イムラアスリートアカデミー公式ブログ

イムラアスリートアカデミー公式ブログ

三重県鈴鹿市と桑名市を拠点にした運動教室『イムラアスリートアカデミー』の公式ブログです。日々のレッスンの風景などをお届けしています。


テーマ:
みなさん、こんにちは。


毎日猛暑が続くので、喉が乾く前にいつも以上に水分補給に気を配っている久美子コーチです。



外に出れば「暑い〜!」と、肌で感じる暑さにだるさを覚えて、先読みの行動が鈍くなって、熱中症に…何て事が考えられますので、「暑いとどんな事が予想されるか、じゃあ対策を考えて準備!」


こんな習慣を夏だからこそ、身に付けていきましょう。


久美子コーチは、レッスン時には大きな水筒にイオン系の飲み物1本、中くらい水筒に麦茶1本、クーラーバックに100%フルーツジュースや糖分補給の食べ物などを毎回準備しています。


それぞれ飲みやすい、食べやすい好みは異なりますので、自分にあった熱中症対策を準備しましょう。



さて、月曜日の幼稚園・小学生クラスのレッスンから振り返りましょう。


いつもレッスンで続けているノート記入。


じっとしているだけで汗をかいてくる環境だと面倒臭い…、早く動きたい!と思います。久美子コーチは昔そう思ってました。


じゃあ、書かなくてもいいかな…。暑いし。と、ほったらかしにした事がありました。


そうすると、休憩する事さえも忘れて、頭が痛い…なんて経験がありました。

 
みんなは、そうならないでくださいね。


ノートを書く事で、一旦冷静になって、飲み物を飲んだり、体を冷やしたり休憩する事で、次の運動が更に思い切り動けるようになります。


いつでも元気いっぱいのまひと君、わかちゃんも真剣にノートに書き込み中。


いつもさりげなくかのちゃんを優しくお世話してくれるももかちゃん達は、余裕の笑顔。


休憩する勇気は、運動が上手になるために必要な練習ですので、覚えてくださいね。
 
蒸し暑い中、レッスンの始まりです。


左奥からいくと君。
アカデミーの仲間になってから間もないですが、初めてノートを書いた時は涙をみせていました。


書く事が思いつかなかったのか、みんなより遅くて 嫌だったか、理由はそれぞれあると思いますが、そう感じてもやるべき行動をやりきれる所はすごいなと久美子コーチは感じました。


すぐに出来なくて時間がかかっても、ゴールまでやりきる事、これが出来る人は自分で決めた目標を必ず達成する事ができます。


9月の大会の初ユニホームを楽しみに待っていてくださいね。


真ん中は、けいたつ君。
最近は終わりの挨拶の時に自分で決めた目標に対して、良く出来た事と自分を褒めて終わる会話をしてくれます。
 

これは実はすごい事で、振り返る事は誰でもできますが、振り返った後に自分でよくできた事を話す事はなかなかできません。


けいたつ君の成長ぶりには毎回驚かされますが、それと同時に任せた事も責任を持ってやりとげる力もぐんぐん伸び中で、コーチ達は嬉しいです。


右手前はめいちゃん。
身長がぐんぐん伸びてきて、今はなかなか体を自分で扱えない時期に入ってきました。


でも、安心してください。


この道は小学生の成長期に誰でもある事ですので、今はちょっとだけ我慢しましょう。


周りが速くなってきたり、自己ベスト更新を聞いて羨ましく思うのが普通ですので、そう思いつつも自分で今するべき事をちょっとだけ考えてみましょう。


例えば…

・お風呂あがりに体操やストレッチを多くする
・お菓子を決めた時間に決めた量を食べる
・レッスン中は、大きな動きを意識してみる

などなど、自分の体のために必要な行動を明確にして取り組んでみると後から変化が現れてきます。


今も継続して、周り仲間を気遣う優しさ、自分の取り組みを徹底してやりきって、修正までできる能力、めいちゃんは他の人が羨ましいと思う力をたくさん持っているので、次は自分の体を大事にして取り組んでいきましょう。


休憩中にクールな表情に、少しテンションが上がっているりゅうしん君。


クールな表情の裏には、仲間を気遣えるさりげなくかっこいい優しさを持っているのは、久美子コーチは知っています。


日曜日のレッスンでは、中学生クラスのリレーで2人足りないところ、りゅうしん君とけいたつ君がお手伝いしてくれました。


2人で中学生のお兄さん達が走る距離を半分だったので、りゅうしん君はけいたつ君に駆け寄っていき、「ここで待ってるんだよ!」と丁寧に教えていました。


コーチ達が困った時に、頼もしい存在として行動してくれて、いつもありがとう。


土曜日のハードルレッスン、久美子コーチも見ていましたが、しなやかで綺麗なハードリングでしたね。来年はぜひ挑戦してみましょう!


また、体育ノ介のハードルバージョンを見て、体育ノ介と比べてみてください!(笑)

幼稚園・小学生クラスがグラウンドで頑張っている横の体育館脇では中学生クラスのお兄さん達が地味で必要な練習を頑張っています。


りょう君は、成長痛から解放されて大きな走りが少しずつ自分で扱えるようになってきました。日本人離れしたアキレス腱の長さは大きなバネを生み出しますので、そのバネに負けない体幹を鍛えために、必要な取り組みを整理してみましょう。これからが楽しみです!


なお君は、体力の充電量が人より大きいので、とにかくタフ。力強さは日に日に増して、11秒台に突入する力はついています。後は、力に負けやすい動きを大きく進む意識を忘れずに!


たいち君は、今年は初めて体験する出来事と向かい合い、その中で目標を立てて、必要な事を実行する学びの年。すぐに正解にたどりつかなくてもいいです。行動して、試して、気付いて、整理して、心をたくましくする免疫をつけていきましょう。

日曜レッスンの最後は、にいなちゃんのお誕生日をみんなでお祝い。


4月より中学生になり、新しい人との出会いと生活、先輩と後輩、テスト、誰もが通る慣れない環境で自分のペースを探していくのは大変だと思います。


よくわらない気疲れ、なんとなくまっいっかが増えていく、やっている事があってるのか急に不安になるなど、新入生あるあるは疲れますね。


それでも、今ある環境の中で取り組む事に少し意識を持って行動すると着実に力はつきますので、
この夏は試合と練習で自信をつけていきましょう。


にいなちゃん、お誕生日おめでとうございます!



続いは、昨日火曜日のレッスン。


土日月曜と炎天下の中でレッスンを頑張ったので、木陰でスラックライン。
(涼しいと思ったら、蒸し暑かった…。)


仲間がやっているのを見て、次に自分はこんな作戦で行こうと考えたり、やってみるとできなくて、また別の作戦を考えたり、脳も体もフル活用する時間になりました。


どんな練習もコツコツと取り組んで、いつのまにか上達していくゆなちゃん。


先日のハードルレッスンでは、またハードルフォームが綺麗になっていて、驚きました。


短距離が得意ではありますが、来年からもう1種目大会に出場できるとわかると、今はハードルにも燃えています。


物静かな中に、自分が熱中して取り組める運動を見出せる事はとても幸せな事です。


ゆなちゃん、速く走れる人はハードルも速く走れるので、今の得意な運動を伸ばしながら、ハードル練習の出来ない事が出来るようになる事を楽しんでくださいね!

裸足になって、アンバランスな道を2人で一緒に渡っていきましょう!


2人で手を繋いでと伝えましたが、さすがは工夫できるまこと君とたくま君ペア。


まこと君が「危ない!」と片足を上げてバランスを崩しそうになると、後ろのたくま君はまことくんと同じ体勢を真似して楽しんでいました。


バランス感覚の優れている2人ですので、バランスが崩れてもすぐに立て直せる修正バランス力も見事でした。


上手だったから、動画撮影にすればよかった!

陸上競技場が貸切状態だったので、裸足でリレー。


アカデミーではチームを作ってから、走る距離はチーム内1人1人にお任せルールのリレーがあります。


長く走りたい人が全員だったら、どう決める?


チームの1人1人が自分の希望を伝えて、思い通りにならない時も発言しないと次に進めません。


恥ずかしくても、面倒臭くても、ぜひチームで話し合いが必要な時に、一歩踏み出す勇気を持ってみましょう。


久美子コーチは極度の人見知りでしたが、この一歩の勇気で変化して、話す事で自分が楽しくなると気付けるようになれました。

夜の部は、中学生以上クラス。
 

週末は、県通信大会に向けて頑張る内容だったので、身体のケアを柔軟性を出す動きを中心に行いました。


この2人は、余裕スマイルでこの柔軟性。


2人とも普段の生活の継続が様々な場面で形となって現れています。


8月は横浜、静岡とそれぞれの舞台で目標達成できるようにコツコツ頑張りましょう。

とある女子中学生がトレーニング中です。

これは特訓しないと!!(笑)




最後はお誕生日を迎えたひいろくんのお祝い!


2・3年生の頃から知っていたひいろ君は、座る事を知らないくらいヤンチャに動き回っていましたが、今では目的のために必要な行動や発言を一旦頭の中で整理してから行動・発言できる素晴らしい人間性に成長しました。


抜群の集中力を持っているひいろ君、新しい仲間と寝泊まり、食事、生活をする中で自分に必要な行動を選択して、横浜では思い切りジャンプしてください!


ひいろ君、お誕生日おめでとうございます。


さて、明日は全クラスレッスン設定がなく、コアトレーニングのみとなります。


ご存知のように体育館はとてつもなく蒸し暑いので、体育館前の少し風が通る広場で行いますので、しっかり飲み物や冷え冷えグッズを持参くたさい。


それでは、また明日!


テーマ:
みなさん、こんにちは!

猛暑日が続く三連休は、いかがお過ごしでしょうか。

アカデミーでは、この三連休の中日に、鈴鹿校と桑名校の3回目となる合同練習会が開催されました!

猛烈な暑さでも、アカデミーファミリーのみなさんは、いつもと変わらないハイテンションで、元気に運動を楽しんでいましたね。


そんな様子をさっそく振り返っていきましょう!


まずは幼稚園・小学生クラスからです。

今回は、いつもより参加人数は少なかったのですが、その分お友達とお話しする機会は増えましたか?

わからない事があり困っているお友達がいれば、鈴鹿校・桑名校関係なく、教えあっている姿が印象的でした。

今回のレッスン目標でも、「年下のお友達のサポートを頑張ります!」と伝えてくれた人も何人もいて、とっても頼もしかったです!


こちらは、ダッシュからピタッと止まる運動!

陸上競技では、ブレーキをかける動作がない分、みなさん少し苦戦していました。

そんな中、れいくん、とっても上手に止まれています!!
しかも、姿勢も真っ直ぐで素晴らしいです。

先日ブログにアップされたクモ歩きでも、驚異の速さにコーチは驚きました!

どんな運動でも器用にこなせる抜群の運動センスを持ちながら、さらに、お友達への気遣いや優しさも超一流のれいくん。トップアスリートの要素を兼ね備えています。

今後が楽しみで仕方ありませんね!


そのお隣では、ももかちゃんも止まる姿勢にチャレンジするところです。

今回は止まる動きに加えて、音で反応判断する運動も行いましたが、ももかちゃんは一度も間違えていませんでした!(コーチが見てる限りね)

どんな場面でも、周りを見て、必要な事を先読みできる状況判断が抜群ですので、運動でも変わらない判断力でしたね。素晴らしい〜!

この運動の後に取り組んだハードル走でも、持ち前の柔軟性とスピードで上手に跳んでいましたね。

来年は、どの種目にチャレンジしますか?


こちらは、躍動感ある走り出しを見せてくれたりおんちゃん。

コーチはなかなか桑名校へ行けていませんが、会わないうちに、大きい腕振りが意識できていて、走り方がとってもキレイになっていました!
メキメキ成長中です。

ノートも上手に使えるりおんちゃんですので、速く走るためのコツを、たくさんメモしておいてくださいね。


お隣では、りゅうしんくんがフープへ向かっています。

最近は、走り方がとっても大きく、それに加えてダイナミックさを兼ね備えているりゅうしんくん。
大きな動きが出来るようになっただけに、なかなか止まるのが大変だったでしょう。

いつもボソッと、斬新なアイディアを教えてくれるりゅうしんくん。
今回のメニューでも何か思いついた事があったら、コーチたちにも教えてくださいね。


そして、レッスン終了後に今月誕生日を迎えたかのちゃんのお祝いをみんなでしました!

かのちゃんは、表に出さない挑戦意欲や、運動を上達するための考える力を持っています。

今日のレッスンでもハードル走をしましたが、初めてとは思えないほど、美しいハードル姿勢で上達がはやいはやい!

意識するポイントを伝えるとすぐにそれができちゃう素晴らしい理解力と実践力。

これからもっともっと色々な運動にチャレンジして、さらに成長したかのちゃんを楽しみにしています!

お誕生日、おめでとうございます。


続いては、中学生クラスです。

中学生クラスの小学生トリオ!さくとくん、こういちろうくん、こうくん。

もはやムードメーカー的存在感のこの3人ですが、小学生クラスの時とは違う集中力を持ち始めました。

股関節のドリルでは、慣れない動きに苦戦する場面もありましたが、それもまだ伸び代たっぷりあると捉えましょう!

小学生から一般・高校生が、一緒に運動出来る環境はとってもいい刺激になっているに違いありません。

たくさんの事を吸収して楽しんでくださいね。


今日は、久々にひとみちゃんが参加してくれました!

高校生で頑張ってるひとみちゃんは、最近400mHに夢中です。
ハードラーですので、股関節の動きがとっても滑らか!もちろん、ひとみちゃんの努力なくして、あの動きにはなりませんので、頑張っているのが伝わってきましたね。

ドリル姿勢も真っ直ぐ背筋が伸びていて素晴らしかったです。

高校の部活も忙しいので、なかなかアカデミーへ来れる機会は多くはありませんが、またいつでも遊びに来てくださいね。


こちらは、100mT.T前の気合い十分の男子チーム!

アスリートスイッチがオンになる時の雰囲気が本当にすごいんです。

普段は野球やゲーム、好きなアーティストの話など、たわいもない話で和気藹々と楽しい雰囲気ですが、スイッチを入れるポイントになると、一人一人が自分に集中し、雰囲気がガラッと変わる。そんな環境を、自然と作れるみなさんを本当に尊敬します!

試合さながらの集中力で、1つ1つの質も確実に高くなっていますね。

さすがです。


これは、和みショット!

しほちゃん、ななこちゃん、ふうかちゃん、あみちゃん、ゆめちゃん。
合同練習会ならではの写真です。

しほちゃんは、中学生クラス後の高跳び練習会まで休憩…のはずでしたが、あいかちゃんのラブコールに押されて、少しだけ中学生クラスに入ることに!(笑)
軽く身体を動かしながら中学生クラスのサポートもしてくれて助かりました!ありがとう。

8月は、桑名校メンバーが一緒にレッスンができる日がいくつかあるので、どんどんお友達を増やしてくださいね。


灼熱の三連休が終われば、あと1週間で、みなさん夏休み突入ですね。

8月は、夕方レッスンになるので少しは暑さをしのげると思います。
ただ、熱中症対策は万全にしてレッスンにご参加ください!

それでは、またお会いしましょう〜



テーマ:
こんにちは!
梅雨明けをしたようで、とても暑い日が続いていますね。


にしても、飲み物がいくらあっても足りない!!

昨日も「飲みすぎてお腹ちゃぽちゃぽなった~」との声も聞こえた桑名校の様子を絢子コーチがお届けします!




まずは幼稚園クラスから!

昨日はいつもの目標とは異なり、コーチからお願いをしました。

コーチからのお願いをノートに書いてもらっていますが、
さすが心の優しいみなさん。
困っている人がいるとすぐ教えに行ってくれます。

昨日は早く書き終わったゆうすけ君がみゆちゃんのお助けマンに!
ひとつひとつ手でお手本を書きながら伝えていました。

ひらがな難しいですよね。
お願いであった「お友達に譲る」の「譲る」は「ゆずる」なのか「ゆづる」なのか・・・

みんなどっちなんだろうと考えていましたね!

正解は・・・ノートを見ながら保護者のみなさんとお話ししてくださいね!


昨日はとてもみなさんコーチからのお願いを実行しようと頑張っていました。
ぜひ次回からも同じようにみんなに優しく順番や道具を譲ってあげてくださいね!


(遠くに見えるマーカーはみんなで虹を作っていました!きれい!)






昨日はコースが空いていたので思いっ切りダッシュをしました!


どんなポーズが速く走れるかな、とみんなでスタートのポーズを考えました。

速い人のポーズと言って、手をついてみたり、
低い姿勢で体を起こしてみたり、
それぞれの考えが見られました!

実際に走ってみてどうだったでしょうか?
速い人の真似をしてみてもOK!
自分で工夫してもOK!

いろいろチャレンジしてみて自分の一番のポーズを発見しましょう!





最後はみんな大好きリレー!!

白チームは
良い事は良い、悪い事はダメと教えてくれるしっかり者のはると君、
自分で工夫していろいろ挑戦ができるゆうすけ君、
たくさん失敗してもいいんだよ!とみんなにも教えてくれるじゅんぺい君の3人でした!

にしても、ゆうすけ君が良い表情していますね(笑)



緑チームは
マーカーをきれいに並べたり組み合わせたりするのが上手なそうま君、
お兄さんたちに負けないくらい一生懸命取り組めるみゆちゃん、
誰よりも努力家で挨拶もしっかりできるようになってきたこうしろう君の3人!


こうしろう君は前日に届いたアカデミーTシャツを着るか着ないか迷って、みんなの様子を見て決めようとカバンの中に持ってきていましたね。
そうやって、みんなの様子を見て着替えが出来るように準備ができていて素晴らしかったですね。


そんなメンバーたちで行ったリレーはとても大盛り上がりでした!
また次回も優しい心遣いでみんなが楽しめる時間にしましょう!!







次は小学生クラス!

大きな動作でマーカーの間を跳んでいるのはしゅんと君。
毎回とてもたくさん汗をかくくらい思いっきり行える取り組みへの姿勢も素晴らしい。



そんなしゅんと君ですが、
マーカーを準備したあとに使わなかったマーカーをまとめてきれいにしておいてくれました。

それも、みんなが飲み物を飲みに戻った時に、一人で気付いて行ってくれました。

みんなにとっては大丈夫だろう、という所も
しゅんと君は「もっときれいに片づけができる」と判断して行っていたのですね。


そういった気づきや行動はとても素晴らしい事です。
ぜひこれからも続けてくださいね!




この躍動感あふれる走りをしているのはれい君!
身のこなしがとても上手で運動能力の高さが垣間見えます。

先日のクモ歩きの取り組みでみんながびっくりするような速さで進んでいったのはとても驚きでしたね。
クモ歩き選手権があったられい君は世界チャンピオンになれるのではないでしょうか。

(写真と前後しますが動画を掲載します!)


そんなれい君ですが、れい君の素晴らしい所は年下のお友達への優しさ溢れる行動です。
多くは話しませんが、ノートで困っている様子が見られたら隣に行って声をかけてあげられる心の持ち主。



また優しい行動といえば、
桑名校では彼の存在がなくてはならないほど優しいリーダーシップのとれるゆうき君。


そのゆうき君の年下の子たちに対する声のかけ方や行動は
周りの保護者の方々からも驚きの声をいただくほど素晴らしいの一言に尽きます。



どうしても、小学生の年代ですと声のかけ方ひとつにしても
年上が高圧的な声掛けになってしまったり、
うまく伝えられない苛立ちから乱暴な言葉づかいになりやすいですが、
ゆうき君は一切そういったことはなく、思いやりを持った声掛けで円滑に進めてくれます。


自分が一番年上という自覚から、
次への行動や取り組みへの姿勢が見本となれる行動をとっています。


ぜひ桑名校のみんなは、ゆうき君の行動や優しい声掛けをたくさん気づいて学んで、
みんなが大きくなって年上になったときに同じように優しい行動をお願いしたいです!


コーチもゆうき君からたくさん教えてもらっています。


れい君、ゆうき君、いつもありがとう!!
(けんしん君、あらし君もいつもサポートありがとう!)






最後の写真は中学生以上クラス!

今日は明るいうちに1枚写真を撮ります。と声をかけたら
みんなで考えて今話題の「ひょっこり○ん」のポーズになりました。


チームワークは・・・どうでしょうか?


チームワークといえば現在女子メンバーはリレーに熱くなっていますね。
ゆめちゃんが入り、5名となりましたが5名ともにリレーへの想いは強い様子が見られます。


実際に走ることが出来るのは4名ですが、5人全員でチームです。
5人目のメンバーは誰かが急に走れない状態になったらどこにでも入れるように準備が必要です。
4人が思い切り走れるようにサポートも担うため、誰よりも重要な役割を持っています。


それぞれの役割をしっかり理解して、リレーへの想いを走りにつなげていきましょう!!



男子チームはとら君とこうめい君の参加。
前日にはだいすけ君や鈴鹿校からまさみ君も参加していたので、とても素晴らしい見本を見れたおかげか、動きにも変化が見えてきましたね。


とら君はまだ参加する大会が決まっていない、との事でしたが
始めたばかりの陸上ですのでたくさんの事にチャレンジしてみてくださいね!

月曜日のハードルもとても上手に挑戦できたりと、
動きがとても器用なとら君ですので、挑戦していく中でたくさんの発見があることでしょう。


体操を行っていたことから棒高跳びを勧められているとかいないとか・・・。

中学校で挑戦した種目があったら教えてくださいね!




こうめい君は基本の取り組みにとても動きに変化が出てきていますね。

まだ初めて間もないため、
まだ粗削りな部分が多いですがそれだけ伸び代があるということ!

頭で考えていることと、実際に動いてみると思ったように行かなかったりが多いですが、
ひとつひとつ丁寧に行っていくように心がけて取り組んでいきましょう!!





さて、今週は15日(日)に鈴鹿・桑名合同レッスンが開催されます!
この日の桑名校は午前にレッスンはございませんので、お間違いないようお願いします!


今回もたくさんのお友達を作って楽しい時間にしましょう!


それでは今週も熱中症には気を付けてお過ごしください!


テーマ:
皆さんこんにちは。

昨日は名古屋で『名古屋市競技力強化サポート事業』の講師を務めてきました、俊雄コーチです。

先月に続いての第2回目となる講義。
人前でしゃべるのは役割だから、きちんとしますがコーチの本性から言うと、ダラダラと家にいたい!

でも、わざわざ参加くださる素晴らしい指導者の先生方とお話をさせてもらうと、こちらがとても勉強になります。
長年の指導者として積まれてきた経験はどうやっても勝てません。
だからこそ競技が陸上ではなくても、たくさん学ばせてもらいコーチもより素晴らしいコーチになれたらと思います。

さて、動画は1週間前には完成していたものの、なかなか更新するタイミングが定まらず、今日になってしまいましたが、三重県小学生陸上競技大会のIAA.TVを公開します。

初めての鈴鹿&桑名でチャレンジした県大会。
たくさんの自己ベストも見られましたし、リレーなんかチームワークが目に見えて高まっているのがわかるような頑張りでしたね。

本競技場とサブ競技場で同時進行だったりと全員の動画を撮ることができなかったのが心残りですが、それも次回の楽しみにしておいてください。



次回は9月1日にクラブ対抗がまた伊勢で行われます。
なるべくたくさんのお友達にチャレンジしてもらい、スポーツの楽しさはもちろん、難しさや、やりがいなどを見つけてもらいたいと思います。

コーチはこの後、名古屋でお仕事ですので、本日の鈴鹿は久美子コーチ、桑名は絢子コーチにお任せしますが、水曜日はレッスンに参加しますので、また元気な姿で参加してくださいね。

それから、16日(月・祝)は中学生以上クラスを対象にプールなんかも考えています。
詳しくは正式に決まってからご案内しますね。

それではまた、お会いしましょう!

テーマ:
みなさん、こんにちは。

この土日は大雨から猛暑と、天気が忙しなく変わっていきましたね。
もう梅雨も明けているので、ここからは毎日が30度超えとなるでしょう!皆さま、熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね。

さて、そんな週末のレッスンを振り返る前に、木曜のコアトレーニング後に、そうとくんの誕生日をみんなでお祝いしましたのでご紹介!
(ジャラジャラと新しい誕生日グッツも増えていますので、これから誕生日を迎えるお友達はお楽しみに!)

そうとくんは、ぐんぐん身長も伸びていて、いつのまにかコーチも抜かされてしまうのではないか、と内心ヒヤヒヤしているのはここだけの話。笑

中学生に上がり、ますます集中力が増して、一つ一つの取り組みも丁寧にできています。

お友達にも優しい気遣いができるそうとくんですので、自分のことより相手のことを優先してしまうときもありますが、その優しさがまた真の強さと変わりますね。

また新たな成長を楽しみにしています!
お誕生日、おめでとうございます。


さて、週末のレッスンを早速振り返っていきましょう。ただ、、、写真がとっても少なくなってしまいましたがお許しください。。


大雨の影響で土曜日は体育館でのレッスンとなりましたが、いつもと変わらずみんな元気に運動を頑張っていました!

こちらは、謎のポーズを披露してくれたわかちゃん。なんだか、ヨガにありそうなポーズですね。
この日は、何かをきっかけに、みんなこのポーズをしていましたね。笑

わかちゃんは、頭を使う運動がとっても上手!
コーチが難しい運動を伝えても、しっかり頭で理解して身体を動かせます。

体育館ではサッカーもしましたが、ボールが転がってくるところを予測して、しっかりシュートできていましたね!

素晴らしい運動のセンスにコーチは驚きました。

わからない時には、わからない!と理解するまで聞けるところもすごいところです。みんなの動きを見て、真似をするのではなく、しっかり頭で考えてできていました。


さて、こちらは音に反応する運動です。
みんな音に惑わされながらも、しっかり反応していましたね。

低学年、高学年関係なく楽しめるので、みんな大盛り上がり!他にも、いつもと違う反応の運動をしましたが、どれもみんな音に集中してできていました!

また楽しい運動を準備しておきますね。



こちらは、日曜日の石垣池でのレッスンです。
土曜日とは打って変わっての晴天でしたね。

こちらは、りゅうしんくんからまひとくんへバトンパス!

りゅうしんくんは、今日たくさんのお友達に声かけをしてくれて、とってもコーチは助かりました。
レーンに入りそうになったお友達に声かけをしてくれたり、リレー中に次は何走なのかを大きい声で教えてくれたり、座って順番待ちをしているお友達にも立とうよ!と伝えてくれたり、とても頼りになりました。

ありがとう!


まひとくんは、いつもレッスンを楽しんでくれているのが印象的です。
子どもは夢中になることで、いつも以上の力を発揮できますが、まさにまひとくんはその象徴です!

いつもレッスンに、全力投球。
メニューから新たなメニューも考えて教えてくれます。
まさに「楽しむが勝ち!」ですね。

バトンパスは前を向きながらもらえるように取り組むともっと良くなります!バトンパスがスムーズにいくと、もっとリレーも楽しくなっていきますね。また一緒に取り組んでいきましょう!


こちらは、たいせいくんからめいちゃんへバトンパス!

めいちゃんのリードする感覚は、素晴らしいものですね。あの距離感を自然に出せるのは、さすがです。たいせいくんのスピードを落とすことなくしっかり加速できていますね!

来年からのリレー種目に向けて、予習はばっちりです。

たいせいくんは日に日にスピードと体力がついてきているので、走りに勢いがありました!
いつもより少し長いサークルリレーでしたが、2本目も全力を出し切ってゴール。

最後は珍しく、芝生に横になって疲れた様子でしたね。

最後まで手を抜かず全力で出し切れるところは、さすがたいせいくんです!


そして、中学生のみなさん、すみません!
写真が撮れませんでした。。


この土日は、俊雄コーチも久美子コーチも不在でしたが、また今週はみんなと一緒にレッスンを楽しみます。

来週の日曜、7/15は合同練習会もありますので、みなさんのご参加お待ちしております。

それでは、素晴らしい1週間お過ごしください!


テーマ:
皆さんこんにちは。

群馬から三重に帰っている最中の俊雄コーチです。

この週末は久美子コーチとかえでちゃんの試合である、ジャパンパラに帯同していました。
なぜ、わざわざ2人で行くのか?

それは、海外のスーパースターが出場するので、その本物の動きを実際に見て、これからにいかすためです。

かえでちゃんは土曜日は100mに出場し、日曜日は走り幅跳びに出場。

どちらも記録はぼちぼちでクラス2位でした。
優勝はイタリアから出場したマルティナ選手。
うーん、まだまだ世界の壁は厚いですね。でも、真似できることやそうでないことが理解できたのが大きな収穫です。

さて、次のスーパースターは義足クリニックのコーチも務めているドイツの金メダリスト、ハインリッヒ・ポポフ選手です。

金曜日からちょくちょく会って、色々なアドバイスをくれるので、コーチもたくさんポポフ選手に教えてもらっています。
今年で現役は引退ということで、楽しみながら競技をする姿が印象的でした。

ですが、そこは金メダリスト、ダイナミックなジャンプにコーチも興奮!

10月にもまた会って、色々と学ばせてもらう予定です。

最後のクラスの走り幅跳びには、世界中が注目するドイツのスーパースター、マルクス・レーム選手が来日。

なんといっても、走り幅跳びの世界記録8m40cmは、このレーム選手が樹立したもの!
ウサイン・ボルト選手の100mを見るようなものですね。

前日に会って、挨拶しましたが、とっても優しくて素晴らしい人格者。
やはり一流選手は人間性も同じくらい素晴らしい事を学ばせてもらいます。

さぁ、そんなレーム選手の跳躍を見ていると、わざわざポポフ選手が来てくれて、一緒に見ることに。
途中からは、同じく走り幅跳びのスーパースター。デンマークのダニエル・ヨルゲンセン選手も来てくれました。

ポポフ選手はレーム選手の試合直前に『世界記録が出るよ』と宣言。
レーム選手とポポフ選手はドイツのレバークーゼンという場所の同じチームで練習する仲間。
調子が良いのが分かっていたのかな?

実際のレーム選手の1本目は、いきなり8m18cm。

その迫力あるジャンプに大興奮です。
そして、最後の6本目。

素晴らしい助走と踏切が合わさり、砂場の端ギリギリに着地。
しばしの沈黙の後、表示された記録は…。

『8m47cm』

世界記録をなんと7cmも更新する大ジャンプを目の当たりにすることができました!

たくさんのメディアが詰め掛けての記念撮影。
一緒に見ていたポポフ選手も大喜びでした。
スーパースターに解説してもらいながら、一緒に試合を見て、世界記録の瞬間に立ち会えたのですから、紛れもなく今回の試合で1番幸せだったのはコーチで間違いありません(笑)

表彰式ではたくさんの方と記念撮影をしてくれたり、握手をしてくれたりと選手との距離が近く明るい雰囲気なのがパラ競技の素晴らしいところ!

初めてレーム選手をテレビで見た時から、パラや健常者に関係なく、世界で1番見本となる踏切姿勢をとる選手だと思っていましたが、実際にその選手を観れたこと、そして世界新記録が出たという事実はこれからも忘れられないものになりそうです。

スーパースター達が来日していたのに、宣伝ができておらず、見る機会を失った方が多いのは、本当にもったいない!

そのうち、パラの試合観戦ツアーを組みましょう。
めちゃくちゃ面白いですよ。

それではまた、お会いしましょう!

テーマ:

みなさんこんにちは!

 

「桑名校、雨降らないですね~!」と

保護者の方々からもお声をいただく、

晴女な絢子コーチです。

 

 

昨日も、中学生以上クラスが終了した帰り道で雨が降ってくるという。

 

 

 

雨も空気読んでくれていますね!

 


 

 

 

そんな昨日のレッスンを振り返っていきましょう!!


 

 

 

 

まずは幼稚園クラスから!

 

 

とっても物知りでたくさんコーチに教えてくれるそうま君!

 

 

幼稚園クラスが始まる前に、中学生クラスのせいや君が中学校の練習でグランドに来ていましたが、

走っている様子を見て「めっちゃ速い!!」とびっくりしていましたね。

 

 

 

「競争したらそうまは少し遅い」と予想していましたが、、、

今度せいや君にお願いをして一緒に走ってもらいましょうか。

 

 

いろんな知識を知っているそうま君ですので、

走ることもお兄さんたちのようにたくさんヒントを見つけていきましょうね!

 

 

 

 

新しいなわとびと共に頑張っていたのは、こうしろう君。

新しい相棒はどうだったかな?

 

 

 

物静かではありますが、

人一倍頑張り屋さんの一面を持っているこうしろう君。

 

 

うまく出来たことをアピールすることはありませんが、

出来るまでとことん自分で突き詰めています。

 

 

 

行うたびに上手になっているので、

きっと運動が楽しくなってきているのではないかなと感じています!

 

 

昨日もレッスン終わってから虫カゴと共にバッタ取りに夢中・・。

虫が苦手なじゅんぺい君をバッタを持って追いかけていましたね。

 

 

 

二人とも楽しそうでしたが、やりすぎは注意ですよ!!

 

 


 

幼稚園クラスではみんなが納得できるように

 

どうやったらみんなが楽しく参加できるか、

悲しい、イヤな思いをせずに出来るかを考えて順番を決めてもらいました。

 

 

 

走る順番ひとつにしても、

「一番に並びたかった」

「○○君速いから、その前だと抜かされるかな」

など、それぞれ様々な思いがあります。

 

 

年長さんチームが
「みゆちゃんは年中さんだから、一番に決めていいよ」と声をかけていたのが印象的。

 

 

相手の事も考えて、自分だけにならないように思いやりを持てるみんなは本当に素晴らしと感じます。

 

 

みゆちゃんもとても嬉しかったと思いますよ!

 

 


 

 

 

次は小学生クラス!!

 

 

 

あすかちゃんを猛追しているのは、

先日初めての県大会に参加したかなと君。

 

初めての県大会は緊張したとの事でしたが、

自分のやりたかった事はできましたか?

 

 

 

まだ陸上を始めて2ヶ月。

いろんな大会を経験できているかなと君は勉強もとても頑張り屋さんなので、今回の大会からたくさんの事を学んでいると思います。

 

何よりも楽しい!という気持ちが全面に表れるかなと君ですので、

これからもっと楽しい発見を続けていきましょう!

 


 

そしてかなと君の猛追を見事にかわしたあすかちゃんですが、

挨拶も丁寧な言葉遣いもみんなのお手本となれるくらいできています。

 

 

 

また疑問はそのままにせず、

話しを聞いて一度自分で考えて、

それでも分からなかったら「こういう事ですか?」とコーチに確認をします。

 

 

一度、自分で理解する努力をする。

分からないことを分からないままにしない。

 

 

自分が納得できる答えになるまで聞きますので、

理解出来た時の行動はとても充実したものになっています。

 

 

今は聞いたり調べれば正解が当たり前のように出てきますが

一度自分で考える行動ができる事はとても素晴らしい。

 

 

 

些細なことでも大丈夫ですので、

どんどん疑問はコーチと一緒に解決してパワーアップしていきましょう!!

 

 


 

また最近の小学生クラスみんなの素晴らしい事は、

仲間を鼓舞する熱い応援がたくさん聞こえるようになったこと!

 

 

 

リレーはみんなで行うから楽しい!

でも、もっと楽しくなるには

もっと速く走るためには・・・応援だ!

 

当たり前ですが、とても大事なことに気付いたみんなは自然と声を張り上げて応援していました。

 

 

見てください。

この、みうちゃんとりおんちゃんを応援する熱い背中を。

 

 

ぜひ保護者のみなさんもリレーの様子を見に来てください!

 

 


 

終わった後は同じチームのメンバーの名前をノートに書きました。

だいぶみんなの名前を覚えてきましたね!

 

 

スタートして3ヶ月目となりましたが、

チームワークがとてもできているのは、みんなが思いやりを持って毎回行動しているから。

 

 

 

ぜひこのまま良い事は続けてくださいね!!

 

 




 

続いては中学生以上クラス!

 

 

 

 

陽が落ちる前にみんなで山道に行きました。

 

 

舗装されていない山道を歩いたり走ったりすることは、

舗装された所を走るよりもバランスを取ったりすることで普段よりも様々な筋肉が刺激されます。

 

 

その他すべりやすいからこそ気を付ける事など、

詳しくは書きませんがたくさんの発見もあるのが山道のいいところ。

 

 

あとは何よりも「楽しい!!」に尽きるのではないでしょうか。

 

 

 

走った後にカメラを向けていると

それぞれ個性が光る降り方をしてくるメンバーたち。

 

 

走りながら降りてくるゆめちゃん。

笑顔&マイペースなとら君

その後ろでカメラに隠れるこうめい君

にやっとしながらもクールななこちゃん

バンザイしながら来たと思ったら謎の言葉を発する、はるかちゃん&あみちゃん

その後ろ姿を暖かく見守るふうかちゃん。

 

 

 

 

ぜひ動画でご覧ください!

 

 

 

 

 

 

昨日、ゆめちゃんはアカデミーのみんなが使っていたスパイクを借りて初めて走ってみました。

 

 

いつもと違う感触に「何か変な感じ!」と言いながらも

「速く走れそう!」と、とても楽しそうでした。

 

 

初めてスパイクを履いた時、

みなさん覚えていますか?

 

 

「初めての○○」はその時1回しか訪れません。

今となっては何気ない事も、初めての時を思い出すと意外と発見もあるものです。

 

 

 

初めてのスパイク

初めての試合

初めての100m・・・

 

 

 

些細な事でも大事な一瞬ですので、

感じたことをノートに書いておいてくださいね。

 


 

そんなゆめちゃんですが、ここ1ヶ月で現在メキメキとパワーアップ中。

 

 

コーチの説明が終わるとしっかりと返事をして答えることができ、

ノートにもたくさん発見を書いている様子が見られます。

 

 

 

普段の取り組みの成果がひとつひとつの動作に反映されて、

劇的に動きが変わってきました!

 

 

 

本当に1ヶ月前とは別人のようです。

 

 

8月は予定があって大会には出れませんが

9月の大会が今から楽しみの様子。

 

 

 

努力家のゆめちゃんですので、きっと素晴らしい日になるでしょう!


 

 

一緒にストレッチをしているななこちゃんも、

県大会で自分の課題が見つかったようで、

基本の取り組みから気をつけると心に決めていました。

 

 

 

普段の取り組みでも

一番年上のお姉さんという自覚から、周りの事に気を配り、寂しい思いをしないよう声をかけている姿がとても印象的。

 

 

心優しく、そして自分がもっと上手になるために努力もできるななこちゃんですので、

今回の事からさらに成長できるように自分で取り組む事でしょう。

 

 

 

とても楽しみな二人の存在です!!

 

 


 

そして顔が見えませんが、

相棒のせいや君がレッスンをお休みしてとてもさみしいとら君&こうめい君はこんな行動に・・・。

 

幼稚園クラスでも中学生クラスでも人気者ですね、せいや君。



 

とら君は昨日は唯一の中学生で、

みんなの先頭となり行動してくれました!

 

 

 

縄跳びでは三重跳びに挑戦しましたが、

うまくできず、考えた結果・・・芝生の坂を使って大ジャンプする作戦を立てていました。

 

 

 

なんというアイディアマン。

 

 

 

 

まだまだ試行錯誤が必要そうでしたが、

工夫してチャレンジをしている姿はとても素晴らしかったですよ!

 

 

また挑戦しましょう!!


 

 

こうめい君はまだ自分の身体を扱うのが苦手でうまくいかないことが多いですが、

その中でも自分で「これをする」と決めて取り組んでいる様子が見えてきます。

 

 

 

その成果がしっかりと行動に表れていて、

とても大きい動作で取り組む事ができてきました!

 

 

まだ「もうちょっと出来る」と納得いかない事もあるようですが、

積み重ねていくととても大きなパワーになりますので、

ノートとともに進めていきましょうね!

 

 

 





 

さて、今週は雨が続くようなので

急な会場変更などメールやブログでお知らせする場合がありますので、注意してください。

 

日曜日に絢子コーチの晴女パワーは効果があるのか・・・。

それでは桑名校のみなさんは日曜日に!

 

鈴鹿校のみなさんも雨に注意してレッスンにお越しくださいね!

 

それでは!!

 

 

(やりきったと縁石にへたりこんでいますが、なんだか楽しそうな3人の写真と共に…)

 

 

テーマ:
みなさん、こんにちは。

なぜか、肩を負傷している真理子コーチです。 
特にぶつけた記憶はありませんが、内出血しています。(笑)なぜでしょうか。。


さて、昨日は伊勢の競技場で小学生の県大会が行われました。

昨年までは、補助競技場でフェンス越しの応援でしたが、今年は新しくなった伊勢陸上競技場で行われました!
(ちなみに、今年のインターハイはこの競技場で開催されます。そして、2021年の三重国体もこの競技場で開催となります。)


グランドコンディション、天候は晴れ、気温は常に30度以上、湿度は80%以上(体感)。。
コーチの雨女を勝る猛暑日となりましたね。

参加したみなさん、体調は大丈夫でしたか?

ちなみに、写真を撮ってくれたゆうきさんの腕は真っ赤になっていました。。
待機場所にはほとんど戻って来ずに、みなさんのベストショットを撮るために炎天下の中撮影してくれていました。いつもありがとうございます。


そんな猛暑日にもかかわらず、素晴らしい頑張りを見せてくれたみなさんを、ゆうきさんの写真と共にお伝えしていきましょう!


…と、その前に!
今回はスペシャルコーチが参加してくれました。
のあちゃん、りらちゃん、にいなちゃん。朝早くからみんなのサポート、本当にありがとうございます。

やはり、先輩たちの力は偉大ですね。
同じ大会を経験し、感じる事があるからこそ、的確なアドバイスや雰囲気を作り出してくれます。


そして、写真には写っていませんが、応援として参加してくれた、りょうくん、なおくん、たいせいくん、ゆうせいくん。

アップ場所が分からなかったお友達の案内もしてくれていたり、応援だけではなく、選手のサポートまでしてくれて、本当に助かりました!

仲間のために、時間を割いて行動をしてくれるみなさんが本当に素晴らしいと感じますね。ありがとうございます。



さて、本大会のトップバッターとなった女子走幅跳と女子走高跳に出場した、あいかちゃん、あみちゃん、しほちゃん。

かなりの早起きでしたが、みんな眠くない、と。さすが、準備万端ですね!

桑名校の名称「IAA桑名」は、県大会では初披露です。新しくアカデミーファミリーが増えた喜びが、また込み上げてきました!


…さて、いくつか話は逸れましたが、みなさんの  お話に戻ります!(笑)


あいかちゃんは、今年に入り、(いや、去年からかな)走幅跳に目覚めて、試合に出る度に自己ベスト更新の嵐!

今年で70cm近く更新しているのではないでしょうか。。伸び代、恐るべし(笑)

持ち前の勝負強さで、6本跳ぶたびに記録を上げていきましたね。さすがです!

試合の後は、ビデオを見ながら動作分析をするのがいつものルーティン。
そういった努力が実を結ぶことを証明してくれました。
自己ベスト更新おめでとうございます!

そして、また全国大会に向けてワクワクしていきましょう!


こちらは、しっかりと大きく身体を使いジャンプしているあみちゃん。

今回の試合に向けて、しっかり目標を持って取り組んできました。
1本目で出来たこと、出来なかったことを把握し、2本目で修正、3本目ではさらによくなるように、とチャレンジする姿がとっても印象的でした。

出来なかったことや、失敗があるからこそ、次への行動が明確になりますね。
それを、考えて行動できたあみちゃんが素晴らしかったです。

まだ2回目となる走幅跳としては十分ですよ。
次なるチャレンジを見極めて、また新たな気づきを見つけていきましょう!


こちらは、走高跳に出場したしほちゃん。
跳んでいる写真ではありませんが、リレーでの大きい腕振りや力強いフォームが素晴らしいですね。

本日2回目となる走高跳では、もっとこうしたかった、と思いがこみ上げる事もありましたが、姿勢や腕を意識した事でまた違った発見もあったと思います。

試合経験が少ないにも関わらず、ここまでの明確な意識や目標がある事が何より凄いことです!

ノートを使うのも得意なしほちゃんですので、出来たことやもっと出来そうなこと、楽しかったこと、悔しかったことなど、色々な感情もノートに残しておいてくださいね。


こちらは4年生チーム、ありさちゃん、ももかちゃん、ゆなちゃん。

今回は補助競技場での予選となりましたが、ここでは風に翻弄されることに…

追い風の組もあれば、強い向かい風の組もあったりとスタートラインに立ってみないとわからない状態。

そんな状況の中でも、ベストなフォームを考えて「身体を前に倒す事を意識しました」「腕振りを前に大きく振れていました」などと風に合ったフォームを考えて行動していました。

陸上競技は風によって記録も左右されるスポーツです。その中で、ベストなフォームを探す事が出来たことが本当に素晴らしいですね。

次の試合での、みんなのチャレンジが、ますますコーチは楽しみになりましたよ!


こちらは、スタートから力強いパワーを感じるフォームで駆け抜けていたまひろちゃん。

自分より前を走る選手が出てきた時、普通であれば動きが硬くなってしまったり、急に腕振りが小さくなったりと、何かしら力みが出るのが一般的ですが、まひろちゃんは違いました!

コーチが見る中では、周りがどうこうということよりも、自己ベストを更新したい!次へのステップへ行きたい!と自分のためのレースをしていました。

なかなか、横一線でスタートする種目で、あれだけ堂々とした走りは見れません!
まひろちゃんの、真の強さを見たような気がします。

またレベルアップしましたね。すごいな〜
自己ベスト更新おめでとうございます!


こちらは、桑名校中学生以上クラスでリーダー的存在のななこちゃん。
6年生というのもあり、いつもみんなをまとめてくれています。ありがとう!

リレーが終わってからも、みんなを招集してくれたり、話をする時の進行をしてくれたり、本当に頼りになります。
桑名リレーチームの信頼感と絆が、どんどん深くなってきているのもチームワークが素晴らしいからですね。

100mでは、今回の目標としていた取り組みはしっかり出来たけれど、やってみた結果分かっことこもありましたね。

毎回毎回、自己ベストが出る選手はなかなかいませんので、しっかり吟味してななこちゃんのベストなフォームを見つけていきましょう!


こちらは、猛暑の中、800mを2本走りきったりんちゃん。
(去年の試合で、しえんくんも2本走っていましたが、かなり疲労していた事を思い出しました。)

少し緊張します、と言っていましたが、その緊張をパワーに変えて、一歩一歩力強く前へ進んでいました。

2本目となる決勝では、予選で見えてきた課題をしっかりと改善して、素晴らしい走りでしたよ。
コツコツと頑張っているりんちゃんですので、成果としても出てきています。

あの暑い中、2本目に自己ベスト更新をするあたり、さすがですね。おめでとうございます。
しかも、リレーを走ってすぐにも関わらず、ナイスランでした!


まだまだ続きます!

こちらは、成長が止まらない、こういちろうくん。
素晴らしい頑張りで、自己ベストを更新しましたね。おめでとうございます!

どうやら、家でも、物凄く緊張していたようでしたが、レーンに立てば、それを感じさせない程の逞しい走りを見せてくれました。
決勝では、それより何倍も緊張したのは言うまでもありませんが。(笑)

いつもは、ワイワイガヤガヤとお喋りが大好きなこういちろうくんですが、集中して、スタンドに座っている姿はとっても新鮮でした!

きっとその緊張感が、これからの人生の魅力を高めて、引き出してくれると思います。

東海大会に向けて、またドキドキ感を楽しんでいきましょう!


さて、こちらは本日のMVPとなるでしょう!

やまとくんvsひいろくんの走幅跳決戦。

まずは、やまとくんの大幅自己ベスト更新は本当に、素晴らしいものでしたね。おめでとうございます!

ここにくるまで、たくさん悩んで涙する日もありましたが、それもこれも、この日のための準備期間だったんですね。

ここ一番の勝負に対する強さを感じました!



ひいろくんは好記録をキープする中、やまとくんがジワジワとその距離を縮めていきます。
上位8名が決定してから、本当の戦いが始まり、今後記憶に残る試合となりましたね。

2人が頑張った結果ですので、見ているこちらもとても感動しました。

気持ちが交錯する中、お互いがお互いを認め合い讃えあえる関係が本当に素晴らしいですね。

やまとくん、ひいろくん、2人ともおめでとうございます!




そして、最後は今回の集合写真です!出場者全員ではありませんが、みなさん、頑張りましたね。

一人一人目標に向けたドラマがあり、日々のレッスンの中で成長を感じていますが、試合という非日常的な場面では、また新たな発見があったと思います。
出来たこと、もっと出来そうなこと、次はこうしたい、など、またノートに残しておいてくださいね。

自己ベストが出た人も出なかった人も、また次なるチャレンジに向けて進んでいきましょう。


最後になりましたが、試合運営に携わってくださった先生方、そして補助員のみなさん、朝早くから応援してくださった親御さん、湿度も高く蒸し暑い中、本当にありがとうございました。


アカデミーファミリーのみなさんは、今回の発見を普段のレッスンで実践しながら、またレッスンを楽しんでいきましょう!



そして、もう一つお伝えする事があります!

小学生が県大会で頑張っている中、アカデミーで一緒に頑張っているかえでちゃんも、東京で行われた大会に出場していました。

普段の頑張りもあり、100mと走幅跳の2種目において、自己ベストを更新し、自身が持つ日本記録および、アジア記録を更新しました!!すごいですね。

また会った時には話を聞いてみてくださいね。




それでは、またお会いしましょう。




テーマ:
みなさん、こんばんは。


美味しい水まんじゅうを食べながら、明日の県大会に向けて再度競技事項などを確認して、荷物準備をしている久美子コーチです。


明日出場の皆さんは、もう眠る頃でしょうか。


きっと明日の事を考えて眠れない人が多いと思います。


久美子コーチは、日本記録出した時の試合前でもドキドキして眠れなくて、夜中に宿泊先のホテルの廊下で助走練習をしていたのが懐かしいです。(笑


さて、明日は出場するみんなが一生懸命に練習してきた成果を披露する大会。


緊張はみんながします。


ドキドキを感じる中で一生懸命に臨んでください。


出場する皆さんを応援しています!



さて、昨日と本日のブログを更新です。


まずは昨日誕生日を迎えたあいかちゃんのお祝いからスタート。


あいかちゃんのすごい所は、目標のために練習をして、上手く出来ない事をしっかり振り返って、長所と短所を受け入れて、その対策を考えて本番で力を発揮できる事。


本番に強い人の思考回路を持っています。


明日はその長所を活かして、自分自身に素敵な誕生日プレゼントを贈ってくださいね。


そして、たいせい君が教えてくれました。


「あいちゃんの誕生日は肉の日なんだよ!」


なるほど、だから肉が大好きなんですね。(笑


あいかちゃん、お誕生日おめでとうございます!

さて、昨日は中学生がテストが終わり、陸上競技場が芝生も含めて使えるスペースがなかなかありません。


ここは臨機応変にみんなの挑戦心をくすぶるメニューを準備!


普段行うリレーは、チームで一人一人が全力で望んでいますが、これは一気に一人一人の全力が必要なメニュー。


集中して、音を聞いて、前の仲間を見てぶつからないようにゴールまで全力。


次回もやりましょう!



続いては、本日のレッスン。


小学生クラスでは、明日の大会出場チームとレッスンチームに分かれました。


こちらは試合に向けて、それぞれの明日の時間行動を計画中の女子チーム。


起床して、出発時間、何時に競技場について…などなど。


不器用ですぐ忘れやすい短所を持つ久美子コーチは選手時代にとにかくノートに記入にして行動。

小学生の頃から陸上ノートにウォーミングアップの時間、内容、本数を記入して、その試合を終えてからまたウォーミングアップを振り返って、次の試合までにウォーミングアップにこれをした方がいい、これは必要ないと書いて準備していました。


そうなると早く準備を終えているので、試合を迎えるまで不安になる事なく、本番で力を発揮できました。


準備と対策をして、損をすることはありません。


いろんな事に気付ける力がついていきますので、ぜひ今のうちから習慣化してください。

続いては、中学生以上クラスのレッスン。


レッスンが始まる前に早めに到着して、テスト明けで久しぶりに会うみんなに少し照れながらも嬉しそうな4人。


あいかちゃんは明日の試合日程を確認、りらちゃんとにいなちゃん(写真にいないけど、のあちゃんも)は明日頼りになるサポートコーチとして応援に、ひなちゃんは明日は満喫するお休み日。


ひなちゃんは明日大会には行けませんが、アカデミーの小学生みんなに刺激を受ける日になる事は間違いありません。


すごい!

おしかったね!

頑張ったよ!


それぞれがどんな結果であろうと、最後まで頑張って臨む事はみんな一緒のゴール。


周りの結果で自分の出来た出来ないを判断することなく、自分がゴールしてまでどう取り組んできたかをたどって、ここまで頑張った自分を称えて、次につなげましょう。


今がゴールではありません。


これから長く挑戦していきましょう。

こちらは補強を頑張るたいち君となお君ペア。


試合の振り返りなど、コーチ達にまめに連絡をくれながらも、普段は部活動と勉強を頑張るたいち君。


高校に入ってから始めたとある練習で、一段と身長が高くなったかのように見えた上半身の筋力アップ。


初めて感じる身体の疲労感に驚きを感じつつ、今日は俊雄コーチと熱く「動きのなにかが違う」について確認して、スッキリ解決しました。


年齢とともに練習量だ!と思われがちですが、当たり前に継続している基本練習にヒントがたくさんあります。


基本を忠実に修正していく能力、磨いていきましょう!


野球出身だからこそ、プロ野球が好きかと思いきや、見ていると自分が野球をしたくなってダメななお君。


本日も、たいち君とまさみ君の野球愛に冷静にさり気なく聴き入ってました。(笑


先月あたりから、速く走れるためにつながる基本練習の効率さに大きな伸びしろを見せています。


野球走りやスライディング走幅跳が懐かしくも、かっこいい陸上走りに成長を嬉しく思います。


昨年は13秒台を切りたいと頑張っていましたが、今では11秒台まもなく突入の伸びしろは素晴らしいですね。


要領よく取り組めているからこその上達ですので、7月末には大幅自己ベスト更新するでしょう。


後は、肩周りの柔軟性に力強さを備えた腕振りができるようにストレッチやケアを入念に行いましょう。

明日はみんなの緊張感に触れながら、それぞれがいってきます!と決めて、スタートラインに送り出せるサポートをコーチ達は頑張ります。


明日より7月の夏スタート、楽しみましょう!





テーマ:
みなさん、こんにちは。

あつい!あつい!あつい!
猛暑続きでエアコンをオンにしてしまった真理子コーチです。なぜか、意味もなく抵抗してしまいましたが、暑さには勝てませんね。

さて、そんな猛暑の中でもみなさんの元気な姿をお伝えしていきましょう!

まずは全クラスのレッスンからです。

これは、レッスン前の鬼ごっこでしょうか?
みんなとっても楽しそうですね。
暑くても寒くても、室内でも室外でもみんなで夢中になれる楽しみ方をしっています。

コーチは、みなさんの遊び方を見て、たくさんひらめきが生まれてきます。いつもたくさんの刺激をありがとう!

夢中になりすぎて、熱中症になることがないようにしてくださいね。こまめな水分補給は忘れずに!


そんな鬼ごっこ?はまだ続きます。

ありさちゃん、なんだか身長伸びましたか?
すらっと長い手足が、より一層伸びているような・・・

身長が伸びれば走る時のストライド(一歩の歩幅)も大きくなるので、よりダイナミックなフォームになりそうですね!

まずは、日曜日の県大会を楽しみましょう。


そんなありさちゃんの横では、タイミングを見計らって一目散にダーッシュ!!ゆうやくんです。
最高の笑顔ですね。

さらにその後ろでは、状況を見極めているたくまくん!!冷静にチャンスを見つけています。

それぞれの動きや考えが伝わってくる写真で、コーチもその場にいたような気分になりました!(笑)


こちらは、縄跳び走に取り組む様子です。

このメニューには慣れっこの、けんすけくんと、ゆうやくん。
大切なポイントは、意識できましたか?

けんすけくん、膝が前にしっかり出ていてとてもいいフォームですね。試合でも同じようなフォームでいきましょう!

ゆうやくんは、縄を踏んでしまったタイミングで写真をパシャリ。もう少し、膝が前に上がると引っかかり方も変わるかもしれませんね!

そんなほっぺたを赤くして、一生懸命に取り組んだ2人は、扇風機の前で一休み。

暑いからこそ、全力でやる時と休む時との気分の切り替えを大切にして、レッスンを楽しんでくださいね。



さて、続いては夜の部コアトレーニングです!

遠くの方でスパイダーマンと化した、さくとくん。
コアトレが始まる前、壁登りがブームとなっていました!

なんと、さくとくんは3メートル登れるようです。本当にスパイダーマンですね(笑)
もっと、壁が続いていたらどんどん上に行ってしまいそうでした。

登る時も降りる時も、慎重でもあり、力強く、さらに力の抜き方まで自然にできてしまう素晴らしい能力でした!


本日は、中学生のほとんどのみなさんが、まだ期末試験中ですので、参加者はいつもの半分。
(あと一日ですので、出来ることを最後までやりきってくださいね。)

試験が終わり、晴々しい気持ちで参加してくれたかんなちゃん、なおくん、かえでちゃんと一緒に取り組んだのはあいかちゃん。

ゲーム性のあるメニューでしたので、ここからは先輩たちの集中攻撃を受けることになりましたが、持ち前の体幹で、しっかりと守備はできていましたね。

写真を見ても、腰が落ちず良いフォームで取り組めています!

勝負となると、素晴らしい能力を発揮するあいかちゃん。県大会でも、自分との戦いを制してくださいね。とにかく、楽しみましょう!


全力で取り組んだ後には、扇風機の前で一休み中のなおくん。

水曜で試験が終わり、部活動が再開した途端、猛暑となっています。良くも悪くも、しんどくても頑張れちゃうのがなおくんですので、くれぐれも熱中症には気をつけてくださいね。

それにしても、取り組みの勢いがより一層増していて、とっても力強い!試験を挟んでいたとは思えないほどです。力が付いてきている証拠ですね。
パワーとスピードを持ち合わせていますので、通信大会に向けて思いっきりやりきりましょう。


こちらは、暑い体育館を抜け出し、外で運動を頑張った小学生チーム!

体育館と外では5度くらい気温が違うイメージでしたね。(コーチの体感ですが。)

外でやる開放感もいいですし、薄暗い中での運動もいつもと違う雰囲気でいいですね。

みんなはどうでしたか?

まだまだ暑くなる日は続きますので、外メニューも増やしていきますね。


さて、本日は学校の試験を終えた中学生が多数参加してくれると思いますので、久々のレッスンを楽しんでください!

ずっと机に向かっていたと思いますので、走る爽快感を感じて、リフレッシュしましょう。

では、またお会いしましょう!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス