだり

 

 

苦手な単元の復習をしたり

 

 

と頑張っていたことは

分かっていたのですが‥

 

 

今回、そのテストの結果を見て

もの凄く気持ちがザワザワしました。

 

 

ザワザワするとかモヤモヤするとか

そんな気持ちを感じた時こそ、

 

 

自分の心の中の声を聴くチャンス。

 

 

「私、今何を感じているの?」

 

 

こんな言葉をかけながら、

心の中にある声を聴いてみると

 


何かしら、感じてくるものは

あるでしょうか?

 

 

私が、今回たどり着いたのは

 

 

もう少し頑張ればよかった

のに…という残念さ

 

 

今回はもしかしたら

結果がいいかも、という期待

 

 

もっとしっかり取り組むように

声をかけた方が良かった?

という後悔とか

 

 

今後も似たような状態が

続いたらどうなるんだろう

という焦りや不安

 

 

そんな気持ちがあることに

気がつきました。

 

 

そして、必要以上に期待を込めて

しまう部分がまだあった💦

 

 

というまさかの気づきも‥。

 

 

自分の心の中の声を聴くことは

難しいと感じたり少し怖いと

感じたりするかもしれません。

 

 

でも、焦らずゆっくりと

聞き続けていると

 

 

大きくなってしまった

ザワザワやモヤモヤも少しづつ

落ち着いてくるかもしれません。

 

 

何かしら心の中がすっきり

しない、と感じた時には

 

 

「今何を感じているの?」

 

 

ぜひ自分自身にそんな問いかけを

してみて下さい。

 

 

思ってもみない自分と出会える

かも‥・。

 

 

お読み頂きありがとうございます。

 

 

ご案内

 

 

講座のリクエストなども

受け付けています。

 

希望の日程などがありましたら、

お問合せ下さい。

 

こんにちは。

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

ママと子どものための

コーチ

 

 

藤田 みゆきです。

 

キラキラ自己紹介

 

 

 

 

子どもの話を聞きましょう

 

まずは話を聞いて…

 

聞くことがとても大切です

 

 

娘(中2)が学校から持ち帰ってくる

プリントや、保護者会などに参加

すると、こんなことをよく聞きます。

 

 

改めて

「聞く」はとても大切なこと

なのだなあと感じています。

 

 

だけど‥毎日子どもの話を

聞いて

いるつもりではあるけれど…

 

何だか難しい

とか

聞き方のコツって何かあるのかな?

 

 

そんなことを思うことって

ありませんか?

 

 

実際私も以前は

話を聞くって言われても…

やり方なんて分からないし

 

 

なにをどうしたらいいのだろう?

 

 

そう思っていました。

 


その「聞く」の初めの一歩は

 

 

子どもの話を否定せずに

最後まで聞くこと

 


ほんとにそれだけ…なんです。

 

 

だけど、聞いているうちに、

自分の想いが浮かんでくる

かもしれません。

 

 

その時は、それはいったん

脇において、まずは最後まで

聞きいてみること。

 

 

もちろん、朝から晩まで

何かにつけて、最後まで

聞かなければならない

 

 

というわけではありません。

 

 

ママの毎日は、家事に仕事に

とっても忙しいです。

 

 

もちろん、忙しかったり体調が

良くない時には無理をしない

ことも大切です。

 

 

気持ちに余裕があって

できそうな時や

やってみたいと思える時だけ。

 

 

1日に1回でも、

ほんの2,3分だってOKです。

 

 

たとえ、1日に1回でも、

数分だったとしても

 

 

「ちゃんと聞いてもらえていた」

 

 

という体験は子どもの心の中に

自分を受けとめてもらえたという



ママに対する信頼と安心感を

創ることにつながるはす。

 


そんな体験を少しずつ積み重ね

ていけたら

 

 

大変に感じていた思春期の

コミュニケーションが

少しづつ楽になっていくかも。

 

 

まずは、

子どもの話を最後まで聞いてみる

をできる時に少しだけ、から。

 

 

お読み頂きありがとうございます。

 

 

ご案内

 

 

講座のリクエストなども

受け付けています。

 

希望の日程などがありましたら、

お気軽にお問合せ下さい。

 

こんにちは。

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

繊細なママと子どもを

生きやすく

 

ママと子どものための

コーチ

 

 

藤田 みゆきです。

 

キラキラ自己紹介

 

 

 

 

6月に入り、関東地方は

あっという間に梅雨入りです。

 

 

そのためなのか

ここ数日は雨が降っていて

すっきりとしない日が続いています。

 

 

みなさんの住む地域は

いかがでしょうか? 

 

 

我が家の娘(中2)、こんな時に

増えてくるのが

 

「学校、行きたくないなあ」

 

のつぶやきです。

 

 

毎年の繰り返しなので

またか💦と思いますが…

 

 

そんな時こそ

「そっかー、行きたくないんだね」

とか

「ふーん、そっかー」   

 

 

と否定せずに思いを聞くことを

大切にしています。

 

 

つい先日もそんなやりとりを

していた時のこと。

 

 

ママにそっかーと言われたり

話を聞いてもらっていると

 

 

私ほんとに行きたくないのかな?

って改めて考えたり

 

 

こんなこと考えていたんだー

って気がついてびっくりしたり

 

 

そんな事がおきるから

不思議なんだー。

 

 

そんなことを言われました。

 

 

聞くことは、目に見えるものでは

ないので、分かりにくい部分も

あるのだけど

 

 

どんな思いも表に出せる安心感

の他に

 

 

心の中にほんのちょっとした

隙間を作り出せるもの、と私は

思っています。

 

 

そして、その隙間があるからこそ、

視点を変えられたり

 

 

私どうしたい?と

自分の心の中を自由に探索したり

 

 

煮詰まってしまった気持ちを

落ち着かせたり

 

 

そんなことにつながっていく

のだと思います。

 

 

聞くことは、地味で小さなことかも

しれないけれど

 

 

できる時に少しづつ続けるだけでも

毎日を軽くする大きな力になる

のかもしれないですね。

 

 

お読み頂きありがとうございます。

 

 

ご案内

 

 

講座のリクエストなども

受け付けています。

 

希望の日程などがありましたら、

お気軽にお問合せ下さい。