イムラアスリートアカデミー公式ブログ

イムラアスリートアカデミー公式ブログ

三重県鈴鹿市と桑名市を拠点にした運動教室『イムラアスリートアカデミー』の公式ブログです。日々のレッスンの風景などをお届けしています。

皆さん、こんにちは。


かき氷を食べて暑さから少し回復した真理子コーチです。


本日の桑名校、雨雲が心配ではありましたが、うっすらかかる程度でしたのでできるだろう、と想定し出発。


しかし、向かいながらもだんだん雲行きが怪しくなり、急遽、小学生クラスは中止とし、中学生クラスの時間帯に全クラスのレッスンを開催しました!


心配してた雨も、全く降らず、暑いほどの日差しの中、みなさんレッスンを頑張りましたね。

きっと、鈴鹿校のお友達も猛暑の中で頑張ってきたことと思います。


本当に本日もお疲れ様でした!


さて、本日の桑名校の様子をお伝えしていきます。


こちらは、ウォーミングアップ中の小学生。

美しい姿勢で取り組めていました!


隣では中学生以上のお友達が、少し複雑な柔軟体操に真剣に取り組む中、その雰囲気を汲み取ったのか小学生も負けじと頑張っていましたね。


全クラスならではの雰囲気で、相乗効果ですね。


身体の柔らかさは、日々の小さな積み重ねが大切。

1日1分からでもOKですので、まずは継続をしてみましょう!


こちらは、一回転ジャンプに取り組むりんかさん。

本日は序盤から元気よく頑張りましたね。


一回転ジャンプのポイントはしっかりと掴んでいますので、足がピタッと前に向いて止まれるまでにはそう時間はかからなさそうですよ!


まずは楽しむことが大切ですので、この素晴らしい笑顔でまたコーチ達と一緒にレッスンをしていきましょう!


ゆいさんも体を真っ直ぐにして素晴らしい一回転ジャンプでしたね。


何度もチャレンジするたびに徐々にコツを掴み上達できるスキルがあります。


先日の大会でも自己ベスト更新!

試合に出続け、毎回の振り返り、次回の目標を考える時間も学びの時間になっているのですね。


これからもゆいさんらしくコツコツとやっていきましょう!


こちらは、基本動作に取り組むこはなさんと、まあやさん。


こはなさんは中学生になり、ますます自分との向き合い方が上手になり、動きに磨きがかかっています。


わからない事はキチンと質問をしたり、より良くするため必要な行動がしっかりとできるところは素晴らしいですね。


しっかりと動きにも変化が出ていますので、焦らずやっていきましょう!


まあやさんは久々のレッスンでしたが、高学年らしい取り組みで頑張りました。


強い日差しの中で久々のレッスンでしたので、今日はゆっくり過ごし、エネルギーを回復させてくださいね。


まだまだ、暑い夏は続きますので、暑さに少しずつ慣らしていきましょう!


こちらは、縄跳びに取り組むたいちさんとはるとさん。


コーチから「この動作は何を意識しますか?」という質問に、いつも、積極的に答えてくれるたいちさんは、どんどん動きがよくなっています!


自分で答えただけあって、どの動作もポイントをしっかり掴んでいましたよ。


少し縄が長いようでしたが、上手に扱っていましたね。


後はしっかりと柔軟性を高めて、今後ケガに悩まされない身体づくりをしっかり意識していきましょう!


はるとさんも縄跳びの姿勢が素晴らしかったです。


レッスン前半、苦手な虫が脚に溜り、テンションが下がっていましたが、すぐに復活。

微笑ましいエピソードを話してくれましたが、コーチとはるとさんの中に秘めておきましょう!


それにしても、桑名校の男子は小さな虫も苦手な人が多いような気がします(笑)


たかともさんは、とっても後輩想い。

普段は少しドライに見えますが、しっかり周りを見て、ここぞという時に優しさを全面に見せてくれます。


視野も広い事から、片付けや整理整頓も気づいた時にちゃちゃっとしてくれるので、コーチはいつも大助かりです。

ありがとう!


コーチに限らず、たかともさんの優しさに助けられているお友達も多いはず。


社会人になり、益々優しさが増したように思いますが、自分のリフレッシュ時間も忘れないでくださいね。


フリーのクールダウンの時間では、しっかりとそれぞれがやるべきことを取り組めていました。


一人でやるのもよし、グループで声を出しながらやるのもよし!


ただ立ち尽くす人が一人もおらず、その点は桑名校の成長の一つだと思います。


りんかさんとゆいさんは体育の授業でやっている体操を一緒にやっていたり、小学生男子は「よーい、スタート」と言いながら前屈をしてみたり、素晴らしい行動でしたね。


まだまだ暑い日は続きます。


氷や冷やしタオル、多めの飲み物の持参など、熱中症対策はしっかりやっていきましょう。


今週もグッと気温が上がりそうです。。


レッスンに参加する前(家を出る前)に、少し多めの飲み物を飲む事は、熱中症対策の一つになるので意識してみてくださいね。


それでは、またお会いしましょう。


皆さんこんにちは。


中学生以上クラスのマーク走をチェックしていると、酔って気分が悪くなった俊雄コーチです。

目が衰えたのもあるかもしれませんが、皆さんが走るスピードが速くなっている点が大きいようです。

頑張っているからですね。


さて、本日は雨天練習場でのレッスンでしたが、途中に急な雨があったりと、不安定な天気でした。


ウォーミングアップではブリッジを行いましたが、ゆうせいさん、まだまだ上手なブリッジは健在ですね。

小さい頃から身につけた動きは、そう簡単にきえるものではなく、自分を支え続けてくれるものです。

ブリッジの終え方が、様になっていると、やっぱり注目の的でした。

その素晴らしさ、これからもじゃんじゃん発揮してくださいね。


本日はスラローム走のタイムトライアルを久しぶりに行いました。背が高くなると、なぜかタイムが落ちやすい不思議。

30m走とはまた違う要素があるようです。

りいなさんは重心をしっかりと下げて、左右の動きでも身体が安定していたのが素晴らしかったです。

自分なりの工夫から、上達の鍵を発見できたら、それはもう最高!

素晴らしかったです。


しょうごさんは背が高くなって、窮屈そうな動きでしたが、それでも一生懸命タイムを縮めようと工夫できる点は、他の運動でも一緒。

だから、着実にレベルアップしているのでしょう。

たくさんの経験をノートに記録し、またチャレンジをしていきましょう。


はるきさんは少し背が伸びましたね。

この写真からも身体が外側に大きく傾いていないので、スムーズに左右の切り返しができている事が分かります。

周りに影響されず、自分のやることをコツコツ積み上げる事ができますので、はるきさんのペースでこれからも楽しみましょう!



りおんさんは運動を高いレベルで器用にこなしています。

県大会では両種目とも納得の記録で終えたいですね。そのためには、日々の準備が大きな影響を与えますので、今まで記録してきたノートを練習パートナーにして、チャレンジしましょう。

結果は終わった後しか分かりませんからね。


かおるこさんは、ハードルも力強く、そしてスムーズに駆け抜けていきました。

スラロームのタイムトライアルでは、周りも驚くタイムを1回目にマーク。

集中と緊張をうまく力に変える事ができたのでしょう。

試合も同じ準備をすれば、納得の結果を得ることができると思います。

敵は周りではなく、自分です。

やる事を明確にして、頑張る時と休む時のメリハリをつけてくださいね。


わかさんと会うのは久しぶりでしたが、30m走では、周りも驚くタイムで駆け抜けました。

コーチも一瞬、計り間違えたかと思いましたが、そんな事はありません。頑張ってきた事が花開いていますね。

ハードルもグループレッスンで磨き上げたので、スイスイ取り組めていました。

たくさんの自己ベスト更新を見る事ができそうですね。


そんなわかさんを見ているかのさんも久しぶりでしたが、脚速くなっていますねぇ。

部活動で頑張っている事が分かります。

かのさんは、まずきちんとゴールまでの計画を立ててコツコツと努力できる逸材。

周りに流される事なく、自分が信じた道を歩み続けましょう!

時には、より良い道があるかもしれません。

そんな時は道を変更するのもグッド!

かのさんらしく、コツコツと行動を積み上げて成長していきましょうね。


けんすけさんはハードルも上手になっているし、30mの測定でも速くなっていましたね。

基本動作でも力強さと素早さの両立が目立つようになってきて、とてもいい感じ!

テストが終わった解放感が、更にそうさせているのでしょうか?

まだまだここから成長していきますから、積極的にチャレンジしていきましょうね!



本日のハードルグループレッスンは、てるきさんのみの参加でした。

高校生になり、ハードルも高くなりましたが、スイスイと力強く駆け抜けていきます。

そんなてるきさんが参加してくれると、せいやさんがニコニコとご機嫌になるのは、ここだけの話です。


高校生になると、またレベルが一気に上がりますが、そこでの活躍は応援する立場としても本当に嬉しいです。

皆さんの頑張りにいつも元気をもらっています。


明日は石垣池でのレッスンです。

暑さ対策をしっかりとして、参加してくださいね。


それではまた、お会いしましょう!

皆さんこんばんは。


金曜日は睡眠不足で身体がダルい俊雄コーチです。

身体が鉄になったように重いですが、皆さんとのレッスンでは様々な気づきや喜びを与えてもらえます。


木曜日は神奈川県鎌倉市のかまくら校のレッスンです。

暑さが心配でしたが、幸せとも言えるくらいの曇天!

熱中症を気にせずレッスンをできました。

今回は力の伝え方を学ぶために台車も持参。

幼児クラスの皆さん、それぞれのペースで頑張っています。

最初はおっかなびっくり。そりゃあ、初めてですから当然ですよね。


高学年クラスでは、ボールを使ったウォーミングアップから。

相手のことを考えて、ボールを投げる方向を考えなければいけませんので、これは難しいですよね。

ですが、みおさんとさとみさんは球技を頑張っているので、抜群でした。


ちはやさん、たいきさんはボールがお出かけしてしまうこともありましたが、それも大事な経験。

最初からできる人なんていません。下手から始まり、それでも行動を継続するから、いつのまにか上手になっているんですよね。

2人は、あと少しで達人の域に入れると信じています。

またチャレンジしましょうね。



本日は鈴鹿のレッスンです。

風も弱く、ものすごく蒸し暑い中でしたので、休憩を多めにしました。


久しぶりに姿勢を意識したフープウォークを実施。

皆さん、とてもスムーズにできていましたね。

えいたさん、はるきさんは先頭を見本のような姿勢で取り組んでくれました。

えいたさんは1年生のサポートもしてくれるなど、リーダーとしての行動をスマートにできることに対して、本当に感謝です。


サーキットは汗を吹いたり、少し休憩をしながら、自分のペースで実施。

本日は平均台が人気でした!

しょうごさんは抜群の総合的運動能力でスイスイとゴールしていました。

私達はまっすぐ歩くことは難しくないのに、なぜか平均台のように『落ちたらダメ』などと思うと、身体がフラフラしてしまいます。


脳の不思議ですね。


こちらはここあさん、ちあやさんがリーダーを務めてくれた女子チームwithこうたさん。

ここあさんはメキメキと脚が早くなりました。その秘訣を聞くと『毎日ストレッチしてるから』と。

そうです、以前はそれほど身体が柔らかい印象はありませんでしたが、今では開脚もベッタリ。

努力の継続って、凄まじいほどの力を与えてくれますね。


ちあやさんは本日の30m走でも明らかに走りが美しく、そして力強くなりました。

自分の小さな成長に喜びを感じることができるようになった分だけ、成長が加速していますね。競争とはいいますが、自分の弱虫な心と行動との対峙がスポーツの本質だと思います。

ちあやさんは、今自分に連戦連勝ですね!


ももかさんは背も伸びてきて、ジャンプも以前だと苦労しそうなケースでも着実にクリアできるようになりましたね。

1つ1つを丁寧に取り組めるももかさんの長所が出ているように感じました。できない事は可能性。

ももかさんのペースで1つずつクリアしていきましょう。順調だとコーチは思いますよ。


まいこさんはいつも朗らか、活発に取り組んでくれています。本日の30m走では自分のタイムに納得がいかない様子もありましたね。

悔しさがあるって、すごいこと!

うまくいく時もあれば、うまくいかない時もある。ですが、そこには理由があるはずです。そんな理由を探して解決して、また上手になりましょう。


ほのかさんはアカデミー随一の柔軟性を持っていますが、走りはしっかりと力強さを出せる点が素晴らしい!

まだまだ粗削りですから、ここからさらに全ての運動で洗練されていきます。そうすれば、周りが憧れる美しい走りで駆け抜ける事でしょうね。

ワクワクします!


こうたさんは本日暑さでお疲れ模様でした。

そんな中、きちんと自分で判断して休憩する選択を取れる点に感心!

次回は暑さ対策をさらにして、元気よく走りましょうね。


久しぶりの30m走の準備をするけいしんさん。

物事をきちんと理解して取り組むタイプなので、うっかりミスが無いのがけいしんさんの長所。

自分の頑張った足跡をしっかりとノートに記しているので、うまくいかずに悩む日が来ても、すぐに立ち直れる準備も万全。

脚も速くなっていますから、さらに自信を深めたのではないですか?



中学生以上クラスはテスト期間突入や、明日の試合の準備の人も多く、6名だけの参加でしたが、レッスンはコーチと久美子コーチの2人体制ですから、細かく動きを考えました。


ひなぎさんは久美子コーチと映像を使って確認したりもしていましたが、以前よりも美しく、スムーズな走りができるようになっていました。

今は様々なことにチャレンジして、どんな運動も器用になる時期。

その中でスタートダッシュも上手になっていますので、普段の頑張りがきちんと形になっているということでしょう。


らいむさんは以前のように勢いで取り組むのではなく、自分の姿勢を感じ取る力(内部知覚といいます)や、意識したい動きのポイントなどのレベルが格段に上がっていますね。

そうなると、やりたい事が明確だから上達も早くなります。

その調子で大丈夫ですからね。順調です。


明日が試合のいくとさんとたかあきさんも、わざわざレッスンに来てくれました。


たかあきさんは4種に出場!

1日で4倍楽しめる贅沢な試合ですから、思い切りの良いチャレンジで、『楽しかった』と言える1日にしてきてくださいね。

得意の走り高跳びでも、消極的にならず、大胆な試合運びを期待しています。

まだまだ伸び代だらけですから、次につなげていきましょう。


いくとさんは久しぶりの試合。

長い期間でしたが、ここまでよく我慢しました。大好きな走ることを奪われてしまい、辛い日々もあったと思います。ですが、そこでのが我慢が明日につながりました。

明日は順位や記録など気にせず、小学生の頃のように、ただ走る事の喜びと、たくさんの緊張を味わってきてくださいね。


明日は雨天練習場でのレッスンです。

暑いでしょうから、飲み物、着替え、タオルは多めに持ってきてくださいね。


それではまた、お会いしましょう!

皆さん、こんにちは。

本日の桑名校を担当した真理子コーチです。


本日のレッスンは鈴鹿校レッスンも、桑名校レッスンもかなり蒸し暑かったですね。

鈴鹿校のみなさんも久々の競技場練習暑い中お疲れ様でした!


こんなにも暑くなるとは…


数日前からコロコロ天気が変わり、不安定な天気に右往左往。

毎日気象庁のホームページで天気を確認していましたが、ここまで暑くなるとは思っていませんでした。


これでまだ6月!

夏になるとどうなるのでしょう…

暑さ対策は万全でレッスンに参加してくださいね。


さて、本日の桑名校を振り返っていきましょう!


ウォーミングアップは縦割り3チームに分かれ行いました。


年上のお友達は年下のお友達に動作を教えながら、チームで行います。


誰が先頭に行く?

俺が後ろ行くよ!

こっちに人がいるから気をつけようね!


様々な声かけが聞こえてきました。

桑名校でも、年下のお友達を気遣う文化や協力し合う文化が継承されています。


とっても暑くなる事を想定して、りこさんとえりさんはタオルを凍らせて持参していました!

こういった準備は本当に大切ですね。


頭に乗せたり、首を冷やしたり、熱中症対策に大活躍していました。

これからのレッスン時には必須ですね。


身体を上手に休められると、さらにレッスンも楽しめるので、身体を冷やせるグッズはたくさん持ってきましょう!


僕は保冷剤を持ってきたよ〜!と、あきとさんが見せてくれました。唯一の幼稚園児のお友達です。


ウォーミングアップでも年上のお友達からたくさんサポートしてもらい、今日も最後まで頑張りました。


前までは、休憩時間とレッスン時間が少し混同していましたが、今では話を聞く時にはコーチを見て聞くことができたり、休憩時間が終わる時には、静かにしようとしている姿を多く見れるようになりました。


日々の小さな取り組みが、あきと君をどんどん成長させていますので、これからも楽しみながらたくさん学んでいきましょうね!


最近は思い切り楽しむ姿を目にするようになったあおいさん!


ノートに向かって、自分の振り返りがきちんとできたり、お友達と楽しむ時は全力で楽しめたり、メリハリを持ったレッスンができています。


本日のラダー運動でも頭で考えながら、正確にやろうとする取り組みは素晴らしかったです。


休憩時間には、水道に行ってきます、と言って帰ってきたら頭もTシャツもびしょ濡れ(笑)


ポタポタと水が滴り落ちていましたが、昨日の暑さでは一瞬で乾いていましたね。


これからもみんなのお手本となる行動に期待しています!


本日はいい天気でしたが、芝生がまだ濡れていたので、トラック内でのリレー。


初めて行うリレーで、ルールを理解するのも大変でしたが、ここでも年上のお友達が年下のお友達をサポートする姿が見られ、チームでの取り組みに磨きがかかっています。


・チームの指揮をとってくれる人

・二手に分かれて、ルールが分からない人をサポートしてくれる人

・年下のお友達の手をとって一緒にコースを回ってくれる人

・後ろから全体を見る人


など、たくさんの役割がありましたが、輪を乱す人がいなかったのは素晴らしかったですね。

ぜひ、継続していきましょう!


中学生クラスは珍しく4名でのレッスン。


れいさんとけんしんさんの動きが以前に比べてとっても良くなっており、驚きました。


少人数でのレッスンでしたので、細かなところまで話をしながらできたことは良かったですね。


それぞれ癖や特徴はありますが、日々のレッスンでの意識が変われば、また一段と良い変化が現れてきます。


また一緒に頑張りましょう!


中学生2人と頑張ったのは、小学生のはるとさん!


何を頑張るかをしっかりと決めて取り組んでいたので、行動にブレがありません。


昨日はレッスンがない日でしたが、トラックを使って練習を頑張った事を教えてくれました。


レッスン後もクールダウンとして、公園の周り一周行ってきます!とジョギングに出かけたり、とても積極的に取り組めています。


自分で決めたことをひたむきに取り組む姿が、次回も自己ベスト更新に繋がるはずですので、自分を信じて突き進んでいきましょう!


こちらは、補強に取り組むあいとさん

走るのは少しお休み中です。


地味で楽しくない補強にもキチンと向き合い、今できる事を頑張りました。


パワーがある分、身体へのダメージも大きい。

高校生は疲労が溜まっている人が多いのが印象です。


立て続けに試合がある時期ですので、無理してしまうこともあると思いますが、それ以上にケアの時間を大切にするなど、いつもと少し違ったアプローチをしてみてくださいね。



これからは、蒸し暑い中でのレッスンが多くなります。


熱中症対策をするのはもちろんですが、多めの飲み物の持参や、冷やしタオル、扇風機やうちわなどは活躍する事が多い印象です。


お母様やお父様に頼らず、自分でも準備をするようにしてくださいね。


それでは、またお会いしましょう!


皆さんおはようございます。


かまくら校からモノレールですぐの大船に宿泊している俊雄コーチです。

ここは春休みの合宿でも使ったホテル。

今からチェックアウトして、一路仙台を目指します。


お昼に仙台空港で三宅選手と合流して、スーパーフォーミュラ第5戦に臨みます。


さて、昨日は徳洲会体操クラブの皆さんが種目別選手権のため不在でしたので、体育館をお借りしてのレッスン。


写真は1枚のみですが、お互いが慣れ、仲良くなりました。そこで、仲間を思いやる『和』について育てていく期間に突入。


自分達で相談し、結論を出して行動する。

コーチが主役ではありません。皆さんが主役であり、それぞれの個性が尊重されるべきです。

ですが、主張だけでも話は進みません。

だから、お互いの会話が必要ですね。


高学年クラスでは、しっかりとした会話がなされ、チームワークが発揮されていました。

皆さんがいかに普段から頑張っているかが垣間見られる瞬間です。


梅雨の時期に入りましたので、体育館内でのレッスンも増えることと思います。

汗をかきますので、準備は抜かりなく!


それではまた、お会いしましょう!

ブログや口頭でお伝えしました、ウクライナから日本へ避難された皆様にスポーツウェアをお渡しするために、皆さんに提供をお願いしましたが、予想を超える量が集まりました。


ご賛同くださったアカデミーファミリーの皆様、本当にありがとうございます。

『あと少し早く言ってくれれば!』などの声もいただきました。


いただいたウェアやアイテムを、久美子コーチと2人で更に選別して、種類に分けてダンボールに詰めました。

こちらは半袖シャツとランニングのグループ。

まだ詰めている最中ですが、最終的にダンボール1箱全てが埋まりました。


こちらはハーフパンツとズボンです。

見ながら、そういえばあの子が履いていたなぁ。なんてコーチが過去を思い出すこともできました。

時が経つのは早いですね。


最終的にスポーツウェアとシューズだけで、ダンボール5箱になりました。

本日発送完了。


22日にウクライナの方々の手に渡ります。

また、その模様もお伝えできるようにします!


まだ、私服はまとめていませんので、こちらもお渡しのタイミングに合わせて準備していきます。


たくさんのお気持ちをありがとうございました!

皆さんこんにちは。


本日は残念ながら降雨中止ですが、昨日のレッスンを振り返ることにしましょう。


土曜日の試合に出場したお友達も多いですから、試合後最初のレッスンはレクリエーション的な運動を多く取り入れるようにしています。


こちらはりんかさんが先頭で率いる女子グループ。

大きく手を回してスキップしましょう。

手を回すって、案外疲れるんですよね。どうしても途中で肘が曲がりやすいんですよね。

皆さん上手ですから、次は、ゴールまで手をブンブン回していきましょう!


本日のメインはラグビーボールを使った運動です。

りゅうがさん、このボールを見事にキャッチできたのでしょうか?

結構弾むボールですから、しっかりと抱え込まないと、腕から飛び出てしまう点が難しいですね。


しっかりとボールの行方も見ているのが、よく分かりますね。

どんどん上手になっていました。


こうしろうさんは、予想とは違う方向に飛んでしまい、大慌てで方向転換。

これもいい運動になりますね。

陸上は基本的に急に方向を変えるような動きがありませんから、取り組むことが大切。

予測していない事が起これば、経験値が増しますから、こうしろうさんは今回でさらにレベアップしましたね。


えりさんのナイスキックを激写!

しっかり膝が伸びて、力強くボールをキックしている事がよく分かりますね。

1年生でこんなに上手にできるなんて、素晴らしい!

普段から頑張っているからですね。


隣のりこさんは、上空に上がったボールをしっかりと見ています。これだけしっかりと確認できていれば、ボールキャッチも難易度が下がりますよね。

これまた素晴らしいです!


そんな2人を見届けてくれているのは、体操クラブ代表のなつきさん。

いつも元気に参加してくれ、女子のまとめ役として頼りになる存在。

とはいえ、のんびりとした時間も楽しめるので、ガツガツした雰囲気にならない安定感をもたらしてくれる存在です。


ゆいさんもしっかりとキックできていましたね。

幼稚園の頃からおっとりとしていますが、走ればワイルドで力強い!

この差って面白いですよね。先日の試合でも最後までしっかりと走り切っていました。

また足が速くなりましたね。これからもさまざまな事にチャレンジで、なんでもできるようになりましょう。



中学生以上クラスでもウォーミングアップでラグビーボールを使用しました。

見事なくの字でジャンプしているのは、たいちさん。

先日の試合でもしっかりと自分の世界に入ってウォーミングアップから試合まで取り組めましたね。

会う度に意識が高まっているように感じます。


はるとさんも先日の試合では、大きな走りができていました。もともと自分の上達を喜べる意識の持ち主ですから、これからも上達のために必要な行動を選択していきましょうね。


のりもとさんは、以前はちからが溢れるガチガチ走りでしたが、徐々に軽やかさ、柔らかさが出てきました。それに比例して、走るスピードも高まりますので、この調子でこれからも楽しんでいきましょうね。


身体の柔らかさがいきたジャンプなのはひなこさん。

体操選手のような柔軟性が素晴らしい長所。

アルペンスキーヤーですから、身体の総合的なバランスを意識して内容をチョイスしています。


ひかりさんは先日の試合で大幅自己ベストのジャンプでした。

コツコツと頑張ったことや、自分で考えて試合の時に行動した事が形になったのでしょう。

コツコツと行動の継続が成果になる事を示してくれています。


日曜日は真理子コーチが担当です。

ぜひ、皆さん楽しんでくださいね。


それではまた、お会いしましょう!

皆さんこんばんは。


本日は不安定な天候で心配していましたが、大雨も超短時間で終わるなど、予想より恵まれた天候でしたね。

アカデミーからは18名のお友達が予選会に出場しました。

前日の調整にも参加してくれたお友達もたくさんおり、しっかり準備したノートとにらめっこをして準備をしていましたね。


ちなみに前日はりゅうがさんのご要望にお応えして、動画も撮影しました。

前日や試合当日、コーチは何もしません。これはサボっているのではなくて、主役は皆さんだからこそ、普段のレッスンで伝えているので、あとは自分の考えや、やりたい事を取り組むだけだからです。

何もかも指示されないとできないなんて、スポーツをする価値が無くなってしまいますよね。


当日はコンバインドBに出場する皆さんが1番乗り出した。

スムーズにやる事を進めていく人、ソワソワして何していいか分からない状態の人。

前日の準備でも同じ光景が広がっていましたから、普段の取り組みから取り組む意識に違いがあることが分かります。


それは100mや60mのアップでも同じ。

何のために頑張るかという自分の目標探しが必要ですね。


早めに来たお友達は鬼ごっこなどでウォーミングアップ?

他のチームの方がいない場所なので、この場所はいい場所ですね。


桑名校の不思議。

ユニホーム姿で来てくれるお友達が多い!

なるべくシャツを着て、試合前に着替えましょう。


予選が終わり、たくさんの自己ベストが見られました。中には1秒以上更新するお友達も!

頑張ってきたんですね。素晴らしい偉業です!


学年によっては1発決勝だったり、予選があったり。

予選を終えたお友達は決勝までの時間を仲良く過ごしていました。


こういう時間って素晴らしいと思います。

きちんと時間を決めて、思い切り気持ちを解放する。だからやる気を高めることができるんですよね。


たいちさんとあおいさんがウォーミングアップを行っています。

2人とも気付けばご覧の通り、基本動作がとても美しくなりました。

中学生以上クラスにも参加してくれており、見本となるお兄さんたちの姿を見て、どんどんレベルアップしています。

決勝でも素晴らしい頑張りでしたね。


小さな喜びは私達に勇気を与えてくれ、自分の頑張ることに価値とやりがいをもたらしてくれます。

だから周りの人と一緒にいなくても、別に気にならずに自分のやるべき行動を選択できるようになります。


決勝に出場したから素晴らしいのではありません。実際に決勝には出場できなかったけど、普段のレッスンから素晴らしい行動を積み重ねているお友達もいます。

そのお友達は、次の試合でも自己ベスト間違いなしですよ。結果で自分の価値を決めるのではなく、行動で決めていきたいですね。


こちらはまあやさんが決勝に向けてアップをしている中、同級生のりおんさん、ひかりさん、かのんさん、さきさんがフルサポートをしてくれていました。

さきさんはノートを手に、ストレッチなどのメニューを教えてくれたり、りおんさん、ひかりさんは自分達の試合が終わった後もサポートしてくれました。


さきさん、かのんさんは自分の試合がない中、わざわざサポートのために来てくれました。

そんな仲間の優しさも後押しして、まあやさんは決勝でも素晴らしい走りでゴールまで頑張りました。


友達の成功を喜べるのが、仲間。

ただ一緒にいないと不安なのは友達でもありません。


普段、一緒にレッスンを頑張る中から素晴らしい関係性が育っていることがコーチは嬉しいです。

お互いがカバーし合うからこそ、みんなが上手になれるのですね。


試合を経ると、その人の本質が見えます。

ウォーミングアップと振り返り、そして自分の出番が終わった時に、特に見えるものです。


そして、その質は二極化してきています。

・上達したいから頑張る

・誰かと一緒にいたい


これは普段から同じことを伝えていますが、それぞれの人の受け取り方と行動で違いが生まれてきています。

足が速いから、偉いなんてことは間違っています。

ですが、上手には理由があります。そこを探すのが楽しみであり、喜び。


試合は日常の皆さんによって形作られます。望む形を作るために、明日からやるべき事をやり切りましょう!

まだまだ成長する自分の可能性を更に実感できるはずです。


この場を借りて、本日、安全で円滑な試合運営をしてくださいました桑員陸協の皆様、補助員の皆さんに心よりお礼申し上げます。


明日のレッスンはお休みです。月曜日にまたお会いしましょう!

皆さんおはようございます。


現在、桑員地区予選の会場で待機中の俊雄コーチです。

まだ、雨も降っておらず、なんとかコンディションとしては維持してもらいたいところ。

四日市では中学生が四日市カーニバルに出場。

大阪ではりらさんがU-20の日本選手権に出場。

それぞれの場所で自己ベストを目指しましょう!


さて、木曜日に開催したかまくら校のレッスンを振り返ります。


幼児クラスは徐々にコーチとも慣れ、楽しめるようになってきましたか?

ただのゴロゴロ遊び。たかしかし、奥が深いんです。

ラミールさんも途中までは抜群なのですが、ゴール付近になるとなぜかマットに対して身体が斜めになってしまいます。

これ、大人でも難しいんですよね。

次回はもっと上手になっている事でしょう。


ゆうたさんは既に身体が斜めに…。

幼児クラスなら、これくらいが普通。

前回はママ恋しいスイッチが入ってしまいましたが、今回は最後まで頑張るスイッチで、やり遂げました!

小さな成功が私達に勇気と喜びを与えてくれます。

次回は、もっとお兄さんのような姿を見せてくれる事でしょう!


いつも1番乗りで来てくれるえなさんは、とにかく頑張り屋。

どんなことでもチャレンジする姿勢は、上達への道程。できないことに立ち向かう自分を褒めまくって、さらに頑張り屋パワーを手に入れましょう。


小学生低学年クラスは写真を撮り忘れてしまいましたが、今回から新たなアカデミーファミリーが加わってくれ、新たな雰囲気で楽しめることでしょう。


さて、高学年クラスでは冷静沈着で頑張り屋のさとみさんがけん玉を持ってきてくれました。

コーチも含めて、皆さん興味津々。

リズムよく、スイスイと取り組めるあたりに努力が見て取れます。

走る以外でも、好きなものや得意な事をどんどん披露してください。お互いの良いところを披露し合えば、全員が上手になれるのですから。


ちはやさんとたいきさんがボールワークに挑戦。

4月からですので、お互い仲良くなったけど、思いやったり、配慮する力はこれから。

ですので、徐々に複数人で行うプログラムを実施して、相手を考えて身体を動かす事を学んでいきましょう!

うまくいかないからといって、相手を非難しても損するだけ、うまくいくために『自分はどうすればいいだろう』という考え方を身につけていきましょう。

学校でもそうですよ。


アスリートクラスでは体操も頑張る、ようのすけさんとここなさんの柔軟性は抜群。

小さな継続がもたらす大偉業!

これからもさらに磨きをかけてくださいね。


最後には少ししっかり走る運動も実施。

大きい身体の扱いに苦労中のたいせいさんは、どうしても背中が丸まりやすい。

だからこそ、基本姿勢をしっかりと継続して、上達していきましょう。


ここなさんは、軽やかさで進んでいきますが、体操を頑張っているので姿勢の修正が早い!

ただ、パッとできる人は飽きが来るのも早いので、粘り強く取り組む事を継続しましょう。


さくらさんはまだ小さな身体ですが、しっかりと全身を大きく使えるので、見ていてもとても力強く感じます。

できない事を認める勇気もあるし、だから尋ねることもできます。

今のさくらさんのペースで取り組んでいきましょう。


ようのすけさんは模範的な頑張り屋といった感じ。

動きを感じ取る力、修正する力、会話する力、楽しむ力などが秀逸。

これからもその力をどんどん伸ばしていきましょう。

比例して、脚も速くなっていますよ。


来週は徳洲会体操クラブの選手が試合で不在のため、体育館を会場にします。

かなり暑いですので、着替え、タオル、飲料はしっかり持ってきてください!


それではまた、お会いしましょう!

皆さんこんばんは。


明日のかまくら校の準備が完了して、後は寝るだけの俊雄コーチです。

明日は午前の徳洲会体操クラブの足トレがありませんので、3時30分出発ではありませんから、ゆっくり寝れます。

ありがたいことです。

そんなコーチがスプリントトレーニングを担当している徳洲会体操クラブのカレンダーをアカデミーのトレーニングルームに貼りました。

三宅選手のポスターと含めて、とてもかっこいい!

ぜひ、ご覧になってくださいね。


本日のお昼にはコーチは別件で担当できませんでしたが、三宅選手のトレーニングを真理子コーチが担当。

先日24時間耐久レースにも出場しており、身体のケアと来週末のスーパーフォーミュラ第5戦に向けて、やるべき事をやるだけです。

どんなに苦しくても絶対にやる努力を継続できる一流アスリートです。


とはいえ、普段は23歳のお兄さん。

レゲエの方と思うような髪型に見えるタオルで、思わず笑いましたね。

チャーミングなところも三宅選手の魅力です。



さて、本日水曜日のレッスンにコーチは久々参加。

新しくアカデミーファミリーに加わってくれた、りゅうさんはそうたさんと仲良し。

まだまだ知らない事や初めてのことだらけでしょうが、1つ1つ理解して楽しみましょう。


けいとさんとけんとさんも、先日が相当久しぶりでしたが、背も高くなって動きもかっこよくなってきました。

昔ほどの無邪気さが減っているのは、やや残念なところではありますが、これから急激に上達しますので、コツコツ頑張りましょうね。


ももかさんも久しぶりでしたが、かけっこが上手になっていて、とてもびっくりしました!

走り方も綺麗だし、スイスイと進んで行きます。何かかけっこの極意を掴んだのでしょうか?

そうだとするなら、コーチにも教えてください!


ゆうきさんは、まだ全力を出すという感覚が育ちきっていない状況。

幼少期は全力を出すことができないとされています。その出し方が身についていないからです。

ですから、毎回一生懸命やり切る習慣を育てて、上達につなげたいですね。

全ては勉強。チャレンジが大切です。


続いては追いかけ走。

ここあさんは背も伸び、どんどん脚も速くなっています。

友達を大切にできる力は本当に素晴らしく、丁寧に年下のお友達に説明してくれたりと、将来は教育者になってもらいたいほどの逸材。

県大会では自己ベストを更新して、目標達成したいですね。ここあさんならできると思います。


そんなここあさんを追うのはかおるこさん。

先日の試合では大幅に自己ベストを更新して、これまでの頑張りを形にしました。

県大会は緊張感もすごいでしょうが、きちんと頑張った事を表現することが大切。

結果は分かりません。だから、今できる事をやり切りましょう!

集中力を保って、事前の世界に没頭できた人が結果を手にする事でしょう。


えいとさんもブランクがありましたが、身体の扱いが上手になったようで、走り方も綺麗になっているし、脚も速くなっています。

この調子で、さらに次美しく駆け抜けていきましょう。急に動き始めましたので、体操は多めにしておいてくださいね。


そうたさんは脚の回転が速くなり、明らかにスピードアップしています。

取り組む表情もアスリートそのもの。

世界には上には上がいますが、そうたさんの取り組みは正しいですから、これからも継続してください。

必ず自分に大きなご褒美として返ってきますよ。


なおきさんはレッスンを全身でエンジョイしてくれています。

追いかけ走では、りゅうさんに追いかけられて、ついつい声が出ていましたね。

しかし、すぐにコーチの前を通る時に『次は声を出さずに走ります!』と決意表明。

頑張るから楽しい!楽しいから、また頑張れる。

なおきさん、成長ループに突入です。



本日の中学生以上クラスは、試合前の中学生もいますので、技術ポイントの理解を中心にしました。


はるかさん、姿勢が本当に良くなりました。以前は脚の動きの癖が強かったのですが、基本動作では、ほぼ完成形まで到達!

あとは、より実践的なスピードでもこれを波及させることが大切。

少し時間は必要ですが、これからも今日の動作を大切にしてくださいね。


ひなぎさんもはるかさん同様に脚の軌跡に改善ポイントがありますが、ご覧のように基本動作は見違えるほど美しくなりました。

少しだけ軸足も脚(地面に着いている方の脚)が曲がりがちですが、その改善も時間の問題でしょう。

1つ1つを、主役である自分自身に教えながら動いてみてください。

そしてノートに記録してください。

必ず目に見える上達が訪れますよ。


そんなひなぎさんの奥にいるこういちろうさん。

いよいよ動きが噛み合ってきて、本来の力を発揮し始めました。

苦しい時期も逃げずに向き合ったからこその今。

今週末、11秒3台が出なければ、それはコーチの責任です!

ぜひ走るのを楽しんできてください。


カエルの大合唱の時期ですが、縄跳びでも走りの基本をしっかりと身につけることができます。


それぞれの皆さんの上手なところや、真似したいところはどこですか?

人の良いところを自分に取り入れることができれば、上達は加速します。ぜひ、お互いをコーチにして、まだまだ成長しましょう!


寒暖差がありますので、服装や飲料、タオルはしっかりと準備してレッスンに参加してくださいね。


それではまた、お会いしましょう!